どんなスポーツでも、体のバランスの良い選手は、器用に安定した身体の動きができ、プレーの習得も早いものです。そこでそういう体のバランス感覚をよくするトレーニング方法なるものがありましたら、教えていただきたいのですが。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

>体のバランス感覚をよくするトレーニング方法<



一番かんたんな運動は「ランニング」です。ランニングは全身運動なので、走るだけで主要な筋肉を発達させることができます。走るには腕を振るので肩からの腕力が必要です。腕の振りを利用して足を運びますが、腕と足を連結させるのが腹筋背筋です。連結部分が弱いと力が伝わらないので走力もなく、すぐに息が上がります。走るのですから足の筋力も必要です。したがって腕力・腹背筋・脚力を同時に鍛えられるのです。でも単純な運動なので飽きるのも早いのですが…。
天候が悪いときは縄跳びです。これもやはり全身運動。10分間の縄跳びで約2kmのランニング効果があるといわれています。そのほかクロスカントリースキー・バーピージャンプなどがあります。

ラダーはある程度の筋力がないと効果がありません。細かいマス目に足を運ぶことで瞬間で素早い動きを習得するのが目的ですが、筋力がないところへ素早い動きを求めても意味がないのです。

バランス感覚をよくするには多種目の運動に取り組むことだと思います。バスケット・バレー・野球・サッカーなど、いろんな種目に取り組むことで体の使い方がそれぞれちがいますのでバランスはよくなるはずです。
    • good
    • 3

私の感想なのですが、『バランス感覚は先天的な才能』


だと思っています。もちろん、トレーニングによって、
多少向上させる事はできるとは思いますが、それでも、
持って生まれた才能の壁を越える事はできないのでは
ないかと・・・。
例えば、私は自転車のレースをしていますが、バランス
感覚の優れたヤツは、両足でハンドル切りながら手放し
で走る事ができたり、自転車で止まったまま、何10分も
足を地面に付かずにいられたりします。すごいヤツになると、
手放しのまま、足で車体のバランスを取って、ずっと
立ち話(地面に足はついていない)するヤツもいます。
私もそれを真似てみようとチャレンジしますが、なかなか
上手くできません。それどころか、その前の段階である、
『両足はペダル、両手でハンドル』と言う、基本的な
静止さえ、満足にできません。ですが、バランス感覚の
良いヤツだと、つい数カ月前に自転車競技を始めたヤツが
しごくアッサリとやってのけたりします。
もちろん、スポーツの強さはバランス感覚だけで決まる
ものではありませんが、やはり、優れたバランス感覚は
大きな武器になりますし、武器は1つでも多い方が良いです。

肝心のトレーニング方法い触れられなくてすみません。
    • good
    • 0

 高校生の時,体育の先生がよく言っていた事なのですが,逆立ちが出来るという事がバランスの取れている体なのだそうです。

もちろん壁倒立ではなく何の支えもなく倒立出来なくてはならないと言うことです。バランスの取れた体になっているかどうか,一つの目安にしてみてください。
    • good
    • 3

「ラダー」という、ただの縄ばしごのような器具があります。

そいつを地面におくと約30センチ四方の正方形が縦に20個ぐらい並び、はしごのひもの部分を踏まないように腿上げ走をしたり、反復横飛びをしながら進んでいくなど、様々なエクササイズが出来ます。
しかし、すぐにそんなものを用意しようとしても無理ですよね。そこで、昔の遊びに習い、「ケンケンパ」をトレーニング用に自分なりにアレンジしてやってみてはいかがですか。ほんとはここでやり方を説明したいんですが、僕の少ない国語力ではちょっと無理なので・・・。スポーツ用品メーカーに問い合わせれば、トレーニング方法のビデオを売ってくれるかもしれませんが。
まあ、参考にしてください。
あと、ちゃんとストレッチをしないと、捻挫するのでそこだけは気をつけてください。非常に不安定な状態でのトレーニングですから。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

専門家回答数ランキング

専門家

※過去一週間分の回答数ランキングです。

Q質問する(無料)

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q世界の株式、不動産、債券、商品にバランス投資している投資信託はありませんか?

余裕資金で投資信託を買おうと考えています。

今は、さわかみ投信に1000万、株式に1000万、金に100万、貯金に300万と言う配分です。

もっと、投資先を分散したいので、世界の株式、債券、不動産、商品を対象にバランス投資をしていて、年7~10%程度の利回りが期待できるような投資信託がないのかと考えています。
 
そのような投資信託が有れば、資産は確実に増やせるし、世界情勢の変動が有っても、ある程度リスク回避が出来るのではないかと考えています。

お勧めの投資信託が有れば、教えて下さい。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

・大和証券投資信託委託
ライフハーモニー(ダイワ世界資産分散ファンド)(成長型)
・大和証券投資信託委託
ライフハーモニー(ダイワ世界資産分散ファンド)(安定型)
・大和証券投資信託委託
ライフハーモニー(ダイワ世界資産分散ファンド)(分配型)
・野村アセットマネジメント
ノムラ・オールインワン・ファンド
・クレディ・スイス投信
クレディ・スイス世界四資産巧配分ファンド(愛称:巧)
・AIG投信投資顧問
AIGスーパーバランスファンド<毎月決算型> イレブンプラス
・ソシエテジェネラルアセットマネジメント
SG 資産分散ファンド(愛称:ドリーム・チーム)
・クレディ・アグリコル アセットマネジメント
りそな ワールド・セレクト・ファンド(愛称:「りそなオールスター」)

以上が世界の株式、不動産、債券、商品に分散投資している投資信託です。この中から、組入れ比率を調べてご自身の考えに合致するものを選ばれてみてはいかがでしょうか。

Q12/02 明早戦での逆転プレーについて

ラグビーのルールはそんなに詳しくないのですが、見るのを楽しみに
しています。
12/02に念願の明早戦を国立競技場に見に行ったのですが、早稲田の
逆転トライプレーが良く分かりません。
普通はトライ後のゲーム再スタートは、キックでスタートしますよね。。。
間違っているかもしれませんが、10m以上飛ばさなきゃダメと思って
いました。
何で"ちょん蹴り" で始められたのですか?
最初から、そういうルールなんですか?
それとも、明治に反則があっての特別スタートプレイ?
それとも、ロスタイムの特別プレイ?

誰か教えてください。とっても気になってます。

Aベストアンサー

テレビで見ていました。
明らかに明治の反則によるリスタートでした。
反則内容は早稲田トライ後にトライした選手を明治のハーフ(背番号9)が蹴った為に「ラフプレイ」の反則を取られました。蹴った映像を見た瞬間に「明治の勝ちは無くなったな。」と思った人は多かったはずです。
あの反則ほどムダで意味の無いものはありません。勝敗が決まったあとに明治のハーフが呆然と立ちすくんでいたので、負けの原因が自分にあったことは自覚したはずです。
それにしても暫らくぶりに熱くなった試合でした。

Qおすすめの四資産分散のバランス投資信託 (日債・日株・外債・外株)

日本株式、日本債券、外国株式、外国債券がバランスよく配分された投資信託ってご存知ないですか?
(外国資産はヘッジなし希望です。)


単純に四等分(25%ずつ)でもいいんですが、なかなかいいのがなくて・・・
(極端に債券比率が高かったり、ヘッジありだったり)

Aベストアンサー

バラバラに購入するのが良いです。
理由を説明すると大変なので、結論だけ書いておきます。

具体的には、

・日本株式、
野村のTOPIX ETF 1306をインターネット証券会社で(一口12万円くらい)

・日本債券、
郵貯(定額貯金) or "つみたてくん"
http://www.jyukou.go.jp/yusi/tsumitate/

・外国株式、
日興で、SPDRs、streetTRACKS MSCI Europe ETF 、streetTRACKS 200、
ハンセンH株指数ETF
http://www.nikko.co.jp/stock/connect/etf/gaikoku.html

・外国債券
野村証券 or 大和証券で、ゼロクーポン($),ストリップ債(ユーロ)

債券ファンドなんかより、実は、ゼロクーポンの方がずっとお得です。

Qバランスをつけるための自宅でできるトレーニング

自分はハンドボールという競技をやっているのですがフェイントをきって横に大きく移動したあとに体の姿勢を保つためのトレーニングをしたいと思っています。
筋トレ器具を使ってやるのも環境としてはありなんですが、医学生で忙しいことと自宅でできたほうが長続きしそうでいいと思いました。

今はとりあえず毎日腹筋を60回ほどやってから寝てます。

オススメのトレーニング法、本、サイト等あれば教えていただけるとうれしいです。

Aベストアンサー

腹筋をやるならバランスを取るために背筋も・・・・というわけで、私がやってる方法です。
「器具を使わずに簡単に背筋を鍛える方法」をご参考までに。

1、床が絨毯や畳など、柔らかい場所でうつ伏せになる。
2、腕を真横に伸ばし、それから肘を90度上に曲げる。手のひらは床にペタリと付けておく。
  足はまっすぐに伸ばし、肩幅より少し大きめに広げる。
3、腕、足を少し浮かせる(肘から手首は床と水平に浮かす)。顔も胸の上あたりから床から少し浮かせ、前を見る姿勢をとる。
  (例えて言えば・・・テレビで見かけるスカイダイビング中の人がとってるポ-ズ)
4、浮かした首・手・足を一緒に振り上げ、反動をつけながら一定のリズムで上下に振る。(顎や手足を床に付けずに)

「フンフンフン」という感じですかね。リズムを一定に保つので頭の中でのカウントはしやすいです。
100往復で1セット(30~35秒が目安です)。

上下の振り幅ですが、最初は肘だけを意識した方がやりやすいです。15センチ程度を目安に。
足の振り幅は腕の動きに合わせます。少しヒザを曲げてもOKです。体全体がバランスを取れるようにします。
胸から上も振りますが、目は常に前向きで。これも腕の動きに合わせてください。

セットごとに軽く息を整え次のセットを開始します。何セットやるかは少しずつ回数を増やして試してみてください。腹筋同様、無酸素運動に近いので、私は息を入れる時間も含めて1分1セット×3で済ませてます(30半ばを超えてるので・・・って言い訳をしてみる)
慣れたら500mlのペットを握ってトライするのも手ですね。(相当キツいですが)

私が通ってた高校が野球の強豪校だったのですが、目立ったトレーニング施設が無かったので、監督がこの方法で部員の背筋を鍛えさせてました。

文字での説明で長くて分かり辛いと思いますがご容赦ください。

腹筋をやるならバランスを取るために背筋も・・・・というわけで、私がやってる方法です。
「器具を使わずに簡単に背筋を鍛える方法」をご参考までに。

1、床が絨毯や畳など、柔らかい場所でうつ伏せになる。
2、腕を真横に伸ばし、それから肘を90度上に曲げる。手のひらは床にペタリと付けておく。
  足はまっすぐに伸ばし、肩幅より少し大きめに広げる。
3、腕、足を少し浮かせる(肘から手首は床と水平に浮かす)。顔も胸の上あたりから床から少し浮かせ、前を見る姿勢をとる。
  (例えて言えば・・・...続きを読む

Q投資信託のポートフォリオのバランスについてご指南ください。

現在のポートフォリオは次のようになっています。
ダイワ日本好配当F(年4回分配)  200万円
フィデリティ日本成長株F(年4回分配) 100万円
ダイワ・グローバル債券 (毎月分配型) 100万円
BRICS5  60万円
ブンさん    60万円

この他 投資信託以外に
個人向国債(10年物)   450万円
地方債          300万円
変額年金         500万円 

投資信託のパフォーマンスはあまり欲張らず「中立」を考えていますが、自分としては現在のポートフォリオは日本株式に偏っているように思っています。
ご指南の程よろしくお願いします。
尚、小生の年齢は68歳 無職 年金生活者で妻と二人暮らしです。

Aベストアンサー

>出来れば、何故海外株式インデックスなのか、何故REITなのか、教え
>ていただければ有難いのですが。

舌足らずの回答申し訳ありませんでした。h0138さんのポートフォリオは問題はないと思います。あとは、好みの問題かと思います。日本株のみならず海外インデックスを加えると、日本の特殊事情での株式価格変動を抑えることができるという考えもあります。たとえばライブドアショックや北朝鮮がらみのリスクなど。また将来の人口減少などを勘案すると、日本のみならず、世界市場にも投資したほうが良いかと思います。

REITは株式や債券と全く異なる値動きをするので、株式や債券と組み合わせると、これもポートフォリオ全体の変動を抑える働きをします。

Q体のバランスについて

息子が通うサッカークラブでのことですが、
コーチが息子を立ち膝にさせ、片手づつ手を手前に引っ張り(向かい合って)、何かを確かめているようでした。ほんの1分間ほどです。
体のバランスを診ていたのか何なのか?体幹チェック?スポーツ医学的なこと?
何のチェックだったのか非常に気になってしまいまして・・・どなたかお分かりになる方がいらっしゃいましたら教えていただけますでしょうか。よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

背筋力が足りているか、または、骨盤前傾によって体幹がきちんと支えられているかが分かります。
つまり、前方に手を引かれて上体の前傾が保てなければ直ぐに体勢を崩しますし、背中が丸まります。
背筋力があり、骨盤が前傾していれば、スクワットでの沈み込み姿勢に近い形で、手を引かれても、骨盤がスクッと立っています。
もし、背中から臀部、ハムストリングス周辺の筋力が弱ければ、素人目にも、いわば、へっぴり腰になりますので分かります。

腹筋、背筋、スクワット、そして、腕立て伏せという基本的な筋トレを、日々、家でやっているかどうかが、手を引くことで、全ていっぺんに判明しますね。

Q投資信託ポートフォリオ目標利回りとのバランス

投資信託をはじめようとしてます。 毎月積立の中長期運用を考えてます。
そこで、ポートフォリオを考えてるのですが、
目標利回り率との関係が分からなく困ってます。
例えば、
国内株式20%
先進国株式30%
新興国株式10%
国内債権10%
先進国債権30%
と組んだ場合の利回率(目標)は
どのようになるのでしょうか?

目標利回4%ぐらいを目指してます。

Aベストアンサー

こんにちわ。二回目です。

手数料は確認しましたか?貴方が毎月1,500円を入れようとしている年金積立インデックスF海外新興国債券の手数料は以下の通りです。目論見書に書いてあります。
http://www.nikkoam.com/files/fund_pdf/940992/file/940992moku.pdf

3.24% 購入時手数料 (入口で発生)
0.56% 信託報酬 (毎年発生)
0.10% 諸経費 (毎年発生)
0.54% 売買手数料 (利益の度)
0.20% 留保額 (出口で発生)
3.89% 過去5年の利益率(単年度換算)。基準値が5年で10,000から12,104に育っているので、(12,104-10,000)の1/5乗=3.89%です。10年で1.46倍になる計算です(1.0389の10乗)

この数字を見て、可と思うか不可と思うか、それは貴方次第です。参考までに、小生お気に入りの投信をご紹介しましょう。ちなみに情報源はココ↓
https://personal.vanguard.com/us/funds/snapshot?FundId=0585&FundIntExt=INT#tab=3

0.00% 購入時手数料
0.05% 信託報酬
0.00% 諸経費
0.00% 売買手数料
0.00% 留保額
8.05% 過去10年の単年度利益率。10年で2.17倍になった(1.0805の10乗)。

イキナリ3.24%が差し引かれるのは、小生的にはムリです。あと、投信7個は随分と多いですね。小生は手数料激安の4個。債権もリートもゼロ、全力で株が良いと思いますよ。アメリカ株に50~70%くらい、その他を非アメリカ株。日本は一桁後半くらい。健闘を祈ります。

こんにちわ。二回目です。

手数料は確認しましたか?貴方が毎月1,500円を入れようとしている年金積立インデックスF海外新興国債券の手数料は以下の通りです。目論見書に書いてあります。
http://www.nikkoam.com/files/fund_pdf/940992/file/940992moku.pdf

3.24% 購入時手数料 (入口で発生)
0.56% 信託報酬 (毎年発生)
0.10% 諸経費 (毎年発生)
0.54% 売買手数料 (利益の度)
0.20% 留保額 (出口で発生)
3.89% 過去5年の利益率(単年度換算)。基準値が5年で10,000から12,104に育っ...続きを読む

Q器用貧乏

スポーツで器用貧乏ってどういうことの人を言うんですか?

Aベストアンサー

「サッカー」出来る。「野球」出来る。「バスケット」出来る。「ボクシング」出来る。
「スキー」、「スノボ」、「柔道」、「剣道」、「水泳」、「ゴルフ」、「テニス」、「バドミントン」、「卓球」etc.
兎に角、あらゆるスポーツが出来る。
しかし、「プロ」や「セミプロ」で通用するような実力が、一つも無い。
「器用」だけど、金かかるだけで「貧乏」ってコトですネ・・・。

『一芸に秀でる』。
「馬鹿の一つ覚え」では、言葉が悪いですね。
一つでいいいから、プロ並みの実力が有れば、それで飯を喰って行けるワケです。

Q新生銀行の投資信託商品

分散投資型で投資信託を始めたいと思います。(初心者です)
ズバリ、この商品はどうでしょうか。

【新生・4分散ファンド】
http://www.shinseibank.com/trust_info/4balance/index.html

Aベストアンサー

市場が不安定な時期に投資を始めるべきではないと言う人がたくさんいますが、
20年以上の長期分散インデックス投資を目指している人にとって
そういうアドバイスは大きなお世話です。
長期分散インデックス投資を目指すならばいつどの時点で投資を始めても構いません。
適切に分散投資しているならば途中の元本毀損は一切気にする必要がありません。
毎月もくもくとインデックスファンドを20年以上積み立て続けるだけで良い。
20年以上かかります確率的にはほぼ勝利が約束された投資法です。

日本では科学的な投資法がほとんど普及していません。
現代ポートフォリオ理論さえ知らずに、
マーケットタイミングをはかって売買するのが投資だと思っている。
これから下がる可能性が高ければ買ってはいけないと思っている。

しかし、今の状況で日本株式や海外株式に投資する場合には、
まとまった資金があっても一度に投資せずに、
これから1~2年程度かけてドルコスト平均法を使って
買い付けを行なう方が安全かもしれません。
運が良ければ安いときに買えてリターンを高めることができます。
投資は安いときに買えた方が儲かります。
ただしドルコスト平均法の最中に相場が上昇トレンドに転じると
買い付けの最中のリターンが半分になってしまいます。
しかし長期的にはそう大きな違いはないので
初心者はドルコスト平均法で安全運転を心がけた方が良いと思います。
あと、これから数年間元本毀損期間が続く可能性がありますが、
一切気にしないようにする必要があります。

市場が不安定な時期に投資を始めるべきではないと言う人がたくさんいますが、
20年以上の長期分散インデックス投資を目指している人にとって
そういうアドバイスは大きなお世話です。
長期分散インデックス投資を目指すならばいつどの時点で投資を始めても構いません。
適切に分散投資しているならば途中の元本毀損は一切気にする必要がありません。
毎月もくもくとインデックスファンドを20年以上積み立て続けるだけで良い。
20年以上かかります確率的にはほぼ勝利が約束された投資法です。

日本では科...続きを読む

Q不器用をなおしたい

私は昔から不器用なのですが、最近になってますます
不器用さがましてきました(私的にですが)
なんとか不器用を治したいのですがどうすればいいか
まったく分かりません。
そこで、質問なのですが不器用を治すためになにか効果的な
指のトレーニングはないでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。 

私は65才の男性です。 私も不器用です。 指を動かす最高のトレーニングは、ワープロを使って文章を作ることではないでしょうか。 

質問者さんの文章は立派ですよ。 これだけの文章をタイプアップ出来ているのですから、とても不器用なんていえませんよ。 

私は社会人になった時、毎日30分早く職場に行き、英文タイプを練習しました。 そのお陰で、これまで英文の手紙を二万通書きました。 十本の指を全部使って、すばやくキーボードを打つのは素晴らしい訓練になります。 

それと、ギターも習いました。 何とかして『禁じられた遊び』を弾けるようになりたいと思ったのです。 十本の指をフル稼働させるのは、良い訓練になり、脳細胞も活性化するようです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報