出産前後の痔にはご注意!

高校生物の問題集をやっていて、
陽樹を二つ選ぶ問題がありました。
候補としてアカマツ・クリ・カラマツ・ブナ・シイ・カシ
がありました。

ブナ・シイ・カシは陰樹、アカマツは陽樹
はわかったんですが、残りがクリ・カラマツで迷いました。
答えとしてはクリがもう一つの陽樹でした。

そこで質問なんですが、
じゃあカラマツは陰樹なんでしょうか?

陰樹・陽樹の分け方がおかしいなどの意見もあるかと
思いますが、あくまでも受験生物としてカラマツは
陰樹か陽樹かどちらでもないかを教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

    • good
    • 2
この回答へのお礼

早速の回答ありがとうございます。
サイトを拝見してみたところ、はっきりと「陽樹」と書いていて
びっくりしました。「どちらかといえば陽樹」というような
曖昧な表現かなと思っていましたので。
早速疑問が解決して助かりました。

お礼日時:2003/03/04 10:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q植物群落の樹木を覚えているのですが、何かひとつでもエピソードを

今、
針葉樹:陽樹 赤松 黒松 陰樹 エゾマツ トドマツ コメツガ トウヒ シラビソ

夏緑樹:陽樹 コナラ クヌギ カエデ 栗 陰樹 ブナ

照葉樹:陰樹 カシ シイ タブ クス

を覚えています。基本丸暗記なので試験の時突然失念しそうで心配です。

どれか一つでもこうだからこうなんだよという記憶の強化につながる
話しがあればと思い質問しました。
語呂などでも構いません。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

まずとんでもない間違いを指摘します。針葉樹・夏緑樹・照葉樹という表現はどこで教わりましたか。夏緑樹・照葉樹という木は存在しません。(高校の現場の先生の中には理解していないと思われる方が多数おりますから、あなたのせいではないかもしれません。)また、具体的な木の種類が間違いだらけです。

一本一本の木に着目する場合には、木は常緑針葉樹・落葉針葉樹・常緑広葉樹・落葉広葉樹等に分けられます。また、耐陰性から陽樹・陰樹等に分けられることは学習済みと思います。
極相林(陰樹林の森)に着目した場合には、樹林(帯)と言います。樹林の区別は優先する陰樹の種類から針葉樹林(帯)・夏緑樹林(帯)・照葉樹林(帯)等に分類されます。夏緑樹林(夏緑樹の森)とは落葉広葉樹の優先する森ですから夏には緑になる森だからです。照葉樹林(照葉樹の森)とは優占種が常緑広葉樹等で葉のクチクラが発達し、太陽の光を反射して明るく・白く見える森という意味です。

ここで注意が必要なものは陽樹です。陽樹林→陰樹林と遷移していくことは学習済みと思います。また、極相林等を伐採した場合に遷移が退行して生じる二次林からの二次遷移も学習済みと思います。この二次林に注意してください。
アカマツ・クロマツは木の種類からいったら常緑針葉樹の陽樹です。日本では沖縄や北海道には自然林での赤松・黒松林はありません。アカマツ・クロマツは樹林でいったら照葉樹林の代表的な二次林です。ですから照葉樹林に分類されます。コナラ・クヌギはまきや炭用に枝を伐採され続けた林です。放置しますとスダジイの森になりますから照葉樹林です。
シラカンバ・ダケカンバは木の種類からいえば落葉広葉樹の陽樹です。しかし、これも白樺林といえば北海道ですが、針葉樹林の代表的な二次林です。ですから針葉樹林に分類されます。

恋人を待つ(マツ)人を、可笑しい(カシ・シイ)と思ってもくすっと(クス)笑うのはタブ(タブ)でしょうよ(照葉)。
原発に変えて(カエデ)、火力(夏緑)・水力なら(ミズナラ)無難(ブナ)です。
鞄((カバ)シラカンバ・ダケカンバ)を持って、逃避(トウヒ)せずに蝦夷(エゾマツ)に留まって(トドマツ)調べる(シラビソ)やつが信用(針葉)される。

まずとんでもない間違いを指摘します。針葉樹・夏緑樹・照葉樹という表現はどこで教わりましたか。夏緑樹・照葉樹という木は存在しません。(高校の現場の先生の中には理解していないと思われる方が多数おりますから、あなたのせいではないかもしれません。)また、具体的な木の種類が間違いだらけです。

一本一本の木に着目する場合には、木は常緑針葉樹・落葉針葉樹・常緑広葉樹・落葉広葉樹等に分けられます。また、耐陰性から陽樹・陰樹等に分けられることは学習済みと思います。
極相林(陰樹林の森)に着目...続きを読む

Q合弁花と離弁花の違いについて

今、子供と一緒に花のつくり(花びらの数)について調べています。
花には合弁花と離弁花があって、タンポポやヒマワリは花びらがたくさんあるように見えて、じつは花びら1枚の花が集まって1つの花をなしている合弁花なのだと知って感心しています。(これは正しいでしょうか?)

そこで、合弁花と離弁花の違いですが、アサガオやキキョウなどのように花びらがくっつているものは合弁花であるとすぐわかるのですが、タンポポやヒマワリのように一見離弁花のようでじつは合弁花であるというものはどういうふうに見分けたらいいのでしょうか?

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

既にご存じのようですが、花弁(=花びら)が合着していれば合弁花、一枚一枚離れていれば離弁花です。
雌しべの数で決まるものではありません。

>たんぽぽやひまわりは合弁花ではなく、集合花と言います。
集合花というのは、花が集まった「花序」の概念であって、
花弁が合着しているかどうかで決まる、合弁・離弁とはまた別の概念です。
(集合花というのは、実際はあまり聞かないものですが・・・)

キク科の場合、筒状花を基準としているようで、合弁花に分類されています。
マリーゴールドもキク科ですから、同じく合弁花です。
センニチコウでは、色が白とか赤とか紫に見えるものは、苞(苞葉;花序の中の部分にある葉が変形したもの)と呼ばれる器官です。
よく見ると、その中に小さい花があるのが分かると思います
(十分に成長していないと、咲いていないかもしれないので、分からないかもしれませんが。)。
例えば、
http://www6.plala.or.jp/canpost/flower/sennichiko.htm
の写真の中の、白いぽつぽつが花です。
その小さい花を調べると、花弁が一枚一枚分かれていて、離弁花であることが分かると思います。

例外もあって、ウリ科は合弁花を持っていても、離弁花類として扱われているそうです。
理由は、分かりませんけど(ちゃんと調べるべきでしょうけど、すみませんが、ここでは割愛させていただきます。)。

進化学的には、離弁花より合弁花の方が進んだ植物と考えられています。

・・・と書き込もうとしたら、新しい答えが出ていましたね(^^;

既にご存じのようですが、花弁(=花びら)が合着していれば合弁花、一枚一枚離れていれば離弁花です。
雌しべの数で決まるものではありません。

>たんぽぽやひまわりは合弁花ではなく、集合花と言います。
集合花というのは、花が集まった「花序」の概念であって、
花弁が合着しているかどうかで決まる、合弁・離弁とはまた別の概念です。
(集合花というのは、実際はあまり聞かないものですが・・・)

キク科の場合、筒状花を基準としているようで、合弁花に分類されています。
マリーゴールドもキ...続きを読む

Q「陽葉」・「陰葉」・「気孔」について

陽葉と陰葉の光合成速度というのはどのように比較できるでしょうか?また、比較する為の実験方法等教えていただけないでしょうか?
また気孔の開閉運動の仕組みを教えていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

光強度を変えて陽葉・陰葉それぞれの光合成速度を測定します。
そして、x軸に光強度、y軸に光合成速度をとってその測定値をプロットします。すると、ある光強度に達したときに光合成速度が飽和する「光ー光合成曲線」が描けます。
比較の方法としては、曲線そのものそれぞれ並べるのもひとつの方法です。
細かく見たければ、暗呼吸速度(=光強度が0の時の測定値)、光勾配(=曲線の立ち上がりの部分の勾配)、光補償点(=呼吸量と純光合成速度の値がちょうど同じになる、すなわち測定値が0になる光強度)、最大光合成速度(=曲線の飽和したときの光合成速度)などの各パラメータを比較するといいでしょう。

これらの測定のためにはまず、光合成を測定する装置が必要です。

気孔の開閉は孔辺細胞とその隣の表皮細胞の膨圧の差で起こります。孔辺細胞の膨圧の方が高ければ開き、逆なら閉じます。膨圧の調整は、イオンの能動輸送で生じる浸透圧調整によって起こります。

Q大学生の1ヶ月の遊ぶ金額

マネーにすべきか迷いましたが、こちらの方が
大学生が多く見ていると思い、こちらに質問します!

大学生って、1ヶ月平均で、
遊びのお金ってどれくらいかかっていますか?
遊びと言っては合わないものもありますが、
・洋服などオシャレ代
・サークルに入っていない場合の飲み会代
・お昼のご飯代
・その他
分かりやすく言えば、月でまとめて振り込んだり
払ったりするお金ではないものにかかる金額です。

こういうものには月いくらかけているのでしょう?
1万・2万程度じゃ少ないのでしょうか?

回答お願いします!
(分かりにくかったら聞いてください!)

Aベストアンサー

もう大学生ではありませんが……。

独り暮らししていた私は、1週間に使う金額を決めて遊んでいました。
月曜日~日曜日、1週間に1万円です。
その1万円の中身は、食費(朝・昼・晩)・本代・定期以外でかかる交通費・交友費・服飾費と言った感じでした。

月曜日に1万円下ろして、
次の日曜日までに余った分は取り出し口のない貯金箱行きです(笑)
足りなかった分は次の週の分から借りてきて、
次の週を少なくします。
なので、1ヶ月で使用する金額はピッタリ4万円(月によっては5万円)になる形にしました。

4年間で貯金箱にたまったお金は、なんと25万円にもなっていて、
それを卒業旅行の資金に当てましたvvv

社会人になった今、1週間に1万では付き合いとかやっていけなくなってしまったので、
同じ方法を1月単位に切り替えて実践中です♪
入社4年目で、その余ったお金貯金で新車購入しましたよ~☆

Q極相の陰樹林の生物多様性について

極相の陰樹林の生物多様性について
ですが、遷移の過程において、最初は陽樹が成長して、そのあとに陰樹が出てきて、最終的に陰樹の森になって安定すると習いました。
ならば一番生物が多様なのは、陰樹が大勢を占める前の、極相に至る前の、時期だと思うのです。
ですが、極相において「植物が豊富で様々な生活場所があることから動物の種類も多く、生物の多様性に富んでいる」とありました。
これはなぜですか。
陰樹が多く陽樹が少ない森より、陰樹と陽樹林が半々くらいの森の方が植物の種類は豊富となると思います。

Aベストアンサー

疑問の通りと思います。植物種が一番豊富になる時期は陽樹が少し残っている極相林になる直前の状態です。極相になると多少植物種は減少します。しかし、陰樹の樹高の方が陽樹の樹高よりも高い場合がほとんどですので陰樹林は高木層・亜高木層・低木層I・低木層II・草本層・コケ層といった階層構造が発達します。また、林縁部等のマント群落・ソデ群落等の群落も発達します。そしてバイオマス(現存量)は増加します。

このようにマント群落・ソデ群落を持った階層構造が発達した森林は、独特の穏やかな環境(森林内微気候)を生み出します。その環境でなければ生育できない多くの動物が生息することになりますから動物も含めた生物種は多様化します。昆虫や鳥も種類数は増えます。例えば野鳥もメジロのように林縁部に生活する鳥や階層構造が発達した森林内のそれぞれの階層で生活する鳥等がいますから鳥の種類も豊富になります。


人気Q&Aランキング