半年前から入院されていたお隣のおじいさんが亡くなりました。入院されていたこともご近所には全く知らせておられず、うちはお隣ということで、知らされてはいたのですが、入院の事実だけでどこが悪いとかは全く聞いていない状態です。そのおじいさんが亡くなられ、ご家族の方が「葬儀は自宅ではしません。家族で送りますから」とだけご報告に来てくださって、ご近所には知らせておられません。
家族葬ということで、葬儀に参列してもご迷惑かと思い、後日にお線香を持って、ご自宅に伺おうと思っているのですが、その場合、どのような服装で、葬儀後何日ぐらいまでに行くのがよいのでしょうか?また、娘や息子にもやさしく声をかけてくださっていたので、一緒にお参りさせたいと思うのですが、大勢で行くのはご迷惑なのでしょうか?そのお家の娘さんとうちの娘が同級生で仲良くさせてもらってるので、おじいさんにお別れをさせてあげたいのですが。
そもそもお供えを持ってお参りするのは迷惑なのでしょうか?
アドバイスよろしくお願いします

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

葬儀後の弔問を受けたこともありますが、


服装は、礼服の方もいましたが、地味目な服装の方が殆どでした。
お参りは、葬儀直後は何かと後始末に忙しい時期ですから、あまり遅くならない範囲で
一息ついていそうな時期がいいのではないでしょうか。
このような時期なら、お子さん連れのお参りも、故人もご遺族も喜ばれると思います。

大人の方がお参りする際、手ぶらはちょっと常識を疑われます。
お線香を持っていかれるのでしたら、それで充分だと思いますよ。
ちなみに、我が家の場合、故人の供養にと、頂いたお線香の香りが家族に大不評
かといって粗末にするわけにもいかず、使い切るのに一年近くかかりました。
お供え品は、葬儀後1週間後くらいであれば、お花も喜ばれますし
故人の好きな日持ちするお菓子などをご存知だったら、そんなのも喜ばれると思います。
    • good
    • 3
この回答へのお礼

的確なアドバイスありがとうございます。
お線香も香りの好みがあるんですね…

葬儀後すぐにはご遺族も忙しいというのはよくわかります(母を中学生の時に亡くしているので、父がバタバタしてたのは遠い記憶にあるような…)少し日にちをおいて、お伺いすることにします

服装もいまある中で、地味なのを着ていきます。
ご近所に知らせておられないので、礼服で行くのには気が引けますので…

お花かお線香かもう少し考えて、時期をみてお伺いしたいと思います。

ありがとうございました。

お礼日時:2009/05/12 10:37

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q隣のおばあちゃんが亡くなり、ご自宅に帰って来ました。通夜、葬儀の前に、お線香を娘二人とあげに行こうと

隣のおばあちゃんが亡くなり、ご自宅に帰って来ました。通夜、葬儀の前に、お線香を娘二人とあげに行こうと思うのですが、この時、御霊前は、持って行くのでしょうか?後日の通夜に参加予定なので、2度御霊前を持って行くものですか?
アドバイス宜しくお願いします。

Aベストアンサー

>通夜、葬儀の前に、お線香を娘二人とあげに行こうと…

はい、それを「当座見舞」と言います。
ご近所やごく近い親戚に限られます。

>この時、御霊前は、持って行くのでしょうか…

いやいや、待ってましたと言わんばっかりで、それはいけませんよ。
服装も普段着のままでね。

このサイトでも、通夜は普段着のままでと回答している人をよく見かけますが、通夜は事前に日時が公表されますから、身だしなみを整えて出かけます。
普段着のまま駆けつけるのは、この当座見舞だけです。

ごく近い親戚だと、これから人が大勢の人が集まってくるので足しにしてという意味で、缶ビールやペットボトルのお茶などを箱単位で持ってくることもありますが、近所ならそれは無用です。

手ぶらで行って仏さんに手を合わせたら、
「何かお手伝いすることがありましたらお申し付けください」
ぐらいのことを言ってくるだけで良いんですよ。

Q友人の火葬・葬儀後のご家族への電話、ご焼香は?

先日、親しい友人が病気で亡くなりました。
付き合いは4年ほどで亡くなった知らせは、友人の彼という方からのメールで知りました。
火葬は連絡のあった翌日でしたが仕事も休めなくて、なにも着るものも用意できないので、葬儀には参列したいので連絡をと返信しました。

その後は連絡がなく、友人の使っていた携帯電話は不通になり1週間以上経ってしまいました。

なんとか友人の実家の連絡先を知ることができたのですが、この後何と言ってご家族にお話していいかわかりません。
たぶん、葬儀などは終わってると思うのですが、ご焼香だけでも行きたいと思ってます。
また、この時の服装はどんなのがいいでしょうか?
葬儀の連絡が来ると思ってフォーマルの一式揃えたんですが、ここまでは必要ないのでしょうか?

自分は30代ですが、近しい人が亡くなったのも初めてでとても分からないことだらけです。
ご家族にもこれから電話しようと思ってますが、失礼のないように気をつけるべきことはどんなことでしょうか?
どんなことでもいいので助言をよろしくお願いします。

Aベストアンサー

親しいご友人なら、最後のお別れに行ってあげてください。
ご遺族も喜ばれると思います。
必ず事前に電話などの連絡をいれて弔問するようにされてください。

服装は、せっかく購入されたのですからフォーマルでも良いと思います。
もちろん、地味な服装でも差し支えありません。

気をつけることは、忌み言葉です。
重ね言葉は、不幸が重なるとされ言ってはいけない言葉なので、使わないように気をつけてください。
「重ねる・再三・くれぐれ・もまた・たびたび・しばしば・返す返す」などの言葉です。
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20010816A/index.htm
http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20060313A/

一般的なお悔やみの挨拶が載っているサイトを貼っておきます。

参考URL:http://allabout.co.jp/family/ceremony/closeup/CU20050525A/index.htm

親しいご友人なら、最後のお別れに行ってあげてください。
ご遺族も喜ばれると思います。
必ず事前に電話などの連絡をいれて弔問するようにされてください。

服装は、せっかく購入されたのですからフォーマルでも良いと思います。
もちろん、地味な服装でも差し支えありません。

気をつけることは、忌み言葉です。
重ね言葉は、不幸が重なるとされ言ってはいけない言葉なので、使わないように気をつけてください。
「重ねる・再三・くれぐれ・もまた・たびたび・しばしば・返す返す」などの言葉です。
...続きを読む

Q亡くなった友人のお葬式後のお参りについて

先日、とても仲良くしていた友人が亡くなりました。
もちろんお通夜、葬儀ともに参列しました。
四十九日はまだですが、それまでに仲良かった友達数人でお家へお邪魔し、お参りしようということになりました。
そのとき持って行くものとして、どんなものが適当でしょうか。
ちなみに、友人の一人は花篭とワインはどうだろうと言っています。
その友人は特にワイン好きだったわけでなく、家族で飲んでもらえるので・・という理由だそうです。
また、その友人はお墓にもお参りするつもりみたいです。
私としては、まだ納骨されてないのにお墓に行くのはおかしいのではないか、と思うのですがどうなのでしょう。
こういう場合のマナーを教えてください。
また、経験談等もお聞かせください。

Aベストアンサー

こんばんは。
ご友人側の家族の者です。
おっしゃるように、まだ納骨されてないのだったら、お墓に行くのはおかしいです。
ご自宅へ伺って、仏壇にお参りさせてもらってください。
持っていくものは、お供えのお花やお菓子、果物篭、お線香などが無難かと思います。
これらの中から、何か一つくらいで良いでしょうね。
ワインはあまり聞いたことがありません。

着ていく洋服は、そんなに改まったものではなくても良いです。
地味な服で構いません。

亡くなられたご友人は、まだお若い方なのでしょうか?
たとえ友人からであっても、他人から好きだった食べ物を頂くことは、家族にとっては非常に辛いものです。
あんなに好きだったのに、もう食べることができないのです。
特に亡くなってから日が浅い時は、見るのも辛いです。
こういう言い方をしては不愉快に思われるかもしれませんが、拷問に近いです。
好物を持参することだけは、止めていただきたいです。
それだけ気をつけてもらえれば良いと思います。

家族にとっては、亡くなってもお参りにきてくださる方の存在は、本当に有り難いものですよ。

こんばんは。
ご友人側の家族の者です。
おっしゃるように、まだ納骨されてないのだったら、お墓に行くのはおかしいです。
ご自宅へ伺って、仏壇にお参りさせてもらってください。
持っていくものは、お供えのお花やお菓子、果物篭、お線香などが無難かと思います。
これらの中から、何か一つくらいで良いでしょうね。
ワインはあまり聞いたことがありません。

着ていく洋服は、そんなに改まったものではなくても良いです。
地味な服で構いません。

亡くなられたご友人は、まだお若い方なのでしょう...続きを読む

Q夫のご兄弟(未婚)がお亡くなりの場合、どういう流れで落ち着くところまで行くのでしょうか?

変な質問で済みません。
新婚です。夫のご兄弟の容態が悪く、お亡くなりになることを見越してどう心構えすればよいかなのですが。
まず、正社員で働いていて休めるかが気になります。就業規則で見ると休みは死亡した日を含め2日だけでした。これだけ短い期間しか設けてないということは間柄的にお通夜に行くだけの関係と見られているからでしょうか?
お葬式は出るべきだと思います。
私の血の繋がる家族ではないですが結婚したから家族と見る方が正しいのか。どんな感じなのでしょうか?

Aベストアンサー

50代既婚女性です。大変ですね。

こう考える事。あなたの兄弟が亡くなった時と同様に行動すればいいのです。
亡くなった知らせが入る時間によりますが、
病気の場合、危篤の知らせを聞いて、
会社にいれば早退、
自宅だと真夜中であろうと、「タクシーで」病院へ旦那様と駆けつけ、
最期を見届ける。
ここで大事な注意。絶対に車を自分達で運転はしない事。
気が動転して事故につながる。
旦那様が運転するのを止めるのも大事な役目。

その後喪主(旦那さんの父親か?)が中心になり、動きます。
兄弟をどこへつ連れ帰るのか、ご自宅か葬儀場か?
その時は、とにかく旦那様か義親さんの指示通りに動くことです。手伝い支えること。
ひとごとのようにふるまってはいけません。
旦那様は血を分けたきょうだいを失った。
あなた自身の身に置きかえて、同じ気持ちで動くことです。

ご遺体が病院を出るまで、2時間程度は猶予があります。
私は搬送車にご遺体と一緒に乗って、自宅に連れ帰ったことがあります。
(亡くなったのが早朝。夜中に危篤知らせが来て、タクシーで病院へ。そのまま数時間看取る。)
後から来た喪主、は病院で退院手続き(お金の支払い等)をしてから、後から帰宅しました。

通夜は亡くなった翌日の晩が多いので、
亡くなった日、通夜の日、葬儀の日と3日は休みが必要だと考えてください。
亡くなった日はいつの時間帯に亡くなったかによりますが、
とにかく亡くなった時点で、出来るだけ早く上司に連絡を入れ、(真夜中だとしたら、朝7時8時)
故人を自宅に連れ帰るまでは、出勤できない旨伝える事。
通夜葬儀が決まったら改めて連絡を入れ、忌引きと有休申請
一通り通夜葬儀の段取りが決まり、
通夜までに時間があれば、時間外で出勤し、
残務や引継ぎ等可能であればする。

通夜は6時から、7時からと表向きはありますが、
あなたは喪家の人間であり、客ではないので、(お客を迎えるほう)
納棺等の身内だけの儀式もあり(末期の水を故人に含ませる儀式)
通夜の日も正午ごろにはご遺体がある場所へ夫と行っておく必要があります。
ですので、自由に動けるのは、ご遺体を安置した後12時間程度であり、
その間に、残務整理があるなら会社に出ながら、あなた側の親戚へ連絡、喪服の用意、
金銭の用意、通夜の晩に泊まるための支度、
(香典もきょうだいなら多額。葬儀費用建て替えの必要もあるので、
20万、30万~50万は用意しておく。)
後はずっと旦那さんとご遺体の側にいることになります。
たぶん亡くなってから睡眠時間は、ほとんど取れないと考えてください。
危篤で最期を見届けるまでも、眠れないですから、
どれだけ徹夜が続くか。覚悟をしておいたほうがいい。

通夜の日はご遺体の側で徹夜をし、
葬儀の日は12時開始なら客が11時には来るので、(開始一時間前)
10時までには身支度を終えて置く事。
葬儀は一時間だが、火葬も、初七日儀式含めると、
身が解放されるのが、5時6時と考えておくこと。
その後遺骨を持って義実家へ一緒に帰宅、
ごく身内で過ごしますが、親が「帰っていいよ」と言うまではいるしかないですね。
私の記憶では、きょうだい等の親戚が帰ったのは、9時10時になっていました。

翌日は、喪主が近所や親せきにお礼の挨拶回り、遠方なら電話でお礼を言います。
それに旦那様がついて歩く場合もあります。(喪主が疲労困憊の場合等)
さすがに嫁までついてきて挨拶しろとはいかないと思いますが、
旦那様が喪家の立場でまだ動いているし、
義親(特に姑)が心労で倒れていたりすると、
看病や食事の用意などの雑事を頼まれるかも・・・。

ベストは、亡くなった日、通夜の日、葬儀の日、
その翌日まで休みが取れたらいいと思います。

こういうことはお互い様であり、
喪家の立場での葬儀というのは、客として行くのとは違いますから、
休みも融通が利くはずです。
こういう時にこそ、堂々と休みの権利を使わなければね。
「夫が喪主代行なんで」ぐらい言ってもいいと思います。

若くしてきょうだいと別れる旦那様の苦しみ悲しみを第一に考えて、
多少会社に迷惑かけても、
後で仕事で返せばいいのです。
一番辛い配偶者の側で助けることが、
人間として一番大事。
会社の仕事はなんとかなります。
でも旦那様を支えるのは妻のあなたしかいないのです。
こういう時に会社を優先すると、夫婦の信頼関係、絆が揺らぎますよ。

50代既婚女性です。大変ですね。

こう考える事。あなたの兄弟が亡くなった時と同様に行動すればいいのです。
亡くなった知らせが入る時間によりますが、
病気の場合、危篤の知らせを聞いて、
会社にいれば早退、
自宅だと真夜中であろうと、「タクシーで」病院へ旦那様と駆けつけ、
最期を見届ける。
ここで大事な注意。絶対に車を自分達で運転はしない事。
気が動転して事故につながる。
旦那様が運転するのを止めるのも大事な役目。

その後喪主(旦那さんの父親か?)が中心になり、動きます。
兄弟をどこへつ...続きを読む

Q亡母の友達のご主人が、お亡くなりになりました。

近くに住む叔父(私にとっては亡義母の弟さん)が、電話してくれました。いつもよくして下さるので、お付き合いはしています。母は、8年前に無くなり7年忌もすませました。それで亡母のお友達のご主人がお亡くなりになったので、お葬式にいくようにとの話でした。母の葬儀には来て下さった方です。ただ、私は全然知らない方なんです。

私たちは、地方都市に住んでおり、商売をしておりましたが、5年前商売もダメになり、今は少しの年金とパートでぎりぎりの生活をしています。長男の嫁なので、親戚の付き合いは、できるだけしています。・・・・・・が大変です。どこまですれば、よいのでしょうか?

商売がダメになった時は、退職金はもちろんなく少しばかりの貯金も皆、はたいてしまいました。おじさんが、連絡して下さるのは、ありがたいのですが、母は結構派手だったので、これからどうなるのか、ためいきがでます。よろしく御回答お願いいたします。

Aベストアンサー

人が結婚すれば、親戚の環は一段も二段も広まります。
この親戚の環はどこかで断ち切る英断を下さないと際限ありません、

親戚間での冠婚葬祭で、迷ったら 1万円と決めておくことです。
呼ばれた結婚式と、近い親戚の香典を除いて、あとは何があっても 1万円を包んでおくのです。
今回のような少々いやかなり遠い香典を初め、呼ばれていない結婚式、家やお墓の新築、法事、病気や災害の見舞い、出産や入学などなど、その都度 1万円札が羽でも生えたように飛んでいくのです。

あなたや夫が町の名士とかならそれも苦にはならないでしょうが、たいへん失礼ながらそうではないご様子。
冠婚葬祭ビンボーに陥らないためにも、ここはやはりはっきり線を引きましょう。

「母は確かにお世話になりましたが、一代遠くなったことですし、私達とは何の面識のない方ですので、今後のおつきあいは遠慮させていただきます。」
と明言すれば良いのです。

親の代の付き合いを引きずっていたら、あなたの子の代、孫の代には、冠婚葬祭にまつわる出費が天文学的数字になってしまいますよ。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報