当方所有の船外機のプロペラの羽先を曲げてしまいました。
スズキのDT75という2ストですが、プロペラに13 1/4 × 17と表記があります。
この数字だけ見ると、同じ数字の中古プロペラが出回っていますが、車のタイヤホイールのように、ホイールの数字が同じだと異なるメーカーでも取り付けできるように、船外機のプロペラも数字が同じだと違うメーカーのものでも取り付けできるのでしょうか?

また、できればこの数字の意味を教えてください。

このQ&Aに関連する最新のQ&A

A 回答 (2件)

追伸です。



少し調べてみましたが、DT75のプロペラはたぶんスプライン方式でナットで固定するタイプだと思います。
(ご自分で外す場合、ナットは逆ねじになっていると思いますので注意して下さい)

小型船外機のプロペラは凡用性があるのではないかと思いますが、私も一般人で専門家ではございませんので専門店に問い合わせた方が良いと思います。(安くない買い物ですから、買ってから合わないと大変ですので)

参考URLです。
http://store.shopping.yahoo.co.jp/takumarine/a20 …

ヤンマー、ホンダ、スズキなどの船外機が有りますが、プロペラを製造しているのは主にナカシマ、ミカド、かもめ、などのプロペラ専門メーカーです。

>プロペラに13 1/4 × 17と表記があります。
始めに書き忘れましたが、上記の記号の前に2か3か4、普通は3ですが、と後ろにRかLと刻印(普通はR)されていませんでしょうか。

始めの数字(3)は羽の枚数、後ろの(R)はペラの回転方向を表しています。

あまり参考にならない回答で申し訳ございませんです。
    • good
    • 0

こんばんは、iteteさん。



131/4×17はプロペラ(スクリュー)のサイズと性能?を表しています。

始めの数字131/4はプロペラの回転時の直径。
後ろの17はプロペラが一回転した時に進む距離。
(どちらもインチ表示で進む距離は計算上の理論値です)
(小型の場合はまれにミリ表示の物も有るようです)

プロペラを購入する場合にはこの数字の他に取付方法の整合も確認しないといけません。
取付方法は大雑把に説明するとシャーピンと言う物でを使うタイプとテーパーロック方式でナットで閉めこむタイプの代表的な二種類の取付方法が有りますので、ご自分のペラのタイプを確認して下さい。

現在誤使用のペラのピッチは17になっていますが、加速重視型か最高速重視型かでサイズ変更が可能だと思います。
エンジンの説明書に取り付け可能なペラのピッチの許容範囲が記載されている筈ですので、説明書を読んでペラの取付方式と一緒に確認して下さい。

取説が無い場合は製造メーカーのホームページがお客様相談窓口に電話して確認して下さい。
    • good
    • 0
この回答へのお礼

早々のご回答ありがとうございます。
また、数字の意味もよく分かりました。

中古を探していると、ヤマハの出物が多いようですが、
スズキに付くんでしょうか?・・・

お礼日時:2009/05/12 01:28

このQ&Aに関連する人気のQ&A

お探しのQ&Aが見つからない時は、教えて!gooで質問しましょう!

このQ&Aを見た人はこんなQ&Aも見ています

このQ&Aを見た人が検索しているワード

このQ&Aと関連する良く見られている質問

Q船外機のペラの互換性

当方、日産船外機(中身トーハツ)2サイクル、90馬力を所有しています。ペラを交換したいのですが、純正の新品を購入する予算がありません。社外品はヤマハ対応ばかり、中古品もヤマハの物がほとんどです、たまにあってもスズキ用。日産船外機にヤマハペラ、もしくはスズキペラなどあわないものでしょうか?

Aベストアンサー

意外に、プロペラって高いですよね。ついつい交換に躊躇してしまいます。
さて、ご質問の件ですが、手元の資料を調べたところ、スズキはスプライン(プロペラを嵌め込む所についているギザギザの数)が13、トーハツ・ニッサンは15となっており全く互換性がありません。
Compropという4枚羽樹脂製汎用プロペラもあります。
ホームページの互換表では、ヤマハ、トーハツ、マーキュリー、ホンダが共通の様ですね。御参照ください。
それから、メーカーとしてマーキュリーがプロペラ交換を推奨しておりデータも持っている可能性があります。
(以前ボート倶楽部誌にて特集が組まれた事があります)
純正でない場合は、最悪ギアボックスの破壊等も考えられますので、最新の注意を払ってください。
では、楽しいボーティングライフを送られます事を祈念しております。

Q船のアンカーで苦労しています。

先日、小さな船(5メートルぐらい)を友人から購入して毎週海釣りに行くのですがアンカーを下ろした後上げるの(20-35メートル)に大変苦労しています。ウィンチは高価な為購入出来ません。
そこで皆さん同じような経験のある方ぜひこうすればと良いという事があれば教えてください。
お願いします。

Aベストアンサー

お気持ち察します。
まず、船に対して大きなアンカーやロープ使ってませんか?
後は、アンカーを引っかけながら引っ張ってませんか?
船は、アンカー時、潮と風の合成した下側に位置しますので、アンカーを引っかいた上に船を付けてアンカーを抜いた後、一度、潮上に移動しアンカーを浮かせ、浮いた後、潮下に船を操作し(このときロープは弛むイメージ)巻き取る感じです。
つまり、船が引っ張られるのは、風と潮ですがアンカーは潮ですので風が強いと風の力と潮の力で引っ張りあって大変に苦労しますので船を操作して(一人の場合は注意)浮かせながら、ロープを弛ませるイメージで巻き取ると楽(でもきつい)にいけます。
参考みてくださいね。

参考URL:http://www.jinsi.co.jp/pg/page0213.htm

Q船外機のプロペラを浅瀬でぶつけて曲がってしまいました。

船外機のプロペラを浅瀬でぶつけて曲がってしまいました。
少しの曲がりなので自分で修理したいと思っているのですが、叩いて曲がりを修正するのにガス等で熱を加えてから叩いた方がいいのでしょうか!?そのまま叩くと割れたりしませんか?

Aベストアンサー

競艇の選手は自分で叩いてプロペラの修正を行います。
その際に熱を加えることはしません。
あて木などを使用してハンマーで叩いて修正を行います。
力任せに叩くわけではありません。

少しの曲がりと言われますが目視で判別できるレベルの曲がりだとかなり曲がっています。
正直言って修正台が無い状態での修正はかなり困難だと思います。
こんなの
http://www.yamato-motor.co.jp/news/210/00216.html

板金の技術をお持ちならココで質問もされないでしょうから、素直に修理に出されることをお奨めします。

Qディーゼル車で「プライミング」とは?

ディーゼル車の「プライミング」とは何でしょうか?
何かで耳にした気がしますが、文脈をよく覚えていませが、燃料系統の話で出てきたような気がします。
漠然としていて済みませんが、よろしくお願いします。

Aベストアンサー

そう、未だにDEは「燃料ポンプ」が噴射ポンプを兼ねている為、ガス欠や整備でFuラインにエアーが入ると、プライミングしてやらないとエンジンが始動していてもエアーが抜けないためですね。DE車にお乗りですか?くれぐれもガス欠はさせない様に気を付けて・・・プライミング以後、暫く軽油臭いし面倒です。ガス欠給油した後、そのうちエアーも抜けるだろうと不調のまま走り続けたりすると、今度は噴射ポンプが焼けてしまいますから、絶対にエアー抜きはしないとねェ・・・

Q1フィートって何cm?

1フィートって何cmなんでしょうか?
知ってる方教えて下さい!

Aベストアンサー

30.48cmです。

換算に役立ちそうなサイトを挙げておきます。(参考URL)

参考URL:http://homepage1.nifty.com/infonavi/mailorder/appendix/convert.htm

Q2馬力船外機について教えてくいださい。

ゴムボートに船外機を付けようと思っていますが、軽く釣行できよように、船検不要の2馬力船外機を考えています。2サイクルと4サイクル、空冷とインペラの水冷がありますが、またメーカーも色々で、どれが良いか迷っています。私は、機関がシンプルな2サイクル、インペラ劣化で怖い目したので強制空冷が良いと思いますがいかがでしょうか?4サイクルは静かでそれほど故障もないらしいし、排気ガスの臭いも少なく、しかし機関が少し複雑でちょっと値段が高く少し重いということですが4サイクルも捨てがたく迷ってます。実装されている方や詳しい方、推薦とかありましたら、メーカーも含め教えてください。

Aベストアンサー

環境問題の対策としてこれから、2ストロークの規制が厳しくなることが考えられますので、これからお買いになるなら、4ストロークのほうが良いようです。

滋賀県の場合すでに、このような条例があるようです。

滋賀県条例第52号  滋賀県琵琶湖のレジャー利用の適正化          に関する条例
第3章       プレジャーボートの航行に関する規制等
第15条        2サイクルの原動機の使用禁止

http://www.pref.shiga.jp/d/leisure/zenbun.html#3

他にも検討中の場所もあるようですので、2ストロークを買うとしたら、使いたい場所でずっと使えるか?賭けですね。

4スト2馬力船外機は、ホンダ製がお勧めです。
重量は13kg程度、2スト(ヤマハ製)が10kg程度ですので、3kg程度重たくなるようです。
ただ、ホンダの2馬力に関しては、空冷でOHVという形式のエンジンになりますので、4ストの中では構造が簡単で整備がしやすく軽いほうです。
値段に関しては、燃費が4ストに比べて悪いうえに、2ストはOILを補充していかなければならないので、差額分を取り戻すのにそれほど時間はかからないかとおもいます。

ヤンマー・日産の4スト船外機は、ホンダのOEMですので、ほとんど同じ物のようです。
ホンダ・ヤンマー・日産のお店で値段を比較してみてはいかがでしょうか?(どれくらい値引きしてもらえるか?今、品薄で値引き無しの可能性もありますが・・・)

関西ならタテツジ、リトルボート、関東ならコジマのようなお店の方が安いかもしれませんので、そちらでも聞いてみると良いかとおもいます。

タテツジ
http://www8.ocn.ne.jp/~tatetuji/

リトルボート
http://www.mmjp.or.jp/little-boat/

(株)コジマ マリン部 03-3651-2524

参考URL:http://www8.ocn.ne.jp/~tatetuji/

環境問題の対策としてこれから、2ストロークの規制が厳しくなることが考えられますので、これからお買いになるなら、4ストロークのほうが良いようです。

滋賀県の場合すでに、このような条例があるようです。

滋賀県条例第52号  滋賀県琵琶湖のレジャー利用の適正化          に関する条例
第3章       プレジャーボートの航行に関する規制等
第15条        2サイクルの原動機の使用禁止

http://www.pref.shiga.jp/d/leisure/zenbun.html#3

他にも検討中の場所もあ...続きを読む

Q船外機の燃費ってすごいらしい?

2ストの船外機、140馬力の燃費はどのくらいなのでしょうか。
20~24フィートの船体だとして、3時間くらいの巡航だと、いかがでしょうか?
スピードは20ノット~25ノット程度。
やはり、100リットルは当たり前に、消費するものですか?

Aベストアンサー

私の船、ヤマハUF20、で、2サイクル90馬力付いてます。ポイントまで20分~30分ぐらい。全開で約30ノットで走りますと、大体25リットルぐらいなくなります。
船の重さ(荷物、人間含む)空気抵抗(スパンカー、キャビン等)、波の状態によってかなり燃費は変わります。
私の場合でも、アクセル半分ぐらいで、20ノットぐらい出ます。それぐらいで走ると燃費はかなり良くなります。(50パーセントOFFぐらいか?)
波が出てくると、頻繁にアクセル操作しますので燃費は悪くなります。

90馬力の話ですので参考までに・・・

しかし、140馬力だと、走り方や船にもよりますが、3時間で100リッターぐらいは必要でしょうね。

Q小型船の維持費を教えて下さい。

主人が小型船(12人のり)全長6~7メートルの船をかおうとしてます。
免許はあります。
ほかにどのような維持費がかかるのか教えて下さい。

船をおいとく場所は家の庭とかでも問題ないのでしょうか?

よろしくお願い致します。

Aベストアンサー

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人間の本籍地と同じ感覚で、住民登録地と関連がなくても大丈夫です。
したがって、マリーナや港でなく、ご自宅でも問題ありません。
(ただしどこに係留してもいいということではないし、
 場合によっては不法係留問題の原因でもあります)

ご自宅や所有地、会社などに保管して使うときだけ浮かべてもOKです。


>保険

こちらも加入義務はありません。ただし、加入していないともしものとき、
億単位の莫大な費用が必要になります。

船の保険の場合は一人頭の保険内容×乗船定員になります。
例えば一人当たりにかかる金額が年間¥5000だとして定員が
6人となれば年間¥30000という計算方式です。
内容は保険会社や加入者の希望もあるのでケースバイケースです。
もちろん一年単位の掛け捨てで、次の年への繰越や等級、
割引はありません。決まった金額を毎年払い続けることになります。


>整備・点検

こちらも使用内容や頻度、船体の装備などによってピンキリ。
マリーナなどであればほとんど整備士さんが常駐していて鍵を預け、
電話などでいつまでにどんな内容の点検と言う具合でやってもらいますけど、
オイル交換やちょっとした内容でも自動車の何倍かかかります。


>船検

いわゆる車検と同じ物。
こちらはJCIという検査機関かマリーナや船舶代理店に行ってもらいます。
ほぼ、車の車検と同じですが、費用はそれほどかかりません。
ユーザー車検のように個人で行うこともできます。


>係船

船体の大きさや形状、マリーナや各港によって金額は天井知らずです。
地方ですと公営のマリーナで一ヶ月¥3000~なんて格安なところもありますが、
首都圏ですとその地域の普通自動車の駐車場と同じくらいが最低金額の相場です。
私の船の前の持ち主である友人は東京都江東区にあるマリーナにおいていましたが、
係船料だけで一ヶ月¥45000ほどかかり、年会費や入会保証金は
さらに別会計だったそうです。


>燃料

こちらも使用内容やエンジンによります。
4ストローク・エンジンならばさほどかかりませんが、
原付スクーターなどに代表される2ストローク・エンジンですと
1時間当たり20リットルぐらいのガソリンが必要になります。
例えば、行きたい海域まで1時間航行するとして帰りの分で×2。
少し遊んだり移動して×1。
天候急変・不良で航行時間が倍になるのも入れて予備を×2とします。

2+1+2=5。 
1を20リットルとすれば一日100リットルが最低必要ということです。
(4ストローク・エンジンの場合は上記の四分の一程度です)

燃料は個人であればガソリンスタンドで携行用のタンクを購入して
自分で給油・運搬するか、マリーナなどの施設で給油ということに。
ただし、近年は防犯・防火の観点から携行缶へ給油・販売してくれる
スタンドは簡単には見つからないし、セルフスタンドでも同様です。
また、マリーナなどはかなり割高になります。

ご自身で税務署へ出向き、免税申請するのが一番安く済み、
税金もかからなくて安く済みますが、この手続きはすごく面倒ですし、
個人で行うのは現実的ではありません。


以上が大まかな例となります。

質問者さんの置かれる地域や船体がどのようなものなのかわからないので、
あくまで参考程度にしてください。

ちなみに私の船の場合ですと、

係船料:月¥5000 (組合員として十分の一の破格な金額)
保険:年間¥35000 (定員を8人から5人へ変更して減額)
船検:年間¥20000 (3年毎分を一年あたりにして)
整備・点検:年間¥50000 (ほとんど自分で整備、実費のみの金額)
燃料:月¥10000程度 (低燃費で実働が月に50時間程度)

職業にしている私ですら個人で所有していると最低でも
コレだけかかります。

もし、
月にイチ程度の使用頻度であれば個人で所有せず、
レンタルを利用したり乗り合いの釣り船に乗ったほうが確実に安いですよ。

はじめましてこんばんは、釣り船の雇われ船頭です。

お店の船以外に自分名義でメートルにして8mの船外機タイプの
ボートも所有しています。質問者さんの聞きたいこととは違うかもしれませんが、
個人所有ということを前提として長文ですが回答します。


>使用本拠地登録申請

現在の法律では船を所有するに当たって自動車の車庫証明に該当する
ような許可申請は必要ありません。船籍地登録といってどこを本拠地と
するかの申請は必要ですが、海や川の近くであればどこでもかまいません。
ほぼ人...続きを読む

QFRPボートのネジ穴の補修

ボートの初心者です。
使わなくなったネジ穴を水が入らないように、かつ目立たないように埋めたいのですが、ホームセンターでなにを買えばいいでしょうか?

FRPの補修はむずかしそうです。そもそもFRPで補修する必要はないと思います。

船体は一般的な白色です。その商品はどれくらいで乾きますか?

Aベストアンサー

FRP船はFRP自身の厚さが薄くある程度の柔軟性があり、穴のあいた部分だけを塞いでも、その柔軟性からすぐに外れてしまうでしょう。
ネジ穴の大きさや場所によると思いますが、直径5mm以下で浸水の問題の無いところでしたら単にネジを止め(ナットは袋ナットを使うと引っ掛けないでいいです)た後で塗装出ておくのがいいと思います。
船外側か船内側のいずれかだけ目立たないようにすればいいのであれば、片面に穴の2周り以上大きな当て板をシリコンコーキング材で接着した後で穴にもシリコンを埋めて乾燥後塗装する。
シリコンコーキング材は白、透明、灰、黒など着色されたものがありますが、安いものは塗装が乗りませんので、色が合わないようでしたら上から塗装が出来るシリコンコーキング材もあります。
浸水の可能性が心配されるならホームセンターでも手に入るFRP補修材を使ってください。
クロスも付いていて簡単に補修できます。

Q二馬力船外機 キャブの構造? エンジン不調

こんにちはトーハツ(マーキュリー) 2スト 2馬力の船外機を使用しています。

エンジンの調子が完全ではないので質問します。

現状ですが
チョークを引くとエンジン始動しますがチョークを戻すとエンスト

チョークを少し引いておくとアイドリングするので
そのまま走れますが全開時に息つきのような症状で失速

ですのでチョークを少し引き全開にはしないで8割ぐらいでずっと使っています。

レギュラーガソリンとカストロールTTSを50:1で使用
釣行後は全部捨て毎回新しいガソリンを使用してます。


自分で行ったのがプラグ交換

ガソリンフィルター掃除

キャブばらしてジェット類掃除 です。

症状からここを見たほうがよいとかありましたら教えてください。

またキャブをばらしている際にふと気づいたのがチョークの構造なのですが
入り口にバタフライが付いていてチョークを引くと開くようになっています。
これだと空気の量が増え逆に燃料が濃くなる気がするのですがどうでしょうか?

通常時はバタフライは完全に閉じていてその中心に5mmぐらいの小さい穴が開いているだけです。
この状態で通常時に空気を吸う量は足りるのでしょうか?

ひとつでもわかる方はアドバイスお願いします。

こんにちはトーハツ(マーキュリー) 2スト 2馬力の船外機を使用しています。

エンジンの調子が完全ではないので質問します。

現状ですが
チョークを引くとエンジン始動しますがチョークを戻すとエンスト

チョークを少し引いておくとアイドリングするので
そのまま走れますが全開時に息つきのような症状で失速

ですのでチョークを少し引き全開にはしないで8割ぐらいでずっと使っています。

レギュラーガソリンとカストロールTTSを50:1で使用
釣行後は全部捨て毎回新しいガソリンを使用してます。


自分...続きを読む

Aベストアンサー

チョークの使い方が逆じゃないですか?
始動時は燃料を濃くするため空気の吸い込みを制限します。


このQ&Aを見た人がよく見るQ&A

人気Q&Aランキング

おすすめ情報