プロが教えるわが家の防犯対策術!

第一次世界大戦、第二次世界大戦といったような大規模な戦争が終わってから60年以上たっています。イラク戦争やガザ地区の空爆など、地域的な戦争は起こっているのですが、太平洋戦争など、世界規模での戦争は60年以上たっても勃発していません。このような大戦争がずっと起きていないのはなぜでしょうか?
経済大国同士で戦争をする時代は終わったんですか?

教えて!goo グレード

A 回答 (18件中1~10件)

今後、水や石油、農作物などの資源を巡って大戦争が起こる可能性は十分有り得ます。


また、最大の問題は、核が拡散しつつあるということです。
インド、パキスタン、北朝鮮などは昔は持っていませんでした。
しかし、それらが持つようになり、徐々に持っていくと、
本当の核戦争が起きてしまう危険があります。
だから、アメリカ及びユダヤがイラクを攻撃したとも言えます。
結局大量破壊兵器は見つかりませんでしたが、核保有は時間の問題だったのかもしれません。
もしも、イラクが核を持ち、中東の安全が保障されなくなれば、
アメリカだけでなく日本、欧州などの原油輸入に問題が発生したかもしれません。

そして、経済の、特にドルの信頼が無くなりつつあり、
アメリカがこのまま立ち直れなくなった場合に、何かしかける危険はあります。
中国やロシアが軍備拡張し、北朝鮮がミサイルを撃ったりしているのも
アメリカに危険を感じているからです。
アメリカ軍は老朽化もしているようですが、まだイラク戦争のように
強大な軍隊を持ち、あと3年は予断を許さない状況と言えます。
(もちろんこのサブプライム危機が収束していけば良いですが)
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:42

常識が普通以上にある先進国家は、政治体制もまずまず民主的であり、国民を貧困にさせると政権維持が出来ないため、経済大国同士で戦争をする確率は少ないとおもいます しかし残念ながら軍の能力はバランスしていないと、依然として安心できない世界なので準備は必要になります 戦争反対ばかりを主張する政党は国民に対し無責任な行為になっているはずです 場合によっては戦うぞ!の意思を示し


実際は無駄な戦いをしないことが大勢を守る時には必要だと思われます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:42

私は、みんなが情報を自由に発信・収集できるようになったことが大きいと思います。


昔は、ワールドワイドに連絡する手段が無かったのですが、今ではインターネットや電話、テレビ、ラジオ等々、日本に居ても、世界中とアクセスできます。
また、かつては海外旅行は夢・絵空事と思われていましたが、今ではOLが「自分への御褒美」として、あるいは家族旅行でというように、気軽に出かけるようになっています。
こうなっては、来日した中国人が、帰国したくなくなると言うように、国内で幾ら虚報を流しても、その異常さを簡単に認識されてしまいます。
また、国と国との関係も、相互依存が進み、意見は対立しても、実力行使までは出来なくなってしまっているのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:41

どうも。



考えてみてください。60年前、資本主義とファシズムが戦った第2次世界大戦では、はっきりと「資本主義」「ファシズム」と言う2つの思想がありました。それに、当時はアメリカとソ連と言う2つの超大国があり、互いをけん制しあうのは同然と思えます。これは冷戦時代になるでしょう。

翻って現在。もうファシズムはなくなり、世界中全ての国が(一部例外を除いて)資本主義国家になりました。それに、ソ連が崩壊し、世界に君臨する超大国はアメリカだけになりました。

すなわち、60年前は戦う理由があったけれども、今はもう戦う理由はない。それに、アメリカに喧嘩を売ったら、ただではすまないことも(一部例外を除いて)世界中の国が知っている。だから大きな戦争は起きないのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:41

人間が痛みが残っている内は同じ失敗をそうは繰り返さない言う考えもあります。



戦争の現実を知らない人が多くなると危険度が上がると思います。
    • good
    • 4
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:41

経済が順調ならわざわざ自分達の住んでいるとこぶっ壊してまで


戦争したいとは思わないです。

分かっていると思いますが戦争って大きなエネルギーが必要なんです。
国のスケールで大きな恨みが必要です。

普通の人が憎い人間を殺してやりたいとか思っても
金を持っていれば許してやるかと気持ちに余裕ができます。
そういうことなんです。戦争は貧しいとか食えなくなるとやるんです。

じゃあ、今の状況はっていうと危険できな臭いですね。
世界同時不況ですよ。
食えない人がいっぱい出てきて恨みが出てきそうじゃないですか。
韓国じゃそろそろ餓死者が出てくるまで追い込まれていますよ。
とても経済大国同志で戦争する時代は終わったとはいえないと思いま
す。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:40

地球を何百回も破壊できるほどの核兵器がある事が戦争を止めていると想定するなら、日本に自衛隊はいらないですね。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:40

第一次世界大戦、第二次世界大戦 が勃発した原因がなんであるかが見えてくれば、自ずと質問の答えは見えてくるでしょう。

    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:40

※参考意見です。



太平洋戦争(第二次世界大戦)は
日本が真珠湾を攻撃したことに始まりました。
総理と天皇と海軍は開戦に反対でしたが、
陸軍とマスコミは開戦を主張しました。
民衆が暴動を起こしそうになり
総理は渋々、開戦を決断しました。

http://www.amazon.co.jp/%E6%9D%B1%E6%A2%9D%E8%8B …
    • good
    • 1
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:40

イラクの戦争の場合は、


9・11同時多発テロが発端になってます。
原因のないところに戦争は起きません。

それはさておき、
「なぜ戦争は起きないのか」という疑問は
日本人の発想としては不可解です。
過去の日本に関係のある戦争は
日本人が戦争を起こした張本人だからです。
第二次大戦までの日本は負けたことがなく
日本の民衆にとって戦争は勝つものであり、
日本の民衆は戦争が大好きだったのです。

「なぜ日本で大規模な戦争は起きないのか」と訊かれれば、
「日本が戦争に負けたから」ということになります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 09:39

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング