gooポイントが当たる質問投稿キャンペーン>>

左足の親指の外側の部分なのですが、皮膚表面の感覚が麻痺していて、ちょうど足がしびれたとき、触っても感覚が無いような感じです。
小さな範囲ですし、生活上困ることでは無いのですが、原因も分からず少し心配です。
このままほっておいても良いのでしょうか?
約一ヶ月前からの症状です。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

こんにちは。


定期的に健康診断はしてますか?
糖尿病や高血圧だと医師から言われていませんか?

糖尿病などが原因で起こる合併症で、「神経障害」という合併症があります。
特に足のつま先に起こりやすく、神経が麻痺して感覚を失うものです。
感覚を失うと、足の裏に何かが刺さったり、ケガをしても気が付きません。
その結果、壊疽を起こし(要するに腐ってしまう)、切断することになってしまいます。


糖尿病や高血圧は軽い場合はこれと言った自覚症状がないため、放っておく人が多いようです(これが一番恐ろしいことなのです)。
足の裏に壊疽が起こっている事に気づいたときには手遅れ・・ということになりかねません。
万が一、糖尿病だとしたら、足だけならまだしも(ということもないけれど・・)
、もっと恐ろしい合併症(網膜症、腎障害など。一度起こると完治できません)もありますので、生活習慣で心当たりがあるのなら内科に診てもらってください。

くれぐれも、足を怪我したりしないように、家でも靴下をはいたり、足の裏をこまめにチェックするようにしてください。
    • good
    • 29
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
最近体重も減って健康的な生活を送っていますし、血圧もどちらかといえば低いほうです。
しかし、ここ数年は健康診断をしてもらってなかったのです。
何か心配になってきたので、健康診断も兼ねて病院に行くことを考えてみます。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2003/03/10 22:30

痺れている部位が限局していることから指神経の障害に伴い生じているものと思われます。

まず靴が合っているか、外傷歴がないか、糖尿病などの末梢神経障害を起こす病気がないかなどはチェックする必要があると思います。
    • good
    • 10

専門家紹介

ドクターズミー医師

職業:医者

医師、歯科医師、栄養士、薬剤師、獣医師、カウンセラー等に直接相談できる、
メディカル・ヘルスケアQ&Aサービス「Doctors Me(ドクターズミー)」に所属する医師が回答。
※教えて!goo内での回答は終了致しました。
▼ Doctors Meとは?⇒ https://doctors-me.com/about

詳しくはこちら

専門家

goorikenさんこんにちは。


実は私にも同じような感覚があります。しかも私の場合、気が付いたのは1年くらい前なんですが、症状としては以前と変っていません。
私も気になったので、医師に相談したところ「親指は他の指に比べて大きいし皮膚も分厚いので鈍いのだろう」と言われました。「ただ感じない部分が広がってくるようなら病院にいきなさい」とも言っていました。
私は今でも無感覚のままですが、そのままです。
    • good
    • 39
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
同じような症状の方がいらっしゃって、ちょっとほっとしました。
皮膚の厚みのせいかなとも思ったのですが、やっぱりそうでもないようです。
今は、無感覚の部分が広がってこないかが不安です。
どうもありがとうございます。

お礼日時:2003/03/10 22:24

壊死してきているのでは・・・


糖尿病に心当たりはありませんか?
一刻も早く病院に行かれた方がいいと思います。
    • good
    • 18
この回答へのお礼

ご回答ありがとうございます。
私も真っ先に思い浮かんだのは糖尿病による壊死だったのですが、今のところ糖尿病とは無縁の生活を送っているつもりなのです。(あくまでつもりですが)
でも、やっぱり病院行った方がいいですかねえ。
どうありがとうございます。

お礼日時:2003/03/10 22:20

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q足の指の感覚が鈍い

こんにちは

右足の、親指の右半分と、人差し指の左半分のの辺りの感覚がとても鈍いです。絆創膏やテーピングをした時のような感覚です
感覚はおかしいのですが見た感じ色は変わらず、特別腫れているようにも見えません。痛みもなく、感覚が鈍いことを除けば普通です

原因と思われるのは、予備自衛官補として訓練に参加したのですが、その時に履いた半長靴くらいしか思い浮かびません。マメができるのを予防するために、靴下を二重に履き靴の中は結構きつかったです

感覚がおかしくなったのも訓練中のことで、3日前からです

これは何が原因なのでしょう。血の巡りが悪いのかと思いマッサージもしてみましたが治りません

同じような症状を知っている方は、教えてください

Aベストアンサー

こんばんは。
足の違和感はとても気になり、さらに原因不明だと不明ですね。
実際の問題や症状増悪要素、治療や助言ではここでは出来ませんので専門家への受診をお勧めしますが、鈍い感覚を引き起こしている可能性のある組織を記しますので参考にしてください。

1.前足根管症候群(深腓骨神経麻痺)
2.循環不全
3.関連痛(筋肉由来のものでトリガーポイント)
4.関連痛(足関節/関節関連組織由来)

質問内容からは1番の可能性が高いと思います。深腓骨神経は坐骨神経が膝で枝分かれし、下腿前面の深部を通って足根管を通り、その周辺の筋肉を支配したあとに皮枝(知覚神経)となり、ちょうど質問者さんの感覚が鈍い場所の感覚を支配します。

典型的にこの症状を持つ人は足根管(足首の上側、内踝と外踝の間)と下腿(膝から下)の区画など、神経の走行上のどこか1つもしくは複数で神経を圧迫していることで引き起こされます。1番以外は他に考えられる要素で除外しておきたいものです。

鈍い感覚を出している組織に対する治療のみでなく、なぜ他の訓練生は症状を持たないのに質問者さんだけその症状が出たのか、というところに個体差や過去の経験や生活習慣が挙げられます。これらを総合して評価・治療をし、また再発予防のための助言をしてくれる専門家をさがし受信されることをお勧めします。

早期の問題発見と解決をお祈りします。
失礼します。

こんばんは。
足の違和感はとても気になり、さらに原因不明だと不明ですね。
実際の問題や症状増悪要素、治療や助言ではここでは出来ませんので専門家への受診をお勧めしますが、鈍い感覚を引き起こしている可能性のある組織を記しますので参考にしてください。

1.前足根管症候群(深腓骨神経麻痺)
2.循環不全
3.関連痛(筋肉由来のものでトリガーポイント)
4.関連痛(足関節/関節関連組織由来)

質問内容からは1番の可能性が高いと思います。深腓骨神経は坐骨神経が膝で枝分かれし、下腿前面の深...続きを読む

Q右足の親指だけがずっとしびれている。

かなり前から、右足の親指の腹の部分だけしびれています。
他はなんともありません。

正座してしびれるような感じが、
右足の親指に常にあります。

どういうことが考えられますか?

Aベストアンサー

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病名によっては、
注意が必要だと思います。

看板に、鍼、灸、整骨、
按摩、指圧、マッサージと
揚げているところは国家資格者です。
(スタッフに無資格者がいる場合も・・・)

整(接)骨院で治療できるものは
捻挫、挫傷、打撲、(脱臼、骨折)
などのいわゆる怪我です。
保険の偽装請求の問題もありますので
行く時は注意が必要です。

治療院を選ぶ時は・・・
ケガ(急性)なら整骨院です。
肩コリ、腰痛など(急・慢性)は
鍼灸、マッサージ院です。


レントゲンは病院でしか取れませんので、
整体、接骨院、整骨院ではなく
必ず整形外科を受診してください。

坐骨神経痛というものかもしれません。
坐骨神経痛とは症状名であって病名ではありません。
レントゲンを撮って原因を調べる必要があるように思えます。
腰に異常がなければ、神経そのものにダメージがあるのだと思います。
整形外科でよくならなければ、神経内科を受診してみてください。

とりあえず、腰にシップを貼って下さい。
マッサージ、ストレッチ、アルコール、お風呂は
炎症を悪化させる恐れがあるので控えましょう。



整体、カイロプラクティックは
無資格の素人さんです。
病気・病...続きを読む

Q足の親指の感覚が鈍いです。

10月の頭に学祭があり、それが終わってから右足の親指(外側~指先の一部)の感覚が鈍いです。
軽く麻酔をかけられた時のような感じです。

最初はそんなに気にしていなかったのですが、4日ほど経った今もあまり変わりないのでちょっと気になっています。
学祭では大きいスピーカーやターンテーブルなどの重たいものを運んだり、ずっとDJをやっていたので跳ねていたりしていました。それで足に負担がかかったのかなと思っています。

また、調べてみるとヘルニアが原因というのも出てきました。
現在、特別腰が痛いということもないのですが、勉強やパソコンを使うときは床に直接座ってやっているので、普段から腰に負担がかかっていた可能性もあります。そこに急に重たいものを運んだせいでヘルニアになった…? とも思っています。

これらの情報から原因がわかる方がいらっしゃいましたら、是非教えていただきたいと思います。
また、素人判断せず早急に病院に行きたいと思っているのですが、なかなか時間もとれなくてしばらくは様子見をしようと思っています。この場合は何科にいけばよいのでしょうか。

よろしくお願いいたします。

10月の頭に学祭があり、それが終わってから右足の親指(外側~指先の一部)の感覚が鈍いです。
軽く麻酔をかけられた時のような感じです。

最初はそんなに気にしていなかったのですが、4日ほど経った今もあまり変わりないのでちょっと気になっています。
学祭では大きいスピーカーやターンテーブルなどの重たいものを運んだり、ずっとDJをやっていたので跳ねていたりしていました。それで足に負担がかかったのかなと思っています。

また、調べてみるとヘルニアが原因というのも出てきました。
現在、特別腰が痛...続きを読む

Aベストアンサー

No3です。とりあえず神経内科に行って、神経の検査をして貰いました。
なんか低周波治療器のすごい版みたいな機器で、いろんな所の筋肉をピクピクさせて
足の神経が正常に動くかどうかの検査でした。結果は足の神経には異常なし。
腰の方もおそらく大丈夫だろうとのこと。診察料金は3割負担で2500円でした。
まあ、結局は痺れの原因は不明ということなんですが。
とりあえず、重大な故障に繋がるような異常ではないようでひと安心です。

あとは行きつけの整形外科があるので(良心的な値段で診てくれるので)、
来週の休みにでも、腰の方を見てもらおうかと思っています。

学生さんなら、土曜日でもやっている医院を探してみてはいかがでしょう。
調べてみると、土曜の午前中だけ診察してくれている所も結構ありますよ。

Q左足の親指のしびれ

3週間ほど前に気がついたのですが、左足の親指の半分がずっとしびれています。
ちょうど麻酔を打ったときの皮膚の感覚と同じような感じです。
親指の事故の記憶もなく、腰痛の自覚症状もありません。

過去のQ&Aを参考にして、先週、整形外科を訪ねました。
親指と背中から腰のレントゲンを撮り、若干の骨のずれは見受けられるものの、治療するほどでもないというような診断でした。
レントゲンだけで何の治療もありませんでした。

医師いわく、あと2週間様子を見て変化がなければ、腰のMRIを撮影しに、総合病院へ行くようにとのこと。

指示どおり来週までまってMRIの予約をしようと思っているのですが、予約をしてから検査まで2週間くらい待つこともあり結果はさらに1週間先になるらしく、結果が出るまで気になってしまって・・。

詳しい方がいらっしゃるようでしたら、どういったことが考えられるのか、おしえていただけないでしょうか?

Aベストアンサー

筋力低下も伴っているなら全く別の診断になってしまいます。坐骨神経や脊髄根の病変を考えなくてはなりません。
おそらく、骨に問題がなければ神経内科を紹介されることになるのではないかと考えます。

Q指の一部の感覚がほとんどありません。

月曜日の朝から人差し指の第二関節あたり、くるっと3分の2ほど、触ると微かに感触はあるものの、歯医者で麻酔をかけたあとの唇のような感じです。
痛みはなし・動かないわけではありません。

思い当たるのは日曜日に怪我したことくらいです。
水槽を新しくたちあげる準備をしていて、プラスチック製のもので、爪の根元から第一関節あたりまで、第二関節部分は指を曲げた時にちょうど山になるあたりにポツンと、少し皮がめくれる程度です。
その後、特に菌などが入り込むようなことはしてません。消毒はしませんでしたが手は洗いました。

こんなことは初めてで、自分で考えられるのが上記のことしかありません。
こんなもので麻痺起したりするんでしょうか?

別で今日皮膚科に行き、先生に聞いたのですが、「少し様子見てみれば?そう言うのはどこも難しいと思うよ」と言われました。
明日にでも病院へ行きたいのですが、何科を受診すれば良いでしょうか?

Aベストアンサー

橈骨神経麻痺なら手全体がだらりとなり、動かすことが不自由になります。人差し指の感覚麻痺は甲か平かで対象になる神経が変わります。甲であれば橈骨神経、平なら正中神経です。ケガとは別にこれらの神経に異常をきたすような病気があるのかもしれません。例えば手根管症候群、頚椎椎間板ヘルニアなどです。


>思い当たるのは日曜日に怪我したことくらいです。

しかし上記に挙げた可能性は低いのではないかと個人的に思います。問題は日曜日のこの行動です。この作業の中で何か指を圧迫するようなことがなかったですか?例えば、場所は違いますがハサミを長時間使ったもしくは非常に硬い物を切ったとか、水槽を持ち上げるときとか。要するに何らかの外力により直接患部の神経に傷がついた可能性の方が高いと思います。


>明日にでも病院へ行きたいのですが、何科を受診すれば良いでしょうか?

神経は整形外科の分野です。それまでは決して揉んだり擦ったり、テーピングなどは絶対に避けるようにしてください。


長文、乱文失礼しました。ご参考になれば幸いです。お大事にどうぞ。

Q足の親指にしびれが。何科に行けばよい?

右足の親指がしびれているような感覚があります。
軽い麻酔をしたような、感覚が鈍いような感じです。
色や見た目に異常はありません。
こうなってから2日間たちますが、しびれたままです。
何科に行けばよいでしょうか?
整形外科かなと思ってますが、他に何科に行った方がいいですか?

Aベストアンサー

とりあえずは整形外科でしょうね。
腰などに異常のある場合があります。
X-Rayなどで異常なければ治療は構造医学などが良いように思います。

Q右足の感覚が鈍い

34歳・女です。
もう半年近くなると思うのですが、時々右足の感覚が鈍いなと感じることがあります。日中ふと気になることもあれば夕方から寝るまでずっと気になっているときもあります。(多いのは夕方から夜にかけて。仕事が終わって帰宅中から気になりだすことが多いです。)

時々、急いで歩き出したり一歩ふみだしたときに力が入らずふらつくこともあります。片足立ちも右足では少し自信がありません。痺れや痛みはありません。

どうも感覚の鈍さがここ1週間で増した気がしています。正座をして足の感覚がなくなったような感じといえば分かっていただけるでしょうか…。原因として何が考えられ、受診は何かに行けばいいのか教えていただけると助かります。

Aベストアンサー

私は20代の女ですが、20歳頃に、手先や足先が最近感覚が鈍いな…と思っていたらある日突然、左半身全体が感覚がなくなるような、半身麻痺のような感覚を覚えたことがありました。
質問者様の仰るとおりの、まさに「正座をして足の感覚がなくなったような感じ」が、半身全体に起こったのです。

まず脳神経外科に行きMRIをしましたが全く異常が無かったので、極度の肩凝り持ちだった私は、もしかしたら肩凝りから来ているのかも…と思い、接骨院でマッサージ等をやってもらったら、麻痺感は無くなった、という経験があります。
ただその後も異様な痛みや麻痺感は時々起こっていたため整形外科に足を運んだら、胸郭出口症候群という診断を受け、今に至ります。
この病気は、若い女性で、なで肩の人に多いそうですが、
鎖骨下を通る神経が圧迫され体に痺れや痛みをきたすというものです。

なので、痺れはなくとも無感覚のような感じであれば、
まずは脳神経外科(MRIは1回5千円ほどしますが…)を受診して、
それで異常が無ければ、
肩凝り等をお持ちであればマッサージ・指圧等で血流を良くすることで
改善する可能性は高いですし、
もしくは整形外科を受診するのが良いのではないかと思います。
胸郭出口症候群は主に手腕や肩・背中等に症状の出るもので、足にそんなに症状の出るものではないですが、他の病気だとしても整形外科で原因が見つかる可能性が高いのでは、と思います。

正座のあと、の感じはよくわかります。
原因も不明だし不安になりますよね。
まずは脳神経外科等に行き、脳梗塞等の可能性が無いかを見るのが最初ではないかと思います。
あくまで素人の意見ですが、ご参考にして頂ければと思います。

私は20代の女ですが、20歳頃に、手先や足先が最近感覚が鈍いな…と思っていたらある日突然、左半身全体が感覚がなくなるような、半身麻痺のような感覚を覚えたことがありました。
質問者様の仰るとおりの、まさに「正座をして足の感覚がなくなったような感じ」が、半身全体に起こったのです。

まず脳神経外科に行きMRIをしましたが全く異常が無かったので、極度の肩凝り持ちだった私は、もしかしたら肩凝りから来ているのかも…と思い、接骨院でマッサージ等をやってもらったら、麻痺感は無くなった、という...続きを読む

Q指先の感覚の麻痺

足の指先がしびれているというか、皮膚の辺りの感覚が鈍くなっています。

原因は何でしょう?
また、今後どう対処すればよいのでしょうか?

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

痺れは大病院で見てもらったほうがいいです。痺れはいろいろな病気が原因するので、なかなか原因が特定しにくいのです。

病院選定にあたっては、理想論を言えば、神経内科のある病院を選んでください。神経内科とは、神経を精神活動としてではなく、純粋な物理的臓器として診るというマニア集団で、大病院か大学病院にしかありません(儲からないらしいのです)。

まず、質問があります。痺れは左右対称ですか?それとも不対称ですか?

左右対称であれば、一般的に考えられる可能性は、(1)糖尿病、(2)首の後ろで関節がつぶれ骨が神経を圧迫している、もしくは、(3)膠原病など、神経内科の専門分野で難病・奇病にかかっている、ということが出来ます。まずは整形外科で、チェックしてもらうことをお奨めします。整形外科がお手上げすると、神経内科に回される可能性が高いです。そこでも異常が見つからないと、ストレス性の病気の可能性が高いとして精神科にまわされます。しかし、大病院の精神科は確かに肉体的問題が見つからない時の最後の砦の役割を担ってもいるのですが、まれに、ストレス性の病気ではなく、体の病気が見逃されていることもあります。精神科での治療があまりに進まず、体重が減ってきたとかいう現象が見られるようになったら、念のために、甲状腺を調べてみてはいかがでしょうか。

左右不対象であれば、糖尿病や膠原病の可能性は減ります。例によって、整形外科からのスタートです。まれに、脳のほうに原因があるケースもあるのですが、普通は、体の片方半分のどこかで、関節がつぶれて神経が圧迫されている可能性のほうが高いです。

痺れは大病院で見てもらったほうがいいです。痺れはいろいろな病気が原因するので、なかなか原因が特定しにくいのです。

病院選定にあたっては、理想論を言えば、神経内科のある病院を選んでください。神経内科とは、神経を精神活動としてではなく、純粋な物理的臓器として診るというマニア集団で、大病院か大学病院にしかありません(儲からないらしいのです)。

まず、質問があります。痺れは左右対称ですか?それとも不対称ですか?

左右対称であれば、一般的に考えられる可能性は、(1)糖尿病、(2)首...続きを読む

Q足の親指が軽く麻痺しています

みなさん、こんばんは
21歳 大学生 男です
先日から右足の親指 爪の下部分だけが軽く麻痺をしていて気になります
日常生活には何の問題はなく、足の指も前屈・背屈もできるので力が入らないということはありません

仰向けの状態で右足を上に上げても特に腰に痛みはありませんし
骨盤を固定した状態で上半身を回してみたのですが、右前方 やや45度に体を傾けたときに
背中の左側の一部に少しですが違和感がありました。

関係ないかもしれませんが以前も右足の第二中足骨に痛みがあって、しばらく歩くことができなかったのですが
内反小趾気味の足なので、テーピングで矯正すると治りました。

今回の痛みも足が原因なのでしょうか?
それともヘルニアなのですか 不安です教えてください

Aベストアンサー

>仰向けの状態で右足を上に上げても特に腰に痛みはありませんし

SLRという腰痛の程度を見るテストでこのようなことしますが、これは他動(患者さんはしっかり力を抜き、誰かに動かしてもらうこと)で行いましたか?自動では正しく評価できません。


>今回の痛みも足が原因なのでしょうか?

麻痺の他に痛みもありますか?
前日に良く歩いた、新しい靴を履いたなどなにか思い当たるものはありませんか?

原因は腰の他に足そのものということもあります。ここではその判断は難しいですから、早めに病院にかれることをお勧めいたします。 レントゲンとは病院でしか撮れませんので、整体、整骨院ではなく必ず整形外科を受診されてください。お大事にどうぞ。

Q足の感覚がない

友人が右足の感覚がないらしく、心配です。

【かかとだけを地面に着けて足首を起こす】状態をキープすることができないらしく、親指と人差し指をすり合わせることもできないらしいのです。

数年前にヘルニアを患っておりときどき腰が痛くなるそうですが、
上記のような症状は初めてだそうなので何か違う病気なのではと心配です。
この症状から考えられる病気は何でしょうか。

ご存知の方お教えいただけませんでしょうか。。。

Aベストアンサー

NO5です。再度、回答・アドバイスいたします。

やはり、ヘルニアは、腰椎椎間板の4番目と5番目の間ですね。
ヘルニアによる神経麻痺が出ているということは確かみたいですが、必ずしも手術をすることが正しい治療ではありません。
ヘルニアは右の神経根を圧迫していると考えられますが、もしも正中(真後ろ)を圧迫しているなら、膀胱・直腸障害といって、おしっこが出にくい。便が出ない。などの症状がでます。この場合なら絶対的に手術の適応です。それ以外は基本的に手術はしない方が一般的です。

牽引や腰を温めたりすることを保存療法といいます。これで、十分な効果は期待できませんが、そのうち治ると思っていて間違いありません。
とても痛くて歩くこともできない、寝返りすら痛くてできない。という人も手術なしで時間が経てば治ります。ただし、このように痛みが強い人(急性期の状態)の場合、まず「神経根ブロック」、「硬膜外ブロック」という注射を背中からします。少し痛いですが、これを数回すればたいがいの人は痛みが和らぎます。そして、地道にリハビリをして筋力をつければ足関節の筋力はもとにもどります。痛み止めの薬(非ステロイド消炎鎮痛薬)、神経を回復させる薬(ビタミンB12)なども効果的です。
皮膚の知覚麻痺もしだいに治ります。なぜなら、椎間板ヘルニアL4/L5のレベルは「末梢神経」と呼ばれ、これは回復の見込みがあります。

急性期(痛みが強い)かどうか調べるテストを教えます。イスに座った状態で右膝の裏を強く指で圧迫してみてください。(=bow string test)これで痛みが増強するなら、もう一度確実に整形外科を受診したほうがいいです。

手術に関しては、MRI(画像診断)をして主治医と患者さん本人でどうしたらよいか話合って決めるのが妥当です。(※手術をしてもしなくても効果に差がない場合が多いですが。)

手術は「LOVE法」という一般的な手術や、顕視鏡で行う「MED」という方法、また、「レーザー」の3種類あると考えてください。

※レーザーは椎間板を熱で照射して蒸発させて元にもどす方法で一番体に害が少ないものですが、保険の適応外です。また、これができるヘルニアなのかどうか、画像を見なければわかりません。

あ、しかし、手術すること勧めているわけではありませんよ。。。時間がかかっても痛みはほとんど取れますので。筋力ももどりますから。。。

あと、椎間板にかかる圧力(重力含む)は寝ている状態を1とすると、立っていて2、イスに座って3、あぐらをかくと4です。なるべく椎間板に圧力をかけないで安静に、そしてコルセットを付けて筋力を鍛えていけば、時間が経てば治ります。焦って手術することだけは避けましょう。おだいじに。

NO5です。再度、回答・アドバイスいたします。

やはり、ヘルニアは、腰椎椎間板の4番目と5番目の間ですね。
ヘルニアによる神経麻痺が出ているということは確かみたいですが、必ずしも手術をすることが正しい治療ではありません。
ヘルニアは右の神経根を圧迫していると考えられますが、もしも正中(真後ろ)を圧迫しているなら、膀胱・直腸障害といって、おしっこが出にくい。便が出ない。などの症状がでます。この場合なら絶対的に手術の適応です。それ以外は基本的に手術はしない方が一般的です。

...続きを読む


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング