契約書に「退去時に原状回復とは別に清掃費を払う事とする」という記載がありました。
その記載を元に退去時に清掃料5万円を支払ってもらうと大家から言われました。
しかし、契約書には清掃料の金額は書いてありません。
これって支払う義務はあるんでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

通常、退去時のリフォームや清掃代は、家主が負担することになっています。

よって、支払う必要はない・・・と言いたいところですが、あなたの場合はそうも言えません。その契約をする時に、清掃代について説明を受けましたか?もし、清掃代について説明を受けて契約をしていた場合、あなたには契約書通りの支払い義務があります。説明を受けていなかった場合は、あなたには支払い義務はありません。

見た感じでは、今のところあなたには支払い義務がありそうです。5万円という金額に納得がいかない場合は、大家にきちんと見積書や領収書を見せてもらってください。清掃代以外のものが含まれていた場合は、その部分については支払う義務はないですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

契約説明時に聞きました。支払義務はあるんですね。
清掃代の根拠を聞いてみます。有難うございました。

お礼日時:2001/03/08 13:03

個々の契約ですので、法律に照らし合わせることも出来ませんし、


法律で決められていることではありません。

現状回復のために敷金が充当されていると思いますが、
現状回復に清掃料が含まれていると解釈できるのではないでしょうか。
その場合、現状回復のための敷金とは別に清掃料を支払うのは
常識的に考えて不合理だと思います。

ただし、契約書に記載してある以上支払の義務が生じますが、
清掃とはどの程度のものでその金額が妥当かどうか不信です。
常識的に清掃料で5万円は不当に高いような気がします。

結局のところ、大家と交渉次第ということになりますが、
納得しないうちは支払うべきではないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

清掃代の根拠を聞いてみます。有難うございました。

お礼日時:2001/03/08 12:59

退去時の部屋の原状回復については、物件ごとにまちまちで、私も苦労しました。

退去時には、ほとんどの物件では次に入る人のためにクリーニングと消毒をしますが、その費用は元の入居者の敷金から充当することになっています。私の経験では、ワンルームや1Kの間取りで20~30平米位で、大体3万前後だったと記憶しています。その費用は敷金から出しましたが、一度だけ、入居時に敷金額が極端に少なかった時(0.5ヶ月分とか)だけ、2万円くらい余分に払いましたけど…
策としては、やはり見積りをきちんと見せてもらうことでしょうね。どの物件でもそうですが、クリーニング代は大家さんのほうで見積りをとるはずですから、それを見せてもらい、金額が相場を大幅に上回っていた場合、交渉したほうがいいでしょう。
契約書に金額が書かれていないのだから、多分交渉の余地はあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

清掃代の根拠を聞いてみます。有難うございました。

お礼日時:2001/03/08 13:00

こんにちわ。


うちの場合は、1万円なので払いました。
不服に思いましたが、まあ許せる金額だったので・・。

ただ、自分できっちり掃除をすれば払う必要も義務もないものだと聞きました。それでも契約書にそって苦情をいわれるのでしたら、掃除会社の見積書を見せてもらいましょう。見せないというのなら自分で掃除会社に見積もりをたててもらう方法があります。それをみせて金額を比較しましょう。契約では掃除代金以外は、はらう必要はないようですのでひのへんは、きっちりしてもいいかと思います。
基本的に、金額を減らすという交渉ですが・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

清掃代の根拠を聞いてみます。有難うございました。

お礼日時:2001/03/08 13:01

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q原状回復・・・契約書が有効?

今度,現在住んでいる賃貸マンションを出る事になりました.
そこで,「敷金」や「原状回復」について,このサイトも含め色々調べました.
基本的に,ガイドラインに基づいて考えれば良い事や,
仕組みは賃借人に有利にできてはいる,ということは理解したのですが,
うちのマンションの重要事項に以下の様な記載が有りました.
「畳・フスマ・鍵の交換・ハウスクリーニングの費用は賃借人が負担する」です.
契約書ではないまでも,重説の様な書類と,「入居のしおり」とかいう冊子の
両方に書いてあります.
が,今回調べていて,原則として「次の借り主を探す為の修繕」等については
賃貸人が負担すべき事だ,と言う事を新たに知りました.
前述の4点は,どちらかというと「次の借り主を探す為」の行為であって,
賃借人が負担する必要の無い費用ではないかと言う気がします・・・
でも既にそう明記された書類に捺印してしまっているので,
ここは諦めて全て負担しなくちゃいけないんでしょうか?
ちなみに,畳は非常にきれいに使ってあり,
本当に全替えするのかも不明ですし,
鍵も紛失したりした事は一度もありません.
「賃借人に不利な事項は,書面にあったとしても無効」との説も読んだ事があるのですが・・・
また,必須としては挙げられていないのですが,
壁紙の交換をしなくてはいけない可能性が高いのですが,
これは賃借人の負担として受け入れざるを得ないのでしょうか?
自分で捺印したくせに・・・という感はあるものの,
なんだか納得いかないので,教えて下さい.
よろしくお願いします.

今度,現在住んでいる賃貸マンションを出る事になりました.
そこで,「敷金」や「原状回復」について,このサイトも含め色々調べました.
基本的に,ガイドラインに基づいて考えれば良い事や,
仕組みは賃借人に有利にできてはいる,ということは理解したのですが,
うちのマンションの重要事項に以下の様な記載が有りました.
「畳・フスマ・鍵の交換・ハウスクリーニングの費用は賃借人が負担する」です.
契約書ではないまでも,重説の様な書類と,「入居のしおり」とかいう冊子の
両方に書いてありま...続きを読む

Aベストアンサー

『賃借人に一方的に不利な事項は,書面にあったとしても無効』これは正しいのですが、この場合に適用されるかどうかは、最終的に裁判所の判断となりますから確定的なことは申し上げ難いです。

>畳・フスマの交換
新品に交換するということが記載されているのでしょうか?
そうでないならば必要なしということで宜しいと思います。痛みの激しい畳一枚分だけ負担しました。

>鍵の交換
あなたが住む直前に交換していたという事実があるならば、この程度の負担は致し方ないかもしれません。私は直前の交換がなかったらしいので負担しませんでした。

>ハウスクリーニング
直前に実施されていれば原状回復事項に該当する可能性があると思い、これは負担いたしました。

というような対応をいたしました。
入居前に行われた作業の証明を要求し、証明できたものは納得して支払いました。
作業の見積書や領収書を送付してもらうことは当然要求いたしましょう(自分達の経費に参入するため領収書を送付することを渋るかもしれませんが、当然の権利です)

納得できない場合は訴訟を提起しましょう。その姿勢を見せるだけで、家主が折れることも多いですよ。

『賃借人に一方的に不利な事項は,書面にあったとしても無効』これは正しいのですが、この場合に適用されるかどうかは、最終的に裁判所の判断となりますから確定的なことは申し上げ難いです。

>畳・フスマの交換
新品に交換するということが記載されているのでしょうか?
そうでないならば必要なしということで宜しいと思います。痛みの激しい畳一枚分だけ負担しました。

>鍵の交換
あなたが住む直前に交換していたという事実があるならば、この程度の負担は致し方ないかもしれません。私は直前の交換...続きを読む

Q大家が賃貸契約書をくれない!

賃貸契約日から一ヶ月半が経ちますが、大家がいまだに賃貸契約書をくれません(大家には契約日前にわたしの認印、保証人の実印を押印済みの契約書を2部提出済み)。仲介業者には何度も言っていますが、なんだかんだ理由をつけてらちがあきません。
そもそも入居当初から不具合の多い部屋で、かなり嫌気がさしてきています。大家にも不信感でいっぱいです。
引越し当日には天井に付いている照明器具のソケット(?)の不具合で、照明器具がもろとも天井から落下してきて、危うく怪我をしそうになりました。そのとき照明器具が割れたため、新しいものを買いましたが、その立替金もまだ返してもらえません。
大家のいい加減さにうんざりで、引越ししたいと考えています。
このような場合、支払った保証金(30万円)は一円も返金請求はできないものでしょうか?
契約に詳しい方、どうかおしえていただけませんか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

契約は口答で成立することになっていますので、必ずしも文書(契約書)の発行は必要ありません。

ただし、仲介業者を利用している場合は、宅建業法(仲介業者を取り締まる法律)で、契約内容をまとめた文書を交付することが仲介業者に義務つけられています。
この文書に正式な名称はありませんが、宅建業法第37条で決められたものなので、37条書面といわれています。これを契約書の代わりに利用することが多いので、契約書と呼ばれることもあります。

大家と直接の契約なら文書の発行は義務でないので、難しいところですが、仲介業者を利用しての契約の場合、この文書が出ていないのでしたら、業者の怠慢です。業者に要求して下さい。なお、業者が対応してくれない場合は、宅建業法違反をしていることになりますので、役所の宅建を担当する部署に相談してみて下さい。



>引越し当日には天井に付いている照明器具のソケット(?)の不具合で、
>新しいものを買いましたが、その立替金もまだ返してもらえません。


ソケットの不具合は大家の責任ですが、証明については必ずしも大家の責任ではないことがあり、借り手負担になることもあります。重要事項説明書や契約内容次第で、どちらの負担になるか決めることになります。ただ、原因がソケット自体の故障によるものなら損害賠償ができます。

保証金というのは敷金とほぼ同様の意味を持ちますので、原状回復に要する費用と清算してのこりがあれば返金されると思います(但し敷き引きの設定があるとその分は返還されません)。

契約は口答で成立することになっていますので、必ずしも文書(契約書)の発行は必要ありません。

ただし、仲介業者を利用している場合は、宅建業法(仲介業者を取り締まる法律)で、契約内容をまとめた文書を交付することが仲介業者に義務つけられています。
この文書に正式な名称はありませんが、宅建業法第37条で決められたものなので、37条書面といわれています。これを契約書の代わりに利用することが多いので、契約書と呼ばれることもあります。

大家と直接の契約なら文書の発行は義務でないので...続きを読む

Q退去時の清掃について

3月に新しいマンションに引越しをする予定です。
現在入居しているマンションに入居時、退去時の清掃料2万円を支払いました。
そこで質問です。
退去時はどの程度の清掃をしたらいいのでしょうか。
普通にお部屋を掃除する程度ではいけないのでしょうか。
一応、掃除機がけと雑巾での拭き掃除は考えていますが。
退去時の清掃料をとるってことは、わたしがお掃除して退去したあとに、もう一度清掃するということですよね?
手を抜くつもりはありませんが、参考までに教えてください。
ちなみに、今すんでいるのは去年の4月に建ったばかりの新築です。
一年すみましたがまだまだきれいです。
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

 一般的には、入居したときの状態程度に清掃をすれば、良いと思います。ご質問にある、掃除機と雑巾での拭き掃除で十分だと思います。清掃料を支払うのであれば、自分で清掃をする必要が無いと思いますが、そこそこの決まりなのでしょうね。

Q土地売買契約書に記載する特約事項について?

公道一方通行(幅員約4メートル)に面した4区画の専用通路付きの土地があり車の車庫入れ及び方向転換用の為共有でない部分の土地を4区画の住民が将来に渡って供用する権利を売買契約書の特約事項に載せる文言。

Aベストアンサー

ANo.1です。
なるほどぉ、まったくの私道の共有ですね、1・2号地の方は公道に接していますからあまり関係がないみたいですが、1・2号地の方もその私道を使用するのですか? どちらかと言いますと、3・4号地の方の為の保全ですね。
そのような件に関しまして、色々な問題点が将来に渡って生じると思いますので、特約事項ではなく、念書を作成して1~4号地の方の署名捺印をもらうのが妥当かと思います。もっと、しっかりした方法としては公正証書を作成するのが良いかと思います。
例としては、1~4号の持分の条項、抵当権を入れた場合の条項、第三者に賃貸・贈与しない旨の条項、通行を許可する条項、路盤が破損した場合の負担に関しての条項、建築物等工作物を造作しない条項、第三者に転売した場合もこの念書に従う条項等、を記載して書面に残すと事をお勧め致します。

Q賃貸住宅 退去時の原状回復について

先月 実家が(私は昨年結婚し、現在は一緒に住んでいません。)約5年間借りていた一軒家を退去しました。今までも何度となく引越しを繰り返してきましたが、不動産屋を介した契約は今回の物件が初めてで、敷金返還について疑問を抱き ご相談にあがりました。

退去時の立会いにて、敷金の返金については後日郵便でということになり 7月分の日割りの家賃分と原状回復工事費用を差し引いたものが不動産屋から送られてきました。

内容は 畳表替え、襖張替え、ハウスクリーニング 合計17万円でした。

確かに入居時 襖は張替え済みで畳表は新品でしたが、これらはこちらが負担しなければならない工事なのでしょうか?襖については一部、破れてしまっているところがあるのでそこを指摘されるとやむを得ませんが、畳については入居と同時に上からイグサのカーペットのようなカバーを敷きこんであったため、日焼けも家具後もほとんどなく かなりきれいな状態であったといえます。

また ハウスクリーニングは入居前に消毒という名目で こちらの負担で2万円ほど出して行っているものとは異なるのでしょうか?

お向かいに住んでみえる大家さんはとてもいい方なので、なるべくもめたくはないのですが、畳だけでも7万円もかかるので払う義務がなければ不動産屋に掛け合ってみようかと思っているところです。大家さんも不動産屋にすべてお任せしてあるので、詳しい契約内容などやこの書類の内容はご存知ないかと思います。

なお 今後その物件には大家さんの息子さん(独身)が越してみえるそうです。

うまく 文章でお伝えする事ができないのが歯がゆいところですが、不動産屋に一度掛け合う価値はありますか?契約書など再確認すべき項目はありますか?ご意見 お待ちしております。よろしくお願いいたします。

先月 実家が(私は昨年結婚し、現在は一緒に住んでいません。)約5年間借りていた一軒家を退去しました。今までも何度となく引越しを繰り返してきましたが、不動産屋を介した契約は今回の物件が初めてで、敷金返還について疑問を抱き ご相談にあがりました。

退去時の立会いにて、敷金の返金については後日郵便でということになり 7月分の日割りの家賃分と原状回復工事費用を差し引いたものが不動産屋から送られてきました。

内容は 畳表替え、襖張替え、ハウスクリーニング 合計17万円でした。

...続きを読む

Aベストアンサー

襖張り替え、畳表替え、クロス張替え等は契約書で退去時に交換することが明記されていればしなければなりません。
が、
明記されていなければ、それらを負担する必要はありません。普通に生活していての汚れは家主負担です。ただ、あなたの不注意あるいは故意で汚した部分や破損した部分については現状回復しなければなりません。
契約書をもう一度熟読して、明記されてなければ不動産屋に話してみてください。
不動産屋は家主側に偏っている傾向があるので、らちがあかないようなときは宅建協会などに相談することも可能です。

>また ハウスクリーニングは入居前に消毒という名目で こちらの負担で2万円ほど出して行っているものとは異なるのでしょうか?

こんなことをする業者が今でもいるとは、あきれ返ります。この2万は業者のふところに入った可能性大です。
今後の物件選びは業者も選んだほうがいいですね。


このカテゴリの人気Q&Aランキング

おすすめ情報