タイヤのSRは180KでHRは210KでZRは240Kで走行できる
とカタログに書いてあるんですが
これは240Kでコーナー曲がったり240Kでブレーキ踏んだり
しても大丈夫ということなんですか?
うちはそんなにスピードは出しませんけど
参考までに教えてください
それと余裕あるタイヤの方が安全なんですか?
<余裕というかスピードの余裕のことで>

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

 あ、ども、misacyan4wd様ですね。

またloftybridgeです、よろしくお願い致します。
 クルマはテレビやオーディオなどと違い、ヒトの命をダイレクトに左右する精密機械です。ご自身も使われるであろうその危険性をはらんだ機械に興味を持たれるとゆぅ事は、すばらしい事だと思います。

 さて、タイヤの速度の規格は主にその回転数に関する強度(即ち、遠心力に対する強度)を示しており、その速度を越えるとバースト(破裂!)する可能性がある、とゆぅ事です。
 実際には、規格の速度を越えたらいきなりバースト、などとゆぅ事は無く、結構余裕があります。
 御質問にあります様に規定の速度での制動や旋回は、普通の路面であれば使えますが、一応規格上はイッパイイッパイなので、あまりヨイ事でないのは確かです。

 さて速度表示が高い方が安全かどぅか?ですが、入力に対する破壊試験とゆぅモノを見た事がないので、何とも言えません(どなたかタイヤ屋さんに回答していただければヨイのですが)。
 ただ、速度表示が高いタイヤは強度が高いと言えますので、厳密な意味では低い速度でもより丈夫であると考えられますが、恐らくその差が出るほどの大入力がタイヤに入った場合、他の部分が壊れてそれどころではない状態になる様な気がします(但し、高速タイヤは高速で旋回したり急激に制動する可能性がありますので、比較的摩擦力の大きいハイグリップタイヤとなっています。そぅ言った意味では、速度表示が高いタイヤの方がブレーキもよく効き安全と言えるでしょう)。
 メーカが必要以上の高速タイヤを設定しないのは、速度表示が高いタイヤはその分丈夫に出来ているからで、これはダイレクトに乗心地の悪化につながります。更にそれがハイグリップタイヤであれば、燃費や耐磨耗性の悪化もあるでしょう。

 ついでに御参考・・・・タイヤは社団法人日本自動車タイヤ協会(JATMA)とゆぅ団体があり、タイヤの規格は、そこで規定されています。
 この団体からは、仲間内で「ジャトマ」と呼んでいるイヤーブックが出ており(タイヤサイズは毎年増えるので、この本も毎年更新されます)、この本にタイヤサイズ毎の詳しい寸法や空気圧と荷重の関係、速度表示などのデータが載っております。
 サスペンションを設計する場合、タイヤの寸法や耐荷重がわからなければどぅにもならないので、この本のデータを拠り所とします。この本はJATMAのHPで¥2500/1冊で購入可能です(gooを使いJATMAで検索をかけるとすぐ発見出来ます)。
 サス屋必携のバイブルみたいなモノですが、一般の方は・・・・普通タイヤを交換する時などに見たら、後は用ナシですね・・・・。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつもありがとうございます
ブレーキ系は余裕あるタイヤの方がききますか!
やはりタイヤは結構安いパーツですから
頻繁に買い換えて楽しみたいです
安全で速く走れるタイヤというとZRかと思ったのですが
まあミゾとかの関係もあるんでしょうが
バーストの危険がとりあえずHRやSRでもないのでしたら
あとは磨り減ってきたらいろいろ取り替えて
走ってみます
車買うときの参考になりました
またおねがいします

お礼日時:2001/03/10 04:55

はじめまして、


確かに欧州車のタイヤにZRとバイクの輸入車にもZRと書いてありますね。
速度に関係がある事は知っていましたが・・・。
とりあえず下のURLのタイヤのヒミツへ行って見て下さい。

参考URL:http://www.tftc.gr.jp/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます
解かりやすく説明してあって
その他のこともわかってとても参考になりました
タイヤもいろいろなものがあるんですね
またおねがいします

お礼日時:2001/03/09 00:41

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報