能を題材にした成田美名子さんの「花よりも花の如く」や、競技かるたを題材にした末次由紀さんの「ひはやふる」など最近読んで面白いと思いました。
そこで、タイトルの通りなのですが、日本の伝統芸能や文化を題材にした漫画がありましたら教えてください。

歌舞伎・落語・茶道・華道・弓道・舞妓芸子etc、その他何でも構いません。
恋愛要素メインのもの以外(多少入っている分には構いません)で、絵が綺麗なものだと嬉しいです。

お勧めがありましたら教えてください。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

『かぶく者』たなか亜希夫/デビッド・宮原 (著)


 歌舞伎の世界を描いた作品です。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4063726533

『あんどーなつ』 西ゆうじ/テリー山本 (著)
 浅草の和菓子職人の成長物語です。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4091804896

『とめはねっ! 』河合克敏 (著)
 高校書道部の青春物語です。
 http://www.amazon.co.jp/dp/409151197X

『あっかんべェ一休』坂口尚 (著)
 とんちの一休さんでなく、禅僧の一休宗純の生涯を描く大河ドラマです。
 http://www.amazon.co.jp/dp/4062604744
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

歌舞伎の世界のものに非常に興味があります!
あと一休もどうしてもアニメの一休さんのイメージが強いんですが、この漫画面白そうですね。
早速チェックしてみます!

リンクもつけていただきありがとうございました。

お礼日時:2009/04/29 21:44

・茶道:「けっこうなお点前で」大乃元初奈


・弓道:「落花流水」真田一輝
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

お茶は昔習っていたので、漫画で描かれているのはちょっと興味があります。チェックしてみたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/29 22:04

「わさんぼん」佐藤両々 まんがタイム連載中


 和菓子職人を目指す青年を主人公にした4コマコメディ。まだ連載始まったところで単行本無し(人気でなけりゃ単行本でないのが普通な世界ですが)。4コマ連載の性格上一回のページ数も少なく、まだ修業先についたばかり。作家さんはベテランなので多分面白くなるんじゃないかと。

 ところで武道は駄目でしょうか。柔道・剣道・空手などはネタになってるマンガ多いですが。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

お勧めのものはまだ単行本になっていないんですね。漫画誌はほとんど読まないので…(^_^;)

武道関連は、そこまで興味があまりないのでごめんなさい。
わざわざありがとうございました。

お礼日時:2009/04/29 22:01

「とめはねっ! 鈴里高校書道部 」書道部の話です。


「玄椿」河惣 益巳 舞妓・芸妓の話です。
「紅匂ふ」大和 和紀 舞妓・芸妓の話です。
「HANAGATA」小安 珠世 歌舞伎の話です。

思いつくのはこれくらいでしょうか。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございました。

河惣 益巳さんは元々好きな漫画家さんなので玄椿は読んでいました。大和 和紀さんも舞妓・芸妓のお話書いているんですね。
今度見てみたいと思います。

ありがとうございました!

お礼日時:2009/04/29 21:48

個人的にすきなのは


書きくけこ くさか里樹著 講談社
はぐれた書道家が、生活のために書道教室を開きながら
大御所書道家と対決していく話です
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます。

くさか里樹さんのものは、ケイリン野郎を少し読んだことがあるぐらいなのですが、書道家のお話もあるんですねー。
チェックしてみます!
ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/29 21:36

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q末次由紀について

末次由紀先生がある事情で、漫画の制作を中止しているというような事を知りました。

末次先生の「Silver」というコミック本が今2巻発売されていたんですが、次の巻が発売されるという事はもうないのでしょうか??

以前から末次先生の作品が好きで、コミック本も買ってたんですが、「Silver」の続きが気になってしょうがないです。

Aベストアンサー

私も末次先生の作品が大好きでしたが。。。
盗作問題で連載中止 作品は絶版回収となったようです。
「Silver」の続きは諦めるしかないようです。。。

Q山・海・空・宇宙などの自然を題材にしている漫画

を教えてください
自然の極限状態とパワーに挑戦しているものが良いです
例えば、冬の山を生死をさまよいながら登っているような感じです

Aベストアンサー

「ヘクトパスカルズ」(板橋しゅうほう)
気象予報士が主人公。

「滅びの笛」(田辺節雄×西村寿行)
笹の開花をトリガーに大繁殖したネズミに立ち向かう人間たち。

「蒼茫の大地、滅ぶ」(田辺節雄×西村寿行)
中国大陸で大量発生した飛蝗に立ち向かう人間たち。

Qここ数年の成田美名子作品を読んでいる方。

昨日「花よりも花のごとく」第2巻を購入しました。第1巻はまだ読んでいません。

この段階で疑問に思っているのですが、このシリーズと「NATURAL」はどういった関係にあるのでしょうか。おそらく「CYPHER」から「アレキサンドライト」が派生したような関係になっていると思うのですが、アマゾンであらすじを確認しても、どう関わってくるのか想像が出来ません。
今のところ「NATURAL」には食指が動かず、漫画喫茶にも行くつもりがないので、
「花よりも花のごとく」を読む上で予備知識を授けて下さると嬉しいです。

ちなみに「NATURAL」11巻には能マンガが入っているという風に書いてあったのですが、この内容も出来れば教えてください。能マンガという観点から言えば、お薦めでしょうか。
それから「天の響」って何ですか?
以上三点、よろしくお願いいたします。

※ところで「花よりも花のごとく」を挙げてくださった回答者さま、当該質問の質問者さまだけじゃなくて、わたしも参考になりました(^o^)。目に止まるかどうかわかりませんが、すごく遠くからお礼申し上げます(^o^)。

昨日「花よりも花のごとく」第2巻を購入しました。第1巻はまだ読んでいません。

この段階で疑問に思っているのですが、このシリーズと「NATURAL」はどういった関係にあるのでしょうか。おそらく「CYPHER」から「アレキサンドライト」が派生したような関係になっていると思うのですが、アマゾンであらすじを確認しても、どう関わってくるのか想像が出来ません。
今のところ「NATURAL」には食指が動かず、漫画喫茶にも行くつもりがないので、
「花よりも花のごとく」を読む上で予備知識...続きを読む

Aベストアンサー

NATURALの主人公は「山王丸ミゲール(ミカエル)」、ペルー人の少年で、山王丸家(父親の仕事でペルーに住んでいた)の養子です。ミカエルは弓道部とバスケ部の掛け持ちをしており、ミカエルの学校のバスケ部仲間が堂本、JR、大沢という面々。彼らのバスケ部のコーチを今は榊原のじーさまがしています。
西門は、ミカエルの弓道の目標として出てきます。ミカエルが通う地元の弓道場の先生をしているのが榊原高則氏(憲人の父)。当然榊原一門はこの弓道場に出入りしてますので、「花よりも~」でも弓道場の場面に時々ミカエルが顔を出すわけです。


下のかたがたの書いている通り、基本的には「NATURAL」は未読で問題ないと思います。11巻収録の2作品は、「NATURAL」の番外というより「花よりも~」のプロローグですので、読まれたほうがいいかと。

NATURALの設定で、知っておいたほうがよさそうなのは西門の生い立ちを含む榊原家の事情です。コミックスにも関係図がありますが、簡単にまとめますと

・榊原本家は青森で代々神職を継いでいる。
・東京の榊原家は弓道一家、高則さんは弓道の先生。
・「じーさま」は最近青森から東京に移って、東京の榊原家(じーさまから見ると次男の家)に居候中。
・西門は東京の榊原家から青森の本家に養子に出された。一応対外的には秘密ということになっていたが、NATURAL後半でカミングアウト(彩紀が憶えていたため秘密にする理由がなくなった)。高校・大学と弓道の学生チャンピオン。

NATURALの主人公は「山王丸ミゲール(ミカエル)」、ペルー人の少年で、山王丸家(父親の仕事でペルーに住んでいた)の養子です。ミカエルは弓道部とバスケ部の掛け持ちをしており、ミカエルの学校のバスケ部仲間が堂本、JR、大沢という面々。彼らのバスケ部のコーチを今は榊原のじーさまがしています。
西門は、ミカエルの弓道の目標として出てきます。ミカエルが通う地元の弓道場の先生をしているのが榊原高則氏(憲人の父)。当然榊原一門はこの弓道場に出入りしてますので、「花よりも~」でも弓道場の場面...続きを読む

Q成田美名子さんの『ALEXANDRITE』

コミックスが手元にある人でないとわからないかと思いますが・・・
アレクとアンブローシアがデートをした話の中でなんですが。
デートに来る途中の地下鉄を降りるときに、アンブが靴を片方線路に落としてしまう。
その後アレクが、アンブの残りの靴を持って、代わりの靴を買いに行く。
その時裸足になってしまうアンブの足元を自分のマフラーで隠していく。
今度マフラー新品で返す、と言うアンブに
「急がなくていいよ、シーズンも終わるし」みたいなことをアレクが言うのですが。
そこに作者の書き込みで
「←お見通し2 1はどこでしょう?」って書いてあるんです・・・
アンブが今ビンボーなことをアレクがお見通し、と言うことだと思うんですが、
もうひとつのお見通しってどこのことでしょう?
ほんとわかんなくて読み返すたび気になってます。

Aベストアンサー

コミックスが手元になくても覚えてます(笑)
私も必死に探しました。
で、結論。
「お見通し1」とは書いてないのですが、
多分これでしょう。

「お見通し2」の数ページ前に、アンブがアレクに電話しようとドキドキしている場面がありますよね。
結局自分でかける前に、アンブ’sママが、
ピ・ポ・パ・・とかけて、
アンブが「なにすんの」とびっくりしていると、
ママが一言「アレクセイでしょ?」・・と。
「お見通し1」を入れるとしたら↑この辺かな・・と思いませんか?

他に思い当たるところもないので、私はここだと確信しているのですが、
そういえば今までこういう話、他の人とした事なかったです。
良い機会ですので、他の方のご意見も是非聞いてみたいです。(^o^)
楽しいご質問をありがとうございます。

Q牧場を題材としている漫画・小説について

牧場を題材としている作品をご存知の方教えてください。
漫画・小説・映画等媒体はなんでも構いません。
暮らしている人達の生活が垣間見えるものだと嬉しいです。
牧場の人達の暮らしっぷりが知りたいのです。
チェック済みなのは、じゃじゃ馬グルーミンUP!とゲームですが牧場物語です。

どうぞよろしくお願いします。

Aベストアンサー

「ハコの牧場」(北村恵理・福音館)石狩平野の牧場で暮らす一人の女の子の日常生活。細かいことまで描かれていて面白かったです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報