【先着1,000名様!】1,000円分をプレゼント!

人は、信じやすい性格よりも疑い深い性格の方が賢明ですか?
「人は疑ってかかれ」といいますよね。確かに詐欺も多いです。

好きな人の言う事も信じずに一応は疑ってみる、そんな心構えでいる方が、賢く聡明ですか?(疑うと、俺を信用しないのか!と怒られそうです)
みなさんは、どんな人を信用していますか?

A 回答 (14件中1~10件)

賢さは、信じること、疑うこと、バランスが整っている


ことが必要だと思います。

不思議なのですが、純粋で素直な性格で一見騙されやすそうな
人でも、意外に相手を直観的に見抜く目をもってる人がいます。
子供が、感覚が鋭くてずばりと核心を言ってのけるのと一緒ですね。
まっすぐだから、ゆがんでいるものが
何なのかわかる、違和感を感じるんだと思うんです。
だから、素直な人には疑り深い人にはない、物事の本質を見抜く賢さがあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

心が真っ直ぐな人は歪んでいるものが分かるって、よく分かります!(自分が歪んでいた時ですが、相手が「おかしい」と感じて、自分を正してくれたことがありました。また、自分が真っ直ぐで相手が歪んでいると、直感的に違和感を感じます)素直な人は、本質を見抜く賢明さがありますよね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 15:41

 補足ありがとうございました。

まだ、ちゃんとお答えするには具体的ではありませんが、質問文よりは明確に答えられますので。

>仲が良かった友達が、詐欺師だったんです。
>また、別の友達ですが、やはり悪徳商法をしている子と仲良くしていたことが発覚しました。

 どのような内容で詐欺を働いたかによりますかね。その辺がわからないのであくまで一般論としてお金の問題を考えます。
 例えばですが、友達にジュース代として100円程度貸してくれと言われたら、とりあえず貸します。忘れられて返って来ないかも知れませんね(笑)?でも100円程度なら許せますよね?・・・それが繰り返されて3度もあったら、もうその人は友達ではありません。
 例えばですが、友達に何の理由かわかりませんが1000円貸してくれと言われたら、財布の中にあれば貸します。しかしこれは忘れられたら、もうその時点でその人は友達ではありません。
 例えばですが、1万円貸してくれと言われたら、財布の中にあっても貸しません。理由が納得いくもので、絶対に戻ってくるのがわかってるほど信じられる友達にのみ貸します。しかし、戻って来なかったら、その人はもう友達ではありませんし、○○は金を返さない汚いヤツだと触れ回ると思います(笑)。
 これらを分析すると、人を信用するのも疑うのも、自分にとってどれだけリスクがあるのか考えます。相手を信じるのは、裏切られた場合に許せる範囲ということではないでしょうか?
 詐欺の内容が書かれていませんから、具体的にはわかりません。ただ、100万円の壷を友情で買ってあげらるのは・・・私にとってはかなりリスクの大きなことです。もちろん、1万円でもムリですね。

 どなたかも回答してましたが、詐欺を働く人はお金の話をするまでは親切だと思います。詐欺を警戒するのであれば、相手を疑うとか信じるとかでなく、単に財布の紐を閉めておけば済む話ではないでしょうか?

 また、詐欺師でも友達はいますよ。詐欺師の友達が詐欺師だとは限りませんし・・・何も詐欺師と仲が良いというだけで、その人の人格まで疑わなくてもよいのではないでしょうか?その人まで詐欺を行ったのなら同罪ですが。

>それから、好きな人ですが、その人が私にしてくれたことを褒め称えたら、純粋にひょいっと引っかかってしまったので、ふと、もしかして他の女性からも同じ事をされたら誘いに乗ってしまうのかな?と思いました。私が疑ってしまうといいますか、不安になるといいますか、そんな感じでした。

 よくわかりませんが、あなたが彼をほめたら上機嫌になったということですか?引っかかるという言い回しがよくわかりません。彼があなたと付き合ってる人であれば、重要なのは「彼の好きなあなたが、彼に何かしてあげること」であって、「女性なら誰でも、彼の好みを実行すれば愛される」ということではないと思いますが?
 質問文もよくわからないんですが・・・彼を疑うと「俺を信用しないのか!」と怒られそうとのことですが、彼の何を疑うか次第です。

 できれば全体的にもう少し具体的に書いていただけると回答しようがあるんですが・・・。これだけ抽象的だと、全事例を考えなくてはならず、非常に散漫な回答しか書けません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再度ありがとうございました。また、長文で考えて下さってありがとうございました。
「人を信用するのも疑うのも、自分にとってどれだけリスクがあるのか、相手を信じるのは裏切られた場合に許せる範囲ということ」ですが、「リスクと許容量」の話にとても納得できました!!詐欺師はお金の話をするまでは親切であるという特徴も忘れないようにしようと思います。財布の紐は締めておけば済む話ですね。
彼の事ですが、重要なのは「私が彼に何かしてあげること」ですね。仰るとおりだと思いました!!
大変参考になりました。御回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/04/22 11:03

確かに他人のいうことを鵜呑みにするとろくなことはありませんが、あまりに懐疑的なのもどうかと思います。


そこは、ある程度の機転をきかせて対応すべきでしょう。
金銭関係などは懐疑的なほうがいいですが、日常会話まで懐疑的になりすぎると人間関係が破綻してしまいます。ほどほどに。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

機転の利く対応をするのがいいですね。金銭関係には懐疑的で、それ以外は程々にしようと思います。御回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/21 06:32

賢明とは言い切れないというか、ケースバイケースじゃないですか?


背景にお金が絡んでくる事は疑ってみた方が賢明かもしれませんが、人の言う事全てに疑いをかけるっていうのはどうなんでしょう・・
一度あった事を疑うのは仕方がないかもしれませんが、過去に何もないのに始めから疑ってかかる人は単に猜疑心が強いだけのような気がします。
保身のために疑うのもいいですが、あまりにしつこく疑い続ける人は一緒にいて疲れますよ。

>みなさんは、どんな人を信用していますか?
基本的に軽々しく嘘をつく人は信用できないかなぁ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お金が絡んでいる事は疑った方が賢明ですね。確かに、しつこく疑い続けられたら疲れてしまいますね。
御回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 16:28

 もう少し具体的に補足願えませんか?



 人を疑ってかかれと人が言うから疑おうって考え足りな過ぎますし、何に対してそう考えるのか・・・一律に話すことではありますまい?

 挙げていただいた例で言えば・・・
・詐欺を警戒するような何かなら、疑って当たり前です。
・浮気もしてない夫を疑うような女は、いずれ捨てられます。
・浮気している可能性が高い夫は、疑われて当たり前です。

 どんな人を信用すると言われても、自分が信じられる人としか答えようがありませんね。あなたが出す例に関して、「この人は信じられますか?」という質問なら答えようがありますが・・・。

 困り度が高い質問とのことですが、何をお困りか補足願います。

この回答への補足

仲が良かった友達が、詐欺師だったんです。また、別の友達ですが、やはり悪徳商法をしている子と仲良くしていたことが発覚しました。今迄何も疑っていなかったのですが・・・。

それから、好きな人ですが、その人が私にしてくれたことを褒め称えたら、純粋にひょいっと引っかかってしまったので、ふと、もしかして他の女性からも同じ事をされたら誘いに乗ってしまうのかな?と思いました。私が疑ってしまうといいますか、不安になるといいますか、そんな感じでした。

補足日時:2009/04/19 16:25
    • good
    • 0

信じられないのに好きになるんでしょうか?


色々なことがあって、疑うから信じるになって好きになるんじゃないでしょうか?
また、何かあって信じられなくなってしまったら、信じられるようになるまでさまざまな事をしあうことになると思います。
常に信じるのでもなく、常に疑うでもなく、信じれられるようになるため色んなことをしていくのだと思いますよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうですね、信じられるようになるために、色々なことをしていくのですね。
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 15:30

>みなさんは、どんな人を信用していますか?



一言で言うなら、「等身大」と言うことでしょうか?
自分にもできそうだと言うこと。

向き不向きがあるから、自分にはできないこともある、
しかし、自分にこっち方面の才能があって、がんばってできるかもしれないことを「この人ができる」でその人が・・・と言うなら
信用します。

詐欺に引っかかるのは、結構、おかしいな、なんかへんだなと思いながらも「うまいはなし」に乗るからです。

それはね、「アナタだけ特別に」と言う話がおかしいから。
普遍化してみて考える。
この人の特別と言うのが自分以外にも当てはまるなら、ソレは
詐欺です。
そして、マルチにそういうことが多い。

【好きな人の言う事も信じずに一応は疑ってみる、】と言うのは
スキと信用するとは別物です。
嫌いでも信用できる人は沢山居る。
逆に、信用できないが、そういう、ちゃらんぽらんがスキもアリです。

好きなら、何でも許す、信じると言うのがそもそもの
間違いです。

スキ、信じる、嫌い、信じないとの関連はない、全部が別。
あの人は敵、しかし信用には値する。
実際に、信玄と謙信はそういう仲ですよ。
殺し合いをしているのにね。

好きだけど信用できない、信用しないというエピソードなら
お話としてもたーっくさん出てくるでしょう。

でも、好きだから、だまされてもいいという生き方もアリでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詐欺は、おいしい話に乗っかるからいけないんですね。誘惑は抑えた方がいいですね。
嫌いでも信用できる人はいる、本当にそうですね。
好き、信じる、嫌い、信じない、は別物なんですね!
謙信は、信玄に(敵に)塩を送っていましたよね!
参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 15:27

うーん、ちょっと「スタート地点」が違うんだよな。



例えば言われたこと全てを信じたとして、それが「良い事」なのかどうか?ということ。
自分が信じて、それをまんま他人に対して行ったとして、他人は迷惑をかけられたとしたら、それは良いことでもなんでもないでしょ?。

じゃ、どうするか?。
言った奴が一番悪い、ってことだと「人は皆疑え」になる。
でもそれだと自分も他人から「疑われる」ことになるよね?。
それだとコミニケーションは全く不可になってしまう。
なによりも「責任の所在」が全くわからなくなる。
「誰が悪いか?」って、ずーっと辿る事なんか出来ないでしょ?。

そう、これは賢くも無ければ聡明でもなんでもない。
ただの「無責任主義」なんだよ。
自分が他人に物を言うときも、他人からの情報を自分のものとして活用するときも「自己責任」で行う。
今の日本は「責任感」が希薄になっちゃってるから、詐欺屋さんにとっての「思う壺状態」になってるわけ。
悪いのは個人個人なんだよね。

私は「信頼できそうな人だけ信頼する」ことにしてます。
これは「経験」からのものです。
そして「自己責任」で話します。
信頼出来なそうな人は「疑います」が、無視はしません。
頭の片隅の記憶しておきます。
真実が「そこ」にだってある可能性は、とても高いのだから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

なるほどです。賢明でも聡明でもないですね。また、詐欺師にとっては、思う壺状態なんですね。次から次へと新しい詐欺の手口が増えているように思います。
信頼できそうな人だけ信頼する、というのが1番良いですね。
御回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 15:22

こんにちは



人を信じる事は、また疑う事も両方大事ですよね。
ですので、信用を失う事は辛い事です。信用を回復するのはなかなか大変です。また期待を裏切る、裏切られる事も同様に辛い事です。
社会とはそのような場です。ですので、両方大事です。
好きな人は違いますよね。好きな人の言葉を信じる事は、恋愛や結婚の大前提ですものね。 信じられなければ、そこまでという事言う事と思いますよ。 
社会では、既婚者は信用されますね。 背負う責任の違いでしょうね。
あとは、言動という事になりましょうかね?普段から信用できる出来ないは分かると思います。極端に調子の良い事を言ったり、難題を持ちかける人は信用にかけてしまいます。また落ち着きの無い人も、同じくですね。 海外では、どの様な宗教でも、信仰がある人は、信用されやすいですね。つまり、自分の他に、絶対としての神がいれば、神の教えに反目する可能性はは少ないと考えられますね。
僕は信仰心は特にありませんが、日本の神仏に【誓いを立てる事】はあります。 必ずしも出来る訳ではないですが・・
僕は、基本的に、(1)極端にいい訳をする人(理由でなく)(2)感謝が出来ない人(3)公共性がない人(利己的で、利他的な言動が取れない人)
(4)人を妬む人(5)最もは、こころで行動が出来ない人・・・
いろいろありますが、僕はたぶん大丈夫だと思いますが、すみません自画自賛で。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

信じる事と疑う事の両方とも大事ですね。信用できるできないは、普段からの言動で分かるという事になりますね。
大変参考になりました。アドバイスありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 15:17

詐欺と言うと、信じ込みやすい人が引っかかると思いがちですが、それだけではありません。


実際には、疑り深い性格のほうが詐欺にかかりやすいのではないでしょうか。
つまり、物事には「加減」というものが必要です。
詐欺は基本的にお金が目的ですから、お金の話になるまでは、とてもいい人なのです。
つまり、疑り深い人は逆に1度信用してしまうと疑ってかかったという「負い目」があるために、なかなかそこから抜け出せないのです。
もちろん詐欺師のほうが上手なので、その心理をうまく利用して絶対に逆らえないように仕向けます。

つまり、何事に関しても「加減」が必要で、それを理解できない人は疑い深くとも信じやすくとも、どちらも騙されやすい人にさほど変わらないのです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

思い起こせば、確かに詐欺師はお金の話になるまではとてもいい人です!また、何よりも口がすごく上手です。
何事も加減が必要なんですね。参考になりました。ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/19 15:09

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q他人を疑い深い人の特徴とメリットは?

皆さんの周りには、他人を疑い深い人はいませんか?
他人を疑い深い人の特徴とメリットは、何だと思いますか?

他人を疑い深い人の特徴とメリットを、
具体的で簡単に定義して、教えて頂きたいと思います。

それでは回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

メリット
 
特種詐欺にも対応できる可能性が上がる。
人をあまり信用し過ぎると騙されるので、始めからそこそこにしておける。

特徴

人間の限界を知っている。
いつでも割り切りが早い。

Q疑いの心、信じる心

人間関係でもっとも大切なことは、信頼関係。
人を疑い始めたら、きりがない。なにもできない。
人を信じるとお人よしになってしまい、バカをみる。
疑い深い人間は、それ以上人を信じることはできなくなるものなのでしょうか。疑い深い人間を救う道はないのでしょうか。
愛する人を疑う心、離れている人を疑う心、そばに居ても疑う心、信じてあげる心に変えるにはどんな体験が必要なのでしょうか。
体験から救ったお話をお聞かせください。

Aベストアンサー

考えられることとしては、一つは、その人が、過去に相当ひどい心の傷を負っており、いまだに立ち直れない状況であるということ。

もう一つは、そういう気質の人である、ということであり、これは、改善の可能性もあります。全般的に、未熟であるわけですから。

相手を悪者にしていれば、自分は楽ですからね。また、むやみに相手を疑うとは、ある意味で、自分を優位に立たせようとしている心の表れです。でもこれらは、醜い甘えの上に立った感情です。ですから、多くの場合、そばにいて、疲れてしまいます。ひとり、また一人と友達は去っていき、本人の被害者意識、疑いの心はさらに深まる、という悪循環を起こします。

全くの他人事として言わせてもらえば、「そんな甘ったれ、放っておけ」と言いたくなるのですが、どうも補足欄を読みますと、そうもいかないようですね。どういう事情かはわかりませんが。

でしたら、カウンセリングの定番、「繰り返し法(?)」を導入してはどうでしょうか。

相手の人が言っていることの要点を、そのままオウム返ししてあげるのです。
「あの人、許せない」「許せないんだあ…」
「○○なんて、大嘘だよ、俺たちをだまそうとしているのさ。」「だまそうとしているの?」…など。

これ、言いたいことを我慢しなければならないので、結構ストレスがたまりますが、根気強くやることが大切です。そのうち、「でも、俺も、あれは言いすぎだったけどな」「言い過ぎ?」というように、相手が謙虚に自分を振り返るようなことを言い出したときが、あなたの主張をするチャンスです。ただし、やんわりと。

そんなことを重ねていくうちに、多少心も開けてくるのではないかと思われます。

考えられることとしては、一つは、その人が、過去に相当ひどい心の傷を負っており、いまだに立ち直れない状況であるということ。

もう一つは、そういう気質の人である、ということであり、これは、改善の可能性もあります。全般的に、未熟であるわけですから。

相手を悪者にしていれば、自分は楽ですからね。また、むやみに相手を疑うとは、ある意味で、自分を優位に立たせようとしている心の表れです。でもこれらは、醜い甘えの上に立った感情です。ですから、多くの場合、そばにいて、疲れてしまいます。...続きを読む

Q甘やかされて育った子供と厳しく育てられた子供の性格は?

甘やかされて育った子供はわがままになると言われますが、本当のところどうなんでしょうかね?
逆に厳しく育てられた子供は、どうなるんでしょう。
単純にわがままの反対はがまんだとおもうので、がまんのできる子に育つと考えていいでしょうか?

みなさんの意見を聞かせてください。
よろしく御願いします。

Aベストアンサー

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対する達成感がなく(実際には分からない)、どこまでやっても『やり遂げた』という気持ちがあまり具体的にわいてこず、そのうちに『出来ていないんじゃないか』『不十分なんじゃないか』といった不安感に襲われ、やる前から諦めてしまう、さらに悪い状態なら欝になる。

厳しく育てられてきた場合は逆に、厳しい事を聞かなければならないというプレッシャーから、人の顔色を見て育つようになりがちです。求められている事をきちんとこなしているか、これで叱られないだろうか。
なので叱られる事がないようにするために褒められる事もなくなり、結果愛情を求めるようになってしまい傾向があります。

そう考えると、kiccaさんのおっしゃるとおり、やはり叱るべきところはきちんと叱り、その上で甘やかす部分も作ってあげ、そのメリハリをきちんとしてあげるというのが理想だといえますね。

叱る事によって社会のルールをきちんと理解させてあげ、褒める事によってその子のもつ才能を伸ばしてあげる。時には自分の行いを子供の前で反省する事もあってもいいですし、あえて子供を褒めるように料理のお手伝いを頼んでみたり(きれいに切れたね、上手に盛り付けられたね、など)。

それによって、自分自身の『気付き』も生まれてくるものですよ。

子供を育てるのではなく、子供の人生を育てる事が本当の意味での『育児』なんですよ。
自分の経験を見直して、『反面教師』として受け取った事に対しては『私は○○をされて嫌だったから子供にはしない』と考えて、楽しく人生を送る事が出来るように導いてあげてくださいね。

甘やかされて育つ。皆さんが書かれているように、叱られずに育つということですよね。
甘やかされた子はわがまま、厳しく育った子供は我慢が出来る、でも実際にはそれほど単純ではないんです。

まず、叱ると褒めるが表裏であると言う事をよく考えてみてください。
甘やかされて育つということは、実は叱られずに育つということになり、叱るがないから褒められるがない、つまり本当の意味で褒められた事がないと言えます。

よくあるパタンですが、甘やかされて育った人は、褒められていないので物事に対す...続きを読む

Qしっかりしてると思われる人、バカにされる人の「差」は?

私はどちらかというとバカにされてしまうほうなのです。
ほとんどの言動笑われて・・・でも本当はしっかりした行動とって、自信もっていきたいんです。

私の理想像は、いかなるときも冷静であって行動・意見などもしっかりしている。少々のことではどうじない。そんな大人な人になりたいです

では現実の私においては、声も小さくたまに裏返ったり、なんか頼りない感じで、行動もあたふたしてます。

自分の理想像に近づくために考えたのが
「声を張ってコミュニケーションする」
「先にあいさつ」
「相手の目を見てコミュニケーションする」
「冷静に行動するため、すべてのことを「失敗しても死なない」って思うようにする」

今はこれをやってみます。
問題は人からなめられないようにしたいんですが、
皆さんはどういう感じの人だとなめますか?
しっかりしてると思われる人、バカにされる人の「差」はなんでしょう?
私が思うところは上記改善点を実行すれば私もしっかりした人に近づける気がします。アドバイスおねがいします

Aベストアンサー

厳しいですが、あなたは回答者たちにちゃんとお礼をしますか?
そういう礼儀が出来ないと馬鹿にされます。
(ここで馬鹿にされても実際にはあなたの耳には届きませんので、あなたは馬鹿にされていると言う事自体、知る由もないのですが)

しっかりした行動をとって自信を持ちたいのなら、自分にとって都合の悪い回答もキチンと聞き、全ての回答者にお礼を言いましょう。
イヤな回答や、認めなくない回答があっても、冷静でいれて、返事もキチンとしましょう。もちろん動揺してはいけません。それが大人です。

まずはそこから始めてみませんか?
いきなり大きな目標を立てずに、目先の小さな事から出来るようにし、少しずつ自信をつけていくのです。

Q言いやすい人のミスにはキツく騒ぎ立てる人の心理

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない人)のミスには、一つ一つ騒ぎ立てて目くじらを立てます。

 彼ら(気が強い人達)は、自分たちの態度や見方の不公平さに、気づいているのでしょうか?不公平さに、引け目を感じることがないのでしょうか?ターゲットにした大人しくて弱く見られがちな人に聞こえるように、言葉でボコボコに攻撃すれば、彼らは満足感が得られるのでしょうか?一体、どういう心理なのでしょうか?おっとりした人を、精神的に追い込んで、周囲にもその人のミスを認知させ、追放しよう(辞めさせよう)と努力しているのでしょうか?
 

 冷静に見ても、
「ハキハキしていてポンポン物を言い、弁舌滑らかでキツめの毒を普段から吐く(軽口を叩くことが簡単にできる)性質の人たち」というのは、
逆のタイプ(「おっとりした物言いで、言葉を選びながらしゃべり、反論・悪口を言う事無く、いろいろと我慢してしまう性質の人」が犯したミスにはキツくあたることが多いです。

 また、このような人達(ハキハキしている強気の人)は、仲間内のミスには優しく甘く、まるでなかったことのように接するのですが、逆のタイプ(おっとりしていて反論しない...続きを読む

Aベストアンサー

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね。どこも同じなんですね。あきれる。
私は、むやみやたらにすみませんを言うのはやめました。そして、言い訳にならないようにはっきり堂々とものを言うようにしました。そしたらだいぶ変わりましたよ。
会社では別人格になりましょう。演技です。
そして、私はミスをなくす努力をたくさんしました。仕事がはやくなるように努力もたくさんしました。
でも、まだ、誰にも何も損失をあたえないささいなミス(誰もいない、何も置かれていない場所を歩いていてうっかりこけそうになっただけで叱られるとか)を拾い上げてつつかれます。わざわざ拾い上げてやろうと必死な人もいます。
だから、いびりに慣れるしかありません。いびりが当たり前、いびられて給料がもらえると考えるしかありません。
私なんて腕が人に少し軽くあたっただけで、骨折して病院に行くことになったら病院代払えよ、会社休んだら休んだ分の保証を払えよ、骨折したらどう責任取るんじゃって言われました。そんなの毎日です。

たぶん、その人たちは、そうすることで自分を守っているんでは。
自分がおとなしくないなら色々言われないだろうって思っているか、おとなしい人を責めとけば、みんながそのおとなしい人が仕事出来ないと思うから、自分は仕事出来ないとは思われないと思っているとか。
または、人とつるみ、人にこびることで自分のミスをごまかしてもらおうとしているとか。
だれかを標的にして自分を守るしかすべがないのかも。
中には他人にきつくあたることでストレス発散している人もいます。
私の職場にそっくりですね...続きを読む

Q友達がすごい勢いで離れていく

こんにちは。20代後半です。長文で失礼します。
友達がどんどん離れていくことに悩んでいます。
友人関係を長く続けるということがとても難しいです。

自分の方から縁を切りたいとか一人でいたい、というわけではいのに、メールの返信が返ってこなくなったり、用があってした電話もつながらなかったり…そうやってフェードアウトされてしまうことばかりです。
これまでずっと、友達ができる早さより、友達が離れていく早さの方が早いので、摂取カロリーと消費カロリーの法則のように、どんどん友達が減っていって気づけば一人、という状態です。

自分で思い当たるのは、どちらかというとネガティブ思考です。ですが例えばリストカットがやめられないとか、アルコールに走っているとか、というレベルではありません。
あと何かの勧誘とか、すごく政治的だったりとか、そういうこともないです。
すごく不潔で臭いとか、自慢話と悪口しかしない、とかそういうこともないかと思います。

連絡が多すぎるのか淡白すぎるのか、しゃべりすぎているのか、しゃべらなすぎるのか、考え始めると本当にわからなくなります。
わかっているのは、「ありのままの自分」でいると人が離れていく、ということだけです。
すんなり友達と長く楽しい付き合いができる方、何かアドバイスとか秘訣を教えていただけないでしょうか?どうぞよろしくお願いします。

こんにちは。20代後半です。長文で失礼します。
友達がどんどん離れていくことに悩んでいます。
友人関係を長く続けるということがとても難しいです。

自分の方から縁を切りたいとか一人でいたい、というわけではいのに、メールの返信が返ってこなくなったり、用があってした電話もつながらなかったり…そうやってフェードアウトされてしまうことばかりです。
これまでずっと、友達ができる早さより、友達が離れていく早さの方が早いので、摂取カロリーと消費カロリーの法則のように、どんどん友達が減っていって...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは、女です。

ネガティブ思考とのこと。
人との会話の中で、相手が返答に困るようなネガティブ発言していませんか?
「私なんかどうせこうだし」「何々ちゃんは可愛いよね、私なんか・・・」みたいな。
あなたは雑談のつもりでも、相手にとっては「え、どう返事しよう、励まさなきゃ」というように、
相手に「励まさなきゃ」「聞いてあげなきゃ」「優しくしてあげなきゃ」という義務感を与えてしまうと、
相手は話していても面白くないし、疲れるだけ、よって友人付き合いを続けなくてもいいという気持ちになってしまうかも。
(見当違いだったらごめんなさい)

人間関係で、「ありのままの自分」を意識し、
「素が出せない」「素を出すと嫌われる」などと悩む人は多いようですね。

私は、ありのままの自分なんて無いと思っています。
あっても、人前で出せるようなものではありません。

ある程度の個性(キャラ)と、自分の自由意志(周りに気を使いすぎないこと)は気にしていますが、
相手によって態度や話題も変わるのは当たり前だし、
「この人はどんな話をしたら楽しいのかな?」と、ある程度相手のことを観察しつつ、その辺から自分が何を話すかを選びます。
まったり話すのが好きな人とはまったりと。
会話がどんどん進む人とは、テンポ良く。
自分の話をする時は、できるだけ時系列にそってわかり易く、どこかでちょっと笑わせるようにしたりと、
疲れない程度の努力はしています。
たまには真剣な話や暗い話をすることもありますが、基本は明るく楽しく会話を心がけています。
相手とたくさん笑い合えることは、とても大切だと思っています。

あと、基本受身なので、しばらく連絡を取らないくらいで疎遠になったとは思いません。
そういえばあの子最近どうしてるかなーと思った頃に、メールのやり取りしたり会う約束をしたりする程度なので、
学生時代の友達も、最近の友達も、気長にのんびり付き合えます。
一年くらい連絡取らなくても全く問題ないです。
誘われたら嬉しくホイホイ出かけますが、自分からは用事ないと滅多に連絡しないので、
連絡しても返事が来ない!疎遠になった・・・という風に感じることは少ないです。
アラサーくらいになると、仕事や自分の生活が充実してきたり苦労していたりしますから、友達付き合いは二の次三の次になってきます。
ある程度の距離を保って付き合うほうが長続きします。(連絡や会う約束の頻度など)
また、特に大人になってからの友達は、プライベートに踏み込みすぎない精神的距離も必要だと思います。
その「距離」も相手によって変わりますので、自分が求める「距離」とうまく噛み合わせることが必要ですね。

楽しい会話を心がけること、相手と気持ちよく付き合える距離、に気をつけていれば、
気長に友達付き合いできると思いますよ。

こんにちは、女です。

ネガティブ思考とのこと。
人との会話の中で、相手が返答に困るようなネガティブ発言していませんか?
「私なんかどうせこうだし」「何々ちゃんは可愛いよね、私なんか・・・」みたいな。
あなたは雑談のつもりでも、相手にとっては「え、どう返事しよう、励まさなきゃ」というように、
相手に「励まさなきゃ」「聞いてあげなきゃ」「優しくしてあげなきゃ」という義務感を与えてしまうと、
相手は話していても面白くないし、疲れるだけ、よって友人付き合いを続けなくてもいいという気持ち...続きを読む

Q卒業検定に落ちた人!

卒業検定に落ちた人!
(ペーパー試験じゃなくて、実技の方)

どの理由で落ちたか教えてください。
あと10日程で、卒業検定です。
参考にさせてください。

Aベストアンサー

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返しで
抜けられるところ,未熟なため列から抜け出せず
全員が100点原点で不合格になった(実話ですよ)

ポイントは状況判断ミスと走行不能による検定中断になったため
一般的なことは皆様書かれているようなことで
おそらく,質問者様もある程度予測できていることも
あると思います
上のような,予測不可能な事態に巻き込まれたとき
如何に判断して抜け出せるかだと思います

運とか,こういう場面に出くわす確立とか
ありますが,平常,冷静を保つことが大事です!!

一般的なことは,皆様が書かれている通りです
自分は一発合格でしたが
私の卒業した学校であった,変わったエピソードがあります
参考まで

交差点手前でで一台のトラックが止まっていたのですが
検定車5台の内,先頭の運転手が信号待ちと判断
トラックの後ろに停止,残り4台も同様に停止しました
ところが,トラックは信号待ちではなく
交差点近くの電話ボックスで電話する為に停車していただけだった
検定者は誰も気付かず教官に指摘された
ところが,車間距離が近すぎて,免許所持者なら切り返し...続きを読む

Q「知的な人に限って、頭の回転だけが鈍い。」ように思えて仕方ありませんが。即ち"頭を使う"の定義が解りませんね。

賢さには幾つも類型はありますね。
では、前述の一例がこちらですがまあ御聞き下さいませ。
論旨の一つに「賢い人に限って、生き方上手にはなれない。」がありますが。

人には得意不得意があり、全ての面で賢くなるのは無理だと(絶対的な無理ではなく、経験したり努力するのには時間が足りないのですね。)最初から解っているつもりではありますが。

いつもこうではないかと思うのですが。


学生の場合でも。


内向的な優等生の場合。

・勉学優秀で、人と話さない分、いつも図書館で難しそうな本ばかりをよく読んでいる。思慮深い性格。
なのでよく端から見ている人からは「知的な人だ。」と囁かれたりしている。
実際、勤勉で勉強と読書は誰にも劣らず、思慮深く猜疑心も強く、物事を深く考察する事にも裏読みにも長けており、博学才穎で洞察力、分析力は抜群である。いつも落ち着いている。特に文学、哲学、人間科学、倫理等の分野には造詣が深い。

しかし、遊びや雑用とかの単純な細かい事を行う時には、ボンヤリして簡単な工夫も思い付かず、咄嗟に「もう少し頭使えよ。」とか「それぐらい考えりゃ解るだろう。」と、普通の人から言われて諭される事が少なくない。
特に、大勢の前に出るとボンヤリして頭が回らなくなったりもするし、勿論話術も無く口下手。
気苦労も多く、肝心な時にエネルギーが無かったりもする。
人と触れ合う機会も少なく、折角の豊富な知識を活かすのもそんなに上手とは言えない。
でも疑り深いから軽率な振る舞いもしないので誰からも「単純」とか「子供っぽい」、「軽い」、「能天気」等とは言われたりしない。
でもノイローゼとかになる危険性は、後者より圧倒的に高い為、天か地かになりがち。


逆に、いつも明朗快活な反面、軟派で浅薄でチャランポランで、勉強嫌いの読書嫌い。
しかし、よく周囲からは「アホだなあ。」とか「単純」、「幼稚(子供っぽい)」等と謗られるのはしょっちゅう。
そんな人に限り、何かする時に色々な事でチョイチョイと頭が働く。話術も巧み。
「明るさ」と「頭の回転」だけが取り柄ってところ。
だけれど、前者に比べて、ノイローゼや犯罪者になる危険性は低い、普通に働いて普通に稼いで食べれる無難な人間、標準偏差を保てやすいと思う。


「勉強出来ない人に限って、勉強以外の事ではやたら頭が働く。柔軟なので世間のどんな荒波にも打ち勝てる。」って皮肉なものですが。


では御願いします。
「賢い人は存在しない。」と言うより、
「全知万能な人は存在しない。そこまで成長は出来ない。」が正しいとは思いますが。

賢さには幾つも類型はありますね。
では、前述の一例がこちらですがまあ御聞き下さいませ。
論旨の一つに「賢い人に限って、生き方上手にはなれない。」がありますが。

人には得意不得意があり、全ての面で賢くなるのは無理だと(絶対的な無理ではなく、経験したり努力するのには時間が足りないのですね。)最初から解っているつもりではありますが。

いつもこうではないかと思うのですが。


学生の場合でも。


内向的な優等生の場合。

・勉学優秀で、人と話さない分、いつも図書館で難しそう...続きを読む

Aベストアンサー

脳が思考してる時は、人の心と自然の情緒との交流を、脳が遮断するので、心がストレスになります。脳が休むと、人の心と自然の情緒が交流するので、心が癒されます。情緒は、人を癒し、人を育て、社会を調和に導きます。人は、脳が万能だと思っていますが、人を育てるのは情緒です。脳の科学は、自然を破壊しました。脳の論理思考は、情緒を排除します。だから脳は不調和な存在です。だから天才は、脳の思考が自我が休んで、脳が無我になっています。

Qある精神科のお医者さんが、「発達障害、自閉症の人は顔が可愛い人が多い」

ある精神科のお医者さんが、「発達障害、自閉症の人は顔が可愛い人が多い」と言っていたのですが、皆さんはそう思いますか?

根拠は全くありませんが、この話を聞く前は、確かに発達障害や自閉症の人に「まぁまぁカッコイイ顔してるなぁ」と思うことが多々あったのも事実です。

差別的に捉えられるかも知れませんが、皆さんの意見を是非聞かせて頂きたいです。

Aベストアンサー

うちの子は二人とも自閉症です。
自閉症の方のほとんどが、健常者と変わらない容姿をしています。
また、わけもなく笑顔であることがよくありまして、
通りがかりの人に「かわいいねえ」などよく言われます。
逆に、この事が障害者であることを目立たなくさせてしまうこともあり、
社会生活には様々な困難が生じてしまう面もあります。

Qふわふわしてるって、どういう意味でしょう?

ふわふわしてるって、どういう意味でしょう?


私はよく人から天然っていわれます。
初対面の人からも言われ、彼氏さんにも聞いたら即答でyes.
自分では思っても無かったのですが、まあそう見えるならそうなんでしょう。
で、教えて頂きたいのは天然の特徴のひとつと思われる、「ふわふわした感じ」というのが、
具体的にどんな感じなのか…という事です。

入社研修でイメージ交換というのを行った時も、私は
「ふわふわ漂う綿毛」で満場一致でした@@
どうも私はそんな印象を人に与えるようです。

しかしその「ふわふわ」ってつまりどんな感じなのか、曖昧でよくわからないのです。
もうちょっと文章で説明できる方、よろしければお願いします。

Aベストアンサー

・質問した内容と違う答えが返ってくる(微妙に会話が噛みあわない)
・いつでもマイペース
・自分を他人と比較して焦ったりしないもしくは焦っても表情態度に出ない
・主語を省いて喋る、話がどんどん飛ぶ
・ストレスがあってもなさそうにみえる

あとは
ゆっくりした喋り方、高すぎず低すぎずなあまり通らない声、
森ガール的嗜好(服のテイストとかメイクとか生活スタイルとか)
という感じでしょうか。
外見は雰囲気的に「美人」ではなく「かわいい」。

外見と喋り方、言葉選びなどで印象は決まります。
株に関してはそれより他に興味がむく対象がたくさんありそうだし、
動向を分析して、とかいうさまがあまりピンとこないイメージだと思います。
貯金に関しては「将来のことはあまり考えてなさそう」という
印象から「してないだろう」という先入観を持たれているのでしょう。

でも人間ギャップがあったほうがおもしろから
いいんじゃないですかね(^_^)


人気Q&Aランキング