先日の不信任案は否決されましたが、自民党内で「森降ろし」が公然と
叫ばれていると報道されています。

そこで疑問なんですが、なんで与党の人は信任するんでしょうか(特に若手議員)?
なぜ不信任案通過後に、衆議院を解散せずに内閣総辞職させないんでしょうか?
どうせ過半数持ってるんだから、その後は好きなように新しい総理を選べると思うんですが。

面子とかの問題でしょうか? それとも森総理が言うこと聞かずに解散したりすることを心配してるんでしょうか?
ていうか、過去に不信任で総辞職した内閣ってあるんでしょうか?

素朴な疑問ですが、お答えいただけるとありがたいです。

A 回答 (5件)

おっしゃるとおり面子半分、森総理の暴走を恐れるのが半分だと思います。


戦後内閣不信任案が可決されたケースで衆議院解散に踏み切らず内閣総辞職したケースは確かなかったはずですし。

また衆議院の解散権は総理大臣の専権事項ですから、仮に自民党執行部が解散に反対したとしても、森総理が万が一暴走してしまえば衆議院解散は十分あり得ますし、またそうなったら現在の自民党では大敗は免れないでしょう。
そうなると、とりあえず現在の議会勢力を確保するために自民・公明・保守の与党3党が不信任案否決に回るのはやむを得ないところだと思います。

ちなみに森総理の後継問題ですが、個人的にはウルトラCで加藤紘一を首相に立てる可能性もあるのでは、と思ってますが。今の自民党の「消費税率より低い」支持率をまともな水準まで戻すにはこの人しかいないでしょう(笑)
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます!

やっぱり、不信任案を否決しておいた方が確実ですよね。
個人的には、最後の最後で森総理に男を見せて欲しかったんですが。

加藤氏が万一、首相になってしまったら、垣間見える「おとなの事情」を色々想像してしまいそうで怖いですね(笑)。

お礼日時:2001/03/10 00:21

予算の成立については、衆議院を通過した時点で、参議院でどうあろうとも自然成立するのだから、Eivisさんの節はちょっとちがいます。

というより、それを「口実」にされないために、通過翌日に不信任案を出したんでしょうね。

過去、不信任案がとおったこともありましたが、解散せずに辞職した首相はいない(昔はともかく)でしょう。大平さんみたいに、参議院の選挙があるのに解散した人もいます。自分でやめるぶんにはいいが、辞めさせられるのはいや。森さんを選んだ与党の人たちも、自分たちの判断が間違いだったことを認めるのはいや。

まあ、次の人がきまらない、というのもありますが、たとえ決まっていても、不信任されて辞職はしないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます!

不信任で総辞職した内閣ってないんですね。
潔く辞職した方が、印象が良いような場合もあると思ったりするんですが。
でもそうすると、逆に皆から袋叩きにされるかも・・・(汗)。

お礼日時:2001/03/10 00:43

 与党の人が信任した理由は予算案を通す必要があり、この点は野党も承知しながら不信任案を出していたと思います。


 なぜ内閣総辞職させないかと言っても総理自身信任されていて辞めるという理由はなにもないし、総理が言い出さない以上、手詰まりでそのために今外堀を埋める作業をしている訳です。

 森さんや亀井、小泉両氏は面子のほかにもスケジュールの決まっている日米、日ロ首脳会談を相手国に失礼のないようにと考えれば、その先までは進退に関する話は遠ざけるのが当然でしょう。

 野党にしてみれば森総理のまま、参院選に入りたいところですからこれからはオトナシクしているでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます!

確かに一国の首相の進退ですから、各国との関係も考慮しないといけませんよね。
でも、森総理は辞めてしまうみたいですね。 
各国の首脳はこの状況をどう思ってるんでしょうか。
まったく気にせず、平然としてそうですが(汗)。

お礼日時:2001/03/10 00:33

前の方の回答と同じですが、自民党に適任者がいない。

これは客観的に事実ですね。あと責任を負ってまでとありますが、総理大臣になりたい人が責任を負うつもりがあるとは思いませんね。6月に参議院選挙がありどうせ自民党は負けるのだから3ヶ月ぐらいの総理大臣なんてやりたくないというのが本音でしょう。
私、個人的には森さんに出来るだけ長く(6月まで)やって欲しいと思ってます。
だってもう誰も真剣に受け取る人いないし政策は誰がやっても同じだから実害無し。もうしばらくお笑いのネタを提供し続けてくれたらなーって思ってます。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます!

お笑いのネタですか・・・。
確かにこれほど国民に親しまれた国家元首は、人類史上例を見ませんからね(笑)。

しかしながら、今まさに「明日にも辞意表明!?」などとニュースでやっています。 う~ん。

お礼日時:2001/03/10 00:09

>なんで与党の人は信任するんでしょうか(特に若手議員)?



 これは党内の地位を下げないためだと思います。結局
その党に残って政治をやっていくのであれば、党の方針
に逆らう事はあまり得策でないという事です。

>衆議院を解散せずに内閣総辞職させないんでしょうか?

 これは後にも書いておられるとおり、適任者がいない
事です。誰もが責任をかぶってまで首相をやりたがらない
んですね。私も自信を持って勧められる首相候補はいま
せんし。

 いい意味でも悪い意味でも森総理を超えるカリスマを
持った政治家がいないんです。いっそのこと、政治家
じゃない人がなったら面白いと思うんですが(笑)。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

御回答ありがとうございます!

ん~ なるほど、党内の地位ですか・・・。
若手の人たちも、二律背反の気持ちを抱えつつ行動してるんでしょうか。

政治家以外の人が首相になったら、いろんな意味で面白いことになりそうですが、そーゆー国には、あんまり住みたくは無いですね(笑)。

お礼日時:2001/03/10 00:02

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q円・ドル・ユーロの過去のレートを知りたい。

過去半年くらいの為替推移が日ごとに見られるものを希望します。さらにチャートがついていれば最高です。

円・ドルや円・ユーロのデータが見られるサイトは過去にもいっぱい紹介されていますが、ユーロ・ドルが見られるサイトは見つかりませんでした。

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

 下記参考URLのサイトを開け、出てきた画面を下にスクロールすると、左下に、「ドル/円」のグラフがあります。
 そのグラフをクリックして別画面が出てきたら、画面左側の、「502:ドル/ユーロ」と表示された文字をクリックしてください。
 $/ユーロのかなり古くまでのチャートが出てきます。
 チャートの「週足」を「日足」に変更し、「中期1」を「短期2」に変更すると、半年前までの日足データチャートになります。
 チャート線をマウスカーソルで指すと、チャートの右側にその日付と終値が表示されます。
 こんなのでもいいですか?
http://www.miller.co.jp/kmp00/visitor/apps/cgi-bin/cv0cht00.cgi?code=0500&div=I
 上記がそのURLですが、これを直接コピー&ペーストしても表示されないかも知れません。

参考URL:http://www.miller.co.jp/

Q内閣総理大臣が死亡した時の、内閣の総辞職についてお尋ねします。

内閣総理大臣が死亡した時の、内閣の総辞職についてお尋ねします。

憲法70条で内閣総理大臣が欠けたときは内閣は総辞職しなければならないことになっています。 一方、内閣法9条では、内閣総理大臣が欠けたときは、その予め指定する国務大臣が、臨時に、内閣総理大臣の職務を行うとなっています。

この臨時に行う職務というのは、総辞職するまでの間の職務ということでしょうか、あるいは、次の内閣総理大臣が決まるまで職務を行うということでしょうか。

Aベストアンサー

内閣総理大臣臨時代理



・次の総理が決まるまで
→大平正芳総理が在職中に亡くなられたあとの伊藤正義官房長官
 小渕恵三総理が在職中に亡くなられたあとの青木幹雄官房長官

このほかに
・内閣総理大臣が、海外出張で国内不在になるときも、あらかじめ指定された国務大臣が「内閣総理大臣臨時代理」の職名で職務を代行します。
→菅直人内閣では、かの仙谷由人官房長官

です

くわしくは
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E8%87%A8%E6%99%82%E4%BB%A3%E7%90%86

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E5%86%85%E9%96%A3%E7%B7%8F%E7%90%86%E5%A4%A7%E8%87%A3%E8%87%A8%E6%99%82%E4%BB%A3%E7%90%86

Qドル売り為替予約について

下記の問題を教えてください。
当社は×1年12月10日(直物為替相場:1ドル=119円)に、
×2年2月に予定されている販売価格50千ドルの商品の輸出に掛る売掛金の回収にあてるため、5ヶ月先物(受渡期日:×2年4月30日)ドル売為替予約(先物為替相場:1ドル=115円)50千ドルを締結した。なお、当該輸出取引は実行される可能性が高いものであり、ヘッジ会計の要件を満たしている。決算時における4ヶ月先物(受渡期日:×2年4月30日)の先物為替相場は1ドル=117円として、先物為替予約を時価評価しなさい(決算日の直物為替相場は1ドル=120円である)。
図示すると下記のようになると思います。
---●---------------○-----------●--------●-----
×1-12/10      ×1-12/31    ×2-2月 ×2-4/30
予約日         決算日     輸出日  決済日
直物為替相場    直物為替相場
1ドル=119円     1ドル=120円
先物為替相場    先物為替相場         
1ドル=115円     1ドル=117円

ドル売り為替予約取引という意味の解釈が分からないのですが、
自分なりに予約日に1ドル=115円で予約をしたということは、
銀行側から「これから価格が変動するけれど、×2-4/30には1ドル=115円で
必ずドルを買ってあげます」という契約を行なったということでしょうか?

次に、この取引は予定取引に該当し、さらに、翌期に実行されるものであるから、
繰延処理が認められると思います。その際の仕訳が
繰延ヘッジ損失 100  為替予約100
となっているのですが、これはどういう意味なのでしょうか?
1ドル=115円で売る予約をしたが、決算日に売れば(実際には売れないけれど) 
1ドル=117円で売れたから、機会損失として100が計上されているのでしょうか?

以上2点について教えてください。よろしくお願いいたします。

下記の問題を教えてください。
当社は×1年12月10日(直物為替相場:1ドル=119円)に、
×2年2月に予定されている販売価格50千ドルの商品の輸出に掛る売掛金の回収にあてるため、5ヶ月先物(受渡期日:×2年4月30日)ドル売為替予約(先物為替相場:1ドル=115円)50千ドルを締結した。なお、当該輸出取引は実行される可能性が高いものであり、ヘッジ会計の要件を満たしている。決算時における4ヶ月先物(受渡期日:×2年4月30日)の先物為替相場は1ドル=117円として、先物為替予約を時価評価しなさい(決算日...続きを読む

Aベストアンサー

こんばんわ。また、難しい問題をやってますね。

私もyuyu0202さんと同じ疑問を持ったことが
あります。売りから入るにはまず買いだよな。
これは、株式のカラ売りの常識ですよね。
多分、これと似たようなことがドル売りなの
だと思います。しかし、これは実務のことなので
内容はあまり深入りしないほうがいいと思います。
詳しい方いましたら、教えてください。

私は簡単に解釈して、当社は円高を予想している。
円高ドル安を予想なので、ドルを売りにかかったと、
それ以上は考えないようにしています。
しかし、決算日には115円から117円になったので
円安ドル高です。つまり、この2円分を
当社の予想に反して損失がでていると、
オフバランスは許さずに、繰延ヘッジ損失を
計上しなければならないと考えています。

あと、先物負債というのは、この場合、使用しない
ほうがいいと思います。為替予約の場合は、
為替予約と書いたほうがいいです。受験簿記上、
一般的にそうなっています。

今回の問題を振当処理を前提にしますと、

1.12/31 繰延ヘッジ損失100 為替予約100
2.1/1  為替予約100  繰延ヘッジ損失100(洗替)
2.2/1  売掛金5750   売上5750
2.4/30  当座預金5750  売掛金5750

となると、思います。



あと、余談ですが、来年から簿記がちょっと変わり
ますよ。1級はいつから新範囲適用なのか知りません
が、社債発行差金がなくなったり、資本の部がなく
なったりしちゃうみたいなんで。頭痛いですね。

こんばんわ。また、難しい問題をやってますね。

私もyuyu0202さんと同じ疑問を持ったことが
あります。売りから入るにはまず買いだよな。
これは、株式のカラ売りの常識ですよね。
多分、これと似たようなことがドル売りなの
だと思います。しかし、これは実務のことなので
内容はあまり深入りしないほうがいいと思います。
詳しい方いましたら、教えてください。

私は簡単に解釈して、当社は円高を予想している。
円高ドル安を予想なので、ドルを売りにかかったと、
それ以上は考えないようにして...続きを読む

Q内閣不信任案否決から衆議院解散まで

内閣不信任案否決から衆議院解散に至るまでを、自民党総裁選も含めて、中学生にもわかるよう教えてください。 とくに、自民党総裁選は定期的に行うものなのかも教えてくださると助かります。

Aベストアンサー

 内閣不信任案というのは、内閣を信任できないという決議ですから
否決ではなく可決ですね。
否決されるということは「信任できる」という意味になります。
内閣信任案でしたら否決で「信任できない」という意味になるのでお間違えなく。
でも、信任案を上程することは余りないことですので
不信任案を否決と覚えておいてください。

 それで、不信任案が可決されれば衆議院が解散になるわけではありません。
不信任であると烙印を押されたのですから、その内閣が総辞職し、新しい内閣をつくります。
これが本来の道筋です。
ただし、内閣総理大臣は解散権を持っていますからそれに対抗し
そんなこと言う衆議院議員なんて要らないぞ!とばかりに衆議院を解散すれば
内閣不信任案はなかったものになってしまいます。
つまり不信任案を可決するような衆議院議員を信任するかどうかを国民に問うという形になります。
どちらが総理大臣にとって有利かといえば、やはり解散させる方がいいに決まっていますね。
というわけで、不信任案が可決されると衆議院も解散することになっているだけです。

 そして選挙の結果、数で多数を占めた政党が与党となり、そこから総理大臣が選出されます。
自民党が単独で多数を占められない場合はほかの政党と手を結んで連立政権を作ります。
逆に、自民党以外の政党が手を結び数で上回れば、そちらから総理大臣を選出します。
必ずしも自民党総裁=総理大臣というわけではありません。
そして自民党総裁は任期がありますから、任期ごとに選挙を行います。
総裁の任期は3年ですが、繰り上げて選挙を行ったこともあります。
それにひきかえ、衆議院の解散はいつ行われるか誰も予測できません。
解散は総理に与えられた権利で、解散についてはうそをついてもいいことになっているくらいです。
ですから、解散にあわせて総裁選を行うということはありません。
ただし、選挙で大敗し、責任を問われて総裁を辞任し、その結果で総裁選を行うということはありますね。
こんなところでどうですか?

 内閣不信任案というのは、内閣を信任できないという決議ですから
否決ではなく可決ですね。
否決されるということは「信任できる」という意味になります。
内閣信任案でしたら否決で「信任できない」という意味になるのでお間違えなく。
でも、信任案を上程することは余りないことですので
不信任案を否決と覚えておいてください。

 それで、不信任案が可決されれば衆議院が解散になるわけではありません。
不信任であると烙印を押されたのですから、その内閣が総辞職し、新しい内閣をつくります。
...続きを読む

Q過去の為替相場一覧を

過去の為替相場一覧を見れるサイトは有りますでしょうか?グラフ等ではなく数字で記載されている物が希望です ドルとユーロを見れればありがたいのですが・・・ご存知の方がいましたらよろしくお願いします

Aベストアンサー

私はいつもこのサイトを利用させていただいています。

参考URL:http://homepage1.nifty.com/Gaku/

Q小沢動く 内閣不信任案可決で解散する

http://sankei.jp.msn.com/politics/news/110803/stt11080310100002-n1.htm

内閣不信任案可決は確定でしょう。

問題は 解散か総辞職かの選択で、狂ったカンは自分が選挙で落ちるのを分かっているが

解散に踏み切ると私は考えます。

皆さんはどちらだと思いますか。

さそりが亀に言いました。私は泳ぎが出来ませんから、向こう岸まで背中に乗せてくださいと。
亀は言いました。貴方は私を毒針で刺すでしょう。だから乗せませんと。
さそりは亀に言いました。貴方を刺せば貴方が死んで私はおぼれて死ぬでしょう。
そして亀は刺されて死にました。さそりはおぼれて死にました。

カンはさそりに思えませんか。

Aベストアンサー

その理屈で言うと
さそりは小沢のほうになります

でも小沢はそこまでできないでしょうから
内々で解散しないところで同意しているでしょう

カンに期待していることは政治腐敗の解消だけですから
解散してくれたほうがベターですけど

Q過去の為替レ-トが知りたいです

過去の為替レ-トが知りたいです
そのようなサイトをご存じの方お教え下さい
ちなみに知りたいのは
3月14日のUSドルと円のレ-ト(終値)です

よろしくお願いいたします

Aベストアンサー

ポインターをその日付にあわせると左下の赤いところにその日のレートが出てきますよ。

参考URL:http://www.futuresource.com/charts/charts.jsp?s=FXUSJYMUL&o=&a=D&z=800x550&d=LOW&b=CANDLE&st=

Q内閣不信任案決議と衆議院解散について

内閣不信任案決議の可決からの一連の流れについての質問です。公民の勉強をしていて、この部分がどうにも腑に落ちないのでよろしくお願いします。
 まず、内閣不信任案が提出され、可決される状況というのは「内閣がどうしょうもない場合」ということですよね?これが可決されるということは、国会によって作られた内閣が、国会から裏切られるほどに腐敗しているということですから(単にイデオロギーの違いで造反されることもあるでしょうが、それは特殊な場合としておいてください)。そして、内閣は「総辞職をする」か、「衆議院解散によって国民に真を問う」かを選択することができる。そこで、この選択権が意味をもつかどうかというのが質問です。
 多くの場合、内閣は衆議院の解散を選択しますよね?この選択の意味は解散後の総選挙によって「内閣が悪いのか、国会が悪かったのかの国民の真」を問い、その後国会を召集して改めて首相を決定することで、最終的に内閣を改善させるということですよね?しかし内閣の立場から見れば、よしんば国民の真を問うた結果解散前の与党が勝利したとしても、内閣不信任案が可決されるほど不評を買っている状況で、解散させた首相が再びそのイスにつける可能性は低いと思うのです。それどころか、前野党に議席数をひっくり返される可能性もあるのですから、大局的に見てもむしろ不利な選択です。それにもかかわらず、こちらの選択が多用される理由が分かりません。
 それとも、内閣が総選挙の際に彼らの正義を国民に訴えることで、国民が彼らを信じ、現内閣を支持するような候補者が当選するようになり、結果として首相のイスは安泰になる可能性があるということでしょうか?しかしながら、内閣不信任案が可決されるというのはかなりレアなケースなはずで、多くの場合国民の支持率も酷い状況だと思います。ここで彼らが正義を訴えたところで誰も聞く耳を持つはずがないでしょうし、与党全体の利益を考えても危険な賭けであることに変わりはないと思います。それならば、内閣総辞職を選んだほうが党全体としてはダメージは抑えられるはずです。
 まとめると、どのような利益をもくろんで内閣が衆議院の解散を選択するのか、あるいは現在の制度に欠陥があるのかが分からないのです。

内閣不信任案決議の可決からの一連の流れについての質問です。公民の勉強をしていて、この部分がどうにも腑に落ちないのでよろしくお願いします。
 まず、内閣不信任案が提出され、可決される状況というのは「内閣がどうしょうもない場合」ということですよね?これが可決されるということは、国会によって作られた内閣が、国会から裏切られるほどに腐敗しているということですから(単にイデオロギーの違いで造反されることもあるでしょうが、それは特殊な場合としておいてください)。そして、内閣は「総辞職を...続きを読む

Aベストアンサー

そうですね、ポイントがあるとすれば、
>多くの場合国民の支持率も酷い状況だと思います
これがそうとは限らない、という事です。

ほとんどの場合には、解散総選挙するとほとんど与党が勝っちゃってるのです。
不信任案が実際に可決されたのは戦後4回しかありませんが、その他(議案提出時点で解散)を入れても与党が負けた(政権交代)のは確か1回だけです。

それほどまでに自民党は選挙に強かった、というのもあります。
マスコミは常に野党よりの姿勢を示しますので、一見反対派が多いようにも見えるのですが、
実際の選挙となれば、選挙民は実利で考えると自民党に投票しておくと「いいこと」がある事を知っているので、地方を中心に票が伸び、最終的に自民党が勝ってきたのです。
逆に言えば、解散総選挙を上手く使えたのは自民党だから、ということでもあります。

実際、非自民政権だった羽田内閣は総選挙を選ぶ事すら出来ずに総辞職した上に政権を奪い返されました。(選挙しても金を無駄にするだけだった)
一方、唯一解散総選挙に失敗した宮沢内閣の敗因は、自民党からの離党者を大量に出してしまった事です(これが後に民主党へつながっています)。
※それでも自民党は最大政党の座は譲ってません。

まとめると、自民党にとっては解散総選挙は総辞職よりメリットが大きかったということです。
民主党がどうなるかは分かりませんね。今なら解散総選挙より総辞職の方を選ぶかもしれません。

そうですね、ポイントがあるとすれば、
>多くの場合国民の支持率も酷い状況だと思います
これがそうとは限らない、という事です。

ほとんどの場合には、解散総選挙するとほとんど与党が勝っちゃってるのです。
不信任案が実際に可決されたのは戦後4回しかありませんが、その他(議案提出時点で解散)を入れても与党が負けた(政権交代)のは確か1回だけです。

それほどまでに自民党は選挙に強かった、というのもあります。
マスコミは常に野党よりの姿勢を示しますので、一見反対派が多いようにも見えるので...続きを読む

Q過去何年間かの為替チャートなどを見られるサイト

ずばり、ドルやユーロ、ポンド、豪ドルなどの過去何年間(1年とかでも
いいですが・・)の為替チャートを見られるサイトってないでしょうか。

ググってみるのですが、見つかりません。

最近FXに興味があり、過去の変動やチャートの読み方の勉強に
使いたいと思うのですが、やはりそれらの長期にわたるチャートは
大切な情報なので出回っていないのでしょうか。
(それとも実践向けでないため、必要とされてないだけかも)

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

私はこのサイトの左側にある「ローソク足チャート」と言うのを使ってました。

参考URL:http://www.kanetsu.co.jp/fx/

Q内閣不信任案提出後 コロコロ変わる総理大臣

野党や民主党の一部から、内閣不信任案提出についての動きが最近再び見られるようになりました。

仮にそれが可決した場合、次の総理は誰になると思いますか?

実現性は別として次の総理になってほしい人はいますか?
その人になったら今と比べてどのような点について改善が期待されると思いますか?
逆に変わることによって悪影響はありますか?

なお、小泉とかまったくの架空の選択肢は除外してください。
また、テーマの拡散を防ぐため、不信任案が提出されなかったり否決されたりするケースも除外してください。

Aベストアンサー

>仮にそれが可決した場合、次の総理は誰になると思いますか?

