三角形ABCで角ACBの角の二等分線辺をABに引き交点をDとします。
角BAC42度であるときに、角CDBの角の大きさはいくらか?

です。よろしくお願いします。

A 回答 (5件)

42°と136°の間じゃあ、当たり前すぎてどうしようもないですね。


これ、何かの出題ですか?
    • good
    • 0

△ABC、△ACD、△BCDにおいて


∠ACB=∠ACD+∠BCD
∠ACD=∠BCD
∠BAC=42°

∠BAC+∠ACB+∠CBA=180°
∠DAC+∠ACD+∠CDA=180°
∠CDB+∠BCD+∠DBC=180°
∠CDB+∠CDA=180°

だから
42°<∠CDB<136°
これでどう?
    • good
    • 0

すみません、一点間違えていました。


「辺ABを短くすると角CDBは小さくなる」です。ごめんなさい。
    • good
    • 0

回答不能ではないでしょうか?


角ABCが何度であっても題意の図形はかけますし。
その場合あきらかに赤くCDBは変化します。
    • good
    • 0

これは求まりません。



何となれば、角BAC=42°と辺ACの長さを保ったまま、辺ABをどんどん短くしてみてください。角CDBはどんどん大きくなり、一つの値に定まりません。

問題に与えられた条件が各CDBを決めるには不足ということになります。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング

おすすめ情報