最新閲覧日:

なぜ4月1日生まれの人は、1つ上の学年になるんでしょうか?
なんで、そんな中途半端な日で区切られているのか、気になってしょうがありません。
一体、どんな意味があるのか・・・
誰か教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

一例として、4月1日現在で満6歳になる子供が、小学校に入学することになっています。


そのとき、4月1日生まれの子供は、4月1日現在で満6歳になっています。
法律的には、年齢の計算に関する法律(正式名称は失念しました)があって、4月1日に生まれた人は、4月1日午前0時0分に年を1つとることになるわけです。
ですから、1994年4月2日生まれのお子さんと、1995年4月1日生まれのお子さんでは、両方とも2001年4月1日現在で満6歳ですので、こういった珍妙な現象が起こります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そうだったんだ・・・!
"4月1日現在○歳の人"っていう考え方だから、こういうことになるんですね。
それに、年齢計算のことをかいた法律があるなんて知らなかったです。
勉強になりました!ありがとうございました!

お礼日時:2001/03/08 13:39

4月1日の午前0時0分0秒、23時59分59秒に生まれた人も


どちらも4月1日の午前0時になった時点で年を取ります。
民法かなんかに記載されていたと思います。
学年は4月1日の段階で同じ年齢の人が同じ学年になるという
考え方を取っているようです。
だから学年がひとつ上になるわけです。
説明が下手でごめんなさい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

同じ日の0時0分0秒に生まれた人も、23時59分59秒に生まれた人も、同時に年を取るなんて知らなかった・・・
"私は夕方生まれだから、夕方までは、まだ○歳よ"なんて思ってたの、私だけかな・・・

お礼日時:2001/03/08 13:45

回答ではないのですが、現在は4/2までが繰り上げではなかったでしょうか?

    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報