志望動機は履歴書には必ず書きますが、面接でも志望動機聞かれます。
面接官の手元には履歴書があるのに、なぜあえて志望動機を話す必要があるのでしょうか?
それとも、面接官は履歴書と面接時で話した志望動機が正しく一致してるかチェックしているのでしょうか?
教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

>・内容が違ってしまったときはどうなるのか?


・内容ががやや違ってしまったときはどうするのか?


やや違うならまだしも、なぜ内容が違うことになるのでしょうか?
もし違うとしたら、質問者さんの志望動機が曖昧と受け取られても
仕方がないのではないですか。
面接会場で志望動機を話す前に、「実は志望動機についてとても悩みましたが、・・・・・の点を考慮し修正しました」
と、言うのなら分かります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

返事遅れてすみません。いろいろ出来事がありまして・・・
本題に戻りますと、
面接上で話す志望動機は履歴書と内容が同じなら話し方は変わってもOKでよいか?

お礼日時:2009/05/22 10:04

履歴書だけでは推し量れない部分が沢山あります。


応募者の表情、言葉、説得力などを見ているのです。
一語一句同じ事は言わないでしょう。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

履歴書に書かれたのをそのまま暗記して話すわけでないことはわかりました。
・内容が違ってしまったときはどうなるのか?
・内容ががやや違ってしまったときはどうするのか?
おしえてください。

お礼日時:2009/05/12 11:56

履歴書では書ける内容も少ないので、


もっと詳しく聞きたいんじゃないでしょうか。

また、緊張をほぐすという意味もあるみたいです。
志望動機のように事前に準備できる質問を投げて、
緊張をほぐして、学生の人柄を見たりすると聞いたことがあります。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

#1さんにも書きましたが、#1の二つの状態のときはどうなるのでしょうか?

お礼日時:2009/05/12 11:58

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!


人気Q&Aランキング