株式投資を始めようとしています。
株を買う際にはチャートの分析は不可欠だと思いますが、私はインターネットの画面を長く見続けるのが苦手で、チャートブックで分析をしたいと思っています。
そこでチャートブックを買おうとしたところ、どこの書店に行っても見つかりません。
どうやったら入手できるのか教えて下さい。またお勧めのチャートブックがあったら教えて下さい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 ゴールデンチャート社の「全銘柄週足表」¥1380.-を第一番に推薦します。



 〒250‐0121 神奈川県足柄市広町371
  TEL(0465)-72-0811

*販売書店は各地にありますが、電話でお確かめ下さい。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。
やっぱりゴールデンチャート社のものがいいんですね。
足柄って我家に近いのに、本は見つからないなんて・・・。
もう一度探してみます。

お礼日時:2001/03/08 23:03

 #1のEivisですが「販売店は指定された書店だけ」という意味です。



 つまり足柄に近くても、小田原[ブックセンター伊勢治]でないと入手できません。
 横浜なら有隣堂系にあります。
 
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わざわざ追加の御回答をありがとうございました。
横浜の有隣堂なら行けますので、早速購入しようと思います。
ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/09 23:33

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q金相場についてです。知りたい年月日の金価格がすぐ分かるチャートのサイト

金相場についてです。知りたい年月日の金価格がすぐ分かるチャートのサイトをお教えください。
なるべく長期のほうがいいですが数年でもあればお教えください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

 おはようございます。
 現物だと三菱マテリアルのサイトが最も長期間だと思います。2004年以降です。
http://www.mmc.co.jp/gold/market/g_data/index.html
 ロンドンのゴールド・カウンシル(世界の金の元締め機関)にはもっと長期間のチャートがありますが、これはチャートが小さくて使えるかどうか判りません。
http://www.research.gold.org/prices/daily/

 先物なら国内の数値データ(4本足。始め-高-安-終)のみならこちら。
http://www.soubagiken.com/data/ichidai.html
同じくアメリカだとここで1999年5月20日以後の任意の日付を設定してください。
http://www.kitco.com/charts/historicalgold.html
ページの最上部にある「DAILY GOLD CHARTS」で、指定した日とその二日前の分を表示できます(初期には指定日とその前後になっているようです。この画面は私は今回初めて見ました)。
 しかし、10年前にはこんなに経済状況が世界的に悪くなっているとは予想もしなかったし、増してドル建て金価格が4倍以上になるなどとは考えられませんでしたね。

 おはようございます。
 現物だと三菱マテリアルのサイトが最も長期間だと思います。2004年以降です。
http://www.mmc.co.jp/gold/market/g_data/index.html
 ロンドンのゴールド・カウンシル(世界の金の元締め機関)にはもっと長期間のチャートがありますが、これはチャートが小さくて使えるかどうか判りません。
http://www.research.gold.org/prices/daily/

 先物なら国内の数値データ(4本足。始め-高-安-終)のみならこちら。
http://www.soubagiken.com/data/ichidai.html
同じくアメリカだとここで19...続きを読む

Qバリュー投資にチャート分析は不要?

現在株歴1ヶ月ほどです。少額の売買をしながら、本を読んで勉強中です。
数週間前にスクリーニングによって見つけたバリュー株を何銘柄か買ったのですが、結局10~20%ほど下落してしまったので損切り、という結果になってしまいました。バリュー株さえ買えば少しずつでも値上がりしていくんだろうと簡単に考えていたのですが全然甘かったようです。そこで何がいけなかったのか考えているうちに2点ほど疑問が出てきました。株の経験の長い方のご意見を聞かせていただけるとありがたいです。
1.バリュー投資を勧める本は、どういう銘柄を買うかという点に終始していて、いつ買うかという説明があまりないように思います。購入時期をチャート分析で決めればより効率がよくなるような気がするのですが、組み合わせて使うということはあまりしないのでしょうか。
2.バリュー投資の本では、あまり損切りについてふれられていないように思います。たしかにある程度の期間内に「絶対に」株価があがるならナンピンすればよいのでしょうが、いくら割安だからといって下落を続けないという保証はないと思います。この点をどう考えればよいのでしょうか。

現在株歴1ヶ月ほどです。少額の売買をしながら、本を読んで勉強中です。
数週間前にスクリーニングによって見つけたバリュー株を何銘柄か買ったのですが、結局10~20%ほど下落してしまったので損切り、という結果になってしまいました。バリュー株さえ買えば少しずつでも値上がりしていくんだろうと簡単に考えていたのですが全然甘かったようです。そこで何がいけなかったのか考えているうちに2点ほど疑問が出てきました。株の経験の長い方のご意見を聞かせていただけるとありがたいです。
1.バリュー投資を...続きを読む

Aベストアンサー

私見

 本当の バリュー投資かとは 財務諸表を
 完全に読みこなすことが出来ること。

 経営者の 眼を持って 企業を見られること

 実体経済に 精通していること。
 
 不明なことは IRに 電話してでも確かめられること

 その上で チャートを使いこなす

書くは簡単 行は 難し
一番 難しい ジャンルではと 個人的に思っています。

例えは 指標では 割安だけど 株価が上がらない
その企業の業種は 今後 市場規模が縮小傾向に有り
既得権だけで 食いつなぎ いつまで経っても
新規に 事業を立ち上げない。

こんな 企業なら 永遠に市場でスポットを浴びることは出来ません。

以上の 意味に置いて まず 企業の指標で選別
財務諸表の 精査。

その業種の将来の 展望。
その企業の 経営姿勢等
調べる 項目は 山と有り
その 努力の 結果 
ひとつの ダイヤモンドの 原石を見つけたら
今度は チャートを使って 買い場を探す。
買っても 良い価格を算出する。

これには 少なからず 日本の株式市場の
盛り上がりも 関係してきますし。

そして その原石を 見つけたら
気長に 原石を 磨き(その後の企業の状態を追う)
光り輝く時を 待つ。

と 非常に 気長な 投資だと思います。

その中で 産業構造の変化(ここで実体経済についておる程度 勉強しておくことが必要)
市場規模の 縮小が感じられたら 
諦めて 損切りする。

逆に言えば

 今後 伸びるであろう 市場(産業)を考えて
 そ産業の中から より 発展しそうな企業を
 色々な 角度から調べて 投資する。
 だから 自分が一番よく知っている業種から選ぶ
 必要が 有ります。

 この意味に置いては 専業トレーダーは
 非常に不利
 情報は新聞等の 媒体だけで
 直接的に実体経済を 肌で感じることが出来ない為。

これが 本来の バリュー投資だと思っています。

ちょっと エキセントリックですが こんな サイト紹介しておきます。

http://www.cmb-fund.jp/index.html

といいながら 私には 無理と
途中で 放棄している 投資法ですが(汗)

私見

 本当の バリュー投資かとは 財務諸表を
 完全に読みこなすことが出来ること。

 経営者の 眼を持って 企業を見られること

 実体経済に 精通していること。
 
 不明なことは IRに 電話してでも確かめられること

 その上で チャートを使いこなす

書くは簡単 行は 難し
一番 難しい ジャンルではと 個人的に思っています。

例えは 指標では 割安だけど 株価が上がらない
その企業の業種は 今後 市場規模が縮小傾向に有り
既得権だけで 食いつなぎ いつま...続きを読む

Q金価格などについて

質問は以下の3つです

(1)金の価格が2001年頃からずっと上昇してきていますが、
なにが要因なのでしょう?要因とそれが金価格に与える過程を
教えてください。
(2)金の取引に役立つサイト・雑誌を教えてください。
(3)今後の金価格はどのように推移するとお考えですか?
 
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

(1)金は金利を生まない欠点はありますが、価値は世界共通
で装飾品需要のほか投機資金の避難先としても利用されていま
す。ですから景気が良く株価が上昇局面では金は下落傾向にな
ります。最近上昇が続いているのは最近の世界的な政情不安定
感があり、先行き不透明から安定志向の資金が金に向かいやす
くなっていると考えるのが素直な考え方です。

(2)最近では貴金属積み立てが個人投資家の間でもポピュラ
ーですから投資関連雑誌にはたいてい載っているでしょう。
私が利用しているのはダイヤモンドZaiです。

(3)東京金は為替の影響もあるので円高が進めば下落します。
一方で株価下落やテロなど先行き不透明感が出てくると上昇し
ます。この綱引きになるので一概に方向を言いづらいのが現状
です。
短期的であれば商品先物の会社HPを見て回るとさまざまな意
見が閲覧できます。

Qチャート分析の有効性について

多くの方がチャートの見方を勉強すると思いますが、実際どの程度有効でしょうか?株式ニュースなんかでも、証券会社のアナリストがチャートを見せながら説明していますが、例えば、デッドクロスでも好材料が出れば理屈抜きに株価は上がるし、ゴールデンクロスであっても悪材料が出れば下げますよね。最近は地合いの悪さからチャートはデタラメになっています。
「知らないよりは知っていたほうがいい」という程度のものでしょうか?それとも、チャートを読めることはかなり勝率を上げることにつながるのでしょうか?

Aベストアンサー

チャートというのは、あくまでも過去の結果の集積です。そして、将来的に上がりやすいか下がりやすいかを予測する方法のひとつであって、ズバリ上下を決められるものではありません。

>デッドクロスでも好材料が出れば理屈抜きに株価は上がるし、ゴールデンクロスであっても悪材料が出れば下げますよね

もちろんそのとおりです。短期であればあるほど、銘柄本来の価値とは違った値動きをしやすい傾向があります。これは需給によって大きく上下に振れるからです。

>最近は地合いの悪さからチャートはデタラメになっています。

そうでもありません。チャートの基本的な見方からすれば、各種の移動平均線を割り込んだ場合に上昇トレンドから調整入りしたと見なすのが普通ですが、今回はそれに良くあてはまっていると言えます。

たとえば、日経平均が25日線を割った1/17や2/10に全部売ってしまった人は損失は最小限で済んでいるはずです。そして、教科書どおりに75日線の付近で押し目買いを入れていれば、逆にリバウンドで儲けることもできたでしょう。

>「知らないよりは知っていたほうがいい」という程度のものでしょうか?

少なくとも5年から10年以上保有するという前提なら知らなくても問題ないでしょう。しかし、数ヶ月から数年程度の保有の場合、チャートが読めなければ圧倒的に不利です。デイトレなどの短期売買ならいうまでもありません。

チャートというのは、あくまでも過去の結果の集積です。そして、将来的に上がりやすいか下がりやすいかを予測する方法のひとつであって、ズバリ上下を決められるものではありません。

>デッドクロスでも好材料が出れば理屈抜きに株価は上がるし、ゴールデンクロスであっても悪材料が出れば下げますよね

もちろんそのとおりです。短期であればあるほど、銘柄本来の価値とは違った値動きをしやすい傾向があります。これは需給によって大きく上下に振れるからです。

>最近は地合いの悪さからチャートはデ...続きを読む

Q金価格の高騰とドル暴落のメカニズムについて

金価格の高騰とドル暴落のメカニズムについて質問いたします。

ドル暴落は避けられないといわれていますが、仮にそうしますと相対的に、円高になります。

円の力が強くなるので、日本では、安く金を購入できる…ような気がするのですが。

このあたり、さっぱり分かりません。金価格はどういった理由で、どのように動いていくと考えられますか?

Aベストアンサー

金価格の高騰の理由。

インド、中国が購入している。
米国のインフレ懸念。
ドル安。

これらの要因が絡み合っている。

ドル暴落。

この件に関しては、情緒的な話。
ドルが暴落すれば、困るのは
貿易国、ドル建て資産の多い国、
米ドル建てでビジネスをしている人々、
米ドルにペッグしている通貨、米ドル建て
で債務を負っている人々、等々。

ここにきて、米ドルの暴落の不安心理
が蔓延してきて、米ドルを避ける。

そうなると、米ドルが流通しなくなり、
米ドルを必要としている人々が困る
ことになる。

下落が行き過ぎると、反動も大きくなる。

だから、米ドルの暴落はありえない。
緩やかな下落がより具体的な動きでは
ないでしょうか。

米ドルは変動相場制になってから、
対円ベースでは下落し続けている通貨です。

その通りです。日本円では金価格は大きく
上昇していない。

これは日銀の通貨管理が行き届いているか
です。福井前総裁以来の功績です。

米ドルの価格だけが問題なのではない。米ドルの
発行量と、米国経済のインフレ率が金価格を左右
させている。

現状の経済指数では日本円ベースで金価格は
高騰する理由がない。

経済が「恐慌」を意識し始めると、金価格は再度上昇
するでしょうが、今の段階ではマネーゲームの一環
に過ぎないです。

だから、いずれババ抜きが始まります。

インフレと経済恐慌に強いのが金であることも意識して
おくべきです。

長くなりました。

金価格の高騰の理由。

インド、中国が購入している。
米国のインフレ懸念。
ドル安。

これらの要因が絡み合っている。

ドル暴落。

この件に関しては、情緒的な話。
ドルが暴落すれば、困るのは
貿易国、ドル建て資産の多い国、
米ドル建てでビジネスをしている人々、
米ドルにペッグしている通貨、米ドル建て
で債務を負っている人々、等々。

ここにきて、米ドルの暴落の不安心理
が蔓延してきて、米ドルを避ける。

そうなると、米ドルが流通しなくなり、
米ドルを必要としている人々...続きを読む

Qチャート分析 RCI について

チャートの分析については、いろいろ手法があるようですね。
私は初心者でチャートについて1週間ほどネットで調べてみましたが、RCI(9日の設定)が一番有効ではないかと思っています。
(極端に言えば・ほかの指標は役立たず)

ある銘柄のRCI(9日)を調べてみると、BOX圏での上下では確実に上値・底値を捕らえています。

でも、冷静に考えてみると、RCIのラインは株価の上下に合わせて、後から決めらるのではないか(RCIの上の反転と下の反転の時期が変わる)と、少々不安です。

そこで質問です。
今日まで記入されたRCIの線は、明日以降の株価によりドンドン変更されるものでしょうか?
それとも、一度表示されたRCIのラインは変更されないのでしょうか?

Aベストアンサー

一度表示されたRCIのラインは変更されません。

RCI(9日)は当日を含む過去9日の価格を見ています。
過去の価格は変化しませんから、過去のRCIも変化しません。

七瀬 龍

Q金価格と 日経平均株価

よろしくどうぞ。
20-10年分くらいの 金価格と日経平均株価を 時系列で、眺めたいのですが、どこかに、グラフ化されたものはありますでしょうか

金は田中金属で、取れるのですが
http://gold.tanaka.co.jp/commodity/souba/m-gold.php
日経平均株価 が 簡単に見れるところでも結構です。

また、金価格と、日経平均株価の相関など、述べているページがあれば、お教え願えるとありがたいのですが。

Aベストアンサー

日経平均株価しか分かりません。
下記を参考にして下さい。


http://justinfo.web.infoseek.co.jp/stock/option/gekkan_neagari.html
過去20年が1つのグラフになっています。


http://www.geocities.jp/dob_hp2/nikkei.html
1986年から20年間、各年ごとのグラフがあります。

Qチャート分析が詳しい又はわかりやすいサイト

ネット上で無料でチャートの見方を解説してくれているサイトなどないでしょうか?長い下髭は反転の暗示など、こんな感じのことが一杯載ってるサイトなど。お奨めのサイトなどあれば教えてください。

Aベストアンサー

探せばいっぱいありますけど、以下などはどうでしょうか?

参考URL:http://info.hokushinshohin.co.jp/hadoutenbou/candle/chart-menu.htm

Q店頭渡現金価格?

ラパンが欲しくて、昨日見積もりを取ってもらいました。
Xタイプで見積もってもらいましたが、同じ値段で
3万円高いX2タイプでも売ってくれると言ってもらえました。

結局、普通に値引きが5万5千円、上で述べたように
3万円を払わずにワンランク上の車種にしてもらえるので
そのぶんで3万円引き、これで合計8万5千円引きです。
そして、家に帰ってからパンフレットを良く見たら、
店頭渡現金価格と車体本体価格の2種類があるのです。
この違いってなんなのでしょうか??

ちなみに、見積もりでは車両本体価格で見積もられていました。
店頭渡現金価格と車両本体価格の価格差は
4万8千円です。
これは、4万8千円さらに値引きされているということでしょうか?

車を買うのが初めてなので、よくわかりません。
教えていただけたらありがたいです。

Aベストアンサー

#2ですけれど、車体本体価格で見積もらないと、仮に車内のマット類やコンポ類やカーナビがいらないと言う客があれば困りますから。
(たとえば、自分で取り付けたいとか、自分で用意したいのでその分値引きして欲しいとか)
4万8千円もの分も値引きしたと思って間違いないと思います。

Q【初心者】チャートの分析について

株取引初心者です。

チャートについてですが、私の注目している株(ドコモ、松下電器、ソニー、トヨタなど)は上がったり下がったりを繰り返していますが、こういった動きをしている株は今後も上がり下がりを繰り返すと見ていいのでしょうか?

また、みなさんはチャートを見る時、どれぐらいの期間のチャートを見ますか?例えばYAHOOファイナンスなら『1日、3ヵ月、6ヵ月…10年』とありますが。10年などはバブルなんかの異常高騰があるので参考にはならない…なんて素人ながらに思っているのですが。

Aベストアンサー

 あげられてる銘柄はどちらかというと値動きのゆったりしている方だと思いますが、毎日見てるとはらはらしてものすごく動いてるように感じるのかもしれません。常道からいうと株に振込む資金配分が大きすぎるのかも・・
初心者ならなおさら冷静でいられる程度の投資がいいかも、です。
 数十年前の銀行株などはほとんど動かなかったといいますが、今は個人も気軽に買えるのでどうしても上下するんでしょうね。大事なのは上下の下で買うようにするということでしょう。含み益の上下は割合冷静でいられますので・・・
 持っておられるのは景気敏感、輸出関連ですので為替、景気にも影響されるので動きやすいといえば動きやすいですね。ただ大企業ですのですぐに動かなければならないというより、最低3ヶ月先ぐらいをみて買っていくべき銘柄かなとも思います。
 チャートは月足、週足、日足、分足の順に見ていきます。チャートで判断するためには、短期なら日足を、週一で買う人は週足を重視するという感じです。大切なのはトレンドの確認と各チャートのフシ(各種平均線、価格別出来高、一目均衡表の転換点)を確認しておくことです。そこに参加者の意志がでますから、そこへきた時に売られるか、買われるか注目しているとトレンドがわかりやすいかな・・・詳しくは「投資の王道」などを読んでみてください。
 上下するのが嫌なら、週刊チャートブックなどをみてキレイに右肩上がりの銘柄にしておくと安心感もあるでしょう。あまり出来高の少ないのはダメですけどね・・・ 

 あげられてる銘柄はどちらかというと値動きのゆったりしている方だと思いますが、毎日見てるとはらはらしてものすごく動いてるように感じるのかもしれません。常道からいうと株に振込む資金配分が大きすぎるのかも・・
初心者ならなおさら冷静でいられる程度の投資がいいかも、です。
 数十年前の銀行株などはほとんど動かなかったといいますが、今は個人も気軽に買えるのでどうしても上下するんでしょうね。大事なのは上下の下で買うようにするということでしょう。含み益の上下は割合冷静でいられますので...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報