つまらない質問なんですが昔から疑問に思っていたのですが、宇宙っていったい温度はどれくらいなんですか?
それともう一つ。もしも人間が宇宙に放り出されたとしたら、どこへいってしまうのですか?

A 回答 (5件)

 


>宇宙っていったい温度はどれくらいなんですか?

宇宙とは、「宇宙空間」のことだと考えます。この地球の上も考えれば宇宙ですし、太陽のなかも宇宙ですが、それらは宇宙のなかでも特殊な場所です。

宇宙空間の温度は、-270.42度です。もし、何も温度供給がなければ、これは絶対零度、つまり-273.15度なのですが、宇宙空間には、「等方背景輻射」と言って、あるエネルギーを持つ電波が充満しています。

この電波(マイクロ波ですが)のエネルギー分だけ、宇宙空間は温度があることになります。「温度」とは、物質の振動エネルギーか、または電磁場などの輻射エネルギーのことをいうからです。この背景輻射は、遙かな昔のビッグバンのときの超高温状態のなぎりだとされます。200億年の時間の経過で、宇宙は、絶対零度より,2.73度だけ高い温度にまで冷えたのです。

この2.73度が背景輻射の温度エネルギーで、この温度だけ、宇宙空間は絶対零度より高い温度で、それが、先の-270.42度です。

>もしも人間が宇宙に放り出されたとしたら、どこへいってしまうのですか?

どこへ行ってしまうのか、というのは、どこで宇宙空間に放り出されたかで違う結果になります。

例えば、地球の人工衛星軌道などで放り出されると、人工衛星と同じ軌道を回っていますが、人工衛星が、超高空大気との摩擦で、段々、地上へと降りてきて、最後は、地球に落下するのと同様、地球へと落下します。それまでには、人は死んで、ミイラのようなぼろぼろの微小な物体になっているでしょうが。落ちるとき、空気との摩擦で燃えてしまうはずです。

これが太陽系の空間のどこかだと、惑星軌道をもし取れば、長い長い時間、太陽のまわりを回ります。それは地球や火星や木星などが、太陽のまわりを回るのと同様です。ただ、特定の惑星などに影響されて、段々、どれかの惑星に近づいてゆき、最後は、その惑星への落下軌道を取り、その惑星に落下することがあります。

あるいは、もっと遙かな宇宙空間だと、重力に捉えられて、どこかの星とか、ブラックホールに落下するまで、宇宙空間を漂い続けます。

なお、人間が生身で宇宙空間に投げ出された場合、どうなるかは、過去、たくさん回答があります。即死はしません。5分ぐらいなら生きています。次の質問の回答を見てください。また、その回答の参考URLを見てください。

>No.337445 質問:宇宙空間って、どんなところなんでしょう?
http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=337445
 

参考URL:http://oshiete1.goo.ne.jp/kotaeru.php3?q=337445
    • good
    • 16
この回答へのお礼

とても詳しく教えて頂いてありがとうございます!
人間て宇宙に放り出されても5分くらいいきてるんですか~?
驚きです。でもその5分間て相当苦しいんでしょうね~。
URL参考にさせて頂きます!

お礼日時:2003/03/04 23:43

温度とは「輻射の波長分布を表すパラメータ」です.


温度と言うパラメータを与えると,プランクの式によって,その物体から出る
電磁波の波長分布が求まります.逆に,電磁波の波長分布を測定すると,
温度に換算できます.

宇宙の温度が3K(ケルビン)と言うのは,上記の解釈となります.

実際には熱容量も考慮しなくてはなりません.
例えば太陽コロナは100万度ですが,とても希薄なので,あちち!と感じるかどうかは別問題です.

宇宙空間に生身で放り出されると,目をぎゅっと閉じ,肛門をきゅっと締めておけば,
すぐに確かに血液が沸騰して目玉が飛び出し,穴と言う穴から出血したり内臓が出る,
と言うことは暫くは耐えられるでしょうが,太陽光の強力な電磁波や宇宙線に曝露されるので,
あっと言う間に日焼けしたりくらくらして意識喪失したりするかも知れません.

>もしも人間が宇宙に放り出されたとしたら、どこへいってしまうのですか?

地球を周回する軌道上でしたら,何10年,何100年・・・かかっても,
いずれ地球に落ちて来ます.希薄とは言え,大気を構成する粒子があるからです.
地球を周回する軌道にある宇宙船から,手を滑らせて放り出された場合,
何周かするとまたその宇宙船と接近するタイミングが出来ますので,宇宙服を着ていて,
酸素が持つならば,それを待つことで救助可能でしょう.
    • good
    • 2
この回答へのお礼

フワフワしながら宇宙遊泳なんて夢のまた夢ですね。
テレビ(アニメ)の見すぎだな。
宇宙はけっこう怖いとこですね~。でも未知な世界なので憧れます。
ありがとうございました!

お礼日時:2003/03/04 23:48

地球の近くでの話に限定しますと、当然太陽が当たっているか当たっていないかで随分違うと思います。

もっと遠い宇宙空間ですと、#1,2の方がおっしゃってる温度だということですね。それでも、太陽以外にも恒星がありますので、それに近づくとまた変わってくるでしょうね。

>放り出されたとしたら

その場にそっと置かれたのなら、ずっとそのままですね。投げ出されたのなら、そのスピードでその方向へ進み続けます。そのうちどこかの星の引力に引かれて、その星に墜落することになります。その星に大気があれば、燃え尽きてしまうことになるでしょうね。
    • good
    • 2
この回答へのお礼

ずっとそのままっていうのも怖いですね!
地球以外にも人間の住める星があるのかな~?
宇宙は未知の世界だから憧れます。
ありがとうございました。

お礼日時:2003/03/04 23:36

宇宙空間は-270.4度(!)だそうです。



もしも人間が宇宙に放り出されたとしたら・・・
漂っているか、惑星とかの引力に引っ張られるかでしょうか?

しかし確実にあの世には行くでしょうね・・・(~_~;)
    • good
    • 2
この回答へのお礼

想像もつかない温度です!
でも宇宙なんて真っ暗なのに、そりゃ星が光ってはいるけどそんな所に放り出されたらそれだけで怖くてどうにかなってしまう!!!
ありがとうございました。

お礼日時:2003/03/04 23:32

今の宇宙の温度は、-270.4度と観測されていますが。

太陽光線が当たる場所かとか条件でかなり変わります。

人間が宇宙に放り出されたときについてですがこれも条件によって違いますね。重力圏だったらいずれは大気圏に突入して燃え尽きますしそれ以外の所だったら宇宙を漂い星の重力の強憂いところにもしきたらその星に引き寄せられます。

また、生身で放り出されたらほぼ瞬間で前進の血液が沸騰して死にます。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

-270.4度なんて超ビックリです!予想を遥かに上回る低さでした!
宇宙遊泳なんかとてもとても、夢のまた夢ですね。
宇宙は大好きなんですけど、けっこう怖いとこですね。
ほんとビックリでした。
参考になりました。ありがとうございました!

お礼日時:2003/03/02 23:48

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q温度や湿度気圧などが分かる腕時計ってありますか?

凄く欲しいんです。温度計は絶対無いと嫌なんですが、湿度や気圧はできれば欲しいです。そんな腕時計ってありますか?また、あるとしたら値段的にはどのぐらいなんですか?

Aベストアンサー

カシオのプロトレックシリーズは温度計や気圧計があります。
湿度計はなかったと思います。
ただし、温度・湿度(仮にあったとした場合)は腕につけた状態では正確な測定はできません(体温や汗の影響を受ける)。

参考URL:http://www.casio.co.jp/ww/PROTREK/

Q【天文学・宇宙・重力波】なぜ宇宙は真空の世界なのに重力波が伝わるんですか? 地球と宇宙は電波で通信

【天文学・宇宙・重力波】なぜ宇宙は真空の世界なのに重力波が伝わるんですか?

地球と宇宙は電波で通信している?

真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。

衛星も電波で通信して指示を与えている。

ってことは重力波が宇宙で伝わるのも当然ってことですか?

とすると、重力波の発見って電波で通信出来ているんだから存在して当たり前な気がしました。

そんな重力波の発見は偉大な発見だったのでしょうか。

地球と宇宙ステーションは電波で通信出来ずに光で通信していたらすみません。

Aベストアンサー

>真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。
この場合電磁波である光(光波・光子)が真空中を伝わります。光は透明な媒体ならどこでも届く。ただし速度の上限である「真空中の光速」より速くは情報は伝達出来ない。
現在のところ、この時空で相互作用を行なうに必要な力は、古典的には、電磁波、弱い力、強い力、重力、の四つしかない。力の媒体は、ファインマンと朝永先生が矛盾を解決した電磁波と弱い力が統一された電弱相互作用、強い力は湯川先生が見いだしたパイオン。問題は理論でも実際も重力を媒介する波・粒子が有る筈なのに見つからなかった。検出装置は巨大な金属柱を全ての振動から隔離し、それに多くの伸縮検出器を貼り付けたもの、それだけ。50年以上も無駄だった、だけどITが進歩し信じられない程細かい伸縮を検出出来る様になり、巨大な金属柱も作られた。でも重力子は質量が無い。なお電磁波を通信に用いるアンテナ間の電磁波も質量が無い。今回重力波・重力子が見いだされたのはほとんど運が良いとしか言い様が無い、二つの巨大な銀河系が斜めに衝突していた。多分それぞれの中には多くのブラックホールが含まれていたはず。それでようやく重力波・重力子が実在することが分かった。こいつには質量が無いので光速で飛んで来た。やっと欠落が埋まった。

>真空でも振動が伝わるってことは地球と宇宙ステーションで電波で通信している。
この場合電磁波である光(光波・光子)が真空中を伝わります。光は透明な媒体ならどこでも届く。ただし速度の上限である「真空中の光速」より速くは情報は伝達出来ない。
現在のところ、この時空で相互作用を行なうに必要な力は、古典的には、電磁波、弱い力、強い力、重力、の四つしかない。力の媒体は、ファインマンと朝永先生が矛盾を解決した電磁波と弱い力が統一された電弱相互作用、強い力は湯川先生が見いだしたパイオン。問題...続きを読む

Q各温度での相対湿度の求め方を教えてください。

不活性ガスを純粋中に通してバブリングを行い,湿度を変化させています.サンプルを入れている箱の中の温度を変化させて,一定の温度に保ち,湿度を変化させたガスをフローしているのですが,湿度の値はサンプルの箱に入る直前の値を測定しています.
湿度測定している場所は室温なのですが、サンプルが入っている場所は別の温度で一定の保っています.どうすれば、サンプルの箱内の湿度に変換できるでしょうか。
例えば,25℃(室温)で50%の湿度だとすると,サンプルの箱内(温度0℃や100℃)だと湿度の値はどうなるでしょうか。
わかる方是非教えてください。

Aベストアンサー

目的の部分での温度における飽和蒸気圧を Pt とします.
25℃での飽和蒸気圧を P25,25℃での相対湿度を R25 とすれば,求める温度での相対湿度 Rt は
Rt = R25×(P25/Pt)
これだけでいいはずです.
たとえば,100℃であれば P100 = 1 atm なので,P25 = 0.031 atm とすれば R100 = R25×0.031 ですし,0℃であれば P0 = 0.0060 atm から R0 = R25×5.17 です.ただし,Rt は最大でも100%なので,それを超える数値が出れば過剰水分がどこかに結露して RH100% になるということになります.

Q膜宇宙論 サイクリック宇宙論 五次元宇宙論 ホログラフィック宇宙論 現在の宇宙論の中で一番有力視され

膜宇宙論 サイクリック宇宙論 五次元宇宙論 ホログラフィック宇宙論 現在の宇宙論の中で一番有力視されているのはどの宇宙論ですか?

