X株式会社の代表取締役Aが、Aの名で、Yと、会社の事務所に使うために建物を買い受ける売買契約を結んだとします。
この場合、建物を取得したと主張したいX社としては、要件事実として(1)AとYが建物の売買契約を締結したこと、(2)Aが(1)のときに、X社の代表取締役であったこと、の2つのみを主張すればいいのでしょうか。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (1件)

 社長がマンションを買って そこも事務所として使っていた


事務所としての届出がある? そこに使用料等の賃貸契約は無い?登記は現状 会社?個人? 

その時に代表取締役だったので あの車も家も会社のものですというわけには行きません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

よく分かりませんがありがとうございました。

お礼日時:2009/05/20 13:52

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q○○「という名の」の言葉の意味と使い方を教えて下さい

日常、○○「という名の」という言葉を耳にしますが、
これはどのような意味ですか?
どのような時どのような使い方をするのでしょうか?
意味と使い方を教えて下さい。

あと、使い方の例を挙げて下さると助かります。
・○○「という名の」△△の
 ○○と△△にはそれぞれどのような言葉を入れたら良いのですか?

Aベストアンサー

比喩的に使う場合もある。

用例:平和維持と言う名の侵略
意味:建前は平和維持って言ってるけど○国のやってる事は侵略だ

用例:権利と言う名の束縛
意味:既得の権利を守る為に、自由な行動を取れず束縛を受けている状態

用例:尊厳死と言う名の殺人
意味:尊厳死って言ってもやってる事は人殺しだ

Q【企業法】代表取締役を退任した者が代表取締役と騙って契約を締結しました

『資格の学校』のキャッチコピーを掲げる大手専門学校の公認会計士講座の企業法で、以前、次のような問題が出されました。

> 取締役会設置会社である甲株式会社代表取締役Aは、高齢を理由に代表取締役を辞任し、取締役会の承認を得て、代表権のない取締役会長に就任した。その後、Aは、甲会社の代表取締役として、Aを甲会社の代表取締役であると誤信した乙と、甲会社を買主とする商品購入契約を締結した。これを前提に以下の問いに答えなさい。
> 問題1 Aの代表取締役退任登記がなされていた場合、乙は、甲会社に対して契約の履行を請求できるか。
> 問題2 Aの代表取締役退任登記がなされていなかった場合、乙は、甲会社に対して契約の履行を請求できるか。

 この問題の模範解答は、「会長」という肩書き→「権利外観理論」と、「登記の積極的公示力」の2つを論点として作成されているのですが、私には

「Aは代表取締役と騙って契約している。しかも高齢。Aは認知症ではないのか」

「会社というよりむしろ、こんな危なっかしい人間を監視すべき者に責任が及ぶのではないか」

「ウソをついたAは何ら代金の請求を受けず、過失のない会社が代金の請求に応じなければならない、こんな“正直者が馬鹿を見る”ような答案を書け、と出題者は要求するのか」

という疑問が払拭できず、出題の意図が分かりません。

 これについて以前にも同様の質問を投稿したのですが、自身を一般人としか名乗れない程度の者から、

「表見法理に対する理解が著しく不足している」

と、専門家ぶった断言まで受けました。

 出題意図が理解できない、といつまでも愚痴っている私は、この一般人の断言するとおり「表見法理に対する理解が著しく不足している」ということで、商法典のスタートラインにさえ立っていないのでしょうか。それならいっそのこと、公認会計士試験への進路を諦めたいくらいです。

 それとも、この問題はひねくれている、と皆さんも共感なさるでしょうか。それなら私は公認会計士試験に向けて頑張れます。

『資格の学校』のキャッチコピーを掲げる大手専門学校の公認会計士講座の企業法で、以前、次のような問題が出されました。

> 取締役会設置会社である甲株式会社代表取締役Aは、高齢を理由に代表取締役を辞任し、取締役会の承認を得て、代表権のない取締役会長に就任した。その後、Aは、甲会社の代表取締役として、Aを甲会社の代表取締役であると誤信した乙と、甲会社を買主とする商品購入契約を締結した。これを前提に以下の問いに答えなさい。
> 問題1 Aの代表取締役退任登記がなされていた場合、...続きを読む

Aベストアンサー

こんにちは。
まず2つ断言します。
この問題がひねくれているとは思いません。
あなたに「表見法理に対する理解が著しく不足している」かどうかは質問文からはわかりません。断言されるものではないでしょう。

次に確認ですが、この問題を見ただけで、解答するには「権利外観理論」と「登記の積極的公示力」の論点の知識が必要だろうな。ということはわかりますね?

