ウォーターサーバーとコーヒーマシンが一体化した画期的マシン >>

以前から、疑問に思ってたのですが。
髪の毛は、永遠伸びますが、
ムダ毛って一定の長さで止まりますが、これってどんな原理なんでしょうか?

多少、長さがバラバラですが、
剃っても抜いても数ヶ月後には、同じ長さに揃います。
でもそれ以上は(1年後とかでも)ストップします。
素人考えでは、
毛根のDNAが何ミリ生やすって決定しているのかと思ったのですが、
その場合なら剃った場合に該当しません。毛自体に再生能力があるとも思えません。
毛の重さとか長さを毛根が感知して規定の長さまで生やすとしか考えられないのですが。そんな風な事を体がやっているのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

髪の毛は,男性で約70cmまで,女性で約90cmまでしか伸びません。


残念ながら,永遠に伸び続けるわけではないのですよ。(それ以上の長さの髪の毛になる人もいますが,それは例外として扱われています)

髪の毛もそうですが,一定の長さで伸びるのが止まってしまうのは,ヘアサイクルの関係です。
髪の毛はヘアサイクルのうちの「成長期」が長いため,また,伸びている途中でカットすることもあって,永遠に伸びているように感じるのですが,成長期が過ぎますと,伸びなくなり,最後には脱毛します。
他の毛に関しても成長期が過ぎれば伸びなくなり,脱毛します。
ただし,一度にすべての毛が脱毛してしまうのではないため,また,数が多すぎて1本1本認識することが困難なため,全体として一定の長さと認識してしまうのです。
ですから,気をつけて探してみますと,皮膚から生え始めたばかりのものがあったり,他の毛に比べて1/3くらいの長さしかないものがあったりなど,その長さは千差万別ですよ。

なお,ヘアサイクルの情報は,ちゃんとDNAに組み込まれていますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

勉強になりました。<(_ _)> 人間の体って考えるほど不思議ですね。

お礼日時:2009/04/21 10:42

このQ&Aに関連する人気のQ&A

長さ」に関するQ&A: 長方形の対角線の長さ

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング