タイトル通りなんですが、
1年間勤めていた会社を退職し、社会保険から切り替えることになりました。

「国民保険」は住民税に応じて支払い金額がきまるそうなので
      皆さんに聞いてもしょうがないのは分かってるんですが・・・
      (手取り17万程度、妻1人です。)
      支払い金額って、市役所に問い合わせれば教えて貰えます?

「任意継続」これまで支払っていた保険料の2倍しはらうということなので
      これまで8千円代支払っていたのでもしも任意継続にするなら
      おおよそ月額1万6千円ぐらいかと思います。

どっちが安い支払いで済むのでしょう???  

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

私は、市役所の国民健康保険窓口を担当していますが、保険料については、それぞれの市区町村で計算方法が違いますので、所得いくらだと保険料いくらと言う具合にお答えすることは出来ません。

固定資産税など関係する場合もありますし・・・。
一番いいのはやはり電話か窓口で問い合わせるのがいいと思います。
実際このような問い合わせは毎日のようにありますので、気軽に問い合わせてみてください。

たいていは、仕事をやめて1年は、前の年の所得(働いていたときの所得)で計算されるので、任意継続が安いことが多いようです。
あと、奥さんも任意継続に入ることが出来るのなら、国民健康保険の場合、人数によって保険料も加算されるので、さらに任意継続が安いと思います。

また、実際に病院にかかったとき、国民健康保険の場合は負担が3割、任意継続は2割ですので、同じくらいの保険料なら、任意継続の方がお得ですね。

どちらにしても、問い合わせをされた方が、すっきりすると思いますよ(^-^)

それともう一つ。
ちょっと気の早い話ですが、もし任意継続にした場合、(最大2年間継続することができますが)来年の4月以降の国民健康保険料がいくらになるかを、来年の3月頃にもう一度問い合わせてみてください。
今度は、退職後の今年の所得で保険料を計算するので、任意継続より安くなることが多いです。
任意継続はいつでもやめることができます。(保険料を納付期限までに納めなければ自動的に納期限の翌日から任意継続の資格が無くなります)
    • good
    • 7
この回答へのお礼

市役所にお勤めの方の意見ということで、とってもうれしかったです。

市町村の行政関係への問い合わせは、民間のところへ聞くのと違い、
少し躊躇してしまいできれば避けたいような意識が働きます。(私だけ?)
「こういった問い合わせは日常的」という言葉を頂いたことでずいぶんと
背中を押してもらえました。

昨日の夕方に居住地の市役所に問い合わせましたら、
1万円もの差で任意継続が安くつくことが分かりました。
電話で対応してくれた方も親切で、ヒソヒソと私の場合は
断然国保にした方がいいと進めてくれて、公務員の方に対する
勝手な先入観に恥じた日でした。

次の仕事が決まっているので任意継続を2年間使うことになりそうですが
来年の今頃にまた一度検討してみようと思います。
今回はすごく勉強になりましたし、このサイトに感謝感謝です♪

お礼日時:2001/03/10 13:20

一般的には、任意継続のほうが安いです。


国保の、前年度所得は、勤めていると、たいしたかせぎじゃないのに、すぐ、最高額に近くになるので、たいてい高くなると思います。そのために、会社負担分を自己負担してでも継続するわけですが、1年続ければ、次の年は退職後なので、国保料も下がっているだろう、というものです。
保険料に加え、窓口負担もちがいますし、入院した時の支給(退職したのだから休業補償じゃない、と思っていましたが、同じ補償がうけられました)もあるので、任意継続のほうが有利でしょう。
    • good
    • 8
この回答へのお礼

勇気を出して、問い合わせましたら月々の支払いが・・・
 国保→3万弱
 社保任意継続→2万弱
ということで断然任意継続だという結論に達しました。
年金の支払いもありますし、1万円の差額は大きいです。

ご親切にありがとうございました。
なんだかめんどくさくなって、「国保でもいいや」とか思ってた面も
あったのですが、「任意継続の方が有利」と言っていただいたので
調べようと思いました。本当にありがとう。

お礼日時:2001/03/10 13:25

国民健康保険料(税)は前年の所得を元に計算されます。

昨年の収入は源泉徴収票で確認できますので、それを持ってお住まいの市町村役場の国民健康保険担当へおたずねください。国民健康保険は国民年金と異なり、同じ所得でも住む市町村によって料金が異なります。固定資産の有無や家族数によっても変わる場合があります。健康保険(社会保険)はそんなことには関係なく本人の給与額で決まりますが、国民健康保険は微妙に違いますのでとにかくお尋ねになることです。また、料金以外の面では、お医者さんにかかったときに支払う負担割合も異なりますのでご注意ください(本人負担 社保2割 国保3割)。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

勇気を出して、問い合わせましたら月々の支払いが・・・
 国保→3万弱
 社保任意継続→2万弱
ということで断然任意継続だという結論に達しました。
年金の支払いもありますし、1万円の差額は大きいです。

問い合わせてみて本当によかったです。どうもありがとうございました。

お礼日時:2001/03/10 13:26

私(独身)は3年間勤めていた会社を辞めた時、国民健康保険については市役所に計算方法を問い合わせて自分で計算してみました。

そして任意継続については会社に問い合わせて保険料を確認し、両者を比較しました。
私の場合は、任意継続の方が安かったので、退職した年度は「任意継続」にしてましたが、退職後は収入がゼロになったため次年度からは「国民健康保険」の方が安くなり、またすぐに「国民健康保険」に変えました。

所得額によって変わってくるので一律にどちらの方が安いと言えるのかどうかは分からないですが、市役所ないし会社に問い合わせてきちっとした金額を確認されることをお薦めします。
私は市役所に出向いたり電話したりして、計算方法に間違いがないかしつこく確認しました。市役所の保険課の方はうっとーしそうにしてましたけど(^^ゞ

あと、任意継続は退職後○○日以内に手続をしないといけないとかあったような気がするので、そちらもご確認されてはと思います。
    • good
    • 5
この回答へのお礼

勇気を出して、問い合わせましたら月々の支払いが・・・
 国保→3万弱
 社保任意継続→2万弱
ということで断然任意継続だという結論に達しました。
年金の支払いもありますし、1万円の差額は大きいです。

問い合わせてみて本当によかったです。どうもありがとうございました。
(ちなみに任意継続は退職後20日間以内に手続きとのことでした)

お礼日時:2001/03/10 13:27

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q英語のオンライン反意語辞書を探しています。

題名のとおりですが、ネット上のフリーの反意語辞書を探しています。今、いくつか利用していますが、いまいち使いにくいです。日本語の反意語辞書もそんなにないかもしれませんが…。もちろん、日本のサイトだけでなく、外国のサイトも探しました。ですが、いまいちしっくりくるのがありません。反意語のみの辞書でなく、辞書のところに反意語が書いてあるサイトでもいいのですが、どなたかご存知の方いらっしゃらないでしょうか。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Gです。

ごめんなさい。 スペル間違いがありましたね。

onelook.com です。

answers.comは検索サイトには違いありませんが、辞書的要素が大変高いものです。 たとえば私が携わっているmotivationと言う単語を入れるとこの単語の意味だけではなく、類語、反語、百科事典がそのまま出てきます。

これをもっと使うとインターネットって本当に便利だな、と感じると思いますよ。


絶対お勧めです! 皆さんが一つ一つ使っている辞書が一挙に見られるんですから。

Q任意継続保険の支払いについて

12/25に前の会社を退職致しました。その際、保険は任意継続と言うことにし、先週末に保険組合から保険料納付書が届きました。その中に12月分の納付書があり、1/8までに支払うよう記されています。12月の給与明細には健康保険、厚生年金、雇用保険等は差し引かれている記載があるのですが、これは12月分の支払いは済んでいるということではないのでしょうか?保険について詳しくないのでご教示頂きたいと思います。組合と前の会社は冬休みのため連絡が取れていません。

Aベストアンサー

> その際、保険は任意継続と言うことにし、先週末に保険組合から保険料納付書が届きました。その中に12月分の納付書があり、1/8までに支払うよう記されています。

任意継続の保険料は「先払い」です。
つまり、退職後の任意保険料を、まず、先に納入しなければ鳴りません。
退職後の任意保険料は、会社の負担分が無くなりますから、会社の負担の半分も含めた金額です。
納付書の支払い期限までに納付しないと、継続の資格が無くなりますので、納付の期限は厳しいですよ。、

退職後の任意保険料は、たぶん、来年3月までの分でしょう。
4月に1年分を計算した保険料の納付書が来るはずです。



> 12月の給与明細には健康保険、厚生年金、雇用保険等は差し引かれている記載があるのですが、これは12月分の支払いは済んでいるということではないのでしょうか?

これは,退職前の現役時代の、健康保険料です。
会社が負担を除いた金額です。
任意継続の保険料ではありません。

---------------------

任意保険の機関は、最大2年です。

先に回答の様に、たぶん、4月に次の1年分の納付書が来ます。
この任意継続の納付書が来たら、国民健康保険(国保)の保険料のほうも、住民票のある市区町村役場に聞きましょう。

任意継続の保険料と、国民健康保険(国保)の保険料を比較して、どちらの健康保険にするかを決めましょう。
普通は、2年後に、国民健康保険(国保)の保険料が安くなるはずですので、その時に国民健康保険(国保)に乗り換えましょう。(たいていは,任意継続のほうから、任意継続の2年間が満了したという連絡が来ます)

なお、任意継続を一旦解約すると、再加入が出来ません。
また、任意保険の納入期限も厳しいですから、任意継続にするならば、絶対に、納入期限を守るようにして下さい。

> その際、保険は任意継続と言うことにし、先週末に保険組合から保険料納付書が届きました。その中に12月分の納付書があり、1/8までに支払うよう記されています。

任意継続の保険料は「先払い」です。
つまり、退職後の任意保険料を、まず、先に納入しなければ鳴りません。
退職後の任意保険料は、会社の負担分が無くなりますから、会社の負担の半分も含めた金額です。
納付書の支払い期限までに納付しないと、継続の資格が無くなりますので、納付の期限は厳しいですよ。、

退職後の任意保険料は、たぶん...続きを読む

Qmake light of の反意語 (´・ω・`)

make light of の反意語 (´・ω・`)

make light of の反意語はlook up to だと聞きました。あえてlook up to を使わずに、make light of のlight を他の語に置き換えることで、これの反意語を作ることは可能でしょうか。

Aベストアンサー

make light of が「軽んずる」なら、反意語は「重んずる」あたりでしょうね。下記の make much of は,この系統の言葉ですが、英語では、事を大きくする、ちやほやする、甘やかす、などの意味もあります。

 http://eow.alc.co.jp/make+much+of/UTF-8/

 make light of は、大切なことなのに軽視する、馬鹿にする、軽蔑する、手抜きをする、という意味ですが、make much of は、本当は大切ではないのに大切なことのように扱う、大仰に扱う、針小棒大、といった意味になります。

 look down (on) 「見下げる」「上からの目線で見る」の方が、 look up (to)「見上げる」の反意語としては形の上からも意味の上からも適当だと思います。まあ好みの問題もありますから、大したことではありませんが。

 僕の考えでは、look up/down は対象が人間のときだけですが、make light/much of は人以外にも広く使える点で、それぞれ共通点があると思います。

>>あえてlook up to を使わずに、make light of のlight を他の語に置き換えることで、これの反意語を作ることは可能でしょうか。

 はい、可能です。

make light of が「軽んずる」なら、反意語は「重んずる」あたりでしょうね。下記の make much of は,この系統の言葉ですが、英語では、事を大きくする、ちやほやする、甘やかす、などの意味もあります。

 http://eow.alc.co.jp/make+much+of/UTF-8/

 make light of は、大切なことなのに軽視する、馬鹿にする、軽蔑する、手抜きをする、という意味ですが、make much of は、本当は大切ではないのに大切なことのように扱う、大仰に扱う、針小棒大、といった意味になります。

 look down (on) 「見下げる...続きを読む

Q健康保険の任意継続で、2回目の支払いが遅れてしまいました。

6月末で失職し、すぐに健康保険の任意継続の手続きをしました。そのときには短期間で次の職場にと考えてしまい、1ヶ月単位の支払いを選択しました。8/11が第2回目の支払期日でしたが、就職活動等で忘れてしまい、今日は8/18です。月曜日の8/20には社会保険事務所に出向いて支払いは可能ですが、案内には正当な理由が無い限り資格喪失と書いてあります。引き続き資格を継続する方法は無いでしょうか? 1回でも遅れたら打ち切りって、そんな殺生な。よいアドバイスを教えて下さい。お願いします。

Aベストアンサー

社会保険庁のページを見ましたが、確かに「保険料納付期日までに保険料を納付しないとき」はその翌日資格を喪失すると書いてありますね。
でも、社会保険事務所の人も鬼じゃないんだし、20日に行って事情を説明すれば大丈夫じゃないんですか?
僕は仕事の関係で市役所の国保担当者の人とよく話をするんですが、かなりゆるーい対応ですよ。まあ国保と社保では違うのかもしれないですけど・・・。
それから、万が一資格を失ったあとでも給付を受ける事ができるものもあるようです。参考URLを見てください。

参考URL:http://www.sia.go.jp/outline/iryo/kiso/index.htm

Qput の反意語

put の反意語は何ですか?

Aベストアンサー

反意語よ言うより対義語のような気がします。
put - take

因みに、
give - get
come - go

Q中山間地直接支払制度継続について

中山間地直接支払制度の継続が復活折衝で決まりましたが、この継続は17年度のみでしょうか、また前回のように5年間継続されるのでしょうか教えてください。

Aベストアンサー

政府は中山間直接支払制度に代わる制度を検討しており、来年度の予算に反映できなかったことから、17年度のみの手当てです。
復活折衝で長期的予算が取り上げられることはありません。

Q主流の反意語は?

 初めて質問をさせていただきます。
タイトルにも書いた通り、「主流」の反意語がわかりません。世間一般でもよく使われている単語ですが、その反意語としてピタリとあてはまる言葉が思いつかないのです。
 主流でないものは「亜流」という分類になるようですが、ではこの言葉は主流の反意語か?と考えると違う気がします。また、英語では主流は「main」なのですが、反意語は「anti-main」となるようです。単純に「反主流」というのでは日本語として物足りないですし、雰囲気も感じられません。今現在、この事が気になって夜も眠れそうにありません。
どなたか、ご解答宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

主流という言葉に対する直接の対義語にはならないとは思いますが、「主流派」に対しては「異端派」という言葉を使いますよね。

少数派でもかまいませんが、異端派の方が「anti-main」のニュアンスは出るように思います。

特に宗教とか。

Q社会保険任意継続脱退について

2001年3月に退職し、4月から現在まで社会保険を任意継続しています。今年からは国民保険にかえたいと思っています。国保は前年度の所得から保険料が算出されると聞きました。昨年度は1~3月しか収入がなく、現在無職です。この場合、いつの時期に社保から国保にかえるといいのでしょうか?

Aベストアンサー

 任意継続の保険料を1年分一括払いをしているのでしたら、3月末まで任意継続をして4月から国保に加入すると良いでしょう。毎月保険料を支払っているのでしたら、3月分まで支払って4月分は支払わないでそのままにしておけば、任意継続は自動的に資格がなくなります。

 4月以降の平成14年度分の国保税は、前年の1月から12月までの所得によって算定されます。従って、前年の3か月分の給料の所得で算定されることになります。3月以前に国保に加入した場合は、前々年の所得で算定されますので、現役時代の所得で算定されて、高額となってしまいます。

 なお、定年退職の場合で年金を受給されているのでしたら、国民健康保険にも「退職者制度」というのがあり、保険税負担は一般の国民健康保険と同様ですが、社会保険時代と同様の自己負担割合の本人2割、家族入院2割外来3割で受診できる制度があります。この制度に該当する要件は、70歳の誕生日前であること、年金を受給していること、社会保険の加入期間が20年以上、または40歳以降10年以上の加入期間があることです。

 国保への加入手続きは、住民票のある役所の国民健康保険担当課で、印鑑、任意継続の保険証、退職者制度に該当する場合は年金証書、をお持ちになって手続きをしてください。4月1日から国保に加入するのであれば、3月末に手続きをすると4月1日から使える保険証が交付されます。

 任意継続の保険料を1年分一括払いをしているのでしたら、3月末まで任意継続をして4月から国保に加入すると良いでしょう。毎月保険料を支払っているのでしたら、3月分まで支払って4月分は支払わないでそのままにしておけば、任意継続は自動的に資格がなくなります。

 4月以降の平成14年度分の国保税は、前年の1月から12月までの所得によって算定されます。従って、前年の3か月分の給料の所得で算定されることになります。3月以前に国保に加入した場合は、前々年の所得で算定されますので、現役...続きを読む

Qreal lifeの同義語・反意語はなんですか?

real lifeの同義語・反意語はなんですか?

real life
日常{にちじょう}の生活{せいかつ}、実生活{じっせいかつ}

反意語としては夢やパソコン、ゲームのバーチャル生活を想定しています

Aベストアンサー

英語でしたらfactual, realistic, genuine, palpable, tangible, everydayなどがあります。日本語でしたら現実の、実在の、などだと思います。

反意語はimaginary, invented, illusory, fictionalなどがぱっと思いつきます。

Q健康保険任意継続の取り下げ願い

健康保険の任意継続をしていましたが、親の扶養に入るため任意継続をやめたいのですが、社会保険事務所に扶養に入るのは任意継続をやめる理由にならないと言われました。社会保険事務所から『健康保険任意継続被保険者資格取得申請書の取下げ願い』という用紙が送られてきたのですが、用紙には 取下げ理由の記入欄があります。何と記入すればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

 任意継続は保険料を支払わなかった場合に、自動的にその月の11日くらいで資格がなくなります。あえて取得申請書を提出するということは、加入してすぐに任意継続を止めたいということかと思いますが、社会保険事務所はなかなか認めてはくれませんので、事実を記入することは認められないのであれば、1か月分の任意継続保険料を支払って、次の月から保険料を支払わないで、親の扶養になる方法が良いかと思います。理由としては色々な理由が想定されますが、事実ではないことを記載するように進めることは出来ませんので、ご理解ください。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報