12万作品が月額500円(税別)で見放題なのはdTVだけ!! >>dTV(外部リンク)

「土地の区画形質の変更」というのと、宅地造成というのは同じ意味ではないのでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

区画形質の変更とは


都市計画法第4条第12項
主として建築物の建築又は特定工作物の建設の用に供する目的で行う
土地の区画形質の変更、と定められ
区画の変更とは
建築物などの建設のための土地の区画の変更、すなわち道路、擁壁などによる土地の物理的状況の変更を言い、単なる土地の分合筆は対象としない。
形質の変更とは
切土、盛土などによって土地の物理的形状の変更を言う。
宅地造成規制法で言う宅地造成とは
法2条第2号、令第3条
宅地以外の土地を宅地するため又は宅地において行う土地の区画形質の変更で政令で定めるもの(宅地を宅地以外の土地にするために行うものを除く)を言う。

http://www.toshiseibi.metro.tokyo.jp/bosai/kaiha …

宅地造成等規制法の一部が改正され、平成18年9月30日から施行されました。主な改正内容は次のとおりです。
 都市計画法による開発許可を受ける宅地造成工事については、宅地造成等規制法の許可が不要になりました。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

いつも論理明快な回答ありがとうございます。
法律によっても色々と変わるのですね。

お礼日時:2009/04/30 18:56

「土地の区画形質の変更」の中には、宅地造成も含まれますが、区画の変更という意味もあります。

道路を付けたり土地の配置を変えたり、ということです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答有難うございました。
色々な場合があるのですね。

お礼日時:2009/04/30 18:54

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qコンクリートの単位容積重量はいくらぐらい?

一般的なコンクリート塊の単位容積重量はおよそどれぐらいですか。
できたら、Kg/立方mで教えてください。

Aベストアンサー

コンクリートの単位容積重量(正式には単位容積質量)はコンクリート中の
砂、砂利、の質量とコンクリートの乾燥具合によって変わってきます。

現在日本で使われてるセメント、砂、砂利の比重から考えて2300~2400Kg/立方m
と考えて良いでしょう。

特殊な用途があれば軽いコンクリート、重いコンクリートも作ることが出来ます。
元生コンクリート技術に従事していました。

Q「延焼のおそれのある部分」にかかる部分の構造について

敷地面積が約750m2の土地に鉄骨造平家建の事務所を新築する予定です。この敷地は防火地域または準防火地域ではなく、法22条区域となっています。
が、敷地を有効に利用するため、建物が延焼のおそれのある部分にかかっています。

そこで、この延焼ラインにかかる部分の外壁もしくは開口部はどのような構造にしなければならないのでしょうか?
自分なりに調べたところ、
屋根…不燃材料
外壁…(延焼ライン内に限り)準防火性能を有する土塗壁等の構造
にしなければならないと解釈したのですが、これを材料にたとえるとどのような構造にすればよいのでしょうか?

現状は
屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
外壁…防火サイディング
    内装…壁:PB12.5mm+クロス仕上
        天井:ジプトン9.5mm仕上
外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
で考えていますが、このような構造でも大丈夫なのでしょうか?

ご教授よろしくお願いします。

Aベストアンサー

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんですね。勉強不足でした。

>外壁…防火サイディング
    内装… 壁:PB12.5mm+クロス仕上
       天井:ジプトン9.5mm仕上
防火サイディングは、防火構造認定品だと思いますので、OK!一応確認しておいてください。
*確か断熱材の充填の要求があったと思います。

>外壁の開口部…アルミサッシ+透明ガラス5.0mm
これはNGです。
防火戸認定品のアルミサッシで、網入りガラスを使用しなければなりません。
(網無しでも認定品が出ていますが、かなり高価です。)

金属板の屋根は、断熱性能に不安があります。
快適な事務所にするのであれば、屋根面の断熱をかなり強化したほうが、光熱費の助けになり、快適な空間が得られると思います。

鉄骨造は、重量鉄骨ですか?軽量鉄骨ですか?
一般に、鉄骨というと、重量鉄骨を意味する場合が多いのですが、平屋の事務所だと、重量鉄骨にする意味が無いので、軽量かな?と考えました。

とりあえず、軽量鉄骨として、一般的な防火構造のことを回答します。
(重量鉄骨であれば、準耐火建築物になるので、少し視点が違います。大枠は同じですが‥‥)

>屋根…折板(ガルバリウム鋼板)葺
不燃材料の認定が必要!
屋根材として販売されていれば大丈夫だと思います。
ガルバリウムの折板なんてあるんです...続きを読む

Q都市計画区域外の新築

私の所有している土地は、都市計画区域外で建築確認申請不要の地域なのですが、
極端な話、どんな建物を建ててもいいのでしょうか?それとも最低限法律の範囲で建てなければいけないのでしょうか?
近いうちに新築を考えていて、自分の土地がどういう土地なのか知りたいのでどなたか御教示ください。

Aベストアンサー

「都市計画地域外」でも下記のような建物を建築する場合は確認申請が必要です。(建築基準法第6条)

一 別表第一(い)欄に掲げる用途に供する特殊建築物で、その用途に供する部分の床面積の合計が百平方メートルを超えるもの
二 木造の建築物で三以上の階数を有し、又は延べ面積が五百平方メートル、高さが十三メートル若しくは軒の高さが九メートルを超えるもの
三 木造以外の建築物で二以上の階数を有し、又は延べ面積が二百平方メートルを超えるもの

その他、別の地域指定がかかっていることもありますので、そのような法律に則った建築物しか建てられないことは言うまでもありません。
詳しくは自治体の都市計画課・建築指導課にお問い合わせ、確認ください。


人気Q&Aランキング