ふと思いつきました。ぱっと浮かぶのは、シャーリーマクレーン-ウォーレンビーティ、チャーリーシーン一家、ダグラス親子、キューザック姉弟、ジョンボイド父娘、ボールドウィン兄弟(3人まではわかります)、故リバーフェニックスとホアキン・・ 他に「これはどう?」という組み合わせ、ご存知の方、お知恵を拝借できますか?
よろしくお願いします。(とりあえずハリウッドで)

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (7件)

皆マイナーな俳優さん達ですが・・・。


ジュリア・ロバーツの兄エリック・ロバーツ
ベン・アフレックとも共演してる弟のケイシー・アフレック
2年前に女優デビューした故リバー・フェニックスの妹サマー・フェニックス

あと、マコーレー・カルキンの弟キーラン・カルキンは「マイ・フレンド・メモリー」「ミュージック・オブ・ハート」「サイダーハウス・ルール」などに出演。彼は徐々に知名度を上げつつありますね。

あんまり驚くような情報じゃないですね・・・。(^_^;

ハリウッド俳優同士じゃないけど、エアロスミスのボーカルの娘がリブ・タイラー(アルマゲドンでブルースの娘役)というのを初めて知った時は驚きました・・・。(母親似で良かったね。)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

お礼が遅くなってすみません。そういえば、ジュリアロバーツ、元々はお兄さんの影響でこの業界に入ったんでしたっけ。でもそう考えると必ずしも先に出てたほうがずっと有名ってわけでもないんですね・・。わたしもスティーブンタイラーは好きですが、娘さんの口が普通の大きさでほっとしたクチです。ご回答ありがとうございました!!

お礼日時:2001/03/12 14:48

フランシス・フォード・コッポラの甥っ子がニコラス・ケイジ、こんなのではいかが?

    • good
    • 0
この回答へのお礼

あぁ~、なんか聞いたことあります。七光りと思われるのがいやで芸名にコッポラを使わなかったっていうはなし。あれ、娘さんも女優だか映画監督でしたっけ?? いろいろでてきますねぇ。 どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/03/12 15:14

古いところで恐縮ですが、オリビア・デ・ハビランド(姉:『風とともに去りぬ』のメラニー役)とジョーン・フォンテイン(妹:『レベッカ』のド・ウィンター夫人役)もいます。


余計なことですが、ふたりとも東京生まれで、ジョーン・フォンテインは聖心女学院に通っていたそうです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

メラニー! そういえば彼女が東京にいたことはたしか映画のパンフレットか何かに書いてありました。残念ながら妹サンのほうはピンときませんけど・・。ご回答どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/12 14:59

グゥイネス・パルトロウ(娘)ブライス・ダナー(母)


ブライスは近々公開の「ミート・ザ・ペアレンツ」にロバート・デ・ニーロの妻役で、出ています。
ケイト・ハドソン(娘)ゴールディ・ホーン(母)
ケイトは今年のアカデミー賞にノミネートされているハズ。

あと、デミ・ムーアとかもあるのですが、母の名前が思い出せません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

デミムーアのおかあさんて誰だろう?? ゴールディホーンにもそんな大きな娘がいたんですね。あれ、でもおとうさんはカートラッセルじゃないのかな?グゥイネスのお母さんは、よく一緒に写真に出てると思ったら女優さんだったんですね。知りませんでした。どうもありがとうございました!

お礼日時:2001/03/12 14:57

ロレンツォ・クイン(『ダリ天才日記』)


アンソニー・クイン(『道』)

親子だったと思います。そういえば、似ている。。。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

『道』って有名だけど、見たことないんです。あのおじさんってアンソニークインだったんですか? 知らなかったぁ。今度映画見てみます。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/12 14:55

もう一つありました。


これって結構有名なのかもしれないけど・・・。
「スクリーム」シリーズで警官役だったデイビット・アークエット
「トゥルー・ロマンス」のアラバマ役のパトリシア・アークレット
そして「グラン・ブルー」のロザンナ・アークエット
この人たち皆兄妹です。向こうではアークレット一家として有名のようです。(あと二人いるみたいですけど)
ちなみに、パトリシア・アークレットの旦那さんはニコラス・ケイジ。
デイビット・アークレットの奥さんは「スクリーム」の女性記者役で、最近は海外ドラマ「フレンズ」で活躍中のコートニー・コックスです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

へぇ、アークレット姉妹は知っていましたが、さらに男兄弟もいたんですね。顔立ちは似てるような似てないような・・。パトリシアとニコラスケイジは別れたとか戻ったとか・・どうなったんだろう?? それはともかく、ご回答ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/12 14:53

イーサン・コーエン ジョエル・コーエン


エミリオ・エステベス(兄)チャーリー・シーン(弟)
エリック・ロバーツ(兄) ジュリア・ロバーツ(妹)
カトリーヌ・ドヌーブ フランソワーズ・ドルレアック
クリストファー・ペン(弟) ショーン・ペン(兄)
ジェームズ・ベルーシ(弟) ジョン・ベルーシ(兄)
ジェフ・ブリッジス(弟) ボー・ブリッジス(兄 )
デニス・クエイド(弟) ランディ・クエイド(兄)
バネッサ・レッドグレーブ(姉) リン・レッドグレーブ コリン・レッドグレーブ
ピーター・フォンダ(弟) ジェーン・フォンダ(姉)
ヘイリー・ミルズ ジュリエット・ミルズ
マット・ディロン ケビン・ディロン
メグ・ティリー(姉) ジェニファー・ティリー
リドリー・スコット(監督) トニー・スコット(監督)
アーシア・アルジェント  ダリオ・アルジェント(父) ダリア・ニコロディ(母)
イザベラ・ロッセリーニ イングリッド・バーグマン(母 )
キース・キャラダイン(父) マーサ・プリンプトン
キャリー・フィッシャー デビー・レイノルズ(母 )
ジェニファー・ジェイソン・リー ビック・モロー(父 )
ジム・ハットン(父) ティモシー・ハットン
ジャミー・リー・カーチス  ジャネット・リー(母) トニー・カーチス(父)
シャルロット・ゲンズブール ジェーン・バーキン(母) セルジュ・ゲンズブール(父 )
スティーブン・セガール(父) 藤谷文子
ドナルド・サザーランド(父) キーファー・サザーランド
ナスターシャ・キンスキー クラウス・キンスキー(父)
ピーター・フォンダ(父) ブリジッド・フォンダ
ヘンリー・フォンダ(父) ジェーン・フォンダ ピーター・フォンダ
ライアン・オニール  テイタム・オニール グリフィン・オニール
ライザ・ミネリ ジュディー・ガーランド(母) ビンセント・ミネリ(監督)
リヴ・タイラー スティーヴン・タイラー(歌手)(父)

・・・などなど
    • good
    • 0
この回答へのお礼

うわぁ、たくさんご存知ですね!2/3くらいはわかるかな?でも一番の驚きはジェニファーティリィにおねえさんがいたことです。意外だったなぁ。たくさんの情報、ありがとうございました。

お礼日時:2001/03/12 14:51

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qホアキン・フェニックスさんについて教えてください

アカデミー賞にノミネートされているホアキン・フェニックスさんについて教えてください。
(リヴァー・フェニックスの弟、というのは知っているのですけど)
どういう方なのでしょうか?
まだ、ベジタリアンなのですか?
(一家揃ってベジタリアンだったそうですね?)

Aベストアンサー

だいたい下記URLのような人だそうです。そこから飛べる英語のIMDBもご参照ください。

アメリカではベジタリアンが珍しくはありませんが、サイトによると、ホアキン君一家はもともと、筋金入りの厳格な完全菜食主義者だったみたいですね。5人きょうだいは子役時代から、肉、ミルク、ジャンクフードのCMの仕事はご法度で、ホアキン君自身に至っては、動物の皮を使用した衣装も着たがらないので、プラダ関係の撮影で革靴を拒否したり、『グラディエーター』や『君につづく道』でも衣装を合成皮革にしてもらったと書いてありますね。

参考URL:http://www.allcinema.net/prog/show_p.php?num_p=55189

Qリバー・フェニックス出演作品

リバーが出演した『ジミー』のDVDを買い損ねてしまい廃盤になってしまいました。また再販される見込みはあるのでしょうか?又、『殺したいほど…』『愛と呼ばれるもの』等のビデオで持っていた作品はいくら待っても移植されず。もう観れないかも、と思うと残念です。何か著作権等の面倒な理由があるのでしょうか?単に知名度、売上の問題なのでしょうか。

Aベストアンサー

映像媒体が変わる度に、お気に入りの作品が更新されるかどうか
ファンとしては悩ましいですね(^^)

確か「殺したいほどアイラブユー」は
ソニーピクチャーズでDVD化(3990円)されていたと思います
この作品のリバーはキュートでしたねv

「愛と呼ばれるもの」もDVDでレンタルされているので入手可能だと思いますよ
ストーリーはもうご存知でしょうから
日本語でなくても良ければ、輸入版を扱っているお店で手に入れることもできます
(パッケージや特典が日本のものとは異なるのも魅力です)

リバーの死後もこうしてファンの方がいるのは、同じファンとして嬉しいですね

蛇足ですが、NO1の方が紹介くださった
「リバーランズスルーイット」はブラピがブレイクした作品で
リバーは出ていなかったと思いますが・・・、もし私の知らない作品でしたらあしからず(^^;)

Qリバー・フェニックスについて

「スタンド・バイ・ミー」等に出演していた
リバー・フェニックスについて出来るだけ詳しく教えてください。

Aベストアンサー

リバーの弟妹について更に補足。
弟のホアキン・フェニックスですが、彼はリバーが亡くなる少し前に名前を変えています。
以前の名前はリーフ・フェニックス。
その頃出演した映画に『バックマン家の人々』というのがあります。
この映画でリーフの姉を演じた女優マーサ・プリンプトンは、『モスキート・コースト』『旅立ちの時』の2本でリバーと共演、当時二人は恋人同士だったと言われています。
そして、『バックマン家の人々』でマーサ・プリンプトンの恋人役を演じたキアヌ・リーブスは、撮影現場に遊びに来たリバーと意気投合、お互いを親友と呼び、その後『殺したいほどアイラブユー』『マイ・プライベート・アイダホ』の二本で共演。

そういうわけで、リバー本人は出演していませんが、『バックマン家の人々』はリバーと縁の深い映画です。

リバーの死因については、彼が普段からドラッグを使用していたという話もありますが、当日彼が風邪薬を飲んでいたのに、迂闊にもコカインの入ったカクテルを飲んでしまったのが死因だという話もあります。

彼がクラブで亡くなった時、彼は自分もメンバーであるバンドのライブをクラブでやる予定でした。
弟のホアキン(リーフ)もバンドのメンバーなので一緒にいたそうです。
リバーが倒れた時に救急車を呼んだ、ホアキンの悲鳴まじりの声がテレビで繰り返し放送され(救急車を呼ぶ時の通話は全部自動的に録音されていますので…)、その後ハリウッドの俳優達の間でマスコミ批判の声が挙がりました。
また、リバーの葬儀は身内だけで行われましたが、棺に安置されたリバーの死に顔の写真が何故か隠し撮りされ、通信社から配信されました。
他にも彼の死後、腹立たしい訴訟沙汰を起こした母娘も出たりして・・・
彼が亡くなった時は悲しいやら腹立たしいやらで複雑だったのを憶えています。

余談。
『インタビュー・ウィズ・ヴァンパイヤ』でクリスチャン・スレーターが演じたインタビュアー役ですが、あれはリバーの代役です。
亡くなったリバーに代わり急遽配役されたスレーターはリバーとも親交があり、この役のギャラをすべて環境保護団体に寄付したそうです。
(リバーは環境問題に関心が深かったので)
動物保護活動についても特に関心が深かったそうで(ベジタリアンであったのもそのためです)、レザーや毛皮は絶対身にまとわず、ジーンズの腰の部分に少し皮が使われているだけでCM出演を拒否したという逸話もあります。
リバーの両親は何かの宗教に傾倒しており(宗教の名前までは覚えてませんが、別に怪しい宗教じゃなかったはずです)リバーが環境問題・動物保護活動等に深い関心を持ったのはこの両親の影響が大きかったと言われています。
彼らの子供達にすべて、自然に由来する名(リバー、レインボウ、リーフ、サマー等)が付いているのもこの両親の信仰心によるものです。
両親は伝道活動をしていたため放浪生活で、リバー自身も10歳くらいまでは定住生活をせず、南米等を旅していたとのこと。
伝導生活の中で生まれたため、兄弟姉妹は全員、出生地が違うそうです。

更に余談。
『ジミー さよならのキスもしてくれない』で原作・監督を務めた(更に言うならこの原作は自伝ですので、主人公のモデルでもありますね)ウィリアム・リチャートもリバーと親交があり、その後『マイ・プライベート・アイダホ』にリバーの推薦で出演しています。(役名はボブ・ピジョンです)

リバーの弟妹について更に補足。
弟のホアキン・フェニックスですが、彼はリバーが亡くなる少し前に名前を変えています。
以前の名前はリーフ・フェニックス。
その頃出演した映画に『バックマン家の人々』というのがあります。
この映画でリーフの姉を演じた女優マーサ・プリンプトンは、『モスキート・コースト』『旅立ちの時』の2本でリバーと共演、当時二人は恋人同士だったと言われています。
そして、『バックマン家の人々』でマーサ・プリンプトンの恋人役を演じたキアヌ・リーブスは、撮影現場に遊...続きを読む

Qリバー・フェニックスについて

こんばんは


リバー・フェニックスについてなのですが、できるだけ詳しく教えてください。
それと、彼の葬儀の際に、死に顔を隠し撮りされたという話は本当ですか?


よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

wiki で 検索されますと かなり よく
わかりますが、ご覧に なられましたか ?
文献や 外部リンクも 充実されています。

Qリバー・フェニックスの死について

リバー・フェニックスが麻薬の大量摂取により亡くなったのは知っていますが、麻薬中毒で死ぬというのは大量に摂取してすぐに口から泡がでてきたりして死ぬんですか?それとも長い間服用してある日死んでしまうのですか?もしその場で摂取して死んだのならば、恋人や兄弟が見てる前で摂取したことになりませんか?このことがすごくひっかかってるんです。麻薬にくわしくないので教えてください。

Aベストアンサー

麻薬の中毒症状や死亡経過について知りたいのであれば
医療のカテゴリーで質問したほうがいいかもしれませんね

でも「リバーフェニックスの死について」とありましたので・・・
彼の母親は麻薬の使用を否定していますが
「マイプライベートアイダホ」の頃から使用していたと証言している人もいます、つまり常用者であった
死の当日、入店した時彼はすでにラリっていた(ナショナルエンクワイアラー誌)とあります
噂では液状のGHBが回されていて自分の飲み物にドラッグが入っているか効き目が出るまでわからない状態だった
恋人や弟が見ている前であってもわからなかったのでしょう
さらに店内で嘔吐・痙攣などの発作を起こし、外に出されさらに激しい発作におそわれ、弟が公衆電話で「バリアムか何かを飲んだようだ」と
救急コールをした
この時にドラッグを使用したとわかっていれば処置が早くて助かったかも、という声があります
11月12日薬物結果が発表され、死因は「急性多発性麻薬中毒」
血液中から高度のコカインとモルヒネが検出され(15日の正式な検視結果ではマリファナ・バリアム・モルヒネ・コカイン・風邪薬が検出)
彼の体に注射針の後がないことから「ドラッグは口から、または吸引によって摂取された」と結論づけられているそうです

彼は麻薬中毒だったのか、その日たまたま大量に摂取してしまったのか
真相はわかりませんが・・・参考になったでしょうか

麻薬の中毒症状や死亡経過について知りたいのであれば
医療のカテゴリーで質問したほうがいいかもしれませんね

でも「リバーフェニックスの死について」とありましたので・・・
彼の母親は麻薬の使用を否定していますが
「マイプライベートアイダホ」の頃から使用していたと証言している人もいます、つまり常用者であった
死の当日、入店した時彼はすでにラリっていた(ナショナルエンクワイアラー誌)とあります
噂では液状のGHBが回されていて自分の飲み物にドラッグが入っているか効き目が出るまでわ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報