ニクソン政権下で、脱税疑惑で辞任した副大統領の名前をご存じの方がおられればお教えいただきたいのですが。
 それからこの時にニクソンは責任を追及されなかったのでしょうか?

A 回答 (1件)

37代ニクソンの2期目の73年9月、過去の汚職事件が暴露された


副大統領スピロ・アグニュー(Spiro Agnew)氏のことでしょうか?
彼は10月になって辞任しました。
この時のニクソン大統領の責任の追及については詳しくありませんが
ちょうどこの頃ニクソン再選を策するグループが党本部に侵入し盗聴装置を
しかけたとされる「ウォーターゲート事件」が発覚し側近が次々と辞任に
追いこまれていきました。
この1年後にこの「ウォーターゲート事件」によってニクソン政権も終わりを
つげますよね。(74年8月9日)
なおこの事件についてのニクソン元大統領の刑事責任は次のフォード大統領に
よる特赦の発表で(罪を問わない)終止符が打たれました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。たぶんこの人です。テレビでニクソン政権に関する番組を見ていたのですが、名前が聞き取れなくて。
 でもアグニュー氏が辞任した当時はまだワシントン・ポストの記事はそっぽを向かれていたらしいので、ウォーターゲート疑惑との絡みも含めてどうなのかなあと疑問に思った次第です。

お礼日時:2001/03/07 21:15

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q米国副大統領が辞任したときの後継者

アメリカの大統領が暗殺・辞任・不信任などで離職するはめになったら、
副大統領(上院議長)、下院議長、国務長官の順に継承権が定められていますが、
副大統領が死亡・辞任などしたら、どうなるのでしょうか。

今チェイニー副大統領が渦中の人になっていますが、
万が一もつれにもつれて辞職にまで追い込まれた場合、
誰が後を継ぐのかと考えてしまいます。
大統領が自由に指名してよいのでしょうか?
それとも継承権を持つものが上がってくるのでしょうか?
議会と無関係に選挙で選ばれる役職ですから、
議会の承認はいりませんよね?(念のため)

Aベストアンサー

大統領が自由に指名できるのだと思います。

トム・クランシーの小説「日米開戦」で、副大統領が辞任に追い込まれる場面があります。で、次の副大統領に主人公のジャック・ライアン大統領補佐官が指名されました。

ちなみにジャック・ライアンは副大統領に就任したその日のうちに日本航空機がアメリカの国会議事堂にカミカゼ攻撃を行ったため、大統領が死んでしまい、大統領に指名されます。この出来事は昨年の米国同時多発テロを予言したものではないかと、一時注目されました。

「日米開戦」という小説は、ハリソン・フォード主演の「パトリオットゲーム」や「今そこにある危機」の続編にあたるものですので、そのうち映画化されるかもしれませんね。

Q第37代大統領 リチャード・ニクソン という人は

第37代大統領 リチャード・ニクソン という人、
金-ドル交換停止をほぼ独断で決定したり、ケネディー暗殺に関わったという"噂"などがありますが、この大統領は、現在アメリカや諸外国などでどの様な評価評論がされているのでしょうか。(なんだかとんでもない人物だったのかな?とも思えているのですが)
ご存じの事など書き込みいただけたらと思います。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ニクソンはいつも米国で一番悪い大統領の筆頭に挙げられますが、最近再評価の動きも出ています。実際、国際政治学の分野では、ニクソンの仕事は高く評価されています。ニクソン外交の大きな仕事として、ベトナムからの撤兵と中国との関係改善が挙げられます。

特に中国電撃訪問は、ニクソン外交の真骨頂でその後のソ連崩壊、冷戦終結をもたらしたものとして評価できると思います。当時毛沢東は、スターリン批判を行ったフルシチョフ・ソ連を「社会帝国主義」と見做し対立関係にありました。米国との対立もあり二正面作戦を迫られ、焦りがありました。一方ニクソンは、すでに共産中国を承認していたフランスのド・ゴールなどの話を参考に、台湾を切り捨てて共産中国と関係改善を図り、中国とソ連の関係を切り離す政策を取りました。これが中国電撃訪中です。程なく日本の田中首相も中国訪問を果たしました。

そしてニクソンは弾丸を一発も放つことなく共産圏を分断し、ソ連が孤立の道をたどることになりました。このやり方を同じ国の同じ党の誰かさんにも見習って欲しいと思います。

ニクソン政権時代の功績を、全て彼の片腕キッシンジャーのものだとする見方がありますが、キッシンジャーの本骨頂は、中東におけるイスラエルとエジプトの和平を導いたシャトル外交にあり、中国外交はニクソン主導であったというのが、最近の研究成果だそうです。実際、現在の米国の中国政策は、おおむねニクソンが敷いた路線に沿っています。存命中までニクソンは中国共産党幹部の信頼も厚く、共和党ばかりではなく、民主党からも中国政策のご意見番として尊重されておりました。

ウォーターゲート事件が有名ですが、これは私にもはっきりとは分かりませんが、部下の共和党幹部の勇み足だったのが真相だと思います。ニクソンは確かにクセがあり、あるいみ政治的に冷酷な面を持っていますが、どこかの映画で描かれたようなアル中だとかいうのは不当な評価で、とんでもない人物でもなんでもなく、米ソ冷戦の中で複雑な国際政治力学を読み、政策を実行に移すことのできた実力のある政治家でしょう。

今でも正当に評価されているとは言えませんが、いずれ彼の仕事も理解されるようになってくると思います。

ニクソンはいつも米国で一番悪い大統領の筆頭に挙げられますが、最近再評価の動きも出ています。実際、国際政治学の分野では、ニクソンの仕事は高く評価されています。ニクソン外交の大きな仕事として、ベトナムからの撤兵と中国との関係改善が挙げられます。

特に中国電撃訪問は、ニクソン外交の真骨頂でその後のソ連崩壊、冷戦終結をもたらしたものとして評価できると思います。当時毛沢東は、スターリン批判を行ったフルシチョフ・ソ連を「社会帝国主義」と見做し対立関係にありました。米国との対立もあり...続きを読む

Qアメリカ副大統領大統領の指名に関して(ルール)

共和党のリンカーンが暗殺されて民主党のアンドリュー・ジョンソンが大統領に就任しました。その他の暗殺ないし逝去した大統領は大統領と同じ党の副大統領が就任します。

大統領と副大統領は同じ党から就任するというのはいつから始まったのですか?大統領と副大統領がおなじ党から、という規則は憲法修正に明記してあるのでしょうか?

それともバイパーティザンシップを重視する大統領がいたとして、副大統領を他党の者に指名することは可能ですか?

それと、副大統領は上院の議長を兼ねると聞きましたが、それならリンカーンの大統領時代には上院がライバル政党の長が牛耳っていることになりませんか?

Aベストアンサー

こんばんは、『歴代アメリカ大統領総覧』(高崎通浩 中公新書 2002)から、参考になると思われる点をあげます。

>リンカーンの大統領時代には上院がライバル政党の長が牛耳っていることになりませんか?

確かにリンカーン=共和党、ジョンソン=民主党ですから、疑問がわきますね。
しかし、リンカーンがジョンソンを副大統領に指名したのは、ジョンソンが南北戦争中にテネシー州軍政知事(任命はリンカーン)として、テネシー州の連邦からの離脱に、南部出身上院議員として最後まで反対したからです。連邦主義者のリンカーンからすれば、敵陣(南部民主党)の強力な味方であったわけです。(南部の分離主義者からすれば大いなる裏切り者として、暗殺の対象となります。)

アメリカは多様な人種・民族・宗教・社会階層などからなる複雑な国家です。したがって大統領選挙に際しては、より広範な支持を得るために副大統領には、異なる地域・政治的立場を代弁する人物を指名するのが一般的です。(古くはA・ジャクソンとM・ヴァン=ビューレン、現代では北部のケネディ、南部のL.ジョンソンのように)
リンカーンの場合は、戦時大統領として連邦制支持を掲げるA・ジョンソンは「統一」のシンボルとして好都合だったことにつきます。

>副大統領を他党の者に指名することは可能ですか?
もしもの場合の政策の継続性という点からすれば、正副大統領が同じ党から就任するのが当然でしょう。A.ジョンソンの場合は、内戦という特殊事情によるものです。不可能ではないにしても、特別な背景・事情がある場合に限られると思います。(憲法規定についてはわかりませんが)
実際、リンカーンの死後、ジョンソンと議会共和党は激しく対立し大統領弾劾(下院=可決、上院=1票差で否決)と混乱し、ジョンソンの政治生命は絶たれます。

>大統領と副大統領は同じ党から就任するというのはいつから始まったのですか?
これについてはわかりません。ただ、第七代大統領、A・ジャクソンのいわゆる「ジャクソンデモクラシー」の時代に、有権者数の増加・政治参加への機会均等にもとづき、各政党の党大会における正副大統領候補の指名が一般的になります。それまでは、連邦議会の各政党の議員総会で指名されていました。

こんばんは、『歴代アメリカ大統領総覧』(高崎通浩 中公新書 2002)から、参考になると思われる点をあげます。

>リンカーンの大統領時代には上院がライバル政党の長が牛耳っていることになりませんか?

確かにリンカーン=共和党、ジョンソン=民主党ですから、疑問がわきますね。
しかし、リンカーンがジョンソンを副大統領に指名したのは、ジョンソンが南北戦争中にテネシー州軍政知事(任命はリンカーン)として、テネシー州の連邦からの離脱に、南部出身上院議員として最後まで反対したからです。連...続きを読む

Q森政権、小泉政権、安倍政権、福田政権、麻生政権のよかった点、悪かった点

森政権、小泉政権、安倍政権、福田政権、麻生政権のよかった点、悪かった点を教えてください。

Aベストアンサー

何がよくて何が悪かったのかは、その人がどういう政治スタンスで、
政治に何を求めているのかで、その評価は変わってきます。
ある人にとってはよかった点でも、別の人にとっては悪い点になることがありますので、
できれば、質問者さんが政治に何を求めてるのかが分かれば、
評価のしようがあるのですが…。

ちなみに私は、規制緩和、官から民へ、という構造改革路線を基本的に支持してますので、
小泉政権の郵政民営化や、安倍政権の公務員改革は、評価していますし、
それまでの構造改革路線を転換し、元の自民党路線に戻した麻生政権は「クソ」だと思ってます。
もちろん、その逆に、小泉安倍路線は「クソ」で、
麻生政権はよくやったという評価の人も少なからずいますし、
小泉政権も安倍政権も麻生政権もどれもダメ、という人もいます。
ただ、いずれの政権も高い評価、という人は希少種だと思うのですが…。

よかったか悪かったかといった価値観は関係なく、
単純に、その政権が何をやったかを知りたいのであれば、
多分、wikipediaあたりを調べられた方がいいと思います。

Q民主党敗北その責任を追及、辞任を問う声があがっていますが

民主党敗北その責任を追及、辞任を問う声があがっていますが
国民はそれを望んでいるのでしょうか
それよりも、正常な政治運営を進めてほしいのでは、選挙のたびこのようなことばっかりでは
先に全く進めません、そんな悠長な時間はないはずです。
単に時間稼ぎであるようにも見えています。
皆さんは、今回の敗北の責任を執行部はとるべきと考えますか。

Aベストアンサー

>国民はそれを望んでいるのでしょうか。

正直望んでいません。 ようやく自民党の圧政が終ったのです。 少なくとも民主党政権は国民に自民党時代の不正を『let us know』させてくれた。 これだけでも感謝です。 

ただ民主党は『万年野党』で『負け犬根性』に凝り固まっています。 野党で文句を言うことしかやって来なかったので、いざ政権の座についても平常心で出来ないだけの話。 それでも平気で国民をだまし続けて来た自民党よりはまし。 

我々の手で民主党を育ててやらねば出来損ないの自民党の二の舞になりかねません。 大切なのは我々国民のひとりひとりが主権者としての自覚を持って日々の生活を行うことです。 

『私がこの国の主人だ』と『私達がこの国の主人だ』は良く似ていますが、内容はまったく別。

ひとりひとりが『個』に目覚めない限り、本当の民主主義は機能しない。 どんなに憲法で立派なことを宣言しようが関係ありません。 『我々日本国民』なんて集団の概念は全体主義に通じる危険な概念です。 

ひとりひとりが『個』に目覚めること。 そこから全てが始まるのです。 

>国民はそれを望んでいるのでしょうか。

正直望んでいません。 ようやく自民党の圧政が終ったのです。 少なくとも民主党政権は国民に自民党時代の不正を『let us know』させてくれた。 これだけでも感謝です。 

ただ民主党は『万年野党』で『負け犬根性』に凝り固まっています。 野党で文句を言うことしかやって来なかったので、いざ政権の座についても平常心で出来ないだけの話。 それでも平気で国民をだまし続けて来た自民党よりはまし。 

我々の手で民主党を育ててやらねば出来損ないの自民党の二の...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報