こんばんわ。
念願のリフォームが完了しました。
が、ひとつ難点があります。
それは、カーテンの取り付けです。
リビングの窓の取り付け面一面に結露対策として、
エコカラットを貼り付けました。
また、窓のサッシにもインナーサッシを取り付け
結露、寒さ対策完璧と思っていました。

さて、カーテン取り付けようと思いましたが、
インナーサッシの御蔭でカーテンレールを取り付ける面が
ありません。
上部にはエコカラットが全面に貼り付けられています。
エコカラットに穴をあけカーテンレール取り付けるしかありません。
エコカラットは衝撃に弱そうで穴なんかあけると、すぐ割れそうです。
そこで、エコカラットにどうすればうまく穴をあけ、
カーテンレールを取り付けられるか。
どなたか御教示いただけませんでしょうか?
今はまだ窓を開けていないのでそんなに目立ちませんが、
もう少し暑くなると窓を開けますから室内が丸見えになって
非常に困ります。
よろしくおねがいいたします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

追記します。



次が施工マニュアルですので、参考にしてください。
http://iinavi.inax.co.jp/pdf/manual/ta-ig114b-6- …
磁器タイル用ドリルビットで一回り小さい下穴をあけてからカーテンレールのビスを留めるとうまくいくと思います。

なお、窓開口まわりの下地があるところにレールは付けるようにしてください。次を参考にしてください。
http://www.matusou.co.jp/curtainrail/curtain_rai …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

手取り足取りありがとうございます。
本資料を参考に早速今日取り付けてみます。

ところで、あんまり締め付けると割れますよね?
力加減がちょっと難しそうですね。

頑張ってみます。

お礼日時:2009/05/04 08:39

外壁タイルなどもドリルで問題無く普通に穴が開きます。


エコカラットも、壁の寸法余り部分は、当然カットして貼ってあるはずですよね。
切ることも普通に出来るくらいなら、当然、穴もあけることも何ら問題無く出来るはずです。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

そらそうですよね。
横を見ると当然のようにカットされていました。
普通に穴なんか開きますよね。
うかつな自分に閉口です。
ありがとございました。

お礼日時:2009/05/04 08:35

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qインナーサッシを取り付けたら6センチ余り窓が内側に出っ張りカーテンレールを取り付けることができません。どうすれば?

大きなリフォーム工事の最後にインナーサッシを引違い戸につけてもらったところ、壁から6センチ余り室内に窓が出っ張りカーテンレールを取り付けることができなくなりました。窓の上部にはエアコンがありカーテンの天井付けもできません。他の部屋も同様の状況。カーテンを取り付けるための良い方法があれば教えて下さい。自分できちんの調べるべきだったのかもしれませんが6センチ余りも中に出っ張るなら業者さんには前もって言ってほしかったという気持ちもいっぱいです。

Aベストアンサー

窓枠うえのエアコンまで何センチくらいありますか?数センチあれば、そこに綺麗な集成材やペンキを塗った木材を打ちつけてその上にカーテンレールを取り付ける事が出来ると思いますが見栄えは以前とは違います。

6cmの窓枠ですので、カーテンレールの厚みが3cm位だとすれば最低3cmの厚みの木材で解決できるはず。エアコンを考えれば窓枠上場から10cm以上の隙間は欲しいです。

カーテンをあきらめてインナーサッシの上場に取り付けるブラインドへの変更が一番おさまりがいいと思います。ですが、リフォーム部分全てとなり金額的に難しいとなれば、業者に掛け合い折半という形にするのはどうでしょう。リフォーム以前のものが使用できなくなることはおかしいです。もう一度業者に掛け合いましょう。同じ業者から見れば説明不足でもありますし、施工ミスでもあります。たとえそれが追加工事でも。工事に付帯する出来事やおさまりはプロですから想定できたはずです。

Q窓の結露知策でインナーサッシを検討していますが、窓の断熱性が上がって壁

窓の結露知策でインナーサッシを検討していますが、窓の断熱性が上がって壁の断熱に欠損部分がある場合、壁での結露の可能性はあるのでしょうか?それとも窓の断熱性はそこまでは性能アップにならないので心配ないのでしょうか?
家の寿命に関係あるんで心配です。

Aベストアンサー

再度NO.3です。
補足です、私が今考えている対処法は、一番熱損失の大きい開口部は二重サッシなどの断熱性能の良いものに変える、湿度の問題に対処するために熱交換型の換気扇をつけ、0.5回/h以上の換気を行う事がベストではないかと思っております。
参考サイトを付けておきましたが、開口部の熱損失の大きさが良く分かると思います。

参考URL:http://www.konasapporo.co.jp/Heating/HeatLoss/benefit.htm

Qカーテンとカーテンレール取り付けについて

新居にはカーテンレールがありませんでした。
窓2ケ所にカーテンレールとカーテンを付けたいと思っています。
自分でやられる方もいらっしゃるようですが、私はちょっと自信がないので採寸から取り付けまで全てやってもらいたいと思うのですが、なるべく安く仕上げるためにはどこにお願いすれば良いのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大家してます

木ネジで取り付けられますので自分で付けましょう

レールは伸縮する物も曲げられる物もありますのでサイズは大丈夫

http://www.rakuten.co.jp/mado/

>なるべく安く仕上げるために

カーテンはこだわるなら高価になります

こだわらないなら採寸のやり方は

http://www.matusou.co.jp/saisun.htm

ニトリ等ですとオーダーでもそれほど高くはならないでしょう

Qサッシ窓の取り付け窓枠に付いて

ハーフビルド計画中の者です。
在来軸組みパネル工法で外断熱にしたいのですが、壁の厚さが、柱から外側に 
柱120+合板12+断熱材50+胴縁(通気)30+サイディング12
の合計224ミリとなってしまいます。この厚みの壁にサッシ窓を付けるとなると半外付けにしても取り付け窓枠の幅が220ミリ以上必要だと思うのですが、此れだけの幅の窓枠板を取り付けて歪みなど出ないものでしょうか。ラワン材等は使用したくないと考えてるのですが、特に開口部の広い引き違い戸の枠となると幅の広い分だけ高価なものになるのではと心配しています。安い材料を使ってサッシ窓を嵌め込む上手い方法等有るのでしょうか。

Aベストアンサー

はじめまして!
北国の設計屋さんです。

外断熱工法の場合、アルミサッシは外付けサッシ仕様にしましょう。
外壁の納まりが良くなります。
ガラスは、ペアガラスかまたは、内窓樹脂の二重サッシが望ましいですね。
窓枠や出入口の額縁の材料は、ラワンが嫌なら他の材種で考えましょう。
安価で上げる材料としては、杉や松の集成枠材があります。
塗装仕上げは、クリヤー二ス仕上げ、色付けする場合はオイルステイン仕上げがあります。
集成材は乾燥材ですのでゆがみの心配はありません。
ご参考まで

Qカーテンレールの取り付け

いよいよ完成間近でカーテンレールを施主自ら取り付けます。
取り付けの際の質問ですが、

(1)窓枠からの高さはどのくらいあければよいでしょうか?

(2)左右の出しろは何センチ位がよいですか?

(3)壁面への取り付けの金具の両端は、左右の端から何センチのところにしたらよいですか?

(4)その他注意しないといけないことはありますか?

取り付けるレールは2本組でステンのベーシックなタイプです。
2mの物を切って取り付けます。

Aベストアンサー

こんにちは。

http://www.matusou.co.jp/curtainrail/curtain_rail-diy.htm

上記ご参考に。1/5位の所に解りやすく書かれてますよ。

注意点は、・・・カーテン下に暖房設備を置かない、置いても距離を離す、位でしょうか。

ご参考まで。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報