人気マンガがだれでも無料♪電子コミック読み放題!!

2日~7日グアムに成田から出発します。
いつも早い時間から成田空港にいきのんびり出発まで時間をつぶして
いますが、インフルエンザ問題で不安を感じます。
出発に関してはそう問題ないかなとは思うのですが、帰りはメキシコ
からの便といっしょの時間だったらとかいろいろ考えてしまいます。
空港内、または駐車場の送迎のバスの中など・・
マスクはしてようと思いますが怖いです。
キャンセルも考えましたが、出発も近いのでこのまま行くことに
なりました。
みなさんはどのような選択をされましたか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

現在アメリカ本土におりますので、H1N1ウイルスに関するニュースは


毎日トップニュースです。(アメリカでは豚インフルエンザではなく、正式にウイルスと呼ぶようになりました)
そして質問者様と同期間に国際線を利用します。
ですが通常のインフルエンザ対策(手をよく洗う、うがいをする、バランスの取れた食事をする)以外神経質になってはいません。
なぜかというと、このウイルスは感染症状が出る前に他人に感染すること。そして現在メキシコ以外で発症した人は症状が軽くて治りも早いと報道されているからです。

SARSなどは症状が出てからだったので注意もできますが、一見健康体に見える人が実は感染している可能性があるということは、もし本当に防ぎたいなら家に閉じこもる以外ないからです。そんなこと実生活では不可能です。不可能なことを必要以上に思い悩んでもストレスを溜め込む以外何もプラスになりません。
せっかく行くと決断なさったのですから、今できる予防方法を活用し、あとは楽しまれる方がよろしいと思います。
それとこうやって注目されていると空港のみならず、レストランやそのほか人が集まるところの危機管理意識も高まるものです。そういった点ではより安全性に気を配ってくれると考えた方が楽しく旅行できると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
行くことは決めていましたが不安もぬぐえずいました。
自分でしっかり管理意識をもち、おっしゃるとおり、せっかくなので
楽しんできたいと思います。
ありがとうございました。ddeanaさんもお気をつけていい旅を!

お礼日時:2009/04/29 17:22

旅行は止めておいたほうが良いでしょう。

グァムにもメキシコから来た人がいる可能性があります。その人がインフルエンザにかかっている可能性があります。その人と接触した人とあなたが接触する可能性が無いとは言えません。
そして、日本の空港でも、メキシコで感染者と接触した可能性がある人や、さらにその人と接触した可能性のある人、そしてメキシコからアメリカに行った人とアメリカで接触した可能性がある人などと、接触する可能性も充分あります。
これらを考えると、あなたも感染する可能性が全くのゼロではありませんよ。心配でしょうから、旅行は止めたほうが無難でしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
すいません、旅行は行くことを前提にした質問です。
グアムはアメリカ本土からの観光客もそう多くなく、絶対とは言えませんが
メキシコの観光客はそういませんのでハワイなどよりは心配も少ないと
考えています。
成田空港の方が心配でして、他のGW出発の方の判断をききたかったのです。

お礼日時:2009/04/29 17:33

実は騒ぎすぎです。


通常のインフルエンザと同等の対応で充分です。

以前にも鳥インフルエンザ、サーズ等ありました。
マスコミは今回同様騒ぎましたが航空機空港は
今回の様な処置は行いませんでした。

空港でサーモグラフでのチェックも見かけだけです。
7~10日間の潜伏期間があるので検出は無理です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
ほんとあの空港の騒ぎには不安をかきたてられます。
ありがとうございます。

お礼日時:2009/04/29 17:30

怖いとか不安を感じるのは当然と思いますが、マスクをかけるだけではなく、かかる可能性を限りなく低くするために必要な手を可能な範囲ですべて行ってはいかがでしょうか?



インフルエンザへの正しい予防方法を取っていれば早々移るものでは無いですよ。
そうでなければ医療関係者は仕事が出来なくなります。
インフルエンザの感染は接触感染が一番多く、その次に飛まつ感染です。

なぜマスクが勧められるのか、手洗いやうがいが勧められるのが理由を知り、その一番有効な方法を行うのが良いかと思います。
ウエブ検索でいろいろ見つかりますよ。マスクの掛け方や捨て方も知っておくといいですよ。
SARSの時も香港にいて出張などもしていました。

ちなみに出張に持ち歩いていたもの。
携帯用75%アルコールジェル、薬用固形石鹸、ウエットマスク2枚(飛行機用)、日数分使い捨てマスク、N95マスク2個、携帯用イソジン、消毒用ウエットティッシュ、防護ゴーグル(メガネの上から掛けられるプラスチックゴーグル:現場作業員向けの店、医療専門店や東急ハンズなどで売っている)、ビニール袋、のど飴
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
その後の報道やいろいろ調べたりして、私もマスク以外にもいろいろ
用意しました。
あとインフルエンザについてもよく調べたので少し気持ちも落ち着き、
前向きな気持ちになりました。
どうもありがとうございました。

お礼日時:2009/04/29 17:27

空港ではそれなりの対策をとっているでしょうから、個人でできる用心、マスクをする、うがい手洗いをする等、気をつけて行けばよいと思います。


感染したとしても即、重傷や死亡に直結するようなものではないようです。
死者はメキシコでしか出ていないことから、感染力は強いが毒性はそう強くないとの判断もあるようです。
万が一、熱などの症状が出た時にはしかるべき機関にすぐ連絡をして相談するという対応ができるように。
たぶんそういう時の連絡先などのリーフレット等、空港でも配られるのではないでしょうか。
タミフルが有効のようですし、せっかくの旅行をキャンセルするほどでもない気がします。
お気をつけて行ってらしてください。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。
行くことは決めたもののまっただなかなので不安もあり・・
でも前向きな気持ちになりました、ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/29 17:25

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング