こんばんは。

日本語がある程度問題なく話せる外国人向けに、
尊敬・謙譲・丁寧語が自然に学べるような本はないかと探しております。

「尊敬語の学び方」など、カッチリした本ではなく、物語を楽しみながら場面場面で自然と学べるような本を探しております。
漢字はある程度難しいものが出るものでも大丈夫です。

そのようなものでお勧めのものがあれば是非教えてください!
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

私は中国人の大学生に日本語を教えている者ですが、『にほんご敬語トレーニング』〈(株)アスク出版〉のテキストがなかなかオススメです。

実用的でわかりやすいです。是非一度書店などでご覧になってみてはいかがでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答、ありがとうございます。
CDも付いていて、こちらもとても良さそうです!
書店で見つけて内容を見させて頂きます。

お礼日時:2009/05/02 19:32

・橋本治  ちゃんと話すための敬語の本  ちくまプリマー新書


柴田錬三郎賞や毎日出版文化賞などを受賞し、
小説・エッセイ・評論と幅広い分野で活躍している著者による
楽しい語り口で敬語のしくみや実際の使い方が学べる本です。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございました。
とても良さそうな本ですね!

早速見てみようと思います。

お礼日時:2009/05/02 19:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qお勧めの本のあらすじと名場面を教えてください

入試で面接があるのですが、最近読んだ本を聞かれたときはどのように答えるといいのでしょうか? 僕は全く本を読まないので、おすすめの本の印象に残った部分と、あらすじを教えてくだ

Aベストアンサー

>最近読んだ本を聞かれたときはどのように答えるといいのでしょうか?
  「全く本は読みません」でいいのでは、正直が一番、ウソの答弁はすぐにメッキが剥げます。
 面接試検に答えはありません、あなたの誠実さをみて会社にふさわしい人間であるかを見ています
 人が読んだ感想を応えても意味がありません。
 

Q自然現象の本

自然現象が大好きなので、そういった類の本探してます。
サンピラー現象、太陽柱、四角い太陽、ダイヤモンドダストなどが載っている本希望してます。
もし持っているor知っている方は教えてください。

Aベストアンサー

以前、環水平アークを目撃したことがきっかけで
私も気象現象の美しさに注目してます(笑)
この間『楽しい気象観察図鑑』を購入しましが、
「四角い太陽」以外は全部載ってました。

参考URL:http://www.amazon.co.jp/exec/obidos/ASIN/4794214243/

Q自然って、すばらしい!っていう本

自然の怖さをまるっきり無視して、もう、ただひたすら、「自然って、ずばらしい!わたしたち人間は、森の中で暮らすべきなのだ!」みたいなことが書いてある本って、ありませんか?本であるなら、フィクションでもノンフィクションでも、なんでもいいです。題名と作者を教えてください。

Aベストアンサー

こんにちは!

立松和平さんの「澄んだ川の水が私の心」・文芸社がおすすめです。
日本の色々な地方の自然を紹介してくれた本で、自然の素晴らしさを感じるとともに、人生のあるべき姿を含め、色々と考えさせられます。
冒頭に紹介されたアイザック・ウォルトンという人の「釣魚大全」というのも読んでみたいと思っています。立松さんが翻訳なさった詩も素晴らしいです。

もう一冊は、吉村昭さんの「羆嵐」(くまあらし)・新潮文庫です。
これは北海道の開拓時代にあった実話で、自然は素晴らしいが、自然と共存して行く事の難しさを感じさせてくれると思います。
倉本聰さんの解説も印象的です。
自然の怖さそのものの本ですから、ご希望に反しますが、機会があったらぜひ読んでみて下さい。下手なオカルトものより恐怖感を味わえます。

Q面白い本と面白くない本の違いは?(本を選ぶ時の皆さんの基準を教えて下さい)

こんにちわ。
ふと疑問に思ったんですが、あの違いは何なんでしょうね。
何というか面白い本は、たった数行読んだだけでもその世界に引き込まれます。
漫画・映画といった様々なジャンルにも共通しているかもしれませんが、素晴らしい作品はその時の気分・状態に関わらず強引に引き込まれ、気が付くと読みふけっていたりします。

個人的にテンポの良さかなぁ…とか思うんですが、それだけでないような…。
今度本を選ぶ時の参考にさせて頂きたいので、皆さんの御意見を聞かせて頂きたく思います。

私としては、最初の数行(物語の始め)を読み、話の展開が面白くなりそうだったら買いだと判断しています。
学術書とかは、中身が濃い…というか面白そうだったらやはり買いです。
何といっても本は「読み易さ」が重要かなぁ、と感じています。
読みにくい本には個人的に面白い本がない気がします。

Aベストアンサー

人間がきちんと描かれているかどうかではないでしょうか?
古今東西を問わず、人は"進化"しない生き物です。
だからこそギリシア神話が現代でも素材にされているかと。
深く掘り下げて人を描かれているならば、ジャンルを問わず
読ませてもらえると思います。
自分はよく料理に例えて言ってるのですが、
内容は栄養、面白さは味付け、読みやすさは食べやすさ
好き嫌いや今の自分に必要なものという概念は
あって当たり前ですが、後はそこにバランスが重要かと。

Q中国語の本を探しています

洋書でしたら少し大きな本屋に行けば手に入るのですが、中国語の本を探しています。
できれば小説系や物語系のものが良いのですが、どなたかご存知無いでしょうか?

東京に住んでいますので都内であれば良いのですが・・・

Aベストアンサー

こんなところでどうでしょう。

参考URL:http://www.china.co.jp/main_html/shop_html/bookstore.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報