痔になりやすい生活習慣とは?

はじめまして。

昨年8月から定期預金を初めて、今月でやっと100万円貯まりました。
最初、あまり金利を考えないで適当に銀行口座作ってしまったので、
今になって、「もしかして金利、損してる?」って思い始めたんです。

現在の契約内容は、三井住友で2年(金利0.25%)

インターネットで調べたところ、
1ヶ月契約の方が得する?って書いてあるページもありました。
それって、こーゆぅ事でしょうか?

1ヶ月(金利0.15%) 100万×0.15%=1500円×24ヶ月=36000円
2年(金利0.25%) 100万円×0.25%=2500円

同じ2年なのに全然金額が違いますよね?
確かに年数が多いほど損するのは変だと思います。
やっぱり計算の仕方が間違っていますか?

しかし・・・こーやって見ると
他の銀行に比べると、三井は金利がすごい低いですね(笑)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

金利」に関するQ&A: 中古車 ローン 金利 7.90

A 回答 (3件)

1ヶ月定期を同じ金利で2年間自動継続(利払いごと課税)で預けた場合と、2年定期で2年間同じ金利で預けた場合(中間利払分(1年目の税引後の利息)は複利運用)の税金を引いた後の手取りの利子は以下の通りです。


1ヶ月(金利0.15%) 100万円×(1+0.15%×1/12×0.79685)の24乗-100万円=2,393円
2年(金利0.25%) 100万円×(1+0.25%×0.79685)の2乗-100万円=3,988円
となります。(計算で円未満の処理をしていませんので、実際の金額は若干異なる場合があります)
なお、引かれる0.20315(20.315%)の内訳は
所得税15%(1円未満切捨て)
復興特別所得税 0.315%(所得税15%×2.1%)(50銭以下切捨50銭超切上)
住民税利子割 5%(1円未満切捨て)
です。
    • good
    • 2

専門家紹介

専門家プロファイル_杉浦恵祐

職業:ファイナンシャルプランナー

金融商品の運用結果は表面上のいくら儲かったかで判断してはいけません。税金や社会保険料への影響を考慮した実際の手取り金額で考えるべきです。ご自身の状況に応じた適切な証券投資と税務、社会保険制度等の包括的なプランニングをご提供いたします。

詳しくはこちら

専門家

>>1ヶ月(金利0.15%)100万×0.15%=1500円×24ヶ月=36000円


>>2年(金利0.25%)100万円×0.25%=2500円

計算が違います
1ヵ月は
100万×0.15%×1/12=125円
125円×24ヶ月=3000円

2年は
100万円×0.25%=2500円
2500円×2年=5000円

どちらも金利は年利率ですので1ヶ月の場合はその1/12、2年の場合はその2倍になります。

それにしても金利が低いですね。
    • good
    • 17
この回答へのお礼

分かりやすい解答、とても参考になりました。

なるほど・・・
そんな高い金額貰えるわけないって思ってましたけど、
考えが甘かったですね(笑)

一度解約して、金利の高い銀行に変えようかと思います。

有難うございました。

お礼日時:2009/04/23 20:54

金利というのは年利表記なので、1ヶ月の方の金利計算が間違っています。

正しくは1ヶ月間で125円になります。現在、年3.6%も金利が付けば預金が殺到するかと… ^^;

なお、一般的にネット銀行の方が金利は良いですよ。
http://www.japannetbank.co.jp/information/intere …
https://www.netbk.co.jp/wpl/NBGate/i300301CT
http://moneykit.net/visitor/rate/dc.html#rateTable
    • good
    • 3
この回答へのお礼

・・・ですよね。
やっぱり、そんなウマイ話はあるわけないですよね(笑)

銀行の紹介有難うございます。
とても参考になりました!!

お礼日時:2009/04/23 20:56

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qパーセントの計算がまったく出来ません…

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○円で、65%オフ!?ということは○○円ですね!?」などとパッと暗算で計算しているのを見るととても驚きます。

暗算とまではいかなくても計算機(ケータイにもその機能はありますし)があればいいので、どういう計算式でその%オフされた数字を出すのか教えて下さい。

また、今のバイト先で、商品の売り上げ目標というのを作るのですが、先輩たちのミーティングを見ていると「目標○○万円でしたが、××円しか売り上げがなく、△△%の達成率となってしまいました」と報告をしているのですが、この場合もどのような計算式で計算しているのでしょうか?

消費税を出す場合につきましても教えて頂きたいのですが、今現在の税率は5%で、その計算をする場合は「定価×1.05」で出ますよね。なぜ、1.05をかけるのかわからないのです。

本当にお恥ずかしいのですが、どうか教えてください。まったくわからないので、出来る限り丁寧で細かい説明をして頂けると本当に助かります。よろしくお願いいたします。

本当にお恥ずかしいのですが、パーセントの計算方法を教えて下さい。

お店のバーゲンセールなどでよく「50%オフ」「45%オフ」といった表示を見ます。50%は半分ということは「感覚」でわかるので、定価が2000円ならその50%オフは1000円ですし、1500円なら750円と計算が出来ます。
ですが、たとえば75%オフだとか、44%オフだとか、80%オフだとか、そういう中途半端(?)な数の場合、さっぱりわからないのです。テレビなんかでバーゲンセールを取材している様子を見るとリポーターの女性なんかが「定価が○○...続きを読む

Aベストアンサー

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場合ですが、「オフ」=値引きです。
つまり、1000円の30%分を値引きします、ということですよね。
だから、元の値段1000円から1000円の30%分である300円を引いた
残りである700円が答えです。
でもそれを計算するのは面倒なので、ちょっとテクニックがあります。
30%オフということは、元の値段の70%分を求めればよいと考えます。
つまり、1000円の70%なので700円、となります。
ここまではいいですか?

次、達成率の計算ですが、、
目標100万円に対して売り上げも100万円だったら達成率は100%なのは
感覚的に分かりますよね?
つまり、達成率=(実際の値÷目標値)です。
%で表現する場合はこれに100を掛けます。(●%=●÷100だから)
たとえば目標50万円で売り上げ35万であれば35÷50×100なので70%になります。

最後、消費税。前述のオフとは逆で、消費税5%分を上乗せする、と考えます。
つまり、税抜き●円であれば、●円と●円の5%を足した金額が税込み金額です。
式にすると●+(●×5÷100)です。
これが基本ですが、先程のオフの計算のテクニックと同じ考え方が適用できます。
5%上乗せした額ってことは、元の値段の105%分を求めればよいと考えます。
ですから●×(105÷100)です。
ここで出てくる(105÷100)は1.05ですよね。
つまり、元の値段●に1.05を掛ければよいのです。

おまけ。暗算を早くするためのテクニック初級編として3つだけ書いておきます。
1.計算式に掛け算と割り算しかない場合、もしくは足し算と引き算しかない場合、
  順番を無視しても答えは一緒です。
  上の例でいくと35÷50×100は35×100÷50でも答えは一緒です。
  で、100÷50を先に計算して、それに35を掛けます。
  これならすぐに暗算できますね。

2.割り算の場合、前後の数字に同じ値を掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば35÷50であれば、前後に2を掛けて(35×2)÷(50×2)でも
  答えは一緒です。
  35÷50の暗算は一瞬悩むけど、70÷100なら簡単ですよね。

3.掛け算の場合、前後の数字を分解して細かく掛け算しても答えは一緒です。
  たとえば25×32を計算する場合、32は4×8なので25×4×8を計算しても
  答えは一緒です。
  25×4は100、100×8で800ということで25×32=800です。
  これなら暗算できそうですよね。

丁寧で細かい説明が希望とのことなので、ちょっと長くなりますが書いてみます。
数学的には無駄の多い説明ですが、分かりやすく説明したつもりですので読んでみてください。

1000円の50%は500円、30%は300円であることは分かりますね?
これは以下計算をしていることになります。
 1000×(50÷100)=500
 1000×(30÷100)=300
●%ってのは●÷100のことです。
で、▲円の●%を求める場合、▲×(●÷100)で計算します。

次、1000円の30%オフって場...続きを読む

Q普通預金の利息の計算方法について

ある銀行では普通預金の利息の計算は次のようにすると書いてあります。

「普通預金の金利は毎日の最終残高について、毎年3月31日と9月30日の年2回、毎日の利率によって日々計算の上組み入れます。」

例えば金利は1%で一定とし、9月1日に1000万円預金したまま出し入れせず、9月30日になったとします。

単純に9月末の残高に対し、0.5%の金利で利息が付く(つまり5万円)のかと思ったら、もっと複雑なようです。計算式を教えていただけたらと思います。どなたかよろしくお願いします。

Aベストアンサー

もと銀行員です。私の現役時代(40年くらい前)は、手作業で利息計算していました。今はコンピューターでしょうが、内容は同じでしょう。1000万円は大きいので、説明し易く、1000円としましょう。以下、その日の最終残とします。例では、4/5に200円引き出したことで、その日には800円になりました。

3/31 ・・・ 1000円 ・・・  5日間で ・・・  5000
4/5  ・・・  800円 ・・・ 20日間で ・・・ 16000
4/25 ・・・  900円 ・・・ 28日間で ・・・ 25200
5/23 ・・・ 1200円 ・・・  9日間で ・・・ 10800
6/1  ・・・  700円 ・・・ 60日間で ・・・ 42000
7/31 ・・・  500円 ・・・  1日間で ・・・  500
8/1  ・・・ 1500円 ・・・ 50日間で ・・・ 75000
9/20 ・・・ 1600円 ・・・  9日間で ・・・ 14400
9/29 ・・・ 1000円 ・・・  1日間で ・・・  1000
9/30 決算

これで、183日間の累計が189900となります。仮に年利1%としますと、1日の利率は365分の1で、約0.00274%ですので、189900x0.0000274が利息金額となります。正確には

189900x(年利率)1%÷365(日)で、5円20銭余り(5.2027397・・・円)から税金を差し引いた金額が、9月30日に通帳に記入されます。

もと銀行員です。私の現役時代(40年くらい前)は、手作業で利息計算していました。今はコンピューターでしょうが、内容は同じでしょう。1000万円は大きいので、説明し易く、1000円としましょう。以下、その日の最終残とします。例では、4/5に200円引き出したことで、その日には800円になりました。

3/31 ・・・ 1000円 ・・・  5日間で ・・・  5000
4/5  ・・・  800円 ・・・ 20日間で ・・・ 16000
4/25 ・・・  900円 ・・・ 28日間で ・・・ 25200
5/23 ・・・ 1200円 ・・・  9...続きを読む

Q150万円 年利5%の計算方法を教えて下さい。

ある方にお金を貸していたのですが、返済されず内容証明を作成するのですが、利息を含めた金額がいくらになるのか計算したのですが合っているか確認をしたいのでお願いします。

平成22年4月27日 150万円 年利5%で貸しました。
返済期日は、平成22年5月31日でしたが、平成23年7月24日に23万円を返済して頂いてからは返済がありません。(返済分は利息に充当したいと思っています)
平成24年12月20日現在の元本と利息はいくらでしょうか?

Aベストアンサー

 基本的に元金に年利を掛けたものを365で割って日歩を出して計算します。

 平成23年7月24日に一度返済があったとのことですが、ここで一度区切る必要があるため、23万円をすべてその後の利息に当てるという事はできません。
 利息を差し引いたものを、元金から減らす必要があります。

 まず150万円の年利5%は75,000円。
 借りた翌年の平成22年4月27日までは丸々この金利。

 その翌日分から支払いのあった平成23年7月24日までは日割り。
 75,000円を365で割ると、だいたい一日205円47銭となります。
 これを平成23年7月24日までの88日分かけて18,082円。繰上げにしてるのは、もともと205円47銭という日歩が端数切捨てにしてるから。

 合計93,082円が利息で、23万円から差し引いて、136,918円を元金から減らす必要があります。
 この時点で元金は136万3082円。以後、これを基準に利息をかけていきます。

 この元金の年利分が68,154円。
 丸一年、今年の7月24日までの利息がこれ。

 そこから本日平成23年12月20日まで日割り。
 68,154を365で割って、だいたい一日186円72銭。
 今日までの149日分をかけて、27,821円。
 合計95,975円が今日までの利息。

 元金1,363,082+利息95,975=総額145万9057円

 これが本日までの請求額ですね。

 基本的に元金に年利を掛けたものを365で割って日歩を出して計算します。

 平成23年7月24日に一度返済があったとのことですが、ここで一度区切る必要があるため、23万円をすべてその後の利息に当てるという事はできません。
 利息を差し引いたものを、元金から減らす必要があります。

 まず150万円の年利5%は75,000円。
 借りた翌年の平成22年4月27日までは丸々この金利。

 その翌日分から支払いのあった平成23年7月24日までは日割り。
 75,000円を365で割ると、だいたい一日205円47銭となります。
 ...続きを読む

Q利率3%の三ヶ月定期預金の利子はいくら

 お願いします。

利率3%の 『特別三ヶ月定期預金』 の利子はいくらですか?

◇100万円預けて3万円と思うけど、税金等引かれるといくらになりますか。
   

Aベストアンサー

一概に「3ヶ月」といいましても、実際には利息は日割り計算なので、
最小日数89日(閏年ではない2月に預け入れた場合)から
最大日数92日(3月、5月、6月、7月、8月、10月、11月に預け入れた場合)まで
預け入れた日付によって利息は微妙に異なります。

利息計算の一般式は
利息=元本×利率×預入日数/1年の日数
利息の小数点以下は切り捨てとしている銀行が多いようです。
1年の日数は各銀行の規定によって定められており、
閏年でも1年の日数を365日としている銀行が多いようですが、
まれに1年の日数を360日として計算している銀行もあるようです。
そこは質問者様でご確認をお願いします。

なお税金は利息から、現行法では所得税15%、住民税5%が源泉徴収されます。
この場合の利息とは上の計算式で小数点以下を切り捨てた金額のことです。
所得税=利息×0.15
住民税=利息×0.05
所得税と住民税それぞれの計算で小数点以下が発生した場合、切り捨てられます。

したがって受取利息は、それぞれ小数点以下を切り捨てた利息、所得税、住民税の金額によって
受取利息=利息-所得税-住民税
と計算できます。


では実際に計算してみましょう。1年は365日、3ヶ月は92日とします。
利息=1000000×0.03×92/365=7561.64……≒7561円
所得税=7561×0.15=1134.15≒1134円
住民税=7561×0.05=378.05≒378円
受取利息=7561-1134-378=6049円

同じように計算しますと
89日の場合、受取利息=5853円
90日の場合、受取利息=5919円
91日の場合、受取利息=5985円
となります。参考までに

一概に「3ヶ月」といいましても、実際には利息は日割り計算なので、
最小日数89日(閏年ではない2月に預け入れた場合)から
最大日数92日(3月、5月、6月、7月、8月、10月、11月に預け入れた場合)まで
預け入れた日付によって利息は微妙に異なります。

利息計算の一般式は
利息=元本×利率×預入日数/1年の日数
利息の小数点以下は切り捨てとしている銀行が多いようです。
1年の日数は各銀行の規定によって定められており、
閏年でも1年の日数を365日としている銀行が多いようですが、
まれに1年の日...続きを読む

Q銀行の預金。金利が0.6%で5年間1000万円を普通預金にしました。5年後に1000万円と6

銀行の預金。

金利が0.6%で5年間1000万円を普通預金にしました。

5年後に1000万円と60万円の利息が付いていました。

なぜですか?

どういう仕組みですか?

1000万円と30万円じゃないのは何故???

Aベストアンサー

1000万円の0.6%/年では6万円です。なので、
単利の場合、利息は1000×0.6%×5年=30[万円]です。
1年複利の場合でも、1000×1.006^5-1000=30.36[万円]です。
なので、「60万円の利息」はあり得ません。
何か他の特典があるはずです。
でなければ、銀行の計算ミスで大儲け? 追究しないほうが良いかも。

Qみずほ銀行の大口定期預金について。1000万を大口定期預金に1ヶ月預け

みずほ銀行の大口定期預金について。1000万を大口定期預金に1ヶ月預けたとして
金利が0.05%つくということは、一ヵ月後には1050万円になっているということでしょうか?
全く無知ですので、ほんまにそんなうまい話があるんかいな?と思って質問させていただきます。

それから、あなたなら自由にできる1000万があったら、やっぱり定期預金しますか?
普通預金にしとくのは勿体でしょうか???
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

年利0.05%とは、1万円を1年間預けて5円の利子が付く事を意味します。
ですから1000万円を1ヶ月ですと、5000÷12で416円(実際には1年を365日とする日割計算)になり、更にこれから税金を2割差し引くので、330円程度です。
私なら、1000万円を外債投信に信託し、年間平均で3~4%の利回りを目指します。(円高差損に備え責任準備も積みます)

Q50万円 なるべく良い貯金の方法を教えてください

最近、50万円の臨時収入があり、そのお金の貯金の方法について悩んでいます。

投資をするほどの金額でもないと思うので、
少しでも利息が付くなら割のいいところで預金をと考えているのですが、
大手銀行、ネット銀行、郵貯、そして普通預金、定期預金について、
自分で調べてみたのですが、判断がつきませんでした。

・半年以内には使わない予定だが、1年以内には使うかもしれない。
 もしかしたら、数年使わないことも考えられる。
・普通の預金とは分けておきたいので、新しく口座を開くつもり。
・安定しているものであれば、投資系もあり?


詳しい方がいらっしゃいましたら、アドバイスをお願いします。
50万円では、たいして利息に差がつかないという場合は
手数料の安さや利便性でのおすすめなども教えていただけると嬉しいです。

よろしくお願いします

Aベストアンサー

具体的に、預けておいて幾ら増えるのかを把握すれば、どこに預けても同じだということが分かると思います。

銀行や郵便局の普通預金の利率は、年率0.04%ほど。
利息で得た収入には20%の税金がかかりますので、1年後に預金者が得られる利息収入は、その80%となります。
今回預けるのは50万円なので、普通預金に1年間預けて得られる利息は、
 500,000×0.0004×0.8=160円 です。

元金保証で最高の利率となる預金手段は、ネット銀行の定期預金です。
Yahooファイナンスの金利情報http://money.yahoo.co.jp/rate/supersmall/area1_20120110.html
で比較すれば一目瞭然ですが、1年間の定期預金の利率が最も高いのはソニー銀行の0.35%。
20%が税金で取られるのは同じなので、年率0.35%の定期預金に預けて1年後に得られる利息は、
 500,000×0.0035×0.8=1,400円 です。

えっ、これっぽっち? と思われるでしょうが、そう、これっぽっちなのです。
ですので、ネット銀行の1年定期に預けて、1年以内に使う必要が出れば解約してしまえば良いのではないでしょうか。
1年間手を着けなければ1,400円貰えるところ、途中解約して100円程度になってしまったところで、何の問題もありませんよね。

10年くらい使う予定がないなら、株価の安い今、インデックス投資信託を購入するのは良い手だと思いますが、1年以内に使う可能性があるなら、1年未満で経済が上向くとは常識的に考えられないので、手数料が定期預金の利息を上回ってしまうはずです。

具体的に、預けておいて幾ら増えるのかを把握すれば、どこに預けても同じだということが分かると思います。

銀行や郵便局の普通預金の利率は、年率0.04%ほど。
利息で得た収入には20%の税金がかかりますので、1年後に預金者が得られる利息収入は、その80%となります。
今回預けるのは50万円なので、普通預金に1年間預けて得られる利息は、
 500,000×0.0004×0.8=160円 です。

元金保証で最高の利率となる預金手段は、ネット銀行の定期預金です。
Yahooファイナンスの金利情報http://money.yahoo.co.jp/rate/sup...続きを読む

Q手取り21万 家族3人 やりくり教えてください 貯金がしたい

大人2人 9か月の赤ちゃん1人の3人家族です
旦那の給料は平均して21万ほどです。賞与は年2回合計40万です。
毎月赤字です。貯金をきりくずしています。泣
今後を考えなんとか貯金をしたいのですが・・・

保険料は信頼できる会社で昔からの知り合いの方にプランを立ててもらいました。
余分な保険はかけていませんが、やはり掛け金をすくなくするべきなのでしょうか?

車は軽とミニバンです。車検や車税がある月は大幅にマイナスになります。
田舎なので車は2台ないととても生活できません。

酒、たばこなどの嗜好品一切なしです。

21万あればできるはずだと思うのですがなかなか、、、
やりくり上手な方教えていただきたいです。


食費     30000
生活雑貨   5000
家賃     44000 
車保険    4000
ガソリン   8000  2台分です
光熱費    15000
携帯     17000
通信費    5000  パソコン・NHK
旦那こずかい 20000
妻こずかい  0~5000
美容     4000
子供費用   10000  習い事 おむつなど
外食・レジャー20000
保険     41500

大人2人 9か月の赤ちゃん1人の3人家族です
旦那の給料は平均して21万ほどです。賞与は年2回合計40万です。
毎月赤字です。貯金をきりくずしています。泣
今後を考えなんとか貯金をしたいのですが・・・

保険料は信頼できる会社で昔からの知り合いの方にプランを立ててもらいました。
余分な保険はかけていませんが、やはり掛け金をすくなくするべきなのでしょうか?

車は軽とミニバンです。車検や車税がある月は大幅にマイナスになります。
田舎なので車は2台ないととても生活できません。
...続きを読む

Aベストアンサー

思わず二回計算してしまったが、予算の段階で収入を上回っているじゃないか!
これじゃ、破綻に向けてまっしぐらだね!^ω^b

まずは、携帯が高すぎ。
どんなプランに入っているのか知らないけど、スマホ2台使いでも3000円/月以上削れるはず。
つーか、ガラケーに替えたらいいんじゃないかな?うん、替えよう。
1万円以上の削減になるはず。

ミニバン。車種は分からないけど、これってせめて「中古」の軽に替えられないかな?うん、替えよう。
ガソリン代、車両税、車検代、タイヤ代、オイル交換代等々、さまざまな経費が浮くはず。

美容月4000円って、なにかな?
破綻が目に見えている状況で、美容もあったもんじゃないと思うが、男のおいらには理解しがたいが、、許す!

外食レジャーが多すぎ!!
子供のことを考えればレジャーの費用を削るのはかわいそう、、って、まだ9ヶ月やないかい!!!
純粋に両親の遊び金かい!!!!!
1万円以上削減することをオススメする。

保険は妙に高いけど、学資保険が高いのかな?
もし、両親の保険がメインだとすれば、見直しした方がいいかも。

保険って商品は、契約者が損するような設計になっているので、損得の話はしないが、本当に自分達の人生設計に合っているものなのか、再考の余地があるんじゃないかな?
見直した結果、共済保険(数千円/月。還付金あり)でよかったとか、こんなにデカい保障は不要だったとか、結構ありますよ??

社会保険に加入している会社員本人なら、入院費用が、実はほぼ0円負担って知ってますかい??
(場合によるけど。詳しくは会社の担当者にでも聞いてくれたまえ。)
もちろん、入院中も家族の生活があるから、貯金が潤沢に無い限り、無保険って分けには行かないけどね。

入院中の出費をすべて保険でカバーしようなんて考えると、保障が膨らんで、結果保険料がとんでもない金額に!!!
しかも、保険料の割りにほとんど使っていない!!!!!ってのがほとんどの方です。
(医療・生命保険を使わないってことは、病気とかしてないってことだからいいことなんですが)
備えも大事ですが、なんでも適正ってもんがあるからね。

あとは、旦那さんの収入を増やすことと、貴女も働ける環境になったら働けるようにしておくことが大切ですね^^

思わず二回計算してしまったが、予算の段階で収入を上回っているじゃないか!
これじゃ、破綻に向けてまっしぐらだね!^ω^b

まずは、携帯が高すぎ。
どんなプランに入っているのか知らないけど、スマホ2台使いでも3000円/月以上削れるはず。
つーか、ガラケーに替えたらいいんじゃないかな?うん、替えよう。
1万円以上の削減になるはず。

ミニバン。車種は分からないけど、これってせめて「中古」の軽に替えられないかな?うん、替えよう。
ガソリン代、車両税、車検代、タイヤ代、オイル交換代等...続きを読む

Q住民税は、およそでいいのでいくらなのか教えて下さい

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払ってる人がいるようです。

国民年金が全国一律15240円だったと思います、年間約18万円
国民健康保険が私の市だと、月16000円くらいで、年間約19万円

この2つだけで年間37万円も払わなければならないです。

住民税というのが、いくらかかるのか全くわからず
ネット上では年間10万以上は払うように書かれているのですが

ということは、年金、健康保険、住民税を合計すると年間50万以上
必要のように思えてしまうのですが、これは本当なのでしょうか?

私は年収200~230万位で 
年金は銀行引き落とし、健康保険は払い込み用紙で毎月払う形
住民税は毎月払うのでしょうか?

毎月払えれは、楽なのかと思いきや、年収200万くらいで
年間10万~30万 高い人は50万くらいだそうなんですけど

自由になるお金減りすぎますよね。

あと40歳になると、介護保険料 というのが発生するみたいなんですが・・

年収からこれらを全部引いてしまうと、手取り150万くらいになってしまうのですが
こんなんで、ひとり暮らしは可能なのでしょうか?

月の収入で見ると

月給 180,000円
年金  -15,000円くらい
健康保険-16,000円くらい
所得税 -7000円くらい
住民税 -???円(仮に10,000円として)
 ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄手取り 132,000円 

醜い数値が出ました。

ひとり暮らしをしたら

知人の話では家賃4万円で光熱費いれるとトータル6万円くらいだそうです。
食費が、節約を常に考えても、1日1000円でも月3万円
この時点ですでに9万円です。 
残りは42000円、これで生活できるのでしょうか・・

閲覧ありがとうございます。

住民税について質問があります。

私は今まで住民税払ったことがないです。30代後半まで。

今まで親の扶養に入っていたから?だと思うのですが、
世帯分離して国民健康保険に加入したのですが

住民税は発生するのでしょうか?

最近、国保に加入して、どれくらい出費があるのか、考えていたら

年金と健康保険とあと住民税かな?と思いまして
ですが住民税っていくらなのかパッとしないので、
ネットであちらこちらと閲覧してみたところ、
個人差があり年間10万払ってる人と30万払...続きを読む

Aベストアンサー

年収210万円とした場合の住民税
住民税は「所得割」と「均等割」の2つの課税があります。
所得割
1360000円(所得)-370000円(社会保険料控除)-330000円(基礎控除)=660000円(課税所得)
660000円(課税所得)×10%(税率)=66000円
これに、均等割5000円がプラスされ71000円が税額です。
なお、給与所得の場合、「収入」から「給与所得控除(年収によってきまります)」を引いた額を「所得」といいます。

71000円÷12=5900円/月
が、毎月の給料から天引きされます。

なお、所得税は7000円も引かれません。
4000円くらいですし、最終的には引かれた所得税の一部が年末調整で還付されます。
年末調整のとき、1年間に払った年金と国保の保険料申告することを忘れないですることです。

Q銀行等の金利計算の仕方

銀行にある定期貯金等の金利計算がよくわからないので、教えてください。
年0.100% と言うのは、100万円預けると、1年後に1000円の利息が付き、期間が3年だと、
1年毎1000円利息が付き合計3000円の利息が付くのですか?

1年毎?それとも3年目に一括して利息がつくのでしょうか?

Aベストアンサー

利息の計算式は次の計算式を使います。

1,000,000×0.1%×経過日数÷365=利息(円未満切り捨て)

通常一年は365なので1000ですが閏年の2月を跨ぐ時は
1002円になります。

利息の受取方法は1年毎の受取と3年後一括の場合が
有った
と思います。
後者の場合は複利運用になるので3千円+αが付きます。

預金も自由化されているので個々の条件を見ないと正確な答えは出せません。

規制時代は1年毎の利払いは8割程度しか払われず満期日に
残額を精算する方法が取られていました。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング