ふと思ったのですが、食パンって腐るのでしょうか?
カビが生えるとか乾燥するというのは良く聞きますが腐ると言うのは聞きません。
腐るのでしょうか?

A 回答 (3件)

shootaといいます


専門家(細菌類)じゃ無いのでTV他の断片です
 
腐る=醗酵なのです(人にとってダメか良いかで変わる)
日本食には醗酵が絶対で、みそ、しょうゆ、かつおぶし、などで例えばかつお節、かびだらけにします
かびを生やさせて熟成さぜることも醗酵という言葉を
使っていたような気がしますので、みんな一緒ではと考えます。
目に見える大きさのコロニーを作るか否かの違いではと考えます
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

腐る=醗酵ですか、確かにそうかも。
カビが生えてから放置すれば熟成・醗酵するということですね。
日本食には醗酵が絶対と言われると確かにそうかも知れません。
ただ食パンは遠慮したいです、日本食でもないし。

お礼日時:2001/03/09 17:55

nekoさん、こんにちは。



水分の少ない食品は、かびがはえるけど腐りはしないみたいですよね。

餅も、かびますが腐りはしませんよね。かびが生えた状態のことを
腐ったとか傷んだというのではないでしょうか?
    • good
    • 0

カビが生えた状態で放置すると腐ります


特に湿気の多い状態でカビた物は腐りやすいですよ
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。

なるほど、カビが生えた状態で放置すると腐るのか~。
ところでkenntyaさんは経験者と言うことは、、、、えっ?!、まさか、、、。

お礼日時:2001/03/09 17:45

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qカビの生えない食パン

ディスカウントスーパーで、1本300円弱の食パンを購入しましたが、1ヶ月、2ヶ月カビ生えません。
原材料は特に不審なものはないのですが、保存料をどれだけの量入れているかはわかりません。

焼いて食べるとおいしいし、安いので今まであまり気にせず食べていましたが、今回2ヶ月常温に置いていてなんともないので、不安になってきました。

冬だからなのか、無添加パンなら冬でもすぐにカビがくるものでしょうか?
保存料の量の規制などはあるのでしょうか?

Aベストアンサー

保存料の規制があるかどうかですか?当然規制はあります。
こういった添加物に関してはADI(一日許容摂取量)が定められていて、
ADIは毎日摂取し続けても体に影響が出ないと分かっている量の100分の1を目安に設定されています。

その食パンは購入後食べるまでの間未開封だったのではないですか?
食品工場の衛生管理が徹底されており、雑菌の混入が無かったからかびなかったのでしょう。
「無添加」のパンであっても同じことです。(何が無添加なんですか?)
もちろん冬で低温であることも食品の保存には好環境になっていると言えるでしょうね。

Q食パンに付いたカビ

似たような質問がたくさんあったのですが、どうしても気になったので改めて質問させて下さい。今日のお昼まで、カビが生えたパンを食べていました。お餅はカビの生えているところを取ってしまえば大丈夫。だと聞いていた(というより幼いころからそうしていた)ので、同じ要領で、カビの部分だけとって食べていました。しかし、事故米でカビ毒のことを知り、小さな子供にも食べさせていたことが心配になり、調べていましたら、あるチーズのサイトに、パンに生えているカビは毒素を持っているので食べてはいけません。と書いてありました。私が見たほとんどの記事は、パンに生えているカビはたぶん毒素を出さないものがたら大丈夫だろう。という記事でした。どちらが本当なのでしょうか?子供がパンを食べたがるので常備しなければならないのですが、消費が遅く、毎回パンをかびさせてしまい、捨てるのがもったいなく、相当量をこの方法で消費してしまっています。皆さん、ご回答をお願いいたします。

Aベストアンサー

 端的に言うと、実害はないとみていいと思います。
 全てのカビが毒をもっているわけではありません。カビ毒自体は300種くらい確認されていますが、実際に私たちに影響してくるのは昨今の騒ぎでクローズアップされたアスペルギルス・フラバスと、赤カビの一種くらいです。このうちアスペルギルス・フラバスの産生するアフラトキシンは強烈な発ガン性が認められていますが、熱帯と亜熱帯でしか発生しませんので、あなたのお宅の食パンに生えたカビを心配する意味はありません。将来、温暖化によって日本がもっと暑くなったらわかりませんけど。
 もう一つの赤カビのほうは腹痛や下痢を起すことがありますが、相当量を食べないと症状につながることはないです。第一見ればわかりますので大量に摂取する可能性は低いですよね。

 いずれにしても、問題となるのは何をどれだけ体に取り込んだかです。カビの生えた食物を大量に、また継続して摂取しているわけでもない限り大丈夫です。
 カビの生えた食品はたべるものではありませんが、過度に心配する必要もありません。カビをはやさないように注意する、生えた部分は食べない、で充分だと思いますよ。

 

 端的に言うと、実害はないとみていいと思います。
 全てのカビが毒をもっているわけではありません。カビ毒自体は300種くらい確認されていますが、実際に私たちに影響してくるのは昨今の騒ぎでクローズアップされたアスペルギルス・フラバスと、赤カビの一種くらいです。このうちアスペルギルス・フラバスの産生するアフラトキシンは強烈な発ガン性が認められていますが、熱帯と亜熱帯でしか発生しませんので、あなたのお宅の食パンに生えたカビを心配する意味はありません。将来、温暖化によって日本がもっと...続きを読む

Q食パンにカビがはえました

よくある質問ですが、食パンにカビが生えました。

一袋、一度もあけずに放置してしまっていて、一枚だけにカビが生えてしまいました。
フレンチトーストにして食べれば、ほかのものは大丈夫ですよね?

ちなみに、うちの人たちは一週間期限がきれた牛乳を飲んでも、言われなければ気づきません・・・・
あまりよくないとは思うのですが、こういう風におなかが強い?というか、期限切れのものを食べても平気なのはどうしてなんでしょうか?
井戸水を飲んでそだったからでしょうか?

Aベストアンサー

 大丈夫な人っていますね。
 井戸水との因果関係はわかりませんが、幼少から色々なものを食べてきたんじゃないですか?
 現代では貴重な存在です。良いことですよ。

 フレンチトーストでもなんでもOK.多少のカビはつまんで取る!

 餅なんかもそうやって食べます。干からびたら揚げて食べます。膨らむので面白いですよね。

 以前に読んだ本の中で、一人だけ食中毒にならなかった人がいて、後日に「なぜなんだろう」と相談に来た。
きっと彼の家は貧しくそういった危ないものを食べて免疫があったのではないか・・・と推測した。とありました。

 彼はそうかもしれない・・・と親をありがたいと思った反面、みなと同じように病気になって見たかったとか・・・・。

 風邪も引いたことのない人って実際にいますからねえ。

 私の友人のお兄さんは、一か月経過した牛乳を「ヨーグルト!」と宣言してから飲み干し、無事だったそうです。

 言われなければ大丈夫!って話はよく聞きます。

Q食パンがすぐにカビます。どうしたら・・・

現在、夫婦二人暮らしです。
夫の希望で朝はパン食で、各1枚ずつトーストにしていただきます。

最近、健康を考えて無添加のパンを購入するようになりましたが、困ったのはパンの賞味期限です。
大抵2日しかありません。
一日でも賞味期限を過ぎると、カビます。

これまで、ヤマザキなど6枚切りのパンを3日間で食べきっていたのですが、
保存料が入っているせいか、カビたことがありませんでした。

一般的に皆様は食パンをすぐに冷凍されて、毎朝トーストしているのでしょうか?
それとも、気温が高い時期になるので、2日に一度程度、3枚切のパンを購入されていますか?

パン食の方、どうか教えてください。

Aベストアンサー

 私のうちでは1.5斤を買ってすぐにスライスして冷凍し、その都度トーストしています。そんなに味が落ちると思ったことはないですね。冷凍うどんってものすごく美味しいですよね? でん粉って、α化すると冷凍と非常に相性がいいのです。

【カビとパンの関係】 
 質問者様が購入されているパンが2日でカビるとのこと、失礼ながら、おそらく施設の衛生状態や清掃状況が非常に悪いのでしょう。普通は2日くらいではかびません。
 保存料うんぬんの都市伝説がはびこっておりますが、実は食パンには昭和の時代から保存料なんぞ使われておりません。保存料を使ったところで、どうせでん粉の老化現象(Β化)が起こってパサパサになってしまいます。だったら意味がないということで使われなくなったのです。
 したがって、ヤマザキであろうがパスコであろうが、食パンに保存料は使われていません。数年前に「ヤマザキパンはなぜカビないか」なんて本が売れたことがあるので「パンがカビない=添加物」なんてデマがはやりましたが、今では中学生以下の化学知識でしかないトンデモ本として認識されています。

 パンのカビは、焼成後にどれだけカビ胞子を遮断できるかできまります。近年のパンがカビが生えにくくなったのは、工場内の清掃の徹底と製造室内の空気のコントロール技術が向上し、空気中のカビ胞子の数が圧倒的に少なくなったことが要因です。

 世の中には、漠然とした不安感を煽って不当な値段で食品を売ろうとする輩がたくさんおり、常套句として多用されるのが「無添加」です。安易に無添加を標榜するメーカーには気をつけたほうがいいと思いますよ。

 私のうちでは1.5斤を買ってすぐにスライスして冷凍し、その都度トーストしています。そんなに味が落ちると思ったことはないですね。冷凍うどんってものすごく美味しいですよね? でん粉って、α化すると冷凍と非常に相性がいいのです。

【カビとパンの関係】 
 質問者様が購入されているパンが2日でカビるとのこと、失礼ながら、おそらく施設の衛生状態や清掃状況が非常に悪いのでしょう。普通は2日くらいではかびません。
 保存料うんぬんの都市伝説がはびこっておりますが、実は食パンには昭和の時代から...続きを読む

Qこれってカビでしょうか?腐っていますか?

サラミって腐りますか?カビ?
2~3週間前に購入したサラミを、開封してスライスした後小さなタッパに入れて冷蔵庫保存しておいたのですが、表面に白い毛のようなものがヒョロヒョロと生えていました。スライスした表面ではなく、サラミ本体の表面の方です。

表面にびっしりとかではなく、本当にちょろちょろ白い毛のようなものが生えている感じです。
私は気付いたのですが、母が見た際には気付かなかったようです。

これってカビでしょうか?
サラミってこんなに早く腐るものなのですか?

私が発見したまま放置しておいたため、母が先ほど昼ご飯にスパゲッティの中に入れて料理してしまいました・・・。
一応フライパンで火を通したようですが、危険ですのでサラミだけは外して食べました(料理ごと捨てるのはもったいないので・・・)。

しかし、サラミと一緒に料理したスパゲッティですので、食あたりする事は考えられますでしょうか・・・?

教えてください!
(ちなみに、市販の普通のサラミです。真空パックされて売っていました)

Aベストアンサー

サラミは燻製品ですから,滅多に腐敗しません。
煮沸・乾燥させた鰹節も滅多なことには腐敗しません。但し,発酵して白いものが付いているように見えることがあります。実は,その白いものがうまみの元なので,新しいものより味が好いのが普通です。
サラミの場合も,うまみの元が浮き出たのかも知れません。
嫌な味や臭いがしなければ,ご心配ご無用かと思います。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報