人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

数日前からの、豚インフルエンザ報道を知ったときから
怖くて怖くて、一日中その恐怖感から逃れられません。
どんどん最悪のケースに向かっているようで
新しい報道を知ってしまうのが
怖くて仕方ありません。

個人がいくら悶々と恐がっても
世界規模の驚異でどうしようもないし
個人で出来る対策をするしかないとわかってはいて

新型インフルエンザ対策キットを注文したり
食料の備蓄などをしていますが
なにをしてみても落ち着きません。
すぐに日本に入ってきて
大惨事になるのでは・・?と想像してしまいます。

まわりの方は
「怖いね~!」と言いつつ
その話題が終わるとほかの事に関心がうつっていくようです。
こんなにとらわれてしまっている方って
いらっしゃいますか?
精神科等、受診してみたほうが楽になれるのでしょうか?
今のところ、恐怖感でおかしくなりそう・・・
と憂鬱でしかたないのですが
日常生活の行動は支障なくできています。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

高所恐怖症とおなじようにある問題に関して不安が過敏になっているのかもかもしれません。


素人でよくわかりませんが、不安神経症というものもあり得ます。
たとえば、少し前、ある国からのミサイル問題がありましたが、個人的にはあれをきっかけに戦争が始まる恐怖のほうが私的には勝っていました。
ですので、病気というものへの恐怖心が人一倍強いかも知れません。
私が鈍感かも知れませんけれども・・・
やはり、心療内科など受信して安定剤など処方してもらうと少し気が楽になるかもしれないと感じます。
私個人は死ぬということ自体をそれほど怖く感じないので逆に参考にならないかもしれません。
すみません・・・
どうぞ気持ちが楽になりますように・・・
    • good
    • 0

大丈夫です。


このインフルエンザは心配されているほど大事にはいたらないそうです。2ヶ月もすると落ち着くそうです。
しかも日本国内における影響はないそうです。
    • good
    • 0

>こんなにとらわれてしまっている方って


とらわれ→囚われ。森田神経質でよく出てくる言葉です。
神経質、疾病恐怖、恐怖症、ノイローゼ、不安神経症あたりがキーワードでしょうか。
自分でも不合理だと思う。こんなことを気にするのはおかしいと思う。
おかしいのは分かっているのだが心から離れない。それが囚われです。
でも同じような症状で、結局総合失調症だったというような症例等もあり。
とにかく我々素人が診断を下すわけにはいきません、その辺り~「範囲」ということで。

病院に行くのが早いでしょうが、そうすると不幸にして長く薬を飲み続けなければいけないという
方向に持っていかれる可能性もあり。
今のところ日常生活に支障はないというのは良かったですよね。
それにそういうことをキチンとご自身把握して、且つちゃんと書いてあるというのはご立派です。
それなら慌てる必要もないでしょうから、まずはそういう関係の本を読んでみることをお薦めします。
本を読んだだけで治る人もいますから。
    • good
    • 0

感染力は高いですが死亡率は1%以下だそうです

    • good
    • 0

 


新型と言ってますがメキシコ以外では死者も無く全員が快方に向かってるそうです。
従来のインフルエンザでも意外と死者は出てる様ですよ
http://www2.ttcn.ne.jp/honkawa/1955.html
2007年で696人
2006年も865人

昨年の従来型インフルエンザへの備えと同じ事をすれば良いのです。

 
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング