大塔宮護良親王の身代わりになったということ以外で何か知っていることがあれば教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

補足です。

村上彦四郎義光のプロフィール(?)です。
村上義光(?~1333)鎌倉時代後期の武将。信濃源氏。信泰の子。通称彦四郎。左馬権頭。
元弘の乱に子息義隆とともに護良親王に属し、笠置落城後、親王の十津川・熊野辺潜行に従い、
芋瀬荘司に奪われた錦旗を奪回するなどの戦功をあげました。
正慶2・元弘3年(1333)閏2月1日、吉野で挙兵していた親王が、
二階堂道蘊ら幕府軍の攻撃と吉野執行岩菊の裏切りによって没落するに際し、
親王の身がわりとなって二の木戸上で切腹、腸を敵兵に投げつけるなど、壮烈な最期を遂げた、
とされています。(『太平記』巻六・巻七にくわしい。)のち贈従三位。
明治7年(1874)、護良親王を祭る鎌倉宮の境内に村上社が建立されました。

なお、戦国武将・村上義清を出した村上氏は清和源氏頼信流といわれています。
「尊卑分脈」によれば、頼信の子に頼義・頼清・頼季・頼任らの兄弟があり、
そのうち頼清の子が顕清で、信濃国に配されてはじめて村上を名乗ったということらしいです。
よって関係は希薄ではないでしょうか?(この辺推定ですので自信ありません)

ゼミで「太平記」やっていたことを思い出しました。卒論まで書いたのにほとんど忘れちゃって
いました。以上補足しておきます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

詳しい説明、ありがとうございました。最近になって太平記に興味をもったのですが、とても参考になりました。

お礼日時:2001/03/11 13:50

以下のサイトは参考になりますでしょうか?


http://komonsan.on.arena.ne.jp/htm/tokusyu8-5.htm
(芳野の戦ひ酣なるの日、又代る帝子の屯)
http://www.shobi-u.ac.jp/~tnagae/diary/personal/ …
(太平記巻第七 吉野城軍事)
http://www.kcn.ne.jp/~urano/kankou/yoshino/yoshi …
(村上彦四郎義光(よしてる)の墓)
http://www.kcn.ne.jp/~urano/kankou/yoshino/yoshi …
(村上義光が切腹した「二天門跡」)

ご参考まで。
    • good
    • 0

村上彦四郎義光(よしてる)の墓は、奈良「吉野神宮」から南の「吉野山」へ


向かう途中に在ります。
神宮からお墓までは南へ約1キロ程です。
村上彦四郎義光は、信州埴科(さらしな)の人で、早くから後醍醐天皇の息子、
大塔宮護良親王に従って北条幕府と戦い、吉野城が落ちた、1333年(元弘3年)
大塔宮の鎧兜を借りて宮の身代わりとなり、蔵王堂前の二天門の高櫓(たかやぐら)に上がり、
腹かき切って果てました。
なお、義光の子の義隆も、父と共に死のうとしたが、宮を守って落ち延びる様に諭され、
高野山へと向かう途中、ここから南2キロの山中で討ち死にしました。

この回答への補足

ありがとうございます。ところで、義光は戦国大名の村上氏と関係があるのでしょうか。

補足日時:2001/03/09 14:06
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q燕三条駅付近で村上の鮭を買えますか?

仕事で12月27日に燕三条へ行きます。
そのまま東京へ戻るのですが、駅の近くで村上の鮭を買える店は
ありますか?お教えください。

Aベストアンサー

新潟市在住者です。
お答えにならないかも知れませんが、新幹線燕三条駅は、燕市と三条市の中間にあります。両市は金物と洋食器の町として有名です。よって、それに関する物産館が近くにありますが、海産物を扱う店はないように思います。もしかしたら駅売店に「鮭」本体でなく、加工品ならあるかも知れません。

Q護良親王が住んでいたという比叡山の大塔とは何でしょうか?

護良親王は、比叡山の大塔に住んでいたので大塔宮と呼ばれるようになったそうですが、
「大塔」とは何でしょうか?
地名ですか、大きな塔の建物でしょうか。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

大塔宮と呼ばれたのは、東山岡崎の法勝寺九重塔(大塔)周辺に門室を置いたとみられることから由来します☆

Q出雲大社 縁結大祭 出席日について

出雲大社の縁結大祭に参加したいと思っているのですが、お願いしたい縁が真剣なだけに日程について迷う事があり、こちらで教えていただければと質問させていただきます。
今年は
11/26(木) 神在祭 (御本殿)     午前10時
       縁結大祭 (御本殿)
11/28(土) 神在祭 (御本殿)     午前10時
       縁結大祭 (御本殿)
       神等去出祭  (仮拝殿)   午後4時
と2日日縁結大祭が開かれます。
しかし28日は神様が帰られる日、もちろんお願いを聞いていただき帰られると思うのですが、2日あるうちのどちらに参加しようか迷っています。
最近は例大祭など本来の日時ではなく多くの方にも参加できるように土曜日、日曜日に変更される神社なども増えてきているようですが、しきたり通りの日時であれば26日が縁結大祭の日程になるのでしょうか?
どちらに参加しようか迷っています。
詳しいアドバイスをいただければ、ありがたいです。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

神在祭の祭日は旧暦で行われますので土日に変更した訳ではありません。
縁結大祭は2009年から始まった新しいお祭りです。2009~2011年は旧暦10/15の年1回、2012年からは、旧暦10/15,10/17の年2回斎行されます。
何をもって本来と言うかわかりませんがどちらの日でも構わないと思います。
縁結大祭の詳細は本日(10/26)にホームページにUPされ往復はがきに受付がはじまりました。
交通機関、宿泊先等を考慮して早めに申し込みをして下さい。

Q護良親王と南御方の関係

護良親王が二階堂ヶ谷の土牢に閉じ込められたときに、
南御方という女性が世話役で連れ添ったと太平記に書かれていました。

なぜ南御方がその役目を務めることになったのでしょうか?
二人はもともと夫婦のような関係だったのでしょうか?

護良親王が亡くなったあと、南御方が子供を生んだ、
みたいな話をWEBで見たことがあるので、
単なる世話役とも思えないのですが・・。

また、護良親王のことがもっと知りたいのですが、
太平記以外に、護良親王のエピソードが出てくる話が
あれば教えてください。
現代小説でも古典文献でもよいので。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

ANo.1 です。
鎌倉の妙法寺というお寺には、南御方と子の日叡上人の墓所と称するものがあるようですね‥
真偽のほどは??ですが‥

http://www.geocities.jp/ktmchi/2006/0111_05.html

護良親王は若くして比叡山に入室し、のち還俗して倒幕運動で南近畿を転戦。倒幕後も上洛せず、
一家を構えたと思われるのは、鎌倉に送られる直前の僅か1年ほどの京都在住期間だけだと
思われます。この時、急きょ設立された護良親王家の要員は、後醍醐天皇をとりまく宮廷官人
の中から人選されたに違いありません。
一方、南御方がもとは後醍醐天皇のお妾さん?で、後に護良親王の奥方?お妾さん?となった
とすると、南御方が後醍醐天皇の古女房であったとは年齢的に考え難く、恐らく若くして入内し
後醍醐天皇の典侍となったものの、すぐに元弘の乱が起こり寵愛を受ける暇もなく天皇と生き別れ、
新政後の護良親王家の設立に際しても女官長とかの箔を付けて下げ渡されるという悲運に見舞われた
ものの、幸いにも護良親王の寵愛を受け、鎌倉にも付いていって親王の最後を看取ったのではないか‥
というのが私の80%推測です。
ちなみに、残りの20%は、元弘の乱によって京都から脱出した後醍醐天皇の女房たちの一部が
南近畿の反幕勢力を疎開先とし、護良親王がその中にいた南御方に手を付けた‥という憶測です。
いづれにしても「於護良親王家南御方」とある以上、護良親王が京都に一家を構えていた時点で
既に妻のような立場にあった訳で、土牢で初対面というのにはかなり無理があると思いますよ。
ただ、護良親王の来歴を考えると、南御方とのなれそめは確かに興味深いですね。超忙しい割には
やることちゃんとやってるじゃん!見習わなくては‥

ANo.1 です。
鎌倉の妙法寺というお寺には、南御方と子の日叡上人の墓所と称するものがあるようですね‥
真偽のほどは??ですが‥

http://www.geocities.jp/ktmchi/2006/0111_05.html

護良親王は若くして比叡山に入室し、のち還俗して倒幕運動で南近畿を転戦。倒幕後も上洛せず、
一家を構えたと思われるのは、鎌倉に送られる直前の僅か1年ほどの京都在住期間だけだと
思われます。この時、急きょ設立された護良親王家の要員は、後醍醐天皇をとりまく宮廷官人
の中から人選されたに違いありません。
...続きを読む

Q新潟県村上市にお住まいの方、よく村上市について知っている方

新潟県村上市にお住まいの方、よく村上市について知っている方


村上市の魅力とはなんですか?また、もっとこうなればいい!という改善点はなんですか?

Aベストアンサー

<魅力>
・山、川、海がすべて楽しめること。温泉もある。
・食べ物が美味しい(ウリの鮭は遡上してくる鮭なのではっきり言って美味しくない)。
・城下町の情緒が残っている(最近は特に町屋、黒塀プロジェクトにより)。

<改善点>
・市民活動においていまだに旧士族の方々が幅を利かせている。気位が高すぎる。
・観光資源の活用、観光客誘致、名産品の売り込みが下手。最低です。
・よそ者に冷たい。閉鎖的。→移住者が住みにくい。

Q海賊と言えば村上水軍を思いつきますが、山賊と言えば・・ちょっと思いつき

海賊と言えば村上水軍を思いつきますが、山賊と言えば・・ちょっと思いつきません。
Wikipediaには、
盗賊とは、法規から逸脱し、武装して掠奪・強奪行為を旨とする集団を指す。その形態によって、山賊や海賊などとも呼ばれる、とあります。

少人数の集団でもよいですが、日本の中世以降で山賊はいましたか。
せいぜい2,3人くらいの追剥ぎは除きます。
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

海賊が特別視されるのは、船を操るという特殊技能故で、
それが戦争では水軍(海軍)として雇われることになります。

山賊は、ちょっとした腕っ節があればすぐにでもなれますし、
戦争になってもせいぜい雑兵として雇われ程度でしょうから、
あまり歴史に名を残すことは少なかったのでしょう。

日本で有名なところでは、楠木正成といった悪党か、
蜂須賀小六のような野武士といったところでしょうか。
彼らも、雑兵の域に留まらない戦力と戦闘技能を
持っていたので名を残すことになりました。

Q村上ファンド

最近村上ファンドと言うのをよく耳にしますが、ファンドとはいったいどういう意味ですか?
一体村上ファンドとは、どのような事をしている会社ですか?
なぜ村上ファンドばかり取り上げられるのですか?
ファンドは村上だけではないですよね?
質問が多くてすみません。

Aベストアンサー

ファンドの意味:foundation=基金、いわば投資をする基金、器の通称です。

村上ファンドの業務:割安と思われる株式に投資して、株価が上がったときに売却したり、発言権を盾に高値で引き取らせたり、利益を配当させたりと、経営者にとっては煙たい存在です。

なぜ取り上げられるか:昨今は阪神電鉄株の大量買い付けで、発言権を増し、タイガースの優勝も相まって、タイガースの経営に手を伸ばす、などという憶測が飛んでいます。
また、高値で引き取らせる、いわゆる「ハゲ鷹ファンド」と同じ手法です。

Q村上義清の子の村上国清の消息

信濃の有力大名だった村上義清の息子の村上国清について質問します。

川中島の合戦の結果、信濃のほとんどが武田領に確定して上杉・武田が「自然休戦」の状態になった後、村上父子は上杉家の客将、次いで重臣に落ち着いたようです。国清は、上杉景勝の代になると上杉(長尾)一門の山浦家を継ぎ、偏緯を与えられて山浦景国と名乗り、上杉家の有力武将として活躍したようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E5%9B%BD%E6%B8%85

ところが、関ヶ原の合戦の頃から「消息不明」になってしまったようです。これはどうしたことでしょう?

上杉家は関ヶ原の合戦で「敗北」しましたが、米沢盆地と会津盆地の一部を領する30万石の大名として存続し、以後も知行を半減されながらも国持大名という高い格式の大名として明治まで続き、子孫は現在も健在です。上杉家・米沢藩の文書も多数残っているはずです。

例えば宇喜多家や最上家のように江戸時代初期に大名家として消滅してしまった家であれば、史料がほとんど残らず、今では詳しいことが分からないのも当然です。しかし、上杉家の場合は違います。

仮に山浦景国(会津時代の知行は確実に万石以上)が、関ヶ原の合戦後に大幅に減封された上杉家を退転したのであれば、上杉家にその旨の記録が残っていると思われるのですが。どなたか、詳しい事情、もしくは関係する文献をご存じないでしょうか?

信濃の有力大名だった村上義清の息子の村上国清について質問します。

川中島の合戦の結果、信濃のほとんどが武田領に確定して上杉・武田が「自然休戦」の状態になった後、村上父子は上杉家の客将、次いで重臣に落ち着いたようです。国清は、上杉景勝の代になると上杉(長尾)一門の山浦家を継ぎ、偏緯を与えられて山浦景国と名乗り、上杉家の有力武将として活躍したようです。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9D%91%E4%B8%8A%E5%9B%BD%E6%B8%85

ところが、関ヶ原の合戦の頃から「消息不明」になってしまっ...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは

戦国時代等系図などキニナル分野ではありますね
私がよく目を通してるサイトを貼っておきますのでご参考ください

http://www.page.sannet.ne.jp/kuranosuke/murakami.html

Qトライアスロンのバイクは?

走ることが好きなのでハーフマラソンの大会には何度か出場していますが、昔からの憧れのトライアスロンにチャレンジしたいと思っています。
インターネットや雑誌でトライアスロンのバイクをみると、すごくいいのはわかるのですが予算的にてがとどきません。

実際の大会ではやはりトライアスロン用のバイクしか使ってないのでしょうか?

Aベストアンサー

普段は自転車乗りで、1度だけスプリントディスタンスのトライアスロンに出たことがある者です。

バイクの規定に関しては、レースによって差があります。主催者側が用意したママチャリを使わなければいけないなんていうイロモノレースもあったりします。
基本的には、変速機がついていなければいけない(競輪に使うようなトラック用のバイクは不可)という決まりがあると思いますが、自転車ロードレースと違ってハンドル形状は指定がないと思いますので、マウンテンバイクなどでもOKのはずです。
3段変速つきママチャリで出れるかどうかは主催者側に確かめてみないとわかりませんが、規定の中に「競技用自転車」って入ってるとだめでしょうね。

トライアスロン用バイクというのは、基本的にはロードレーサーと呼ばれるタイプの自転車です。私が出場したときは、普段ロードレースで使っているときのままの装備・セッティングで走りましたが、トライアスロンではアシストバーやDHバーなどと呼ばれるハンドルをつけるのが一般的です。

質問内容からそれますが、トライアスロンの市民レースはウェットスーツ着用義務のものが多いですね。私のような「ちょっと試しで出てみたい」という人にとっては、これがまた厄介なんですよね。どこかから借りることができればいいんですが……

普段は自転車乗りで、1度だけスプリントディスタンスのトライアスロンに出たことがある者です。

バイクの規定に関しては、レースによって差があります。主催者側が用意したママチャリを使わなければいけないなんていうイロモノレースもあったりします。
基本的には、変速機がついていなければいけない(競輪に使うようなトラック用のバイクは不可)という決まりがあると思いますが、自転車ロードレースと違ってハンドル形状は指定がないと思いますので、マウンテンバイクなどでもOKのはずです。
3段変速つ...続きを読む

Q天皇が住む宮なのになぜ藤原宮?

こんにちは。いつもお世話になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E4%BA%AC

上記によりますと、

藤原京の名称は近代に作られた学術用語であり、『日本書紀』には登場しない。
『日本書紀』ではこの都城のことは、京が「新益京」、宮が「藤原宮」と呼びわけられている。

とあります。

藤原宮というネーミングについては

万葉集の中に「藤原宮の御井の歌」があり、
その歌の中に「藤井が原」「藤原」という地名が出てくる。
したがって、この地名からつけたネーミングだろう、という説があります。

また日本書紀持統天皇の条には
「高市皇子、藤原の宮地を観す」
「天皇、藤原に幸して宮地を観す」とあるそうで
たしかにコレを読むと地名が藤原であったように思えます。

しかし、それでも私は納得できないのです。

いくら地名が藤原であっても、
藤原氏という臣下がいるのに、宮に藤原とネーミングするものだろうか、と。


また、都造営中に持統天皇が藤原不比等邸に住んでいたので、藤原宮と呼ぶようになったとする説もあるようです。

この説も、やはりおかしいという印象が捨て切れません。

もと藤原不比等邸を宮としたのだとしても、やはりなぜ別の名前にしなかったのか、と思ってしまいます。

まるで藤原氏の宮のような印象を受けるじゃないですか。

なぜ天皇が住む宮なのに藤原宮とネーミングされたのでしょうか。

推測でも結構です。
みなさんの考えをお聞かせください。
よろしくお願いします。

こんにちは。いつもお世話になっています。

http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E4%BA%AC

上記によりますと、

藤原京の名称は近代に作られた学術用語であり、『日本書紀』には登場しない。
『日本書紀』ではこの都城のことは、京が「新益京」、宮が「藤原宮」と呼びわけられている。

とあります。

藤原宮というネーミングについては

万葉集の中に「藤原宮の御井の歌」があり、
その歌の中に「藤井が原」「藤原」という地名が出てくる。
したがって、この地名からつけたネーミ...続きを読む

Aベストアンサー

その時代に「藤原」を名のる氏族がいなかったから。
藤原不比等ではなく「中臣」不比等であった。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%97%A4%E5%8E%9F%E6%B0%8F#.E8.97.A4.E5.8E.9F.E4.B8.8D.E6.AF.94.E7.AD.89


人気Q&Aランキング