ID登録せずに、無料で質問できる♪ 教えて!gooアプリ>>

自分は今ピアノを始めて8年目ぐらいになります。今年中三になったのですが、高校のことを考えています。
高校は普通科ではなく音楽科に行きたかったのですが今更遅いかと思っています。  なので大学は音楽に進みたいのですが・・・。

今、半月後の発表会に向けてショパンの「革命のエチュード」を弾いています。大体12月の頭から練習していて今平均3分半で弾いています。

中学に入ってからは主に曲をやっていて、ツェルニーやソナチネは弾いていません。

1年生では主に幻想即興曲とベートーヴェンのソナタ「悲愴」の第三楽章、ショパンのノクターン(スケートの浅田選手が使っていた曲)を弾きました。 後は平行してソナチネなどを弾いていました。

2年生では主にシューベルトの即興曲90-2やショパンのワルツ集から少しと、ソナチネなどの練習曲と冬には革命に入りました。



小学生では、モーツァルトのトルコ行進曲・乙女の祈り・子犬のワルツやブルグミュラーなどをやりました。



実技以外やったこともなく、ソルフェージュなどは全く知りません。





これから何をするべきか、など何でもいいのでアドバイスをお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (8件)

こんにちは。


とにかくレッスンの先生に早く音大志望と言うべきです。
今から頑張るというのなら少し遅い気がしますが、
実技をやってみるのなら良いと思います。
但し音大は学力とかピアノの勉強がかなり大変に
なっていくでしょう。
仮に音大に入学したとしても、その後ついていけるのでしょうか?
いくら難しい曲を弾きこなしても「書く」という試験も
あるのでその辺をもう少し考えてみてはいかがでしょう。

私の知り合いに音大生が居るのですが、平日は3~5時間は
練習し、休日は5~7時間ピアノをずっと弾いてると聞きました。
練習量を増やすだけが良いという訳ではありませんが、
かなりの時間をとる必要があります。

今から本気でやるのなら頑張ってください。。
    • good
    • 32

ソルフェージュや楽典はこれからやっていけば大丈夫です。

十分間に合います。
問題はピアノですね。
あなたが演奏するところを見たことがないので何とも言えませんが、とにかくバッハです。バッハが大切。
今からやれば受験までに間に合うと思うので、インヴェンション→シンフォニア→平均律クラヴィーア曲集1,2巻という順でやってみて下さい。
あとはショパン・エチュードを数多くこなすことです。
そして、同時にベートーヴェンのソナタです。
先生には相談されましたか。
相談すればそれなりの答えが返ってきて、何をすべきなのかが分かると思いますよ。
受験するには、今は、受験する大学の教授に就くことが当たり前の世の中になっています。
今のピアノの先生の先生に見てもらうという感じになるかもしれません。
ところで、今のピアノの先生は、レッスン中、お手本で、こうやるのよと言って、実際に先生がピアノを弾いて見せてくれる先生でしょうか。
そういう先生ならば取り敢えずは大丈夫です。
何しろ、ピアノを指導するのに、口で物を言うことしかしてくれないなんて、おかしな話ですから。
タッチの仕方で微妙に響きが変わったり、表現方法の技術など、先生の見本がないと話になりません。
でも、コンクールまで出している先生なら、そんなことはないと思いますが、どうでしょうか。
これは先生選びにけっこう大事な点です。
お金の心配はありますよね。
私もそうでした。
私の家もサラリーマン生活でしたが、それでもなんとか間に合いました。
音大にもお金がかかりますが、音大に行くまでのレッスン費用も意外にかかります。
受験時に、音大の教授に就いてからは、ワンレッスン2万円くらいが相場です。
またソルフェージュなども一回1万2000円くらいはかかってしまいます。
仕方がないですね。
音大は趣味ではなく、学問になりますから、単に好きだからという気持ちでは、ついて行けません。
ピアノ演奏をどこまで本格的に追求できるか、が気持ちの前提にあって、高度なことを学んでいく場所です。
そういう意識がないと伸びません。
自分の響きを変えるにはどうしたらいいか、自分の演奏とはどうあるべきか、いろいろ悩んで下さい。
CDをたくさん聴くことも大切です(演奏会に行くのも大切ですが)。
同じ作品を違うピアニストで聴いて、比較してみて、どこがどういう風に違うかを学んで、その上で自分はどういう演奏をしたいのかを考える、自分にしかできない自分という個性を持った演奏とはいかなるものか、そういうことを学んで行って追求して見て下さい。
    • good
    • 52

音楽大学と言っておられますが、ピアノ専攻を考えられておられのですか? その方向で進め得る力があるのかどうかは、あなたの今考えれいることを、現在の先生に告げるて相談する必要があります。

若しその先生が音楽大進学希望者を教えている先生とつながりがあれば、紹介して貰うことが出来ると思います。先ずは、ピアノ専攻で聴けるのか如何かが一番の問題でしょうね。嫌な言い方ですが音大もそれこそピンからキリまであります。その辺も最初から程度を下げる必要はないのですが高校へ入られてから充分に考慮すること、それと音楽は必ずしもピアノばかりでないことも頭に入れて置くように。
外国の一流歌手やフルート奏者の伴奏やバロック音楽で有名な小林さんと言う方がおられますが、彼は芸大のピアノ科出身ではありません。楽理科いう学科の卒業生です。無論伴奏ピアニストとしては世界一流の方であり、チェンバロ奏者としては日本おける先駆者です。何でもソロピアニストとしてやっていくには、手が小さかった と言う話を聞いたことがありますが、真意のことは?ですが。

私の身の回りでも何人か音大へ行った者おりますが、何を専攻するにしろ、ピアノは欠かせませんね。そして、ふと、本当にピアノ?なんて考えることはありませんか?
    • good
    • 23

今習っている先生は将来音大志望であることをご存知ですか?


音大志望ならレッスン内容が変わってきます。
中学生で趣味のレッスンなら、曲中心でもかまいませんが、受験となるとスケール・アルペジオ、ツェルニー、バッハ、ソナタは必修です。
先生に音大志望であることを早めに言いましょうね。

それからご両親のお考えはどうですか?
あなたが音大受験する事を賛成してくださっていますか?
音大受験にはかなりの経費がかかります。
大学の授業料も文系学部の倍はかかります。
ご両親の応援がなければ音大受験は難しいです。
もしまだご両親に話していないのなら、あなたの気持ちを伝えましょうね。
    • good
    • 20
この回答へのお礼

先生にはまだ話していません。 早く話したほうがいいと思うのですが、高校受験のこともあり落ち着いてからお話に行こうかとおもっています・・・。  
経費のことは親も驚いてました。 普通のサラリーマンの家庭でやっていけるのかと・・・。  でも両親は応援してくれているみたいなので、練習に励みます!!

分かりやすい回答ありがとうございます☆

お礼日時:2009/04/14 23:30

革命を弾いておられる方の口からソナチネを弾くとか弾かないとかって言うお話を聞き、驚いています。



ソナチネはとっくに終わらせ、ソナタをみっちりやってというのが、受験のためのオーソドックス勉強スタイルです。
私が子供の頃は、発表会の為にショパンやその他ロマン派なども混ぜながら、レッスンをして頂きました。

バッハもされましたか?インベンション、シンフォニアも済ませ、平均率に進んでいるのが普通です。

ピアノの先生に、受験を考えていることをはっきり述べ、指導方法、方針をよく考えて頂く必要があります。
これが、まず一番にするべき事でしょう。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
なんだか見ていて危機感というものも沸いてきました・・・!!
バッハがそんなにも大事だなんて知らなかったです。本当に驚いています汗``   遅れている分今からでも巻き返せるくらい練習に励みます。  先生に相談してみます。

お礼日時:2009/04/14 23:26

こんにちは。


ピアノ教師です。

まずレッスンを受ける先生について。
☆音大受験に実績のある先生にレッスンを受けて下さい。今レッスンを受けている先生が 音大受験を引き受けて下さる方で、生徒さんをコンクールに出していらっしゃるようなタイプの先生なら問題ありません。 よく音大受験は音大の教授につかないとダメだ と言いますがそんな事はないですよ。私の周りの先生は街の普通の先生ですが ちゃんと音大に生徒を入れています。但しコネがあるに超した事はないので 特に行きたい音大があるなら音大受験の為にレッスンを受ける先生に相談しましょうね。

実技試験以外の勉強について。
☆音大受験を引き受けて下さる先生なら ピアノのレッスンとは別に 聴音・楽典(音楽理論です)ソルフェージュなど受験に必要な科目も見て頂けると思いますが 聴音や楽典、ソルフェージュを専門的にレッスンしてくれる先生もいらっしゃるので 別々にレッスンを受けても良いと思います。それも受験を引き受けてくれる先生に相談して決めて下さいね♪

ピアノ実技試験について。
☆*ハノン(特にスケール・アルペジオは毎日必ず)
*ツェルニーは受験までに50番を終わらせるつもりで頑張って下さい。
*バッハ!きちんと勉強しましょう。今までバッハを弾いた事がないなら 急いでインヴェンションからシンフォニアを勉強して 受験までに平均律が弾ける実力をつけておいて下さい。
*ソナタ ハイドンをある程度こなしたら モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタまで進められるようにしましょうね。


音大受験はバッハの平均律・ショパンエチュード・ベートーヴェンソナタというパターンが多いと思います。
それまでに基礎作りをしっかりしておいて下さい。

ある程度レヴェルの高い音大に進みたいなら 毎日5~6時間は練習が必要だと思います。(個人差はありますが)
大変だと思いますが 希望の音大に入れるように頑張って下さいね♪
    • good
    • 20
この回答へのお礼

分かりやすくありがとうございます!!今習っている先生はコンクールに出してる生徒さんや音大に出した生徒さんももいるようです☆ 
とりあえず中三の間は通い続けるつもりです。受験勉強をやりながら、音楽のほうの勉強もしていきます!! 頑張ります★

お礼日時:2009/04/14 20:20

#1の方と同感です。


ソナタまでやったら日本でそれ以降のピアノのレベルの明確な位置づけはないと思いますので
テストの内容をしらべて、楽典や調音・ソルフェージュなどを始めるのがいいと思います。

東京芸大を目指すというなら話は別ですので
ピアノの先生にきいてみてください。
そろそろ東京にレッスンに行き始めた方がいいかもしれません。
    • good
    • 14
この回答へのお礼

ありがとうございます!!
高校・大学と地元に行く予定です。

とりあえず、出来ることから始めることも大切ですよね★
頑張っていこうと思います。

お礼日時:2009/04/14 20:22

テストさえ受かれば行けるでしょう。


受ける学校のテスト内容を調べることですよ。
    • good
    • 9
この回答へのお礼

そうですね。頑張ります!!
ありがとうございます★

お礼日時:2009/04/14 20:23

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q音大を目指すには(小5の進度)

ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。
小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。
習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。
現在の教本は、
◯ハノン
◯ツェルニー30番の後半
◯バッハインヴェンション残り1曲
◯メンデルスゾーンの小品
◯コンクール課題曲(3曲)
です。
ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートーベン等の古典を弾いたあと、ロマン派の勉強をするためにメンデルスゾーンを弾いています。
コンクールばかり勧められ、普段の教本の進みが悪いと感じます。
小5でこんな進度で音大が目指せるレベルに到達できるのでしょうか。
先生に焦りはなさそうですが、どう考えても遅いでしょう。現在、学コン(小学生)の課題曲が弾けないレベルにいるので本人も親も焦ります。
この1年で弾けるようになるべき教本、小学校卒業までに到達していなくてはならない教本等、具体的に教えてください。
よろしくお願いします。

ピアノの先生になりたいと思っている小学5年生の子どもがいます。
小学校卒業までに、どのくらい弾けるようになっていれば音大が目指せるのか教えてください。
習いはじめたのが小学1年の後半で、ピアノ歴は三年半弱。幼稚園の時はリトミックに通っていて、ピアノは遊びで弾いていました。
現在の教本は、
◯ハノン
◯ツェルニー30番の後半
◯バッハインヴェンション残り1曲
◯メンデルスゾーンの小品
◯コンクール課題曲(3曲)
です。
ソナチネは終了し、ハイドンのソナタを数曲、モーツァルトのロンドやベートー...続きを読む

Aベストアンサー

#3です。
もし、コンクールではなくて教則本をすすめてほしいと思うなら、やはりキチンと先生に言ったほうが良いと思います。

私自身はどちらかといえばコンクール嫌いなので(正直に本音を言えば、小学生以下のコンクールの存在意義があまり理解できない)、そういう方向の回答になってしまいますが。。
ただ、本番で人前で弾くのは一番練習になる、というのはそうだと思う。で、現実的に一般家庭の小学生がそれなりの会場で人前で弾く機会はコンクールしかない、というのは確かにそうでしょうし。。
どれくらいの練習時間をかけるかにもよりますけど、年1回3ヶ月とかならいいような気もします。。

Q武蔵野音大の入試難易度は?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行ったよ。」とのこと。

入試情報を見ると、確かに偏差値は45~49程度で、そんなに難関だとは思えませんし、400名程度の受験者数に対して、合格者300名ですからそれほどの難関校とも思えません。

そこで質問ですが、実際に武蔵野音大の入学難易度はどうなんでしょうか?
また、他の音大と比較して学費なんかはどうなんでしょうか?

親戚の子は、小学5年からピアノを習い始めて、中学交では吹奏楽部の部長を経験、高校でも吹奏楽部に入部しています。部ではパーカッション担当だそうです。
持っている楽器は、アップライトピアノとたしなむ程度のギターだけです。
このレベルで入学できるのでしょうか?

親戚の子(現在都立高校2年生、男子)が、「武蔵野音大に進学したい」と言っています。
詳しくは無いのですが、武蔵野音大は、音大ではトップの学校だと思います。

そこで、会社の女性に聞いて見ると、「私も武蔵野音大志望だったけれど、学科は別にして実技の方が相当のレベルじゃないと無理だよ。 私は実技がダメだと思ってレベルの低い音大に入学した。」とのこと。

また、近所のピアノ教室の先生に聞くと「あそこは、お金がかかるよ。音大では費用がトップクラスだもの。私は費用の問題で違う音大に行った...続きを読む

Aベストアンサー

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/index.html

 学費については以下のリンクを参考にしてください。最低でも年間200万以上は必要です。
http://www.daigaku-gakuhi.com/ondai.html

 なお、音大の難易度でいえば
・東京芸術大学音楽学部、桐朋学園音楽学部 この二つが突出しています

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・越えられない壁があって

 その下に東京音大、国立音大、武蔵野音大があります。

 卒業後の進路を考えれば仮に合格されても音楽の道に進める可能性はありませんし、音楽教諭もまず無理です。小学五年からのピアノということで申し上げさせていただきました。

 なお、芸術系の大学も定員割れを起こして経営は苦しくなっています。なので短大から4年制に移行した音大ですと、高校から始めたピアノレベルでも入学は出来ます。
 しかし当然ですが音楽の道に進むのは不可能です。この用のコースはお金持ちのお嬢さんの4年間の暇つぶし程度に考えてください

 まずお聞きしたいのですが、そのお子さんはいったいどの専攻を受験されるのでしょうか?ピアノ科でしたらスタートが遅すぎます。

 合格の最低条件として夏季講習や、武蔵野音大の先生が個人的に行うレッスンに参加していなければなりません。それもなしで受験しても合格可能性はほとんどありません。もちろん講習に参加しても合格が約束されるわけではありません。講師からやんわり「うちの大学への合格は無理ですよ」といわれるのが落ちです。

http://www.musashino-music.ac.jp/concert/lecture/summer/ind...続きを読む

Qピアノを習った時の教則本について

クラシックのピアノを習う時、「バイエル」「ツェルニー」などの使われる教則本(?楽譜)の順番や名前などを教えてください。。

自分が名前だけ知っているのは上記のものや、「ハノン」「ソナタ」「ブルグミュラー」「インヴェンション」などは聞いたことはありますが、どういう順番で使われるのか知りません。
先生によって使われる楽譜とかも違ってくるのでしょうか?

あと、小学、中学、高校卒業時、目安として、どの課程を終えてるくらいなのでしょうか?
あと、音大(ピアノ専攻)目標だとどれくらいでしょうか?

教えてください。。<m(__)m>

Aベストアンサー

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
大いにピアノを楽しめるでしょう♪
たいしたものです!

音大レベルになると
ブルグ、ソナチネアルバムは小学校低学年には終了させ、
モーツァルトソナタに入ります。
同時にバッハインヴェンションも練習を始めます。
高校生ではもうベートーヴェンソナタに入っていないといけません。

受験は
ベートーヴェンソナタ、バッハ平均律は必須ですから。

今はたくさんの教材があるので、生徒に合わせて
使用されるのではないでしょうか?
ギロック、バーナム、バスティン、キャサリン~などあります。

音大志望の場合は、昔の上記のような道をたどるのが殆どです。

ピアノ講師です。

・練習曲は
バイエル→ブルグミュラー→チェルニー30→40→50、ショパンエチュ-ド

・曲は
ブルグミュラー終了あたりから
ソナチネアルバム→モーツァルトソナタ→ベートーヴェンソナタ

・バロックものは
ブルグミュラー終了あたりから
バッハインヴェンション→シンフォニア→平均律

そのほかにもさまざまな、作曲家のものを
レベルに合わせて弾いていくと良いでしょう。

趣味で習われている方なら
高校生でモーツァルトソナタあたりまで弾ければ
レーパートリーも増えて
...続きを読む

Q「ピアノに向かない手」

「ピアノに向かない手」

私が子供の頃、ピアノを長い間習っていた先生と先日久しぶりに
お会いしました。

その際、先生から、
「今だから言えるけど○○ちゃん(私)は、ピアノに向かない手だなあ
って思ってたのよ」
と、笑いながら言われました。

ショックでしたが、もう私も大人なので、そこは笑って流しました。
そこで、質問なのですが

1、ピアノにむかない手というのはあると思いますか。あるとしたら
どんな手でしょうか。

2.ピアノがうまい人の最大の要因は何でしょうか。
(手の形?指が器用に動く事?それとも才能??)

3.ピアノを一生懸命練習しても上達できない人って、(手の形なども
含めて)才能がないのだと思いますか?

Aベストアンサー

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲を素早く弾ける人が初心者や一般人が考えるうまい人なんだとおもいます。
玄人の場合いかに表現するかが焦点になることが多く、深い悲しみや愛といった感情を上手に表現出来る方がうまいと思います。
よって1オクターブ以上届く手、1オクターブの間ならどの鍵盤でも押せる操作性は貴重だと思います。
そして指が早く動けばそれだけテンポを上げることが出来るので運動性を感じることができます。

そして才能というものは難しいところですが、子供のうちから音楽に触れることが許された人間にはそれだけ時間の猶予が与えられているので、育った環境というものは無視出来ません。
音楽を好きになった人間はそれだけ多くの脳細胞を音楽のために捧げるので、無理やりやった人間と楽しんでやった人間では上達に差が生まれます。

3、うまくなれない人
1オクターブ届かなければ、ベートーヴェンのピアノソナタなどを弾く際どうしても弾けない箇所が出てしまいます。これが嫌というのであれば手の形、大きさによって制約が生まれます。
小指や薬指が自由に動かせなければ、ベートーヴェンピアノソナタ32番2楽章の後半に出てくるトリルは出来ないでしょう。これも制約としか言えません。
しかし結局のところ上達というものは必ずしています。
ただあなたが目先の音符しか見ていないから上達を感じることが出来ないのでしょう。

あなたの技術がどの程度かは知りませんが、今バイエルを弾いたらどうでしょうか?ソナチネは?ソナタは?
気がつかないだけで、あなたは相当上達したはずです。今譜面を見ても余裕で弾けるとおもいます。昔初めてソナタやエチュードを見たときに感じた難しさを感じることはないと思います。

結論
手の形によって完璧に弾けない譜面は存在します。
指が早く動かなければ、ショパンのエチュードやリストなどの曲をピアニストのようには弾けません。
しかしハノンやチェルニー等で努力することは可能ですし、表現性については自分の人生経験、本などによる勉強、他者の演奏を聴く等の行為によりよりレベルが上がります。
時代の流行りも少なからずあります。あなたの感性が受け入れられないのかも知れません。
人によってとらえ方が変わるのであなたと先生の間では価値観が違い、受け入れられないのかも知れません。

音楽は未知数ですので、一言にうまい、下手とは言えません。
しかしあくまでも譜面に書かれているように演奏することは可能ですので、いかに正確に譜面を弾けるか、は簡単に評価することが出来ます。

1、ピアノに向かない手
・指が短い
・指が曲がっている
・指が細い
・手が小さい
・指が開かない
等があります。プロになっても手が小さいや指が曲がっているなど、身体的な特徴に不満を持っている方がいます。
女性の場合特に1オクターブぎりぎりもしくは届かないだとベートーヴェンなどのピアノソナタの一部に支障が生じるため、選曲の自由にやや不自由な箇所が生じてしまいます。

2、ピアノがうまい人
やはり初心者の方がピアノを聞いた時、難しい曲の方が弾ける方がすごい人だと思います。
よって複雑な曲...続きを読む

Q『子犬のワルツ』の難易度について教えてください。

こんにちは!!
私は今度ピアノの発表会で『子犬のワルツ』を弾くのですが、その曲は平均で何歳(初めて何年目)くらいに弾ける曲でしょうか??
私の男友達は小4くらいの時から弾いていたような気がして、遅れているのかなと思い、少し心配です。
まだ弾き始めてから3日目ですが、なんとかすべて通して弾けるようになりました。しかし、上手く弾けないので、コツも教えてくれたら嬉しいです。
【私は中2で、大勢でやるピアノ教室(ヤマハみたいな)を3歳から始め、ピアノを本格的に始めて8年目です。】
よろしくお願いします!!

Aベストアンサー

他の方の回答と重なる所がありますが、「難易度」や「平均」と一口に言っても、たとえば楽譜などに書いてあるものは目安でしかなく、どんなふうに弾きたいか、どのレベルまで持っていきたいか、あるいは弾く人にとって得意な種類の曲か苦手な所の多い曲か、などによると思います。miho0111さんは、「子犬のワルツ」、好きですか?もし好きでしたらその気持ちを大事にして、楽譜に書いてある難易度や、他の人が何年生(ピアノをはじめて何年目)で弾いたかとか、そういうことはあまり気にしなくていいのではないかなと思います。

コツ、ですが、他の方も書いていらっしゃるように、リズムや曲の流れ(弾んでいる所や流れている所とか)にノって弾くこと。それから、細かい音符も多いのでそういうところを丁寧に練習するといいと思いますよ。

楽しんでがんばってください。

Q子供が音楽系の高校・大学に進みたいといっていますが・・・費用について教えてください

今年中学2年生の娘が 高校から音楽系の学校に進みたいと言い出しました。ピアノの先生からは 今から受験の準備をすれば 間に合うので がんばりましょうと言われています。親としても 本人が希望しているのであれば なんとか行かせてやりたいと思っているのですが 我が家はサラリーマン家庭。音楽系の学校は 何かと費用がかかると聞いていて心配しています。
学校資料などを取り寄せて 調べてみましたが 記載されている以外にどのような費用が いくら位必要なのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノの場合だと東京の場合だと1レッスン3時間ぐらいで50000円だと私の先生が言っていました。

私はピアノではありませんが東京に講師の先生がおられるため高2の半ばぐらいから1ヶ月に一回ほど先生の所に行かなければありません。

もちろん私の母もかなりやりくりに苦労していると思います。

なのでなかなか東京にレッスンに行かなきゃいけない。と言うことをなかなか言い出せないのです。

もうこれ以上迷惑かけたくないのです。本当にかわいそうだと思いますね。

母の苦労している姿を見ると私は何をしているのかと思います。もちろん自分の夢に向かっているわけなのですが。

なので私はまだ楽器を始めて一年目なのに先生に『家庭の事情で親に公立の芸大しかだめって言われました。』と言い『本当によろしくお願いします。』と言い頭を下げました。

そうしたら『やれば良いじゃん!!こちらこそよろしくお願いします。目標は高めにね。』と言われて初めて目が覚めてもう今の状態では通用しないんだ。

とおもいました。そのせいで毎日の練習時間が増えました。とにかく受験では自分の納得いく演奏が出来ればいいや!!と思っています。

娘様のレベルは分かりませんが先生に『頑張りましょう』と言われたならば頑張ってみれば道は開けると思います。

ある人(ピアノの先生)が母に言っていたのですが

『お嬢さんが行きたい、やりたいと思っているなら塩なめても学校に通わせて上げるべきです。
そうすれば彼女も花開きますよ。必ず恩返ししてくれますよ。』

と私の母に言っていました。
なのでとにかく今娘様のやりたいことをやらせてあげるべきではないでしょうか。

私も思ったのですが中学まで夢も何も持たずにいきていました。
そのため成績は常に最下位。学校の先生からも見放されていました。

でもいま将来の夢というものをもてたことで毎日が充実したものとなっています。
もちろん高校に入ってから着々と成績も上がり今では偏差値が10上がりました。

夢の力は凄いなぁと思いました。

私は今そう言うことが出来ていることがとっても幸せに思います。

親身になって相談に乗ってくれるいい先生にも恵まれて。まぁもちろん悩みもありますが。

時々自分の将来について不安になりなきそうになるときもあります。でも今までに無いくらい幸せです。

長くなりましたがお母様も娘様も夢に向かい頑張ってください。一番は努力ですよ!!

こんにちは。人事だと思えなかったので。
はい。本当に何かと費用がかかります。
学費やコンクールや先生のコンサート、あと楽譜や衣装それといい楽器も必要。。。
とにかく何かをするだけでお金が死ぬほどかかります。

私立音大ならなおさらです。

学費もそれなりですし。

違う都道府県の大学にいく場合には新幹線、または夜行バス、飛行機などを使い受ける大学の教授のもとへレッスンに行かなければならなくなります。

付属高校で無い限り。交通費がかかります。

もちろんレッスン料もピアノ...続きを読む

Q首都圏の音大付属高校又は音楽科のレベルについて

中1の娘が音高受験を考えており、現在その方向で準備を進めております。
初歩の頃より国立音大卒の先生に就いてきたので、娘の中では音高=国立という図式が出来ていましたが、中学に入り音楽の先生が東京音大卒という事で他の学校にも目を向けるようになりました。
私自身そちらの情報にはあまり精通していないので、
掲題のとおり首都圏における音高各校(国公立及び私立も含めて)の技術レベルでのランキングがわかりましたら
教えて頂けますでしょうか?

Aベストアンサー

芸高は、課題にエチュードがたくさん出ます。
エチュードとは音階だとか、バッハだとか練習曲的なものです・・・
エチュード試験を合格すると、表現力も見る第2次へ進めると言う話を聞きました。
(ちょっとあやふやですが、感じだけでも・・・)
印象としては「技術の芸高」という感じです。


桐朋も課題は多いようですが・・・
ベートーヴェンのソナタとショパンのエチュードとか。
私は弦専攻ですが、技術は当時そんなになかったものの、表現力でかろうじて合格しました・・・

都芸は、グループで言えば【個人差】のグループに入ると思います。個人的には都芸より国立の方がいいかなーなんて思いますが。

今お嬢様は中1だそうですね。
学校をみてまわるためにも、そろそろ各学校の冬期講習・夏期講習を受けることをお勧めします。
学校のレベルとお嬢様のレベルの比較もできますし、学校見学、校風を知ることにもつながります。

東京音大の校風については、今知り合いの東京音大生に問い合わせ中(笑)なので、わかり次第書き込みます。

Qショパン - エチュード10-4 は難易度の高い曲ですか?

ショパンの「エチュード10-4」をMP3プレーヤーでよく聞いています。
いつも聞きながら、「指の筋肉が鍛えられそうだな」とかピアノの上手い人が練習曲として弾くのに良さそうだな、なんて思っていました。

※私はピース楽譜でBレベルの曲しか弾けないので初心者です。

私の予想では、「エチュード10-4」はピースでCレベルくらいだと考えていたのですが、インターネットで調べてみるとFレベルで、かなりの上級者向けの曲だと分かりました。

耳で聞く分には、「速さが命の曲」という印象で、曲の旋律自体はそれほど複雑に感じませんでした。(前述したように指の筋肉がついていないと弾けない曲だと思いましたが)

実際、弾いた事のある方がいたら、曲の難しさの印象を教えて下さい。

自分が弾きたいわけではなく(私のレベルでは弾けません)、興味心の質問です。

http://www.youtube.com/watch?v=rXAbtsy_lgk&feature=related

Aベストアンサー

こんにちは。

ショパンエチュード10-4ですか(笑)←なぜ(笑)かと言うと、今さっき10-12を弾いてたのでタイムリーなご質問だなと思いまして(^^;)
全般的にショパンエチュードは 楽譜自体複雑ではないですよね。
なので聴いた感じ速さだけが際立ち さほど『大曲』というイメージを持たないというのは分かります。


難しさはその『速さ』なんですね。指定のテンポを考えずにゆっくり弾けば F難度がC~D難度くらいになるでしょうかね~。でもテンポを出して(速く)弾くのに難しい音型をショパンさんも考えている訳で…『そうは簡単にテンポ出して弾かせないぞ』みたいな?感じ

質問者さまもピアノを弾かれるのであれば テンポを速く弾く難しさってある程度お分かりになると思いますが F難度くらいになると指定のテンポで弾くのは 想像以上に難しいんです。
もちろん右手だけでなく 左手にも同じような音型がありますから 右手と全く同じテクニックを持って弾かなければならない。

それと 10度が頻発に出てきますので 手の小さい人には多少ハンディがあるかな…とか。

それに加え エチュードと言っても 非常に芸術性が高いものですので 深い表現力も必要になります。


ショパンエチュードに限らず ピアノ曲(だけではないと思いますが 私はピアノしか演奏しないので)は聴いた感じより 本当はかなり難しいものが多いと思います。
よく音楽関係のカテゴリで 『私は今~をやっています。~を(例えばカンパネラとか)弾きたいのですが弾けるでしょうか?』というご質問をみかけますが それも多分 聴いた感じが簡単そうに聴こえるからなんでしょうね。


私は『エリーゼのために』でさえ パーフェクトなタッチ・ペダリング・解釈・表現力 全て完璧に弾くのはなかなか難しいなぁ…と思ったりしますね。
ピアノは(いやいや 音楽は)奥が深いんです。

こんにちは。

ショパンエチュード10-4ですか(笑)←なぜ(笑)かと言うと、今さっき10-12を弾いてたのでタイムリーなご質問だなと思いまして(^^;)
全般的にショパンエチュードは 楽譜自体複雑ではないですよね。
なので聴いた感じ速さだけが際立ち さほど『大曲』というイメージを持たないというのは分かります。


難しさはその『速さ』なんですね。指定のテンポを考えずにゆっくり弾けば F難度がC~D難度くらいになるでしょうかね~。でもテンポを出して(速く)弾くのに難しい音型をショパンさんも考えている...続きを読む

Q音大教授レベルのピアノ1レッスン料の相場は?

今、高2の姪が音大を受けたいといってるようで、今習ってるピアノの個人の先生に言ったところ、受けたい大学の先生に個人的にもレッスン受けてると、色々違うんだというようなことを言われたようで、親のほうもそれならと思ってるようですが、レッスン料は個人の先生も分からないとの事。

音大レベルによっても色々でしょうが、それぞれご存知の範囲での相場を教えて下さい。あまり、直接先生には聞かないのが、なんか慣習のような…?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた先生は、わりと有名な先生だったのですが、レッスン料は1時間8000円で見れくれて、2時間で16000円でした。

ちなみに、ソルフェージュのレッスンになると、だいたいワンレッスン12000円が相場だと思います。

このようにして先生によって様々ですが、ピアノのレッスンの場合は、2万円が普通のような気がします。
その覚悟でいれば大丈夫だと思いますよ☆

わたしは受験のとき、2週間に1回のペースで大学の教授についていたので、レッスン代だけでけっこうかかって大変でした。しかも、ソルフェージュも大学のソルフェージュの先生に個人レッスンでついていたので、しかもこれは1週間に1度のペースで通っていたので、けっこうな額を親に負担させてしまいましたね。

わたしは楽理科だったので、楽理の先生のレッスンも受けていて、だいたい、1年間で全てのレッスン料を計算すると150万くらいにはなっていたと思います。

でも家はお金持ちではなく普通のサラリーマンの家庭で、それでもなんとかなって、音大にも受かって卒業して、今はさらに上に進んでいるので、お金がどうこうよりも、本人のやる気と意志を支え応援してあげることが大切なことですよね。

そうすると子供は親にとても感謝し、いつの日か、立派な親孝行をするようになると思いますよ☆

音大を受ける場合は、大学の教授に習うのと、そうでないのとでは、本人の気持ちの問題や、実力が大きく変わってくると思うので、ぜひ、教授のレッスンを受けてみて下さい。

レッスン料は先生によって様々です。
わたしは最初、ピアノはわりと有名な先生だったので1時間半くらいのワンレッスンで2万5000円でした。

でも次に就いたピアノの先生のレッスン料は、1時間1万円で見てくれました。でも1時間ではレッスンはもちろん終わらないので、2時間みてもらって、2万円をお渡ししていました。

最後についた...続きを読む

Q東京芸術大学ってそんなに凄いんですか?

中学校の美術の教師が東京芸術大学芸術学部美術学科卒業でした。授業中「俺は東大よりも難しい大学を出てる」とよく自慢していました。中学生の時はその意味が分かりませんでしたが、大学受験の時、その意味は分かりました。ただその先生のことは本当に嫌いでした。そんな凄い大学出てても所詮は中学校教師。何が凄いのか分かりません。東京芸術大学でた人はどんなところで働くんでしょう?官僚になるわけでもなく、大手企業に行くわけでもなく・・・。いったい何をしてるんでしょうか?

Aベストアンサー

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり、極めて優秀な芸術家を輩出する大学なわけですが、そもそも芸術家は芸術を生み出す人なわけで、お金を生み出す人ではないので、お金儲けにはつながらないのです。

「難しい大学を出る=安定した生活を送る」という理論に基づいて考えれば、芸大は「難しい大学」ということには確かにならないかもしれません。でも大学は本来、学問をするところです。そして東京芸大が、人の心や感覚をゆさぶるような優れた芸術を生み出すための優秀な教育を施してくれるのは事実です。東京大学法学部を出ても優秀な芸術家にはなれませんが、東京芸大を出れば優秀な芸術家になれる可能性が極めて高いのです。そして、あくまでも芸術家として優秀なだけであって、優秀な教師を育てる大学ではありませんので、中学教師として劣っていたとしても、まったく不思議ではありません。

ちなみに、私の中学時代の美術の先生は、当時、現役の東京芸大院生でしたが、実践的なことと芸術的なことの両方を楽しく学べる工夫をしてくださった、人としてもすばらしい愉快な先生で私は大好きでした。今は東京芸大以外の芸術系の大学などで教えながら、たまに展覧会を開いておられるようで、作風は変わりましたが、当時と同じジャンルの芸術を生み続けておられるようです。

あてにならないウィキペディア情報ですが、出た人はだいたい以下のような仕事をしているようです。職業によっては、成功すれば、はぶりがよくなるでしょう。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%B1%E4%BA%AC%E8%8A%B8%E8%A1%93%E5%A4%A7%E5%AD%A6%E3%81%AE%E4%BA%BA%E7%89%A9%E4%B8%80%E8%A6%A7#.E4.B8.BB.E3.81.AA.E5.8D.92.E6.A5.AD.E7.94.9F

ただし、東京芸大の、それも大学院卒の俳優である伊勢谷友介さんがテレビでおっしゃっていたと記憶していますが、東京芸大は貧乏人を算出する大学だそうです。つまり...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング