利用規約の変更について

お世話になります。
JRの東海道本線の回数券を持っています。

1 以前、回数券の券面外の駅まで乗り越す(正確には”乗り越し”ではなく、”区間外乗車”ですが)必要があったので車掌に車内精算を申し出て必要料金を支払ったところ、車掌自身が原券の回数券を回収し、変更の券(ハンディ端末で印刷するスーパーのレシートみたいな紙)を渡され「回数券はいただきます。降車駅の有人改札にこちらの券だけ提出してくれれば結構ですから」と言われました。
2 別の日に同じ原券で同じ乗り越しを申告・車内精算をしてもらったところ、変更の券と共に原券を返され、
「降車駅の有人改札にて両方の券を提出してください」
といわれました。

 これ、どちらのオペレーションが正しいのでしょうか?
 気になったので、2の方は携帯のカメラで券面を撮影しておきましたが、どこにも「原券は未回収」を意味する文言は見当たりませんでした。(どこかの記号がそれを意味しているかもしれませんが)

ちなみに2のときに受け取った変更券は以下のような券面です。

海 別途  018-004
乗車券

原券 回数券

収受 変更区間
●●●● ⇒ ▲▲▲▲
経由:東海道線

●月●日から1日間有効
領収額 ¥●●
●●運輸区 ●●●M
        ●月●日
下車前途無効




よろしくおねがいします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

記載いただいた券面の1行目に「別途」とありますね。


これは別途乗車という意味で、旅客営業規則第247条に定めがあります。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02 …
(↑JR東日本公式サイト内のページ:旅客営業規則はJR旅客鉄道各社で同一です)

乗車変更(乗変)とは異なり、乗り越し区間に対する乗車券を新たに発売したとお考え下さい。

この場合、私の記憶では区間として乗り越しとなる区間が記載されていたと思います。
そうなりますと、基本的に車内で原券の回収は必要ありません。
ただし、乗り越し区間に入って(回数券の区間外ですね)発行された場合、原券を回収することもあります。
すなわち、ご使用された回数券が有効な区間においては回収することはありませんが、回数券の区間外で処理した時には回収することもあります。

使用済みの乗車券類の回収を車内で行うか改札で行うかは明確に定められていませんので、どちらも正しいといえましょう。(JRの運輸区や路線によっては回収に対する扱いを決めている場合もあるかもしれません)
規則上は使用済みの乗車券は最終的に改札で引き渡す必要がありますので、回数券が手元に残されたご質問の2に該当するケースでも、指示通り改札では回数券をわたさなくてはいけません。

規則上では明確でないので、スッキリした回答内容ではありませんが、「どっちでもよい」といった感じですのでご容赦下さい。
区間の連続している複数枚の乗車券を利用しているのと同じ状態となりますので、原券の回収については券面上にそのことに関する表示はありません。

なお、万一ご質問にある変更区間が回数券も含めた全区間で表示されている場合、回数券は回収しなくてはなりません。

参考までに、「海」はJR東海の意味で、数字は券の番号ぐらいの意味でとらえていただければよろしいでしょう。運輸区は取り扱った乗務員の所属で、Mは取り扱った列車番号です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
回数券の券面の区間外に出てしまったか、区間内なのかによって原券回収か否かが異なるということですね。
2度目の方は区間内走行中に区間外乗車したい旨を申し出ました。そうしたら原券回収されませんでした。1度目のほうは・・・・記憶があいまいなのですが、たしかこちらも区間内を走行している間に申し出た記憶なんですが、原券回収されたということは区間外での申し出だったのかも知れません。(あるいはオペレーションが一定ではない、ということその車掌の自主判断で回収したのかも知れませんね)

非常にわかりやすい詳細なご説明ありがとうございました。

お礼日時:2009/04/30 14:42

別途片道の場合、原券区間内で取り扱うときは原券不回収(まだ有効な使用中の乗車券であるから)、原券区間を過ぎてからであれば原券回収(使用済みの乗車券であるから)が原則となります。



乗車変更では有りませんから旅客営業取扱基準規程第263条は関係有りません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
回答No1さんと違う回答ですね。
どちらが正しいのでしょうか?

そして私の応対をした二人の車掌のうち、どちらが正しいオペレーションをしたのでしょうか?

お礼日時:2009/04/30 08:03

旅客営業取扱基準規程にはこう書いてあります。


第263条
乗車変更の取扱いをする場合は、原乗車券類を回収するものとする。ただし、次の各号に掲げる場合は、旅客鉄道会社線と連絡会社線とにまたがつて乗車変更の取扱いをするときを除き、原乗車券類を回収しないで、特別補充券とともに所持させることができる。
(1)普通乗車券で区間変更(編k農後の区間に原乗車券の乗車船区間がある場合又は原乗車券が矢印式、地図式若しくは金額式の場合に限る。)の取扱いをする場合
(2)自由席特急券、特定特急券又は普通急行券で区間変更の取扱いをする場合
(3)規則第227条第1号ロに規定する急行列車用の乗車変更専用特別補充券を発行する場合
(4)種類変更の取扱いをする場合
(5)指定席券変更の取扱いをする場合
(6)団体乗車券等回収することのできない乗車券類によつて乗車変更の取扱いをする場合
(7)乗車変更専用の特別補充券を発行する場合
(8)その他旅客営業に関する基準規定等に定める場合
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。

お礼日時:2009/04/30 08:01

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q特急電車~運賃車内清算っていけないんですか?

都内在中のものです。
不思議に思ったので教えてください。
先日とある温泉へ行ったときの事です。
いつも特急電車に乗る時は混み具合など見て電車に乗ってから席を決めていたので、初乗り運賃の切符だけを購入し、座ってから車掌さんに特急券と差額の乗車券を購入して清算する方法をとっていました。
特に車掌さんにも嫌な顔されたことがないので、こういう乗り方をしている人は多いと思ってました。
領収書などもその時点でまとめて出していただけるので便利だと思っていました。

今回も帰りはそのように初乗り運賃だけを購入し改札を通ろうとしたところ(さびれたところなので、自動改札ではなく駅員のいる駅です)、
認めてもらえず、目的地までの乗車券を買うように強要されました。
私も一緒にいたものも、中で清算する旨を伝えたのに、強く拒否されとても驚きました。
「そういう規則になっている。電車が来るまで時間があるから、ここで買ってください」とまで言われました。

私たちはが思ったのはそこの駅で買えば、そこの売り上げになるから強く強制するのかと思って、「そんな規則があるなら書面で見せてください。この駅で買うと、そちらに利益があるのか?」と聞くと、「ここで買ってもらえないとこの駅がつぶれる」みたいなことを言われました。

とにかく温泉を楽しんできて、帰ろうとした矢先にこんなやり取りがあり、ほんとうに嫌な気分になりました。
このままでは本当にくやしい気分です。
駅員の言っていることが正しいのですか?

都内在中のものです。
不思議に思ったので教えてください。
先日とある温泉へ行ったときの事です。
いつも特急電車に乗る時は混み具合など見て電車に乗ってから席を決めていたので、初乗り運賃の切符だけを購入し、座ってから車掌さんに特急券と差額の乗車券を購入して清算する方法をとっていました。
特に車掌さんにも嫌な顔されたことがないので、こういう乗り方をしている人は多いと思ってました。
領収書などもその時点でまとめて出していただけるので便利だと思っていました。

今回も帰りはそのよう...続きを読む

Aベストアンサー

車内精算は、昔は本当に多かったと思います。
でも、だんだん車内精算はしなくなりました。新幹線などは、してくれると思いますが。
それは、やはり車掌さんもお客さんに合わせて精算をやり取りする時間がかなり業務にも支障が起きてきているんだと思います。
それに、車内精算を必要としている人は区間変更を希望する人だったりすると、精算区分に収まりきれない距離だとまた下車する時に精算しなければいけない事もあります。
また、今ではスイカーやパスネットなどによる支払方法が簡単なサービスが広がっています。
私がよく利用する電車では、パスネットを販売するので車内精算はしなくなりました。
ここ何年も、キセル乗車へ対する車内へ切符を拝見しに来る車掌さんも見かけなくなりました。
行楽地へ向かう電車の中では、別に問題なく出来たとしても・・・行楽地から帰る電車の中までは、サービスが行われないのはおかしいなんては思いません。
帰る時くらいは、余裕を持って駅に行くから。
そして、普通に券売機で運賃を確認し購入します。
駅の売り上げ云々よりは、嫌な思いをお互いにしない為に次回からは帰りは早めに駅に行き切符を最初から購入しましょう。
買い方が分からない場合は、窓口で質問すれば良いのです。
賢い買い方がある時も有ります。

車内精算は、昔は本当に多かったと思います。
でも、だんだん車内精算はしなくなりました。新幹線などは、してくれると思いますが。
それは、やはり車掌さんもお客さんに合わせて精算をやり取りする時間がかなり業務にも支障が起きてきているんだと思います。
それに、車内精算を必要としている人は区間変更を希望する人だったりすると、精算区分に収まりきれない距離だとまた下車する時に精算しなければいけない事もあります。
また、今ではスイカーやパスネットなどによる支払方法が簡単なサービスが広がっ...続きを読む

Q電車内で区間外乗車の精算をしたとき、車掌が原券を回収することがあります

電車内で区間外乗車の精算をしたとき、車掌が原券を回収することがありますが、あのあとの作業手順はどうなっているのでしょうか?

車掌を観察していたら回収した原券を大きな財布のようなものに入れて胸の内側のポケットに入れるところを見たことがあります。
ま、私物の財布ではないでしょうけど。
あのあと、車掌交代までずっと原券を持ち続けた後、どうするんでしょうか?
到着した駅でいちいちハンディ機の発売記録と照合したり、回収した原券に異常がないか調べるんでしょうか?
それとも原券は改札担当に提出しておしまいなのでしょうか?

詳しい方、お願いします。

Aベストアンサー

No.1です。

残念ですが、JRではありません。私鉄の従事員です。

車内で精算した場合、乗車券を入れて読み込ませる、と言った機会は持っていませんから、お客様から行先(目的地)をお聞きし、発売可能な区間であれば目的地まで、発売できない区間の時はそのぎりぎり線の乗り換え場所までの精算券を発行します。

専用のハサミで作成する「車内補充券」、または車内精算機を使うのですが、車内精算機はその価格か余りに高額なため、私の会社は、私が所属する線区用に、10年以上前に数台導入はしましたが、車内精算をする車掌用ではなく、イベント会場などでの乗車券販売用でした。

しかも時期に未対応のため余り活用できず、現在は使用しているかどうかさえ不明です。

車内精算自体、SFカード導入で難しくなりました。カードで精算と言われても、車内精算担当の車掌は現金精算しかできないのです、私の会社では。後ろで実際に運転を司っている車掌を営業車掌、車内精算をする車掌を旅客専務車掌というのですが、後者をやっtうぇいる人は、今はもう居ません。車掌が自分の担当列車がない日に、kじょうらくしーずん等に実施している程度です。

カードで乗車された場合、社内で現金精算しても、カードの処理を駅に申し出てもらわないとなりません。お客様としては面倒な状況になるので、一般にSFカード(現在は乗車には使えませんが)時代から、そしてICカード式乗車券では当然ながら、丁寧に窓口で精算をしていただくか、タッチして出ていただくことを案内するのみです。

と言う理由で、ほとんど車内精算はやっていないのが、現実です。こうした精算用機器は、JRの方が開発が早いので、何かそうした機械を開発しているのかもしれないですが。

回収された乗車券は、最終的に、私の会社では審査課と言うところに集まります。と言って実際のところ確認する機械を使う、なんてことはしません。

改札にあるような生産額を算定する機械は、1枚を入れて算定されるまでに数秒かかります。それ以外に磁気ヘッドがあるところまで券を移動させる時間、磁気ヘッド部から回収箱、あるいは投入口まで移動させる時間がそれよりもかかるので、1枚の確認をして次の券の確認が出来る状態になるまでに10秒以上かかってしまいます。余りに非効率的です。

と言うことで、私の会社では、慣れた係員の目視ですね。決まったパターンの乗り越し原券なら、計算等しなくても慣れた社員なら一目で精算額は出てしまいます。複雑な乗車券は、運賃計算用のパソコンの専用ソフトがあるので、これに区間と原乗車券データを入れれば、不足額は数秒で算出できますので。

こうした業務を審査課は毎月行い、連絡運輸をしている会社ごとに収受した不足運賃の中から相手の会社に支払う金額を算定し、相手の会社と相互に連絡をして相手の会社がこちらに支払う予定の金額と差し引きし、渡す分が多い会社がその差分のみを支払っています。(精算機分は毎日実施しています)

No.1です。

残念ですが、JRではありません。私鉄の従事員です。

車内で精算した場合、乗車券を入れて読み込ませる、と言った機会は持っていませんから、お客様から行先(目的地)をお聞きし、発売可能な区間であれば目的地まで、発売できない区間の時はそのぎりぎり線の乗り換え場所までの精算券を発行します。

専用のハサミで作成する「車内補充券」、または車内精算機を使うのですが、車内精算機はその価格か余りに高額なため、私の会社は、私が所属する線区用に、10年以上前に数台導入はしましたが、...続きを読む

QJRの車掌による電車内の精算業務はどこまで対応してくれますか? その2

お世話になります。
以下のような例の場合、JRの車掌は車内での対応はどこまでしてくれますか?

以前、秋葉原から代々木体育館(最寄り駅は原宿駅)に行くつもりで持ち合わせのJR東日本の秋葉原←→信濃町間の回数券を使って秋葉原駅から入場しました。
区間外の原宿駅で下車しようとして有人改札にて以下のように申し出ました。
「この回数券で秋葉原駅から入場・乗車したが、原宿駅にて出場したい。」
すると有人改札の駅員は次のように対応しました。
「このままですと信濃町から原宿駅までは区間外乗車ですので、回数券回収のうえに信濃町から原宿駅までの料金を徴収します。
あるいは秋葉原駅から原宿駅までの料金を払っていただいて回数券は誤入鋏処理して次回使用可能にすることもできますがどちらにしますか?」

もし、これを信濃町駅出発直後、乗車中の車両内で車掌に申し出た場合、車掌はどこまで対応してくれますか?

答えの予想
1 区間外乗車精算と誤入鋏処理の両方を行う。
2 区間外乗車精算のみを行い、「誤入鋏処理は下車駅有人改札にて行って下さい。」と言われる。
3 このような場合は区間外乗車処理、誤入鋏処理もどちらも行わず、「どちらの処理も下車駅有人改札にて行って下さい。」と言われる。
4 マニュアル想定外の処理なので車掌によって処理が異なる。

ご回答よろしくお願いします。

お世話になります。
以下のような例の場合、JRの車掌は車内での対応はどこまでしてくれますか?

以前、秋葉原から代々木体育館(最寄り駅は原宿駅)に行くつもりで持ち合わせのJR東日本の秋葉原←→信濃町間の回数券を使って秋葉原駅から入場しました。
区間外の原宿駅で下車しようとして有人改札にて以下のように申し出ました。
「この回数券で秋葉原駅から入場・乗車したが、原宿駅にて出場したい。」
すると有人改札の駅員は次のように対応しました。
「このままですと信濃町から原宿駅までは区間外...続きを読む

Aベストアンサー

回数券を使用して、区間外乗車した場合、当該回数券を回収して、区間外乗車の部分の運賃を別途収受するのが、規則に明記されている唯一の方法です。(もっと厳密に言えば、無断で区間外乗車したとみなして不正乗車扱いにして、実際乗車区間の運賃の3倍収受も可能ですが、いきなりそのような取扱をするようなことはさすがにないでしょう。)
従って、質問例のような場合、本来は「このままですと信濃町から原宿駅までは区間外乗車ですので、回数券回収のうえに信濃町から原宿駅までの料金を徴収します。」というのが正解です。
しかし、利用者のすべてがこのような扱いに詳しいわけでもなく、あるいは詳しくても、改札に入ってから気が変わることもありえます。そのような場合でも、原則どおり扱うと「なんて融通が利かないんだ」といわれるのは目に見えています。
そこで、そもそも回数券を使い始めたのが、「(勘違い等による)乗客の誤りだった」ということにして、その回数券は誤って改札したことを証明し(誤入鋏証明)、未使用状態に戻した上で、実際乗車区間の運賃を別途収受しましょうという「運用」が認められています。つまり、「秋葉原駅から原宿駅までの料金を払っていただいて回数券は誤入鋏処理して次回使用可能にすることもできます」ということです。
これは、さきほど「運用」といったように、規則や内規で明確に認められているものではありません。(言い換えると必ずやってもらえることを期待できるものではありません。但し、内規では誤って改札したことが明らかな場合に「誤入鋏」と証明して未使用と同じ効力に戻すことが可能と認められています。)
この誤入鋏の扱いは車掌にも認められていますが、明確に使用されているものを「未使用状態」に戻すので、扱いは非常に慎重にしなければなりません。通常は色々と確認する必要があるので、当該電車の停車駅間が短距離の場合だと、着駅で申し出るようにいわれることが多いようです。

従って
誤入鋏扱いを行うかどうかの判断が「4」となります。
誤入鋏扱いすると決めた場合、「1」(区間外でなく、実際乗車区間=秋葉原-原宿の収受ですね。区間外=信濃町-秋葉原の運賃を収受したら誤入鋏扱いをする必要はなくなります)が原則となりますが、手続きをする時間が取れない場合、「3」となります。この場合車掌が誤入鋏扱いを認めた旨一筆をくれることがあります。(一筆くれなくても車掌の名前を憶えておいて駅で言ってくれてもいいといわれることが多いようです)
少なくとも「2」はありえません。区間外収受なら上で述べたように誤入鋏扱いする必要はありませんし、実際乗車区間の運賃を収受したのなら、誤入鋏扱いも同時に行います。(そんな中途半端なことをしたら、着駅での誤入鋏扱いはかえって難しくなります。)

