モーツァルトの曲で、短調で、おすすめのものがあったら教えていただきたいです。
できれば、オーケストラのような大規模な演奏形態の曲がいいです(交響曲第40番みたいな)。
ちなみに、ピアノ、ピアノ協奏曲以外でお願いします。
よろしくお願いいたします!!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

出尽した感がありますが、もう少し。




・フリーメーソンの葬送音楽 ハ短調K.477
オーケストラ曲です。途中コラール(合唱)が入るのと入らないのがあるようです。
こちらは入る分です↓試聴、一番上です。
http://www.amazon.com/Mozart-Messe-en-ut-mineur/ …


・グラスハーモニカ、フルート、オーボエ、ヴィオラ、チェロのためのアダージョとロンド ハ短調K.617
円錐形状に重ねたガラスの束を横倒しにして軸回転させ、その表面をぬれた指でこすって音を出す特殊楽器グラスハーモニカのための曲です。その透きとおった音色とあいまって、モーツァルト最晩年期の心境を髣髴とさせるかもしれません。(好きな曲の一つなんです♪)
http://ja.wikipedia.org/wiki/アルモニカ
30秒ほど試聴できます。4トラック目↓
http://www.amazon.co.jp/モーツァルト-オーボエ四重奏曲-ホリガー-ハインツ/dp/B000091L32


・自動オルガンのための幻想曲 へ短調K.608
機械仕掛けの自動オルガンのために書かれたやっつけ仕事の一つですが、ついつい興が乗ったと見えて傑作になったらしいです。今では人間のオルガニスト様たちが心をこめて弾いてらっしゃいます。
試聴、5番目です↓
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m_20046 …
    • good
    • 0
この回答へのお礼

グラスハーモニカ、惹かれますね、是非聴いてみたいです。
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/19 21:16

超代表選手は既返答にて、後を追うのは聊か辛いですが、私の解る範囲で短調のお勧めを少しだけ載せてみます。


●ピアノ協奏曲 第20番 ニ短調 K.466 ●ピアノ協奏曲 第24番 ハ短調
を外すとなると、もうなりふり構わず知っている短調の曲を搾り出すしかないと言う思いです。ご希望の曲想とは違うと思いますが徒労と感じつつ紹介して見ます。
 まあ、ひょっとしたら「オヤ!こんなところに聴き覚えのあるフレーズが有った!」なんて発見も有るかも知れませんし・・・・・

●セレナード第12番 ハ短調 KV388(384a)「ナハトムジーク」(試聴)http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C0182128
●ピアノ四重奏曲 第1番 ト短調 K.478(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
●弦楽五重奏曲第2番ハ短調 K.406(516b)/●弦楽五重奏曲第4番ト短調 K.516
(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
●弦楽四重奏曲 第13番 ニ短調 K.173(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …
●弦楽四重奏曲 第15番 ニ短調 K.421(試聴)http://www.7andy.jp/cd/detail/-/accd/C1031301
●ピアノ・ソナタ 第8番 イ短調 K.310
(試聴)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●ピアノ・ソナタ 第14番 ハ短調 K.457
(試聴)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●幻想曲 ハ短調(未完)K.396(試聴)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●幻想曲 ニ短調(未完)K.397(試聴)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●幻想曲 ハ短調 K.475(試聴) http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●ロンド イ短調 K.511 (試聴)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●アダージョ ロ短調 K.540
(試聴)
http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
http://www.voiceblog.jp/andotowa/819205.html
●2台のピアノのためのフーガ ハ短調 K.426 (試聴・動画)http://www.piano.or.jp/enc/dictionary/composer/m …
●ピアノとヴァイオリンのためのソナタ 第28番 ホ短調 K.304 (300c)
(試聴)http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83 …

 何時の日にか思い出し、気が向いたら聴いて上げて下さい。
 最後に再び蛇足ですが、●交響曲 第25番 ト短調 K.183 は、映画「アマデウス」に挿入曲として使われた事から知られる様になったと感じています。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!ただ、私、質問欄にも書いてあるように、ピアノ曲って聴かないんですよ、小さい頃からずっとピアノやってて、自分も弾くんで、CDとかで人の演奏を2回以上聴くと、なんか頭に残っちゃって、影響されるというかで!!
弦楽四,五重奏、聴いてみたいですね!!
回答ありがとうございました!!

お礼日時:2009/05/15 11:59

交響曲第40番みたいな、ということでしたら、超有名曲ですが、


なんといっても
●交響曲 第25番 ト短調 K.183
でしょう。
40番と同じ調性で、緊迫感のある冒頭は、映画「アマデウス」で印象的に使われ、
一気に知名度が上がりました。

それから、合唱が入ってもよければ、
●大ミサ曲ハ短調 K.427
●レクイエム ニ短調 K.626
をお奨めします。
前者は1曲目の合唱が入るまでの前奏部分が印象的で、
映画「抵抗」のオープニングでも流れていました。
後者は言わずと知れたモーツァルトの白鳥の歌で、
未完成に終わりましたが、「入祭唱とキリエ」「怒りの日」「涙の日」など、
いずれも短調ですが、美しかったり激しかったり、さまざまです。

知られた曲ばかりなので、既にお聴きでしたらすみません。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

回答ありがとうございます!!
レクイエムは死ぬほど好きですね~
他のミサ曲系は、確かに短調あるんですけども、でもやっぱり合唱がないほうがいいんですよね・・
初期?の交響曲ってほとんど聴いたこと無いんですよね、交響曲第25番、早速聴いてみます!!

お礼日時:2009/05/11 20:22

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q長調と短調の見分け方

長調と短調の見分け方を詳しく教えてください。


曲を聞いた感じ…以外でお願いします。

Aベストアンサー

音楽理論を文字で説明すると非常に長くなるのでこんなところで「詳しく」説明しきれるほど簡単な話じゃないってことはまず理解してますか?してないなら何を教えても意味がないんですが。

たとえば、VがシャープしてV#になりVImをImとしたときにV7の和音が存在するかどうかとか、メロディやコード進行の終止がマイナーであるかとか、そういった条件で短調と判断します。
極端に言えば「曲を聞いた感じ」です。冗談抜きで。

まあ、きちんと知りたいならこんなところで人に聞くより自分で調べたほうが確実ですよ。
それか、本当に知りたいのはどんなことなのかもっと具体的に言ってくれば回答するほうも方針が立てやすいんですけどね。

Q癒しのモーツァルト曲を1、2曲教えて下さい。

モーツァルトを聞き初めて半年の初心者です。
交響曲が飽きてきたので協奏曲かソナタで癒されるゆるいものを1曲か2曲ほど推薦してもらえないですか?

交響曲では41番ジュピターが一番性に合ってます。夜ごとBGMでかけてきました。でもさすがに飽きてきました。それ以外は38番、31番、29番をよくかけてました。

夜寝るときにBGMとして重宝します。道路沿いなのでちょっとした騒音対策と寝付き効果があります。ですのでぜひ教えてください。

Aベストアンサー

こんばんは ANo.1 hossannpap です。

フルートとハープの為の協奏曲ハ長調K.299がお気に召した様で、お役に立てて嬉しく存じます。

ご紹介する曲の事を言葉で表現するより、先入観念無しに聴いて頂くのが一番と存知、コメントは敢えて致しませんでした。

さて、試聴サンプルに登場しているアーティストでは、私は「ペーター・ルーカス・グラーフ」「イギリス室内管弦楽団」を知るのみで、その他の名前は存じません。試聴を聞いた限りでは。この演奏も決して悪くはないと感じてはおります。

さて、私が、愛聴しているのは、実はレコードでして1962頃の録音です。CDに復刻されていますのでURLを載せておきます。
http://cinematicroom.com/asin/B00005HIE4/
版権が切れているのか、当時のレコード価格の半額以下になっています。私も、これを機会に、レコードの保険として購入します(笑)。
カップリングは「フルートとハープのための協奏曲ハ長調K.299
/クラリネット協奏曲イ長調K.622」曲としては、試聴サイトのカップリングよりこちらの2曲の方が、知名度は高いでしょう。
そして、アーティストとしては、全員が、当時だけに限らず現在までも名声を誇る人達で、真に豪華な陣容と言えましょう。
さて、レコードの音からのコメントになりますが、アナログ録音では有りますが音質は実に素晴らしいと感じております。
ご紹介したURLページにも、幾人かのカスタマーレビューが有りますので、そちらも参考になさって下さい。
私は、大好きな演奏です。

蛇足ですが・・・
クラリネット協奏曲については、クラリネット五重奏曲とともに、譲れない演奏が有りますが、録音が余に古くモノラルしか無い時代の録音です。歴史的なクラリネット奏者:レオポルド・ウラッハの演奏をぜひお聴き頂きたいものです。あの寂寥感は、心の漣が止まりません。CDで復刻されているのかは解りませんが、レコードは世界的にも世紀の名盤と言われる演奏です。でも、この演奏では眠れないかも!?

こんばんは ANo.1 hossannpap です。

フルートとハープの為の協奏曲ハ長調K.299がお気に召した様で、お役に立てて嬉しく存じます。

ご紹介する曲の事を言葉で表現するより、先入観念無しに聴いて頂くのが一番と存知、コメントは敢えて致しませんでした。

さて、試聴サンプルに登場しているアーティストでは、私は「ペーター・ルーカス・グラーフ」「イギリス室内管弦楽団」を知るのみで、その他の名前は存じません。試聴を聞いた限りでは。この演奏も決して悪くはないと感じてはおります。

さて、...続きを読む

Qヘ長調のメロディに短調で伴奏をつけたい

音楽を学問として勉強したことがなく、カンタンな楽譜どおりの演奏だけなら、ややできる音楽素人です。

今度、友人たちとハンドベルの演奏をすることになりました。
でも、わたしはピアノ伴奏役になりました。

買ったハンドベルの楽譜にはピアノ伴奏の楽譜はなかったので、
同曲の普通のピアノの楽譜を別で購入しました。

すると、ハンドベルのメロディはヘ長調?、、、シに♭がついてる楽譜なのに、ピアノの楽譜はハ短調?、、ミとラとシに♭がついてる楽譜でした。

ベルには演奏できる音階も限界があるので、
ピアノをベルにあわせることになりましたが、
短調の楽譜を長調にすることができず、
ハ短調→ヘ長調は断念しました。。。

別の短調になら、なんとかできそうな感じなので、
ハ短調をヘ短調にして練習してみたりしてます。。。
それはすんなりできたので、、、。

ヘ長調とヘ短調ならまだ気持ち悪い音にならないかな?と期待して。
でも自信ないので、
へ長調のメロディに短調で伴奏をつけるとしたら、何短調なら気持ち悪くないでしょうか?
もしくは、短調の曲を長調に変えるには?

アドバイスよろしくおねがいします。

音楽を学問として勉強したことがなく、カンタンな楽譜どおりの演奏だけなら、ややできる音楽素人です。

今度、友人たちとハンドベルの演奏をすることになりました。
でも、わたしはピアノ伴奏役になりました。

買ったハンドベルの楽譜にはピアノ伴奏の楽譜はなかったので、
同曲の普通のピアノの楽譜を別で購入しました。

すると、ハンドベルのメロディはヘ長調?、、、シに♭がついてる楽譜なのに、ピアノの楽譜はハ短調?、、ミとラとシに♭がついてる楽譜でした。

ベルには演奏できる音階も限界が...続きを読む

Aベストアンサー

ヘ長調は、F(ファ)の音から音階が構成されています。
ファソラシ♭ドレミファ
F-Gm-Am-B♭-C-Dm-Em♭5-F←英名コード(和音)
という音の構成になっています。

ハ短調は、C(ド)の音から音階が構成されています。
ドレミ♭ファソラ♭シ♭ド
Cm-Dm♭5-E♭-Fm-Gm-A♭-B♭-Cm←英名コード(和音)
という音の構成になっています。

なので、ハ短調を全音あげて
(全音は鍵盤一個、ハ=ドの音をニ=レの音)
ニ短調にすると、

レミファソラシ♭ド
Dm-Em♭5-F-Gm-Am-B♭-C

と、♭はひとつになります。

こうすることで、ヘ長調とニ短調は同じ音が♭していることが
わかります。これを近親調(平行調)といいます。

ファソラシ♭ドレミファ  ←ヘ長調
F-Gm-Am-B♭-C-Dm-Em♭5-F
             レミファソラシ♭ド
ニ長調→       Dm-Em♭5-F-Gm-Am-B♭-C

この考え方をもとにすれば、
そんなに難しく考えなくても演奏が出来るはずです。
譜面を書くときに全音上げて書くといいです。

以上、宜しくお願い致します。

参考URL:http://ja.wikipedia.org/wiki/%E8%BF%91%E8%A6%AA%E8%AA%BF

ヘ長調は、F(ファ)の音から音階が構成されています。
ファソラシ♭ドレミファ
F-Gm-Am-B♭-C-Dm-Em♭5-F←英名コード(和音)
という音の構成になっています。

ハ短調は、C(ド)の音から音階が構成されています。
ドレミ♭ファソラ♭シ♭ド
Cm-Dm♭5-E♭-Fm-Gm-A♭-B♭-Cm←英名コード(和音)
という音の構成になっています。

なので、ハ短調を全音あげて
(全音は鍵盤一個、ハ=ドの音をニ=レの音)
ニ短調にすると、

レミファソラシ♭ド
Dm-Em♭5-F-Gm-Am-B♭-C

と、♭はひとつになります。

こうすることで、...続きを読む

Qモーツァルト 交響曲大29番 ト短調 k.183

交響曲大29番が聴きたくて「コープマン指揮 アムステルダム・バロック管弦楽団」のものを買ったのですが、なんかモノ足りません。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC25%E7%95%AA%E3%80%81%E7%AC%AC29%E7%95%AA-%E7%AC%AC33%E7%95%AA-%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E7%AE%A1%E5%BC%A6%E6%A5%BD%E5%9B%A3/dp/B00005HICW/ref=sr_1_9?ie=UTF8&s=music&qid=1241576097&sr=1-9

帯に「オリジナルの楽器による演奏」とあるのですが、モーツァルトが生きてた当時の編成ということなのでしょうか?

またもっと仰々しい盤があったら教えてください。 
お願いします。

交響曲大29番が聴きたくて「コープマン指揮 アムステルダム・バロック管弦楽団」のものを買ったのですが、なんかモノ足りません。
http://www.amazon.co.jp/%E3%83%A2%E3%83%BC%E3%83%84%E3%82%A1%E3%83%AB%E3%83%88-%E4%BA%A4%E9%9F%BF%E6%9B%B2%E7%AC%AC25%E7%95%AA%E3%80%81%E7%AC%AC29%E7%95%AA-%E7%AC%AC33%E7%95%AA-%E3%82%A2%E3%83%A0%E3%82%B9%E3%83%86%E3%83%AB%E3%83%80%E3%83%A0%E3%83%BB%E3%83%90%E3%83%AD%E3%83%83%E3%82%AF%E7%AE%A1%E5%BC%A6%E6%A5%BD%E5%9B%A3/dp/B00005HICW/ref=sr_1_9?ie=UTF...続きを読む

Aベストアンサー

モダンオーケストラの音に慣れている方なら、オリジナル楽器のオケの演奏は初めは物足りなく感じるんじゃないでしょうか。オリジナル楽器はモダン楽器よりも音量が小さいですし、調律さえ現在と異なっています。演奏方法もモダンオケとは違います(つまり楽譜の読み方が違います)。しかし、オリジナル楽器の演奏が耳に馴染んでくると、断然オリジナル楽器の演奏の方が好きになってくるのではないでしょうか。

イメージを例えるなら、モダン楽器はワープロ打ちの文章、オリジナル楽器は手書きの文章という感じでしょうか。

オリジナル楽器ですが、よく似た言葉に古楽器というのもあります。
古楽器というのは、昔(ルネッサンスやバロックの時代)に使用されていた楽器で、「ルネッサンスリュート」「バロックヴァイオリン」のように「バロック~」という名(時代名をつけて)で呼ばれることが多いです。また、チェンバロやリュートのように、モダンオケでは用いられていない楽器もあります。

一方オリジナル楽器は、その曲が作曲された当時に使われていた楽器です。モーツアルトの時代だと、「バロック~」とモダン楽器の中間のような楽器、あるいはその中間の楽器と「バロック~」が混在したような形態だったと推測されます。金管楽器にはピストンがなく、弦楽器では、すべてガット弦を使用しますので、音の感じはモダンオケとはずいぶん違います。

モダンオーケストラの音に慣れている方なら、オリジナル楽器のオケの演奏は初めは物足りなく感じるんじゃないでしょうか。オリジナル楽器はモダン楽器よりも音量が小さいですし、調律さえ現在と異なっています。演奏方法もモダンオケとは違います(つまり楽譜の読み方が違います)。しかし、オリジナル楽器の演奏が耳に馴染んでくると、断然オリジナル楽器の演奏の方が好きになってくるのではないでしょうか。

イメージを例えるなら、モダン楽器はワープロ打ちの文章、オリジナル楽器は手書きの文章という感じ...続きを読む

Qクラシック音楽で「ハ短調」とか「ニ長調」とか聞きますが----?

クラシック音楽で「ハ短調」とか「ニ長調」とか聞きますが----?

この「ハ」とか「ニ」ってどういう意味でしょう?
また短調とか長調は音楽の曲のリズム感という
理解でいいんですか?

Aベストアンサー

ざっくり言えば
「ラシドレミファソ」(イタリア語)

これを日本語で言うと
「イロハニホヘト」

です。

それから、
長調=明るい感じの曲
短調=暗い感じの曲

です。

なので、ハ短調というのは、ハ(ド)の音が中心で暗い感じの曲。
ニ長調は、ニ(レ)の音が中心で明るい感じの曲です。

リズムは関係ありません。

Q短調のピアノ曲、ヴァイオリン曲を探しています。(独奏)

短調の曲を弾きたいのですが、お薦めのクラシック曲がありましたら教えてください。ピアノ歴、ヴァイオリン歴は長いので難易度が高いものでも結構です。

Aベストアンサー

バイオリンで短調で、超難易度が高いと言えば「ツィゴイネル ワイゼン」ですよね(笑)。 でもバイオリンで独奏っていうと、どうかなあ~。

今私が練習している(ピアノ)のは、ベートーベンのバイオリンソナタの9番の一楽章です。バイオリンパートもピアノパートもすごくかっこいいです。一応イ長調となっていますが、最初の数小節がイ長調で、あとは短調です。

ピアノの独奏曲で短調で、いいのはたくさんありますね。
私が最近よく好んで弾いているのは、以下です。

ショパン:
バラード1番。
ピアノソナタ3番の最終楽章。
スケルツオ3番。

シューマン:
ピアノソナタ2番の1楽章。
「ウィーンの謝肉祭の道化」から間奏曲。
「幻想小曲集」から「飛翔」。

その他、
ブラームスのピアノソナタ3番の最終楽章。
シューベルトのモーメントミュージックの4番。
ベートーベンのピアノソナタ「テンペスト」の3楽章。
バッハの平均率クラビーア曲集の第1集、第2番プレリュード
チャイコフスキーの「四季」から秋の歌。
シベリウスの「樅の木」。
ラフマニノフのプレリュード ト短調。

キリがないですね…

バイオリンで短調で、超難易度が高いと言えば「ツィゴイネル ワイゼン」ですよね(笑)。 でもバイオリンで独奏っていうと、どうかなあ~。

今私が練習している(ピアノ)のは、ベートーベンのバイオリンソナタの9番の一楽章です。バイオリンパートもピアノパートもすごくかっこいいです。一応イ長調となっていますが、最初の数小節がイ長調で、あとは短調です。

ピアノの独奏曲で短調で、いいのはたくさんありますね。
私が最近よく好んで弾いているのは、以下です。

ショパン:
バラード1番。
...続きを読む

Q童謡で短調の曲はどんなものがありますか?

試験対策で、童謡や子供向けの曲のメロディーのみの楽譜から、
長調と短調を見分けたいと思っています。
最初と最後の音、又は主音、属音、下属音から見分けられますか?
童謡などは圧倒的に長調が多いと聞きましたのが、
少数派の短調の曲にはどんな曲があるのでしょうか?
例えば、小さい秋見つけた、蛍の光、ひなまつり、
などは聴いた印象では短調っぽいのですが、どちらなのでしょうか?

Aベストアンサー

曲のメロディーのみの楽譜から、
長調と短調を見分けたいと思っています。
---------------------------------------
についてですが。
自分だったら、
C調とCm調の同主調。で考えてみると、

「主音」が、まず、気になります。
で、
「最初」の音は、必ずしも、主音ではありませんよね。

C調の場合は、ド。ミ。ソ。のどれかからスタートすることが多いので。
なので、

「★最後の音」が、「主音」である場合がほとんどです。
----------------
次に、
C調とCm調の違いは、
主音から

「★3度上の音」が、
「ミ」か「ミb」か・・・です。

ここが、違うので、同主でも、区別できます。
-----------------------------
試験が、「何調」なのか?
移調してあって、C調とCm調で、でれば、わかりやすいのですが、

もし、原曲のままだとすると、
めんどうですが、結局、

「★この2点」が、区別のポイントではないでしょうか?
どの調でも、考え方は、同じなので・・・

曲のメロディーのみの楽譜から、
長調と短調を見分けたいと思っています。
---------------------------------------
についてですが。
自分だったら、
C調とCm調の同主調。で考えてみると、

「主音」が、まず、気になります。
で、
「最初」の音は、必ずしも、主音ではありませんよね。

C調の場合は、ド。ミ。ソ。のどれかからスタートすることが多いので。
なので、

「★最後の音」が、「主音」である場合がほとんどです。
----------------
次に、
C調とCm調の違いは、
主音から

「★3度...続きを読む

Q○○短調の曲が悲しげで、△△長調の曲が楽しそうな理由

簡単な分け方で申し訳ないのですが、音楽で~短調の曲は悲しげなメロディで、
反対に~長調の曲は明るく楽しげな感じです。
言葉で説明できるようなことかも分かりませんが、これはどうしてこのようになるのか教えてください。
(下手な質問文ですみません。)

Aベストアンサー

超・難しい質問ですねぇ 藁

ドミソ → ソシレ → ファラド → ソシレファ → ドミソ
と動かしてみます。ドとミの間は全音、ミファは半音ファソは全音。
この理屈で、次のソシレ  ファラド ソシレファも やって
見てください。ソシレファは少し濁った感じ、で、ドミソに
戻ります。

次に、
ラドミ → ミソシ → レファラ → ミソシレ → ラドミ
と動かしてみます。ラドミの間は半音が入り、ドミの間は
全音です。 同じように、次の短調も間の距離を測ってください。

正確に言えば難しくなってしまうのですが、
長和音は明るく、短和音は暗く 感じるのは、
半音の入り方のようですね。曲の進行におきまして、
ソシレファ   あるいは ミソシレ と動かすのは
あえて、不安定な音を作っておいて、ドミソ  又は ラドミ
(安定終止)に持って行くためです。

★ 楽典理論 これ以上 易しく 書けないよ。

Q長調と短調の見分け方ってなに?

楽典の勉強をしているのですが、問題に「この曲は何調ですか?」という問題があるのですが、楽譜を見ても長調なのか短調なのかわかりません…。
一体、どこを見て見分けているんでしょうか?

教えてください!!!

Aベストアンサー

まずは調号の数を数えます。
例えば♭が一つなら、ヘ長調か二短調ということがわかります。

そして次は、その曲の最後が何の音で終わっているかを考えます。
ファで終わっていればヘ長調、レで終わっていれば二短調でほぼ確定です。
違った場合、ファとレのどちらが多いかをだいたいでいいので数えましょう。
ファが多ければヘ長調、レが多ければ二短調でほぼ間違いないでしょう。

…平たく考えれば多分これでいいと思います。

Q100曲モーツァルトor 100曲クラッシック

クラシック初心者です。最近ストレスを感じることが多いので、ヒーリング効果のあるクラシックを聴いてみようと思っております。エイベックスから出ている「100曲モーツァルト」と「100曲クラッシック」ならどちらがおすすめしょうか?また他におすすめがございましたらお願いいたします!

Aベストアンサー

「癒し効果」 モーツァルト100
の方がいいかも。10枚組でボリュームあります。
クラシック(当方はEMI盤を購入しましたんですが)ボーカルものが入ってて ヒーリング効果にはなりませんでした(エイベックス盤はどうかわかりませんが 似たようなものでしょう)あと 今人気のクラシックギター「村治佳織」お勧めです。


人気Q&Aランキング

おすすめ情報