最新閲覧日:

米国各地のエアーショーで行われるエアーレースなどで低空しか飛ばないのに酸素マスクをしているのは何のためでしょうか?マイクを使うためだけにマスクをしているのか、それとも酸素を吸入したほうが安全だからでしょうか?ファイターパイロットはドッグファイトや離着陸の時にマスクをする様ですが・・・

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

URLも書かずに書きっぱなしで申し訳ありませんでした。


改めて”えあれすきゅー”についてですが、航空関係の方がたくさん
利用するQ&Aです。

参考URL:http://www.aerodevice.net/ar/
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速覗いて見ました。とても専門的な質問が載っているので驚きました。こちらの方へも質問してみます。楽しいhpを教えていただきありがとうございました。

お礼日時:2001/03/09 16:54

おおよそは下の方の書いている通りですけど、


酸素や空気の他に重力の関係もあるようです。
戦闘機の重力は離着陸時に9Gというおそるべき重力に支配されますので
失神しやすいんです。
飛行機が2、3Gぐらいかな?
それで通信の意味も果たすマスクで意識が朦朧とするのを
通信センタ-で察知できると聞いた事があります。

真偽の程は定かじゃありませんけど。
    • good
    • 0

たぶん、酸素でなくて、空気だと思います。

スキューバダイビングでも、空気ですから。

排気ガスがきたないとか、埃が多いとか(コクピットの気密性がどんなのか、のったことはないのですが、気密性があるならあるで、呼気で風防が結露しない工夫もいるし)。とくに酸素を吸わなくてはならない理由はないと思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

与圧式のコックピットの場合、高空で減圧状態になったときに吸うのは酸素だと思います。そうすると空気のボトルとO2のボトルを装備して切り替えが必要になりますね。
兎に角お答えありがとうございました。

お礼日時:2001/03/08 17:37

多分、通信のためじゃないですかね。


通常高度が低い場合はつけないらしいですから。
因みにアクロのサンダーバーズかっこ悪いから
マスクはつけないらしいです。
この手の質問は”えあーれすきゅー”に聞くと
レスポンスがかなりあると思います。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のお答えありがとうございました。えあーれすきゅーとは何でしょうか?HPがありますか?

お礼日時:2001/03/08 15:31

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード


人気Q&Aランキング

おすすめ情報

カテゴリ