VineLinuxをEASEUS Disk Copyでコピーしたらコピー先のHDDはkernel panicになりました。
時代の流れに沿ってLILOをやめてGRBUにしようという考えもあるので、この状態でGRBUをインストールしてVineLinuxが起動できるようになる可能性はありますか?

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

通常のインストール方法以外でHDD上のシステムを構築するのであれば


GRUBの仕組み、Linuxでの/etc/fstabの仕組みを理解する必要があります。

理解した上で、それなりの手作業を経て、正常に起動できるようにはできるでしょう。

ただ…知識レベルがそこに無いとは思います。
Kernel Panicの画面まで行っているということは
起動処理自体は途中まで行っているわけで…

それってLILOでも起動できるはずが
ほかの原因で起動失敗しているって状況のはずなんですよね。
GRUBから起動したら改善するって問題じゃ無いような気がします。

注意点は、/etc/fstabでのパーティション指定の再確認。
Kernelの起動オプションの確認。

確率は非常に低いけど、複製ミスや不具合によるファイル破損とか
HDDの容量やインターフェイス変更等に伴うドライバートラブルとかも確認事項かなぁ…

実物見ないと、すごい見落としがあるような気もする。
    • good
    • 0

Vine Linux の version は?


乱暴な言い方になりますが、Vine Linux 4.2 の iso をダウンロードして CD に焼き、それでインストールすれば、悩むことなく GRUB を導入できます。

この回答への補足

Vine Linux3.2ですが、バックアップできてからソース側のHDDのVine Linuxは新しいものにする予定です。
Vine Linux 4.2 の iso で GRUB だけを導入できますか?

補足日時:2009/05/11 17:44
    • good
    • 0

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Qターゲットディスクモードを使ってHDをフォーマットしたい

こんにちは。
知人のimac(G4 700MHZ メモリ512M)のOSXが消えてしまい、現在OS9にて使用しております。
とりあえずOS9は消えても良いということなので、本人が先日、中古で購入した10.4Tigerを入れようとしているのですが、「言語を選ぶ」といったメニューで日本語を選択した後、必ずエラーとなってしまいます。
※なにやらコマンド入力のような画面だったり、一度噂に聞いたカーネルパニック!?みたいな画面も出ました。
レストアCD等も失くしてしまっている為、HDのフォーマットも出来ない状況です。
そこで、私のMacBookを利用して、ターゲットディスクモードで繋ぎ、何らかの方法でHDを綺麗にフォーマットする事は出来るのでしょうか?
とにかく一度、綺麗な状態にして、再度上記Tigerでインストールにトライしてみたいと思っています。
全く見当違いな質問かも知れませんが、何卒宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

可能です。
しかし、ターゲットディスクモードでiMacが起動しないかもしれません。ハードディスクを初期化できても、やはりMac OS Xをインストールできないかもしれません。
ハードディスクを交換しなければならない可能性がありますし、ハードディスク以外のなにかが不良の可能性もあります。

Mac OS 9が動作しているのだから、ハードウェア上の不具合はないだろうという判断を、もしなさるのなら、正しくありません。Mac OS Xは、Mac OS 9に比べて、ハードウェアの能力を最大限引き出そうとします。Mac OS 9で使っていないハードウェアやハードウェアの能力を、Mac OS Xは使用するので、そういう部分に不良が存在すると、「Mac OS 9ではだいじょうぶなのに、Mac OS Xでエラーを起こす」ということが発生します。

プリンタ、USBハブなど、周辺機器をつないでいる場合は、それらすべてを外す。メモリを増設していたら外す。キーボード、マウスを、異常がないと確認できるほかのものと交換してみる。このようなことを試してみてください。それでもまだ解決しなければ、マザーボードの交換が必要かもしれません。

可能です。
しかし、ターゲットディスクモードでiMacが起動しないかもしれません。ハードディスクを初期化できても、やはりMac OS Xをインストールできないかもしれません。
ハードディスクを交換しなければならない可能性がありますし、ハードディスク以外のなにかが不良の可能性もあります。

Mac OS 9が動作しているのだから、ハードウェア上の不具合はないだろうという判断を、もしなさるのなら、正しくありません。Mac OS Xは、Mac OS 9に比べて、ハードウェアの能力を最大限引き出そうとします。Mac OS ...続きを読む

QLinuxOSをハードディスクごと完全コピーし、新しいPCで起動するとKernel panicが起こり起動しない

サーバー移行のため、LinuxOSの入ったハードディスクを別ハードディスクに丸ごとコピーして、新しいPCで立上げようとすると、Linuxのブートの途中で以下のエラー出てLinuxが立ち上がりません。
対処方法はないでしょうか?

...........
...........
Creating block devices
EXT2-fs: unable to read superblock
isofs_read_super: bread failed, dev=09:01, iso_blknum=16, block=32
EXT3-fs: unable to read superblock
Kernel panic: VFS: Unable to mount root fs on 09:01


Linux:Fedora 9
旧PC:古い自作ディスクトップPC 
新PC:DELL Inspiron 518

Aベストアンサー

今後考えられる対策としては、
1.予算が許されるならば、業者に技術支援というかたちで依頼する。
2.担当者を増員して、分析をスピードアップする。
その他、使用しているユーザに聞き取り調査して、詳しい
システム内容を理解する。
全く事情が分かっていない私が書けることは、これくらいです。
質問内容は、具体的に書いたほうがよいと思います。
特に、アプリケーションシステムの内容です。
例えば、販売管理とかです。

QMAC OS 10.5 ターゲットディスクモードのアクセス権

Intel iMACからデータを出す為にターゲットディスクモードでMacBook ('08/10のFireWire付き)から起動しましたが、アクセス権が合わず、肝心のデータ (Document内)にアクセスできません。ターゲットディスクモードのコントロール先からアクセス権をフリーにする手などは無いでしょうか。

Aベストアンサー

あ、すみません。逆でした。No.1の説明は、MacBookを「iMac」に変えて、お読みください。
MacBookをターゲットディスクモードで起動して、iMacに接続したと、勘違いしてしまいました。

> ひとつだけ、情報を出したいのはiMacからでiMacのディスクのアクセス権が、MacBook上でFinderから操作出来なくなっているのですが

「このボリューム上の所有権を無視」すると、アクセス権が変わるのではなく、アクセス権がなくなります。だからアクセス権の操作もできません。

Qgrubでkernel panic

DELLノートにXPとVine2.6のデュアルブートをしたいのですが,grubでLinuxを起動できません.

インストールではliloをMBRではなくBOOTに書き込んでいます.
つまり,先にXPを起動できるようにしてから次にgrubでLinuxを起動させる手順を選択しております.

デュアルブートの解決方法などを教えていただけませんでしょうか?

…以下、症状です…
僕は
hda1: DELL
hda2: NTFS
hda3: ext3
hda4: extenstion
hda5: ext3
hda6: swap
でhda3にBOOT,hda5に本体を置いてるので
 grub> root (hd0,2)
 grub> kernel /vmlinuz root=/dev/hda3
 grub> boot
だけだと
kernel panic: no init found Try passing it=option to kernel
と怒られますので bootの直前に
 grub> root (hd0,4)
 grub> initrd /initrd/initrd.img
としようとするのですが、initrd.imgがありません.


 grub> root (hd0,2)
と打つと
Filesystem type is ext2fs, partision type 0x83
と帰ってきますが,   ^
ext3fsでないのが気になります.

再インストールしてliloをMBRに書き込んでから
先にLinuxを起動できるようにして,
次にgrubでXPを起動させる方が簡単でしょうか?

DELLノートにXPとVine2.6のデュアルブートをしたいのですが,grubでLinuxを起動できません.

インストールではliloをMBRではなくBOOTに書き込んでいます.
つまり,先にXPを起動できるようにしてから次にgrubでLinuxを起動させる手順を選択しております.

デュアルブートの解決方法などを教えていただけませんでしょうか?

…以下、症状です…
僕は
hda1: DELL
hda2: NTFS
hda3: ext3
hda4: extenstion
hda5: ext3
hda6: swap
でhda3にBOOT,hda5に本体を置いてるので
 grub> root (hd0,2)
 ...続きを読む

Aベストアンサー

お話しの様子だと
/dev/hda3: /boot
/dev/hda5: /
としてマウントするのでしょうか?

それならば、
 grub> root (hd0,2)
 grub> kernel /vmlinuz root=/dev/hda5
 grub> boot
これでブートできると思います。

GRUBのrootと、Linuxのrootは意味が違います。
それを勘違いされていると思われます。
また、ext3のパーティションが,
ext2と表示されるのは正常です。

Qブートキャンプを使っているwindowsからターゲットディスクモードを設定できますか?

macminiで、ブートキャンプを使ってwindowsを使用しているのですが、
キーボードが壊れてしまってwindowsが使えない状態です。

mac側からターゲットディスクモードを起動時にwindowsを立ち上げる設定にしようと思うのですが、
そうすればキーボードを購入するまで今度はmacが使えないと思うのですが、
windowsからターゲットディスクモードを設定することは可能でしょうか?
宜しくお願いします。

Aベストアンサー

> mac側からターゲットディスクモードを起動時にwindowsを立ち上げる設定にしようと思うのですが、

「ターゲットディスクモード」の意味を、間違って覚えてしまっています。
それは、FireWire端子のついたMacintoshを、外付けハードディスクとして使用するモードのことです。Macintosh間で、たんにファイルコピーをするときに、便利な機能です。
あなたがなさりたいことは、「起動ディスクの変更」です。

システム環境設定>起動ディスクで、Windowsのアイコンをクリックすることで、起動ディスクを変更できます。
Windowsが起動している状態では、コントロールパネル「Boot Camp」の「起動ディスク」で変更します。

Qkernel panic(2.6)

はじめまして!

