アレルギー対策、自宅でできる効果的な方法とは?

現在、Vistaを使っている者ですが
最近Macの購入を考えています。(MacBook Pro)

そこで質問なのですが、Macを使っていて不便に感じたことはありますか?
WindowsではできてMacではできないもの、ソフトが使えなくて不便に感じた経験があれば、ぜひ教えてください!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (16件中1~10件)

#3です。



>対応しているフリーソフトが少ないと聞いたからなんです。

マックのソフトを紹介しているサイトで検索しやすい所をあげておきます。

市販ソフト中心
http://favorite-app.net/index.html

フリー&シェア
http://www17.plala.or.jp/mac_soft/
http://www.vector.co.jp/vpack/filearea/mac/index …

定番の情報サイト
http://www.applelinkage.com/
http://www.tcp-net.ad.jp/danbo/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

たくさんの参考URLありがとうございます!!
MacはMacなりにいろいろあるんですね。
回答ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/28 01:49

Macを使っていると妥協が必要になる事が非常に多いですね


何事も妥協して使える人には何の問題もありません

MacでWindowsを使う気にはなれませんがBootcampの時のWindowsのトラックパッドの操作がWindowsに慣れた人には到底馴染める物ではない(右クリックができない)そのため円滑に操作ができない

私の妥協点
ソフトが少ない、その為やっとの思い出探したソフト、翻訳がされていない物がほとんどなので英語が出来ない人には翻訳もしくは感から始めなくてはいけない

ソフトが少ないのでWindowsならフリーで手に入るレベルの質の物でもシェアで売っているなどという事が当たり前

ソフトが少ないので選択肢が無く使い勝手や質が多少悪くても我慢して使わなければならない


購入当初不便と感じたのはアイコンの関連性
Macはアイコンの上にカーソルを置いてもポップアップでアイコンの説明が出ないのでアイコンとの関連性が見出せない物は何のアイコンなのか意味が解らない物が多い(見た目重視なのか、それが返って仇となってます)
例えば×ボタン、普通ならこれは終了と解釈しますよね?ですがこれはMacでは終了ではありません、こういった説明はどこにも記載されていません

最近のMacは修飾キーと言って特殊なキーがキーボードに刻印されていないのでどこのキーだか解らない事が頻繁に起こる
説明書には記載されていないのにも関わらず、この意味不明なキーだけの表記が未だに頻繁に使用されているため、初心者には解りづらい
例えばWinの場合[Shift+A]これはパソコンが初心者の人でも視覚的に理解できる
ところがMacの場合[↑+A]の様な表記になるこの↑の表記、視覚的には矢印の上と解釈する人が居てもおかしくない表記です

私の使っているデータ通信カードがOSX10.5に対応していないのでその時だけFusionを使ってます・・・これが一番不便

妥協ができればとても使いやすいパソコンです
それとトラックパッドは使いやすいですね
    • good
    • 1

くそー!このWindows用のアプリがMacでも使えたらと思った事は(幸か不幸か私の使用環境では)一度も無いので別段Macのみで不便を感じた事はありません。


ただ、ANo.14の方と同じくYahoo!動画のパリーグ中継が見られないのは残念ですし、Gyaoに至っては料金を払っている利用者である私がMacユーザであると云うだけで見られないのに、Windowsユーザはロハで見られると云うのは不便と云うより悲しくなります。
ただ、その辺は初めから解っていますし、Gyaoそのものを見ませんから実害は無いのですけどね。

アプリの強制終了に関しては、Dockに表示されている当該アプリを長押し、若しくはControl+クリックで「強制終了」が表示されますからそれを選択します。
暴走していないアプリの場合は「強制終了」は表示されませんが「終了」が選択可能です。

>終了オプションのショートカットは、Command + Ejectです。

終了オプションに関しては「Control+エジェクト(▲マーク)」だった筈ですが。(キーボードショートカットを変更していないモデルで確認)
で、表示されたらreturnキーで終了、Sキーでスリープ、Rキーで再起動となります。
勿論tabキーでの移動も可能です。
http://support.apple.com/kb/HT1343?viewlocale=ja …

そもそもMacとWindowsでは設計思想が違いますからWindowsにあるキーボードコンビネーションがMacに無いと考えるのはあまり意味の無い事です。
元々Macはマウスを主体に操作するように設計されているのですから。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

自分は野球中継を見ないので、大丈夫そうです!
キーコンビネーションはMacを購入してから、色々と試してみます。
回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/30 07:50

Macintoshの不便な点は、端的に言えば、デファクトスタンダードでないということに尽きます。

いいかえれば、Microsoft製でないことが、不便の源というわけです。
Macintoshで再生できない動画がある、という点についていうと、Windows上の(Microsoft製でない)Firefoxでも再生できないものがあります。(Microsoft製の)Windowsで、(Microsoft製の)Internet Explorerだけでしか再生できないものに、Yahoo!動画のプロ野球パリーグ中継があります。私がMacBookでWindowsを起動する主要な目的が、これです。
私は生来、ものごとを斜に構えてみるのが大好きな人間ですが、「デファクトスタンダードは、ほんとうに人類に利益をもたらすのか?」という疑問に、回答を出すために、Macintoshを使うのも、いいのかなと思います。

なお、ここまで寄せられた回答の中に、あきらかに間違っている情報が散見されるので、それらの訂正をしておこうと思います。なかにはデマ(意図的な情報操作)としか考えられないものも、ありますね。

まず、Windowsの「タスクマネージャ」に該当する「アプリケーションの強制終了」は、Command + Option + Escapeというキーコンビネーションで呼び出せます。応答しなくなったアプリケーションは、これで終了させることができます。そのために、いちいちシステムを再起動する手間はいりません。

PowerPointのレイアウトがくずれるのは、コンピュータにインストールしているフォントが一致しないことが原因なので、Windows間であっても、この問題は起きます。

取り外し可能なディスク(外付けハードディスク、USBメモリ、CD/DVDディスクなど)を、ゴミ箱にドラッグしてアンマウントするのは、初代Macintosh(1984年)からあるインターフェイスです。これはWindowsの「安全な取り外し」に該当します。これでコンピュータが壊れるというのは、目に余るデマです。

ショートカットで書類を開くのは、Command + O(Open)です。ちゃんとショートカットが用意されています。

スクリーンキャプチャは、Command + Shift + 3(全画面キャプチャ)、Command + Shift + 4)マウスドラッグの範囲をキャプチャ)です。これらにControlキーを加えると、WindowsのPrintScreenと同じく、クリップボードへのコピーになります(Controlキーを押さないと、画像ファイルが生成されます)。系統だったキーコンビネーションになっています。

終了オプションのショートカットは、Command + Ejectです。終了、再起動、スリープを選択できます。Tabキーでフォーカスを切り替えて、「スペース」キーで選択します。終了オプションを使わず、直接終了したり、スリープするには、Command + Ejectにほかのキーを付け加えます。これも系統だったショートカットになっています。
Mac OS X 10.4(最新は10.5)から、オリジナルのキーコンビネーションを、メニューにありあてることができるようになりました。スリープにも割り当て可能です。

「Macは直感的操作」というのは、Appleの20年も前の宣伝文句です。OSが多機能になり、肥大化するにしたがって、さすがにマニュアルなしで直感だけで操作できなくなりました。12年くらい前からAppleは、「User Expereience」をMacintoshの特長とするようになっています。経験を積めば、積んだぶん操作が容易になってくるという意味です。Macintoshをちょっと触っただけで、ここが悪い、ここが弱点だというのは、とんだお門違いというしかありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

色々とご存知なんですね~。
キーコンビネーションのことを書いている人たちが多いですけど、そこはMacを扱う上での重要なポイントなのですね。
長い文章での回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/30 07:46

結局人によって不満はばらばらです。

確かに不便だと話を聞けば思うかもしれません。ですが実際自分が直面するとなんてことないこともあります。

windowsでは・・・という比較はwindowsが多いから考えてしまうことです。OSが違うのですから当然結果も変わります。それをどうこういうのは見当違いなのかなと私は思います。
windowsを使用していた結果が欲しいのであればwindowsを使うべきです。

macintoshにする理由をよく考えて購入してください。

私は単純にデザインがよく思えたことと、人と違ったものを持ちたいと思って購入しました。ここが気になると思うところもありますが、購入理由のことからまったく嫌におもっていません。

私が不便と思うのは、結局windowsと操作が違うことです。まだmacintoshにして1年ほどというのと、windowsも同じように使う機会があるので操作に戸惑うことです。半角の位置や、最小化などの位置が違うなど細かいところです。

ただそれ以上に一つ一つの動作がスムーズでよく考えられているOSだと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはりWindowsからMacに変えるのに、操作の慣れというのが課題になってくるんですね。
余計にMacに触れてみたいと思いました。
回答、ありがとうございます!

お礼日時:2009/04/29 11:27

キーボードで操作できないところが多い。



Windowsだったらダイアログが出たらフォーカスが移り、タブキーで移動してエンターでボタンを押したり出来るけど、Macではアプリケーションによって出来たり出来なかったり。

Windowsだったらメニューやボタンに (C) ←とか付いてて、Alt+C でそのボタンを押したりできるけど、Mac では付いてない。「変更が保存されていません。本当に終了しますか?」みたいなダイアログの「保存せずに終了」ボタンは Command+D と決まっているのだけど、アプリによってまちまちで押しても何も起こらないアプリも多い。

例えばスクリーンショットを撮るショートカットは Command+Option+3 とか Command+Option+4+Space など用途によって違い、どれも覚えられない。強制終了は Control+Command+Eject でスリープは Commnad+Option+Eject とか。(Mac は直感的操作がどうのこうのと言ってる人はここらへんのカオス面は見てない気がする)

まあ気になる人のほうが少数だと思いますけど、不満を挙げるとしたらこのへんが真っ先に来ます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

確かにWindowsのキーボードでの操作とは異なるのはしょうがないですね。。
そこは気にしないで、せっかく気になったMacに挑戦してみたいと思います。
回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/29 11:23

現在ではMac本体にWindows OSをインストールできるため、


アプリソフトで困ることは有りません。
困るのはMac対応のPCIカードなどの値段が高いのと、
種類が少ないこと。
でも、普通に使うのなら標準装備で十分ですけどね。
あと、Mac本体の値段が高いのが欠点ですね。
同じレベルの性能なら、本体の値段も同じにすれば、
Macももっと普及するのに・・・と思っています。
デザインは人それぞれ、好き嫌いが有るので。
私はMacのデザインが好きですけどね。

Windows PCはMac OSをインストールできないのが欠点ですね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やろうと思えば、とりあえずできるんですね。
自分もMacのデザインは好きですし、普及してくれたらなと思います。
回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/28 01:59

「WindowsだったらこうなのにMacでは・・・できないの?」


と、思ってしまえばMacは使いにくいモノになってしまいます。WindowsならWindowsの、MacならMacの「流儀」があります。WindowsとMacでは同じだったり違ったりすることは当然で、それぞれの環境に適応するのが一番なのではないでしょうか?
    • good
    • 0
この回答へのお礼

逆にMacにはできて、Windowsではできないということもありますよね。
専門的にパソコンを扱うわけではないので、Macでも大丈夫そうです。
回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/28 01:58

すごく初歩的なことですけど、


1)ファイルを選択して、enterを押すとwindowsでは起動したのに、Macでは名前の変更?の状態になる。
2)インターネットのサイトで、windowsしか対応してないところがある。
3)スロットイン式のDVDドライブなので、DVDクリーナーでスロットインに対応しているものがない(自分がみてる中で)。
4)音楽や動画の変換、DVDのコピーなどフリーソフトでよいものが少ない。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ファイルを選択してEnterだと、名前の変更になるんですか…。
Macのよい点、Windowsのよい点というのはあって当然ですね。
回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/28 01:56

こんにちは。


著作権管理されたムービーなどコンテンツなどを見るにはWindowsのインストールが必要なこと程度(ほとんど使うこともありませんが・・・)で、他の方とほぼ同じ印象です。

不便というより、便利な点になってしまいますが・・・
基本的な操作は、ほとんどどのソフトも同じところに似たメニューがあるなどソフトウェアが変わっても戸惑うことが少ないというのは良い点です。
以前と異なり、不具合のあるソフトを使用しても、Finderごと固まるということもなくなりました。当たり前ですがプロセスごとにKillすることも可能です。
個人的には、使える書体やアイコンのデザイン・・・つまり見た目ですが、Macの方がデザインが練れていると思います。
また、ノートブックのマルチタッチトラックパッドは慣れてしまうと後戻りできません。
私自身はグラフィックスを扱うので、普通にモニターのキャリブレーション(簡易な手動ですが)ができるMacというのは重要な道具です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

便利な点ももちろん回答としてうれしいです。
自分もMacの書体やアイコンのデザインには惹かれました。
回答、ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/28 01:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

QMacだと大学で苦労する事ってありますか?

今年大学生になり、ノートパソコンを一台買おうと思っているのですが、MacにしようかWindowsにしようか迷っています。
大学が推奨しているのは勿論windowsなのですが、私は今までずっとMacを使っているし、Macの方がデザインも素敵で好きです。
できればMacにしたいと思うのですが、大学が推奨しているからには、やはり、windowsでないと困る事があったりするのでしょうか?
また、そもそも自分のノートパソコンを学校に持って行く事はあるのでしょうか?

どなたか教えてください。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> Macのソフトだとwindowsでは開けないと言うような事が
MacとWindowsでは構造が全く違うので、互いのソフト自体は動きません。
PhotoshopやWordといったMac版とWindows版が存在するようなソフトで作った書類(データ)は互いのソフトさえあれば、扱えます。
AppleWorksとかのMac版しか存在しないようなソフトで作った書類はWindowsでは開けません。
Macの場合は印刷機能からPDF書き出しが出来るので最悪の場合はPDFで保存してWindowsで見てもらうことは出来ます。

レポートの提出とかだと、MS-Office(Word/Excel/PowerPoint)でしょうから、これはMac版があるので問題は少ないでしょう。
主にフォントの関係でレイアウトが多少崩れる、Mac版固有の機能がある、別売りで高い(学割有り)のが問題点ですね。
Windows搭載機だとWord/Excelは始めから抱合せ販売で付いてきているのが多いけど。
MS-Officeの無料の互換ソフトでOpenOffice.orgというのもあるけど、これは導入が面倒、互換性があるといっても100%ではないので素人さんにはお勧めしません。
提出用の資料作成ではなく、個人的に使うならOOoでもいいですが。


> windowsをインストールする
現在販売されているMacはハードウエアの構造は99%IMB-PC互換機(Windows搭載機)と同じと言っても過言ではありません。
Windowsを別途購入・インストールすれば、Windowsマシンとしても使えます。あくまで自己責任で。


> UNIXというのは
OSの一種です。
MacOSXはUNIX(正確にはBSD)と互換性があるので、少し手直しをするだけでUNIX系のソフトを動かす事が出来ます。

判らない単語はネットで調べるなりしたり、Macの事はMacPeopleやMacFan等の雑誌で勉強して下さい。
MacPeopleは図書館の雑誌コーナーにもある可能性があります。

> Macのソフトだとwindowsでは開けないと言うような事が
MacとWindowsでは構造が全く違うので、互いのソフト自体は動きません。
PhotoshopやWordといったMac版とWindows版が存在するようなソフトで作った書類(データ)は互いのソフトさえあれば、扱えます。
AppleWorksとかのMac版しか存在しないようなソフトで作った書類はWindowsでは開けません。
Macの場合は印刷機能からPDF書き出しが出来るので最悪の場合はPDFで保存してWindowsで見てもらうことは出来ます。

レポートの提出とかだと、MS-Office(Wor...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報