プロが教えるわが家の防犯対策術!

「機動戦士ガンダム0083スターダストメモリー」の主人公コウ・ウラキですが、その後はどのような人生を歩んだと思われますか?公式には「ガンダム試作3号機の無断使用の罪状により軍事裁判にかけられ、一年の懲役刑を言い渡される。しかしその翌年、軍上層部によりガンダム開発計画が「無かったこと(登録抹消)」とされ、GPシリーズが登録抹消されるに伴い罪状が消滅し釈放。その後は再び少尉として北米オークリー基地に赴任しニナと再会を果たしたが、その後の二人の関係については語られていない。」となっていますが、皆さんはどのように想像されますか?またティターンズに召集された面々も合わせてお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

追記、補足


> コウもかつてのアルビオンのクルー達もグリプス戦役
もぅちょっと?踏み込んで…
ニナは、MSZ-006A1 Z plus ガンダムの開発に貢献
http://ja.wikipedia.org/wiki/%CE%96%E3%83%97%E3% …
コウ・ウラキ少尉がテストパイロットを行い、1号機をアムロ・レイ
の手元に届けた後、アムロ大尉の隊にそのまま、配属と言う事に…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。正直、ZのMSV?や外伝的なものの知識がなかったもので・・・。アーケ-ドゲーム「ガンダムカードビルダー0083」のED?アニメでコウとニナと思われる2人のシ-ンを見て、ふと彼らの後日談が気になりました。0083の主人公と1stの主人公にこのような形で接点があったとは、なんだか嬉しいです。

お礼日時:2009/04/16 07:59

> その後は再び少尉として北米オークリー基地に赴任しニナと再会を


ウラキ少尉の最終は、ティターンズ発足後同じく、地球で秘密裏に結成
されたカラバにテストパイロットで参加、アナハイムの技術士ニナは、
エゥーゴのモビルスーツ開発技術士として、カラバに派遣と言う形に
成っています。

> またティターンズに召集された面々
モンシャ以下の面々は、Z ガンダムの話だけ?に登場する13番地事件
の毒ガス作戦に借り出され…証拠隠滅の為?処分される寸前に同じく
、エゥーゴに寄って助け出され…その後、クワトロ大尉やアムロ少尉
に会ってるそうです。

アニメ誌に掲載され、その後、ムック?の巻末にも掲載されたガンダム
ミッシングリンクより…なを後日談として?OVA が企画されたがボツに
成ってるそうです…個人的には、見たかったけど…
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございます。
そんな後日談があったとは知りませんでした。コウもかつてのアルビオンのクルー達もグリプス戦役を戦ったのですね・・・。

お礼日時:2009/04/14 12:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング