各社、自由化で商品・特約とも様々だと思います。うちの会社は自動車保険をフリート契約にしています。満期も近づいてくるといろんな保険会社の代理店が訪問してくるのですが、前からの付き合いなどいろんな事情があって今までは東京海上でずっとやっていました。でも、こんな時代でしょうか、今年は社長からいろんな会社の商品を比べて報告するように言われており困っています。
各社の保険代理店から大方説明をきいたのですが、一番魅力と思ったのは、タイトルの通り法人他社運転特約というものです。普通は個人契約にしかついていないようなのですが自由化で法人の一括契約につけられるようになったとの事です。うっかり、どこの代理店の提案の際にあった話なのか忘れてしまったので、詳しい方がいらっしゃったら教えてください(提案してくれた方に気を持たせたくないので再度連絡をしたくないんです。)。この特約がついていて、東京海上よりも安かったらそちらで社長に押そうかとおもっています。
ちなみに、提案してもらった会社は三井住友、損保ジャパン、あいおい損保、日生同和、そして東京海上です。
うちは、運送業をやってて事業用のトラックが大型中型取り混ぜ74台あります。
保険料の安いとか高いとかも一緒に教えていただいたらうれしいです。

A 回答 (3件)

あいおい損保です。

「法人他車運転危険担保特約」は当社にございます。
ご存知のように「全車両一括付保特約」がなされる契約につけることが出来ます。
詳しくは担当者にお尋ねください。

74台のフリートですか、いいですねー。各社、喉から手が出るほど欲しいと思いますよ。 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。あいおいさんでしたか。いただいた資料、再度目を通してみようかと思います。

お礼日時:2003/03/05 00:34

ichiroo様



ところで、事故や車検等に際して車を修理工場等に委ねている間に借りる代車の事故の心配の件であって、貴方の会社の車全体のことなら、この話は『他車運転特約』
ではありません。

当社の『他社運転特約』は法人で付ける場合は、当方代理店のようにかなり小規模な法人で平日は会社の業務に使用し、休日はファミリーカーとしても使用しているような用途の場合で、個人契約であったなら自動的に付くものを法人契約にしたがために『他車運転特約』が付いてこない点を改善した特約であって、法人の代表者を別途個人被保険者として明記して代表者と代表者の家族に『他車運転特約』を付与するという代物なんです。

一方お望みの、会社の車全般の事故・故障の場面での修理中の代車ということであれば『臨時代替自動車担保特約』というものがすでに御社の既契約にも付いているはずです。これも保険料は割増でなく自動担保です。

『臨時代替自動車担保特約』の補償は『他社運転特約』
と似ています。が、ここでは整備工場等に入っている間という補償の切り口があります。(但し、新保険の発売等によって各保険会社一律でないかもしれませんので詳細は確認して下さい。)つまり・・・
(1)賠償責任
(2)人身傷害
(3)搭乗者傷害
(4)車両損害
該当車に上記4種の補償契約がある場合、基本的にその担保内容や特約内容及び保険金額に連動して代替車を該当車にみなして支払うというものです。しかし人身傷害は搭乗中のみに限定とか、車両損害は該当車の保険金額にかかわらず代替車の時価によります。


さて余談を二つ・・・・・

三井住友社では昨年10月から『対物超過修理費用特約』を発売しておりますが、これは事故時の「勝手に示談しない」の原則の理解を深めることの出来る教訓的な話を従業員にすることが出来て割増保険料が非常に小額であるのにもかかわらず効用は大きいです。

次に「従業員に喝を入れる」のと「会社の経費を削減する(保険料を軽減する)」方法として『対物賠償』又は『車両』の免責金額高額設定のプランをお話します。従業員の業務上の事故は使用者責任で通常は会社負担、引いては保険負担、結果は将来の保険料の高騰という悪循環に繋がりますものです。しかし、従業員の落ち度による会社の出費は従業員に払わせることも可能ですから、
保険の免責金額は従業員が払うことにしておけば、従業員だって何もかも会社でカバーしてもらえないのだから漫然とした運転から安全運転はどうしたら出来るか考えてくれることに繋がる可能性がありますね。

                       以上


瀬戸内のはずれの町よりsa
    • good
    • 1
この回答へのお礼

大変詳しいご説明ありがとうございます。
よく理解できました。
しかしながら、やはりフリート契約につける
「法人他社運転特約」はsaudadeさんの
おっしゃってるものとはちょっと違うみたいです。
やはり各社代理店に聞いてみようかなぁ

お礼日時:2003/03/06 00:38

ichiroo様



割増保険料の要らない特約です。


                三井住友海上代理店

この回答への補足

ところで法人他社運転特約の補償内容は何を基準に決まるんでしょうか。車種によって補償を変えてるんで、、気になります。借りた車の修理代も満額保険から出るんでしょうか。よろしければ教えてください。

補足日時:2003/03/05 00:38
    • good
    • 1
この回答へのお礼

三井住友さんにもあるんですねぇ。勉強になります。

お礼日時:2003/03/05 00:35

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q自動車保険の適用範囲について教えてください!

法人名義の車を業務と私用と両方に使用しています。
・車は会社名義で私専用(他の者が乗ることもある)
・保険は法人契約(損保ジャパンのカーオーナーズTEN)
・保険年齢は21歳未満不担保
・私は一社員だが、会社の代表者(社長)は実父(これはあまり関係ない?)
・業務使用=緑ナンバーではなく、あくまで社の業務のため

この場合、業務で使用している場合でも私用で乗っている場合でも年齢条件さえ満たしていれば、誰が運転していても保険は適用できるとのこと。

では、以下の場合で運転者が「私」の場合はどうなるのでしょう。

・業務の為に他の会社または他人所有の車を運転している場合の事故
・私用で他人が所有する車を運転している場合の事故

それとは別に、「私」個人でドライバー保険にも入っています。この保険で以下のケースは適用できるのでしょうか。

・他の会社所有の車を私用の為に借りて運転中の事故
・他人または他の会社所有の車を業務の為に借りて運転中の事故

保険会社に聞くのが一番なのでしょうが、イマイチはっきりした回答が得られません。借りていた車が保険に加入しているかどうか、または業務使用か私的使用か、諸々の条件によって変わるとのこと・・・。

私用で他人の車を使うのであればドライバー保険でカバーできると思いますが、一番心配なのは、「業務で他の会社または他人が所有する車を使用する」場合です。年に何回か、実際にあるので、このような状況で適用できる保険などはあるのでしょうか?

どなたかわかりやすくご教示いただけたら助かります。
よろしくお願いします。

法人名義の車を業務と私用と両方に使用しています。
・車は会社名義で私専用(他の者が乗ることもある)
・保険は法人契約(損保ジャパンのカーオーナーズTEN)
・保険年齢は21歳未満不担保
・私は一社員だが、会社の代表者(社長)は実父(これはあまり関係ない?)
・業務使用=緑ナンバーではなく、あくまで社の業務のため

この場合、業務で使用している場合でも私用で乗っている場合でも年齢条件さえ満たしていれば、誰が運転していても保険は適用できるとのこと。

では、以下の場合で運転者が「私...続きを読む

Aベストアンサー

法人契約自動車をマイカーと同じように使用している場合と個人契約マイカーを混同しないでください。
マイカーを通勤 業務(営業)に使用することはよくあること
たとえば生保のおばちゃん 会計事務所職員 小規模3名 4名以下の法人など・・・
車のトラブル 借りた車で 通勤 営業に当然使用 他車運転危険補償対象になります。
個人契約自動車保険だからです。
対象外になるのは 同居の親族の車 あなたの使用人の車(業務外はOK) あなたが役員になっている法人の車を借りた場合です。
法人契約の場合 前回書き込みしたように修理工場管理下中のみ臨時代替自動車補償を限定して担保
個人契約の場合そんな縛りはありません。
他車運転危険補償、業務に使用しても担保されます。
また法人契約の場合でも 救済措置として代表者を個人被保険者として特別に申込書に明記すれば他車運転危険補償の対象者にはなれるということです。
 
個人の場合は同居の親族の車 別居の未婚の車 NO
法人の場合は社員の車 社員同士での車の貸し借りにての 業務はNO(個人の親族間の関係ににてます)
この辺から業務はダメという考えがでてきたのでは?

法人契約自動車をマイカーと同じように使用している場合と個人契約マイカーを混同しないでください。
マイカーを通勤 業務(営業)に使用することはよくあること
たとえば生保のおばちゃん 会計事務所職員 小規模3名 4名以下の法人など・・・
車のトラブル 借りた車で 通勤 営業に当然使用 他車運転危険補償対象になります。
個人契約自動車保険だからです。
対象外になるのは 同居の親族の車 あなたの使用人の車(業務外はOK) あなたが役員になっている法人の車を借りた場合です。
法人契...続きを読む

Qフリート契約と全車両一括付保契約について教えて下さい。

フリート契約と全車両一括付保契約について教えて下さい。車が10台以上あるとフリート契約という扱いになり、有利な保険料で契約ができるようになると聞きました。さらにそこに全車両一括付保特約という契約を付帯するとさらに保険料が安くなると聞きました。しかしこの全車両一括付保契約というのが今ひとつ理解できません。普通のフリート契約とどこが違うのでしょうか?よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

仮に15台の車の保険があり、フリートになっていたとします。
フリート契約は常に満期日をすべて料率審査日に統一する必要があります。
15台をバラバラに契約すると事務処理が大変ですので、すべてをまとめて
一本にして規約するのが「全車両一括契約」です。

これにより、契約の始期も満期も同じとなりすっきりとするだけでなく、
10台以上まとめた契約に適用される「多数割引-5%」も適用されます。
更に「全車両一括契約」は新車や車両入れ替えなどがあれば、自動的にその
時点から保険がかかっている仕組みになっていますので、安心です。
(翌月に毎月の異動分を報告して精算します)

なお「全車両一括契約」にすれば、割増なしで12分割払いも可能です。
(一般の場合は分割は5%の割増となります)

そのためフリートはまず100%が「全車両一括契約」とするのが常識です。

Q自動車保険で、個人契約だと他者運転特約が自動的に付いていると思うのです

自動車保険で、個人契約だと他者運転特約が自動的に付いていると思うのですが、契約者が法人名の場合、他者運転特約は付いていないものなのでしょうか?(一応MS社の保険に関する質問です)
例えば契約者は法人名でも、記名被保険者欄が個人の名前(例えばその法人の社長や家族名とか)になっていれば、他者運転特約は付いているものなのでしょうか。

また、法人契約の人向けに「法人他者運転特約」というものもあると聞いたのですが、それは自動で付いている特約ではなくオプションでしょうか?
また法人他者運転特約だと、業務で使用中の事故でも対象になるという事でしょうか。

「代理店や保険会社に直接訊けばいい」と言われるかもしれませんが、そういう所へ問い合わせると「契約してくれるのでは」と思わせてしまいそうで躊躇しておりまして・・・。
質問が多く申し訳ありませんが、お暇な時にでも御回答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

一部の会社では名称は異なりますが、「個人被保険者」を指定する
規定(または特約)があります。

これは記名被保険者はあくまで「法人」ですが、その法人の代表権の
ある人(個人)を一人だけ「個人被保険者」として指定出来るものです。

通常法人を記名被保険者とする自動車保険には「他車運転特約」は
ありませんが、「個人被保険者」を指定する事により、その個人と
家族に限り「他車運転特約」が適用できるようにしたものです。

なお、この場合には若干の割増しがかかります。
これは会社によって「規定」であったり「特約」であったりします
し、また「他車運転特約」のためだけではなく、個人被保険者および
その家族の人身傷害補償の車外危険担保も機能できるようになったり
します。

ご質問にある契約者は法人でも記名被保険者が社長など個人なら
「他車運転特約」は通常は自動セットされています。

この「個人被保険者」という規定(または特約)と「個人の被保険者」
とは似た言葉でも全く意味が異なるのです。

代理店でも適切な説明が出来る人は少ないかも知れませんね。

Q法人名義の車なのですが、自動車保険は個人名義でも大丈夫なのでしょうか?

最近、自分でやっている小さなお店を法人化しました。
そして法人名義で車を購入しようとしているのですが、
自動車保険を法人名義で加入すると、新規扱いとなる為、
等級が低く、かなり保険料がかさんでしまいます。

現在までは、個人名義のオンボロ車に個人で保険に加入しており、そちらは11等級です。

設立したばかりの為、様々な出費がかさみ、出来るだけ保険料はおさえたいのですが、このまま個人の等級を活かす方法はないでしょうか??所有者が会社名義だとやはり会社名義の保険でないとマズイのでしょうか??

保険についてまったくの無知なため、どなたか御教え下さい。

Aベストアンサー

個人名義で契約をしていても法人で経費処理するのは可能だと聞いています。実態的に会社で使用所有管理をしていれば大丈夫だと聞いています。(断言で無くごめんなさい)

「所有者 ローン会社 使用者 法人名」となる自動車は、保険上では法人の所有となります。自動車保険の契約時には契約者が誰であろうと車両所有者を書き入れることになります。この車両所有者が最初の回答に書いた扱いになります。同じく被保険者も一定の範囲で無いと、等級の継承ができません。
この先もその法人を経営し、自動車購入も法人でとお考えでしたら、この際新規契約で正しくやっておくのが最善ですね。
またその際個人の保険の等級はそのまま保留状態で保存しておくことができます。10年間保存しておくことができ、新たに個人で契約するときに今の等級で契約できます。

Q代車に、自車の任意保険はつかえるか?

明日から10日間、代車で旅行するはめになりました。
ところが、代車には車両保険がついていないとの事です。自分の車が入っている、車両保険を使うことができますか?また、なにか他に良い方法がありますか?ちなみに代車は、まだ2000キロも走っていない、ほぼ新車のマークXです。300万ぐらいするんでしょうか?

Aベストアンサー

まず、ご加入の保険が通信販売の会社である場合は、保険会社に「他車運転危険担保特約」つきの自動車保険であるかを確認なさることをお勧めします。

ご加入の自動車保険が既存の日本社である場合は、賠償記名被保険者が個人であれば、ほとんど他社運転危険担保特約つきの自動車保険であると思います。
もちろん、商品によって差異があるのですべてとはいえませんのでご注意ください。

また、借用中の期間ですが、これは約款には記載が無いので、各社の判断になりますが、私の取り扱い保険会社(大手3社)では、借用期間が1年を超えず、いつでも使える状態に無い(常に鍵を預かっている、いつ使っても良いと許可されている)ことが条件です。
代車ということなので、ここはクリアされているでしょう。

借用車両の損害については、これも各社の商品によって判断が違いますが、自分の保険に車両保険が付いていることを条件にしている保険がほとんどのようです。
賠償の方法としては、対物賠償としての考えが適用されますので、時価額賠償となります。
但し、同じことの繰り返しになりますが、保険によっては加入の「車両保険金額を限度に支払う」としているものもあるようです。

皆さんがおっしゃるように、まずは保険会社に御相談なさるのが良いでしょう。
ここにご質問なさるのは、もしかしたら「代理店さんが頼りない」ということなのかもしれませんので、直接保険会社がよいのではないでしょうか。

その際ですが、必ず「約款のどこに書いてあるのか」ということを確認されることをお勧めします。
万が一、担当者が間違えた認識で答えたり、伝わるニュアンスが違ったりしないようにするためです。

お役に立てれば幸いです。

まず、ご加入の保険が通信販売の会社である場合は、保険会社に「他車運転危険担保特約」つきの自動車保険であるかを確認なさることをお勧めします。

ご加入の自動車保険が既存の日本社である場合は、賠償記名被保険者が個人であれば、ほとんど他社運転危険担保特約つきの自動車保険であると思います。
もちろん、商品によって差異があるのですべてとはいえませんのでご注意ください。

また、借用中の期間ですが、これは約款には記載が無いので、各社の判断になりますが、私の取り扱い保険会社(大手3社)で...続きを読む

Qレンタカーに自分の車の他車運転危険特約はつかえるの?

タイトルにもあるように、マイカーの自動車保険をレンタカーに使用できますか?
1500円/日とのことなんです。
というのも、私の自動車保険は、他者運転危険特約優先払いというものがついていて、友人の車を運転して事故を起こしても、車両保険(自車金額が上限)はもちろんのこと保険が使えるそうです。ただ、業務用には利用できないらしいのですが、レンタカーにはどうなのかなと思いまして。もし、利用できるのならその部分が節約できるかなと。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

他の3者のご回答にもあるようにレジャーで使用されるのなら他車運転危険特約の対象にはなりますが、この特約で補償されるのは主に(車両)・対人・対物であって"ご自身や同乗者のケガまでは補償されない"ので注意が必要です。

Q70歳以上はゴールド免許になれない?

高齢者の運転免許について伺おうと思います。
70歳までブルー免許であった場合、もうゴールド免許にはなれないのでしょうか?「70歳までにゴールド免許であれば有効期限は短くなるが、ゴールド免許のまま」ということは理解したのですが(違ってたらごめんなさい。)高齢者講習とゴールド免許の関係がいまいちよくわかりません。たとえば、70歳で免許を初めて取得しても無事故無違反であれば5年後にはゴールド免許になるものでしょうか?

Aベストアンサー

70歳以上でも、過去5年間無違反であれば「ゴールド免許」です。
但し、他にも回答があるように「免許の有効期間が最大3年」ですから「ゴールド免許で3年有効」となります。

ご存知のように、70歳以上の高齢者の事故(逆走行・アクセルブレーク間違いなど)が多発しています。
警察庁・公安委員会としては「70歳以上の免許剥奪」を目指していますから、近い将来「免許の有効期限は、70歳」となるかも?

漁業では、70歳を越えた高齢者には「小型船舶操縦士免許更新講習で、そろそろ引退しろ」との天の声(国土交通省天下り役人)がありますよ。

Q履歴事項全部証明書と登記簿謄本のちがい

会社で、ある省庁に登録を行おうとしたことろ、「登記簿の謄本」を申請書類
に添付せよとありました。

この場合、履歴事項全部証明書では駄目なのでしょうか。この2つの違いは?

教えてください。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

従前は会社の登記は紙でできた「登記簿」に記載して行うこととなっていました。

この「登記簿」の全部の写しのことを「登記簿謄本」といいます。
ちなみに一部の写しのことは「登記簿抄本」といいます。

現在、多くの登記所では紙の登記簿ではなく、コンピューター内のデータで記録することとなってきています。

そしてその登記事項の経緯全て(例外もあります)をプリントアウトしたものが「履歴事項全部証明書」です。
現在生きている事項のみをプリントアウトしたものは「現在事項全部証明書」です。

この2種類の証明書が、従来の登記簿謄本の代わりということになります。

ですので、ご質問の場合にも、「履歴事項全部証明書」を添付すればいいということになります。
ケースによっては「現在事項全部証明書」で足りる場合もありますが、履歴事項全部証明書で申請を行う方が安全ですね。

Q人身事故にしないと 自賠責保険の慰謝料の支払いは受けられないのでしょうか?

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬局にも連絡を入れて下さり 
支払は一切しないで済むように手配してくれているそうです。

なので、車の修理代と通院費用については問題ないのですが 
警察の届け出が物損事故のままだと 慰謝料はもらえないのでしょうか?

私は、専業主婦で 仕事はしていないのですが
友人から
「人身事故だと自賠責保険から通院日数(回数?)に応じた慰謝料が支払われるはず。
でも、その場合は警察で人身事故にしてもらわないとダメだと思う」
と言われました。

大した事故でも無いし、相手の家族の方が事故の次の日にすぐに謝罪にも来ましたし、
人身事故にすると相手の処罰が重くなるようなので
出来ればこのまま物損事故にしてあげたいな。。。とは思ったのですが
 
そうなると 慰謝料はもらえないのでしょうか?
慰謝料も欲しいのであれば、やっぱり警察に人身事故として届け出るしかないのでしょうか???

ご存知の方がいらっしゃいましたら ぜひ教えてください。
よろしくお願いします。

一昨日、駐車場で停車中(私)に 右後方から車(相手)に追突されました。

警察を呼んで その時はどこもケガ無く、痛くもなかったので物損事故になり
私の方は停車中だったので、過失は100%相手側にある。
 と言われました。

その後、相手の保険会社から車の修理について(100%受け持つと)の連絡が来ました。 

ところが 昨日の夜から首の辺りが痛み始め 
今日、相手の保険会社に その旨を話し「明日病院に行ってくる」と連絡を入れました。

相手の保険会社は、すでに行く予定の病院・薬...続きを読む

Aベストアンサー

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持っているかなども加味されるので、不起訴(おとがめなし)となる可能性も高くなります。
ですから、人身事故届をしておく方が、もしあなたの症状が芳しくなかったときに余計なトラブルにならず安心です。
それでも、症状が軽く無理に人身事故届をしたくない場合は、物件事故届のままでも治療費のほかに慰謝料・休業損害・通院費を支払ってもらえます。
相手の保険会社は、あなたの治療費等を病院に支払った後、相手車の自賠責保険会社に対して自賠責保険で支払ってもらえる分を請求します。この自賠責保険の請求には自動車安全運転センターが発行する人身事故証明書が必要ですが、同センター発行の物件事故証明書に人身事故取得不能理由書を添付することで代用できるのです。
よって、自賠責基準の慰謝料(治療期間か実通院日数の2倍のいずれか少ない日数×4200円)、主婦の休業損(実通院日数×5700円)、通院交通費(電車・バス等の実費等)は、警察への届出が人身事故・物件事故のいずれかにかかわらずもらえることになります。

警察に人身事故として届け出ると、警察は加害者(けがをさせた人)を自動車運転過失傷害罪の被疑者として調書を作成し検察庁へ送致します。同時に被害者のけがの程度に応じた交通事故の付加点が加害運転者に加算されます。あなたのケースだと、医師の診断書は全治1~2週間程度と考えられますので、相手運転者の違反点数は前方注視義務違反2点+付加点3点なので、前科前歴がなければ免停は免れるでしょう。自動車運転過失傷害罪については、あなたの実際の治療期間、あなたが加害者に対して処罰感情を持ってい...続きを読む

Q社用車で事故。修理代は自腹じゃなきゃダメですか?

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでした。
今までにも何回か誰かしら事故を起こしていましたが、誰もお金を請求されていませんでした。
ただ、私はこれで会社の車を傷つけたのは3回目なので、しょうがないのかな・・・とも思います。
が、先月正社員からパートになり、時給800円で働いているので、
5万以上の請求が来ると、一カ月の給料がほぼなくなります。
子供も預けて働いているので、かなり金銭的に厳しいです。

私が悪いとは思うのですが、やはり払わなければいけないのでしょうか?
うちの会社は狭いところにあるため、頻繁に事故をしており、他の人は請求されていないのに、私だけ?という思いが抑えれません・・・・。

皆様のご意見おねがいします。

教えてください。

会社の車で、駐車場を出るときに、隣のポールにあたってしまい、ドアがかなりヘコんで、傷をつけてしまいました。
事故報告書を始末書を書いて提出すると、上司から、
「今回修理に出すので、その金額かまたは一部を負担してもらう。保険を使えば5万ぐらいですむが、今回は使わないかもしれない」
と言われました。
しかも、それまで何回かみんなぶつけていて、傷がついているが、今まで会社にお金がなく治してこず、今回かなり大きく私が傷をつけてしまったので、まとめて治すということでし...続きを読む

Aベストアンサー

それは業務中の事故ですね。
そして、その業務は上司の命令によるものですね。
だとしたらあなたは一銭も払う必要はありません。
会社はその時の為に保険をかけています。
これは車以外の会社の設備でも同じことです。
会社はこうした余計な出費を防ぎたければ、本来は運転者の技能認定を行なう、技能訓練を行なう、事故を起こしやすい箇所の改善を行なうなどの義務があります。

正論ではこうなるのですが、あなたのお勤め先は中小企業であなたはパートですよね。
だったら辞めてくれ、ということになりかねませんから、やんわりと上記のようなことを言って、同時に少しだけ罰金を払うということで収めてもらったらどうでしょうか?


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報