ジメジメする梅雨のお悩み、一挙解決! >>

すぐに回答を!  公団住宅における建替え、立ち退き、それに関する家賃などについてご質問があります。
 私は現在30歳(男、未婚)で、両親(二人とも62歳)と弟の4人一世帯、公団住宅で生活しております。このまま家族が今住んでいる公団住宅に住み続けることができれば問題ないのですが、築40年前後経っているという古い建物です。
そのため、5年前(平成16年)より、公団(現:UR独立行政法人都市再生機構 以下、URと記載)の方でこの公団住宅を取り壊し、新築の団地を建て直すという事業が動いています。
現段階においては新たな住宅も9割型完成しており、抽選の結果、私たち家族も例外に漏れず新築のUR住宅に引越をする(今年8月の予定)よう手続きを踏んでおります(部屋決めは既に終わっておりますが、まだ契約書は配布されておらず、契約は交わしておりません)。
 しかし、建て替え後の家賃は現在の倍近く(管理費込で87,000円)になってしまいます。
 以前から住み続けている住民に対しては、URの計らいにより
(1)引越移転費用の支給
 I.古い公団から新築のUR住宅へ引越する場合は、引越移転費用
として 約40万円の支給
II. 古い公団から新築のUR住宅以外の一般住宅へ引越する場合は、
引越移転費用として 約80万円の支給
(2)家賃の減額制度の実施(立ち退き料に相当するものだと思います)
 世帯主が65歳を越えたら建て替え後の家賃が半額になる
 というものがあります。
 私たち家族の理想は今までくらい安い家賃で生活できるのがベストです。
世帯主の父(現在62歳、4月生まれ)が65歳になるまでこちらの公団に住んだ場合、
(1)半額になるまでにかかる家賃
  …2009年9月~2012年3月→87000×31カ月=2,697,000
(2)もし仮に初めから半額なら(この設定は正しいかわかりません。比較の対象です)いくらかかるか
  …2009年9月~2012年3月→45900×31カ月=1,429,900
(1)―(2)=(3)1,153,200
(3)―URから支払われる移転費用(402000ただし引越代含む)=(4)751,200 となりました。
しかし、私たち家族にとってはこのおよそ80万円という額は安くはなく、困っています。
よって、この80万円は高いので、URに交渉しにいくことはできないのか?と考えています。
→例:引越移転費用の値上げ、家賃をはじめから安くできないのか
      など。
 しかし、こうした立ち退きのような状況でURを相手取り、上記引越移転費用の値上げ、家賃をはじめから安くできないのか などを交渉する、と言っても、こうした問題に素人の私たち家族には、実際にどのようにステップを踏んで話しを進めたらよいのか、わかりません。
 別に、URを訴えてお金を取ってやろう、とかそのようなニュアンスでは無いのですが、こちらの都合ではなく公団、URの都合で引越を余儀なくされ、加えてURから支払われるお金もこちらが納得するような額ではありませんし…このままURの思惑通りに従っていくのは腑に落ちないところがあり、交渉の余地はないものか、と家族一同同じ意見です。
 
 いきなり弁護士に相談というのは行き過ぎでしょうか?弁護士の方といってもその中でも専門家の方とそうでない方もいらっしゃるでしょうし、もし見つけられたとしてもそのための費用も高いですよね?
 NPO法人などがよいのでしょうか??
 わからないことばかりで困っています…
リンク先などの情報でもありがたいです。相談窓口情報でもけっこうです。
このような事情にお詳しい方、経験者の方、専門家の方、いらっしゃいましたら、ご協力よろしくお願いいたします。 

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

まあ、URは、日本全国で立替を行っているので、あなたのようなクレーム処理にも長けているでしょう。


で、居住権とか何とかと言う話もありますが、そもそも承諾してしまった今となっては、何もできません。(契約は書面取り交わし以前に、口頭で成立してます)承諾後に家賃を聞いた訳では無いでしょ? また、そもそもの契約者はご両親でしょうから、あなたは何を言う権利もありません。

家賃設定は、周辺の相場と鑑みてという原則がありますので、今の家賃がそれより乖離してなければ、やはり訴える具体的な争点になりません。
UR都合の引越しといっても、旧建物の老朽化などの立証をURが行えば、やはり必要な行為だったと判断されるでしょう。

この回答への補足

ご回答ありがとうございます。
私も、知人からURが以前から多くの建替え事業を行っていて、それにまつわる住民側からの苦情、トラブルも多いようだと聞いたことがあり、今回の私の家族の一件も何か改善できないものかと思った次第です。

 私は、”契約書はまだ交わしていない”という事実がポイントかと考えています。通常の不動産屋を相手にした契約では、契約書に判を押す事が正式な”契約”であり、その際の”重要事項説明”を賃借者に納得するよう伝えることが、賃貸者側の義務となっているからです。私たち家族はまだ、その重要事項説明を受けていませんし、重要事項説明書もまだ受け取っていません。
http://www.chintai-heya.com/2008/08/post_1.html

 確かに、私は契約者ではありませんが、自分には関係ないとは思っていません。私の両親が既に還暦を過ぎており、体力的にも理解力的にも私が協力した方が家族にとってベターな結果が得られる可能性があると思っているので、協力しています。

補足日時:2009/05/06 15:55
    • good
    • 0
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2010/03/01 19:55

補足お願いします。


30歳になる質問者さまのお仕事はどうされているのですか?
弟さまは成人されているのですか?

質問者様の将来はどう計画をたてているのでしょうか?
結婚などです。

弟様も成人されていて 質問者さまと同様 定職に就いていると
仮定しますが

これを機に 一人暮らし などで独立されてみてはいかがでしょうか。

ご両親の住まいは ご両親に決めていただく それが一番だと
ますよ。

もう契約も済んでいるということですが
家賃がネックだということですね。
ご両親が住むには契約したところは広くないですか?
二人暮らしにちょうどいいところをあっせんしてもらって下さい。
家賃も安くなり よいと思いますよ。

いろいろと 腑に落ちないところがあるようですが
質問者さまは めぐまれていると思いますよ。
引越し先や 引越し料金などが 家主からでるなんて
すばらしいです。
今の世の中には 派遣きりなどで 家を借りれない方も
多いと報道で聞いております。

私どもも 社宅(民間分譲マンション)として借りているところが
今の不景気で 家賃があがるとうわさがあがり とても
暮らしていけないと思い、
新しい場所をさがし 引越したところですが
引越し費用も なにもでていません。
前の家も会社の都合で転勤で住んだところなんですけどね。

では いい住まいがみつかりますように!!

この回答への補足

返信が遅くなってしまい申し訳ありません。

ご回答ありがとうございます。
私は普通に会社員として勤務しております。
弟は一つ年下で、同じく会社員として勤務しております。

私も弟も、来年9月から大学院に進学する計画(2年間、それぞれ一人暮らしの予定)を立てています。
二人とも、それを見越して貯金を少しずつしています。大学院進学までのあと一年少しですが、それまでの期間は一人暮らしをそれぞれするよりは進学のための費用を貯蓄するために一時的にという意味合いで実家から通勤しています。
二人とも、結婚の方は未定です。

また、私か弟を名義人にして(父親が60歳を過ぎているため住宅ローンを組むのは厳しい)安価な中古住宅を購入する計画もあったのですが、二人とも同時期に大学院への進学を希望しており、住宅ローンという大きな債務を背負っていると奨学金の借入に影響してくることが考えられるため、諦めました。

もちろん、両親を中心として家族全員で何度も話し合いをしました。
これから毎月、今の家賃と同額くらいを何年間も支払っていくならば、不動産を買ってしまい、ローンの返済後に自分達の資産にしてしまった方がよい→しかし住宅ローンを組むのは難しい(父親も、私たち兄弟も)→引越後、3年間近くは今の倍くらいの家賃の支払いだが、(他の選択肢が厳しそうなので)新しくできる公団に引越す。
という経緯があります。
ちなみに、まだ契約はしておりません。

確かに、URから別の公団住宅を斡旋してもらうことができないわけではないらしいのですが、それでも今の家賃とあまり変わらないくらいという希望だと、結局はやはり昭和40年代築などの古い公団住宅になってしまうらしく、結局はいずれ近い将来、同じ流れ(古くなった公団住宅をURが建て替える→立ち退き→新築は家賃高騰)になってしまうらしいのです。

長々と書いてしまいましたが、補足とさせていただきます。

補足日時:2009/05/15 19:38
    • good
    • 1
この回答へのお礼

どうもありがとうございます。

お礼日時:2010/03/01 19:54

>引越移転費用の支給 古い公団から新築のUR住宅へ引越する場合は、引越移転費用として 約40万円の支給


>家賃の減額制度の実施
以上はURだからして貰えるのですよ。民間だったら老朽化が原因なら1銭ももらえませんよ。
ましてや、引越し代の40万円だって、実際は10万円くらいで出来るでしょう。残りの30万円は儲けもんでしょ。
(私も一時期公団の3DKに住んでいましたが、その時は8万円で引っ越せましたよ)
新築の公団にだって普通は抽選になりますよ。それを家賃減免になっては入れるんだから、はたから見たらうらやましい限りです。
>別に、URを訴えてお金を取ってやろう、とかそのようなニュアンスでは無いのですが
読んでいるとそのニュアンスしか感じ取れませんが?
結論としては、新しい建物ではなく、今までと同様のリニュアルしていない古めの公団住宅を紹介してもらえば家賃が安く済むと思いますよ。
古い公団住宅も希望すれば紹介してもらえるはずですよ。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

 ご回答ありがとうございます。

>新築の公団にだって普通は抽選になりますよ。
→回答番号:No.1 2009kenの方の回答の中に、
”家賃設定は、周辺の相場と鑑みてという原則がありますので、今の家賃がそれより乖離してなければ、やはり訴える具体的な争点になりません。”とあります。
しかし、実際新しく引越予定の公団住宅の周辺は(今の私たちの住まいから徒歩で移動できる範囲です)、ここ十年くらいの間で多くの商店が閉鎖になったりして、経済的には繁栄というよりは明らかに衰退してきていると見える地域です。こういった地域に、10年ほど前にURが、その当時で更に古くなっていた公団住宅を取り壊し、新築の大型マンションを建設したものの、そこは家賃が12万円もすると聞いたことがあります。富裕層というよりは普通の所得者が多く住むようなこの地域において、現在は多くの部屋が空いている(居住者がいない)ということです。
 3月に、私は母親と共に部屋決めのための抽選会に行ってきましたが、現在私たちが住んでいる公団から新しくできる公団へ引っ越す人は多くないことが分かりました。その大きな要因の一つにこの家賃があるからだと思っています。
 
 そうですね。古めの公団住宅を斡旋してもらうという案もありますね。確かに家賃は安いかもしれませんが、またいずれ同様にURにより建替え→家賃高騰という可能性も考えられます。両親が更に年齢を重ねると引越だけでも更に負担が重くなりますし。。

 ありがとうございます。頂いたご意見を踏まえ、再び家族と話し合います。

お礼日時:2009/05/06 16:47

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q団地の建て替えを知らずに入居しました。

団地の建て替えを知らずに入居しました。

この春に出産・引っ越しがあり、築40年の団地に引っ越してきました。
入居の時、家族が増えるということで広めの物件を探したところ今の住まいを不動産屋さんで見つけ、家賃も手頃なので古かったのですが中はある程度リフォームしてあったので入居を決めました。
数ヶ月後、団地の敷地内を掃除する行事があり参加したところ、子供を抱いていた主人が男性に話しかけられ「最近引っ越してきたの?立て替えがあるのは知っているの?」と言われ初めて立て替えがあることに気づきました。
しばらくして近所に友達ができ、聞いたところ去年から建て替えのことで動いていて、早ければ2年後に取り壊しになるそうです。
このことを知っていれば別の物件へ住んだのに、入居時に何も言わなかった不動産屋に「何で?」と思わざるをえません。
その団地は分譲で、私が住んでいるのは分譲で購入した大家さんが賃貸として貸し出しているものです。
いくら更新があるとはいえ、引っ越し代もかかりますし腑に落ちません。
退居の時不動産屋等に敷金等全額返金してもらうとか何かできるのでしょうか?
同じような体験をされた方、事情に詳しい方教えてください。

団地の建て替えを知らずに入居しました。

この春に出産・引っ越しがあり、築40年の団地に引っ越してきました。
入居の時、家族が増えるということで広めの物件を探したところ今の住まいを不動産屋さんで見つけ、家賃も手頃なので古かったのですが中はある程度リフォームしてあったので入居を決めました。
数ヶ月後、団地の敷地内を掃除する行事があり参加したところ、子供を抱いていた主人が男性に話しかけられ「最近引っ越してきたの?立て替えがあるのは知っているの?」と言われ初めて立て替えがあることに...続きを読む

Aベストアンサー

 in_go-ing です。

> 本格的に話が進んだときには大家さんになぜ言わなかったのか説明してほしいものです。

 まだ何時になるかわからない“建替えの動き?”というマイナス材料をわざわざ言う人もいないでしょう。
 もし、建替えのための退去が3年後で、質問者様たちが何も知らずに2年後の更新時に引っ越してしまえば“丸儲け”ってことです。


 私なら勿怪の幸いと、噂なんて聞き流して、不動産屋になんか連絡せずに、『ここが気に入った。終の棲家だ!』なんて言って立退き料を跳ね上げますね。それが責任の重さも考えずに気軽に賃貸に出した者に対する“お灸”です。安くてもよいから正直に定期借家にしておけば良かったって後悔するでしょう。

Q築28年の分譲公団を購入契約してしまいました!

お世話になります。
現在、公団に賃貸で居住している者です。

数日前、同居している実母が私には無断で、現在住んでいる場所とは違う分譲UR公団の購入契約をしてしまったことが判明いたしました。
実母65歳、老後を私とふたりで過ごすことを想定し、「家賃が掛からず、死ぬまで安心して暮らせる自分の城が欲しかったから」という理由だったようです。母の死後も私がそこでずっと暮らせばよい、嫌なら売却すればお金になるから不満はないだろうと考えたそうですが、私は正直、寝耳に水で、かなり憤っています。
契約した公団は築29年の鉄筋コンクリート、3LDK、8階建ての5階、最寄駅まで徒歩15分ほどの場所ですが空き部屋が目立つ団地です(工業団地近くの、あまり栄えていない場所です)。
部屋の内装は短時間でチラッとしか見せてもらえませんでしたが、一応リフォームは施され、現代風にキレイにはなっています(実際の強度、利便性などは分かりません)。
見るからに古い建物ではありませんけれど、既に築30年近く経っており、
・母が存命中の間 住み続けることが出来るのか?(強度的に)
・管理費修繕費などが上がるのではないか?(老朽化が進んでいる)
といった不安があります。
また、20~30年後には築60年を迎える公団を、その時になって売却することは可能なのか?という不安も大きいです。
そもそも築60年なら建替えが検討されて当然ですが、建替えは住民の5分の4の承諾が必要なようですし、高齢化が進んでいる分譲公団でそれが可能とも思えず、私自身も建替えの費用を出せるか分からず、また、その費用があるなら新築で買うか、安い賃貸に引っ越したいです。
だとすれば売ることも、住み続けることも難しい(それでも管理費と固定資産税は発生する)非常に扱いに困る物件を押し付けられるように感じてしまうのです。
他者に売却できなくても、その家の土地代等の権利などだけでも売却処分し、公団を捨てて(固定資産税や管理費などの負担から逃れて)別の家を探すことが可能なら負の資産を背負う心配もないので、お金のない母の必死な思いをわざわざ踏みにじりたくはないのですが…
高額の違約金を払ってでも契約を破棄させるべきか、
母の希望通り分譲公団を購入すべきか。 心底悩んでいます。
私自身は視野が狭くなっておりますので、どのような内容でも、ご意見をいただければ幸いです。よろしくお願いいたします。