自宅サーバのカーネルをアップデートしようと、
カーネルを再構築したところ、
HDDを認識せず、起動時にkernel panicとなってしまいます。

Webを参考にカーネルオプションを変更したりもしたのですが、
うまくいきません。
解決の糸口を教えていただけませんでしょうか。

以下にそのカーネルの情報を記載します。
kernel: linux-2.6.18-gentoo-r6

grub.confは以下になります。2.6.13-r5では起動します。
grub.conf:
default 0
timeout 10
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.xpm.gz

title=Gentoo Linux 2.6.18-r6
root (hd0,0)
kernel /bzImage-2.6.18-gentoo-r6 root=/dev/sda3 vga=0x318 video=vesafb:mtrr,ywrap,1024x768-32@85

title=Gentoo Linux 2.6.13-r5
root (hd0,0)
kernel /kernel-2.6.13-gentoo-r5 root=/dev/sda3 vga=0x318 video=vesafb:mtrr,ywrap,1024x768-32@85

ほかに必要な情報があれば教えてください。
よろしくお願いいたします。

はじめまして!

自宅サーバのカーネルをアップデートしようと、
カーネルを再構築したところ、
HDDを認識せず、起動時にkernel panicとなってしまいます。

Webを参考にカーネルオプションを変更したりもしたのですが、
うまくいきません。
解決の糸口を教えていただけませんでしょうか。

以下にそのカーネルの情報を記載します。
kernel: linux-2.6.18-gentoo-r6

grub.confは以下になります。2.6.13-r5では起動します。
grub.conf:
default 0
timeout 10
splashimage=(hd0,0)/grub/splash.x...続きを読む

Aベストアンサー

これだけではなんともいえないのですが、2.6.13-r5のオプションをそのままコピーしてもだめでしょうか。

また、Gentooの場合はgenkernelを使う方が簡単です。
http://www.gentoo.org/doc/ja/genkernel.xml
これでオプションを決めてから、不要なものを外すようにするとよいと思います。昔はHDDもメモリも少なくて無駄な機能を極力排除してカーネルサイズを縮めるようなチューニングが必要でしたが、今はたいていの追加モジュールはダイナミックにローディングされることもありあまり気にしなくていいと思います。

QPowerBookとMacBook間でのターゲットディスクモード

PowerBook G4の最終モデル(OSは10.5)を長年使用していましたが、
本日、MacBook Airを購入して来週届きます。
今まで使用していたPowerBook G4のデータ(音楽ファイル、画像ファイル等)をMacBook Airに移行したいのですが、
PowerBookとMacBook間でもターゲットディスクモードは使用出来るのでしょうか?
また、ターゲットディスクモードの仕方も教えてください。
ネットで色々と探してみたのですが、いまちち要領を得る事が出来ませんでしたので、よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

MacBook Air には FireWire port がないので、ターゲットディスクモードは使えません。
ANo.1 の方が書かれているように、LAN 経由で移行してください。

Qkernel panicでOSが立ち上がらない

早朝、CentOS 5.3でdropboxを使おうとしました。
http://www.hyk-home.com/blog/infra/archives/2009/05/05-202601-137.html
によれば、デフォルトで入っているpythonがバージョン2.4ではだめで、yum update
してもだめなので2.6をソースからコンパイル、インストールしたまではいいのでは
いいのですが、OS側では相変わらず2.4が認識されているので、yum removeで削除
しようとしました。ところが、トランザクションテストで非常に時間がかかるので
一旦寝てさきほどスクリーンを確認したところ真っ暗で、マウスのポインタだけが
動く状態でした。

よく、一定時間たつとスクリーンが真っ暗になって、ちょっとマウスを動かすと
パスワードを入れると復帰しますが、それとは違ってマウスのポインタだけが動く
状態でした。ESCキーを動かしてもだめ、Ctrlキー+Altキー+Deletteキーを押しても
ダメで仕方なく電源ボタンを長押しして一旦電源を落として再起動すると、添付の
画像(小さいですが)でブートが止まってしまい、自動的にBIOS起動の画面に
戻ってしまいます。そのループを繰り返しています。

添付画像の最後の方にあるエラーメッセージは下記です。
;;;
bin/sh: ro: No such file or directory
kernel panic not syncing attempted to kill init!
;;;

この2行で足りなければその旨をおっしゃっていただければ補足致します。

なんとか元の状態に戻したいのですが、どうすればよいでしょうか?

蛇足かもしれませんが一応書いておくと、
http://www.jvc-victor.co.jp/audio_w/portable/xa-c51/index.html をUSB
ケーブルでつないで充電していました。一度、つなぎっぱなしでブートが出来
なかったことがあります。そのときはUSBケーブルを抜いてPCの電源も落として
起動しなおしたらちゃんと起動できたのですが。

早朝、CentOS 5.3でdropboxを使おうとしました。
http://www.hyk-home.com/blog/infra/archives/2009/05/05-202601-137.html
によれば、デフォルトで入っているpythonがバージョン2.4ではだめで、yum update
してもだめなので2.6をソースからコンパイル、インストールしたまではいいのでは
いいのですが、OS側では相変わらず2.4が認識されているので、yum removeで削除
しようとしました。ところが、トランザクションテストで非常に時間がかかるので
一旦寝てさきほどスクリーンを確認したところ真っ暗で、...続きを読む

Aベストアンサー

> 1 なぜ# yum remove pythonでpythonを削除するコマンドを打っただけで主要なパッケージもごっそり削除してしまうのでしょうか?

pythonがCentOSに於ける主要パッケージだからです。
一昔前のlinuxはperl依存が大きかったように思いますが、
最近ではpythonがないとRedHat系のディストリビューションは
動かないという印象があります。

> 2 >rescue mode パッケージをまるごと入れて復旧させる
ということの詳細を教えて頂けないでしょうか?

はい、レスキューモードですので同じです。

> 3 >必要なデータをバックアップして再インストールするか
再インストールは当然できますが、必要なデータは少ないので、必要なデータのバックアップの仕方を簡単で結構ですので、教えて頂けないでしょうか?

linuxのファイルシステムにアクセス出来る環境を整える必要があります。
レスキューモードでの復旧が難しいとの事ですのでlive cdなどGUIが
使えるlinuxのcd-romからbootすればコピー可能ではないでしょうか。

> 1 なぜ# yum remove pythonでpythonを削除するコマンドを打っただけで主要なパッケージもごっそり削除してしまうのでしょうか?

pythonがCentOSに於ける主要パッケージだからです。
一昔前のlinuxはperl依存が大きかったように思いますが、
最近ではpythonがないとRedHat系のディストリビューションは
動かないという印象があります。

> 2 >rescue mode パッケージをまるごと入れて復旧させる
ということの詳細を教えて頂けないでしょうか?

はい、レスキューモードですので同じです。

> ...続きを読む

Qターゲットディスクモードから戻らない

ターゲットディスクモードから戻らない

2台のMacをFirewireで接続してデータの転送をしようと試みました
転送先のMacにて移行アシスタントを起動し、転送元のMacをターゲットディスクモードで起動
作業を続けていると転送先Macの移行アシスタントが待ち状態(カーソルが回転)から進まなくなったので
移行アシスタントを強制終了しました。
何度か試みましたが状況は同じなので移行アシスタントをあきらめ
外付けHDにコピーしてデータ転送をしようとして双方のMacを再起動したのですが
転送元のMacがターゲットディスクモードでしか起動しなくなりました

解除方法はあるのでしょうか?
ちなみにCDドライブが調子よくないので最後の手段と考えておりまだ試していません

Aベストアンサー

PRAMクリアとかoptionキーを押したまま起動してもダメですか?

QRedHat8.0 kernel Panic

数日前にRedHat初innstall して各種設定を楽しむ
スクリーンセーバーか突如固まって,リセットする
その後,起動出来なくなりました

<grub>の画面しか出なくなりkernel panic 表示
再度,上書きinsutallを試みたが,formatoを要求される 再insutallには抵抗ないけど なんでだろーーーか? ご教授給わりたい お願いします

linux 経験 3日目の初心者です

Aベストアンサー

>スクリーンセーバーか突如固まって,リセットする
>その後,起動出来なくなりました

強制リセットしたので運悪く、何かファイルを破壊してしまったので
しょう。


たぶんGUIが固まっただけだと思うので、そんな時は
Ctrl+Alt+F2
を押すと、テキストログイン画面に移れるはずですので、
rootログインして、shutdownを実行しましょう。

または、別のPCからリモートログインしてshutdownできるよう、
in.telnetdの設定をしておきましょう。

もしかしたら、
Ctrl+Alt+BS
でGUIを終了できたかもしれません。


スクリーンセーバーが固まった原因はよくわかりませんが
up2dateまたはapt-getコマンドで、OSのアップデートは必ず
しましょう。

CD-ROMからインストールした直後のパッケージはバグ・セキュリティ
ホールだらけです。


人気Q&Aランキング