回数券を使用して、区間外乗車した場合、当該回数券を回収して、区間外乗車の部分の運賃を別途収受するのが、規則に明記されている唯一の方法です。(もっと厳密に言えば、無断で区間外乗車したとみなして不正乗車扱いにして、実際乗車区間の運賃の3倍収受も可能ですが、いきなりそのような取扱をするようなことはさすがにないでしょう。)
従って、質問例のような場合、本来は「このままですと信濃町から原宿駅までは区間外乗車ですので、回数券回収のうえに信濃町から原宿駅までの料金を徴収します。」というの...続きを読む

Q特急って飛び乗って車内で切符を買えますか?

サンダーバード、はくたかなどの特急について質問させていただきます。

切符を買う時間がなかった、予定を変更して特急に乗ることにした…などの場合、とりあえず特急に飛び乗って車内で切符を買えるでしょうか?

でも、それならどこの駅から乗ったか分からないですね?

特急とか鉄道に詳しい方、教えてくださいませ。

Aベストアンサー

>切符を買う時間がなかった、予定を変更して特急に乗ることにした…などの場合、とりあえず特急に飛び乗って車内で切符を買えるでしょうか?



車掌が車内での発行発券手続き処理をしてくれます。
また、なるべく、乗車時には直ぐに車掌室に出向き、特急券(座席指定の場合は指定席特急券)を発券してもらう。
もしも、満席の場合は自由席特急券になり、車掌の配慮で指定席に空きが出来れば指定席特急券を発券してもらう。


>でも、それならどこの駅から乗ったか分からないですね?

いいえ、手元の乗車券の発行駅や車内検札等で、ある程度は分かります。
自己申告と言うか、特急券の購入が出来なかったor車内で購入の理由事情を述べて必要な種類の切符を購入します。

尚、無断でで乗車していて、特急電車が数駅を通過してから車内検札時に特急券を持たず無断で乗っている場合は、ご指摘のように特急の乗車区間が分からない場合も出てきますので、その場合は車掌の判断で、利用客の申告通りor始発駅や乗換え可能な駅からの乗車と見做される可能性もあります。

Q切符にポン!

こんにちは。
乗車券や特急券などは、普通ならば降車改札で回収されてしまいますが、有人改札で無効印を頂けば、持ち帰ることができますよね?
私は、JRや大手私鉄の数社で経験があります。
が、この無効印。JR・私鉄・公営・3セクを問わず、鉄道の駅ならば、どこでも設置してある(頼めば押してもらえる)ものなんですか?

Aベストアンサー

今日も都営地下鉄某駅で「無効」印を押してもらいました。駅員さんは非常に丁寧で「差し上げられますよ。規則で無効印を押させていただくことになっていますがどうしますか。」とのこと。喜んで無効印を押してもらいました。

以前、JR東日本(メールでの意見要望受付)に尋ねたところ、「回収が原則であるが、お客様の要望あるときは、定期券などの一部のきっぷを除き、使用済である表示をした上で差し上げている」との回答をメールでいただきました。いわば公式回答かと思います。
また、JR東海などでは内規で「使用済みの乗車券類を乗客に交付する要領」を定めているようで、「磁気データ破壊の為、千枚通しなどで複数の穴を開けることを条件に交付することができる。」と書いてあるのを見たことがあります。
ただ、JRバスはじめ高速バスは、今でも完全回収のようです。

Q往復乗車券の乗車変更について

往復乗車券の乗変について教えてください。

往復乗車券から乗変できるのは、往復乗車券だけなのでしょうか?

片道2枚もしくは片道1枚に変更はできないのでしょうか?
たとえば、広島市内 ←→ 大阪市内 の往復乗車券を、
広島 → 北長瀬 と 北長瀬 → 大阪 いう2枚の乗車券
もしくは、広島市内 → 大阪市内 という1枚の乗車券

よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

使用開始前として回答します。

往復乗車券から変更できるのは、片道乗車券・往復乗車券・連続乗車券のいずれかです。

これは旅客営業規則第248条第1項第1号に記載されています。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02_setsu/03.html#248
ここで言う「普通乗車券相互間」というのは、第18条第1号イに普通乗車券の種類として記載されている片道乗車券・往復乗車券・連続乗車券のどれからどれでも該当すると言うことですので、上記回答になります。
ただし、往復乗車券ならびに連続乗車券は、2券辺同時に差し出して変更を受ける必要があります。なお、乗車後の区間変更に関してはこの限りではありません。

第243条第1項には割引のある乗車券や回数券の変更ができない事が定めてありますが、第2項は往片・復片同時にさしだした場合は変更できると定めています。
このため、往復乗車券の場合、往復割引きの有無にかかわらず変更が可能です。

普通乗車券相互間の変更については、2003年10月の改訂で追加された項目ですが、窓口では未だに混乱が生じるようです。

(備考)
往復乗車券の往復2券片から変更できるのは、片道乗車券1枚となります。
なお、1回目の変更では手数料がかかりませんから、金額的には往復乗車券を行きと帰りの2枚の片道乗車券にするということは、
「往復乗車券を行きの片道に変更して過剰額返却」+「帰りの片道を新規購入」=「2枚の片道に変更できたように感じる」
となりますが、受け取った片方(往復からの変更分)は次の無手数料変更ができません。

(完全なる蛇足)
片道乗車券・往復乗車券で発売できるものは、連続乗車券としては発売できません。これは第26条第3号に定められています。(往復を片道ずつ2枚の片道乗車券でも発売できるのはご存じの通りです)

(参考URL)
旅客営業規則はJR各社共通ですが、JR西日本公式サイト内の規則(抜粋)へのリンクを張っておきました。pdfファイルなのでJR東日本のような条文ごとへのジャンプはできませんが、第69条の各号にカッコが表現されているなど、htmlでは表現しきれない部分も表現されていると言った点もあります。お好みに応じて東西を選んでみてください。

参考URL:http://www.jr-odekake.net/guide/stipulation/

使用開始前として回答します。

往復乗車券から変更できるのは、片道乗車券・往復乗車券・連続乗車券のいずれかです。

これは旅客営業規則第248条第1項第1号に記載されています。
http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02_setsu/03.html#248
ここで言う「普通乗車券相互間」というのは、第18条第1号イに普通乗車券の種類として記載されている片道乗車券・往復乗車券・連続乗車券のどれからどれでも該当すると言うことですので、上記回答になります。
ただし、往復乗車券ならびに連続乗車券は、...続きを読む

Qマルスでの発券の経路数制限について

マルスでの発券の経路数制限について

前置きが長くて申し訳ありません.

JR岐阜駅のみどりの窓口で下記の片道乗車券(1周切符)の発券を依頼したところ,
「マルスでの経路数オーバーのため発券できません,手書き乗車券になりますが早くて明朝の発券です」
と断られました.

[東京・長岡回りルート]
木曽川→(東海道本線)→
名古屋→(東海道新幹線)→
東京→(京浜東北線)→
大宮→(川越線)→
高麗川→(八高線)→
倉賀野→(高崎線)→
高崎→(上越新幹線)→
長岡→(信越本線)→
直江津→(北陸本線)→
米原→(東海道本線)→
木曽川

確かに経由駅と路線名を合わせてカウントすると「21」と数えるのでしょうか?マルスでの上限「16」を超えています.

しかし,数週間前にJR名古屋駅で下記のような片道乗車券を申し込んだときには,あっさりと120mm券で発券してくれました.

[岡山・鳥取回りルート]
彦根→(東海道本線)→
神戸→(山陽本線)→
相生→(赤穂線)→
東岡山→(山陽本線)→
岡山→(津山線)→
津山→(姫新線)→
東津山→(因美線)→
鳥取→(山陰本線)→
綾部→(舞鶴線)→
東舞鶴→(小浜線)→
敦賀→(北陸本線)→
米原→(東海道本線)→
木曽川

こちらの乗車券の方が明らかに経由地は多いのですが,発券時には何ら支障ありませんでした.
残念ながら後者の120mm券は手元に残っていないため,経由がどう記載されていたのか確認できません.

質問です.

Q. 後者のルート(岡山・鳥取回り)がJR名古屋駅のマルスからあっさり120mm券で発券されたのに,前者のルート(東京・長岡回り)がJR岐阜駅のマルスで「経路数オーバー」で発券不能だった理由は何が考えられるでしょうか?

1. 名古屋駅と岐阜駅のマルス端末の機能差?(そんな話聞いたことないですが)
2. 「16」の経路をオーバーしてもマルスで発券する特殊な方法があって,名古屋駅ではそれを実行してくれた?
3. 「岡山・鳥取回り」の乗車券では経路入力で駅名もしくは路線名のいずれかを省略することで「16」以内に収めて発券してくれた?(係員の能力の違い?)
4. その他の理由?

何しろ「岡山・鳥取回り」の券面が残っていないため真実は確認できないのですが,なぜ発券可能・不可能の違いが生じたのか,想像でも結構ですのでお教えいただければ幸いです.

マルスでの発券の経路数制限について

前置きが長くて申し訳ありません.

JR岐阜駅のみどりの窓口で下記の片道乗車券(1周切符)の発券を依頼したところ,
「マルスでの経路数オーバーのため発券できません,手書き乗車券になりますが早くて明朝の発券です」
と断られました.

[東京・長岡回りルート]
木曽川→(東海道本線)→
名古屋→(東海道新幹線)→
東京→(京浜東北線)→
大宮→(川越線)→
高麗川→(八高線)→
倉賀野→(高崎線)→
高崎→(上越新幹線)→
長岡→(信越本線)→
直江津→(北陸本線)→
米原→(東...続きを読む

Aベストアンサー

10路線の利用で十分収まるだろう範囲だったにもかかわらず発券できなかったのは、
新幹線と京浜東北線を指定したことで、経路数が膨らんだのが原因だと思われます。

まず京浜東北線ですが、システム上の東北本線は東京~尾久~盛岡の路線であり、
日暮里~田端は山手線、田端~赤羽は京浜東北線となります。
http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/pamphlet/mobilesuica/
(定期券ではありますが、23ページに経路について説明が載っています)
その結果、日暮里・田端・赤羽でそれぞれ路線が変わり、経路が3つ追加になりました。

あと、乗換駅(高麗川・直江津など)に関しては基本的には経路にカウントされませんが、
新幹線と在来線との乗り継ぎ駅に関しては経路にカウントされているはずです。
(名古屋・東京・高崎・長岡)
これで、経路がさらに4つ増え、合計17の経路となりました。

この結果、経路が16を超えてしまったため、即時の発券を断ったんだと思います。


新幹線区間を並行在来線経由とするか、
田端経由を尾久経由にするだけで機械発券できたと思われます。

10路線の利用で十分収まるだろう範囲だったにもかかわらず発券できなかったのは、
新幹線と京浜東北線を指定したことで、経路数が膨らんだのが原因だと思われます。

まず京浜東北線ですが、システム上の東北本線は東京~尾久~盛岡の路線であり、
日暮里~田端は山手線、田端~赤羽は京浜東北線となります。
http://www.jreast.co.jp/mobilesuica/pamphlet/mobilesuica/
(定期券ではありますが、23ページに経路について説明が載っています)
その結果、日暮里・田端・赤羽でそれぞれ路線が変わり、経路が3つ追加...続きを読む

Q乗り越し料金を払いたいのですが。。

 先日、友人と旅行に行くために普段は使用しない路線に乗車しました。友人の時間の都合もあり、どこで降りるかは決めていませんでした。また、途中までは定期があり、それ以降の区間はきちんと払うつもりでした。そして、電車内で友人と連絡を取りながら降りる駅を決め、駅で乗り越し清算をしようと思っていました。しかし、なんと降りたら無人駅だったのです。自動改札機がなく集札箱がおいてあるだけで、どうしよう、と思いつつそのまま駅を出てしまったのですが、これは不正乗車に当たりますよね。明日にでも有人駅の駅員に事情を話して、乗り越し分を払おうと思ってるのですが、この場合罰金など取られるのでしょうか。なお、1時間半くらい電車に乗っていましたが、車掌は一度も検札に来ていません。何回か検札に来てくれれば払えたと思うのですが。。ちゃんと事情を話せば許してもらえるのでしょうか。

Aベストアンサー

>これは不正乗車に当たりますよね。

 いいえ。
 払うつもりでいたのに、払えなかっただけですから、
不正乗車には当たりません。
3倍返しのルールも適用されないと思います。

 無人駅の場合、いったん車掌がホームに降りて、
集札業務を行うのが普通です。このとき乗り越しがあれば、
その場で清算します。
 それがなかったとすれば、車掌の怠慢ではないでしょうか。

 いずれにせよ、鉄道側の不備だと思います。
わざわざ別の日に払いに行けば、感謝されたり、
手間を取らせてお詫びをされることはあっても、
叱られることはないと思いますよ。

Q新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか?

新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか?

こんにちは。

新幹線で寝過して、下車駅を越えてしまった場合について
調べたのですが、無料で送還していただけるのでしょうか?

以前、東京→大阪に向かうとき、新大阪駅の出発アラームで起きてしまい、
下車できず、次の駅で下車して、新大阪まで勝手に戻りましたが、
もし戻るときに切符点検に車掌さんが来ていたら、
どうなっていたのだろうか? と思いました。


調べたところ、このような事柄がありました。
『乗車変更等の取扱い(誤乗区間の無賃送還)

第291条 旅客(定期乗車券又は普通回数乗車券を使用する旅客を除く。)が、乗車券面に表示された区間外に誤つて乗車船した場合において、係員がその事実を認定したときは、その乗車券の有効期間内であるときに限つて、最近の列車等(急行列車を除く。)によつて、その誤乗区間について、無賃送還の取扱いをする。

2 前項の取扱いをする場合の誤乗区間については、別に旅客運賃・料金を収受しない。』

この文書だと、当日みどりの窓口で大学生の学割を使い購入した自由席の東海道新幹線でも、
寝過した旨を車掌さんか駅員さんに伝えれば無賃送還していただけるのでしょうか?

それとも指定席でない自由席ではして頂けないのでしょうか?

寝過さないようには気をつけますが、
回答、よろしくお願いします。

新幹線で寝過したとき、どうすればいいでしょうか?

こんにちは。

新幹線で寝過して、下車駅を越えてしまった場合について
調べたのですが、無料で送還していただけるのでしょうか?

以前、東京→大阪に向かうとき、新大阪駅の出発アラームで起きてしまい、
下車できず、次の駅で下車して、新大阪まで勝手に戻りましたが、
もし戻るときに切符点検に車掌さんが来ていたら、
どうなっていたのだろうか? と思いました。


調べたところ、このような事柄がありました。
『乗車変更等の取扱い(誤乗...続きを読む

Aベストアンサー

 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。
 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。
 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。時間があれば証明してくれるだけでなく、戻りの列車時刻なども案内してくれると思います。駅で降りてもじもじしていると不正乗車と疑われることもありますから、堂々と早めに乗り越したことを正直に申告しましょう。
 しかし、故意にもう少し列車に乗りたくてとか、まだもう少し友人と話しがしたくてとか、景色が楽しみたくて乗り越したと言ったり、乗り越したついでにその駅で途中下車して観光や用事がしたいと言うと、乗り越し区間の往復運賃・料金が必要となります。
 切符等を持たず、不正乗車で乗り越したりすると、当然無賃送還の証明はもらえず、全て割増運賃を取られると思います。
 また、故意ではなく正しく切符等を持っていても、定期券や回数券、その他特殊な切符では、無賃送還の扱いをしていない切符もありますから注意しましょう。

 寝過ごしたり、乗り間違えた時は、落ち着いてまずその列車の車掌さんなどに相談しましょう。故意ではなく、ちゃんと切符を持っていて、誤って乗り越した場合は、切符に証明してくれて無賃で送還してもらえます。
 しかし、車掌や駅員さんに相談せず、証明なしで勝手に折り返し列車に乗って戻っていると、途中で見つかると不正乗車で往復運転・料金はもちろんのこと、悪質と判断させれば追加の割増運賃等を取られますから注意しましょう。
 まず、寝過ごしに気づいたら、すぐに正直に車掌に相談しましょう。...続きを読む

Q新幹線って乗り越しできますか?

新大阪から、静岡まで自由を明日付けで買ったのですが、
行楽地の変更も考えていて、新横浜まで行った場合、
電車みたいに、運賃変わらずにスムーズに乗り越し
変更できますか?

Aベストアンサー

>電車みたいに、運賃変わらずに
新幹線も電車ですけどね。また、乗車距離伸びてるので
当然運賃は変わりますよ。

新幹線でも特急電車でも、通勤電車でもJRなら
基本は同じ考え方です。
乗車前の変更と、乗車後の変更(乗り越し)では
精算方法が異なるので注意です。今回は乗り越し
ということで、乗車後の変更について回答します。

<乗車券>
片道100km以上の乗車券での乗り越しの場合、
乗り越した区間を別途払う方法となります。
今回の場合は、単純に乗り越した区間である
静岡→新横浜の運賃を精算します。
新大阪→静岡と、新大阪→新横浜の値段を比べて
差額を精算するわけではないので注意。
<特急券>
新幹線含む特急券は、差額精算です。
今回の場合は、新大阪→静岡の自由席特急料金と
新大阪→新横浜の自由席特急料金とを比べて
その差額を精算します。乗り越した静岡→新横浜の
特急料金を精算するわけではないので注意。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報