お世話になります。
現在、公団に賃貸で居住している者です。

数日前、同居している実母が私には無断で、現在住んでいる場所とは違う分譲UR公団の購入契約をしてしまったことが判明いたしました。
実母65歳、老後を私とふたりで過ごすことを想定し、「家賃が掛からず、死ぬまで安心して暮らせる自分の城が欲しかったから」という理由だったようです。母の死後も私がそこでずっと暮らせばよい、嫌なら売却すればお金になるから不満はないだろうと考えたそうですが、私は正直、寝耳に水で、かなり憤っています...続きを読む

Aベストアンサー

元業者営業です。

過去何回か公団住宅の取引をしました。(10件前後)
その経験からの回答ですが、ご質問文を拝見する限り「そのままお話しを進めても大丈夫では」と感じました。

一般的に築30年前後の公団分譲マンションにおいて、デメリットは
●立地が悪い:多くの物件がバス便(用地費用を抑える)
●5階建でエレベーターなし:建築費用、保守費用を抑える
●間取りが古い:いわゆる「田の字」間取りが多く3K、3DKが多くてLDK間取りが少なく人気が無い

以上です。故に、他の民間マンションと比べ市場性を失い、出口戦略(リセールバリューが低い為)を立てづらく「売るに売れない、貸すに貸せない」状態に陥ってしまう。(現にその様な公団住宅は数多くそんざいします)

しかし、今回お母様が契約された物件は少なくとも上記のデメリットはクリアしています。

>母が存命中の間 住み続けることが出来るのか?(強度的に)

これは殆ど心配いらないでしょう。物件の強度は「適正な設計、施工」によって担保されますが、これの一番のハードルが「建築費用、期間」です。民間の場合は利益を出さねばなりません。当然建築コストは大きな問題です。販売費用を上げられないのであれば、コストを下げるしかありません。それ故「手抜き工事」のリスクは公団に比べ高くなります。

翻って公団は利益を追求する必要はなく、その分建築予算、期間を多く予算に充当できますので構造的に手抜き工事が発生しづらくなっております。(勿論絶対とは言い切れませんが)。
故に、当時の公団マンションは建築の際民間には義務付けられている建築確認を取る必要がありませんでした。

>・管理費修繕費などが上がるのではないか?(老朽化が進んでいる)

これは民間も公団も変わりません。建築年数が古くなれば古くなるほど上昇するのが普通です。
ただし、ここでも利益を追求しない公団のメリットがあります。現在多くの民間マンションがその管理、修繕計画立案、実施を管理会社へ委託しております。つまり、管理会社の利益が管理費に含まれます。
しかし、公団マンションは管理も公団です。これも民間管理会社のように利益を出す必要はありません。故に管理費等の金額は低くなります。

あと、建て替えですが仰るように区分所有法では所有者の4/5の賛成が無ければ建て替えできません。その一番のネックが「費用と建て替え期間中の仮住まいの手当て」です。民間マンションはその多くが「全て自己負担になる」事が多く、年配の方に多く負担がかかり結局「建て替え反対」となってしまうケースが多いのが現状です。

しかし公団は敷地、容積率に余裕がある物件が多く新規分嬢を多くし(高層化、新たな分譲棟の建築)その売却利益で建築費を補填することが可能です。また、建築中の仮住まいも公団を斡旋してくれる事が多く物件探しの手間、費用を抑えることができ、現に、現在建て替えに成功しているマンションの殆どが公団マンションです。

最後に出口戦略ですが、当面は十分住める(ご質問者様が住みたいかどうかは別にして)なら、それ程深刻に考える必要は無いでしょう。これがローンを組んでの購入ならそんな悠長なことを言ってられませんが、現金一括購入でしたら負債はないのでご質問文の「負の資産を背負う心配」は無いのでは。

それに、不動産はとんでもない山奥でも無い限り「価格0」はありません。(山奥でも評価上「価格0」はありません)価格の高い、安いはありますが、「必ず」値段が付きます。
将来どうしても引越ししたければ「売れば」よいのです。どの道築30年近い物件なら現状でも殆ど土地値だけの価格です。将来的にも価格が急落する事はあまり考えられません。(勿論絶対とは言えませんが、逆に上昇する事も絶対無いとは言えません)

最後に・・・。
実際いらっしゃるんですよ「公団ファン」て。特に親御さんが公団に住んでいて、そのお子様が独立や結婚等で新居を探すときに「やっぱり公団で」というパターンが多くあります。

勿論、私の回答が100%正しいかはわかりません。(なにせ物件を見ていませんから)
ただし、ご質問文を拝見するかぎりは高額のお金(手付け放棄または違約金)を支払ってまでキャンセルするような物件には思えませんでしたので回答させていただきました。

元業者営業です。

過去何回か公団住宅の取引をしました。(10件前後)
その経験からの回答ですが、ご質問文を拝見する限り「そのままお話しを進めても大丈夫では」と感じました。

一般的に築30年前後の公団分譲マンションにおいて、デメリットは
●立地が悪い:多くの物件がバス便(用地費用を抑える)
●5階建でエレベーターなし:建築費用、保守費用を抑える
●間取りが古い:いわゆる「田の字」間取りが多く3K、3DKが多くてLDK間取りが少なく人気が無い

以上です。故に、他の民間マンシ...続きを読む

Q公営住宅に住んでいる方、家賃おいくらですか?

お世話になります。
市営住宅、県営住宅などにお住まいの方達に質問です。

(1)家賃
(2)月収or年収
(3)お住まいの地域

上記、参考までに教えてください。
また、月収14万ほどの場合市営・県営に住むと築年数や地域にもよると思うのですが家賃はだいたいどのくらいになるのでしょうか?

Aベストアンサー

こんにちは。
2年前、妊娠中に当選しました☆

(1)家賃は3万5000円です。
(2)年収は250万円程。
(3)東海地方に住んでいます。

↑築年数は5年なので新しく、3LDKもの広さがあるのでとても満足しています。上限は7万円くらいでした。古い建物だと高くて5万円くらいです。
月収14万程でしたら、1万円~2万円でしょうか。(あくまで推測です!)

Q築40年のマンション(団地)の購入はどうでしょうか

来年に結婚を予定している30代の女性です。
都内の築40年のマンションの購入を検討しています。
(マンションといっても団地で、元公団が所有していた建物だそうです。)
現在は実家暮らしなので、結婚後の賃貸の新居を探していたところ、
たまたま実家近くのこのマンションが売りに出ていることを知りました。
都心にアクセスの良い駅から徒歩5分で、交通の面での立地は最高だと思います。
ただ、築年数が古いのですごく購入を迷っています・・・。
以下、長所と短所を書きましたのでご意見いただければと思います。

<長所>

・実家からも駅からも近く、とにかく立地が良い。
・南向きでベランダも広く、陽当たりが良い。
・内装はリフォームしたばかりでとても綺麗。
・仲介手数料不要。
・管理がしっかりしており、大規模な修繕を数年ごとに行っている。
 (現在の修繕費の残高は2億円あるそうです)
・部屋単独の水道管も取り換え済。共有の水道管は2年前に修繕済。
・毎月の管理費&修繕費がそんなに高くない(1万円)

<短所>

・築40年なので建物の寿命が心配。
・固定資産税が高く感じる。(約13万円)
・エレベーターなしの5階。
・耐震診断を受けてない。
・建物が建て直しになった場合、新しい建物に住み続けられるのかわからない。
 逆に、建物が古くなって危険なのに、住民の反対で建て直しされない場合が怖い。

ちなみに3DK(約54m2)で価格は2000万円です。高いでしょうか?
この価格で近隣の物件はどう頑張っても購入できないので、とても迷っています。
お互いの職場へは、電車で30分以内で行けます。

資金は500万円を頭金に、1500万円をローンで組もうと思ってます。
結婚する予定の彼は転職したばかりでローンを組むのが難しそうなので、
私が単独で組むことになりそうです。
年収600万円、20年ぐらいで返済できたらいいなと思ってますが、あと2年ほど働いたら
子供を作りたいため、妊娠期間中は彼だけでローン支払いをしていくのも少々不安です。
彼は現在年収300万円です。そして、私がローンを組んだのに彼が支払いをしたら
贈与税もかかってきますよね・・・?

まとまりのない質問になってしまいましたが、回答者様が私の立場だったら
この物件を購入しますか?
また、アドバイスがありましたら宜しくお願い致します。

来年に結婚を予定している30代の女性です。
都内の築40年のマンションの購入を検討しています。
(マンションといっても団地で、元公団が所有していた建物だそうです。)
現在は実家暮らしなので、結婚後の賃貸の新居を探していたところ、
たまたま実家近くのこのマンションが売りに出ていることを知りました。
都心にアクセスの良い駅から徒歩5分で、交通の面での立地は最高だと思います。
ただ、築年数が古いのですごく購入を迷っています・・・。
以下、長所と短所を書きましたのでご意見いただければと思いま...続きを読む

Aベストアンサー

建築及び宅建業者です。

書かれている事に間違いが無いという前提ですが、エレベーターが無い事以外は条件の良い物件ですね。我々業者なら1400~1500万円程度で買い取り、リノベーションに200万円をかけ、2000万円を切って販売ですね。
もし敷地が広いならば、資産価値はあります。もちろん建て替え時には敷地利用権を保有しているのでそれを売却する事もできますし、建て替え費用を負担する事で当然新築に住む事が可能です。恐らく建て替える際には部屋数がぐっと増えますので、貴方の負担額はそれほど大きくないかもしれません。

しかし、あくまでも資産価値として考えた場合であって、最初に書いたようにエレベーター無は生活としてどうでしょうか。非常に不便に感じると思います。重いものをか運ぶ込むのも大変ですね。よくお考えになった方がいいでしょう。

その他、住宅ローン控除の対象外の可能性が大きいですね。なので、価格は2000万円を切らせるべきでしょう。交渉余地があるのであればですが。

年収からみた住宅ローンの金額は全く問題ありません。かなり余裕がありますね。夫と収入合算の場合は、年収900万円ですので個人信用情報に問題なければ20年借入で、4000万円までは可能です。単独でも3000万円。35年返済で単独ですと最大5000万円までは可能性はあります。もちろん可能性があるというだけですが。

建築及び宅建業者です。

書かれている事に間違いが無いという前提ですが、エレベーターが無い事以外は条件の良い物件ですね。我々業者なら1400~1500万円程度で買い取り、リノベーションに200万円をかけ、2000万円を切って販売ですね。
もし敷地が広いならば、資産価値はあります。もちろん建て替え時には敷地利用権を保有しているのでそれを売却する事もできますし、建て替え費用を負担する事で当然新築に住む事が可能です。恐らく建て替える際には部屋数がぐっと増えますので、貴方の負担額はそれほど大きくな...続きを読む

QUR住宅を利用して部屋を借りることの欠点を教えてください

UR住宅を利用してほぼ新築の物件を予約出来ました。なにかと良いことずくめのUR住宅で惚れ込んでしまいましたが、「世の中、うまい話には裏がある」と言いますので、ここでUR住宅を利用して失敗だったこと、ここが欠点だ、っていうところを教えてもらえませんでしょうか?

色々と調べてみましたが、欠点や短所と呼べるようなところがありませんでしたので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

現在URに住んでいます。
欠点を探すのは結構大変ですね。基本的にメリットのほうが多いですが。
住んだ感想として

・団地に管理事務所みたいなところがありますが、役に立たない。
→ペット禁止でペット飼っている人に何も言わない。
→事務手続き的なことは一切出来ない。まあ、廊下の電気が切れたとかの伝達係り程度。
→住民同士のトラブルは関知せず。
この人役割なんなの?と日々感じる。

・セールスが多い。比較的周辺住民より所得水準が高いと思われているため。また、うちの場合、電子ロックとかでもないのでチラシが多い。
→宗教系勧誘が頻繁。新聞勧誘もしょっちゅう。
→出前ピザのチラシだけでちり紙交換できる。

・共益費大丈夫?
→現在、築12年程度のURに5年住んでいます。確実に共益費の年間収支が悪化している。このままでは共益費の引き上げが必至の状態。
これは築年が進むにつれ、空室率が上昇しているのでしょう。よって初期の収支計算の見積もりが甘かったのか?現在空室率は公表されていないが感覚的に8~10%程度か?

・住民構成が多様
→保証人不要の裏返し。中国系、韓国系、インドネシア系などさまざま。良し悪し有り。
普通の方は水準が高く、別になんともないんですが、私の場合、韓国系の若い人が数人で部屋をシェアしているらしく、この方たちは、たまたま夜遅くまでマナーが悪い。周辺の人は日本人でもなく、日本語もわからないため声をかけられず、不安がっている。
逆に仲良くなれば、いろいろ親切にしてもらえる。
国籍と関係あるのかわかりませんが、習慣など違うため、仲良くなれない場合、不気味に感じます。仲良くなれば問題ないです。

・家賃が周辺比割高
→但し、更新料不要のはず。私の場合、計算すると、周辺の同一条件比5千円/月だと同じ結果になりました。URは共益スペースが大きく、これらの活用を考えるとむしろ割安(公園など共益スペースは住民以外でも使えますが…)。

こんな感じでしょうか。


基本的には満足してます。

現在URに住んでいます。
欠点を探すのは結構大変ですね。基本的にメリットのほうが多いですが。
住んだ感想として

・団地に管理事務所みたいなところがありますが、役に立たない。
→ペット禁止でペット飼っている人に何も言わない。
→事務手続き的なことは一切出来ない。まあ、廊下の電気が切れたとかの伝達係り程度。
→住民同士のトラブルは関知せず。
この人役割なんなの?と日々感じる。

・セールスが多い。比較的周辺住民より所得水準が高いと思われているため。また、うちの場合、電子ロックとか...続きを読む

Q分譲マンションで建替費用が払えない人はどうなる?

分譲マンションで老朽化による建て替えが決まった場合(現在の資産価値が500万円、建て替え費用が2000万円とします)、その建て替え費用が払えない人はどうなるのでしょうか?

また、共有持分の500万円を他の共有者に買い取ってもらえるのでしょうか?
もし他の共有者が無資力だった場合はどうなるのでしょうか?

さらに、共有持分を放棄した場合は他の共有者に帰属することになると思いますが、極端な話、100世帯中99世帯が放棄した場合、残りの1世帯だけで建て替え費用を負担しなければならないのでしょか?

Aベストアンサー

何度もすみません。

#5補足・訂正です。

建物が倒壊したとなった場合は#5の後半で書いたような取扱になりますが、建物が残っている場合(価値の1/2以上がなくなった場合)、復旧決議と建て替え決議の2択がありますので、被災した建物については3つの取扱が可能でした。
訂正します。

なお現実問題として、復旧派と建て替え派の2つに分かれて意見がまとまらないことが多いようです。

つぎに、質問文にある現在の資産価値が500万円が時価とすると、老朽化の建て替え決議の場合これが時価になると思いますが、被災した場合はあくまで被災した時点での時価なので、500万の時価はないと判断されると思います。

なお区分所有法第61条13項を見ると、買い取り請求をされたものは原則買い取らなければならないようですが、その支払い期間は相当の期限を裁判所が認めることになっていますので、すぐに回収できないことが多いと思います。

Q収入が上昇しても都営住宅には住めるの?

私は某官庁に勤める公務員です。
先日、研修で一緒になった他部署の女性(50歳代)が、「私は小さい頃から現在まで、都営○○住宅(都心の一等地にある)に住んでいる。」と言ってたのを聞いて、疑問に感じています。
というのも、都営住宅というのは収入制限があって、例えば3人家族だと年収316万円以下となっています。
しかし、その女性は50代の国家公務員ですから、少なくとも月収は40万はあるはずだし、賞与も合わせると年収は600万以上になります。
こんなに年収をとってる人が、都営住宅に住んでいてもいいのでしょうか。出ていかなければならないのではないのでしょうか。それとも、その女性が収入報告等を誤魔化して、居座ってるだけなのでしょうか?
もし、入るときだけ低収入ならOKで、それ以後はどれだけ金持ちになっても問題無い、というのなら、それはそれでとても不公平だと思うのですが。
都営住宅には、収入チェックなどはないのでしょうか。
真相をご存知の方、教えてください。

Aベストアンサー

収入のチェックは毎年あります。世帯全体の収入報告を春にやりますよ。収入によって毎年家賃が変わります。(ちなみにサラリーマンの場合は、給与所得控除後の金額で判断します。)入居したときは低収入でその後高額所得者になった場合、基本的には出なければいけないのですが、多分引越して、5年ぐらい?はそのままそこにいていいというルールがあります。(その場合、近隣の賃貸住宅の家賃に近い金額を払う事になりますが・・・。)確かに都営は住宅に困っている人の為の制度で入る時には審査があります。ただ、世帯全体の収入、家族構成で判断しますし、障害者の人が扶養者にいたり、扶養している親などがいるとまた変わってきます。その女性のケースはこどもの頃からなので確かに長いですね。何らかのそういう事情があったのか、ただ居座っているのか?
その方が公務員でも、例えば節税対策で賃貸マンションなどを所有してると、確定申告で利息や償却などの経費を入れ通算の所得でマイナスとなっていろ事も考えられます。
確かに個人事業主で経費算入できる人ですと、家賃を抑えるために申告を操作していると言う人もいますね。ちなみに 税務署がまず狙う個人(法人以外)は都営に住んでいる個人事業主だそうです。参考になったでしょうか?

収入のチェックは毎年あります。世帯全体の収入報告を春にやりますよ。収入によって毎年家賃が変わります。(ちなみにサラリーマンの場合は、給与所得控除後の金額で判断します。)入居したときは低収入でその後高額所得者になった場合、基本的には出なければいけないのですが、多分引越して、5年ぐらい?はそのままそこにいていいというルールがあります。(その場合、近隣の賃貸住宅の家賃に近い金額を払う事になりますが・・・。)確かに都営は住宅に困っている人の為の制度で入る時には審査があります。ただ、...続きを読む

Q公営住宅の現状回復費について

公営住宅を退去された経験がある方、現状回復工事費っていくらくらいかかりましたか?思っていたより、多額の金額を要求されて戸惑ってます。アドバイスをお願いします。

今月、千葉県住宅供給公社を退去しました。
家賃38,900円・3K・鉄筋コンクリート5階建ての物件に4年10ヶ月入居していました。
現状回復金220,090円(襖張替89,300・畳表替え87,300・クロス清掃3,000・クロス洗浄10,010・清掃2,000・消費税)
退去時の検査によって指摘されたのは、6.5畳1部屋のタバコのヤニ(クロス洗浄)のみ

襖張替・畳表替については、入居時の契約書に書いてあり説明も受けたと思うのですが、その結果 現状回復費がこのような敷金の倍ちかい額になるとは素人ではわかりませんでした。(過去に住んだ民間アパートの感覚で、敷金はほとんど返ってこないだろうなくらいに思ってました)
消費者センターにも相談したのですが、契約書にかいてあることや、公営住宅は民間と異なる性質があるのでガイドラインがどの程度適応されるか調べてみないとわからないとのことでした。

難しいことを言われると、こっちが間違っているのかなぁ~とも思ってしまうのですが… 単純に、「常識的に考えて不当な金額だ」と思うのですが、どうなんでしょう?

消費者センターの勧めで、不足分の請求の入金まだしてありません。なので、早目にどうしたらよいか決めないといけない状況です。よろしくお願い致します。

公営住宅を退去された経験がある方、現状回復工事費っていくらくらいかかりましたか?思っていたより、多額の金額を要求されて戸惑ってます。アドバイスをお願いします。

今月、千葉県住宅供給公社を退去しました。
家賃38,900円・3K・鉄筋コンクリート5階建ての物件に4年10ヶ月入居していました。
現状回復金220,090円(襖張替89,300・畳表替え87,300・クロス清掃3,000・クロス洗浄10,010・清掃2,000・消費税)
退去時の検査によって指摘されたのは、6.5畳1部屋のタバコのヤニ(クロス洗浄)のみ

襖張替...続きを読む

Aベストアンサー

 公営住宅の明渡し時の原状回復費は,事業主体である自治体によって大きな差があります。
 破損・毀損した部分についてのみ,原状回復費を請求する自治体もあれば,経年劣化によりリフォームしなければならない経費まで請求する自治体もあります。
 
 確定した判例としては,No.3の方が紹介されている名古屋簡易裁判所の判決しかありません。
 大雑把に言えば,公営住宅の家賃は,物価変動がなければ,経過年数係数によって,年々家賃が下がる仕組みになっており,民間賃貸住宅ならば,経年変化によるリフォーム代金を折り込んで家賃設定しているが,公営住宅はそのような家賃体系になっていないので,リフォームに掛かる経費を原状回復費に含んで良いということです。国土交通省が定めたガイドラインの適用外というのが通説です。

Q老朽化 立ち退き料について相談させてください

この度、アパートの老朽化により立ち退きを要求されたのですが......
 実際に住んでいるのが八十歳を超える御婆さんなのです。
今のアパートには入居してから数十年(四十年以上)経っています。
住まいは都内なのですが、御婆さんには家族も無く、一人で新たな部屋探しをすることは出来ません。(勧告は6ヶ月前に受けました)
初めは大家さんや、仲介業者(大家さんが今度建て壊した後の土地の面倒をみる業者)さんから、「部屋を見つけるから」とか、「部屋を何とか見つけられるよう、無償でお手伝いしますから!」と言って頂いていたのですが、結局、大家さんからは何も無く、業者さんからは一軒、紹介されただけでした。
紹介された部屋は契約に至らず、すると業者さんには、「もうお手上げだ」と言われてしまいました。
 立ち退き料は以前、業者さんから大家さんに、「四十万で手を売ってもらいなさい」と言って頂いてますが、大家さんからの返答はまだです。今の家賃は1万円(数年前は2万円)風呂無し、共同トイレ。共有部分の掃除は御婆さんがやっていました。
 家族の無い御婆さんですので、親類が動いています。しかし、親類も新幹線で往復数万円掛けて個の為に毎月1~2回来ています。
ですので、人手が足りなく、もう一人の親類も動いています。
もう一人の親類も交通費が一度に数千円掛かります。
 高齢者の部屋探しは、された事のない方には理解出来ない程大変です。本当に大変です。御婆さんも数ヶ月前から睡眠薬が無いと不安で眠れません。二人の親類も、動き出して数ヶ月、何とか自力で部屋を探し、仮契約まで出来ましたが色々な心労と過労で限界が近づいています。
 こういった事を考慮した上で(詳しい内容があまりお伝えできませんでしたが)、正当な立ち退き料の請求額を相談させて頂きたく思います。どうぞ宜しくお願い致します。

この度、アパートの老朽化により立ち退きを要求されたのですが......
 実際に住んでいるのが八十歳を超える御婆さんなのです。
今のアパートには入居してから数十年(四十年以上)経っています。
住まいは都内なのですが、御婆さんには家族も無く、一人で新たな部屋探しをすることは出来ません。(勧告は6ヶ月前に受けました)
初めは大家さんや、仲介業者(大家さんが今度建て壊した後の土地の面倒をみる業者)さんから、「部屋を見つけるから」とか、「部屋を何とか見つけられるよう、無償でお手伝いしま...続きを読む

Aベストアンサー

ネット検索で[立退き料 相場]で検索してみてください。
http://fudosan.2525.net/cat2865/index.html#a0003692993
こちらより抜粋
引っ越しをする費用が捻出できないこと。
事情により借家探しが非常に困難なこと。
これによって、したくても立ち退けないことをまず訴えることです。
そして、これらがクリアになれば立退もやぶさかでないので有れば、
それも合わせて伝えることです。
先方から、打開策を提示してくるかも知れません。

なお、立ち退き料の相場は、礼金、仲介手数料、
引越費用プラスアルファの0~6ヶ月分です。
ここら辺は今までの経緯や、建物の状況にも依るのでなんとも言えません。

Q公営住宅・公団住宅・都営住宅・都民住宅の違いって何ですか?

自分でも調べてみたのですが上手く整理出来ませんでした…

もしよろしければこれらの住宅の違いや特徴について
教えて頂けないでしょうか?
長年住んでいれば家賃があがることもあるとか…

よろしくお願い致します…

Aベストアンサー

現在、都民住宅に住んでおり、以前は公団住宅に住んでいた者です。

■公団住宅
 都市機構(UR)の住宅をいいます。
 その昔、住宅・都市整備公団という名前だったことから
 公団住宅と言われています。
 家賃的には、決して安くありません。
 建てられた年代によるとは思いますが、
 間取りは、賃貸としては広々としてます。
 また、私の住んでいた多摩周辺での土地造成から公団が行なって
 いる為、緑が多い、敷地内に公園があるなど周辺環境
 は良いと思います。

■都民住宅
 入居するには、収入制限があります。
 しかし、さほど厳しい収入制限ではないので、
 一般的なサラリーマンなら問題ないと思います。
 家賃は、契約家賃という家賃がありますが、
 収入に応じて補助がでる為、実質支払いは
 それよりも安く済みます。
 しかし、毎年数パーセントづつ家賃が上昇し
 最終的には、契約家賃となります。
 私の住んでいるところで、年数千円のUP
 だったと記憶してます。
 間取りは、公団同様と考えて良いと思います。
 私の感想ですと、都民住宅に住んでしまうと
 民間の賃貸物件は住めません。
 家賃、建物の構造、間取りを考えると
 かなりお徳だと思ってます。
 また、都民住宅から都民住宅への引越しはできません。

■都営住宅
 都民住宅同様、入居には収入制限があります。
 この収入制限はかなり厳しく、
 低所得者向けの住宅と言えるかも知れません。
 また、子供が多い世帯、母子世帯には優先枠
 がありますが、基本的に年2回の抽選です。
 
■公営住宅
 上の3件に加え、市営住宅、区営住宅など
 お役所の管理する住宅の総称です。

公団住宅は都市機構(UR)の、
都営住宅、都民住宅については
住宅供給公社のHPをチェックすることを
オススメします。

現在、都民住宅に住んでおり、以前は公団住宅に住んでいた者です。

■公団住宅
 都市機構(UR)の住宅をいいます。
 その昔、住宅・都市整備公団という名前だったことから
 公団住宅と言われています。
 家賃的には、決して安くありません。
 建てられた年代によるとは思いますが、
 間取りは、賃貸としては広々としてます。
 また、私の住んでいた多摩周辺での土地造成から公団が行なって
 いる為、緑が多い、敷地内に公園があるなど周辺環境
 は良いと思います。

■都民住宅
 入居す...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報