人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

教えてください。

派遣会社に勤めていますが、担当している派遣社員が派遣先へ行かずにドタキャンしたケースです。

派遣会社に、派遣先の企業への賠償責任が発生するケースはありますか?

派遣先から賠償請求をする!と言われて困ってます。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

>派遣会社に、派遣先の企業への賠償責任が発生するケースはありますか?



当然あります。
派遣契約は「派遣社員と派遣元会社間の契約」「派遣元会社と派遣先会社の契約」が必要です。
派遣先企業としては、派遣元会社と契約を行なっています。
「社員がトンズラした」事は、派遣元会社の責任で、派遣先会社にとっては関係ありません。
ただちに「別の人材を派遣する義務」が、派遣元会社にあります。
ですから、人材の手当てが出来なかった場合は「契約不履行」となり、損害賠償の対象になります。

>派遣先から賠償請求をする!と言われて困ってます。

困るのは質問者さまの自由です。
きつい様ですが、困っているのは派遣先企業も同じです。
スケジュールが、全て駄目になるのです。
派遣先会社としては、当然の権利を主張しているに過ぎません。

余談ですが・・・。
「誠実に処理する」という契約は「損害は補填する」事を意味する場合が多いです。
担当者・社長が「頭を下げて謝罪する」事は、誠実に対応する事ではありません。
早急に別の人材を手当てするか、派遣契約金額の(最大)2倍の損害賠償金を支払う事です。
損害賠償金額は、派遣先会社との合意で可能ですから、ゼロ円にする事も可能です。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ありがとうございます。

ストレートに解説いただき、また本当にわかりやすく助かりました。
迅速に別の人材を手当てできるよう処理してみたいと思います。

お礼日時:2009/04/13 13:38

派遣先との契約は派遣者(派遣先に行って仕事をする人)ではなく、あくまで派遣元の会社になります。


契約不履行であるなら契約解除されても文句は言えません、
通常、契約約款などに記載されていると思います。
債権者は履行請求や解除をした場合でも、それとは別に損害賠償をすることができます。
ドタキャンされたことでその会社が損害を被った場合当然請求してきます、請求されたら、内容をよく吟味し賠償金額に納得できれば払えばいいことですし、納得出来なければ相手と話しあうか、裁判で判断してもらうしかないです。

そして質問者様の会社は、ドタキャンした人に、請求すればいいことです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

損害賠償が発生する可能性は充分あるということですね。
約款を調べてみます。

お礼日時:2009/04/13 13:15

派遣元と派遣先の契約によります

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

賠償責任の項目は
「誠実に処理する」といったような曖昧な表現だったような気がします。
調べてみます。

お礼日時:2009/04/13 13:17

こういうケースで考えられるのは契約義務違反ですので、


契約内容によりけりです。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ありがとうございます。

契約内容を確認します。

お礼日時:2009/04/13 13:18

 民法の規定により派遣契約を結んだ訳ですので、契約内容に不履行があれは損害賠償の対象と成ります


 この、場合契約内容と状況が不明なのでね
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

状況は、アパレルショップへの派遣ですが、初日の朝に体調不良ということで欠勤の連絡があり、次の出勤日も当日に休み、体調不良を理由に一日も出勤せずに退職しました。

派遣先のショップの方は、残業などでシフトを回し、営業できていないことはないようです。


損害額の算出しようがあるんでしょうか?

お礼日時:2009/04/13 13:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q派遣の就業開始前にキャンセルすることはできますか?

おはようございます。
私は、4児の母です。正直、4人もいるので、経済的な負担が大きいので、仕事を探して、
お陰様でつい先週派遣の仕事が決まりました。
来る2月18日に仕事開始ですが、職場は片道一時間半の場所です。
今でも家事に、子供の学校(私立)や習い事の送り迎えで大変慌ただしい日々で時々3-4時間しか寝れない日もあります。
体がクタクタして、仕事が無理だと思うようになってきました。
このような状況で仕事をキャンセルしたいのですが、可能なのでしょうか?
私は特に書類にハンコを押していないが、派遣会社と派遣先の間には契約がすでに結ばれていると思います。キャンセルすると何かのペナルティはありますか?
大変申し訳ありませんが、ご存じの方がいらっしゃいましたら教えてください。

Aベストアンサー

収入を得なくては! というあせりから仕事を決め、冷静になって考えると無理だと感じる要素が出てきた。
ないことはないので、理解できます。
ペナルティなど考えず、早くに断って派遣会社に、別のスタッフを探してもらいましょう。就業まで日がありますし、就業してすぐ辞めるより良いと思います。
ただ、その派遣会社から仕事できる可能性は下がるかもしれませんし、営業から嫌みを言われるかもしれないことは、覚悟しておきましょう。

今後ですが、お子さんの年齢がわかりませんが、考えているほど手が離れていないと感じるので、無理せず、節約するなど、工夫したほうが良いと思います。
働くとしても、近所で短時間しか無理と感じます。

Q派遣会社からの損害賠償

自業自得ですが今大変困っているのでどなたか相談にのってください、お願いします。
当方25歳女です。
批判覚悟です。 某大手人材派遣会社から紹介予定派遣の仕事の紹介をもらい、複数回の面接の後12月中旬に内定を頂き、昨日(1月4日)から勤務開始の予定だったのですが、12月末に別の派遣会社からもっと条件のいい仕事の紹介をもらいそちらの選考が進み始めてしまいました。 前述した仕事の方は内定を頂いた際に勤務を承諾してしまい、なんだかんだ断りづらく断れないままここまでズルズルきてしまい就業開始日を迎え、予定時間になっても出勤せず朝から何十回もの電話無視でバックレを決め込んでしまいました。
自宅暮らしで同居の親にはもう内定は断ったことにしてあり、まさかバックレるなんて知りませんし知ったら大激怒、縁を切られるレベルだと思います。
そのため朝から自宅の電話線も抜いていました。
そしてその日の夜にPCのメールを確認したところ朝から派遣会社の担当から何件ものメールを受信しており、最後のメールが「携帯にも自宅にも電話しましたが連絡がつかず大変心配しております。安否確認も含め、明日弊社の者が自宅へ伺います」ときていました。
内定先は大手企業で配属先も既に決まっており、それに関する書類も自宅に届いていました。しかしその書類(中身をみたら採用通知と社会保険関連の書類でした)に対し、要返信なものがありましたが返信しておらず内定承諾は口頭のみです。
いい歳した社会人にも関わらず本当に情けない話ですし最低なことは理解しています。
そしてその日の夜中に担当者に事情を全て綴ったメールを返信したところ翌日朝(5日の朝)に電話がかかってきました。
その電話にでて再度謝罪したところ、社会人としての責任感がないこと・信頼を喪失させられたという話を淡々とされ(当たり前のことだと受け止めています。)、内定辞退はわかりましたが損害賠償が発生する可能性がある、再度上司から連絡がいきますという旨の話をされました。
その際に担当者に詳しく賠償については聞かず切電してしまいました。
現実的に損害賠償が発生する可能性は高いですか?
またされた場合、額は多額でしょうか?ここも含め、色々な投稿サイトで検索したところ、「派遣契約期間中のバックレや退職」で実際損害賠償はあまり請求されることはないと読みました。
しかし私が利用している人材派遣会社は業界最大手といっても過言ではなく、また内定先もだれもが知っている有名企業なため、もしかしたら裁判ざたも…と考えてしまっています。
この期に及んでまだ身の保身かと思われるかもしれませんが損害賠償となるとかなりの大事で、次の仕事にも影響してくるため悩んでいます。
回答宜しくお願いします。

自業自得ですが今大変困っているのでどなたか相談にのってください、お願いします。
当方25歳女です。
批判覚悟です。 某大手人材派遣会社から紹介予定派遣の仕事の紹介をもらい、複数回の面接の後12月中旬に内定を頂き、昨日(1月4日)から勤務開始の予定だったのですが、12月末に別の派遣会社からもっと条件のいい仕事の紹介をもらいそちらの選考が進み始めてしまいました。 前述した仕事の方は内定を頂いた際に勤務を承諾してしまい、なんだかんだ断りづらく断れないままここまでズルズルきてしまい就業開始...続きを読む

Aベストアンサー

損害賠償請求……ないと思いますよ。大手ですから顧問弁護士はいると思いますが、仮に損害賠償請求しても請求額と訴訟費用が見合わないからです。
ただ、ご担当の方、派遣先とも相当こまったことがよくわかります。担当者の方に深く深く反省していることを何度でも謝罪すべきですね。

Q短期(日払い)アルバイトの無断欠勤者への措置について。

はじめまして。
日払いでの短期アルバイトを募集し、賃金・勤務内容等のこちらが公開をしなければいけない情報はすべて提示してある上で、「こういったお仕事ですが働いて頂けますか?」といった意思確認を求めたところ承諾の旨の連絡を頂き採用枠に追加しました。

ところが勤務日当日に無断欠勤(俗にドタキャン)をされてしまい、連絡が出来ない状況なのかとか様々な憶測をし、こちらから何回も電話をしてみましたが電源が入っておらず一日中つながらない状態でした。
二回ほど、「休んでしまったのは仕方ないことだが理由があれば連絡して下さい」との内容を伝言したのですが終日かかってはきませんでした。

重要なのは、この欠勤した方がいなくても業務上支障が無いわけではなく、むしろ一人でも欠けた場合にその方が担当するはずであったエリアに空きができてしまい、甚大な損害が出て非常に迷惑被ったという事実です。
今まで休まれた方はいましたが、勤務時間前に何らかの手段を用いて連絡はあったので、1~2時間で別の者を手配するといったことが可能でした。しかし無断欠勤は初めてでして、別の者を手配するにも時間的に無理というかすでに業務が開始しておりましたのでどうにもなりませんでした。

以上のことを踏まえまして実際に損害を被った側としては何らかの処置をと考えているのですが、どういった措置(損害賠償等)をするのが妥当、または可能でしょうか?
いろいろ調べてはみましたが、求めている回答が見つからずどなたか詳しい方がいらっしゃれば、是非ご教授願えればと質問させて頂きました。乱文ではありますがどうぞよろしくお願い致します。

はじめまして。
日払いでの短期アルバイトを募集し、賃金・勤務内容等のこちらが公開をしなければいけない情報はすべて提示してある上で、「こういったお仕事ですが働いて頂けますか?」といった意思確認を求めたところ承諾の旨の連絡を頂き採用枠に追加しました。

ところが勤務日当日に無断欠勤(俗にドタキャン)をされてしまい、連絡が出来ない状況なのかとか様々な憶測をし、こちらから何回も電話をしてみましたが電源が入っておらず一日中つながらない状態でした。
二回ほど、「休んでしまったのは仕方...続きを読む

Aベストアンサー

確かに契約そのものは口頭でも成立しますし、その契約が不履行になった時に、具体的な損害が発生した場合は、賠償を請求することはできると思います。

ただ、短期アルバイト、しかも日払いということになると契約内容からみて、当然ながら、ドタキャンされる可能性があるというのは通常予見される訳で、それを回避しなければならない注意義務は相談者様の方にもあるでしょう。

また、契約書が書面で提示されているか否かも重要な問題で、書面で提示されていない場合は労働基準法違反(第15条)になります。この場合、言った言わないの話になる上に、更に過失相殺の対象になるものと考えられます(求人票は労働契約の書面明示にはなりません。あくまで本人同士の話で提示し、合意したものが対象になります)

「甚大な損害」というのがどれくらいなのかはっきりしませんし、細かい内容を精査しないと具体的な数字は出せないと思いますが、認められたとしても、全額は難しいのは勿論のこと、取れる金額はほんの僅かということになるのではと考えられます。

Q派遣社員の無断欠勤で派遣会社に謝罪要求できますか?

今年の3月から派遣会社からCADオペレーターの女の子を派遣してもらっている会社の者です。
その子の契約期間は9月末で一旦終わり、そこで続行しないという話で、派遣会社とも話をしているようで、後任の方に引継ぎができ次第辞めるという約束でした。
しかし、9月にはいってから一週間体調不良で休み、二週目には無断欠勤されました。
こちらから本人に連絡がとれず、派遣会社に問い合わせると「9月いっぱい休むと聞いてます」というような回答をもらいました。
それは話が違う、ということで上司に電話していただくと、「もう来ないらしい」と言われました。
その子には事務をしていただいて、図面も書いていただいているし、その子しか知らない仕事もあるので相当困っています。
派遣会社からはすぐに後任の者を派遣します、と言われているけれど実際9月21日の時点でまだ来てません。
9月25日に新しい派遣のをよこしてくれるそうですが、はっきりいって納得いきません。
普通、派遣会社は派遣している社員が無断で引継ぎもなしで契約期間内に来なくなった場合、派遣先に顔を出して謝罪などしないんでしょうか?
来なくなった派遣の女の子に電話しても「派遣会社から、直接派遣先に連絡するなって言われてます。辞める理由は言えません」と、何も言ってくれません。
25日に派遣会社の社員も一緒に来るそうなので、そこで謝罪を要求したいんですが、こういう場合、謝罪を要求できますよね?
違約金とか要求できないですよね・・・?

ちなみに、その女の子とはお昼ご飯一緒に食べてたし、部内の飲み会には毎回かかさずきてたほど仲がよかったです。

どうぞご教示ください!

今年の3月から派遣会社からCADオペレーターの女の子を派遣してもらっている会社の者です。
その子の契約期間は9月末で一旦終わり、そこで続行しないという話で、派遣会社とも話をしているようで、後任の方に引継ぎができ次第辞めるという約束でした。
しかし、9月にはいってから一週間体調不良で休み、二週目には無断欠勤されました。
こちらから本人に連絡がとれず、派遣会社に問い合わせると「9月いっぱい休むと聞いてます」というような回答をもらいました。
それは話が違う、ということで上司に電話し...続きを読む

Aベストアンサー

派遣契約の違反ですよね。
病気などのやむを得ないものではないですよね。
派遣元、派遣先、派遣社員の三者で食い違いがありますよね。

これらの点で、損害の立証が出来れば賠償を受けることが出来ると思います。また派遣元責任者または派遣元会社からの謝罪を受けることも可能でしょう。

派遣先社員へまかせっきりの業務がある。
この点は、あなたの会社の派遣先責任者と派遣元責任者で相談し、派遣社員へ直接指示する人へ確実に伝えましょう。
またいいかげんな派遣元会社であれば、派遣元の会社を変更する必要があります。そして許可又は届出の労働局へクレームを出すのも良いかもしれません。

派遣契約などをもう一度良く見直しましょう。

Q派遣 就業決定後に辞退したい時は…

派遣での就業決定後に辞退したい場合、なんと言って辞退すればいいのでしょうか…(汗)

これまでの流れもお話させていただきます…。

先日、3月スタートで派遣の仕事が決まりました。
実際の職場も見学できず(見れたのは顔合わせを行った会議室と外観のみ。)、不安が少々あるまま、合格の連絡がすぐあり、これ以上無職でいるわけにいかないという思いから決定してしまいました。

私にはもうここしかないんだと言い聞かせながら数日経った時、他の派遣会社から更に良い仕事を紹介していただきました。
そして…顔合わせまで話を進めていただいてしまいました。

2社目の顔合わせはまだこれからなのですが、もし受かったらそちらで働きたいと思っています。

しかし、そちらが不合格だったら1社目で働きたいと思っています…。

こんなことしてはいけないとは思いますが…。
もし2社目が合格したら、それから1社目の派遣会社に辞退の連絡をしたいと思っています。
(2社目の面接日は、1社目スタート日の3日前です…)

この場合、派遣会社の方にどのように言えばいいのでしょうか…。
全て正直に理由を言った方がいいのか、…うまい嘘とかの方がいいのか…何か教えてください。
お願い致します。

派遣での就業決定後に辞退したい場合、なんと言って辞退すればいいのでしょうか…(汗)

これまでの流れもお話させていただきます…。

先日、3月スタートで派遣の仕事が決まりました。
実際の職場も見学できず(見れたのは顔合わせを行った会議室と外観のみ。)、不安が少々あるまま、合格の連絡がすぐあり、これ以上無職でいるわけにいかないという思いから決定してしまいました。

私にはもうここしかないんだと言い聞かせながら数日経った時、他の派遣会社から更に良い仕事を紹介していただきました。
そして…...続きを読む

Aベストアンサー

1社目で内定が出た時点で、派遣元から「どうしますか?」という最終確認をされているはずです。
その時点でOKと答えたならば、余程の理由でない限りお断りするのは非常識だと思います。
しかももう時間がなく、直前になってから派遣元に断るということは、その派遣会社が別の人材を探す時間がないということです。
下手したら、派遣元は派遣先の会社から仕事を貰えなくなるかもしれないのですよ?

その派遣会社からはもう二度と紹介は受けられないでしょうね。

せめて、2社目から案件を打診された時点で、1社目に断りの連絡を入れるべきだったのです。

大体、面接までこぎつけた時点で、結果が分かるまでは他社からの紹介は受けないのが基本です。
それが出来ないのならば、複数の派遣会社への登録はすべきではないです。

派遣社員は、信用を積み重ねなければ良い仕事を紹介してもらえません。
派遣先での仕事振りや勤務態度、契約をきちんと履行出来るかなど、派遣先から評判が良ければ次の仕事に繋がるのですよ。

これからもっと求人数は減るでしょうから、スキルや信用度が低い人は、まったく仕事を紹介されなくなります。

1社目で内定が出た時点で、派遣元から「どうしますか?」という最終確認をされているはずです。
その時点でOKと答えたならば、余程の理由でない限りお断りするのは非常識だと思います。
しかももう時間がなく、直前になってから派遣元に断るということは、その派遣会社が別の人材を探す時間がないということです。
下手したら、派遣元は派遣先の会社から仕事を貰えなくなるかもしれないのですよ?

その派遣会社からはもう二度と紹介は受けられないでしょうね。

せめて、2社目から案件を打診された時...続きを読む

Q就業日前日に断ってしまって

はじめまして、こんにちは。
先日派遣で良さそうな条件の仕事を見つけ面接に行きました。
しかし、バイク・車通勤ではないと場所的に暗く危なくて、日勤と13時~21時のシフト制で、正直体が丈夫ではない自分にはシフト制はリズムが崩れるので嫌でした。
でもこのご時勢に条件はつけてられないと思い、面接ではシフト制も大丈夫ですと答えました。

結果採用が決まりましたが、面接時に営業マンが『実は今月と来月で2名辞めるんですよ、まぁ~いじめじゃないんですけど・・体育会系の会社なので極端な話、遅刻するくらいならパジャマで来いというくらいなんですよね』と話していて それも気になり、 顔合わせの際も私がいるのに社長と営業が「○○さんの件どうなったの?あとあの件であとで話したいので」と話初めてしまい、ちょっと引いてしまいました。
現場を見せてもらったときは 特に体育会系という感じではなく普通の派遣社員の人達が働いているという印象でした。

社長は若い人で、ものすごく神経質って感じで まさにちょっとでも規則に反ってしまったら冷酷になる感じの人でした。
しかも絶対に休んじゃいけないという感じでした。(休まないのがあたりまえなのですが)

実は顔合わせに行く前に もう1社でお願いしていた仕事に書類が通り顔合わせをすることになり、そちらは時給面では落ちるのですが勤務時間は日勤のみなので そちらに気持ちが動いてしまい、採用が決まって勤務開始日も決まっていたのに理由をつけて断ってしまいました。
まだ営業の方は社長と掛け合っている状態ですが。。

営業はもちろん「他の人断ったんですよ。顔合わせの前に言ってほしかった」と言い、自分的には職場見学をしてから就業するか考えさせてもらえるのかと思っていたので・・・断りづらく。

契約書は一切交わしていなく、顔合わせの時に社長と握手をさせられただけでした。
しかも・・話が進んでいるのに営業は契約条件書も送ると言って送らず顔合わせ時も「忘れちゃって」ですませ、驚いたのが社長に提出するプロフィールも「忘れてしまって」・・・って随分いい加減な派遣会社だなと思いました。
社長は「全く無いわけね、まぁいいよ」という感じでしたので信頼関係が強いのかもしれませんが、こういう派遣会社は始めてでした。

