冬物クリーニング最大49%OFFはコチラ

こんにちは。会社定款を基に登記簿謄本から役員を削除するのにかかる手数料・税金・司法書士報酬等に関しまして質問をしたいのですが・・・

弊社は会社設立が昭和47年の株式会社で、私は、役員として就業しております。

そして、この度、弊社からの転職を考えてるわけなのですが、転職にあたりまして、転職先の企業様より前職を退いたという証明が必要ということで、商業登記簿謄本から私の名前を削除したいと考えております。

そこで、この作業を実行するにあたって、どこで、そして、どれぐらいの費用がかかるのかお教えいただきたいと思っております。

よろしくお願いいたします。

教えて!goo グレード

A 回答 (2件)

ご自分でされる場合には、


(1)取締役の辞任届けを代表取締役宛てに書く
(2)臨時取締役会を開催し、承認決議を行う
(3)承認決議に基づく議事録を作成する
(4)法務局に行き、取締役の変更登記を行う
 (登録免許税がおそらく1万円掛かる)
  (資本の額が1億円以上なら3万円)

大企業とか、複雑な会社で無い限りは、実際に取締役会を開催することは無いと思います、
一般的には、
取締役の辞任届けと議事録を作り、印鑑を押して出来上がりです、
後は、所轄の法務局に行き、変更登記を行うだけです
それで済みます。
変更登記後、法務局で閉鎖登記簿謄本を取れば確認が出来ます。
若しくは全部証明ですね。
    • good
    • 1
この回答へのお礼

baobau様
お忙しいところ、ご丁寧にご回答をありがとうございました。
早速、週明けにでも実行して見たいと思います。

お礼日時:2009/04/19 00:25

司法書士を使った場合、報酬21,000円+登録免許税等11,000円 = 計32,000円

この回答への補足

mogmog0101様

早々にご回答をありがとうございます。

頂戴いたしましたご回答の
 『司法書士を使った場合・・・』
  ということは、別の方法もあるのでしょうか?

弊社の担当司法書士の方から
 多額の提示がございましたので、
 思案してるところです。

お忙しいところ誠に申し訳ございませんが、
 ご回答をよろしくお願いいたします。

補足日時:2009/04/18 17:14
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング