はじめまして。

私の会社では、役職が課長以上の社員は、タイムカードの打刻をしていません。

就業規則の勤務時間は、8時30分から17時15分までです(労働時間8時間・休憩45分)。

タイムカードの打刻をしていないので、実質的に労働時間に制限が無く、残業しても残業代が支払われません。

役員(取締役で登記)になると、経営者扱いとなり、労働時間の制限がないと聞いた覚えがあります。

勤怠管理をしていない(タイムカードの打刻をしていない)社員は、残業しても残業代が支払われないのでしょうか。

法的な根拠(○法の○条)を教えていただきたくお願い致します。

A 回答 (3件)

根拠となっているのは労働基準法41条2号です。


管理監督者は労働時間の自己裁量が可能=勤怠管理をしていない=残業ではないというわけです。
役員云々ではなく、一般的に課長以上は経営陣の一部である、という捉え方をする会社がほとんどなんですね。
もちろん、昨今訴訟沙汰にもなっているように管理監督者の定義と言う部分にはかなり労働者に不利な考え方をされているところがあり、状況次第では支払われるケースもあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

よくわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/10 16:54

http://www.mhlw.go.jp/houdou/2008/09/dl/h0909-2a …
管理監督者性の認定は実体を通じて判断されます。
役員でも使用者に指揮監督されて労働して対価を得た分は 立派な労働者ですから、その辺はタイムカードの打刻云々の問題ではありません。

自ら通常時間は確実に働く事が求められている上に 監督管理業務が任せられているのは、人員数の確保を含む経費や仕事のやり方に対しての権限(つまり失敗して監督業務が増えるのは自業自得)がある。=経営者と一体の立場のものであり、

他に人員が居ないから本人がやらざるを得なかったなどは明確に管理監督者性とは一線を引きます。

問題がある小売業の店長55人のうち 45人は管理者として認められなかったという報告もあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

よくわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/10 16:55

役職者には残業の観念はありません。

法的根拠は役職者であることです。
つまり、使用するものと、使用されるものです。

そのため、タイムカードは、出勤した証拠、何時間勤務したかの証拠となるのです。

企業内で、労基法を根拠として採用されたものを被雇用者と言い、労基法にとらわれない企業従事者を雇用者と言います。

参考URL:http://www.roudoukyoku.go.jp/seido/kijunhou/cont …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早速のご回答ありがとうございました。

よくわかりました。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/10 16:55

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qタイムカード、就業時間表等の保存期間について

会社の書類を整理しようと思っているのですが、社員の過去のタイムカードとか就業時間表等は何年間保存すればよいものなのでしょうか?
それから、給与・賃金等に関する書類(給与台帳等)の保存期間は7年でよろしいのでしょうか?
どなたか教えてください。よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

賃銀に関する重要書類は3年間となっています。

給与台帳は税務上の関係もあり、7年間が無難でしょう。

参考urlをご覧ください。

参考URL:http://www.houho.com/furoku/bunsyo.html

Qタイムカード打刻後の残業について

知的障害者の小規模作業所に支援員として勤務している 32歳(男)です。

日中は利用者のケアのため、翌日の作業準備、書類作成などの事務仕事は夕方~夜にかけて行うしかなく毎日4~5時間の残業が発生していますが、タイムカードを打刻してから残業をするよに、所長から指示されているため残業代が支払われていません。

私は、労働基準法違反の残業をさせているにも関わらず、「仕事の期日は守れ。徹夜してでも仕
上げろ。」と唱えている所長に納得ができません。(所長は、持ち帰り業務も大量にあり睡眠時間
が平均2~3時間のようですが…)
私からは、「期日を守れと言う前に、法律を守れ。やりたいのだったら持ち帰り業務でも徹夜でも
勝手にやっていろ。」と言いたいのですが…

色々とグチっぽくなってしまいましたが、労働基準法違反の残業の毎日に我慢も限界にきています。
そこで、タイムカードは定時に打刻しているため、手帳に毎日の退社時刻を記入しているのでそれを証拠として労働基準監督署 ・ ユニオンなどに現状を訴えて、業務改善指導等を行ってもらう、または、未払いの残業代を請求しようと考えています。(解雇も覚悟です)

労働基準監督署 ・ ユニオンは動いてくれるでしょうか?
訴えた場合、手帳に記した退社時刻は証拠になるでしょうか?

残業代を支払わない企業も多いなかで、私のやろうとしてる事は間違っているでしょうか?(所長が徹夜に近い業務をこなしているのだから、部下もこなして当たり前との意見もあるでしょうが…)

たくさんの、ご意見・アドバイスをお待ちしています。
よろしくお願いします。

知的障害者の小規模作業所に支援員として勤務している 32歳(男)です。

日中は利用者のケアのため、翌日の作業準備、書類作成などの事務仕事は夕方~夜にかけて行うしかなく毎日4~5時間の残業が発生していますが、タイムカードを打刻してから残業をするよに、所長から指示されているため残業代が支払われていません。

私は、労働基準法違反の残業をさせているにも関わらず、「仕事の期日は守れ。徹夜してでも仕
上げろ。」と唱えている所長に納得ができません。(所長は、持ち帰り業務も大量にあり睡眠時間
...続きを読む

Aベストアンサー

あなたが、障害者なのでは無いですよね?
ですから最低賃金法も適用されます。

で、労基署ですが、多少の指導はしてくれると思います。が、その程度で終わります。
ユニオン、ピンキリですが未払い残業代の取り立てならやるでしょう。
できれば、手帳を補強する証拠も欲しいです。
よく書いているのが、退社時に、職場の時計と自分を一緒にデジカメかなんかで撮る。
職場の電話を番号通知にして、自分の携帯へワン切り。履歴が残り、少なくとも、誰かが職場から電話をかけた事が証明できます。電話代がかからなければ横領にもならない。
時効は2年。
過労死する前に残業代をとってやめるのも1つの方向ですね。

Qタイムカード。エクセルで一日の合計時間をだす表をダウンロードしたい

こんにちは。
分かりづらいタイトルですみません。
タイムカードから一日の出勤時間を手作業で出しているのですが、
それをエクセルでできたら便利だなぁと思い、こちらに質問させていただきます。

現在タイムカードで出勤時間を管理しています。
一度中抜けがあるので、タイムカードの表記は
出勤  退出  出勤  退出
7:00 12:00 16:00 19:00
となります。
一日の出勤時間が決まっていればめんどくさくないのですが、
日によって出勤時間にばらつきがあり、
それを手作業でまとめて毎月出勤表を本社に提出するのが本当に大変です。

エクセルで出勤、退出時間を入力しただけで
一日の合計時間がでる表をダウンロードできたらと思います。
そのような表をどなたかご存知の方がいらっしゃいましたら、
ぜひとも教えていただけませんか?
よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

エクセル初心者の方でしょうか?
  A   B    C   D    E
1 出勤  退出  出勤  退出  勤務時間
2 7:00 12:00 16:00 19:00
・・・
として勤務時間は =(B2-A2)+(D2-C2) と入れておけば大丈夫です。
このサイトで エクセル 勤務時間 とかいれて検索してみてください。
沢山の事例があります。

Q残業代請求について。既に退職した会社から残業代を請求したいのですが、幾つか問題があります。1.残

残業代請求について。
既に退職した会社から残業代を請求したいのですが、幾つか問題があります。
1.残業の証拠
2.名ばかり管理職
3.退職合意書
残業代を請求するにあたり、証拠が必要だそうですが、会社にはタイムカードがなくデジタルの静脈認証で出退勤を管理されていました。自分で労働時間を確認、把握する事が出来ませんでした。1年前に役職を付けるので残業代は払わないと言われ残業代が支払われなくなりました。それまでの残業代より役職手当の方が低いです。仕事内容も変わりません。朝6時過ぎから夜は平均9時くらいまで働いていました。倉庫内作業がメインです。常に時間と作業に追われ休憩時間なし、食事もなしでした。3週間休日がない事もありました。遂には鬱病発症、2ヶ月休職、理不尽な雇用契約変更、その後退職しました。退職の際に退職合意書にサインさせられました。積載債務がない、申立てや請求をしない等書かれています。当時は鬱病の為、思考、判断能力の低下がありました。詳しい説明もなく、「今サインすれば記載金額の退職金を払う」と迫られ、持ち帰り考える時間もあたえられず、今サインしないと退職金を減らす、なくすと言われている様に感じ、あくまで退職金だけに関する合意書だと思いサインしました。
労基署に相談後、会社に残業代を請求しましが合意書をたてに代理人弁護士から積載債務はないと合意していると返事があり行き詰まっています。
今後どうすればいいのか悩んでいます。
知恵をお貸しください。

鬱病の労災申請も検討中です。

残業代請求について。
既に退職した会社から残業代を請求したいのですが、幾つか問題があります。
1.残業の証拠
2.名ばかり管理職
3.退職合意書
残業代を請求するにあたり、証拠が必要だそうですが、会社にはタイムカードがなくデジタルの静脈認証で出退勤を管理されていました。自分で労働時間を確認、把握する事が出来ませんでした。1年前に役職を付けるので残業代は払わないと言われ残業代が支払われなくなりました。それまでの残業代より役職手当の方が低いです。仕事内容も変わりません。朝6時過ぎから...続きを読む

Aベストアンサー

> 今後どうすればいいのか悩んでいます。
その状態で請求を継続するなら、優秀な弁護士に依頼して請求してもらうしか有りません。
単独では無理と思われます。

Qタイムカードの時間集計について

時間給にてパート社員を雇い入れ、タイムカードを出社及び退社時に押してもらっています。業務開始時刻は8時半~などと、はっきりとわかっていますが、終了時は17:12の人もあれば17:15のひともいます。実際のタイムカードに刻印された時間にて集計を行い、給料計算をしなければならないのでしょうか?
タイムカードの時間集計の合理的な方法をお教え願いたいのですが…よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

こんばんは
私はいろいろなところでバイトもしたし
給与計算も何度かしましたが
だいたい、雇い入れてもらう時に
何分刻みで給与を計算するみたいなことを
言ってくれる所が何箇所かありました。
今のバイト先は15分刻みですが
30分刻みのところもありました。
他に10分というところもありました。

何分刻みで計算するのかを決定した上で
給与計算しないと、
たった10分や15分でも
ちりも積もれば山となるではないですが
結構お小遣い程度の金額になることもあるので
ちゃんと決めた上で計算した方が良いですよ。

刻印されている時刻でなんてやっていたら
1分単位での給与の値段を
出さないといけないじゃないですか
そんな面倒なことしてるところは
今のところなかったですよ。

Qフレックスタイム制の会社の残業代

ただいま休職中でして仕事を探しているのですが、フレックスタイム制の企業に面接に行こうかと考えているのですが、フレックスタイム制って結局は「残業代払いませんよ」って言ってるように感じてしまいます。
自分は頭があまり良いほうじゃないので極端に考えてしまっているのかもしれませんが、フレックスタイム制=タイムカードなし=残業代もなしと感じてしまいます。
たとえば単純に一日8時間以上、週40時間以上働いた場合は残業代を出しますって法律じゃないですよね?いろんなサイトでフレックスタイム制について調べているのですが残業代についての記載があまりなくメリットだけが脳に入ってきます。
以前、働いていた会社で残業代、休日出勤代0円で痛い思いをした経験があり、非常に慎重になっています。頭の悪い私にフレックスタイム制の残業代の管理を馬鹿でもわかるように説明してください。

Aベストアンサー

法的には、

> 単純に一日8時間以上、週40時間以上働いた場合は残業代を出します

でなく、

週「40時間」を、月の暦日数に換算した時数(下記算式参照)を超えたところから、時間外労働となります。もちろん、その時数を超えて働かあせるには、36協定は必須ですし、割増賃金支払わないと、通常の労働時間制の企業同様、処罰されます。

40時間 × その月の暦日数 ÷ 7日

計算すると(小数点以下は切り捨て表示)
30日の月は、171時間
31日の月は、177時間

となります。法定休日労働時間以外の月間労働時間数を累算することになります。
月初めに残業しまくれば、月末は楽チン勤務になりますが、月初にサボると、月末埋め合わせがきついでしょう。

Qタイムカードが面倒になった社員の対応。

タイムカードが面倒になった社員の対応。

次のような場合、失業保険の給付は問題なく受給できますか??

(1)定年を過ぎた嘱託契約社員で、以前はタイムカードをまじめに打刻していたのですが、だんだん面倒になって最近は全くタイムカードがありません。当社は就業規則にはタイムカードを使用するように表記されております。

(2)ハロワで使用人兼務役員の認定をされた役員で、以前はタイムカードをまじめに打刻していたのですが、だんだん面倒になって最近は全くタイムカードがありません。当社は就業規則にはタイムカードを使用するように表記されており、兼務役員も就業規則が全項目適用です。

以上の場合で、それらの方々は、退職後に失業保険の給付は受給できますか??

Aベストアンサー

公共職業安定所で離職票の手続きをする際に、賃金台帳と出勤簿が必要です。たいてい、excelで作ってしまいます。タイムカードまで持ってきなさいということではありません。
就業規則を守らない社員がいると、組織の運営上好ましくありませんから、早いうちに是正されるようお勧めします。

Qタイムカードのない会社への残業代請求

既に退職した会社へ残業代請求を考えています。
・退職は2009年5月末
・タイムカードなし
・勤務していた期間、同僚はおらず一人で勤務(管理職ではありません)

・2008年に上部組織からの調査で1カ月分の出勤時刻、退勤時刻を記録。
・2009年4、5月に自分の手帳に出勤時刻、退勤時刻を記録。
・雇用契約書はなし
・ハローワークを通じて入社したのですが、その時の募集の書面は持っています。(就業時間の記載あり)

会社に残業代の事を言ったところ、「タイムカードがないので、いつ出勤して、いつ退勤したというのはお互いの信用で成り立っているから」と逃げられています。
会社としては、中小企業はどこでも財政が厳しいので払えないという考えのようです。

この場合は、残業代は請求できるのでしょうか。

Aベストアンサー

タイムカードがない場合は、自分で出退勤の時刻を記入して経営者の認印、あるいは上司の認印を貰うのが常識の範疇です。

あなたの場合、水掛け論に終始します。確かに残業をされ、経営者も、してることを認識していても、過去に遡っての精算なんかやる気は全くないでしょう。

ご自分で、資料を作られていても、認印がないのでは偽造と言われても反論できません。

話し合いで何とかなりそうにも思えますが、法テラスにご相談なさい。

ハローワークは当てになりません。

参考URL:http://www.houterasu.or.jp/

Qアマノのタイムレコーダーとタイムカード

今の職場はアマノのタイムカードで出勤退勤管理していたのですが、ここにきてタイムカードがなくなり、古いタイムレコーダーなので、専用のタイムカードが製造終了で市場に出回っておらずネットショップでも
見つけられないから手書きで出勤退勤管理するように言われましたが、アマノってけっこうデカい会社のイメージありますけど、古いタイムレコーダーに対応しているタイムカードって、頼めば作ってくれないもんなんでしょうか?
カードが製造終了で出回ってないだけでタイムレコーダーじたいは問題なく動くそうなんですけど。

Aベストアンサー

タイムカードはサイズさえ合えば他の紙でも印字できる。
見本を印刷屋に渡せばいくらでも出来る。

会社が金を使いたくないか改竄したいのでしょう。

Qわたしの会社では入社以来一度も残業代の支払いがありません。タイムカード

わたしの会社では入社以来一度も残業代の支払いがありません。タイムカードはキチンと打刻していますので、証拠になると思うのですが、残業代とは何分区切りで請求できるのでしょうか?またタイムカードは個人的にはコピーなどは取っていませんが、労働基準監督署に相談すれば会社はタイムカードなどの情報を開示しなければならない義務とかはあるのでしょうか?

それから前に勤めていた会社では5時が定時でしたが、残業代を請求できるのは6時過ぎの分のみでした。これは法律的には正しいのでしょうか?

ちなみに転職活動をして、次の職場が決まり次第残業代の請求をしようと思っております。

Aベストアンサー

残業代を請求するためには、できる限り、自分で残業代を算出することが必要です。証拠としてタイムカードの写しはとても有力です。ぜひ自分でコピーをとりましょう。なお、自分の手帳に始業・終業の時刻を記録しておくことでも証拠として採用されます。

私は、いつも、労働基準監督署には事前に相談することをおすすめしてますが、まず、自分で残業代を文書で(支払期限を設定し)請求し、支払期限を過ぎても支払いがなければ、請求書のコピーと証拠書類を示して(所轄の)労働基準監督署に「申告」してください。

労働基準監督官はそれほどいい加減ではありません。労働基準法違反を監督・指導するのが彼等の仕事です。

>それから前に勤めていた会社では5時が定時でしたが、残業代を請求できるのは6時過ぎの分のみでした。これは法律的には正しいのでしょうか?

これが意外とややこしいのですが、5時の定時が8時間(法定労働時間)労働なのかどうかで違ってきます。法定労働時間ならば5時過ぎの分から残業代を払わなければなりません。仮に7時間ならば法律的には6時過ぎから残業代を払えばよくなります(7時間でも会社が5時過ぎから(法内)残業代を払うと決めていればその通りにしなければいけません)。

残業代を請求するためには、できる限り、自分で残業代を算出することが必要です。証拠としてタイムカードの写しはとても有力です。ぜひ自分でコピーをとりましょう。なお、自分の手帳に始業・終業の時刻を記録しておくことでも証拠として採用されます。

私は、いつも、労働基準監督署には事前に相談することをおすすめしてますが、まず、自分で残業代を文書で(支払期限を設定し)請求し、支払期限を過ぎても支払いがなければ、請求書のコピーと証拠書類を示して(所轄の)労働基準監督署に「申告」してください...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報