例えば、新潟~東京都区内の切符を持っているとします。その切符を車内で新潟~新津に変更した場合について教えて下さい。

運賃は新潟~東京都区内の5460円から新潟~新津の320円を引いた5140円が払い戻されるのでしょうか? それとも手数料を取られるのでしょうか? 

わかりにくいかも知れませんが、よろしくお願いします!

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

乗車券の変更・払い戻しは使用開始か否かでその対応が大きく異なります。


使用開始前(もちろん有効期間内)の場合
・発売中のどの区間の乗車券でも変更可能です。変更後の区間の方が高額なら差額を請求され、変更後の方が低額なら差額を払い戻ししてくれます。
・払い戻しも手数料(210円)を差し引かれますが、自由にできます。

使用開始後の場合
・変更は使用中の切符より遠方への変更、または他の方面への変更、他経路への変更しかできません。所定の計算により変更後の方が高額の場合、その金額を請求されますが、低額になっても払い戻しはされません。
・払い戻しは未使用区間が101km以上ある場合に限り、手数料210円と乗車済みの区間の運賃を差し引いた金額を返還してもらうことができます。
なお、使用開始後の場合変更は車内でも可能ですが、払い戻しは駅でしかできません。

質問例の場合、改札を入る前に新潟駅窓口(使用してなくて、有効期限内なら他の駅でも良いが、有効区間にあまり関係のない駅だと色々と事情を訊かれることがある)に変更を申し出た場合は、質問で仰るとおり返金がされて、新津までの乗車券に変更してもらえます。
これを変更といわずに払い戻してしまうと、手数料210円を引かれ、新たにきっぷを買い直すことになってしまいます。

改札を入った後、車内・途中駅・新津駅では上述のように新津駅までへの変更を受け付けてくれません。
但し、このケースの場合、未使用区間が101km以上ありますので、新津駅で申し出れば、残りの区間を払い戻すことが可能となります。
この場合、運賃差額5140円からさらに手数料210円を差し引いた4930円の返金となります。

このように、区間が短くなる場合、使用開始前以外では変更できなかったりして損することがありますので、充分ご注意下さい。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02 …
(乗車変更の種類)
第241条 旅客が、その所持する乗車券類に表示された運送条件と異なる条件の乗車を必要とする場合に当社が取り扱う変更(この変更を「乗車変更」という。)の種類は、乗車変更の申出の時期に応じて、次の各号のとおりとする。
(1) 当該乗車券類による旅行開始前又は使用開始前に申出があつた場合
乗車券類変更

(2) 当該乗車券類による旅行開始後又は使用開始後に申出があつた場合
イ 区間変更
(以下省略)

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02 …
(乗車券類変更)
第248条 普通乗車券、急行券、特別車両券、寝台券、コンパートメント券又は座席指定券を所持する旅客は、旅行開始前又は使用開始前に、あらかじめ係員に申し出て、その承諾を受け、1回に限つて、当該乗車券類から同種類の他の乗車券類に変更(この変更を「乗車券類変更」という。)することができる。ただし、次の各号に定める乗車券類の変更については、これを同種類のものとみなして取り扱うことができる。
(1) 普通乗車券相互間の変更
(2) 指定急行券以外の急行券相互間の変更
(3) 自由席特別車両券(急行・自由席特別車両券(A)を含む。以下この条において同じ。)相互間の変更
(4) 指定券(急行・指定席特別車両券(A)、急行・寝台券、急行・コンパートメント券及び急行・座席指定券を含む。以下この条において同じ。)相互間の変更
(5) 指定急行券以外の急行券又は自由席特別車両券から指定券への変更

4 乗車券類変更の取扱いをする場合は、原乗車券類に対するすでに収受した旅客運賃及び料金と、変更する乗車券類に対する旅客運賃及び料金とを比較し、不足額は収受し、過剰額は払いもどしをする。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/02 …
(区間変更)
第249条 普通乗車券、自由席特急券、特定特急券、普通急行券又は自由席特別車両券を所持する旅客は、旅行開始後又は使用開始後に、あらかじめ係員に申し出て、その承諾を受け、当該乗車券類に表示された着駅、営業キロ又は経路について、次の各号に定める変更(この変更を「区間変更」という。)をすることができる。

(1) 着駅又は営業キロを、当該着駅を超えた駅又は当該営業キロを超えた営業キロへの変更
(2) 着駅を、当該着駅と異なる方向の駅への変更
(3) 経路を、当該経路と異なる経路への変更

2 区間変更の取扱いをする場合は、次の各号に定めるところにより取り扱う。
(1) 普通乗車券
イ 次により取り扱う。この場合、原乗車券が割引普通乗車券(学生割引普通乗車券を除く。)であつて、その割引が実際に乗車する区間に対しても適用のあるものであるときは、変更区間及び不乗区間に対する旅客運賃を原乗車券に適用した割引率による割引の普通旅客運賃によつて計算する。

(イ) 前項第1号に規定する場合は、変更区間に対す普通旅客運賃を収受する。

(ロ) 前項第2号及び第3号に規定する場合は、変更区間(変更区間が2区間以上ある場合で、その変更区間の間に原乗車券の区間があるときは、これを変更区間とみなす。以下同じ。)に対する普通旅客運賃と、原乗車券の不乗区間に対する普通旅客運賃とを比較し、不足額は収受し、過剰額は払いもどしをしない。

ロ イの場合において、原乗車券(学生割引普通乗車券を除く。)が次のいずれかに該当するときは、原乗車券の区間に対するすでに収受した旅客運賃と、実際の乗車区間に対する普通旅客運賃とを比較し、不足額は収受し、過剰額は払いもどしをしない。この場合、原乗車券が割引普通乗車券であつて、その割引が実際に乗車する区間に対しても適用のあるものであるときは、実際の乗車区間に対する普通旅客運賃を原乗車券に適用した割引率による割引の普通旅客運賃によつて計算する。

(イ) 大都市近郊区間内にある駅相互発着の乗車券で、同区間内の駅に区間変更の取扱いをするとき。

(ロ) 片道の乗車区間の営業キロが100キロメートル以内の普通乗車券で区間変更の取扱いをするとき。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/03 …
(旅行開始前の旅客運賃の払いもどし)
第271条 旅客は、旅行開始前に、普通乗車券が不要となつた場合は、その乗車券の券片が入鋏前で、かつ、有効期間内(前売の乗車券については、有効期間の開始日前を含む。)であるときに限つて、これを駅に差し出して既に支払つた旅客運賃の払いもどしを請求することができる。この場合、旅客は、手数料として、乗車券1枚につき210円を支払うものとする。

http://www.jreast.co.jp/ryokaku/02_hen/07_syo/03 …
(旅行開始後又は使用開始後の旅客運賃・料金の払いもどし)
第274条 旅客は、普通乗車券を使用して旅行を開始した後、旅行を中止した場合は、その乗車券が、有効期間内であつて、かつ、その乗車しない区間の営業キロが、100キロメートルを超えるとき(乗車変更の取扱いをしたため100キロメートルを超える場合を除く。)に限つて、これをその旅行を中止した駅に差し出し、既に支払つた旅客運賃から既に乗車した区間の普通旅客運賃(当該乗車券が往復割引普通乗車券以外の割引乗車券で、旅行を中止しても既に乗車した区間だけでその割引条件を満たすときは、割引普通旅客運賃)を差し引いた残額の払いもどしを請求することができる。この場合、旅客は、手数料として、乗車券1枚につき210円を支払うものとする。
    • good
    • 0

新津は新潟~東京都区内の乗車券の途中駅で、未使用区間(新津~東京都区内)が101km以上あるため、払い戻し、という扱いになると思います。


払い戻しですので、手数料210円かかります。
5460円(原券)-320円(実際の利用運賃)-210円(払い戻し手数料)=4930円
が手元に戻ってくる金額です。
    • good
    • 0

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q(契)乗車券の途中下車について

以前「東京駅に限り途中下車できます」と書いてある(契)乗車券で浜松町で途中下車したのですが、自動改札を出るとき乗車券が出てきたので、再度その乗車券を使って最終目的地まで行くことができました。
東京駅といっても範囲があるのでしょうか?
同様の乗車券で上野で途中下車の予定なのですが可能でしょうか。

Aベストアンサー

「東京駅に限り」とある場合は「東京駅」だけです。範囲はありません。

浜松町で途中下車できてしまった理由はわかりませんが、おそらく自動改札機のシステムによるものと思われます。本来は途中下車できませんので、乗車券が前途無効(浜松町から先が使用できない)となる、乗車券の効力自体が無効となって乗車分の運賃を別途支払う、東京駅で途中下車したものとして扱って東京~浜松町間の運賃を精算するなどの処理が必要でした。ただ、そのときは改札を出入りできてしまい、質問者さんに不正乗車をしようとする意図が見受けられませんので仕方のないところと思います。

規則上「東京駅に限り途中下車できます」と書いてある乗車券は上野駅での途中下車ができませんので、精算所などで東京~上野間の運賃を精算するとよろしいかと思います。上野からは東京までの乗車券を購入し、東京から(契)乗車券で旅行を続けてください。

Q新幹線切符の都区内表示について

熊谷から高崎線で東京まで行き、東京~京都まで新幹線に乗ります
新幹線切符に(都区内)と書かれているので赤羽~東京までの運賃は新幹線切符に含まれていて、Suicaで乗車すると新幹線改札で自動精算になり熊谷~赤羽の運賃しか引かれないと言う事を聞いた事があります
金券ショップで熊谷~東京の在来線回数券(熊谷~蕨~東京の分割回数券)が売っていたので購入したのですが、この回数券を使用しても赤羽~東京の運賃は東京駅で返金になるのでしょうか?
友人はSuicaで返金になるなら紙の切符でも対応してくれるのでは?と言っているのですが私は無理だと思っています。ご存知の方がいましたら教えて頂きたいです。
宜しくお願い致します

Aベストアンサー

返金にはなりません。
「熊谷駅で入場して赤羽駅でいったん出場、東京都区内から有効の新幹線用乗車券で再度入場」と同じ扱いになります。
熊谷駅をSuicaで入場した場合、赤羽駅出場時に熊谷-赤羽間の運賃が徴収されます。
熊谷駅を回数券で入場した場合、赤羽駅で出場しても下車前途無効の扱いなので未乗区間の運賃を返金してくれることはありません。

Q新幹線乗車券での経由・途中下車

山陽新幹線の乗車券を利用して在来線の駅での途中下車は可能でしょうか。
具体的に書くと、山陽新幹線の新大阪~新山口の途中で呉駅(呉線)で途中下車したいと思い、呉駅経由の乗車券を発行してもらおうと考えているのですが可能でしょうか。

不可能な場合は、新大阪~新山口の新幹線乗車券で広島駅にて途中下車し、広島~呉間は別途乗車券を購入するつもりでいますが、他に割引になる乗車方法があればアドバイスをお願いします。

特急券の途中下車無効については承知しています。どなたか詳しい方、ご教授お願いします。

Aベストアンサー

新幹線経由となっている乗車券でも並行在来線の乗車は可能で、並行在来線の駅において、その駅に新幹線の駅があるかどうかにかかわらず途中下車が可能です。ただし、特定都区市内駅など券面で途中下車を禁じられている駅を除きます。

具体的には、新幹線経由であっても山陽本線の各駅で途中下車が可能で、加えて海田市~三原間は山陽本線か呉線のどちらかを経路として自由に選択できます。
このため、呉線も並行在来線の扱いとなり、線内で自由に途中下車ができます。

参考:JR西日本おでかけネット内のページ
http://www.jr-odekake.net/guide/info_2b.html
■特定区間の運賃計算
ここには、三原~海田市は山陽本線でも呉線でも自由に選んで乗れる事が書いてあります。
■新幹線と在来線が並行する区間の特例
ここには、新幹線と在来線が並行している区間では、同じ線として営業キロ等の計算することが書かれており、理解としてきっぷの使い方は在来線経由と新幹線経由が同じように扱うという事になります。従って、上記運賃計算についても、乗車券が新幹線経由・在来線経由であるかを問わず、同じように扱います。
また、新幹線と在来線を別の線として計算するというところに、広島~三原が書かれています。これは、広島~三原の全てが乗車券の区間に含まれている場合は該当しませんから、ご質問の新大阪(市内)~新山口の乗車券は該当しません。

ご注意:
質問からはうまく読み取れなくて申し訳ないのですが、
新大阪→三原→呉→海田市→広島→新山口(またはこの逆)
の場合は上記回答の通りとなります。
新大阪→広島→呉→広島→新山口(またはこの逆)
のように、広島~呉や呉~三原など呉駅で折り返す場合は、呉線の分の乗車券は別途必要となります。
これは、ご質問の文中に「新大阪~新山口の新幹線乗車券」という表記があり、これが「新大阪(市内)→新山口の乗車券」であると理解すると、広島で降りて呉への寄り道が別途往復となるため、念のために書いておきました。
新山口→新大阪(市内)の乗車券で広島駅で途中下車し、広島で途中下車したあと呉で途中下車し、三原に抜けて大阪方面へ行く(またはその逆)であれば問題はありません。

新幹線経由となっている乗車券でも並行在来線の乗車は可能で、並行在来線の駅において、その駅に新幹線の駅があるかどうかにかかわらず途中下車が可能です。ただし、特定都区市内駅など券面で途中下車を禁じられている駅を除きます。

具体的には、新幹線経由であっても山陽本線の各駅で途中下車が可能で、加えて海田市~三原間は山陽本線か呉線のどちらかを経路として自由に選択できます。
このため、呉線も並行在来線の扱いとなり、線内で自由に途中下車ができます。

参考:JR西日本おでかけネット内のペ...続きを読む

Q都区内パス&東京フリー切符について

こんばんは。今度、東京と千葉で以下の駅に降りる用事があるのですが、どんなルートでどんな切符で回ったら一番時間が効率的でお金も安く済むか教えてください。行く駅は、

〔東京〕
・JR 八王子駅
・京王線 調布駅
・JR 立川駅
・JR吉祥寺駅
・都営新宿線 新宿三丁目駅
・JR? 渋谷駅
・西武新宿線 久米川駅
~~~~~~~~~~~~~
〔千葉〕
・本八幡駅
・東千葉駅
・津田沼駅
・西千葉駅
・鎌ヶ谷駅
・稲毛駅

で、最後は東京駅に戻って来たいです。出発も東京駅です。
千葉も入っていると、もしかしたらフリー切符意味ないかな?
よろしくおねがいします。

Aベストアンサー

ルートはこのような感じでしょうか?
詳しく調べてないのでなんともいえませんが、そもそも一日で回りきれるのか心配です。

出発:東京駅
 ↓【丸ノ内線 190円】
・(都営新宿線ではなく)丸ノ内線 新宿三丁目駅
 ↓(徒歩で)西武新宿駅乗車【西武新宿線 330円】
・西武新宿線 久米川駅
 ↓【西武新宿線】東村山乗換【西武国分寺線 ここまで170円】国分寺乗換【JR中央線 160円】
・JR 立川駅
 ↓【JR中央線 160円】
・JR 八王子駅
 ↓(徒歩で)京王八王子駅乗車【京王線 270円】
・京王線 調布駅
 ↓【小田急バス 210円】
・JR吉祥寺駅
 ↓【京王井の頭線 190円※】
・JR? 渋谷駅
 ↓【東京メトロ半蔵門線】神保町乗換【都営新宿線 ここまで380円※】
・本八幡駅
 ↓【JR総武線各駅停車 150円】船橋乗換【東武野田線 190円】
・鎌ヶ谷駅
 ↓【東武野田線 190円】船橋乗換【JR総武線快速or各駅停車 150円】
・津田沼駅
 ↓【JR総武線快速or各駅停車 160円】
・稲毛駅
 ↓【JR総武線各駅停車 130円】
・西千葉駅
 ↓【JR総武線各駅停車】千葉乗換【JR総武本線 ここまで140円】
・東千葉駅
 ↓【JR総武本線】千葉乗換【JR総武線快速 ここまで740円】
最後:東京駅

合計3,910円。
土日であれば、JRの「ホリデーパス:2,300円」を購入し、
JR区間及び上記※区間をJR線経由に変更すれば、計3,850円。

私鉄や23区外が多いので、あまり安くはなりませんね。

ルートはこのような感じでしょうか?
詳しく調べてないのでなんともいえませんが、そもそも一日で回りきれるのか心配です。

出発:東京駅
 ↓【丸ノ内線 190円】
・(都営新宿線ではなく)丸ノ内線 新宿三丁目駅
 ↓(徒歩で)西武新宿駅乗車【西武新宿線 330円】
・西武新宿線 久米川駅
 ↓【西武新宿線】東村山乗換【西武国分寺線 ここまで170円】国分寺乗換【JR中央線 160円】
・JR 立川駅
 ↓【JR中央線 160円】
・JR 八王子駅
 ↓(徒歩で)京王八王子駅乗車【京王線 270円】
・...続きを読む

Q名古屋から下田の乗車券購入と途中下車について

三月に一泊二日で下田に旅行します。ジパング倶楽部を割引を利用しようと考えています。
また伊豆下田駅に降りる前に河津駅で途中下車して河津桜を見るつもりです。
乗車券は、名古屋‐伊東までの往復乗車券と熱海までの新幹線特急券をジパング倶楽部を利用して購入し、伊東‐河津までの乗車券と熱海‐河津までの特急券を車中で購入すればよいでしょうか?
それとも乗車券は伊東‐伊豆下田まで購入し、河津で途中下車できるのでしょうか?
よろしくお願いします。

Aベストアンサー

>乗車券は伊東‐伊豆下田まで購入し、河津で途中下車できるのでしょうか?

 伊東~伊豆急下田の乗車券は伊豆急線内で24kmを越える乗車券なので線内で途中下車が出来ます。
また、名古屋~伊豆急下田のJRとの連絡乗車券であればこれも途中下車が出来ます。
http://www.izukyu.co.jp/faq/faq_18.html

>乗車券は、名古屋‐伊東までの往復乗車券と熱海までの新幹線特急券をジパング倶楽部を利用して購入し、伊東‐河津までの乗車券と熱海‐河津までの特急券を車中で購入すればよいでしょうか?

 伊東~河津の乗車券は伊豆急線単独区間となりますので、JR車内では基本購入出来ません。伊豆急線に入ってから伊豆急車内での購入となります。前述のとおり伊豆急下田までの乗車券で河津に途中下車できますので初めから伊豆急下田までを購入しておけばいいでしょう。

 熱海~河津の特急券をJR車内で購入する場合、熱海~伊東間のジパング割引は摘要されません。これは会員に毎年送られてくるジパングガイドブックの「2.きっぷのお求め場所」に記載されているとおりです。
 名古屋で新幹線特急券と同時に購入すれば、50%の乗継割引が摘要されます。
 熱海の駅窓口でジパング割引の乗車券を見せて購入すれば、30%のジパング割引が摘要されます。
これも名古屋でまとめて購入しておく方がいいでしょう。

>乗車券は伊東‐伊豆下田まで購入し、河津で途中下車できるのでしょうか?

 伊東~伊豆急下田の乗車券は伊豆急線内で24kmを越える乗車券なので線内で途中下車が出来ます。
また、名古屋~伊豆急下田のJRとの連絡乗車券であればこれも途中下車が出来ます。
http://www.izukyu.co.jp/faq/faq_18.html

>乗車券は、名古屋‐伊東までの往復乗車券と熱海までの新幹線特急券をジパング倶楽部を利用して購入し、伊東‐河津までの乗車券と熱海‐河津までの特急券を車中で購入すればよいでしょうか?

 伊東~河津の...続きを読む

Q東海道新幹線(都区内)切符で船橋法典で下車の料金

お世話になります。

料金について質問します。

東海道新幹線(都区内下車可能)切符を持って、東京駅で新幹線から在来線に乗り換えます。
船橋法典で下車したばあい、乗り越しの精算額はいくらになりますか?
またそれは何駅から船橋法典駅まで乗越したもの、とみなされますか?

詳しい方、ご回答お願いします。

Aベストアンサー

おそらく210円です。
(精算機で下記の経由がどっちか聞かれるかも)
小岩-船橋法典間の運賃です。
上記経由の方が、葛西臨海公園-船橋法典より安いので。

Q新横浜→新大阪の乗車券で京都、高槻、東淀川で途中下車できますか?

新横浜→新大阪の乗車券で京都、高槻、東淀川で途中下車できますか?

JR東海の株主優待の乗車券で、京都での途中下車。
それも中間改札を通過したい。
また、その後、京都から在来線で高槻に途中下車。
可能でしょうか?
もしも可能ならば東淀川の途中下車もできうる事になります。

本当はダメだが自動改札では、そこまでチェックしていない。
もしくは、チェックしている。
などの情報を教えてください。

Aベストアンサー

京都駅はJR東海も含まれるので途中下車はできますが、高槻、東淀川は他社の駅ですので途中下車以前に、そもそもその乗車券では行けません。なお、京都駅は中間改札ではなく、あくまで新幹線改札口(JR東海の改札口)での途中下車になります。とにかく他社は無関係なのです。

JR東海が管轄する東海道新幹線と並行する在来線の駅のうち、東京~熱海がJR東日本と、米原~新大阪はJR西日本と、それぞれ重複しています。

当然のことですが、JR東海の株主優待券は、JR東海管内の路線だけしか使用できません。

このため、JR東海の株主優待券を使用した乗車券で東海道新幹線を利用し、他社と重複する東京・品川・新横浜・小田原・熱海・米原・京都・新大阪から他社の在来線に乗る場合は、別に乗車券を購入する必要があります。

また、同様の理由により、乗車券については「名古屋市内」以外の特定市内制度は適用されません。

途中下車に関しては、JR東海管内についてはOKですが、他社管内の区間(東京~熱海、米原~新大阪)の在来線は、そもそも乗車すらできないので、途中下車の可否まで検討する必要がありません。

これらのルールについては、もちろん自動改札機にも適用されています。

他社線と重複する中間改札の扱いが微妙だと思われていますが、全然微妙ではありません。

株主優待券を適用した乗車券で、他社線と重複する中間改札を利用することは、そもそも想定されませんので、あっさりとエラーになります。

例え、「中間改札を通った後、在来線の出口改札から出るつもりなので、一緒でしょ」と考えても、それは普通の乗車券ならばOKですが、株主優待乗車券の場合は、在来線の出口改札自体がもう他社なので、「新幹線改札口から出てください」ということになります。

同じJRグループだから「微妙」と感じられるだけです。完全に他社ですので、仮にJR東海と近鉄と考えれば、近鉄からすれば他社の株主優待券を示されても「ハぁ?」ということになります。よく考えれば当たり前のことですよね。

普通の乗車券であれば「JRの乗車券」という理解でいいでしょうが、株主優待券の場合は「JR東海の乗車券」と理解すべきで、JR東海の管轄を一歩でも出た段階でゴールになります。自動改札機も中間改札を含め、すべて対応しています。

>新横浜から入るときに、在来線(JR東日本)から入ってみようと思います。

これはゴールではなく、スタートのことをおっしゃているのでしょうが、ですから、JRの乗車券を小田急の自動改札機に入れるようなものですので、当然エラーになります。微妙でも何でもありません。

株主優待乗車券は、スタートもゴールも、あくまでその会社の管轄内で完結しなければならないからです。「駅」ではなく、「管轄内」なのです。他社は関係ありません。

通常、「新横浜→京都」という特定市内制度を適用しない乗車券は存在しないので、駅員が勘違いすることはまず考えられませんが、仮に勘違いしたとしても、それ以降の路線(他社路線)は「タダ乗り」ということで、不正乗車になります。

とにかく完全に他社ですので、「微妙」ではありません。

京都駅はJR東海も含まれるので途中下車はできますが、高槻、東淀川は他社の駅ですので途中下車以前に、そもそもその乗車券では行けません。なお、京都駅は中間改札ではなく、あくまで新幹線改札口(JR東海の改札口)での途中下車になります。とにかく他社は無関係なのです。

JR東海が管轄する東海道新幹線と並行する在来線の駅のうち、東京~熱海がJR東日本と、米原~新大阪はJR西日本と、それぞれ重複しています。

当然のことですが、JR東海の株主優待券は、JR東海管内の路線だけしか使用できません。

...続きを読む

Q都区内使える新幹線の切符、一度改札を出たら無効?

東京駅着の新幹線の切符に都区内使える旨記載してありますので、
東京駅から目的の駅までその切符を利用したいと思っています。
ただ、東京駅改札の外でお土産を買っていきたいので、一度改札を出ることになります。
そうするうと、もう他の駅までは新幹線の切符はつかえなくなるでしょうか。

Aベストアンサー

その通りで、東京駅で改札を出てしまう(駅の外に出る)と終了です。
(注)新幹線と在来線の乗換改札を通過するのはOKです。

参考URL:http://www.jreast.co.jp/kippu/05.html
(JR東日本/きっぷに関するご案内/途中下車)

-引用開始-
●「途中下車」とは、旅行途中(乗車券の区間内)でいったん駅の外に出ることをいいます。
●特定の都区市内(「特定の都区市内駅を発着する場合の特例」参照)発着となる乗車券は、それぞれ同じゾーンの駅では途中下車できません。山手線内発着となる乗車券も同じです。
-引用終わり-

まあ、可能であれば東京駅の改札内の店舗で買い物できないかどうか…を検討してみて下さい。
乗換改札を通過して在来線側の改札内で買い物をするのはOKですので。

Q乗車券 新幹線東京経由 秋葉原途中下車

高崎駅から横浜駅までの(上越新幹線東京経由)乗車券をもっています。東京駅まで新幹線乗車後、秋葉原駅で途中下車しそのあと横浜駅に行きたいと思っています。

(1)東京から山手線で秋葉原
(2)東京から総武快速、錦糸町乗換中央総武線で秋葉原

このどちらの方法でも乗車券有効で途中下車できますか?

また、もし途中下車できる場合秋葉原駅から横浜駅までのルートは秋葉原から山手線、東京乗換東海道線で横浜で大丈夫ですか?

もしダメな場合、乗車券有効になるルートを教えていただけると助かります。

回答、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

新幹線を上野で降りずに東京まで行ってしまったら、
東京~秋葉原間が重複していますので片道乗車券での秋葉原途中下車は不可です。
新幹線を上野で降りて山手線か京浜東北線で秋葉原へ向かうか(これなら問題なし)、
どうしても新幹線を東京まで乗りたいのであれば、東京~秋葉原の往復は
別途精算してください。
新幹線を上野で下車したほうが東京まで乗り通すよりも210円安いですし、
すでに新幹線特急券を購入していたとしても、乗車前の1回目の変更であれば
無料(差額は返金)してもらえます。
高崎から新幹線に乗る前までに窓口で「高崎→東京」の新幹線特急券を
「高崎→上野」に変更して210円を払い戻してもらいましょう。
乗車券はそのままでも(上野→東京が新幹線経由でも)問題ありません。

Q青森→区東京都区内の新幹線利用の切符について

旅行代理店を通して青森~東京の新幹線の往復切符を買ったのですが、初めて新幹線を利用する事と初めて東京に行くのでいまいち、切符の内容がわかりません。東京駅から新宿の信濃町?まで行く用事があります。

まず、1つ目の質問は青森→区東京都区内(乗車券)と新青森→東京(新幹線指定席)と書かれた乗車券が2種類あるのですが、これは青森駅から新青森駅まで行き、そこから新幹線に乗り継いで東京駅まで行ける切符なのでしょうか?

2つ目の質問は青森→区東京都区内と書かれている乗車券で東京駅から信濃町駅まで行けるのかどうか。もしくは東京駅から信濃町駅までの切符を購入しなければいけないのかどうかです。

3つ目は、信濃町での用事が終わった後、秋葉原など少し観光してみたいのですがフリーパス券みたいなものがあるのかどうかです。

説明下手ですいませんが分かる方いましたら、回答のほどお願いします。

Aベストアンサー

1.青森からは乗車券を使ってください。 新幹線改札では2枚一緒に入れてください。 

2.東京駅のJR乗り換えの改札を使うと、乗車券のみ返ってきますので、それで信濃町までいけます。

3.都内の移動は(スイカ等持っていないなら)普通に、信濃町から秋葉原までの切符を買ってたほうが安いと思います。 改札を出ずに新幹線に乗る時点で青森までの乗車券を使ってください。 都区内のフリー切符は有りますが、750円なので、3箇所くらいで下車するならお得になるかもしれません。 
http://www.jreast.co.jp/tickets/info.aspx?GoodsCd=2091 


人気Q&Aランキング