Aベストアンサー

超弦理論の派生である膜理論。
全ての物理定数をプランク定数h(=量子)のみから
導くプロセスの奇跡の美しさが、偶然であるはずがない。

Q部屋の最適温度、湿度は

部屋の最適温度、湿度は
暑いですねー、扇風機しかない部屋ですが
温度33℃、湿度36℃の状況です。
湿度が低いので熱中症は大丈夫と思いますが。
部屋の最適温度、湿度をお教えください。

Aベストアンサー

>部屋の最適温度、湿度は

    ↓
これは難しい質問ですね・・・
最適条件(快適度PMV)と言っても、年齢・性別・体質・外気温・シーズン(春夏秋冬)・地域・状態(運動中・睡眠中)・断熱状況・健康志向・省エネの観点他で随分と異なります。
さらに、温度で言えば絶対温度と体感温度の違いが有り、室内に限定しても高さによっては温度分布が床面と天井面では7~13℃くらい変化します。
さらに、風や湿度との関係で身体で感じる温度(体感温度)は湿度10%、風が0.7m/sで約1℃違います。

従って、環境と状況によって異なりますが、一般的な空気調和の快適条件は

◇冷房時には、外気温35℃の時に室温27℃程度・暖房時は外気温7℃で室温20℃程度とされています。
そして、温度と共に湿度を快適にする事で、身体に優しく快適性と省エネ性を両立させるのが良いとされています。

◇湿度は成人の水分比率と同じ程度の60%程度が良いのですが、気温が高い時は不快指数が高くなり、蒸し暑いのでドライ運転のように50%以下にして体感的に涼しくしています。
暖房時には、逆に温度を上げるだけでなく、乾燥した室内で加湿により湿度を50%程度に約20%上げて体感温度2℃程暖かくしています。

熱中症は身体内の水分量(塩分他のミネラル含む)の減少や発汗により水分補給が不足して起こりますので運動中だけでなく睡眠時にも起こります。
また、湿度が低くても扇風機の風で水分(汗)が蒸発し、補給されていなければ熱中症は起こりますので
温度・湿度と同じく水分補給も十分留意しなければ発症の危険はあります。

要は、固定的な温度と湿度だけの条件でなく、風や体調・外気温等の関係で人間の体温調節機能を超える変化や過酷な条件にすると快適度が下がり熱中症等の健康障害が起こり易いです。

>部屋の最適温度、湿度は

    ↓
これは難しい質問ですね・・・
最適条件(快適度PMV)と言っても、年齢・性別・体質・外気温・シーズン(春夏秋冬)・地域・状態(運動中・睡眠中)・断熱状況・健康志向・省エネの観点他で随分と異なります。
さらに、温度で言えば絶対温度と体感温度の違いが有り、室内に限定しても高さによっては温度分布が床面と天井面では7~13℃くらい変化します。
さらに、風や湿度との関係で身体で感じる温度(体感温度)は湿度10%、風が0.7m/sで約1℃違います。

従っ...続きを読む

Qもしも本当に宇宙人がいたら

もしも本当に宇宙人がいて、彼らが地球へやってくる日が来たら、
彼らは地球に攻撃を仕掛けてくると思いますか?
知的生命体ですので、友好関係を第一に考えている可能性もありますよね。
人間は、滅亡とか襲撃物語が好きみたいですが、
現実的に考えて、私たちが生命体のいる惑星へ行った場合、
仲良しになり、情報交換を希望するだろうと思います。
仮に、地球がぶっとぶために、新開地を求めているにしても、
お願いです、私たちの惑星はぶっとびますので、何%かだけでも移住させて頂けませんか?
とお願いしますよね?
断わられて、相手に勝てそうならどうなるかわかりませんが、まずは話し合いでしょう。

さて、みなさんはどう思いますか?
私はただの好奇心で語り合う力はないので、
お礼は、基本的に、「ありがとうございました。」だけにさせていただきたいと思います。
それでも良ければ、ご回答よろしくお願いします。

Aベストアンサー

宇宙人から見ると, 人間は知能が異常に遅れている生命体
にでしかありませんよ, その根拠として自ら大切な環境を破壊しています
し, 人類同士で争っている, 身近な病気でさえ治療方法が確立できていない
人間が, ゴキブリやハエやネズミなどを害虫と見るように, 宇宙人から見れば
害がある動物でしかないと思われるでしょうね。
 戦争なんていうレベルにはならないでしょう, 人間が害虫駆除するように
宇宙人から見れば, ちょと掃除するだけで, ゴミのように簡単に駆除されてしま
います 

<何%かだけでも移住させて頂けませんか?
<とお願いしますよね?
人間の歴史をご存知ないですか, 勝ったほうが正しいとされ, 肯定されます
大きな掃除機で吸い取られて, たい肥にされるか, 良くても. 宇宙人の子供のペット
にされるかだと思いますよ。

Q温度が上がると気圧は下がる?気圧の意味

温度が上がると気圧はどうなるのでしょうか?
http://www.youtube.com/watch?v=CLvuNAhGX_8
この動画を見て天気のことを勉強させていただいていました。

すると温度が上がると気圧がさがると言っているのですが
これはあっていますか?

僕のイメージでは
空気には目に見えない粒子があり、それが飛び回っていて、
気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?


少しひっかかるのは、袋があるとし、その袋の中から外に押しているのが気圧ですか?
それとも、外から中に教えているのが気圧ですか?

教えてください。

Aベストアンサー

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空気は上方に逃げて行く為,気圧が下がって低気圧になっているように見えます。
2.夏の太平洋では,昼夜の平均で見れば,陸地よりも海水の方が温度が高く,その為蒸発量も海域の方が遙かに多くなります。湿った空気と乾いた空気を比べると,湿った空気の方が遙かに軽くなります。このため海域の空気は大きく膨張し対流を起こしますが,上昇できる高さには制限があります。上昇範囲の最高高度を『圏界面』と呼び,圏界面より下の対流可能な範囲を『対流圏』と呼びます。夏の太平洋では,膨張した湿った空気の勢力は四方八方へも広がります。これが太平洋高気圧の正体です。台風は,太平洋高気圧の周辺部の,気流の乱れやすい地域(陸地からの冷気と接触する部分)で発生します。
3.冬の陸地は対流(大気大循環のシステム)によって,偏西風帯が南下してくる為,冷気団を抱え込むことになります。海域では日射が弱まる為,夏ほどには高気圧が発達しません。その関係で日本付近には冷気が強く吹き出してくる訳です。

それから,『気圧』の定義についてですが,1.のような容器内ではなく,自由空間での圧力を考えます。『1平方cmあたりの地表面における空気の重さ』或いは『君の肩に掛かる1平方cmあたりの空気の重さ』と定義します。平均的な地表面付近の気圧=1気圧=1013hp はご存じでしょう。

気圧が高いとは、粒子が密集しており、温度が高く
気圧が低いとはその粒子がバラバラに動いており、温度が低い
これはあっていますか?

密閉容器内ではそう言う考え方も出来ます。別の考え方として,
密閉容器内では温度が高くなると,空気分子の熱運動エネルギーが高まり,分子同士の衝突が激しくなって,その結果として気圧が高くなる。逆に,冷えると運動エネルギーを失って気圧が下がる。・・・と考えます。
夏の太平洋高気圧は,非常に大きな密閉容器内での,大量に水蒸気を含んだ(熱エネルギー量の大きい)空気分子の「振る舞い」と,陸地での冷却・乾燥した大気の「振る舞いの結果」と理解しましょう。
解りにくい部分があったら,補足で質問してね。

君の考え方にも,動画で見た先生の説明にも,少し無理というか考え違いの部分があります。

1.PV=nRT ・・・・・ この式は閉じられた空間での,乾燥した空気の話しです。
2.夏と冬との海陸の気圧差について,海洋における蒸発の問題が考慮されていません。
3.先生の説明では,冬に何故大陸に高気圧が出来るのか,海洋が低気圧になるのかの説明が不十分です。

1.は他の回答でも触れられています。あくまでも密閉された容器内での,気温と気圧の関係です。自由空間(蓋のない容器)では,下から暖められた空...続きを読む

Q【ソ連の宇宙ステーションのミールっていまどうなっているんですか?】 2001年にロシアは宇宙ステーシ

【ソ連の宇宙ステーションのミールっていまどうなっているんですか?】

2001年にロシアは宇宙ステーションのミールから撤退したんですよね?

撤退した後のミールは宇宙に廃墟として存在したままなんでしょうか?

それとも国際宇宙ステーションと合体したんでしょうか?

いまのミールはどうなっているのか教えてください。

Aベストアンサー

2001年3月23日に南太平洋上の大気圏に再突入、廃棄処分された。
wikipediaより抜粋
https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%9F%E3%83%BC%E3%83%AB

Q部屋の温度が高い方が湿度は低くなりますか?

冬って、部屋の温度が高い方が湿度は低くなりますか?
であれば
部屋の温度を下げれば、湿度は高くなりますか?

Aベストアンサー

一般に湿度はその温度での飽和水蒸気量を100%としますから、
(理想的には)温度が下がると分子はそのままで分母が減るので、湿度は上がります。

実際には部屋の温度が一定なんて事はあり得ませんから、もう少し複雑なのですが。

Qもしも宇宙エレベーターで海水を上げたら?

宇宙エレベーター、もしくはナノホースで少しずつ海水を宇宙に汲み上げたら
どうなりますか?
また、その海水は火星まで輸送できますか?

Aベストアンサー

こんにちは。
1lの水を静止軌道まで持ち上げるために必要なエネルギーは、
E=(質量:1kg)×(9.8m/s^2)×(36000^3m)
となります。
つまり、軌道エレベーターを使ってもそれだけの電気代が掛かるということです。但し、同時に1kgの物を宇宙から降ろすならば電気代は差し引きゼロということになります(実際には動力ゼロでエレベーターは動きませんが)。
これでもロケットで打ち上げるよりは安いのですが、海の水というレベルの話はどう考えても論外だと思います。

ポンプといいますのは配管を水で満たさなければ汲み上げることができませんので、この場合はナノホースの口径を10Фとして、持ち上げる水の総重量は「36000^3kg」となり、電気代は上記をこれに掛けて下さい。幾ら頑丈なポンプでも水の重さで以て一瞬のうちに押し潰されてしまいますし、その前にナノホースが破裂します。元より、ある程度までゆけば水の重さで押し返されてしまいますので、どんなポンプを作っても確実に無理です。
では、宇宙の方にポンプを置いて吸い上げるという方法ですが、宇宙と地球の気圧差は1気圧しかありませんので、どんなポンプを回しても基本的には10mしか揚がらないと思います。このように、サイホンは効きませんし、まさかとは思いますが毛細管現象では数十センチが限界です。

火星とはパイプを繋げませんので、そこからは宇宙船で運ばなければなりません。
私の計算は怪しいので間違っているかも知れませんが、宇宙に水を運ぶというのは大変なことです。他にも持ち上げるものは山ほどありますが、将来、火星有人飛行となりますと、乗組員が必要とする水をどのくらい積めるかというのがたいへん重要な問題になると思います。
火星のフル・テラフォーミングは最低でも十万年規模のプロジェクトです。気長にゆきましょう。何れにしましても、もし軌道エレベーターが実現するならば、人類はほんの一歩だけでも火星に近付けるような気がします。

こんにちは。
1lの水を静止軌道まで持ち上げるために必要なエネルギーは、
E=(質量:1kg)×(9.8m/s^2)×(36000^3m)
となります。
つまり、軌道エレベーターを使ってもそれだけの電気代が掛かるということです。但し、同時に1kgの物を宇宙から降ろすならば電気代は差し引きゼロということになります(実際には動力ゼロでエレベーターは動きませんが)。
これでもロケットで打ち上げるよりは安いのですが、海の水というレベルの話はどう考えても論外だと思います。

ポンプといいます...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報