しかし、就業前日に断るのはやはり社会人として最低な事です。
こんな事した方って実際いるのでしょうか・・・

長文ですみません。。

はじめまして、こんにちは。
先日派遣で良さそうな条件の仕事を見つけ面接に行きました。
しかし、バイク・車通勤ではないと場所的に暗く危なくて、日勤と13時~21時のシフト制で、正直体が丈夫ではない自分にはシフト制はリズムが崩れるので嫌でした。
でもこのご時勢に条件はつけてられないと思い、面接ではシフト制も大丈夫ですと答えました。

結果採用が決まりましたが、面接時に営業マンが『実は今月と来月で2名辞めるんですよ、まぁ~いじめじゃないんですけど・・体育会系の会社なので極端な話、遅...続きを読む

Aベストアンサー

ご存知とは思いますが、派遣法では面接は禁止されています。あくまでも職場見学という名目のもと、見に行っているだけですよね。(有名無実なのが実態だ、というのもご存知でしょうが)

派遣会社としても「派遣先企業から求められている仕事を出来る人をピックアップして、派遣先企業に派遣している」だけのことであり、その方があなたであろうと別のBさんであろうと関係ない、というスタンスです。(不快な言い方に聞こえたらごめんなさい)

この流れからすれば、職場見学後に派遣スタッフ側から断るのはNGと思われそうなのですが…人事側の立場からすれば全く問題ないです。「求めた仕事が出来そうだ」ということで来てくださっているわけですが、実際職場の雰囲気などを見てみて「自分の力は十分に発揮できそうにない環境だ」と思えば、派遣先企業の求める仕事をクリアすることは出来ません。でしたらそもそも派遣で来ている目的を果たせないわけですよね。

逆に働き始めて、「やはり合わないので辞めさせてください」とか「原則更新という方針でしたが、やめさせていただきます」の方が派遣先としては痛いですね。もちろん仕方のないことではあるのですが、せっかく業務を教えていたのにその苦労が全てパーになる、予定していた引継ぎ者がいなくなるのでまた新たに人選しなくてはならないが改めて人選から始めると引継ぎの期間も短くなる、とデメリットがいっぱいなのです。人間ですから、つい恨み言の一つも言いたくなるかもしれません。

もちろん断るなら少しでも早く断ってもらう方が良いですが、就業前日でもぎりぎりOKかと。No2の方が書かれていますが、正社員でも内定後や新人研修後に辞退、ということもないわけではないですし。

「顔合わせの前に言ってほしかった」とありますが、実際にそうされたら営業の方の方がもっと困ると思いますよ。派遣先は「早く派遣スタッフを見つけてよ」とせっついているでしょうし、いつまでも候補者が上げられない派遣会社は派遣先からも切られてしまうでしょうから。

派遣労働者は弱い立場だから、と思わずに、しっかりお仕事をして稼いでくださいね。

ご存知とは思いますが、派遣法では面接は禁止されています。あくまでも職場見学という名目のもと、見に行っているだけですよね。(有名無実なのが実態だ、というのもご存知でしょうが)

派遣会社としても「派遣先企業から求められている仕事を出来る人をピックアップして、派遣先企業に派遣している」だけのことであり、その方があなたであろうと別のBさんであろうと関係ない、というスタンスです。(不快な言い方に聞こえたらごめんなさい)

この流れからすれば、職場見学後に派遣スタッフ側から断るのは...続きを読む

Q就業開始直前に辞退することはできるか

就業開始直前に辞退することはできるか

即日開始の派遣の仕事に応募しました。


月曜に派遣先と顔合わせ→合意で
 金曜から勤務開始のお話をいただきました。



最近不採用続きだったので すぐにお返事をしました。
派遣会社はa、勤務先はA社とします。



しかし 今日、他の派遣会社bから連絡が入り
2週間以上前にエントリーしていた企業から
顔合わせしたいとの連絡があった、と言われました。



2週間以上前にエントリーしていた企業(B社)
の現場監督者は先週夏休みだったそうで
採用が進められなかった、とのこと。



先週、派遣会社bから連絡が入り 


「上司が夏休みなので すぐに顔合わせの調整が取れないが
8月第二週の前半になんとか顔合わせして すぐに勤務できるように
するから 他社の案件は待ってもらってくれ」



と言われ、志望度のかなり高い企業だったので
8月の第1週目はほかの予定をいれずに
待ってました。



今週月曜になっても bから連絡が入らず
逆に 登録だけしてあったa社から 派遣の仕事を進められ
急募のポジションだということだったうえ、
昨日は何も予定がなかったので 夕方
職場見学に行きました。


B社を第一志望に考えていたのですが 何のリアクションもなかったので
とりあえずA社に 就業したい旨を伝え 金曜から勤務開始との
口約束をしました。


しかし 本日の夕方に b社から連絡が入り B社の顔合わせで
日程調整したい、とのこと。
派遣会社bと派遣先B社の反応が遅いので 信用に欠けるのですが、 
転職がききやすい
(キャリアが積める)職場であることと A社より時給が200円高いこと
で いまだに魅力を感じています。


口約束で合意なので A社の就業を直前に断っても
大丈夫だと思うのですが

就業直前に断るというのは 社会人として
マイナスではあるものの、自分のつきたい仕事に就くことができます。


派遣の仕事を口約束で合意して書面での契約を交わしてなければ
断ることはできるでしょうか。



ちなみに「急募だ」と言っていたA社は 派遣の方が 就業後 3週間で他社への正社員登用が決まったので すぐに辞めるそうなのです。
その後任を私で、というお話だそうです。

(契約は3か月毎だそうですが)

なので 後任には すぐにやめられるのをすごく嫌がっています。

すぐに辞めるより 就業前に断った方が
(同じくらい失礼ですが)
まだ 法的に問題がなさそうです。


B社は派遣会社1社にしか求人依頼をしていなく、
顔合わせで特に
問題なければ 私を採用する方針だということです。
(競合やライバルがいない状態だそうです)

就業開始直前に辞退することはできるか

即日開始の派遣の仕事に応募しました。


月曜に派遣先と顔合わせ→合意で
 金曜から勤務開始のお話をいただきました。



最近不採用続きだったので すぐにお返事をしました。
派遣会社はa、勤務先はA社とします。



しかし 今日、他の派遣会社bから連絡が入り
2週間以上前にエントリーしていた企業から
顔合わせしたいとの連絡があった、と言われました。



2週間以上前にエントリーしていた企業(B社)
の現場監督者は先週夏休みだったそ...続きを読む

Aベストアンサー

複数に応募をしていたら誰でも遭遇しえる事例だと思います
私も再々遭遇してますが、行きますと行った限りは他の全ての進んでる仕事の案件は断ってます。

前任者の人が途中で止めるから、契約書交わす前に断る事はフィフティーフィフティーだと思います。
派遣先企業からしたら採用辞退も途中でけつわりも同じと聞いたことがあります。

B社で更新で長い期間働けたら良いですね、こればかりは入ってみないとわからないので、とにかく頑張ってください

Q派遣社員に派遣先企業の損害賠償が来ることはあるのでしょうか?

先月、派遣社員を辞めたのですが、派遣先で作業場のトラブルを起こしてしましました。
そのあと、そこの業務終了となった後、派遣会社を辞めたのですが、その時、『業務上で起こした損害を派遣元に請求が来た場合、損害賠償に応じます。』というような内容の誓約書にサインしました。
後から考えると、とんでもない額の請求が来たらと怖くなりました。

【自分がしていた業務で、ミスがあり派遣先企業で損害発生】
          ↓
【自分が辞めた後、派遣先企業から派遣元企業に損害賠償請求】
          ↓
【辞めた後、派遣元企業から自分に損害賠償請求】

ということは、あるのでしょうか?
詳しい方教えてください。
また、コンプライアンスに違反することはしていないと思います。

よろしくお願いします。m(_ _)m

Aベストアンサー

 派遣先から派遣元へは、労働者派遣契約に基づく損害賠償請求があり得るとは思いますが、派遣元が派遣労働者に求償できるかどうかは、派遣労働者の過失の度合い(重過失がある場合等に限られる)によるのではないかと思います。
 下記の類似質問でも説明していますが、労働者が、業務上の過失などで使用者に損害を与えてしまった場合には、使用者に対する損害賠償責任が発生すること自体は否定できません。
 使用者としては、民法の規定により、労働者が労働契約上の債務を履行していないとして、債務不履行による損害賠償(民法第415条)を請求したり、故意・過失によって損害を与えたとして、不法行為による損害賠償(民法第709条)を請求することが考えられます。
 また、労働者が第三者に損害を与え、使用者が損害賠償をしたときは(民法第715条第1項)、使用者は労働者にその費用を求償(会社が支払った賠償額をもともとの行為者である労働者にその返還を求める)することができます。(民法第715条第3項)
 しかし、労働者が使用者のために、その指揮命令によって業務を遂行し、その過程で発生した損害のすべてを労働者が弁償しなければならないとするのは、あまりにも労使間の公平性を欠きます。業務の内容によっては、常に損害が発生する危険を伴うものもあると思われます。
 このため、労働者の弁償しなければならない範囲は、損害の全部ではなく、一部であるとするのが判例・学説の考え方です。
 これは、次のような理由からと言われています。
(1)会社は保険加入等により通常の業務で発生する危険負担を分散させることができますが、労働者はそのような対応が困難である。
(2)会社は、潜在的に発生するリスクを抱えながら事業を行って利益を上げているのに、会社の指揮命令に従って業務を執行しその過程で発生した損害についてはその全額負担させるというのではあまりに不均衡で適切ではない。
(3)会社と労働者の経済力に大きな差がある。
 このような考え方から、労働者が労働を遂行する過程で通常発生する事が予測されるミス(軽微な過失)の場合は「損害の公平な分担」という信義則上の基本理念から、損害賠償責任を認めることは難しいと言われています。
 これは、「労働者が損害賠償責任を負うのは、故意や重過失による損害に限るべき」という考えです。国家公務員への求償を規定している国家賠償法第1条第2項では「公務員に故意又は重大な過失があつたときは、国又は公共団体は、その公務員に対して求償権を有する。」とされており、広く一般(民間)にも同じような基準を適用することに合理性があるとする考え方です。
 労働者の負担割合については、裁判例では、その業務の内容、労働条件、勤務態度、加害行為の内容、会社の日頃からの予防対策の状況などを総合的に考慮して、損害の公平な分担という見地から相当と認められる限度を定めています。
 会社の車等にかけられている損害保険から補てんされる額については原則として弁償しなくてよいと考えられています。
(派遣会社で賠償責任保険等に加入していれば、その保険で賄われるのではないかと思います。)

 派遣社員の場合、指揮・命令は派遣先で行うこととされています。人間の行う業務ですので、ミスはあり得ます。派遣元に損害賠償請求する場合は「派遣先が業務管理上のミス防止の取り組みをどのように行っていたか」という監督責任も、派遣先にも法的に問われると思います。(上記の(2)のとおり、「ミス」というリスクを抱えながら会社は企業活動を行って利益をあげ、業務遂行上ミスが生じれば労働者に全額求償する、というのでは法的にあまりに不均衡)
 「業務的にはしっかりやっていたつもりでしたが、知識的、能力的に追いつかない部分でミスをしてしまったことがあります」とのことですが、具体的損害と質問者さんのミスとの因果関係、派遣先の指揮・命令上のミス防止措置、派遣元が派遣先の実情を把握してスキルなどの点で無理のないスタッフを派遣したか等、派遣労働者に損害を求償するには、相当の根拠や理由が派遣元にも必要ではないかと思います。
 仮に派遣元から求償の請求があっても、安易に応じず、「労働基準監督署や専門家等にいろいろ相談して、どのように対応するか検討してから回答します。」と慎重に対応されることをお勧めします。
 ご心配であれば、弁護士等専門家への相談を検討されてはいかがでしょうか。
(法律相談等では、限られた時間の中での相談となると思いますので、「事実関係や会社の説明や対応等を時系列的にまとめたメモ」、「会社の就業規則等のコピー」、「過去の類似事例の解決方法、等の聞きたいこと」を事前に準備しておかれるといいと思います。)

 「弊社にも、就業規則上では、故意または重過失の場合は労働者に対し損害額の一部を請求することがあると明記していますが、実際には抑止力としての位置づけでしかありません。」(※)という回答もあります。
 誓約書にサインしたといっても、具体的な金額や内容も書いていない漠然としたものでしょうから、実際に損害が発生して質問者さんに求償することになる場合は、損害賠償責任の有無・金額は話し合いが必要でしょうし、話し合いで決着がつかない場合は訴訟・労働審判等で解決を図ることになるのではないかと思います。

【参考?URL】
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa3958736.html(労働者の損害賠償責任)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4271003.html(労働者の損害賠償責任)
http://www.pref.kanagawa.jp/osirase/06/1480/consult/nouhau/pdf/nouhau55.pdf(業務遂行上の労働者の過失と損害賠償請求:神奈川県)
http://www.smbc-consulting.co.jp/company/solution/compliance/compliance_624.html(問題のある派遣社員への対処法)
http://www.ysp-sharoshi.jp/colum/cat18/post_1.php(従業員への損害賠償)
http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4820651.html(類似質問)
http://www.e-somu.com/faq.asp?lv=co&CI=1313(類似質問)
http://detail.chiebukuro.yahoo.co.jp/qa/question_detail/q1014204930?fr=rcmd_chie_detail
http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-46522/
http://www.soumunomori.com/forum/thread/trd-14744(※)
http://www.jassa.jp/association/advice/example/12.htm
(http://www.jassa.jp/index.php(派遣スタッフの皆さま・派遣スタッフ向け相談事例Q12:(社)日本人材派遣協会))

http://homepage1.nifty.com/rouben/soudan1.htm(日本労働弁護団)
(http://homepage1.nifty.com/rouben/)
http://www.osakaben.or.jp/web/06_accept/01.php(大阪弁護士会)
http://www2.mhlw.go.jp/topics/seido/kijunkyoku/jouken/980804.htm(労働時間等相談センター)
http://www.zenkiren.com/center/top.html(労働時間等相談センター)
http://www.pref.chiba.jp/syozoku/f_rousei/smng/rsmg/byrs.html
(弁護士による特別労働相談)
http://www.pref.saitama.lg.jp/A02/BK08/gyoumu/tokubetu.html
(弁護士による特別労働相談)
http://www.pref.kyoto.jp/rosei/14600009.html(弁護士による特別労働相談)
http://www.hataraku.metro.tokyo.jp/soudan-c/center/consult/about.html(労働相談)
http://www.pref.shizuoka.jp/sangyou/sa-210/roudousoudan/q_form03.html(弁護士による無料の労働相談会)
http://law.e-gov.go.jp/cgi-bin/idxselect.cgi?IDX_OPT=1&H_NAME=%96%af%96%40&H_NAME_YOMI=%82%a0&H_NO_GENGO=H&H_NO_YEAR=&H_NO_TYPE=2&H_NO_NO=&H_FILE_NAME=M29HO089&H_RYAKU=1&H_CTG=1&H_YOMI_GUN=1&H_CTG_GUN=1(民法)
民法第415条(債務不履行による損害賠償)
 債務者がその債務の本旨に従った履行をしないときは、債権者は、これによって生じた損害の賠償を請求することができる。債務者の責めに帰すべき事由によって履行をすることができなくなったときも、同様とする。
民法第418条(過失相殺)
 債務の不履行に関して債権者に過失があったときは、裁判所は、これを考慮して、損害賠償の責任及びその額を定める。
民法第709条(不法行為による損害賠償)
 故意又は過失によって他人の権利又は法律上保護される利益を侵害した者は、これによって生じた損害を賠償する責任を負う。
民法第715条(使用者等の責任)
1 ある事業のために他人を使用する者は、被用者がその事業の執行について第三者に加えた損害を賠償する責任を負う。ただし、使用者が被用者の選任及びその事業の監督について相当の注意をしたとき、又は相当の注意をしても損害が生ずべきであったときは、この限りでない。
2 使用者に代わって事業を監督する者も、前項の責任を負う。
3 前二項の規定は、使用者又は監督者から被用者に対する求償権の行使を妨げない。

 派遣先から派遣元へは、労働者派遣契約に基づく損害賠償請求があり得るとは思いますが、派遣元が派遣労働者に求償できるかどうかは、派遣労働者の過失の度合い(重過失がある場合等に限られる)によるのではないかと思います。
 下記の類似質問でも説明していますが、労働者が、業務上の過失などで使用者に損害を与えてしまった場合には、使用者に対する損害賠償責任が発生すること自体は否定できません。
 使用者としては、民法の規定により、労働者が労働契約上の債務を履行していないとして、債務不履行...続きを読む

Q派遣社員は就業前に派遣先を断れるものなのですか?

私の業務が拡大される為
上司がアシスタントとして派遣社員を雇ったのですが
9/1業務開始のところ、8/31に辞退したとの連絡が上司からありました。

詳しい理由は聞いてないのですが
これはやはり非常識なことなのでしょうか?

面接は8/27に行なったそうです。
その時点では働く意思があったので、
9/1から勤務開始と言うことで了解を得たそうです。

上司はまた新たな人を探すと言ってたのでいいのですが
素朴な疑問ですが
この断った派遣社員は別の仕事(派遣先)がまわされるのですか?
それとも派遣元自体からも、
もう仕事が紹介されなくなってしまうものなのですか?

勤務開始してから突然やめられるよりはましですが
派遣業界ではこれがまかり通るのか知りたいです。
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

こんにちは。

私も派遣社員ですが、
かつてある会社にいたときに突然当日になって(勤務日が土日でした)
「キャンセルになった」という電話があったことがありました。
これは当然社会人として許されるべきことではありません。
(もしかしたら同時に別の会社で面接を受けていて、そちらに行ったという可能性もありますが)
普通はそのような派遣登録者はブラックリスト入りして、仕事を回すことはしません。
また1日働いて「やっぱりムリ」とやめてしまう人もいます。
これもまたよいことではありません。1週間とか1ヶ月働いてみて「ムリかもしれない」と派遣会社や派遣元に相談することはありますが。

昔の派遣は準社員というと大げさですが、登録も正社員経験2年以上だったり研修もあったりとそれなりに厳しかったのですが、現在の派遣はアルバイト感覚になってきているのかもしれません。

ただ私は仕事先を紹介されて面接に行ったはいいですが、派遣元のあまりのガラの悪さに帰宅してからお断りの電話を入れたことはあります。

かなしいことですが、「まかりとおっちゃってる」事実があることは否めません。
私はそうならないように日々努力をしています。

こんにちは。

私も派遣社員ですが、
かつてある会社にいたときに突然当日になって(勤務日が土日でした)
「キャンセルになった」という電話があったことがありました。
これは当然社会人として許されるべきことではありません。
(もしかしたら同時に別の会社で面接を受けていて、そちらに行ったという可能性もありますが)
普通はそのような派遣登録者はブラックリスト入りして、仕事を回すことはしません。
また1日働いて「やっぱりムリ」とやめてしまう人もいます。
これもまたよいことではありませ...続きを読む

Q派遣会社の営業職は大変と聞きますが

人材派遣会社の営業マンて大変な仕事らしいが、本当の所を教えて頂きたいです
派遣業界に転職を考えています。

Aベストアンサー

派遣の営業は残業が異常に多いですよ。毎日夜11時なんて当たり前の世界です。派遣者や希望者に連絡取るのに日中は不在や他で就業したりしてますから、どうしても夜になります。派遣者が突然辞めたりなどして急募の仕事が舞い込んだりしたら、血眼になって登録者に電話をかけまくります。某会社は残業代不払いで問題になりましたが、今は何処も残業代が全部出るのかは疑わしい部分もありますね。

また企業と派遣者の間に入るわけですから、企業からのクレーム、派遣者からの相談で神経をすり減らします。なので胃潰瘍などの神経性の病気になるひとも多いので、よほど精神的にタフな人でないと務まりません。なので離職率も高いです。

はっきり言ってあまりお奨めできない仕事かと思います。まぁ実際経験しないとピンとこないかと思いますけど、多くの営業さんをみた限りでは私は絶対やりたくない仕事です。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング