教えて下さい。
 先日、CD-RWドライブ(外付け)を購入したのですが、その中に入っていたソフトはWinCDRでした。しかし、他のライティングソフトを使ってみたくなり、Easy CD Creater、Direct CDも購入してしまいました。そこで、質問なんですが、WinCDRもパソコンの中にいれておきつつ、Easy CD Creater、Direct CDもインストールした場合、それらのソフトは状況に応じて使いわけることが、できるのでしょうか?もしくは、ソフトのうち、どれかは削除しないといけないのでしょうか?私としては、全部のソフトの良いところを使いわけたいのですが・・・。可能でしょうか?全くの素人で申し訳ないのですが、是非教えて下さい!お願い致します。

A 回答 (5件)

すみません、もう遅いかもしれませんが追加です。


これらのソフトをインストールするときは
すべてを同時にインストールしないでください。
Easy CD CreaterとDirect CDも別々にインストールして
その都度再起動したほうがいいです。
特にDirect CDのようなソフトは
Windowsの起動と同時にプログラムが動きますので
momiji_7さんなどが言われているような
干渉によるエラーが起こると起動さえしなくなります。

1つずつインストールすれば万が一Windowsが起動しなくなっても
safeモードで立ち上げて
直前にインストールしたソフトをアンインストールすればもとに戻ります。
もしそうなった場合はすべてのソフトをインストールするのは
あきらめた方がいいと思います。

もうすでにこのような状況になってしまった場合はもうしわけありません・・・
    • good
    • 0

結論から言うと可能です。


私はB'sRecorderGOLDとEasy CD Creater、Direct CDを
共存させています。
ただし注意点があります。
WinCDRを利用したことはないので詳しくはお答え出来ませんが
たとえばEasy CD Creater、Direct CDのみを
インストールしているとCD-Rを挿入したときに
自動的にプログラムが起動するのですが
複数のソフトをインストールしていると
ソフトが同時に起動するためエラーが起こるか
最悪の場合パソコンが止まってしまいます。
これがmomiji_7さんが言われている
干渉によるエラーがです。
これを解決するには右下のタスクトレイに
WinCDR、Easy CD Creater、Direct CDなどのアイコンを
表示させないことです。
私はWinCDRを持っていないのでうまく説明できないのですが、
インストール時に「CD挿入時に起動する」というようなことが書いてある部分の
チェックをはずせばタスクトレイに表示されなくなるはずです。
インストール後ならソフトを起動してプロパティ等のメニューからも
同じことが出来ると思います。
他にも方法があるのですが説明がむずかしいので・・・

なんともわかりにくい説明で申し訳ありません。私の力不足です・・・
とにかく常駐(右下に表示)させなければ共存は可能ということです。
後は書き込み時にスタートメニュー等から手動で起動すれば
複数のソフトを共存させていても問題ありません。
blabさんのおっしゃるとおり自己責任ならなんでもオッケーでしょう。

しかしパケットライトソフト(Direct CDなど)については
hanimaroさんのおっしゃるとおりどちらかを使った方が良いと思います。
    • good
    • 0

ライティングソフトだけなら問題ないように思います。


WinCDRとB'sRecorderGOLDを同時にインストールしてて問題なかったです。
ただ、パケットライトソフトはバッティングする可能性が高いです。
パケットライトソフトはどちらか片方だけ使用するほうがいいと思います。
    • good
    • 0

CDRマニアックスのサイトです。


ここに特色が書いてありますね。

なお、ソフトウェアメーカーでは、共存させないで
くださいと書いてあります。
自己責任で動作させるなら、何でもOKでしょう。
ただし、動作しなくても、文句をいえません。

参考URL:http://www.cdr.ne.jp/soft-index.html
    • good
    • 0

基本的には可能だと思います。



但しお互いのソフト同士が干渉する場合もあります。この場合はエラー等が発生しますので、共存は難しくなると思います。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


このカテゴリの人気Q&Aランキング