ちょっと変わったマニアな作品が集結

初めて質問させて頂きます。
先週、双極性障害との診断を受け、リーマスという薬を処方されましたが、
医者からはリーマスは甲状腺に障害がで可能性があると言われました。

リーマスを飲んだ時の副作用を教えて頂けないでしょうか?

また、甲状腺の血液検査を行い2週間後に再度行うのですが、
服用すると、必ず数値が変化するものなのでしょうか?
変化するの体質的に合わない人が変化し、全く変わらない人もいるのでしょうか?
検査は、TSHとFで始まる2つの数値の3種類でした。
薬はリーマス錠200を朝夕1錠ずつです。

うつと思って診察を受けたのですが、双極性との診断にショックを
受けております。家内・家族・友人に聞いてもそうの部分があるとは
思えないとのことで、セカンドオピニオンも検討しています。

すみません。
よろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (4件)

あなたと同じく双極性気分障害のほか、不安(パニック)障害を持ち、永くはうつ病と診断されてきました。


去年1月にストレス・ケアで、主治医の紹介で(主治医の病院は入院施設がないので)別の病院入院の問診でも、うつ病とされました。
しかし、秋から見事に半年躁転して、春まで1日リーマス1200mgデパケン1200mgと睡眠時はセロクエル200mg飲んでいました。
6年ぐらい付き合っている主治医なので、昔一瞬、躁転したのを見逃していませんでした。
仮にII型なら、軽躁ですので、そんなに深刻に考えることはないと思います。
周りにも、今日は明るい、今日は機嫌が悪そうの気分屋ぐらいにしか見えないと思います。
個人企業家には、軽躁気質の人は多いです。(病気と気質とは違いますが)
ただ、注意しなければならないのが、無差別的な性欲求が増加したり、お金を数百万単位で使いやすいので、社会規範から大きく外れないよう注意してください。
そのときは、恥ずかしがらず、医者に相談をしたほうが、被害が少なくて済むと思います。(おそらくリーマスなどが増えるでしょう)
リーマス・デパケンとも、躁状態、うつ状態のちょうど良いところに精神を持っていってくれます。言わば、「躁」「うつ」のどちらにもぶれにくくしてくれます。
ただ、一旦、軽躁状態を味わった人には、物足りない感じがします。
リーマスで注意しなければならないのは、リチウム中毒で、そのための血液検査だと思います。
主治医に聞きましたら、リーマスのほうが臨床データでよい結果がでているそうです。効き目は、同じmgで、リーマスが1とすれば、デパケン0.6ぐらいというのが、主治医の意見でした。
現在は、1日デパケン800mgで落ち着いています。
    • good
    • 4

双極性二型を持っております。

二型の場合は、躁鬱病には一見、全く見えません。躁状態が、普通に元気な程度にしか見えないのです。

ですから、質問主さまはおそらく、私と同じ二型だと思います。

定期的にうつ症状が出て、いろんなことが億劫になります。つらいですが、終わるのも数日で、次回起きる時期もだいたいわかっていますから、症状の落ち着いた今は何とかやれてます。


ちなみに、リーマスは処方されておらず、デパケンです。リーマスはリチウム中毒になりやすく、扱いが難しい薬だと担当医にいわれたことがあります。
    • good
    • 0

リーマス200mgを朝と寝る前に飲んでします。


人によっては、甲状腺ホルモンの低下、手指の震え、心電図の異常が起こることがあります。
副作用は必ず起こるものでなく、服用量や、個人差によります。

またリチウム血液濃度も、吸収率、排泄速度で、一律には決まらないため、血液検査により目標濃度になっているか確認が必要です。
    • good
    • 1

リーマス300mgを毎食後(1日3回)飲んでますが、血液検査は、


初回使用時に1回、12月に1回しかしていません、数値の変化もありません、自分も始めはうつだと思いましたが、パキシルがまったく効かないなど、うつの症状とはあきらかに違いました。躁状態といっても一生に一回しかならない人から、自分のようなラピッドサイクルと呼ばれる
うつが3ヶ月躁が1ヶ月でこれを1セットで繰り返す型など色々あります
躁鬱病はうつの薬では改善しないの鬱薬の長期服用で改善が見られない場合は双極性障害を疑った方がいいですよ
    • good
    • 2

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qリチウム中毒について教えてください。

リチウム中毒について教えてください。

昨年の12月に躁転し、リーマスを服用していました。

昨年12月~今年2月末まで800mg/日
今年4月末       600mg/日

です。

リーマスを飲み始めてから、記憶力や思考力が低下し、耳鳴り、めまい、筋脱力がひどく、日常生活および仕事にも影響しています。毎日がつらいです。

主治医からは血中濃度が適正であると言って、これらの症状を話しても、とりあってもらえませんでした。

転院して休薬したのですが、1カ月以上たっても副作用(リチウム中毒)が治まりません。

治るまでに時間がかかるのでしょうか?積極的な治療方法はありますか?

Aベストアンサー

まず、血中濃度を測定したことがありますか?本当に適正なんでしょうか。
0.4-1.2mEq/l(mval,mmol/l)におさまっていたんでしょうか。
数字はチェックしておく必要があります。
添付文書にあるリチウム中毒の症状は

====================
(1)重大な副作用
1 )リチウム中毒(頻度不明):
リチウム中毒の初期症状として
食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢等の消化器症状、振戦(震えが止まらない)、傾眠、
錯乱等の中枢神経症状、
運動障害、運動失調等の運動機能症状、
発熱、発汗等の全身症状を示すことがあるので、
このような症状が認められた場合には、減量又は投与を中止するなど適切な処置を行うこと。
なお、中毒が進行すると、急性腎不全により電解質異常が発現し、
全身けいれん、ミオクローヌス等がみられることがある。
====================
質問者様がリチウム中毒の概念を持っておられたのはとても望ましいことです。

他の副作用として
・徐脈(過緊張時、呼気時にでました)
異常が認められるときは中止

・)痴呆様症状、意識障害(頻度不明):
可逆性の痴呆様症状、昏睡に至るような意識障害
[脳波所見上、周期性同期性放電(PSD)等を伴う]が
あらわれることがあるので、観察を十分に行い、
異常が認められた場合には、投与を中止し、適切な処置を行うこと。

他にそれなりの副作用として
記憶力低下 0.5%未満
思考力低下?
耳鳴 0.5%未満
めまい 0.5-5%
筋脱力 0.5-5%
という割合で、きちんとクレジットされています。

医者こそ、添付文書のどこ読んでるんでしょうか。

リチウムの代替としては、デパケン、テグレトール(肝機能や音感をやられやすい)
などもありますので、変えてくれる医者を探すと良いと思います。

まず、血中濃度を測定したことがありますか?本当に適正なんでしょうか。
0.4-1.2mEq/l(mval,mmol/l)におさまっていたんでしょうか。
数字はチェックしておく必要があります。
添付文書にあるリチウム中毒の症状は

====================
(1)重大な副作用
1 )リチウム中毒(頻度不明):
リチウム中毒の初期症状として
食欲低下、嘔気、嘔吐、下痢等の消化器症状、振戦(震えが止まらない)、傾眠、
錯乱等の中枢神経症状、
運動障害、運動失調等の運動機能症状、
発熱、発汗等の全身症状を示すことがあるので...続きを読む

Q双極性障害(躁うつ病)は治りますか?

双極性障害(躁うつ病)は治りにくいとききます。

私は今。双極性障害(躁うつ病)になりかけています。なりかけているというのは、もともとうつ病でそこから変化してきたみたいです。

リーマス(100mg一日一錠3回)は服用していますが、他に睡眠導入剤以外では「セロクエル(25mg 2錠寝る前一回」だけです。

軽度の双極性障害(躁うつ病)もしくは双極性障害のなりかけのようです。

治るでしょうか?

また、これ以上悪くならないように気をつけるべきは何でしょうか?

教えていただけないでしょうか?
お願い致します。

Aベストアンサー

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな」と思ったら持ち歩くお金を減らしたり、クレジットカードはしばらくしまっておくなど、物理的に出費が増えないようにするなどで、あとで散財してしまったと反省する事態を事前に防ぐことは可能です。どうしても使いたい衝動が抑えられないなら、一回5000円までにするとか。それくらいなら大怪我はしないです。(個人的には、本を買ったり、CDを買ったりそんな感じです。本とかCDだと、あとからでもなんとなく自分に言い訳ができるので。)

「完治」というのはどういう状態を言うのかも難しいですよ。
たとえば足を骨折したとします。ギプスをして松葉づえをついて骨がくっつくまで我慢します。骨がついてギプスが取れたら完治でしょうか?ギプスをしていたために足の筋肉が落ちて以前のように運動する能力が落ちてしまったら、完治ではないでしょうか?じゃぁ、リハビリをして元通りに近い状態になれば完治でしょうか?でも、折れた骨に残った傷はなくなりません。では完治ではないのでしょうか?普通はギプスが取れて、落ちた筋肉が元に戻って、以前のように動けるようになったら、一応「完治」という事にしようというだけの話です。後で古傷が痛むこともあるかもしれませんが。

双極性障害も脳の病気です。薬を飲んで以前の状態に近いところまで回復したら「完治」だと思っていいんじゃないでしょうか。時々ぶり返すこともあるかもしれませんが。風邪だって何度もひきますが完治していなかったとは言わないでしょう。

これはまったくの個人的意見、感覚ですが、「悪くならないように気をつける」という事より、よい状態を保つ、自分の気持ちの浮き沈みを普通に感じてみる、きちんと薬を飲むというのが良いように思います。

ご参考まで。

NO.9です。

完治しないような気がする、というのをあまり悲観的にとらえないでください。(笑)

特定の病名を出してしまうと差し障りもあるのは承知で言いますが、統合失調の方や境界性パーソナリティ障害の方に比べれば、双極はリーマスが非常によく効きますし、I型はちょっと厳しいですがII型なら自分の気持ちの浮き沈みをかなり自覚できます。

自覚できるという事は自分で対処できるという事です。気持ちの浮き沈みの幅をきちんと薬を飲んで小さくする、かつ安定させることは出来ますし。「ちょっとハイだな...続きを読む

Q躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が

躁鬱病のうつ状態が一向に治りません。どうしたらいいのでしょう?うつ病が発病してから10年躁うつ病になって1年。躁転して入院し閉鎖病棟の保護室に閉じ込められました。一ヶ月で退院したのですが、その後は躁転することなくずっとうつ状態が続いており起き上がるのもやっとです。20代をうつ状態ですごし台無しにしました。人生設計ボロボロです。兄に嫌味言われながら家で肩身の狭い思いをしながらすごしてます。躁鬱病って寛解するんでしょうか?するならばどれくらいの期間かかるのでしょうか?せめて仕事できるくらいまで回復したいのですが、このうつ状態どうしたら言いのでしょう?SSRIとか抗うつ薬は処方されてません。これでいいのでしょうか?非定型精神病薬はルーランが処方されてます。

Aベストアンサー

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらいはうつの状態になります。また、躁鬱病の基本的な治療方針は、弱うつ状態を保持することです。これは、そう転して人間関係や経済的に失敗するほうが人生にとってデメリットが大きいと考えられているからです。

すなわち、弱うつ状態が続いているのであれば、通常の治療方針に則ったやり方だと思います。

寛解するかどうかの、議論はできません。医師ではありませんし、ここでそのような書き込みをするのは、規約違反です。しかし、以前入院中に60代の方で薬を飲みながら仕事をまっとうした方がいらっしゃいました。その方いわく

「多くを望まないことだ」

とおっしゃっていました。あまり深くはつっこまなかったので(あえてつっこみたくなかったのもあります)その方のおっしゃりたい本当の意味は、完全には理解しませんでしたが、なんとなく私なりに解釈をして心にとどめてある言葉です。

質問者様の心にも響けばと思い、書き記しました。

一助になれば幸いです。

躁鬱病歴6年目のものです。

躁鬱病と診断されて、躁鬱病の治療をされてから、どれくらい経っているのかわからないのですが、一応知っている限りの知識を書きます。

躁鬱病の基本的な治療薬はリ-マスです。血中濃度が大切で約1ヶ月に一度採血をして計ります。これは、効く濃度と、中毒になる濃度が近いためどうしても必要です。血液検査してますか?しかし、もしかしたら、何かの原因でリ-マスを使っていないかも知れません。その場合は、医師に確認すると良いと思います。

リ-マスでの治療では、2~3ヶ月くらい...続きを読む

Q双極性障害II型と診断されてから約3年たちましたが

閲覧して頂き有り難うございます。

自分は、現在40代の男なのですが仕事が原因で調子が悪くなり、病院に行った所、鬱病と診断をされました。

それで通院を始めたのですが、全然状態が変わらないので、病院を変えたところ病名が双極性障害II型と診断され、病名が変わりました。

それからその病院に通院をして約3年になるのですが、少し良くなったと思えば又悪くなったりを繰り返していました。

それで先日一体いつになったら治るのでしょうか?とドクターに聞いた所、こういう病気は完治と言う事はない、寛解と言うんだと言われました。
寛解と言う言葉は、ある程度知っていましたがまさか自分がそういう状況だなんて思っていなかったもので正直ショックでした。

ちなみに寛解と言うのは、ある程度症状が落ち着いた状態が続いている状態の事を言うのだとドクターから言われました。

そこで質問なのですが、鬱病や双極性障害になられた方で、完治した人はいないでしょうか?

そして、ドクターから寛解状態だと言われた事がある方は、病状がどういう状態までになった時に言われましたか?

恐れ入りますが、そういう経験のある方、又はそういう事に詳しい方の回答をお待ちしております。

宜しくお願いします。

閲覧して頂き有り難うございます。

自分は、現在40代の男なのですが仕事が原因で調子が悪くなり、病院に行った所、鬱病と診断をされました。

それで通院を始めたのですが、全然状態が変わらないので、病院を変えたところ病名が双極性障害II型と診断され、病名が変わりました。

それからその病院に通院をして約3年になるのですが、少し良くなったと思えば又悪くなったりを繰り返していました。

それで先日一体いつになったら治るのでしょうか?とドクターに聞いた所、こういう病気は完治と言う事はない、寛...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。原因や症状も同じではないかと思いますが、
私と発症や経緯が似ていましたので、コメントさせていただきます。

私は現在29歳の男なのですが、
22歳の終わりに仕事の悩みから抑うつ状態と診断され、
その後も上下を繰り返し、26歳のときに双極性2型と診断されました。

現在も通院はしていますが、かなり良くなってきています。
症状を繰り返していたときとの状態の違いを書きます。(あくまで私の場合)

■症状が繰り返していたとき
・調子が良いときに、悪かったときの分を取り返したくてがんばりすぎた
・自分はもっとできるはず、と追い込みがちだった
・不安に思ったことを自分でどんどん膨らませて、極論までもっていってしまいがちだった
・もういつまでもこのままなんじゃないかと考えていた
 (良くなるんだという決意も足りなかった)
・人の言うことを気にし過ぎた
・薬が切れても調子が悪くなるまで病院に行かなかったりした

■現在
・会社に自分の状態を正直に話し、受け入れてもらったことで安心感が生まれた
・調子が良いときでもがんばりすぎない。ほどほどに切り上げる
・ダメで不器用でもいいじゃないか、と、自分の許容範囲を広げた
・悩み事をあまり言わない性格だったのだが、奥さんや、友人に以前より話すようにした
・状態がよくても定期的に通院している(当たり前のことですが^^;)
・自分で症状を(もっと)コントロールできる、と信じられている

最初は症状が繰り返し、それに振り回されていた感じで、
状態が良くなるとなおったと考えたり、逆にハイになっているためそんなことすら考えずに
突っ走ってしまったりして失敗しましたが、
この病気が自分の性質であることを受け止め、受け入れ、付き合っていく決心をして
コントロールする努力をし始めてから改善に向かっていると思います。
調子が悪くなるような考え方を変える努力もしています。

その他、なぜそのような考え方になったのか根本を知るため、
親との関係や自分の生い立ちを振り返ったり、本を読んだりしました。

私はずっとこのままなのかと自暴自棄になりかけたときもあったのですが、
症状を抑えられるようになってから前向きになれています^^
苦しい状態のときもあるかと思いますが、必ず改善に向かうと思いますので、
ほどほどにやっていきたいですね^^ 
(長文になってしまいましたが、人ごとではなかったので。。)

こんにちは。原因や症状も同じではないかと思いますが、
私と発症や経緯が似ていましたので、コメントさせていただきます。

私は現在29歳の男なのですが、
22歳の終わりに仕事の悩みから抑うつ状態と診断され、
その後も上下を繰り返し、26歳のときに双極性2型と診断されました。

現在も通院はしていますが、かなり良くなってきています。
症状を繰り返していたときとの状態の違いを書きます。(あくまで私の場合)

■症状が繰り返していたとき
・調子が良いときに、悪かったときの分を取り返したくてが...続きを読む

Qリーマスに詳しいかた

イライラがひどく、カッとなりやすいため、
心療内科にかかっています。

リーマス錠200mgを朝・夜1錠づつ飲んでいましたが、
だるさなどの副作用がひどく、
半分の100mgを朝・夜1錠づつ飲む事になりました。

が、1錠だと、いまいち効いている感じがしません。
かといって2錠だと、だるさや眠気がすごく、家事も出来ません。

1錠に減らし始めてまだ2日なので、効き目を感じないのでしょうか?
ある程度、何日か飲まないと効いてこないのでしょうか?

また、もしリーマスが効かないとなると、
また別の薬を処方されるのでしょうか?

Aベストアンサー

躁鬱病(双極性障害)でリーマスを800mg/日飲んでいます。

あくまで私の感想ですけれど
リーマスのような気分安定剤は他の心のお薬より
効果が現れるのに時間がかかる気がします。

イライラの強いときは気分安定剤の他にイライラ用の頓服
(リスバタールと言う薬だったかな、他にもいろいろあるみたいですが)
を処方してもらっていました。

korokorokokoさんも頓服を処方してもらってはいかがでしょうか。

あとリーマスが効かないあるいは副作用が酷くて体に合わないときですが
他の気分安定剤、多分デパケンが処方されるのでは無いでしょうか?

イライラにはデパケンの方が良い時いたこともあります。
過去にデパケンを3年ぐらい飲んでいたことがあったのですが
私には効果が少し物足りなかったです。
副作用が全くなく飲みやすい薬でしたが。

早く良くなることをお祈りします。

Q疲労感・疲れやすさの地獄です、どうすれば?

こんにちわ。
5年間うつ病と診断されていましたが、今年の5月(先月)にうつ病ではなく躁うつ病(双極性障害II型)だということが分かり、今、その治療をしています。
現在飲んでいる薬はセロクエル500mg、デジレル(レスリン)200mg、ロヒプノール2mg、ヒルナミンです。

ここで相談したいのは、ものすごい疲労感・疲れやすさです。
血液検査も異常がなく、ただ単にすごく疲れて、休んでも、入院しても、背中に10キロの米を背負っているかのような疲労感がとれません。またちょっと歩いただけで、家に帰って床に倒れ臥すほどの疲労感に見舞われ、こんな疲労感の中を生きるくらいなら、死んだほうがましだと何度も思いました。
今は理由があって閉鎖病棟に入院している最中で、たまたま外泊許可が下りたので、ここで質問してみました。
とにかく憂鬱感や自殺願望、無気力、集中力低下なども苦しいですが、この疲労感の苦しみに勝るものはありません。
どなたか私と同じ様な体験をしたかたはいませんですか。
「これで疲労感が和らいだよ」みたいな何かはありませんか。
どんな些細なことでもいいです。
またサプリメントがあったら、名前を教えて下さい。
薬を飲んでも休んでも疲労感は回復せず、和らがず、もう我慢の限界が来ています。
本当に苦しくてしんどいです。
主治医も疲労感については悩んでいて、どうしたらいいのか、現段階の精神医療では分からないようです。
糖尿病の検査はしていないので、今度、することになりましたが、血糖値は通常ということが分かっているため、変な言い方ですが、望みは薄いです。
精神的なものからくる疲労感・疲れやすさで、どうしても改善しません。人と話したりしていると、さらに疲労感が強まったりして不思議です。
どなたか励ましでもどんなことでもいいので、アドヴァイス・ご意見を下さい。
よろしくお願いしますm(__)m
(明日の15時以降のお礼の文章は、退院後致します)

こんにちわ。
5年間うつ病と診断されていましたが、今年の5月(先月)にうつ病ではなく躁うつ病(双極性障害II型)だということが分かり、今、その治療をしています。
現在飲んでいる薬はセロクエル500mg、デジレル(レスリン)200mg、ロヒプノール2mg、ヒルナミンです。

ここで相談したいのは、ものすごい疲労感・疲れやすさです。
血液検査も異常がなく、ただ単にすごく疲れて、休んでも、入院しても、背中に10キロの米を背負っているかのような疲労感がとれません。またちょっと歩いただけで、家に帰って...続きを読む

Aベストアンサー

うつ病もそううつ病も大した違いはありませんね。
ご自身が感じているとおり、疲労感は勘違い、脳の誤作動でしょうね。
私も処方される前は疲労感に悩まされました。飲んでるのは、ドクマチールとクロンモリンです。あと、栄養剤のリポビタンGを毎朝飲んでます。
私もサプリメントなど、いろいろ試しましたが、あまり効果がなかったと思います。
が、鉄やアミノ酸のサプリメントが効果あると思います。
ダメ元で試されてはいかがでしょうか。

Q躁鬱病で炭酸リチウム、リーマスとアルコール

双極性障害で炭酸リチウム800mgやジェイゾロフトを飲んでいます。 体重が80で身長が180、24歳です。

何度か病院を変えていて、大学生くらいの頃からお酒が好きで、定期的に薬を飲んでいないときは特に、と言ってもたまにですがお酒を友人と飲んだり、飲み会で飲んでいました。 僕と妹は母方の家系を受け継いだようでお酒には強いみたいです。

前にお世話になっていた先生は「薬を飲む時間とお酒を飲む時間をあければ、少しくらいは飲んでも大丈夫だよ」と言っていました。 次の先生は「うーん、できれば飲まないほうがいいんですが、まあ時間をあけて飲み過ぎなければ大丈夫です」と。 それで、今は炭酸リチウムも飲んでいて、付き合いで飲み会があったり、時々一人で焼酎を少し、もしくは缶ビール1本飲むことがあるので主治医に聞いたんです。

すると、「うーん。。。まあ、あくまでも患者さんには”飲んでください”とは言えません。かと言って絶対飲むなとは禁止できないので、まあ、大きな声で飲んでいいよとは言えないですね」とおっしゃってました。「どうしても飲みたいときは時間をあけて飲み過ぎないように」とのことでした。 あらかじめ付き合いで飲むとわかっているときはリーマスを飲む時間をかなり空けたり、睡眠薬も飲まないようにし、どうしても一人で飲みたい時も少し酔うくらいです。 今のところ副作用とか、「作用が強くなった」ということはないんですがストレスを貯めるくらいなら、毎日ではなく時々少し飲む、時間を開けて飲むようにしたらいいんでしょうか?

そもそも、「体質的にはアルコールが飲めるのに、薬のせいであまり毎日たくさん飲めない」って、辛いです・・・。

双極性障害で炭酸リチウム800mgやジェイゾロフトを飲んでいます。 体重が80で身長が180、24歳です。

何度か病院を変えていて、大学生くらいの頃からお酒が好きで、定期的に薬を飲んでいないときは特に、と言ってもたまにですがお酒を友人と飲んだり、飲み会で飲んでいました。 僕と妹は母方の家系を受け継いだようでお酒には強いみたいです。

前にお世話になっていた先生は「薬を飲む時間とお酒を飲む時間をあければ、少しくらいは飲んでも大丈夫だよ」と言っていました。 次の先生は「うーん、でき...続きを読む

Aベストアンサー

双極性障害II型 50歳男性です。

リーマスを飲み始めて3年目です。

以前(5年前)はアルコール依存症と診断されたことがあります。(誤診でしたが)

ワタシは、飲酒習慣がありというか、浴びるほど飲んでしまうタイプだったため、
リーマス(ジプレキサやその他4種類ほど飲んでいました)とアルコール
を飲むことで腎臓にダメージが出ました。←2011年7月(つい最近です)

経験したことのない下半身のむくみでした。(リーマスの腎毒性)

むくみ解消のため断酒と薬剤の減量(リーマスと睡眠剤のみ)したところ、
たちどころに快方に向かいました。 その後の血液検査も良好です。

また、アルコール摂取を控えるようになってリーマスがよく効くようになりました。

自分の実感と気を付けていること、

(1)アルコールはリーマスの薬効を下げる
(2)飲酒した日は、薬物はのまない(リーマスや睡眠薬 抗うつ薬など)
(3)毎日の飲酒はやめ たまの外食や宴会の時のみ許容量の飲酒にとどめる

結論としては、
連日の飲酒はよくない が 気分が安定しているとき たまに飲むのは問題ないということです。
飲んだ後は水分を十分に摂取することをお忘れなく!

双極性障害II型 50歳男性です。

リーマスを飲み始めて3年目です。

以前(5年前)はアルコール依存症と診断されたことがあります。(誤診でしたが)

ワタシは、飲酒習慣がありというか、浴びるほど飲んでしまうタイプだったため、
リーマス(ジプレキサやその他4種類ほど飲んでいました)とアルコール
を飲むことで腎臓にダメージが出ました。←2011年7月(つい最近です)

経験したことのない下半身のむくみでした。(リーマスの腎毒性)

むくみ解消のため断酒と薬剤の減量(リーマスと睡眠剤のみ)したところ...続きを読む

Q躁鬱病ですが転職すべき?どんな仕事ができる?

こんにちは。

現在躁鬱病で闘病中です。

つい先日、ひどい鬱状態が出て会社を二日行くことができませんでした…。
その時は原因が明確で、同僚から色々上から目線で酷いことを言われ、
その人は頭もよく、年下なのに舐められたように感じ鬱状態になりました。
休む前の日も、顔を見るのも嫌で生理的に受け付けないような状態でした。

まぁその人との仕事は、半年か一年弱で一緒にすることは終りでそれまで我慢できれば…
休んだ時に、先生にも原因が明確なんだから上司に相談するように言われました。

しかし、その人は会社では猫を被りいい人を演じているため、そういうことにより
私のほうが立場が悪くなったり、病気をカミングアウトすることにより中小企業の
ため退職に追い込まれるのではという不安から、まだ上司に入っていません。
(休職という手もありますが、それはそれで後々偏見で見られリスクが高いかと。)

今は酷いことを言われるのが多少減り、何とか出社しています。

現在生産管理の仕事をしていて、色々頭を使うこと、またパート社員に指示を出したり、
他部署との協議することが多かったりいろいろ大変で、軽い鬱状態には何度かなっています。

今回大きな鬱がでて、今後が不安です。

現在37歳です。


1.現在の仕事をしながら、何とか耐えて頑張れるところまで耐え、限界が来たらカミングアウトする。
2.一応玉かけとかフォークリフトの資格を持っているので、頭を使う仕事を辞め、多少肉体労働
になっても転職すべきか。


2.の仕事を馬鹿にしているわけではありません。
しかし、現状の頭を使って色々人とかわかり交渉・協議する場が多い仕事よりはまだ、
躁状態、鬱状態になる波がへり、多少落ち着いて過ごせるかと…。


しかし年齢的に転職は35までが多く、転職は厳しいのは分かっています。
また、2の仕事でも一から出直しのため、どうなるか分かりません。

そこで質問ですが、この状況でどうすべきか悩んでいるためご意見を頂ければ助かります。

また、現在躁鬱、鬱病で闘病中の方で働いている方でどんな仕事をされているのか
教えて頂ければ助かります。

長文ですいません。
また明日から仕事で、現在も不安でいっぱいです。
アドバイスを頂ければ助かります。

こんにちは。

現在躁鬱病で闘病中です。

つい先日、ひどい鬱状態が出て会社を二日行くことができませんでした…。
その時は原因が明確で、同僚から色々上から目線で酷いことを言われ、
その人は頭もよく、年下なのに舐められたように感じ鬱状態になりました。
休む前の日も、顔を見るのも嫌で生理的に受け付けないような状態でした。

まぁその人との仕事は、半年か一年弱で一緒にすることは終りでそれまで我慢できれば…
休んだ時に、先生にも原因が明確なんだから上司に相談するように言われました。

しかし、...続きを読む

Aベストアンサー

難しいでしょうねぇ。
私は、その種の病気の人たちには、
自宅・自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
おススメしております。

品質・コスト・納期が仕事の3要素ですが、
就職では、病気の人は、職場で、
この3要素で難があるように感じます。
質問者さまが、
どうしても就職したい場合は、
とりあえず、現実・現状を直視して、
質問者さま自身の《取扱説明書》を
精密、丁寧に書いてみて、
質問者さまが経営者であるとしたら、
そのような取扱説明書を書いて
応募してきた人材を
どのように活かせるか、
躁転・鬱転の周期なども含めて、
多様な視覚・視点から考えてみてください。
で、その結果、その人材に
活躍してもらえる適所が見つかったなら、
そうした適所のある職場へ就活して
みませんか。

学術=学問と芸術。
学術的なお仕事にも、仕事ですから
納期=デッドライン=〆切が
必ずあるのですが……周期性のある病気を
考慮して、ゆるく設定し、マイペースで
進められるように環境を整えることが
可能です。他の要素の品質・コストも
品質が宜しくなければ、次のステージが
なくなりますし、コストが収入を上回るようでは
お仕事を続けられなくなってしまいます。

〈ふろく〉
先年84歳で亡くなられた精神科医で作家の
北杜夫さんは、青春期から亡くなるまで、
双極性障害(=躁うつ病)と闘いながら
創作活動をつづけて来られていましたので
彼のエッセーなどが参考になるのではないかと
思われますので、図書館等で、
読んでみられることをおススメします。

早期に、お望みが叶うと
いいですね。
祈っています。
主治医と相談して
障害年金などを受けることも
考慮しませんか。
お大事に!

難しいでしょうねぇ。
私は、その種の病気の人たちには、
自宅・自室で可能な
学術的な仕事を開発することを
おススメしております。

品質・コスト・納期が仕事の3要素ですが、
就職では、病気の人は、職場で、
この3要素で難があるように感じます。
質問者さまが、
どうしても就職したい場合は、
とりあえず、現実・現状を直視して、
質問者さま自身の《取扱説明書》を
精密、丁寧に書いてみて、
質問者さまが経営者であるとしたら、
そのような取扱説明書を書いて
応募してきた人材を
どのように活かせるか、
...続きを読む

Qリーマスで眠くなりますか?

先日、はじめて、処方されました。
躁の薬もはじめてです。

睡眠薬(ラボナ)と一緒に処方されたのですが、
ラボナ2錠を1年ほど飲んでいて、あまり効いてませんでした。

リーマスと一緒に飲んだら、
ラボナの量を減らされた(1錠)にも関らず、
即効性のある物凄い眠気がでてきました。

効果があるまで1週間程度かかると聞いていたので
驚きましたが、
リーマスは、睡眠薬のような効果もあるのでしょうか?

リーマスで物凄く眠くなるという経験
のある方いらっしゃいませんか?

Aベストアンサー

はじめまして。

リーマスは躁状態のときに気分を落ち着けるために使われることが多いです。
また、ほかの抗うつ剤と一緒に飲むと、その作用を高めてくれます。

今回ラボナ(抗不安薬ですね)と一緒に処方とのことですから、その効果を高めるために用いられているのでは? と思います。

あまりに眠気が強いようでしたら、医師に相談されるのをお勧めします。

Q双極性障害に誤診はありえますか?

双極性障害2型と診断されました。

誤診の可能性があれば、ご指摘ください。病状と診療の過程は下記の通りです。

■背景 
外資系勤務で激務。妻が情緒不安定で家庭がストレス。1秒たりとも無駄にしない生活でドイツ語授業や水泳を連発(普段から軽躁気味)

■基本症状
手先からしびれが始まり全身に拡大、手が震える。ひどい時は眼球の裏まで

■産業医
どの診療科に行けば良いか分からず産業医に相談。「首の後ろで神経が圧迫されている可能性が高いが、膠原病などの始まりだと大変なことになる。神経内科のある大病院に行け」との指示

■整形外科 
医師がハンマーでヒザの下や腕を叩くと、激しく手足が跳ね上がる。「反射の亢進だ。これは気持ち悪い」。MRIで首の後ろを撮影。物理的損傷は無し

妻が高熱で夜中に倒れた。病院に行ったが対応が悪く、これをきっかけに心拍が上がりっぱなしで不眠に

医師、睡眠薬アモバンと、精神安定剤デパスを処方。「様子はいかがですか?」「デパスが4時間くらいしか効きません。1日5錠、欲しいです」。医師は嫌そうな顔をしながら「本当はいけないのですが私の権限で4錠だします」と処方

3か月後、「ダメだ、神経内科の出番だ」とギブアップ

■神経内科
MRI写真を再確認。血液検査の結果は健康そのもの。「1日に4錠のデパスという処方を続けると間違いなく依存症になります。変な意味で言っているのではありません。精神科に行ってください。精神安定剤などについては彼らがプロです」

ここに達するまで1年。会社は雰囲気が荒れストレス度は高かった

■精神科 初期(2~3年)
問診表に、父はうつ病、喫煙はしない、飲酒はすると書いた

「土日は休んでますか?」「休んでます」
「夏休みはとりましたか?」「1ヶ月とりました」
「朝、新聞を読んでますか?」「気になるニュースは、インターネットでチェックです」

医師は、「うん!これは難しい症例ですね」と驚く。「仕事はどうですか?」「外資だから自宅リモートPCでの仕事が許容されますが、日本企業なら、もう働けないでしょう。」医師は、これだけの情報で「自律神経失調症:業務量の軽減を要する」の診断書を作成

気分障害がなく身体症状中心だが、抗うつ剤を使用。トレドミンで勃起力が無くなった。「先生!あの薬、勃起力がなくなるでしょ?」「性機能障害は、よくあります」「2週間なら我慢しますが長期服用では問題です」「分かりました。副作用がきつくても効果の早い薬を出します。」アモキサンに変更

しびれが改善しない。仕事は手抜きで午後3時に退社しプールで泳ぐという生活を続ける。「どんな時に一番しびれますか?」「好きな歌手を聞いて感動している時です。涙もろくなります」

1カ月の夏休みで海外旅行をしたが治らない。内科的病気の見落としかもしれないと甲状腺を検査。結果は正常値の下限くらい

■精神科 中期から今日まで
アモバンではお手上げで睡眠薬を色々試す。セロクエルは効かず、むしろカラ元気が出る。ベゲタミンBは3日で耐性がついた。これは父と同じ体質。結局、ロヒプノール、ベンザリン、ダルメートで確定した

外出だけはできず出社できない状態になる。「本当にうつ病みたいになってしまいましたね。アモキサンは長期利用で失速する弱点があります」と、トフラニールに変更。手が震えミケランLAが処方に加わる。十分量に達して2週間で劇的に効くが、減薬に失敗し引きこもりに。「自律神経失調症で診断書が出ていますが、本当の病名は何ですか?」「躁うつ病の超低空飛行か、非定型うつ病ではないかと思っています」

これが、ほぼ1年前

在宅勤務なら可能。外出できないだけ。会社から「これ以上の自宅勤務は許さん。出社しろ」と命令が出た。トリプタノールに切り替え、ある程度は出社可能に。便秘ではなく下痢になり処方に整腸剤が加わる

知人のライブに行ったり、同僚と音楽を語ったり、CDを買いあさったりする。夜中にメールを打ちまくり、仕事のアイデアが次々とわき、内容もまともで周囲の評価も悪くない。4日くらい平然と徹夜してしまう。医師は、「躁うつ病の可能性が高まったと思います。場合によってリチウムを投与します」と宣告。うつ状態で外出できなかったり、シドニー出張で仲間と意気投合して盛り上がったり、帰国すると外出できず妻に薬を取りに行ってもらったり。また、旧友の結婚式に呼んでもらえたことに感動し、手先が震えるどころか腕や足がまともに動かず、よろけたり転んだりして電車のホームから落ちそうになった。この話をすると、双極性障害2型で確定だとされ、デパケンを使用を決定。リチウムだと、手がますます振るえ、限界値に近い甲状腺にどんな影響を与えるか分からないため

双極性障害2型と診断されました。

誤診の可能性があれば、ご指摘ください。病状と診療の過程は下記の通りです。

■背景 
外資系勤務で激務。妻が情緒不安定で家庭がストレス。1秒たりとも無駄にしない生活でドイツ語授業や水泳を連発(普段から軽躁気味)

■基本症状
手先からしびれが始まり全身に拡大、手が震える。ひどい時は眼球の裏まで

■産業医
どの診療科に行けば良いか分からず産業医に相談。「首の後ろで神経が圧迫されている可能性が高いが、膠原病などの始まりだと大変なことになる。神経...続きを読む

Aベストアンサー

私は、双極I型なので、診断に疑問は生じませんでした。

甲状腺機能低下症なので、甲状腺ホルモンを補充しながらリーマスを飲んでいます。
補充すればリチウムを飲むのに問題はありません。
結局、リーマスとデパケンRを600ずつと、エビリファイ6mg、チラーヂンS50μgを飲んでいます。

誤診されやすいのは、境界性人格障害と、ADHDと、非定型うつ病だと思います。
非定型うつ病は、こちらの記載の方が正確と思います。
http://www.fuanclinic.com/byouki/karada.htm

ただ、双極性障害は、診断がついてから、その治療を最適化するのが難しいので、気長に治療法を探索する必要があると思います。
明らかに抗うつ薬で躁転するなら双極性障害である可能性が大です。その素因がなければ、躁転しないからです。


人気Q&Aランキング