昨年、広告宣伝費と銀行振込手数料のうち、2001年に支払期日の
到来する金額を未払費用として概算計上しました。
振込手数料は同じ金額ですが、広告宣伝費が計上した金額より
多くなりました。

この時の仕訳方法を教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

2通りの方法があります。


概算の未払い計上額が 100,000 実際の金額が 120,000
だったとします。

1. 未払費用  100,000 広告宣伝費  100,000
広告宣伝費 120,000 未払費用   120,000

2. 広告宣伝費  20,000 未払費用    20,000

1は、一旦取り消して、新たに実際の金額で計上します。
2は、差額を計上します。

どちらでも、結果は同じでが、1のほうが経過がわかって宜しいかと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング