人に聞けない痔の悩み、これでスッキリ >>

小児よりも大人に多い腫瘍について、
教えていただきたくて質問いたしました。

教科書などには、
腫瘍についてのことはたくさん書いてあるのですが、
私が調べたい大人>小児の関係の腫瘍が
あまり書かれていないので質問いたしました。

小児>大人には、
髄芽腫・腎芽腫・肝芽腫・神経芽腫があることがわかりました。

それ以外は、全て大人に多いって考えてもよいのでしょうか?

その辺のところ、わかる方、
いらっしゃいましたら、
ご返答していただくと嬉しいです。
よろしくお願いいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

脳腫瘍についてですね。



以下のページなどどうかと(トップ→勉強の部屋)。

参考URL:http://www.geocities.jp/ululu_o_ululu/index.html
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすいサイトですね。
本当に助かります。
ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/01 19:19

小児>大人のほうが種類が少ないので、取り沙汰されることが多いです。


概ねの癌腫は大人のほうが多いですね。
舌癌、口腔癌、咽頭癌、喉頭癌、肺癌、食道癌、胃癌、大腸癌、肝臓癌、胆管癌、膵臓癌、子宮頸癌、子宮体癌、卵巣癌、精巣癌などなど枚挙に暇がありません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

やはり、そういうことですよねw
ご返答ありがとうございます。

お礼日時:2009/05/01 19:16

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング