大変お恥ずかしい話ですが、今、債務整理をしなければならない状況になっています。

保険の外交員をしているのですが、収入が毎月不安定なこともあり、経費や生活費のために
借り入れをして生活費にあてていたのですが、利息がふくらんでしまって
借りては返すの繰り返しで270万くらいになってしまいました。
母と子供2人の母子家庭なのですが、先日、弁護士の先生に相談に伺ったところ
収入が少額すぎて個人再生はできないから自己破産をするように勧められました。
申し立てをする段階で仕事を辞めなくてはならず悩んでいます。

年収は250万、母子手当てが年間45万くらい、アルバイトが月3万くらいです。
ただ、経費計上している分を差し引くと、所得は120万くらいです。

仕事とアルバイトでの月収は15万くらいですが、ボーナスなどは含めてもらえないようで・・・
自己破産しか方法はないのでしょうか。

申し訳ありませんが、アドバイスいただける方がいらっしゃったらよろしくお願いします。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (3件)

私、おだてに弱いので再度書き込みさせていただきます。



子どもの事情を優先されたとのこと、良い選択だったと思います。
二人とも、とてもよい子に育っていますね。
ありがとうございます、日本国民としてお礼を言います。

負債額270万円ですか。
『借りては返すの繰り返し』とのことですから、
借入先は消費者金融、銀行などでしょうか。

お子様のご協力を得られるのなら、債務整理せず、
切り抜けられる可能性が有るかも知れません。

上のお子様が現在高校生か大学生、
下のお子様が来年度から高校生か大学生になる、ということですよね。

高校生以上のお子様の奨学金貸付制度をご利用されたらいかがですか?。
これは月々の借用で、卒業後から返済義務が生じますが、
大学に進学する場合など、まっとうな理由が有れば猶予して貰えるはず。
何よりも返済期間が長く、無利子なのが良いですね。

現在は地方自治体に移管されているのでお住まいの自治体の制度を調べてみて下さい。
多分、明日学校に申し出れば、ぎりぎり間に合う筈!。

http://www.mext.go.jp/a_menu/shotou/career/05010 …

http://www.shigaku-tokyo.or.jp/pa_a03.html#002

自治体によっては、入学時の支度金、修学旅行の費用なども
貸付している場合が有りますので調べてみて下さい。

この借金はご質問者様を連帯保証人とし、お子様に対して貸付を行うものです。
返済義務は、法律的にはお子様に生じますが、家庭での話し合いで決めれば良いです。

既にご存知かと思いますが、念のため就学奨励事業も紹介しておきます。
国からと、自治体からと、両方適用されるようです。

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_gakko/ …

東京都教育委員会の
『都立高等学校及び中等教育学校(後期課程)の授業料・入学料について』
も貼っておきます。入学金、授業料の減免制度について、書かれています。

http://www.kyoiku.metro.tokyo.jp/pickup/p_gakko/ …

自治体ごとの貸付制度はお調べになりましたか?。

http://www-bm.mhlw.go.jp/seisaku/28.html

このうち、修学に関する費用は無利子なのが魅力です。

http://www-bm.mhlw.go.jp/seisaku/28a.html

上記は厚生労働省のサイトなので最低基準と考えていただき、
お住まいの自治体で調べていただいた方が良いです。
例えば東京都ですと下記ですが、返済期間が長く設定されており、若干内容が良いです。

http://www.shouhiseikatu.metro.tokyo.jp/mokuteki …

お仕事柄、ご自身やお子様に生命保険を掛けていたりしませんか?。
貯蓄性の高い商品なら、これを担保に借入すれば低金利ですし、
お仕事先での借入は無理ですか?。

既に上記全て手を打たれた後だとしたら、下記裁判所のサイトをご参照下さい。

http://www.courts.go.jp/sendai/saiban/tetuzuki/k …

個人再生を選択された方のブログです。

http://okane.pura-vida.name/01/archives/date/200 …

既にご存知でしょうが、個人再生手続きに関してもお金が必要なようです。
弁護士相談は受けたようですが、
弁護士さんにも得意不得意分野が有るようですし、
ご質問者様との相性も有りますので、
合わないと思ったら数名の弁護士さんと会った方が良いです。

法テラスを利用すれば費用の立て替えを受けられるでしょうし、
日弁連でもクレサラ相談は初回無料のようですし、
債務整理に強い弁護士と会えるのでは無いでしょうか。

http://www.nichibenren.or.jp/ja/legal_aid/consul …

あと、ほんの参考程度で読み流していただければと思いますが、
私の当時の生活の一部をご紹介させていただきます。

支出の削減として
・ 職場まで15kmの自転車通勤
  (毎日やると通勤費の不法所得になりますので月10日までに抑える)
・ 職場で取るお弁当をお昼はおかずだけ食べ、ご飯をラップに包んで夕食にした。
・ 石けん・歯ブラシはホテルの消耗品を使用。
・ シャンプー・化粧品はサンプルを使用。
  (街に行く用事の有る時に集めたりして・・・あはははは)
・ ティッシュは月々の借金返済時に頂戴したものを利用。

収入増についてはご想像にお任せします。
家でできること、外でやること、かなりのことをやりました。

疲れている時にはスーパーやコンビニのお総菜も利用しましたよ。
節約時でも、掛ける費用以上に効果が有る場合は利用した方が良いです。

例えば2人分のお弁当を作るのに材料費、光熱代が500円掛かるとしますね。
コンビニ弁当だと400円×2=800円。その差額は300円。
30分早起きしなければならないとしたら、
30分間を夜の副業に回せて400円以上を稼げるならコンビニ弁当を選択します。

TVの1万円生活は短期集中型だから頑張れるけど、
3年間の長期スパンだと体力温存を選択した方が良い場合も有ります。

ご質問者様は、かなり頑張りやさんのように見えますが、
精神面も含め、病気にならない程度で頑張ってくださいね。
    • good
    • 0

No.1様の回答に補足説明させていただきます。



個人再生法の場合、矛盾した話ではありますが、
経費や生活費のための借金は理由として通りにくい実情もあるようです。

ご質問者様の慎ましやかな生活を現状の生活のままでは
維持できないことが明白なのですから「再生できない」と判断されるのです。

ましてや債務整理すると、保険の外交の仕事はできなくなりますよね?。
今後の生活基盤はいかがされるご計画ですか?。
アルバイトでは、定期的な収入は見込めませんよね?。

逆に、自己破産で免責を受けるためには非常に通りやすい状況のため、
いっそ自己破産して免責を受けることを弁護士は推奨しているんですね。

ご質問者様、母子家庭ですよね。
万が一ですよ、ご質問者様が健康を害したらどうなります?。
それ以前に、アルバイトしなくても良くなればお子様と一緒の時間が増えますよね?。

自己破産ではいけない理由は何ですか?。

自分の健康と、お子様の成長を第一優先にお考えになれば良いように思いますけど。

申し遅れましたが私、42歳×1中1に子1です。
10年くらい前にトラブルに巻き込まれて800万円の負債を抱え、
2年間で完済した経験が有ります。
そりゃしんどかったですよ。2年間、子供の寝顔しか見たことありませんもん。

頑張ってくださいね。
少しでも早く穏やかに過ごせる日が訪れるようにお祈りしております。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

アドバイスありがとうございました。

凄いですね、2年間で800万円を完済されたなんて!!
何だかとても自分が情けなくなりました。
子供が少し精神的に不安定になってしまって、仕事をもっと増やしたかったのですが
子供の状況が落ち着くまでは夜は仕事をしないでいました。
おかげさまでこのところ安定してきたのですが、その分負債が増えてしまったのが現状です。
でもshu-hikaruさんに比べたら甘えていたのかなと反省しました。

弁護士から債務整理をすると支払いは4万円くらいになるだろうけどと言われましたが
支払えそうで支払えないギリギリの金額で躊躇してしまっていました。

shu-hikaruさんは、どのようなお仕事をされているのでしょう?
昼も夜も無く、一生懸命頑張っておられたんですね。頭が下がります。
自己破産でいけない理由・・・仕事というよりも、やはり少しでもちゃんと返済したい気持ちです。
私はまだ努力が足りないなと感じました。せめて引き直して4万円くらいになるのなら
頑張ってみたいと思うようになりました。

子供にも苦労をかけると思いますが、自己破産は最後の手段として必死で働いてみたいと思います。

ご相談させていただいた内容と結論が逆になってしまったでしょうし、
shu-hikaruさんとは比べられないくらい生活能力もない状況だとは思いますが
3年間必死で子供たちと頑張りたいと思います。

ちなみに、子供は来年から就職の子とバイトができるようになる子です。
頼りない母で子供には申し訳ないですが、子供たちとも協力して私がもっと働くように頑張りたいと思います。

大変勇気をいただいてありがとうございました。
また、お心遣いいただいた言葉もありがとうございました。

shu-hikaruさんもお体を大切になさってくださいね。

お礼日時:2009/05/11 23:25

自己破産以外の債務整理の場合(任意整理、特定調停、民事再生:個人民事再生含む)


元本、減額になった元本を、一定期間(3年、~5年)の間に返済する必要があります
その場合、毎月生活に必要な金額+返済に充てられる金額が安定的に入ってくる状態にないと(毎月安定した収入がないと)返済が出来ない事になりますから、有る程度の収入が確保されていないと、上記の債務整理は出来ない事になります
>弁護士の先生に相談に伺ったところ
 収入が少額すぎて個人再生はできないから自己破産をするように勧められました
 ・現在の毎月の収入から、返済をして生活していけますか、無理でしょう
 ・それなら、いっそのこと自己破産して、債務を0にした方が良いですよ
 の意味のなります
>個人再生法ができるのは月収いくらくらい必要でしょうか?
 ・県にもよりますが、月の収入が15万~20万が生活に必要な金額になっていますから、その金額+αが必要になります
    • good
    • 0
この回答へのお礼

とても詳しいアドバイスをありがとうございました。

弁護士から任意整理か自己破産と言われたのですが、そのときに債務整理をしたら
多分4万円は支払うことになると言われました。
その時はその4万円がとても不安な金額に感じていまして、自己破産して債務を無くすことしか
私には方法がないかなと思っていました。
アルバイトをもう一つすることができれば、ギリギリですが返済することができるかもしれません。

自己破産をして楽になりたい気持ちはとてもありますが、一方で少しでも返済したい気持ちもあります。

個人再生は、私には難しいことはよく理解できました。詳しく教えていただいてありがとうございました。

子供が来年から2人とも何かしらで収入を得ることができる歳になるので
就職する子が、少しは力になれると思うから頑張ってみたら?と言ってくれて
アルバイトを早急に探すことをして、引き直しでもやっていけるかどうか
弁護士に再度相談してみようと思うようになりました。
とはいっても、自己破産しかできないという弁護士の見解になってしまうかもしれませんが
自分のしたことに少しでも責任を果たせるように努力できる方向で弁護士と相談してみます。
それでも難しいようなら、自分の裁量なのだと諦めて自己破産を選択しようと思います。

coco1701さんの詳しいアドバイス、大変勉強になりました。
本当にありがとうございました。

お礼日時:2009/05/11 23:55

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q弁護士の受任通知

妻と別居している者で妻側の弁護士より受任通知を受け取ったのですが
(内容は http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5768210.html )この場合、私名義の携帯を妻と長女は持っていますが離婚問題以外の問題(例えば妻が代表者の自営なのですが商売上の問題等)でも直接メール等で連絡する事はいけないのでしょうか?
又、弁護士の受任通知を無視した場合は法律的に問題となるのでしょうか?

仕事上の細かい問題を弁護士を通じて伝える事は不可能なので困っています。

又、夫婦間の問題以外ならば長女の携帯に連絡は良いのでしょうか?
(受任通知には長女に連絡する事については一切書かれていません)

Aベストアンサー

弁護士に依頼した側ですが、紛争問題外のことで相手側と連絡を取ったり、面会したことがあります。

仕事上のことなどでしょうがなかったからですね。

奥様から返事がくるかどうかはわかりませんが、ご長女様の携帯に連絡をしてもいいと思いますよ。

法律的に問題となる場合は、たとえば、調停調書、裁判所の和解調書、判決に書かれていたことを破ったときに、訴えられる可能性がありますが、これらにしても抜け道があったりしますので。

Q母子寡婦福祉資金を伴う自己破産について

義理の母に付いてです。
私の旦那さんは母子家庭の長男として育ちました。
義理の母は二人の子供を大学・短大を卒業させるために母子寡婦福祉資金で
総額450万円借入をしています。
その他上記借入を含めて2200万円の借入があります。
返済不能となったため、自己破産をすることになったのですが
母子寡婦福祉資金も免責対象になりうるのでしょうか?
母子寡婦福祉資金だけは免責対象にならないという可能性はありませんか?

このような内容にお詳しい方よろしくお願いします。

Aベストアンサー

非免責債権で母子寡婦福祉資金と関連ありそうなのは
「税金」でしょうか。この資金の貸付財源は税金ですが、
お母さんに支払義務があるをのは貸付金の返済金です
から、これは税金とは言えないんじゃないでしょうか?
修学資金を借りたということは、所謂浪費とも違うでしょ
うし、免責は受けられるんじゃないかと思いますが・・。
ただし、この資金には連帯保証人がついているはずですか
ら、お母さんが免責になったとすれば、連帯保証人に請求
が行くということは留意されたほうがよいかと思います。
いずれにしても無料法律相談などで確かめられたらいかが
でしょう。


↓こちらも参考ですが、長すぎて参考URLに貼れないので、
こちらにおいておきます。全部つなげてみてください。
http://courtdomino2.courts.go.jp/K_tetsuduki.nsf/4ba97872
25d386c349256a18002db972/9cca39555d076b5d49256b5e
0013eda9?OpenDocument

参考URL:http://civilpro.law.kansai-u.ac.jp/kurita/hasan/discharge_CL.html

非免責債権で母子寡婦福祉資金と関連ありそうなのは
「税金」でしょうか。この資金の貸付財源は税金ですが、
お母さんに支払義務があるをのは貸付金の返済金です
から、これは税金とは言えないんじゃないでしょうか?
修学資金を借りたということは、所謂浪費とも違うでしょ
うし、免責は受けられるんじゃないかと思いますが・・。
ただし、この資金には連帯保証人がついているはずですか
ら、お母さんが免責になったとすれば、連帯保証人に請求
が行くということは留意されたほうがよいかと思います。
...続きを読む

Q弁護士に自己破産の依頼。受任通知に必要な書類を教えて下さい。

先日相談した弁護士に自己破産の依頼をします。

早急に受任通知を出して欲しいのですが、着手金以外に、必要な書類を教えて下さい。

宜しくお願いします。

Aベストアンサー

 まだ契約をしていないということで、よろしいでしょうか。
 受任契約書を作りますので、印鑑が必要です。
 
 受任通知を出すにあたっては、債権者の連絡先を調べておく必要があります。各債権者の契約書・領収書・請求書・催告書等の書類(資料)を全部預けてしまうとよいでしょう。あと、会員カードを債権者に返送しますので、そちらもお忘れなく。

 それから、着手金以外に、費用に充てる預かり金を2万円程度持っていくとよいと思われます。

Q6社、270万円の借金 金利だけの支払で精一杯です

消費者金融から6社、270万円の借金があります。
現在、金利だけの支払で精一杯の状態です。
自己破産以外に何かいい方法があれば教えてください。

Aベストアンサー

借金返済で重要なことは利息を減らすことです。
利息を減らせば、その分元本が減るので、返済が楽になります。

利息は何とか支払っているようなので、
まず利息を減らすことを考えてみて下さい。

利息を減らす方法についてはこちらを参考にして下さい。
http://hensaigs.seesaa.net/

参考URL:http://hensaigs.seesaa.net/

Q弁護士の受任通知

http://oshiete1.goo.ne.jp/qa5753115.html
で質問させてもらった者ですが、妻側の弁護士から(1)妻は婚姻関係の解消を望んでいる。(2)離婚条件等を含め離婚調停の申し立てを準備中。(3)離婚調停において話し合いに応じて欲しい。(4)子供達3人は元気だ。(5)今後全ての連絡は代理人にして欲しい。・・・と言った内容の受任通知が届いたのですが、最後に妻の代理人として女性弁護士の名前が記名押印してあり、その下に同人代理人として男性弁護士の名前が記名押印してあります。これは妻の代理人(女性弁護士)の代理人と理解して良いのでしょうか?普通に考えて男性弁護士1名で事足りる事だと思うのですが、何か考えられる理由があるのでしょうか?それとも2名が離婚調停に代理人として出席すると言う事なのでしょうか?(男性弁護士は経験は浅い方らしいです)

依然、妻は行方不明なのですが代理人である弁護士を連絡先に夫婦円満調停や子供達との面接交渉の調停は申し立てできるのでしょうか?

Aベストアンサー

弁護士の所属については、個人事務所どうしでタッグを組むこともあり
ますから・・・

ところで、最後の質問については、その弁護士が、何について委任を受
けたのか、という点で変わります。
もし、離婚調停についてのみの代理人であれば、別途の調停や、面接権
については直接交渉すればいいですし、離婚調停のほか、質問者様との
間柄に関わる一切のことを受認しているなら、弁護士が相手となるもの
と考えられます。ただ、後者のケースは報酬がどんどん膨らむ形ですか
ら、考えにくいとは思いますが。

Qフリーター年収120万がお金を借りる方法はありますか?

どんな手を使っても構いません。回答者様のお知恵を見せてください。
手順と借りれる額もお願いします。

借入は0の収入以外は特に問題の無い人の場合です。

Aベストアンサー

フリータの場合、難しいんじゃないですかね。
借りれの条件は、安定した収入のあること。
つまり、定職についていることが条件ですからね。

プロミスやアコムなどの消費者金融も恐らくだめでしょう。

借りられたとしても、10万くらいが限度じゃないかな。

Q遺産相続の分割協議中に 弁護士から、受任通知がとどきました。不安です。

遺産相続の分割協議をしたくないという兄弟に弁護士を雇われました。
 
法定相続人は3名です。均等分割なので、相続の権利確認をした段階で
長男が 考えたくない!という理由で弁護士を頼んだようです。

兄の家業は 専業農家。 
こちらは、サラリーマンなので、田畑はいらないと伝えてあります。
それ以上、条件提示はしていません。 
故人の財産管理をしているのは長男なので、分け方の提案をしてほしいという段階で 
話は途切れました。

その後 長男とは、連絡が取れなくなり(電話にでない)
弁護士から 受任通知が送られてきました。

2週間経ちましたが 代理人である弁護士からは 何の連絡もありません。

こちらは 相続を急いでいるわけではないので、焦っているわけではありませんが、
このまま連絡を待っていていいのか?不安です。

こういう場合 放置していていいのでしょうか?
どなたか 詳しい方 教えていただけませんでしょうか?

Aベストアンサー

弁護士の受任通知が来たということですね。驚かれたと思いますし、もしかしたら腹立たしく思われたかも知れません。亡くなられた方には遺言書が無かったとして下記を書きました。参考になれば幸いです。
①先ずは弁護士に委任された方はどなたかを確認してください。お兄様とはわかりますが。次に受任内容は何かを確認してください。その弁護士さんに聞けば良いことです。
一般的に相続に関して争いが無いなかでの弁護士登場とは交渉を任せたとの意思表示(法律的には委任により、委任されたお兄様は交渉の表舞台から消えます。)ですから、ご質問者様からなるべく早く弁護士に接触した方が良いと思います。別に怖い人ではありません。弁護士から何か聞かれたときに回答には注意して下さい。イエスは取り消せませんので自信が無いときは確定的な返答をせずに後日返事するとして下さい。
なお相続発生から4月以内にお亡くなりになった方の準確定申告が必要になりますし、10月以内には相続税の申告が必要になります。法律では相続財産は遺産分割協議の進行とは関係なく共有とされますので、税務署との関係と遺産分割協議とは分けて考えておく必要があります。
②具体的対応策ですが、当たり前だと怒らないでくださいね。ご質問者が代理人としての弁護士を雇う方法があります。弁護士はご質問者の立場で行動してくれますし、精神的・時間的な苦労から離れられます。報酬額は最初にお尋ねになると良いです。相談なら弁護士によりますが30分で5000円位です。依頼された時の報酬額見積額も教えてくれます。
もし知人である弁護士がいないなどの場合は、行政書士や司法書士、あるいは税理士にご相談されることをお勧めします。彼らもプロとして相続一般の知識を持っていますが、資格で業務が制限されていますので、業務遂行のために弁護士、税理士、司法書士、行政書士、社会保険労務士などとのネットワークを持っています。相談だけでしたら、1時間5000円位で済みます。
相談に際しては相手方に「弁護士が着いていることを冒頭で」お話し下さい。紛争事案は弁護士(金額で司法書士も可能ですが)の独占業務であることを彼らは理解していますから、様々な方策を教えてくれますし、ネットワークを結んでいる弁護士なども紹介してくれます。
もう一つは、法務省・最高裁・日弁連が作り上げた「法テラス」に相談する方法もあります。
とにかくお一人で悩まず、放置せず一歩進められることをお勧めしますよ。

弁護士の受任通知が来たということですね。驚かれたと思いますし、もしかしたら腹立たしく思われたかも知れません。亡くなられた方には遺言書が無かったとして下記を書きました。参考になれば幸いです。
①先ずは弁護士に委任された方はどなたかを確認してください。お兄様とはわかりますが。次に受任内容は何かを確認してください。その弁護士さんに聞けば良いことです。
一般的に相続に関して争いが無いなかでの弁護士登場とは交渉を任せたとの意思表示(法律的には委任により、委任されたお兄様は交渉の表舞台...続きを読む

Q貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人

貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人に貸しました。

貸してるお金の金利について教えて下さい。平成21年3月に45万円を友人に貸しました。
平成21年4月10日(毎月10日)から毎月3万円ずつ返済し平成22年6月10日で返済完了予定だったのですが・・・

平成21年8月10日以降の33万円の返済が滞っています。
口約束ではありますが、「返済が滞った場合は20%の金利を頂きます」と言ってありますが、借用書にその記載はありません。
少額訴訟を起こしたいと思っているのですが、口約束の金利分も請求できるのでしょうか?
それと、金利の計算方法が分かりません。残金は33万円ですが、毎月3万円の返済予定でしたので3万円単位で計算するのでしょうか?
内容証明に「口約束の延滞金利の事」「残金に対する金利合計額」は記載した方がいいですか?
宜しくお願い致します。

Aベストアンサー

#6です、丁寧かつ詳細な経過をお礼にして下さり感謝します。

>勝訴してもその後の催促や仮執行手続きをしなければ、やはり10年間で時効は成立してしまうんでしょうかね?

そうなんですよね。個人間の貸金の場合には、返済期日が決まっているものは、その期日から10年。返済期日が決まっていないものは、貸した日から10年となってます。

なので質問者様の場合には、今回訴訟を起こすに当たって訴訟の場で、「期日の設定」をしておく必要があります。もし相手が払わなければ、この期日を「延長」していくことで「時効の延長」ともなります。

>は~もうなんだかめんどくさくなって来ちゃいましたが、何とか裁判で良い判決を勝ち取りたいと思います。

お気持ち分かります。現実的に借りた方が、悪い表現をすれば「逃げ得」な世の中ですから、貸した方は相手との『根気比べ』なんですよね。

なのでここまでやる限りは、あらゆる法を駆使して何が何でも回収して下さい。「諦める」必要は全くありません。

余談となりますが、今回質問者様が経験されたこの件を、ブログとかにしてみたら、もしかしたらこの世の中で「泣き寝入り」している個人貸し主たちの、勇気と参考になるかも知れませんね。

頑張って下さい^^ゞ

#6です、丁寧かつ詳細な経過をお礼にして下さり感謝します。

>勝訴してもその後の催促や仮執行手続きをしなければ、やはり10年間で時効は成立してしまうんでしょうかね?

そうなんですよね。個人間の貸金の場合には、返済期日が決まっているものは、その期日から10年。返済期日が決まっていないものは、貸した日から10年となってます。

なので質問者様の場合には、今回訴訟を起こすに当たって訴訟の場で、「期日の設定」をしておく必要があります。もし相手が払わなければ、この期日を「延長」...続きを読む

Q個人再生は、弁護士と司法書士どちらがいい?

私は、依然こちらでご質問させていただきましたが借金が360万円ほどあり、解決方法を探していました。

先日、司法書士の方にご相談したところ個人再生でお話を進めていこうということになりました。

ただ、司法書士について調べてみたりしたのですが、弁護士に頼んだ方がメリットが多いとありました。


ただ、説明されている文章が難しくいまいち違いが理解できません。

個人再生や自己破産をした場合、司法書士と弁護士のどちらの方が適切なのでしょうか?
また、私は現在司法書士に相談したところ、群馬県では若者(20代)は自己破産をあまり認めてもらえないので、個人再生しか方法は無いと言われました。

弁護士と司法書士の違いをあまり理解しないまま、司法書士に相談をしてしまったので、司法書士の意見しかまだわかりません…


ぜひ、その辺の違いや、それぞれのメリット・デメリットを知っていましたら教えてください。
よろしくお願いいたします。

Aベストアンサー

弁護士は法律の専門家、司法書士は登記等の手続きの専門家で小額訴訟も業務としています。弁護士と司法書士を比べるよりもそれぞれ得意分野があります。調査が必要です。

http://www.kojinnsaisei-hl.com/

Q携帯電話 自己破産

教えて下さい。私は約3年前に自己破産をいたしました。その際に携帯電話(ドコモ・エアーエッジ)も債務整理に入れてしまったのですが、現在は各社契約できない状態だと思います。

今はプリペイドを使用しておりますが、通常の契約を希望しております。

他の質問を見てみると、過去の未納を払い込めばOKなどと書いてありますが、それで再度契約できるのでしょうか?

また、未納状況を簡単に確認する方法(開示)はありませんか?

ちなみにソフトバンクでの契約を希望しております。

なにかいい方法がありましたら教えて下さい。よろしくお願いします。

Aベストアンサー

> 過去の未納を払い込めばOKなどと書いてありますが、それで再度契約できるのでしょうか?

未払い分を延滞金も含めて全額支払したうえで、通常の契約条件(必要書類等)を満たせば契約できると思います。ただし、与信判断は事業者の裁量に委ねられます。


> また、未納状況を簡単に確認する方法(開示)はありませんか?

不払い情報は、質問者様が以前ご契約をされていた事業者(NTTドコモおよびウィルコム)のショップ窓口に申し出て、本人であることが確認できれば、情報を開示します。

参考URL
不払い情報の交換
http://www.tca.or.jp/japan/infomation/keitai/index5.html


> なにかいい方法がありましたら教えて下さい。

裏技的な方法があるのですが、このQ&Aコミュニティでは規約により教えられません。

参考URL:http://www.tca.or.jp/japan/infomation/keitai/index5.html


人気Q&Aランキング

おすすめ情報