gooID利用規約 改定のお知らせ

昨年の11月ごろより微熱(37度~37.5度)が続き(白血球正常)、4月に抗核抗体を検査したところ、320倍でした。
型はHomogeneous型とSpeckled型両方が検査結果の用紙に記載されていました。
両方の型の判定はありえるのでしょうか?
リウマチ因子は1で陰性でした。
その後CH50、C3、C4と検査したところ、CH50:10以下と著名に低下、C3:118 正常 C4:22 正常 でした。
その他の検査異常は白血球低下(3200)、ビリルビン上昇・ALP低下(血液検査で常に上昇するため、体質的なものといつも言われます。)です。
祖母が膠原病、叔母がリウマチ傾向です。
上記の症状からSLEは考えられないでしょうか?
SLEの特徴である顔の紅斑は見られません。
SLEの可能性が低い場合、他に考えられる病名はあるでしょうか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

http://content.nejm.org/cgi/reprint/349/16/1499. …
の図をみてもらえばお分かりかと思いますが抗核抗体(ANA)の増加がSLEなどの特定の疾患を示すものではありません。
また、この図がANAが増加する疾患名を示しています。
ANAはあくまで診断のための一つの検査であり、診察や他の検査による総合的な判断が必要です。また、ANAが増加しない膠原病もたくさんあります。ANAは膠原病のスクリーニング検査ではありません。
    • good
    • 1

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q抗核抗体に異常値が出て心配です

夫が先日、手足のむくみ、食欲不振、倦怠感で総合病院を受診しました。
何の病気か分からなかったので総合内科で血液と尿の検査をすると、異常はなく、ひと安心したのですが、膠原病の可能性もあるとのことで膠原病内科にまわりました。
さらに詳しい血液検査を受けると、抗核抗体が80と言われました。
更に調べるために再血液/尿検査をし、結果が出るまであと半月以上あります。
何しろ初めて聞く言葉で、調べてはみるものの難しく、それだけに心配もつのります。
更に何を調べていくのでしょうか?
更に調べるとどんな病気がわかるのでしょうか?
わかったら、何か治療法はあるのでしょうか?
かかったときの症状については、初めに異常無しの検査結果を聞いた段階で安心したせいか?薬も飲まずたちまち改善し、今は何の自覚症状もなく普段どおりです。

Aベストアンサー

こんばんは。
膠原病に限らず、検査の結果待ちの期間は不安が募りますよね。まわりのご家族の方がある意味不安倍増かと思います。
「膠原病の疑い」との事なので、
検尿では主に腎臓の具合を調べていると思います。
血液検査では、抗DNA抗体はじめさらに詳しい抗体検査をするのだと思います。←膠原病にも様々な病名があり、病名によって異常値になる抗体が違ったりしますので。

抗核抗体が「40で陽性なのに80なんてっ、高値だ」と驚かなくてもいいと思います。抗核抗体は、20倍→40倍→80倍→160倍と検査結果の数字が増えていきますから…ご主人の体調も悪かったようですしたまたま異常値が出ただけかもしれません。
抗核抗体の異常値というのは、体調不良の方や年配の方でも出るそうですよ。抗核抗体が異常値だったからといって膠原病というわけでもないようです(専門医談)。

ご主人の体調も戻られたようですが、お体お大事になさって下さい。

Q抗核抗体(ANA)が異常値でかなり心配しています。

29歳男性です。昨年の健康診断にて肝臓の数値のみが異常値となりGPTが60(GOTは35,γGTPは18)のため、再検査を受けることになりましたが、2ヶ月後の検査ではGPTが52(GOTは37、γGTPは17)と若干減少したものの、依然として高い数値を示しておりました。

元々、下戸のため酒は飲めず、またコレステロールや中性脂肪なども正常値だったため脂肪肝は考えにくく、体調の不良などの異常は殆どありませんでしたので、かなり不安になり、さらにその数ヶ月後、肝臓専門の病院へ再検査に向かいました。事前に肝臓には亜鉛が良いと聞いていましたので、サプリメントを服用して血液検査を受け、肝臓の数値はGPT40(GOTは26、γGTPは17)とかなり改善いたしました。

ここまでであれば良いのですが、ANA定量判定が(+)、ANA定量希釈率が320とかなりの高い値を出しておりましたため、半年後に再検査をするように勧められました。

そこで本日、検査を受けたのですがGPTは31(GOTは21、γGTPは17)とさらに改善しお医者様より「肝臓は心配ない」と伝えられたのですが、ANA定量希釈率が320と変わらず、再び半年後の再検査を勧められました。

お医者様より、この数値は高い方で「臓器を攻撃する可能性があるから、半年というスパンで検査をすることには意味がある」と仰っていただきました。ちなみにその間通常の疲労による体調の不良以外は殆どありません。

私自身がかなりの不安症のため、この数値を見て大げさに言えば「人生に関わるかなり深刻な事態」と捉えています。そこで質問させていただきます。このANA定量希釈率が320という値は、将来の生存率を押し下げる病気になりうる可能性が高いと言えるものでしょうか。さらにこの数値は下げることができるものでしょうか。

お暇なときで結構です。お詳しい方がいらっしゃいましたら、お答えいただけましたら幸いに存じます。宜しくお願い致します。

29歳男性です。昨年の健康診断にて肝臓の数値のみが異常値となりGPTが60(GOTは35,γGTPは18)のため、再検査を受けることになりましたが、2ヶ月後の検査ではGPTが52(GOTは37、γGTPは17)と若干減少したものの、依然として高い数値を示しておりました。

元々、下戸のため酒は飲めず、またコレステロールや中性脂肪なども正常値だったため脂肪肝は考えにくく、体調の不良などの異常は殆どありませんでしたので、かなり不安になり、さらにその数ヶ月後、肝臓専門の病院へ再検査に向か...続きを読む

Aベストアンサー

抗核抗体は一般的に膠原病の初期診断に使用されます.
抗核抗体が陽性になる病気としては,全身性エリテマトーデス,
強皮症,多発性筋炎/皮膚筋炎,混合性結合組織病,シェーグレン
症候群,自己免疫性肝炎などがあります.
これらの病気にかかると,必ず抗核抗体が陽性になりますが,
反対に抗核抗体が陽性であるからといってこれらの病気にかかっている
ということではありません.
抗核抗体の正常値は一般的に40未満ですが,特に膠原病でなくても
80~160倍くらいの人は結構たくさんいます.
ただ320倍は確かに高めの数値ですね.
抗核抗体が高い集団を追跡していくと,そのうちある一定の割合で
いずれかの膠原病を発症するという事実はありますので,半年~1年に
1回程度の頻度で定期採血することをお勧めします.
ただ発症の確立は決して高い訳ではありませんので(ほとんどの人は
膠原病にならずに一生を終えます.)過度の心配は不要です.

Q抗核抗体が1280倍

鼻水・鼻づまりや喉の痛み、上腕に痒みや痛みのない紅斑があり、地元の内科で血液検査をしたところ、抗核抗体が1280倍という結果でした。
膠原病の疑いがあると言われ、紹介状を書いてもらい東京女子医大付属膠原病リウマチ痛風センターで受診しました。
問診・触診後、やはり膠原病の可能性があるということで尿及び血液検査をして、結果は2週間後に出ます。
しかし、紅斑は膠原病の出方と違うので皮膚科を受診して欲しいと言われ、手指の痛み・むくみは年に数回出現しますが、一時的で様子を見ているうちに何事もなかったように消失します。
他に膠原病に当てはまるような症状がなく、現在喉が痛いくらいで体調は良い方です。
抗核抗体の値が高かった時は、風邪様症状・倦怠感が強く、子供の運動会でいくらか日焼けをした後でした。

抗核抗体は一時的に高くなったり、正常に戻ったりするものですか?
また、膠原病以外に値が高くなる病気はどのようなものがありますでしょうか?
特に病気ではなく抗核抗体が高いという場合、日常生活では健康を維持するために当然の事柄以外で、「日光にあたりすぎない」以外に注意点はありますか?

色々なサイトを見てみましたが、良く分かりませんでした。
検査結果を待てば良いのでしょうが、心の準備というか、予備知識が欲しいのです。どうぞよろしくお願いいたします。

鼻水・鼻づまりや喉の痛み、上腕に痒みや痛みのない紅斑があり、地元の内科で血液検査をしたところ、抗核抗体が1280倍という結果でした。
膠原病の疑いがあると言われ、紹介状を書いてもらい東京女子医大付属膠原病リウマチ痛風センターで受診しました。
問診・触診後、やはり膠原病の可能性があるということで尿及び血液検査をして、結果は2週間後に出ます。
しかし、紅斑は膠原病の出方と違うので皮膚科を受診して欲しいと言われ、手指の痛み・むくみは年に数回出現しますが、一時的で様子を見ているうちに何...続きを読む

Aベストアンサー

抗核抗体(antinucler antibody:ANA)は、真核細胞の核内の抗原性物質に対する抗体群を総称した言い方です。対応する抗原は多数あるため、その抗原特異性に基づいて抗核抗体は多種類に細分類されています。

膠原病各疾患の患者さんの血清中には、その疾患に特有な自己抗体群が検出されます。ですので、もしあなたが膠原病のいずれかの疾患と確定診断されず、且つ、自覚症状もなく日常生活を過ごす上で何ら不都合がなければ、まず大丈夫と思われます。何せ私たちが暮らすこの世界には、無数の抗原性物質が存在しているのですから……。

どちらにしましても、検査結果をお聞きの上、あなたの疑問を専門医にお尋ねください。

Q膠原病 抗核抗体数値160

妻のことですが、先日、皮膚科にて蕁麻疹のlgE検査のついでに抗核抗体の検査をしたところIgEが510・抗核抗体の数値が40倍とでました。そこで先生の診断でIgEが高いのでジルテック錠とアンテベート軟膏・パスタロンソフトを処方されました。抗核抗体数値は女性で40は良くあるので気にしなくて良いとの事でした。しかし、膠原病のことを調べると関節がいたくなるとか、蕁麻疹がでるような症状があるとわかり、最近足の指n関節が痛いこともあり翌日整形外科に相談したところリュウマチと抗核抗体の血液検査を行いました。結果リウマチに関する白血球も正常値、CRPは0.11・RFは0 抗CCP抗体1.6 MMP-316.4(L)とでて特にリウマチの症状はないと言われました。
しかし抗核抗体のなかのHOMOGENEO160倍(基準値0~79)SPECKLED160倍 残りの6項目は問題ないと出ました。そこで相談ですこの抗核抗体の160はどうとらえたらいいのでしょうか?特に妻の症状で気になるところもありません。肝臓の数値その他一般の血液検査項目も以上値は見当たりません。しいて言えば血圧が90/60の低血圧ぐらいです。2日続けて検査した結果でかた方で40でもうかた方が160の数値の変化が良くわかりません。検査方法がちがっているのか?もしかしたら前日より飲みだした蕁麻疹のくすりが翌日の抗核抗体の数値を高くしてしまったのか?もしお分かりの方、先生や薬剤師のかたがいらっしゃればご回答下さい。膠原病が心配です。アドバイスをお願いします。(最初の皮膚科の抗核抗体の検査結果の紙には40としか書かれていなく翌日の別な病院の検査結果の紙は8項目ぐらいの抗核抗体の結果がでていました)病院と血液検査機関はまったく別です。 以上です

妻のことですが、先日、皮膚科にて蕁麻疹のlgE検査のついでに抗核抗体の検査をしたところIgEが510・抗核抗体の数値が40倍とでました。そこで先生の診断でIgEが高いのでジルテック錠とアンテベート軟膏・パスタロンソフトを処方されました。抗核抗体数値は女性で40は良くあるので気にしなくて良いとの事でした。しかし、膠原病のことを調べると関節がいたくなるとか、蕁麻疹がでるような症状があるとわかり、最近足の指n関節が痛いこともあり翌日整形外科に相談したところリュウマチと抗核抗体の血液検...続きを読む

Aベストアンサー

以前、回答した時の図をみていただければわかるかと思いますが、抗核抗体が陽性だからといってそれだけで膠原病という訳ではありません。

血を流して倒れている人がいて、そのそばに血がついているナイフと服に血がついている人が立っていたらその人を殺人者と思いますが、倒れている人もおらずナイフをもたず、ただ服に赤い血のようなものがついているだけで殺人者と思う事はないかと思います。

しかし、抗核抗体が陽性というだけで膠原病を疑うのは、服に赤い血のようなものがついているだけでその人が殺人者と思うようなものです。

参考URL:http://oshiete.goo.ne.jp/qa/4984306.html

Q抗核抗体の数値のへんどう。

おねがいします。抗核抗体の倍数はその日の体調や飲んでいる薬によって変わることがあるのでしょうか?じっさい1日差での検査で、40倍が160倍になりました。42さい女性。

Aベストアンサー

先の難病センターの「認定基準」のPDFが参考になると思います。
しかし、検査値の基準は施設、検査が医者などで若干測定計が違い、いくつ以下を異常とするかは、はっきりと線引きできるものではありません。

SLEなどの診断の流れは、症状や病歴などで怪しい人で疾患を疑う→血液検査でそれをうらずける検査結果→さらに詳しい検査(例えばdsDNA抗体)と言う流れになります。

おそらく、質問者の検査は、(抗核抗体を含め)、詳しい検査が必要のない段階ではないかと思います。

御紹介したHPのFAQなども読んでみてください

Q膠原病と尋常性乾癬について教えてください。

私は7年前に膠原病の気があると言われました。
それから1年に1回程度、検査をしています。
抗核抗体が320倍、HOMOJENEOUSも320倍、SPECKLEDも320倍と言われました。
この値は何倍を超えると症状がでてくるのですか?
どんな症状がでるのかもわかりませんので、わかりやすく教えてください。

それと、私は尋常性乾癬とも診断されています。
通常の尋常性乾癬と違い、赤い発疹が顔以外の場所にでて、高熱(40℃前後)がでます。
今も40℃前後の熱が急にでて1日~3日続きます。

尋常性乾癬は膠原病と何か関わりがあるのでしょうか?
これもわかりやすく教えてください。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

saki37さん、こんばんは。

私は膠原病(全身性エリテマトーデス)です。
尋常性乾癬のことはまったくわからないんですけど、
回答が1件もなかったので気になって・・・

尋常性乾癬で検索してみたんですけど
皮膚の病気なんですか?
私の病気は血液疾患です。
病気が悪化すると、関節痛・発熱・顔面紅班がでてきます。(私の場合ですけど)
月1回、聖マリアンナに通院しています。
リウマチ膠原アレルギー内科があります。
膠原病の疑いがあるのなるのなら、
1度、受診してはいかがですか?
気持ちが楽になるのでは・・・。

あと、私は毎回採血で抗DNA抗体と補体のC3、C4を
検査しています。
今は抗DNA抗体は20くらいなんですけど、
三ケタになったら入院!って感じです。

まったく回答にはなっていませんが・・
お互い身体には気をつけましょうね!
病気に負けず頑張りましょう!!!

Q膠原病の血液検査

膠原病の血液検査について教えてください。

膠原病は必ず炎症反応を伴いますか?

抗核抗体陽性で身体症状が膠原病に似ているため膠原病を疑われていますが、血沈やCRPは基準値で、特異抗体も陰性なので、本当に膠原病を疑うべきなのかを知りたいです。
膠原病は炎症を伴う病気だと思っていましたが違うのでしょうか?
どなたかお分りになる方、教えていただけないでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

必須事項ではないので、炎症反応があろうとなかろうと総合的に判断します。

Q膠原病の自己抗体 SS-A抗体について

こんばんわ。
健康診断にて白血球減少症で引っかかり、今年1月から大学病院に掛かることになったのですが、
先週に膠原病の疑いから「シェーグレン症候群」でしょうとのことでした、
SLEも疑いがあるがSSの方が強いとのことでした。
口が渇いたりなど当てはまるものがあり少し落ち込んだんですが、
この際だから徹底的に調べよう!っと思うようになっています。

湿疹と甲状腺の腫れもあり、今週から皮膚科に甲状腺のエコーと内分泌糖尿内科にと検査と診察ばかりですが頑張りたいと思います。
それで血液検査の内容で疑問があるんですが、
先週の診察でシェーグレンだろうっと言われた理由が
自己抗体の抗SS-A抗体EIAの値だったんですが、私の場合は1300でした。
先生は多いとのお話でしたが、皆さんはどれぐらいなんでしょうか?
まだシェーグレン症候群に対しての詳しい検査(唾液線、ガム、涙腺検査)はまだしていません。
SS-B抗体は今週に結果が出ると思うんですが。。
人によって当然違う値ですが、ちょっと気になっています。
もしよければお返事頂けると幸いです。

こんばんわ。
健康診断にて白血球減少症で引っかかり、今年1月から大学病院に掛かることになったのですが、
先週に膠原病の疑いから「シェーグレン症候群」でしょうとのことでした、
SLEも疑いがあるがSSの方が強いとのことでした。
口が渇いたりなど当てはまるものがあり少し落ち込んだんですが、
この際だから徹底的に調べよう!っと思うようになっています。

湿疹と甲状腺の腫れもあり、今週から皮膚科に甲状腺のエコーと内分泌糖尿内科にと検査と診察ばかりですが頑張りたいと思います。
それで血液...続きを読む

Aベストアンサー

臨床検査法提要(第32版)によると

MBL社製の検査キットを使っているなら

抗Ro/SSA抗体
陰性<10、陽性>=30、(MBL社製)参考基準範囲

となっているので、ふつうのひとは10未満だと思いますが、
 検査で使用するキットメーカーによって参考基準範囲が桁違いに違う場合もあるので、担当されてる先生から参考基準範囲をお聞きになるのが、間違いないと思います

Q抗核抗体の数値が、、、

10月に入ってから毎週38度近い発熱が続き
その際に必ずひどい関節の痛みに悩まされて
先日病院で血液検査を受けた際に膠原病の検査も合わせて見てもらったところ抗核抗体とHOMOGENEOUSの結果が基準値が共に80未満のところ
結果が共に640倍でした。
熱が出ている日だったせいなのかCRP定量も基準値が0.30なのに対し5.78mg/dlあり白血球の数値も基準値が3500~9700に対し11180ありました。熱が出るときは風邪でもないので熱の原因がわからないのですが
ロキソニンを飲めば関節の痛みと熱はさがります。
病院の先生には膠原病だと断定できる数値ではないが炎症の数値は出ているけど風邪からの発熱ではないので何かしら原因があるか今の現時点では分からないと言われ経過をみるということで
その時はかえったのですがまた1週間たたないうちに38度の熱を出し又関節がかなり痛いです。
明日にでも膠原病の専門医のいる病院にいこうと思っていますが発熱と関節の痛みの原因はなんなんでしょうか?

Aベストアンサー

#1の関節リウマチ患者です。
数値からして お辛い状況とお察しします。
質問の回答ですが。
関節リウマチに限らず 膠原病は前触れはありません。
症状が出たときが発病ということになります。
膠原病は 血縁者に膠原病の方がいらっしゃると 居ない方に比べ発症確率は若干高くなるくらいで 現代の医学を持ってしても発病原因はわかっていません。
強いて言えば 心身のストレス(怪我、手術も含む) 出産後などに 発症するケースが多い傾向があるくらいです。
また 関節リウマチに限らず膠原病の多くは 男性よりも女性に多く 女性でも出産可能年齢に多く発症する傾向があります。
関節リウマチもお年寄りの病気ではなく 30代~50代に多く発症し 15歳以下の子供(若年性関節リウマチ)で発症することもありますし 20代で発症することも珍しくないんですよ。
私も20代で関節リウマチを発病しましたしね。

最後に 質問者さまが関節リウマチなのか またはいずれかの膠原病なのか 膠原病では無いのか 私には判断できません。
ご無理かもしれませんが どうぞ検査結果が出るまで心の平穏に努めお過ごしください。
気をもんで ストレスを溜め込んでも身体に良いことはありませんので。

#1の関節リウマチ患者です。
数値からして お辛い状況とお察しします。
質問の回答ですが。
関節リウマチに限らず 膠原病は前触れはありません。
症状が出たときが発病ということになります。
膠原病は 血縁者に膠原病の方がいらっしゃると 居ない方に比べ発症確率は若干高くなるくらいで 現代の医学を持ってしても発病原因はわかっていません。
強いて言えば 心身のストレス(怪我、手術も含む) 出産後などに 発症するケースが多い傾向があるくらいです。
また 関節リウマチに限らず膠原病の...続きを読む

Q甲状腺機能低下症とシェーグレン症候群

最近、無力感、体重増加、うつ、頭痛、関節痛、筋肉痛、目、口の乾燥等の症状が出てきたので血液検査を受けました。結果(主なもの)は、○抗核抗体陽性(speckled=80,nucleolar=160)、S-Amy=51、○Tg=542、○GPT=53、○FT4=0.9(2年前1.7)、HBs抗原=(-)、SS-A,SS-B=(-)、角膜炎はなし、ということでした(○は標準値外)。
診断は、甲状腺機能低下症(疑)、シェーグレン症候群(疑)というものでした。

気になるのはFT4が1.7→0.9まで下がっていることです。担当医は経過観察でよいとのことなのですが、シェーグレン症候群(疑)が合併症であるとすると何らかの手をうっておいた方が良い気もします。
どのようなものでしょうか? よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

「シェーグレン症候群」に関しては、以下の参考URLサイトは参考になりますでしょうか?

◎http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_145_20_0_0_0
(甲状腺機能低下症)
これらの中で特に「原因と危険因子」「症状」「徴候と検査」と関連リンク先を参考にしてください。

ご参考まで。

お大事に。

参考URL:http://leo.city.naze.kagoshima.jp/housecall/cgi-bin/view.cgi?123_146_98_0_0_0


人気Q&Aランキング

おすすめ情報