北関東以北の惨状(ライフラインの分断・インフラの崩壊)・選挙人名簿の紛失等の前提条件を考えると、ここ1年以内での総選挙実施は現実性に乏しい。
仮に菅首相が解散という手段を欲した場合にも、大方の議員が菅降ろしに加担すると思われる為(選挙での大惨敗が当然予測される故)、不信任案が可決された際菅首相の選択肢は内閣総辞職のみであろうかと思われます。
依って次期首相は当然現政権与党側から選出される事になりますが、現時点での選択は大変残念ながら親小沢・反小沢という枠組みで考える事を余儀なくされる。

次期首相選出時のルール設定で(選挙人に党員も含めるか否か)その結果は大きく変わってくると思いますが、昨年の総裁選での両勢力の国会議員票は全く拮抗しており、その後の党内事情の変化或いは如何なる合従連衡が行われるかに依りますが、現実的な選択肢は反小沢側であれば、前原・枝野・野田氏、親小沢であれば海江田・原口氏といったところが衆目の一致するところ、ウルトラCが出てくる可能性は極めて低くいずれにしても小粒感は否めないですね。

尚枝野氏は仙谷氏の影響力が極めて強い人物であり小沢系が容認出来ない、反対に原口氏は菅内閣批判を繰り返している為反小沢サイドに拒否反応がある、又野田氏は政策通(外国人参政権の付与に内閣で唯一反対)・且つ外交姿勢も堅牢ではあるが民主党代表としてのインパクトに欠ける(平たく言えば大衆受けしない)、以上の理由から残るのは前原・海江田氏であり、この両氏が現時点では菅後継首相の有力候補であろうかと推察されます。

>実現性は別として次の総理になってほしい人はいますか?

私自身反民主・親自民という先入観は全く無いが、正直申し上げて民主党政権はもうこりごり、しかも客観的にみて人材は自民党の方が多士済々、特に外交・国防の観点から申し上げると小池百合子氏・石破茂氏が最良、尚河野太郎氏も個人的には応援したい人物ではあります。

>その人になったら今と比べてどのような点について改善が期待されると思いますか?

小池・石破両氏はそれぞれ外交・防衛のスペシャリスト、普天間問題に端を発する(以後尖閣~北方領土問題へと連鎖する)外交的孤立は少しは緩和されるものと思われます。
河野氏も護憲派である父親洋平氏とは一線を画す親米リアリズム、しかも原発反対や年金制度の改正を明言する一方で、党内長老に引退を直言する等その政治的情熱は群を抜いており、少なくとも現菅首相よりは遥かにましであろうかと。

>逆に変わることによって悪影響はありますか?

全ては推測の域を出ませんが、仮に自民党が復権した場合現在ですら微妙な対中関係が更に悪化する可能性は、当然ながら考えられます。

>不信任案が提出されなかったり否決されたりするケースも除外してください。

一言だけ御許しを、現在唯一(と言って良いと思いますが)菅首相の続投を願う勢力が自民党、彼らは菅首相下での総選挙を欲しており、過度に菅氏を追い込む事で民主党政権の表紙が変わり、更にはその風向きまでが変化する事態を当然ながら歓迎しないはず。
依って不信任案可決が解散総選挙に直結しない現状での提出は微妙、不信任案が参院で可決・衆院で否決される事が想定出来た場合のみ、同案の提出が為されるものと個人的には考えます。

以上長くなりましたが、御容赦を・・。

>仮にそれが可決した場合、次の総理は誰になると思いますか?

北関東以北の惨状(ライフラインの分断・インフラの崩壊)・選挙人名簿の紛失等の前提条件を考えると、ここ1年以内での総選挙実施は現実性に乏しい。
仮に菅首相が解散という手段を欲した場合にも、大方の議員が菅降ろしに加担すると思われる為(選挙での大惨敗が当然予測される故)、不信任案が可決された際菅首相の選択肢は内閣総辞職のみであろうかと思われます。
依って次期首相は当然現政権与党側から選出される事になりますが、現時点での選...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報