以下、わかるという前提で回答します。
いろいろ疑問があるようですが、これらは深読みのしすぎです。
問題文に「これを前提に以下の問いに答えなさい。」という一文があります。
これは問題文にない事情は特に考慮しなくていいですよ。といっているようなものです。
そして、「権利外観理論」と「登記の積極的公示力」の論点の知識が、実務家になるにつき必要な知識なので、きちんと身についているか問うている。
これがこの問題の出題意図です。

深読みしないで、必要な知識を問われているだけだと考えて、試験に向けて頑張ってください。

なお、深読みが全く不要だといっているわけではないので誤解しないでください。試験との関係であまり必要ないのではないかということです。
例えば、実務に就いたらいろいろ深読みなどする必要があるかもしれません。

一応、疑問に対する私なりの回答も書いておきます。

「Aは代表取締役と騙って契約している。しかも高齢。Aは認知症ではないのか」
なぜ代表取締役として契約したのか問題文からは意図が読み取れませんね。ただ単に経営に口を出したかったのか、会社を困らせようとしたのか、わからないですね。高齢といっても65歳だから辞めたのかもしれませんよ?もっと若いかもしれません。高齢で代表取締役として契約したからといって認知症とは断定できません。
このようにいろいろ深読みしても、断定できないなら「試験では」考える必要はありません。採点官も何が正しいのかわからないなら採点できませんよ。いろいろ場合分けしたりしたら答案用紙が足りないでしょうし。

「会社というよりむしろ、こんな危なっかしい人間を監視すべき者に責任が及ぶのではないか」
危なっかしいかどうかなんて全然わかりません。外形では判断がつきません。とすると監視すべき者もいないかもしれません。
これも断定できません。よって「試験では」書く必要はありません。

「ウソをついたAは何ら代金の請求を受けず、過失のない会社が代金の請求に応じなければならない、こんな“正直者が馬鹿を見る”ような答案を書け、と出題者は要求するのか」
会社に過失が全くないわけではないと思いますし、乙の信頼を保護し、ひいては商取引の信頼を保護する必要性もあります。細かく確認していては、迅速性が要求される商取引はできませんよ。
それから、ここは勘違いされているのではないかと思うのですが、Aは代金の請求を受けないわけではないですよ。
甲乙間の権利関係が確定し、甲が支払ったなら、次に甲はAに対して損害賠償とか、求償とかをするのが普通です。甲が支払わないなら、乙がAに対して損害賠償とかします。このあたりは民法を勉強するとよく分かります。
ただこの問題では、前述の出題意図のとおり、「権利外観理論」と「登記の積極的公示力」さえ問えればいいので、甲乙だけを問題にし、甲とAは問題にしていないだけです。

つまり、この問題でする必要のない深読みをしているだけです。
気にしないで頑張って勉強してください。

こんにちは。
まず2つ断言します。
この問題がひねくれているとは思いません。
あなたに「表見法理に対する理解が著しく不足している」かどうかは質問文からはわかりません。断言されるものではないでしょう。

次に確認ですが、この問題を見ただけで、解答するには「権利外観理論」と「登記の積極的公示力」の論点の知識が必要だろうな。ということはわかりますね?

以下、わかるという前提で回答します。
いろいろ疑問があるようですが、これらは深読みのしすぎです。
問題文に「これを前提に以下の...続きを読む

Qプロ野球の外国人枠の使い方

プロ野球の外国人枠の使い方についお手お教えください。
特に1軍登録人数と、1試合に出場可能人数が知りたいのですがよろしくお願いします。以前は投手2名・野手2名などの制約がありましたが、今はどうなっているのでしょうか。

Aベストアンサー

球団登録人数は無制限(=2軍では何人でも可)
出場選手登録(1軍)は4名。投手2、野手2だったが2002年から投手1野手3または投手3野手1でも可となった。

投手登録選手が偵察要員として先発メンバーにでたり、代打または代走の起用も可能。ただし、外国人野手が3人出場している場合も適用されるかは不明。
野手登録選手の投手起用も可。ただし、外国人投手が3人登録されている場合にも適用されるかは不明。

fj.rec.sports.baseball.FAQ
[Q3-1]外国人登録選手の規定について
http://cgi.sainet.or.jp/~nishizak/baseball_faq/pro.html#Q3-1

セリーグ公式サイト [ご隠居さんの野球問答]
2002年からの外国人選手出場登録枠
http://www.npb.or.jp/CGI/cl/kiroku_put.cgi?id=00057&type=2

参考URL:http://cgi.sainet.or.jp/~nishizak/baseball_faq/pro.html#Q3-1 http://www.npb.or.jp/CGI/cl/kiroku_put.cgi?id=00057&type=2

球団登録人数は無制限(=2軍では何人でも可)
出場選手登録(1軍)は4名。投手2、野手2だったが2002年から投手1野手3または投手3野手1でも可となった。

投手登録選手が偵察要員として先発メンバーにでたり、代打または代走の起用も可能。ただし、外国人野手が3人出場している場合も適用されるかは不明。
野手登録選手の投手起用も可。ただし、外国人投手が3人登録されている場合にも適用されるかは不明。

fj.rec.sports.baseball.FAQ
[Q3-1]外国人登録選手の規定について
http://cgi.sa...続きを読む

Q土地と建物をセットにした不動産売買契約を締結しました。同売買契約書には

土地と建物をセットにした不動産売買契約を締結しました。同売買契約書には、建物が老朽化し、かつ耐震性も低いことから、建物は契約後に買主が立て壊し、かつ滅失登記をすることにしました。従って当該土地建物のうち、建物は無価値として評価し,売却することになりました。

そこで質問です。同建物はこれまで約1地億相当の建設、設備費を投じたものですが、売買契約に建物が無価値として扱われているので、土地建物譲渡申告に際して、建物の建設費用の控除はできないと考えますが、どなたか正解を教えてください。

なお、土地に関しては取得原価がはっきりしているので、問題なく土地売買益から取得価格を控除できるときると思います。

Aベストアンサー

建物取得費は、建築費用、設備費用、リフォーム費用などから
それぞれの減価償却費を引いた残存価格の合計になります。

手許にある建物関係の領収書等を整理して税務署に相談するのが
確実で早いと思います。

QETUDO HOUSUの商品名と使い方を教えて

ETUDO HOUSUの商品名と使い方を教えて下さい。
中に単四の電池を入れると動きますが どのように使うのかご存知の方お手数でも教えて下さい。

Aベストアンサー

etude house エチュードハウスですよ。
これは電動パフでbbをむらなくパッティングしてくれるものです。

参考URL:http://www.etude.jp/program/product/viewProduct.jsp?catCd1=13&catCd2=1301&prdCd=103001070

QA社ブランド品XをX製造業者B社が買取り販売することは違法?

すみません。初歩的な質問かも知れませんがご教授願います。

例えば、A社(商社)のブランドとして販売されているXという商品があって、A社ブランド品Xは、下請けであるB社が製造しているとします。
B社は全面的にA社にXを卸しているのですが、B社と付き合いの深いC社がXをB社から買いたいとした場合、勿論XはA社ブランド品ですのでB社から直販するのはいけないですよね。
なので、B社が一旦A社に卸した商品XをA社から買い受け、C社に販売すると、どうなるのかという話しをした時、それは法律違反になると言われました。
C社はA社とではなく、B社と取引をしたいとのことで、法律に問題のない方法でXをB社とC社間で取引できるようにするにはどのような方法をとればよいのでしょうか?

Aベストアンサー

B社が紹介してA社がC社に売ってしまえば良いだけです。物の流れはB社から直接C社でも良いし、A社を通しても良いですけど。
いかにしろ、A社経由じゃないと問題がありますよね。まあA社の承諾があれば別ですが。

QThe の使い方がよくわかりません。 マサトラ(人物名)は自分の靴を磨きましたか? 1 Did M

The の使い方がよくわかりません。

マサトラ(人物名)は自分の靴を磨きましたか?
1
Did Masatora polish one's shoes?

2
Did the Masatora polish one's shoes?

この場合、Theは必要でしょうか?

教えて頂けたら幸いです。

よろしくお願いします。

Aベストアンサー

Kimura のようなラストネーム(苗字)でも、
Taro のようなファーストネーム(名前)でも、
the はつきません。

Mike とか、Tom とか、普通にそのままで使っていませんか?
ちなみに、one's でなく、男性なら his、女性なら her です。

the sun のように、唯一のものにつく the と、
唯一の人やものを表す固有名詞には(普通)a も the もつかない、
というのとが区別できていないのだと思いますが...

固有名詞というのは呼び名です。

QA社がB社へ社員を派遣するのに、A社とB社の社長さんが同じ人って、ありですか?

バイトを首になったので新しく正社員さんになろうと思って、会社を探したら自分に合いそうなところが見つかりました。
そしたらそこから別の会社に出向(?)するための募集だそうです

ところが、その出向させられる先の会社の社長さんも、募集している会社の社長さんと同じ人なんだそうです。それって、怪しいんでしょうか?。

派遣会社って何か法律とかに縛られていませんでしたっけ?よく、派遣会社登録~号とか求人票に書いてありますよね。この会社はかいてないんです。
出向(?)なら派遣会社ではないんでしょうか?
同じ社長の会社へ派遣するって何か深い意味があるんでしょうか?

もしかして、雇われた会社だけ倒産とかしてまた首になると困ります。
とても不安なんですが条件はいいんです。
どなたか、わかられる人がおいでになれば、どうか御教授ください。

Aベストアンサー

出向には、元の会社に籍を残して出向期間が終わったら戻ってくる在籍出向と、籍を移して元の会社に戻らない移籍出向とありますが、通常はすでに雇用している社員を役職定年などを機に、他の会社で就業させるときなどにいうように思います。

在籍出向させるために新たに雇い入れ、ずっと出向先の会社にいるのであれば、労働者派遣と同じ就業形態ですから、労働者派遣法違反になる可能性が高いです。違法と思われないように便宜的に「出向」とよんでいるだけで、派遣の許可を取らずにもぐりでやってる違法行為かもしれません。特に社長が同一であれば、かなり怪しいです。労働者派遣事業の許可や監督は、都道府県労働局がしていますから、労働局に相談されることをおすすめします。

なお、「専ら(もっぱら)派遣」というのは、特定の企業だけを対象に労働者派遣を行うことを言い、専ら派遣を行うために労働者派遣の許可を受けることは認められていません。大企業のグループ内の派遣会社も、グループ内企業にしか派遣しないとすることはできず、新たな派遣先確保を行うよう指導を受けているはずです。

Q中国人は日本人より箸の使い方が上手いのでしょうか。

中国人は日本人より箸の使い方が上手いのでしょうか。

Aベストアンサー

中国に住んでいますが、
安い食堂にあるワリバシはすごく細くて短くて、こんなのよく使うなあと感心することがあります。
机の上が汚いから、箸を置けないでしょう。そんな時、
小さいお椀にご飯を山盛りになってる、そこに垂直に箸を立てたりします。
最初見たときはそれはそれはビックラこきました。
日本で「悪いお箸のマナー」なんていっても、さすがに「ご飯に垂直に立ててはいけません」なんて項目無いですよね。
高いレストランの箸はプラスチックのツルツルで長くて先が太くて、これまた使いにくそうなんだけど、
長い箸は料理をとって相手のお皿に入れてあげる風習のためなんですよね。

日本の先の細い箸は魚の骨を取るとか細かいことができますよね。
中国人はまず口に入れてしまって、そこから骨だけ口から出すからなあ。
日本の勝ちかな?

QA社B社が対立した場合、両社の取締役を兼ねるものは、どう行動しなくてはいけない?

A社とB社両方の取締役を兼ねるもの(αとします)がいるとします。
A社がB社に不利な行動をとると取締役会で決定し、それをB社に秘密裏に行うとした場合、αはB社に対してその決定を隠していると、A社に対する背任罪等の罪にあたりうるのでしょうか?
αはB社に対してその決定を伝えると、B社に対する背任罪等の罪にあたりうるのでしょうか?
αはA社の任務でA社の業務としてB社に対して不利な行動をすると、A社に対する背任罪等の罪にあたりうるのでしょうか?
αはB社の任務でB社の業務としてA社に対して防衛行動をすると、A社に対する背任罪等の罪にあたりうるのでしょうか?

なんか華麗なる一族を見ていると、なぜ万表頭取が訴えられるのか、よくわからないです。

Aベストアンサー

いずれの行為も背任罪にあたる可能性がありますし、民事的な損害賠償の対象になる可能性はさらにあります。

利害の相対する会社の取締役を兼務するのは、利益相反行為の典型例です。どちらかの取締役を即刻辞任すべきでしょう。

会社法(旧商法も)は、利益相反行為については取締役会の許可を得ることが必要としています。しかし、両者の取締役に就任するという利益相反行為について両社の取締役会の許可があったとしても、利益相反行為によって会社に損害が生じた場合は、会社にその損害を賠償する必要があります。

利益相反行為は、ご質問のような解決困難な問題(A社のために行動すればB社に損害をあたえ、B社のために行動すればA社に損害をあたえる)を引き起こすからこそ、はじめからそういう状況に陥らないよう回避すべき義務があります。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報