推理小説、ミステリーが好きな中3女子です。

最近、朝の読書の時間に読む本が無いので探してます。

できれば、なるべく女性が主人公(男女コンビとかもあり)
     ちょっと恋愛要素もあって
     ホラーでもOKです(グロいのも平気です)

好きな作家は「東野圭吾」「乙一」「京極夏彦」「海堂尊」「赤川次郎」です。

小説以外にも漫画でもお勧めなのがあったら、お願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (5件)

『小市民シリーズ』米澤穂信


が、いいかと思います

春期限定いちごタルト事件
夏期限定トロピカルパフェ事件
秋期限定栗きんとん事件 上下巻

が、あります
小鳩常悟朗は、昔は名探偵だったが、
高校になって『小市民』を心がけるようになる、が・・・
でも、推理が冴え渡ってしまうというお話
同じく『小市民』を目指す小佐内ゆきと、
恋愛ではない互恵関係を結び、つつましく生きようとする
と、いう、一風変わった推理小説です
    • good
    • 0

ライトノベルの


野村美月による"文学少女"シリーズはどうでしょうか?
実在する本を題材にした事件等が起きる。殺人事件とかよくあるものからちょっと外れている本。
wiki↓
http://ja.wikipedia.org/wiki/%22%E6%96%87%E5%AD% …
1巻目から…
“文学少女”と死にたがりの道化【ピエロ】
“文学少女”と飢え渇く幽霊【ゴースト】
“文学少女”と繋がれた愚者【フール】
“文学少女”と穢名(けがれな)の天使【アンジュ】
“文学少女”と慟哭の巡礼者【パルミエーレ】
“文学少女”と月花を孕(だ)く水妖【ウンディーネ】
“文学少女”と神に臨む作家【ロマンシエ】上
“文学少女”と神に臨む作家【ロマンシエ】下
“文学少女”と恋する挿話集【エピソード】1
“文学少女”見習いの、初戀【はつこい】。
“文学少女”と恋する挿話集【エピソード】2
です。
ぜひ読んでみてください。
    • good
    • 0

加納朋子さんの書くお話はいかがでしょう?


暖かくて、ほのかにミステリ。後味の悪さを感じるお話はほとんどないはずです。
初めて読むなら以下の2点から入るといいかなと思います。
・「月曜日の水玉模様」
OL陶子さんと調査会社社員の広海くんが繰り広げる連作ミステリです。さっくりと読めておススメ。
・「ささらさや」
夫を亡くしたサヤが赤ちゃんを連れて、転居してきたところに始まる連作ミステリ。幽霊夫が活躍してます。

あとは北村薫さんとか。
北村さんは「スキップ」「ターン」「リセット」の三部作がメジャーですが、「覆面作家シリーズ」が私としてはおススメ。お嬢様作家千秋さんと、担当編集リョースケくんとのやり取りは絶妙です。

中学三年生で海堂尊を読んでいらっしゃるくらいだから、もしかしたら既読かもしれませんね。その場合にはスルーしちゃってくださいね。
    • good
    • 0

辻村深月さんはいかがでしょうか。

青春ミステリが上手い方で、女性が主人公であれば、「凍りのくじら」「名前探しの放課後」がおすすめです。「冷たい校舎の時は止まる」「子供たちは夜と遊ぶ」なんかもダークでなかなかよいですよ。
「夜の光」(坂木司・新潮社)もちょっと苦い味の入ったなかなかよい青春ミステリ。
ライトノベルになってもよいのであれば、「嘘つきは姫君のはじまり」(松田志乃ぶ・集英社コバルト文庫)がとてもよい平安ミステリコメディでした。
    • good
    • 0

二人の女性書店員が探偵と助手役の


・大崎梢 配達あかずきん 創元推理文庫 
男女の高校生が探偵役の
・米澤穂信 春期限定いちごタルト事件 創元推理文庫
アメリカのロングセラー<少女探偵ナンシー・ドルー>シリーズで
・カロリン・キーン 古時計の秘密 創元推理文庫
上記の作品はシリーズものでコミック化されているものもあります。
気に入られたら同シリーズの他の作品も読まれたらよいと思います。
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q名コンビが探偵役の推理小説(できればシリーズもの)を教えてください

こんばんは。
タイトル通り、名コンビが探偵役の推理小説を探しています。
(頭が切れる探偵と、ワトソン的な助手といった組み合わせ)
面白ければ続けて読みたいので、できればシリーズものがいいのですが、そうでなくてもかまいません。
事件のタイプは問いません。
(大掛かりなトリックものでも、日常の些細な謎を解くようなものでも)
どちらかというと、謎を解くまでの間のコンビのやりとりが面白いものが好きです。

例えば、
有栖川有栖さんの火村英生とアリス
島田荘司さんの御手洗潔と石岡和己
作者失念・・・猫何とか先輩?とか
※他にもあったと思うのですが、思い出せません・・・。

好きな作家は
乃南アサさん
若竹七海さん
宮部みゆきさん(時代小説は読まないのですが)

綾辻行人さん、霧舎巧さん、赤川次郎さんなんかも以前読んでいました。

ちなみに、京極夏彦さんのシリーズはちょっと・・・です。
(読むと面白いのですが、本が厚すぎてなかなか読む気になれず・・・)
あと篠田真由美さんの建築探偵系もちょっと苦手です・・・。
(探偵が美形だという描写が多すぎた印象が・・・。)

よろしくお願いします。

こんばんは。
タイトル通り、名コンビが探偵役の推理小説を探しています。
(頭が切れる探偵と、ワトソン的な助手といった組み合わせ)
面白ければ続けて読みたいので、できればシリーズものがいいのですが、そうでなくてもかまいません。
事件のタイプは問いません。
(大掛かりなトリックものでも、日常の些細な謎を解くようなものでも)
どちらかというと、謎を解くまでの間のコンビのやりとりが面白いものが好きです。

例えば、
有栖川有栖さんの火村英生とアリス
島田荘司さんの御手洗潔と石岡和己
...続きを読む

Aベストアンサー

北村薫さんの作品はいかがでしょうか?
どれもおもしろいですが、名コンビで言えば
『覆面作家は二人いる』シリーズ
『空飛ぶ馬』など「円紫さんと私シリーズ」
『冬のオペラ』
『街の灯』

本当にどれもオススメです。
上に挙げられた作家がお好きなら、絶対にお気に召すはずです!!
是非どうぞ。

Q年の差コンビが活躍する小説

年齢の離れた2人組が主人公の小説を探しています。
男女か男同士で、年下の方は高校生かそれ以上。
男女の場合は、女の子の方が年下で…。
これはできればなのですが、非現実的な要素が含まれていると嬉しいです。
(オカルト、SF、職業が特殊だったり)
ただ、ファンタジーではなく、舞台は現代の方がいいです。

ライトノベルでも、そうでなくても構いません。
こんな条件に合うような小説はないでしょうか?

Aベストアンサー

赤川次郎さんの「幽霊」シリーズ。光文社から出てます。
女子大生と親子ほど違う警察官(♂)が(ふたりは恋人)事件を解決していきます。
舞台は現代です。
土曜ワイド劇場にもなんどかなったかな?
突っ込みどころ満載ですが、息抜きにどうぞ。

Q恋愛がらみの推理小説のおすすめはありますか?

 私は、通勤に往復で4時間かかるので、文庫本の類が必須アイテムとなっています。しかし、最近コレ!!と思うような小説と出会えません。gooでも検索してみたのですが、ヒットしません(泣)。
 そこで、皆様に質問です。メインが推理(ミステリー)でそこに恋愛が絡んでくる小説を探しています。できれば学園・学生モノではなく、社会人(?)が良いです。
 私が最近ハマったのは、高田崇史さんの「QEDシリーズ」(推理小説っぽくないのですが)、赤川次郎さんの「早川家シリーズ」「三姉妹探偵団」です。
 よろしくお願いします。

Aベストアンサー

少しSF入ってもよければ松尾由美さんの『九月の恋と出会うまで』(新潮社)なんかよいかな、と思うのですが、実は去年出た本なのでまだ文庫化されてません。
壁にあいてるエアコンの穴から時を越えた声が聞こえてきて、彼が週に一回隣人を尾行してほしいなんて頼むのです。
SFでミステリで恋愛物でハッピーエンドです。
松尾さんの作品で文庫本になっているものだったら『スパイク』(光文社文庫)もよいです。こちらは結末がせつないです。

加納朋子さんの『月曜日の水玉模様』(集英社文庫)なんかは、OLが通勤電車で出会った男性と謎を解いていく連作推理短編なのでよいかもしれません。恋愛要素は少ーしあり。

海外ものならジョアン・フルークのお菓子探偵シリーズはどうでしょう。
クッキー屋さんを経営している女性が主人公。
シリーズ物の常として、毎度毎度死体を見つけてしまっては素人探偵をかってでるはめになります。
そして、ルックスはいまいちだけど一緒にいると癒される歯科医と、頭は固いが腰が抜けるほどハンサムな保安官から好意を寄せられているのですが、なかなか進展がありません。どうやら7-8巻目くらいで波があるようなのですが(まだ6巻までしか読んでないのです)
第1弾は『チョコチップ・クッキーは見ていた』(ヴィレッジブックス)です。
毎回クッキーレシピも満載でちょっとお腹がすくかも。

少しSF入ってもよければ松尾由美さんの『九月の恋と出会うまで』(新潮社)なんかよいかな、と思うのですが、実は去年出た本なのでまだ文庫化されてません。
壁にあいてるエアコンの穴から時を越えた声が聞こえてきて、彼が週に一回隣人を尾行してほしいなんて頼むのです。
SFでミステリで恋愛物でハッピーエンドです。
松尾さんの作品で文庫本になっているものだったら『スパイク』(光文社文庫)もよいです。こちらは結末がせつないです。

加納朋子さんの『月曜日の水玉模様』(集英社文庫)なんかは、OL...続きを読む

Q男性コンビが出てくる小説を教えてください。

男性二人組み(コンビ)が出てくる小説を探しています。(主役、準主役あたりで)
・年齢は40歳ぐらいまでで、なるべく若い方がいいのです が、20歳未満ではない方がベスト。
・二人の関係は必ずしも対等でなくてもOK。(上下関 係、貧富の差、年齢の開きがあってもかまいません。)
・あまりお金持ちではない方がいい。出来れば貧乏なほうがベター。
・容姿は二人共、またはどちらかがかっこいいのがよく、
極端にブ男はNG。
・小説ジャンルは問いません。また、日本物、海外物、現代物、時代物も問いません。
・ボーイズラブ、ホラーは好みに合いません。
・結末が悲劇で終わる物もNG。(例えばコンビのどちらか、又は2人共死んでしまう話)
・単発、シリーズ物、どちらもOK。
以上、かなりわがままな条件を書き並べましたが、これならどうかな?と思える心当たりがありましたらよろしくお願いします。

Aベストアンサー

 かなりマイナーな作品ですが・・・・

 多戸雅之さんの「ショウ&クラウドシリーズ」はいかがでしょうか?この方は、津守時生名義の作品が有名で、こちら名義の作品にもかっこいい男性が多数登場します。(コンビといえるものが、すぐには思いつかないのですが・・・)あえて、コンビといえるものですと「やさしい竜の殺し方」でしょうか?準主役クラスでよければ、「喪神の碑」も、近いと思います。

 漫画の外伝という形ですが、麻城ゆうさんの「特捜司法官S-A ジョーカー外伝」も、お探しのものに近そうです。(漫画原作者が、外伝小説を書いています。)本編の、コミックもとても面白いので、ぜひ読んで見てくださいね。

 七穂美也子さんの作品は、年齢が厳しいかもしれませんが、それ以外ではベストだと思います。コバルト文庫から出ている「占い師SAKI」や「「花の探偵」綾杉咲哉」、「凶星 いかなる星の下に」から始まるスーパーファンタジーでのシリーズが有名です。(一番年上の「SAKI」のシリーズで、大学一年生・・・・・残りは高校生です。)

 やはり年齢が微妙ですが、榎木洋子さんの「月の人魚姫」「海賊と人魚姫」も、面白かったですよ。

 人間同士限定でなければ、結城光流さんの「少年陰陽師」と、「篁破幻草子」も目先が変わって面白いと思います。(ホラーではありません。安倍晴明の孫、および式神たちが主人公です。)

 脇役でもいいのであれば、田中芳樹さんの「アルスラーン戦記」も面白いと思います。

 茅田砂胡さんの「デルフィニア戦記」に登場するナシアスとバルロのコンビもなかなかです。この方が、C・novelsから出版しているシリーズは、様々なところでリンクしていて、それぞれに魅力的なコンビが登場しています。

 いろいろと書き出しましたが、お気に入りの作品が見つかれば、嬉しいです。これで失礼します。

 かなりマイナーな作品ですが・・・・

 多戸雅之さんの「ショウ&クラウドシリーズ」はいかがでしょうか?この方は、津守時生名義の作品が有名で、こちら名義の作品にもかっこいい男性が多数登場します。(コンビといえるものが、すぐには思いつかないのですが・・・)あえて、コンビといえるものですと「やさしい竜の殺し方」でしょうか?準主役クラスでよければ、「喪神の碑」も、近いと思います。

 漫画の外伝という形ですが、麻城ゆうさんの「特捜司法官S-A ジョーカー外伝」も、お探しのものに近そう...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報