ついに夏本番!さぁ、家族でキャンプに行くぞ! >>

人格障害の証か?
自分の意見が絶対だと思うのは、人格障害に近いか?
意見を求む。
なお、反論する場合が有り得ることを考慮願いたい。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (15件中1~10件)

人の性格なんか親の躾なんですよね。


実際、気が付いた頃にはもう手遅れ。
後は自分を悟って、いかに我慢できるかでしょうか。
これが分らずやりたい放題や極度に悲観してしまう事が人格障害といえると思います。

神と悪魔は紙一重、上記の事を悟れば神というか仏でしょう。わからなければ人格障害の悪魔です。

この回答への補足

あなたはもしかして私を見て、ムカッときましたか?
それなら、どっか似てるのかも。
私はムカッっときました。なんでそう思ったのかはわからないけど。
あ~、親のことだろうか~、
両親共働きで、ほとんど顔みることなかったし、祖父母は倒れるし、
大変な子供時代を過ごしましたからね。
そう思うと今って、幸せなのかも、家族に囲まれてるし。

補足日時:2009/05/14 22:12
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それなら、私は人格障害の悪魔ですね。

>後は自分を悟って、いかに我慢できるかでしょうか。
:あなたの言葉は理解できませんでした。
後は自分を悟って、いかに感謝できるかでしょうか。
我慢を感謝に変えれば、理解することは可能です。
すみません。個人的に我慢という言葉が嫌いです。
我慢=我が慢ずると思っていますから。
私は我慢しすぎてこんな性格になりました。
だからこれからは、感謝して生きたいと思います。
悪魔で申し訳ないですが。

お礼日時:2009/05/14 21:57

#11です。



「他者や環境に対して主体的に関わる」ということは、必ずしも強い自己主張を意味するものではないように思われます。
広義にとらえすぎかもしれませんが、「主体性」には、
本能(快)・自我(得)のみならず、超自我(善性etc.)についても自らの立場を確保しようとする意思も求められるでしょう。
他者の自我に対する想像力と言っても良いかもしれません。

他者に対して「支配的」であるというのは実は、
他者を介して、つまり他者に依存した形で、
支配されてきた自己に対する精算を行おうとするものです。
そこに主体性は存在していないことになります。
言い換えれば足場が不安定であるために、他者に寄りかからなければ自立することができない状態と思われます。
寄りかかった相手の上に覆いかぶさっているので支配しているように錯覚するだけです。

>他者に関わる気持ちは、他者を支配したいだけなのかもしれず、関われば関わるほどに疲れます。
:ご自身をよく分析されていると思います。
関わるほど疲れているということですが、支配的に関わらざるを得ないほど疲れている、という見方も可能でしょう。
 

この回答への補足

5/16の朝に締め切ります。

補足日時:2009/05/13 23:14
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
毎日の生活では、たぶんhakobuluさんが言われているような、主体的なかかわり方というのは少し難しいのです。
もしかすると、今日は少し主体的に生活できたかもしれませんが。

>超自我(善性etc.)についても自らの立場を確保
:超自我という言葉がどういう意味合いを持つものなのか、わかりません。
昔、本を読んだのですが、今となっては曖昧な意味しか認識しておりません。
超自我(善性etc)hakobuluさんは書かれていますが、
私にとってはもしかすると、非常に苦しいものに思えるのです。

>寄りかかった相手の上に覆いかぶさっているので支配しているように錯覚するだけです。
:なるほど、私が以前認識していた支配の意味と同じです。

今回の回答は非常にわかりました。
やはり疲れていたのでしょう。
ここ何日か、家事をサボってPCの前でちっちゃな神になっていますが、
依存症なのでしょうか?
不思議とストレスがどこかに飛んでいきました。

神だと思うことで、自分がとても大切に思えてきたのです。
人なんてただの生き物じゃないですか。
なのに、知的生物だからってだけで母なる地球を汚していくじゃないですか。
自分もそんな人じゃないですか。
だから嫌いです。
でも自分が神だと思ったら、なんか受け入れられるような気がして、
ただの錯覚なんですけどね。

お礼日時:2009/05/13 20:56

傲慢な心だと思います。

いわゆるマニアックですかね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

サンキュー
傲慢とマニアックという言葉が結びつくことを始めて知った。
たまには、自分の事を神と思うのも違う世界が見えて楽しいかも。

傲慢とマニアックかぁ。
傲慢とマニアック。。。
理解しがたい傲慢さ。こういうことかしら。

お礼日時:2009/05/13 12:49

心配なので又来ました。

神と思う事での、高揚感が有るんですよね
それは、心の不安の裏返しなんですよね、超能力が無いのなら
自分は普通以下だと思って暮らした方が良いですよ、
医者に行って薬が合わないと言うくだりですが、性格のゆがみは
薬では治りませんよ、いずれこのままでは病気に突入だと思います
神はねえ、愛があるもんなんですよ、あなたに愛の精神は有りますか
自問自答して見る事ですね、参考まで

この回答への補足

>神はねえ、愛があるもんなんですよ、あなたに愛の精神は有りますか
ナルシストという意味ではなく、自分に対する愛情にはものすごく欠けています。
自分を犠牲にして、何かをやり遂げなければという気持ちが酷く強い。
だから、自分が神って思って、神なんだから大事にしようって思ったら、
なんだか楽になっちゃった。

>神と思う事での、高揚感が有るんですよね
あるといえばあるし、ないといえばない。
日常生活の上では、全く普通の生活をしている。
神だなんて思っていない。
私の中の神は、このサイトにしかいない。
このサイトで私が神の仮面をかぶっているということだ。
他者は私が自分を神と思って行動していると思えば、
ある程度用心するだろう。
だから好き勝手に回答した部分が強い。
正直その瞬間は、質問者に対し好きなようにしろと思った。
でも結局、よく考えるとほとんどが事実を書いていて。
あまりに質問が酷いから適当に書いたものも、
適当に書きすぎているから、その回答は却下されるだろう。

ある意味、すっごい楽だった。
だって回答もお礼も、まったく気をつかわなくていいんだもん。
全く前のIDのときはどんだけ気を使って、回答とお礼をしてたんだか。
結局、戻ってきたから依存症かぁ。
でも、日常生活のストレス解消されるから、超楽。
ブログはこんなにコメントこないしね。
やっぱここが楽しいよ。

そうそう「愛」だったね。
やっと他人に気を使うことから、自分に気を使うことに帰ってきた。
なんでかな。
今は「愛」と向き合いたくない。
家族や友達、仕事仲間はすっごく大事。
毎日、毎日そのために無意識に考えて動いてる。
それ以上の「愛」も前は考えられたけど、今はごめんなさい。
ニュースを見て何か自分を動かさなきゃって気持ちもあるけど、
統合失調症か人格障害かそれはわからないけど、うつ病だってのははっきりしてるの。
だから、全く他者のためにできることなんて、
ここに回答するくらいしかできないの。
アフリカの子供のために青年海外協力隊も行けないの。
もっと能力を伸ばして国のために何かをするような人間にもなれないの。
私は私で居るしかないの。

補足日時:2009/05/13 22:30
    • good
    • 0
この回答へのお礼

わかりやすい回答をありがとうございます。
>それは、心の不安の裏返しなんですよね、超能力が無いのなら
自分は普通以下だと思って暮らした方が良いですよ、
普段は自分は普通以下だと思って暮らしています。
もうそろそろ切り替わる時期でしょうか?
予測が付きませんが。

>医者に行って薬が合わないと言うくだりですが、性格のゆがみは
薬では治りませんよ、いずれこのままでは病気に突入だと思います
薬が合わなかったのは、統合失調証の薬であって、うつの薬は飲んでいます。
少し変化があるのかもしれませんが。

>神はねえ、愛があるもんなんですよ、あなたに愛の精神は有りますか
神はナルシストでしょう。
全知全能のゼウスも基本的には自分のことが主だ。
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%82%BC%E3%82%A6% …
ゼウスの親も自分の子供より政権が重用だったようだ。
もっとも自己愛という点では、神の右にでるものはいないか。
私は子供が大事だ。

たぶんそれほどの心配はいらないと思います。
普通に家事して、普通にパートに行って、普通に友達と話をしています。

そうそう一つ聞き忘れました。
薬では治らないという、性格のゆがみはどうすれば治るのですか?
また、私の性格はゆがんでいると判断されての回答だったのでしょうか?

お礼日時:2009/05/13 08:19

#10です。



>家族間の確執など大なり小なり、誰でも抱えているものではないか。
:おっしゃるとおりです。
しかし、神になりたいと思うまでに追い詰められることは稀でしょう。
同様に
>自分の意見が絶対だと思う
:ことも誰にもありますが、神のように絶対だと思いたくなるのは、それなりに辛い(=逃げたい)ほどの要因がある、ということになると思われます。
まじめな方は、(無意識的にせよ)自分に大きな問題があると考えて内向してしまう傾向があるため、先のような投稿になりました。

>ある程度の年をとれば、新たな家族もでき、あるいは仕事との狭間で、
向き合えない家族というものも存在するのではないか。
:年は関係ありません。
主にご両親との関係を私は示唆したつもりです。
新しいご家族との関係について確執がある場合でも、生育された環境にその因がある場合が殆んどであるのが実態だろうと思われるからです。

>仕事との狭間で、
向き合えない家族というものも存在するのではないか。
:おっしゃるとおりなのですが、仕事が忙しくて向き合っていられないことが原因で、誰もが確執を抱えるわけではありません。
精神的なキャパシティの問題です。

>全てと向き合えというのは、不可能に近い。
:それはそうですね。
しかし、根本的な要素は絞られてくるはずです。
そのため(絞るため)に分析が有効と思ったわけです。

>他者は私にとって脅威
:の本質は、他者との距離感が掴めない、ということだと思われます。
つまり、多少にせよ境界性に要因を抱えていると感じます。
境界性の障碍とは、主体性の希薄、あるいはその反動としての主体性の過剰ではないでしょうか。
自我形成途上の、主に幼児期の体験や生育環境が大きく影響しているパターンが多いように思います。

主体性が過剰な時は無用な衝突が多くなるでしょうし、希薄になると自己否定感が強まるでしょう。
つまり、一般的には、他者や環境を過大評価したり過小評価したりする度合いが極端な場合が多いと思われます。

今はたぶん過大評価しているようで、他者の言動や社会の環境をストレートにそのまま取り込んでしまっている、という印象を受けます。
それが怖れにつながっているのではないでしょうか。
試しに、
「他者や環境に対して主体的に関わってみよう」とする意志を自覚してみてください。
他者や環境を一旦「主体としての自己」の中で咀嚼してから対応しようとする姿勢を意識してみるわけです。
それができれば、無理やり関わろうとする必要も、無闇に怖れる必要も無くなります。
なんらかの変化が心に兆せば儲けものです。
以上はあくまで個人的な見解にすぎませんが、このように感じます。
  
    • good
    • 0
この回答へのお礼

再び回答いただきありがとうございます。

>「他者や環境に対して主体的に関わってみよう」とする意志を自覚してみてください。
ありすぎてパニクってます。
他者に関わる気持ちは、他者を支配したいだけなのかもしれず、関われば関わるほどに疲れます。

地元の催し物ですが、先日自分の企画がとおりました。
そのとき、他にもものすごく積極的な人がいたのですが、
自分の企画の方を推薦されました。
自分の中に支配欲というものがあることを初めて認識し、そして怯えました。
けれど、とてもいい気持ちでした。
それだけでいい気持ちになれるんだから、ちっちぇえ神ですね。
もっと人を支配できたらもっと気持ちがいいのだろうと思いました。
人との関わりは支配欲を生むのです。

自分が神だったら?
ここに回答して、質問者が回答のとおりに動いてくれたら、
まさに神みたいなもんじゃないですか。

今は過大評価、そうでしょう。
きっと過小評価するときもくるでしょう。
それまで、正確とはいえないまでも嘘ではない回答を続けるでしょう。
時期をみて病院へは行くと思います。
生活上は、自分を過小評価しているときより、過大評価しているときのほうがうまくいくようです。

お礼日時:2009/05/12 20:46

正直な方だと思います。



>無理をしてでも自分の意見が絶対だと思いたいだけ、
:非常に大事なことを自覚しておられます。

なぜ【無理】をしようとするのか。
このことについて少し分析してみると良いでしょう。

なにかのご参考になればと蛇足的に私見を加えてみます。
失礼ですが、ご家族との関係で根深い確執があり、それがまだ解決されていないような印象を私は受けます。
あなたは優しい方です。
その確執の原因を相手のせいにせず、自分のせいにして自らの中に抑圧しています。
あなたは神というより十字架を背負うキリストに近いのではありませんか?

しかし、その抑圧に精神が耐えられなくなって悲鳴を上げているのだと思われます。
自分を全能の神であると解釈すれば全てに対する努力を放棄できます。
また、神は抑圧されることはありません。
神になることで他者から、そして現実から逃れようとしているのでしょう。
つまり、神になろうとするのは他者が怖いからです。


抑圧しているものと現実的に向き合い対峙し対決し解決につなげましょう。
「主体的個」として他者や周囲の環境と【主体的に】に関わるのです。
 

この回答への補足

少し、考えてみた。
家族間の確執など大なり小なり、誰でも抱えているものではないか。
ある程度の年をとれば、新たな家族もでき、あるいは仕事との狭間で、
向き合えない家族というものも存在するのではないか。
全てと向き合えというのは、不可能に近い。
私は神になりたいと思っているが、実際に神ではない。

補足日時:2009/05/12 13:51
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
言われるとおり、他者は私にとって脅威です。

>抑圧しているものと現実的に向き合い対峙し対決し解決につなげましょう。
向き合うことによって、少し疲れているのでしょう。

分析いただいた結果はほぼ正解です。
ほぼと書いたのは私のプライドです。

お礼日時:2009/05/12 13:05

ズバリ、精神分裂の初期です、経験した事があるから回答します


文献にも載っています、参考まで

この回答への補足

#8お礼の続き

#25回答
>人は【悪】を、わりと切実に求めているような気がしています。
つねに、【悪】を、想像し、創造しているようです。
それですから、
自分の(心や知識や癖や技術を含めた)持ち物に、
【悪】と【名づけられる】ことから、解放されることも、できないようです。
:私が思うにそれは、【悪】の反対が【善】だと思っており、
また神も(私の中では)【善】であり、【悪】をもつことで相対的に【善】という観念をはっきりさせたいからなのではないか。
否、はっきりとした悪意に近い感情で、ここに回答したこともある。神=【善】ではない。
それならばあなたの言うことが正しいのか。
それに同意しようとすると気分が悪くなるのは、受け入れられないからだろう。

#27回答
>「私は正しい」「あなたも正しい」
これを真に理解したなら
人間が人間で居る意味がありません。
皆、これを理解し行動できるようになるためだけに
存在するのだと思います。
:最新から表示にしていますので、ここが一番最初に目に入ってきた。

>真に幸せに、お互いを認め合ったなら、人間卒業ですね。
:神のように自信をもつ発言は出来ても、神自体にはなれない。
それはわかってる。
だって、認められなかったもの、【悪】を否定するあなたが。

>悪意に基づいて行動できないのはなぜでしょう
:それは、あなたの心の中に悪意がないと思っているからです。
他者から見れば、【悪】であっても、
あなたの心が【悪】を否定しているから、
悪意に基づいて行動できないと思う。

以上が私の理解です。
さて、私は人格障害でしょうか?

補足日時:2009/05/12 21:40
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
それが、以前分裂の薬をもらって飲んでいたのですが、全く合いませんでした。
薬をもらった理由は、自分が分裂ではないかと医師に自己申告したためです。
けれども、幻覚・幻聴は全くありません。
また、妄想癖はあるものの、医師に相談したところ、
気のせいかもしれないと思っているうちは、病気ではないといわれました。

お礼日時:2009/05/12 13:00

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa4762028.html

上記の質問の内容が理解できますか?

この回答への補足

現在、解読中。

補足日時:2009/05/12 12:56
    • good
    • 0
この回答へのお礼

最初の方は何度も読みました。
読むときにより思いも変わりますが、読みながら書きます。

#9お礼
>ある日犬を散歩させていると掲示板のようなものがあって、
そこに、『私は正しい』これが争いのもとである。
と書いてありました。うまいことを言うなと感心していたのです。
:通常の自分なら、同じように感心する。
しかし、ここに自分への自信がないという落とし穴がある。

#13回答
>人には生きるという選択肢しかない。
:これが正しいのならば、
私は自分を神のように崇め生きる。今はそれが生きるという選択肢である。
神なのになぜ、人として生きるのか。傍から見れば疑問でしょうが、一つの選択肢には違いないでしょう。

#19お礼
>さて、良い選択しかできない人間ばかりのこの世界で悪とは何を意味するのでしょうね。
:自分の心の中にある不快感。
私はそう感じた。
そもそも心理学カテだから、もし私がこの質問の回答者だったら、こう回答するのもアリだろう?

#22回答
自分がすでに知っている「わかりかた」以外の、
あたらしい「わかりかた」を得ることを棄権した状態、
思考の「止」「死」のようなものではないですか。
:この回答は正しい。
他者を受け入れることができないから、
自分の心の中に不快感が生まれる。
私にはここまで具体的に表現はできないが。

#22お礼
>常に良い選択をしている我々にとって悪とは何を『意味』しているのかと思うのです。
:このお礼には不快感を覚えた。
結局あなたが理解していないだけなのだろうと思った。
不快感のどこが善なのか?悪いけど吐き気がした。

#23回答
>「自分は【正しい】ことしか【で・き・な・い】
 また【し・て・い・な・い・は・ず】」
という幻想を守って生きている状態は【悪】に見えるかもです。
:だからこの回答には、激しく同意した。
それは、この回答の意味を理解しているからではなく、
あなたのような捉え方が【悪】に見えるかもと書いてあったから。
絶対的な人間というのは、自分以外気持ちの悪いものなのだろう。

#24お礼
>「人生に失敗はない」これは江原さんの受け売りです。
:あまり好きではない人の話題になった。

続きは#9の補足欄で失礼する。

お礼日時:2009/05/12 21:37

こんにちわ。


もし病気だとしたら躁うつ病でしょう。
人格障害とは違うと思います。

実は私は自分を神様の子供だと思っています。
もしこの世に神というものが存在するなら‥ですが。
私だけではなく、私は、世界中全ての人が神様の子供ではないかと感じます。
そしていつでも父である神様が私たちを守ってくれる。
困難に遭遇しても、神は何も言ってくれないけれど、困難に遭遇することで、人はそれを乗りこえようとして、次第に自分が成長していく。
その「成長」こそが、神様が私たちに与えている贈り物なのだと思います。
鬼束ひちろという歌手を御存知ですか。
彼女は有名な「月光」という歌の歌詞の冒頭に「I am Got's child」(私は神様の子供)という歌詞を付けています。
あなたが病気かどうかは分かりませんが、自分で異常だと思ったり、そのことで社会で生活できないくらい支障をきたすようになったら、やはり、病気だと考えたほうがいいでしょう。
ちなみに、私はうつ病です。
躁うつ病とは診断されていません。
誇大妄想のようなものもなく、自然に、なんとなく、私たちみんなはもしからした神様の子供かも知れない、そういう考えたほうが安心できるし楽しいと思っているだけです。
でも私=神ではないです。
神は一人しかいません。
まだ会ったことがない目に見えない「何か」が神だと思っています。
神とは、人生を支えてくれている不思議な力のようなものだと考えています。
よく「偶然は必然である」といいますよね。
それを引き起こす不思議な力を「神」ではないかと、私は勝手に考えて人生を楽しんでいます。
うつ病は早く治したいですね。
でも治らないです。
まだ「その時」ではないのでしょう。
うつ病にもっと何かを学べと「神」が言っているのかも。

この回答への補足

>神は一人しかいません。
私はそう思わない。
八百万の神々と言われるように、世の中には神がたくさんいる。
もしかすると、ゴキブリもウイルスも神かもしれない。
人の形に似たものを神とする想像力の弱い人間なんて、ある意味信頼性に欠ける。

補足日時:2009/05/12 21:45
    • good
    • 0
この回答へのお礼

ありがとうございます。
人が神様だと思いたくないけど、自分が神様だとは思いたい。
そんな願望がきっとあるのだろう。
人はゴキブリを駆除するが、絶滅危惧種は守る。
だからと言って病原菌は死滅させる。
神の形を人に似せて信仰する。

仮にあなたのいう「成長」がもたらされたとしても、
人類とウイルスは共存できない。
神・神・神、世の中に存在する神と呼ばれるものからくる嫌悪感かもしれない。
あなたの神様は地球ではないのか?

お礼日時:2009/05/11 21:55

私は専門家では有りませんが、【障害】というのは自分又は何かに害をなして煩わしい事だと思います。



なので、質問者様が神であると思っても、自分の意見が絶対であると思っても。
それが表面的に出て、自分若しくは、誰かが【障害】だと認識しない。

つまり、質問者様が障害と思わず、心の中で確信しているだけであれば。
それは障害ではなくただの【人格】ではないかと思います。

心の中は自由ですからね。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答いただいたことに感謝します。

確信ともまた違う。
はっきり確信しているわけではない。
ただの願望で神を演じているだけだ。
無理をしてでも自分の意見が絶対だと思いたいだけ、
それは人格なのか?
人格障害なのか?
病気なのか?
自由なのか?

お礼日時:2009/05/11 21:49

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q「私は神だ!」というひと

少し前の池袋の事件や、最近の土浦市の駅の事件などの犯人は共通して、「私は神だ」と普段から言っていたようです。僕には自分が神という意味がわからないのですが、哲学に詳しい人には哲学的に犯人が神だといっている意味はわかりますか?

Aベストアンサー

大阪の小学校に乱入して、生徒を殺した人が、「死刑になりたかったから殺した」と言っていましたよね。

酒鬼薔薇事件のせいで、短期間に死刑になった珍しい人です。
彼は人格障害とされました。
その前は統合失調症と誤診されていたようです。

恐らくですが、池袋も土浦市の事件の人の、人格障害じゃないかと思います。


人格障害は、日本では病気だと認めていません。

統合失調症の人に中には、自分は神だと確信したり、神の声が聞えて殺せと命令されたと認識して人を殺すことはあります。
でも、統合失調症に冒され、本人の意思では殺人を止めることができなかったと無罪になります。
治療が必要として強制入院にはなりますが。


が、人格障害は病気だと国は認めておらず、ちゃんと質問にも意味不明ではなく明瞭に答えられので、殺意があったとされ、病気による心身喪失、精神耗弱で判断力が著しく低下しており責任能力が無かったなど認められない。


もし人格障害を病気だとしてしまったら。
ヤクザさん 全員人格障害になっちゃって、彼らが殺人を犯しても、どんな危害を一般の人に加えようと、無罪になってしまいます。


日本の場合、3人殺し殺したら死刑になります。
例えば、家に侵入して、女性をレイプしあと、殺して、側で泣いている赤ん坊を床にたたきつけて殺して、裁判でも反省の一言も出ない人でしたが、二人であって三人殺していないので、死刑にはなりませんでしたよね。
これもどうかと思います。
この犯人も人格障害だと思います。


自分は神だという意味は、何も恐れるものが無い者って意味じゃないかと私は思います。
死刑すら怖くない。 死が怖くない。 何にも屈しないので、自分は神と同等だと自覚するのではないかと思います。


で、日本は義務教育をやり、何が良くて何がいけないのか社会ルールを刷り込むことで、争いを極力避けて集団が安全であり続けるようにするわけです。

そういう教育をしないで野放しの社会なら、強いものが他のものを支配したり、殺したりしても、いい世界なわけです。
よくできたもので、そういう社会でも、強いものが良識をもって支配していれば、共食いをしないで、集団が絶滅することを免れるわけです。

今先進国では、その共存のモラルが崩れてきて、国連の言うことを聞かないで暴走し破壊し強奪するアメリカが独走しだして、カオスの世界になっていますが、、、、
アメリカは自分達を神だというか国際警察だという自覚のようです。
彼らに歯向かえば、あっというまに絶滅させられる恐怖の世界が現実にあり、その脅威に対抗するため、ヨーロッパはEUという群れになり、小魚が、簡単に大魚に殺されない体制を確立したわけです。

アメリカにしてみれば、自分達は神なので、EUなど取るに足らない 存在で、逆らったらいつでも戦争をしかけて絶滅してやるという認識でしょうけど。

世界情勢がこうですから・・・・。


で、自分は神であるという認識は、いわゆる自分以外は存在に値しない もしくは自分次第でどうにでもできてしまうという認識なわけです。

例えばデス・ノートは夜神月は、自分は安全な状態にいながら、気に入らない人を殺せる能力を得たことで、自分の認識を絶対とする世界を造ろうとしましたよね。

自分の認識を絶対とし正義感に燃え、天国を実現しようとした。
彼に社会ルールは通用しない。
しかも自分が殺しをしていると悟られないで殺せるので無敵なわけです。
自分を神にしてしまったわけです。


その無敵モードになっているキラに「それは悪だ」と教えることはとても難しい。

そのくらいの困難さが、人格障害の人に対しても言えるのではないかと思います。


で、本当に難しいのは、その特徴を持った人をどう社会がするか。
刑務所に閉じ込めるのか、そうはせず、再教育を施すべきなのか。


脳は殺す という本を読んだことがあります。
連続殺人犯の脳を持つ人たちを20年近く研究した人が書いています。
筆者は「死刑にするのではなく、彼らは治療されるべきだ」と主張しています。

ちゃんと受け答えができるし、判断力も正確なので、捕まらない。
わざと証拠を残して警察を挑発する。
ギリギリの証拠まで残しながら、自分がやっていると警察が気付いてくれない。

困ってしまうわけです。 誰が? 連続殺人犯が。
自分の殺人衝動は悪だとわかっているが、同時に快楽で、やらずにはおられない。
早く捕まえて殺人ができない環境に自分を放り込んでくれないと困るわけです。

自分は神だとメッセージを残し、警察を挑発してあざ笑っていた人が、実は警察に早く捕まえてもらいたかったとは、誰も気付かない。


ややこしいですねぇ。。。

そういう人を国はどうするか。
これが本当の真の難しい問題なわけです。


で、酒鬼薔薇は治療を受け社会復帰するよう国は大金を出して治療するという挑戦しました。
もし 失敗すれば、国民から叩かれていたわけです。
「成功しましたよ。 第一例です」とアピールして国民に文句を言わせないようにしています。


かたや、国民の怒りを他に向けるためなのか、池田小学校の犯人はすぐ処刑されました。

凶悪さは同じだが、未成年かどうかで分かれた。
まだ未成年ならやり直しの機会を国は与えるってわけですね。


で、、、、神戸連続児童殺傷事件の犯人、本当のこの人なのか?
今も真犯人は別にいるという話がありますよね。

連続殺人犯は、知能 判断力とも正常なので捕まらない。
証拠無しで、犯人になってしまった少年。
真犯人がいたら「そいつじゃないよ」とメッセージを出すか?
自己顕示欲が強ければ出すでしょうが、異常に知能が高かったら、自己の存在をアピールすることはせず、誤逮捕をさせたままでしょうね。



とまあ 推測の域を出ませんが、日本社会は、正常な判断力を持ちながら、精神病でもない普通の人が、狂気をはらんだとき、どうするかという問題に直面しているわけです。
今まで通り、死刑にするのか、刑務所に閉じ込めるのか、それとも従来とは違うやり方、つまり性格を矯正するか。

時計仕掛けのオレンジ のようです。
誰が徳をするか であって、社会の平和のため税金を使ったわけじゃないとしたら、国民激怒するでしょうね。
バレないようにする知能は更正に関わった人はもっているでしょうから、国民を騙しとおせるでしょうね。


誰が狂っているのか?
そう考えたとき、わけわかんなくなります。


人格障害の人をどうするか。
難しい問題です
が、難しくて答えが出ないとき、「誰が一番徳をするか」をからみつめると、所詮 人格障害者も彼らの利益に利用される道具にしかすぎないわけで、殺人をする人格障害の人を救うというのも所詮偽善になるかも。

しかも人格障害者よりもっと悪質。

不毛ですねぇ・・・・。

大阪の小学校に乱入して、生徒を殺した人が、「死刑になりたかったから殺した」と言っていましたよね。

酒鬼薔薇事件のせいで、短期間に死刑になった珍しい人です。
彼は人格障害とされました。
その前は統合失調症と誤診されていたようです。

恐らくですが、池袋も土浦市の事件の人の、人格障害じゃないかと思います。


人格障害は、日本では病気だと認めていません。

統合失調症の人に中には、自分は神だと確信したり、神の声が聞えて殺せと命令されたと認識して人を殺すことはあります。
でも...続きを読む

Q自分のことを神だという人間

某サイトで自分のことを神、もしくは神に近い存在という奴がいます。
こういう人間ってどっかおかしいと思うんですがどう考えたらいいですか?
「自分は金持ち」「自分は天才」「自分は偉い」こういった発言が多いです。
皆さんの周りにもいますか?本気なんでしょうか?

Aベストアンサー

周りにはいませんが怖いですね。
あのサリン事件のことを思い出します。
何か「爆弾予告、殺人予告」など怪しい書き込みや動きがあったらすぐに警察に通報した方が良いと思います。
まだ秋葉原の事件も記憶に新しいですしね。
ちなみにそういう人間は一般的に言うナルシストだと思います。自己愛の強い人。また、うぬぼれやとも言うそうです。
ですが神って・・・・・やっぱ普通じゃないです。
あまりかかわらない方がいいと思います

Q眠るように死ぬ方法ってあるでしょうか?

あくまで健康な人が眠るように死ぬ方法、または眠ったまま二度と起きないという風に死ぬ方法ってあるでしょうか?
これは自殺志願のための投稿ではなくて、自分もいつか死ぬわけですからこんな死に方ができたらいいなと思っています。
医療の現場で行われる安楽死・尊厳死ってこういう方法なのでしょうか?またはこれに近いでしょか?

Aベストアンサー

「突然死」という言葉を聞いたことがありますか?
昨日まで元気だった方が、朝になっても起きてこないので、見に行ったら死んでいた。
こういう事例はよくあるそうです。
10年以上前になりますが、兵庫医大の法医学の教授の講演を聞きました。
テーマは「突然死」
突然死のおよそ80%は、虚血性心疾患(狭心症や心筋梗塞など)だそうです。
その中で、就眠中に亡くなるのは、およそ65%くらいだそうです。
急性心筋梗塞でも「眠るように」とはいかず、ある程度は苦しんだ末に亡くなるのでしょう。
私も、眠るように死ねればと思っております。
回答になってなければ、ごめんなさい。

Q宗教にはまる人とはまらない人の違いは?

オウム、創価、統一教会といった宗教(団体)や、
江原や細木といった恫喝霊媒師等に脳みそ全部預けてしまう人と、
そういったものには近づかず自分なりの宗教観を持って生活する人
の違いって何でしょうか?
その人の生い立ち環境や教育、性格にどういった特徴があるのでしょう

おそらく正解というようなものは無いとは思うのですが、参考になる
ようなご意見を聞かせていただければと思っております。
確証はないですが、「引きこもり」になるならない、「自殺」する
しないタイプの人の違いにも通じてるような気もします。

Aベストアンサー

私見ですが。

宗教には基本的に誰でもはまります。
どんなに強固な信念を持っていたって、科学が発展したって、死んだ後はどうなるのかとかココロとは何かとか運命とは何かといったことは納得できるように説明できませんし、もちろん自由に操作することもできません。人間は「わからない」ということを忌避する生物でありいろんなことに考えが及ぶ生物なので、世界とか人生とかいったことについて何らかの物語を求めます。科学の発展や未開地の探検がほぼ終わったことなどによって、大地が巨大な象の上に乗っているわけではないとかキリスト教の神様がみんな白人というのはおかしいとか、いろいろな宗教世界が描いてきた世界像の間違いが暴かれていきましたが、だからといって運命とか生死とか善悪とかいう宗教や哲学が扱っている様々な問題に対しては科学は回答を示せません。そして繰り返しますがわからないことをわからないとして放置できないのが人間の性質です。

日本は国教として神道を持っていたんですが、それを戦争の国威発揚に利用して負けたために現人神の役を担っていた天皇が人間宣言をするはめになって、神様の権威がかなり落ちてしまった。それで人は生まれる前何であって死んだらどうなるのかとかいった世界観について社会的なコンセンサスを持ち合わせていないのです。だからいろんな宗教が普及する余地がある。

実際に宗教にはまるかどうかは個々人の置かれている状況などに大きく依存します。生活の中で恋人にふられて絶望するとか不治の病に侵された場合は科学なんて屁のツッパリにもなりませんから、宗教に傾倒しやすいです。ぼくを含めて多くの人が宗教を無視していられるのは、死とか絶望とかいったことに直面していないからですが、半年後に絶対に世界が滅亡するなんてことになったら宗教が大ブームになるでしょう。

そういった環境要因を除外して個人の気質だけを問題にするなら、何事にも自分の信念を持つような思い込みの強い人の方が実は宗教にはまりやすいです。好き嫌いがはっきりしている人でしょうか。芸術家なんかがそういう特性で宗教に傾倒しやすいです。

しかし特に新興宗教団体なんかは、ぐずぐずしていて決断力が無い人を取り込むためのサークルのような構造を作っていますから、決断力が無い人が一度そこに取り込まれると、抜け出す決断ができないためにそこに居続けます。摂理の問題でこないだテレビでやってましたけど、宗教ですがどうですかというのではなくて、サークルだとか勉強会だとかいって勧誘します。オウムだってヨガの研究会でしたし。こういうグループに生活の多くの部分を依存すると、決断力が弱いタイプの人はおかしいかもしれないと思っても抜け出せません。そういう意味で意思の弱い人も宗教に取り込まれやすい。
考え方が中庸でバランスが取れている人は、極端な思想の宗教にははまりにくいと思います。
そんな感じでしょうか。

オウムだの摂理だの統一教会だの創価学会だのエホバの商人だの慧光塾だのといった周りに迷惑をかける宗教にはまったり、細木数子だの江原啓之といったデタラメを言う連中に惑わされたくなかったら、とりあえず適当に神道なり仏教なりキリスト教なりイスラム教なりを選んでちょっと勉強して信心しとくのがいいと思います。まあ日本だったら神道か仏教でいいんじゃないでしょうか。

私見ですが。

宗教には基本的に誰でもはまります。
どんなに強固な信念を持っていたって、科学が発展したって、死んだ後はどうなるのかとかココロとは何かとか運命とは何かといったことは納得できるように説明できませんし、もちろん自由に操作することもできません。人間は「わからない」ということを忌避する生物でありいろんなことに考えが及ぶ生物なので、世界とか人生とかいったことについて何らかの物語を求めます。科学の発展や未開地の探検がほぼ終わったことなどによって、大地が巨大な象の上に乗っ...続きを読む

Q「みんな死ねばいいのに」

気分が沈むと、人間が嫌いで仕方なくなります

誰でもいいから人を殺したくなります。

身近な人を殺している自分を想像してしまいます。

みんな死んで、人類など滅びてしまえと思います。


そして自分も死にたくなります。


ですが、しばらく(半日~3日くらい)すると落ち着いてきます。



皆さんの中にも似たような方はいらっしゃいますか?

Aベストアンサー

それだと、私も、私の家族も死んでしまえと言うことですよね。

そう言われると、辛いですね…。
赤ちゃんでも「死んでしまえ!」なのでしょうか?

私は、
「みんな死んでしまえ!!」とは思ったことはないです。
でも、身近な人を二人、憎く思って、
「早く死んでしまえ!!」と思ったことがあります。殆ど呪いですね。
その時は、何も手に付かなくなったので、どちらも病院に行きました。
だいぶ気が収まってから行ったので(ストレス障害だとは言われましたが)、薬は出ませんでした。正常だと言うことですね。
でも、人を呪った話をしたら、薬が出たもしれないですね。
気が収まってからは、頭の中に詰まっていたのは、憎しみよりも悲しみでした。

どちらも殺したいとは思いませんでした。
ころっと死んでしまえばいいのにと思いました。
やはり自分の手を汚すのは嫌だし、殺人をして捕まるぐらいなら、自分が死んだ方がましだからです。そして、
「葬式になんか、絶対行ってやるもんか!!」と思いました。


殺人を犯す自分の姿まで想像できないのは、結局、私は死ぬのが怖いからだと思います。死ぬのが怖いから、殺人が出来ないのだと思います。
きっと質問者さんは死ぬことに、私ほどには抵抗がないのでしょう。

「みんな死ねばいいのに」というのは、結局、質問者さんが死にたいんですよね。
でも、一人で死ぬのは嫌なんですよね。
それは、孤独だからですよね。
一人で死んでいくのが嫌なんですよね。

では、一緒に死んでくれる人がいたら、死ねるのでしょうか?
そうはならないですよね?

世の中、全部が終わって欲しいんですよね。
自分が死んでも何もなかったように続く、世の中が許せないんですよね。
でも、自分が死んで何も変わらないように続く世の中は、頭の中の世界で、現実ではないですよ。
本当は自分が死ねば、世界なんか無くなります。
だって、自分はいないのだから、誰も生きていないのと同じです。
世界が無いのと同じです。
自分が死ねば、みんな死んだのと同じです。

だから、
「みんな死ねばいいのに」って考えるのは無駄なことです。
誰だっていつか死ぬから、質問者さんもいつか死にます。
別に自分の手を汚さなくとも、死ぬ日が来たら、質問者さんの記憶の中のみんなが死にます。自分を取り巻く世界が死にます。
気休めのようだけれど、あなたが観ていた世界は終わります。

それだと、私も、私の家族も死んでしまえと言うことですよね。

そう言われると、辛いですね…。
赤ちゃんでも「死んでしまえ!」なのでしょうか?

私は、
「みんな死んでしまえ!!」とは思ったことはないです。
でも、身近な人を二人、憎く思って、
「早く死んでしまえ!!」と思ったことがあります。殆ど呪いですね。
その時は、何も手に付かなくなったので、どちらも病院に行きました。
だいぶ気が収まってから行ったので(ストレス障害だとは言われましたが)、薬は出ませんでした。正常だと言うこと...続きを読む

Q自分が在日かどうか調べる方法

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証明)を取れば両親のこともわかるのですか?
母親の祖母が在日で帰化していた場合、その事はどの世代まで表記されるのでしょう?

ちなみに私は両親の戸籍から分籍(転籍)しており、本籍は東京ですが、出身および両親の本籍は大阪です。


在日か調べたい→戸籍を取れ、という解答はよく見るのですが、
具体的な方法が見つからず困っています。


また在日がどうのという質問に非難が集中している様子を見ることがありますが、
まぁ私のアイデンティティを明確化させたいだけですので、今回はご容赦ください。
日本生まれの日本育ち、ここ数世代の直系は全員日本人の日本人!と、
日本生まれの日本立ち、でも曾祖母は朝鮮人だから87.5%はチョッパリニダ!では、
やはりちょっと心持ちが変わるので、はっきりさせたいのです…。

今年で21才になりますが、自分の起源がどこにあるのかわかりません。

今まで運転免許を取ったり、引っ越ししたり、分籍をしましたが、特に苦労したことはありませんでした。
それに親からも在日外国人の家系である、というような事を言われたことはありません。

しかし確実に、ここ数世代のうちに、外国人が混じってはいない、という確証がありません。


ということで自分が在日外国人の流れをくんでいるか調べたいです。
この場合、どのような手段を取ればいいのでしょうか?

自分の本籍地で戸籍謄本(全部証...続きを読む

Aベストアンサー

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで韓国併合政策により在日朝鮮人はもとより、朝鮮半島にいる朝鮮人まですべて大日本帝国臣民扱いで法律上、外国籍ではなかった(両者とも本籍は半島にある)。
昭和20年の終戦を迎え在日の多くは半島に帰国しましたが、日本に残ったり、また朝鮮から戻ってくる人達もおりました。
明治時代から昭和26年までの間に朝鮮より日本へ渡って来た朝鮮人達は昭和27年にそれまであった日本の国籍を失って正式に外国籍となる。そして、在日朝鮮人の日本国への帰化が始まったのも昭和27年。

古来からの日本人家系なら苗字漢字に制限なく明治時代からの苗字漢字を継続できます。
在日朝鮮人の帰化が昭和27年に始まり、名前の漢字制限(上記)は昭和23年に始まってますから、朝鮮籍、韓国籍から日本に帰化した者は旧字体漢字で帰化するチャンスがなかったんです。

簡単な調べ方としては『住民票』での苗字名前漢字が旧字体で表記されてるなら明治時代からの日本人家系。
新字体ならば、
「戦前の家系状況が分かる戸籍みせて」と役所に言ってみること。
戦前の家系状況が記されていて朝鮮人を思わせる記述がなければ日本人。
戦前の家系状況が分かる戸籍を見せてくれない場合や戦前の戸籍が日本以外にある場合は帰化人だと判断できます。

戸籍取得方法は先に回答されてる方法をやるといいでしょう。

ただ、例え純粋な日本人でなかったとしても質問者さんが日本が大好きで在日の方々のように反日感情を露わにされるのが不快に感じるなら、心はちゃんと日本人ですよ。

…私も可能性はあるかもしれないんで経済的に余裕が出来れば戸籍を追ってみたいです。


以上、参考程度に

・コリア系の帰化人には
『沢=澤・浜=濱・斎、斉=齋、齊・辺=邊、邉・薮=籔、藪・塩=[旧字、パソコンでは出てこない…]など』の旧字体漢字が使用できません。
『渕、蔦 、[旧字体](高)など』も使用できません。
※ただし、在日外国人なら、日本の戸籍規則に縛られないので通名としてなら上記の漢字は使用できます。


朝鮮人の方々が日本に渡って来だしたのは明治43年頃の韓国併合のときから(鎖国解除後の42年までの間はせいぜい年に0~20人程度)。
明治43年から太平洋戦争が終わるまで...続きを読む

Q私が神だとして、何故、他の人が神だと気づかないのか

オカルト風味になっているし、私もまだ誰からも「貴方が神だ」と言われたこともないので、こういう話もあるということでお願いします。

私の意味は、Sが3つ、SSS、そして、イエス・キリスト=ユダ=私=神、の生まれ変わりのようです。

そして、西と南の意味があります。つまり、Left+South=LとS。
一応、北と東の意味も無理やりにするとあります。

あと、雷=thunderと、雲も?意味あります。雷神?ただ、風神はわかりません。

どうも、私の想像が、創造になって、世界を構築し続けているようです。ハルヒアニメのハルヒみたいなものです。だから、周りは下手に干渉できない?
本当は、オカルトみたいなカテゴリーがあれば、いいのですが、歴史とも違うと思い、ここにしました。占いでもよかったかな?

私が神ならば、他の人は気づくはずなのですが、気づきません。これは私が神でも、今はその時ではないから気づかせていないだけでしょうか?
ただ、イエスは、「私は神の子だ」と言っていました。私も神の子なのかもしれませんが・・・ただ、色々と考察すると、私が神の子ではなく、神だと思っています。

これは、他の神の子が、「私こそが神である」と、私が神であることを認めていないからでしょうか?

ともかく、何が何だか、どうすれば全世界の人々に私が神だと気づいてもらえるのか、その証明方法は?などなど、不明な点が多いです。ただ、どうも、神の計算式があるようで、そのうち私が神であることが証明はされると思っています。

そもそも、宗教などで、「神が降臨する日」というものはあるのでしょうか?
私が神であることは他の人はわかっていても、そう反応できないように、私が操作しているようにも思えてきます。
そして、私が何かの人格データを取っているようにも思えます。(だから、期限になるとテストが終わる)
オカルトでも宗教でも何でも良いので、ヒントとか答え下さい。。。

オカルト風味になっているし、私もまだ誰からも「貴方が神だ」と言われたこともないので、こういう話もあるということでお願いします。

私の意味は、Sが3つ、SSS、そして、イエス・キリスト=ユダ=私=神、の生まれ変わりのようです。

そして、西と南の意味があります。つまり、Left+South=LとS。
一応、北と東の意味も無理やりにするとあります。

あと、雷=thunderと、雲も?意味あります。雷神?ただ、風神はわかりません。

どうも、私の想像が、創造になって、世界を構築し続けているようです。ハルヒ...続きを読む

Aベストアンサー

若い方なんでしょうね。アニメの影響なのでしょうが、考え過ぎて、思考の罠にはまったらしいと思い、投稿することにしました。当人も苦労しているでしょうが、たぶん周囲の方が、もっと大変な思いをしているだろうと思ったのです。

まず端的に言って、論理的に、あなたが「神ではない」と証明する方法はないといわなければなりません。というのも、「神」とはどういう存在なのかが、定義できないからです。だから、何者が神であるとみなしてみてもいいわけです。
たとえば同じ理屈が、宇宙の中心点です。あなたが宇宙の中心であるかどうかを証明せよ、という問題があったとする。しかし宇宙の大きさも形も、誰もわからないから、証明できない。そこで机の上の消しゴムが宇宙の中心かもしれないし、あなたかもしれないし、お母さんかもしれないし、木星かもしれない。その確率は、皆同じ程度なのです。というのも、誰も計算する手掛かりがないからです。

しかしこれは、論理の罠です。あなたが神であってもいいが、他に等しく、誰もが神であってもいいのです。したがって、たとえば非常にばかばかしいと思うだろうけれど、台所に捨ててあるイワシの頭が神ではないと証明する方法もないのです。イワシの頭よりは、ジャングルのゴリラの方がマシだし、鬱蒼とした山麓の大樹の方がそれっぽいかなという気持ちがあるとしても、論理的に示せるわけではありません。こういう不確定という意味で、「お前が神ではない」と誰も断言はできないはずなのです。

しかし、こうやって考えていくと、これを書いている私が神であってもいいという理屈になる。それなら、なぜ私は自分を神だと思わないか。簡単にいえば、自分より優れた人がいることを知っているからです。質問者さんは、まだあまり世界を知らないようだという印象を持っています。外に出たり、いろいろな人と話したり、アニメばかりじゃなくて本を読んだりして、勉強してごらんなさい。他に優れた様々な人がいることが分かって来ると、「このオレが神だ」と主張しても、どうして誰も聞いてくれないのか、次第に分かるでしょう。また神だと主張してもあまり意味がないことが分かって来るでしょう。

たとえば雷が操れるのは結構です。では雷を研究している学者に会って御覧なさい。どちらがより、雷のことを熟知しているのか比べてみて御覧なさい。「オレって神かなぁ」と疑問に思ってくるでしょう。それでも不満だったら、あなたが雷の学者になって御覧なさい。突出した研究をすれば、もしかしたら「これは神の数式を知っているのかもしれない」と学者らが認めてもらえるかもしれません。これは宗教とかオカルトに頼らない安全な証明方法です。というのも、仮に証明に失敗したとしても、その時、質問者さんは雷の研究者になっており、学歴も、就職口もあるでしょうから。

――ちなみに、神であるかどうかを証明するために死なないように。なるほど世界が終ってしまえば、それはその人が神だったことの証にはなるでしょう。しかし神って、不死の存在じゃなかったでしょうか。だから死んでしまった時点で、世界が仮に終わっても、彼が神ではないということになってしまうのです。

若い方なんでしょうね。アニメの影響なのでしょうが、考え過ぎて、思考の罠にはまったらしいと思い、投稿することにしました。当人も苦労しているでしょうが、たぶん周囲の方が、もっと大変な思いをしているだろうと思ったのです。

まず端的に言って、論理的に、あなたが「神ではない」と証明する方法はないといわなければなりません。というのも、「神」とはどういう存在なのかが、定義できないからです。だから、何者が神であるとみなしてみてもいいわけです。
たとえば同じ理屈が、宇宙の中心点です。あなたが...続きを読む

Q精神障害者手帳2級とはどのレベルのなのでしょうか

最近身内になった方が、精神障害者手帳2級を持っていることを知りました。

普通に遊んでいますし、喋れます。料理もしているし、ゲームもしています。
普通の生活はできていると思います。

仕事はできないそうです。
たまに頭が痛くなるとか。

なぜこのような質問をしているかと申しますと
子作りをしていると聞いたからです。

薬を飲んでいないなら妊娠してもいいと書いてあるサイトは見ましたが、子育ってって楽じゃないですよね。
私にも子供がいますが、やはり大変でした。
普通の人でも精神的に不安定になると思います。
ことあるごとに「鬱だから」と言ってひきこもる彼女が、このタイミングで子供を作っていいのか疑問なのです。
友人だったら応援するかもしれません。
しかし、身内となると、そうは言っていられません。
何かあった時に産まれてきた子供がかわいそうです。

※鬱病の方を批判しているわけではありません。

中立なご意見をお願いします。

Aベストアンサー

あなたの身内がどんな精神障害かは解らないですが薬で症状が和らぎ普通に生活できる人もいます。
理解あるパートナーが本人の調子の悪い時に100%面倒(家事、子育てなど)を見てくれるならまだ良いですがなかなかそういう訳にもいかないのが結婚生活だと思います。
そんな状況下で育てられたこどもは不安ですよね

2級ともなると年金が支給されるほどのかなりの重度なので一人では生活できない程度です。
自己の判断もできない状況が多々あると思われます。
そんな人が子育てはちょっと無理かな、子育てが出来るなら仕事もできるんじゃない?と思うのは当然ですよね。
私もそんな状況で子育てには賛成できません

ですががやはり決めるのは本人です
あなた自身がいろいろと調べた結果それを踏まえてアドバイスするのは良いでしょうがそこまでにしておいた方が良いのかもしれません。
強要すると症状が悪化するかもしれないのでなるべくその方の両親を通した方が良いかもしれない。

Q有機物と無機物の違いはなんですか?

稚拙な質問ですいません。
有機物の定義とはなんでしょうか?
無機物とどこで線が引かれるのでしょうか?
有機化学と無機化学の違いはなんですか?
髪の毛は有機物?無機物?
ご教授ください

Aベストアンサー

有機物とは基本的に生物が作るもので炭素原子を含む物質です。また、それらから派生するような人工的で炭素を含む化合物も有機物です。ただ、一酸化炭素や二酸化炭素は炭素原子を含みますが無機物に分類されます。
無機物とは水や空気や金属など生物に由来しない物質です。

Qマインドコントロールを解くには

親友がマインドコントロール系のよくないと言われている宗教に入ってしまいました。
私の知っている彼女とは様子が違い、怖い表情になってしまいました。熱心に通っているみたいです。
家族の方は相談機関に相談したりして勉強しているみたいですが、私はマインドコントロールをなんとか解き、以前の彼女にもどってほしいです。
マインドコントロールを解くにはどうしたらいいでしょうか??なにか良い方法がありましたら教えてください。
今自己催眠の本を読んで勉強しているのですが、自己催眠で太刀打ちできるでしょうか?

Aベストアンサー

何故入れ込むのか、に理解が必要です。それも自分探しの一環なのです。極端なものであるほどに惹かれます。そこでそういうものに関わっているぎりぎりのところに自分の実在を「実感」できるのです。それはある種、快感であり、飽和した日常に自分が腐っているような感覚を抱いている、心に空隙のある人がかかります。
解放運動や極道、芸術活動などにも同じ原理が働いています。
さて、いかにして救うか、はもともとの彼女に十分魅力と価値があること・・つまり、認知と賞賛、情愛を十分に注いであげること。あなたにはあなたの気づいていない魅力がたくさんあるのだ、ということ。
それによって、彼女の心理的欲求が満たされたなら、彼女はもうそれをそんな宗教などには求めません。しかし、極端な依存症的な関係を求められることもあり、彼女が裏切られたと思った時には暴走することもあり得ます。自己評価の低い人間に、渇望している甘美な満足を与えることは時として、パンドラの箱を開けてしまうことにもなります。
私はヒプノ・セラピストの資格を持っていますが、人は誰しも環境と生い立ちに作り上げたマインド・コントロールを受けていると気付きました。そして、皆「自分はコントロールされてなどいない」と思っています。
自己催眠(暗示)・・経験を伴わずに右脳に肯定的イメージを直接植えつけることはもちろん、効果のある人とない人がいます。本人が望まない限り、ます効果はありません。
いずれにしても、地獄まで一緒に行っても悔いはない、という覚悟のない限りはあまりコントロールしようとしないことです。本人にとってはどちらでも同じ問題なのです。

何故入れ込むのか、に理解が必要です。それも自分探しの一環なのです。極端なものであるほどに惹かれます。そこでそういうものに関わっているぎりぎりのところに自分の実在を「実感」できるのです。それはある種、快感であり、飽和した日常に自分が腐っているような感覚を抱いている、心に空隙のある人がかかります。
解放運動や極道、芸術活動などにも同じ原理が働いています。
さて、いかにして救うか、はもともとの彼女に十分魅力と価値があること・・つまり、認知と賞賛、情愛を十分に注いであげること。あ...続きを読む


人気Q&Aランキング

おすすめ情報